同じ話ばかりする義母

レス46
(トピ主1
お気に入り36

家族・友人・人間関係

こけもも

結婚して約1年ほど、子供なし40代に入ったこけももといいます。
最近、同じ話ばかりする義母にイライラ感が
つのってきました。

例えばテレビとか見てて、
今の映像やニュースを話題にしてても
必ず自分の昔話や親兄弟、親戚等身内の話につなげます。
それも同じ話ばかり。
最初は主人の昔話も含まれるし興味をもって聞いていたのですが、
1年も聞いてるとパターンがわかって、
何回も何回も同じ話をするのでさすがにうんざりしてきました。

私は晩婚で、ずっと仕事中心の生活だったせいか
家事も嫌いではないのですが、どちらかというと
家のことより仕事や外の世界?の話をしている方が好きです。
でも、義母の話は世界がせまく
自分の身内の愚痴や自慢めいた話ばかりするので
最近は嫌悪感のようなものを感じてしまいます。

今のところ「もう聞きました」とか口答えすることもなく
半分聞き流しながら適当にあいづちうったりしていますが、
いい対処法はないでしょうか。
義母も70代半ばと高齢ですし、
年配の方になるほどこういった傾向はある、
と割り切るべきでしょうか。
できれば波風はたてたくないですし。
主人は完全に聞き流しています。
義母に対してはっきり口答えをすることはないですが、
「またはじまったか」といった感じで
生返事をしてどこかに行ったり、違う話題に変えたりします。

ちなみに完全な同居ではないのですが、
主人の仕事や色々な事情で義母のいる実家で
週に2、3日過ごすことが多いです。
(義父は他界していません。)

ユーザーID:0162445151

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ああ!まったく同じ。

    週2,3日も過ごすことはないです。近所なので週1回ぐらいアポなしで突然襲撃されて一時間ほど話を聞かされます(在宅フリー仕事な為)。年齢も私が40過ぎで義母が70半ば。仕事も殆どしたことがないので仕事や世の中の話を一瞬されても的はずれでかえってわかりにくい。結局いつもの必ず自分の昔話や親兄弟、親戚等身内の話につなげます。それも同じ話ばかり。はじめにも書きましたが、話を聞かない上に自分の昔話&親族系の話ばかりなので結局、会話として成立せず(用事があるので、、っと止めなかったら)延々同じ話を聞かされるのでうんざりです。あ!対処方ですよね?(笑)長年それで生きてきたっぽいので無理でしょ。口答えしても効果はまったくないし可哀想なので、「は〜。」「へ〜。」「ほ〜。」で流しまくってます。それでもいいみたいです。たまに気が向いたら合いの手変えるとか。あとTVつけて「ほんとバナナどうなんですかね〜」なんてTVの話題ふったり。でも、また「○○さんに○○にもらった果物が美味しかった」とかって話にすり替えられるんですけどね。お互いほんとがんばりましょう!!!

    ユーザーID:3163911024

  • もしかして

    認知症、始まってませんか〜?正直、同じ話うんざりしますよね。
    私も職業柄、高齢の方と接する事が多く、ある一人の方の同じ話にうんざりしてました。
    で検査後、認知症です。毎日決まった事は出来ますが少しの応用はだめです。
    しばらくは静観し、とにかくなまへんじで聞き流してみてください

    ユーザーID:8233328387

  • 何処やかに連れて行ってあげて下さい。

     基本的には歳いってきたらそんなものです。若いときは私もイヤでした。同じ事ばかり言われるのが。

     行動範囲が狭くなるでしょ、だから考える事も狭くなると思います。
    刺激を与える為にも色んな所に連れていってあげて欲しいです。

     あんまりイライラしないでね。話相手が欲しいって事もありますし。
    きっと人との接触はすくないのではないかと思います。地味で大人しいタイプの義母さんではないでしょうか?。
    どっちにしても、ま、話相手になってあげて下さい。寂しいんだと思う。いちいち改めて口にはしないでしょうが、あなたが来てくれて話相手になってもらえることが嬉しいのでもあると思いますよ。
    世の中にはどないもしようのない人おります。義母さんは問題ない普通のお年寄りコースのタイプです。
    あなたの存在だけで喜んでもらえたならお安いご用ではないでしょうか。そんな気持になれませんか?。
    昔の姑みたいに悪さを働かれたわけではないでしょうから。

    いつかは自分も番が来ます。為ええことして下さいね。何より認知症になったらもっと困りますから。

    ユーザーID:7093549193

  • わかります。

    確かに同じこと繰り返し話しますよね。
    さらに勘違いも多く、それをやんわり指摘した後も、やっぱり勘違いした
    まま何度も話したり。
    私の義母もよくあります。
    そしてイラッとすることも多々あります。

    でも・・・よく考えると実母もそういうこと、よくあるんですよね。
    その年代の女性の特徴かな、とも思います。
    実母だと難なく指摘したり言い返したり、気楽に聞き流せるのですが、
    これが義母だと、はっきり言えない分イラッとするのかも・・・と
    自分で分析してます。

    とりあえず今までのように聞き流してるのが一番だと思います。
    姑が嫁にイラッとしちゃうように、嫁にしてみたら義母ってだけで
    大なり小なり皆、ストレスを感じてるでしょうから。

    ユーザーID:8140972444

  • わかります〜〜!

    2人の子持ち30代後半、義母に会うのは年に5,6回程度と
    環境は結構違いますけど、わかります。

    いっつも同じ話、
    主人の子供の頃の話、
    親戚(主人のイトコたち)の子供の話、比較
    義母の弟嫁の悪口、
    場合によっては遠まわしに私の両親への非難、
    実際食べたり使ったりしたことのないものの非難、、、

    疲れます。聞き流すと「興味ないんでしょ」。
    私の場合は聞き役になってしまうのはタイミングなので
    最近は義母宅へ行ってもとっとと寝てしまいます。

    すみません解決策とかじゃなくて・・・
    どさくさにまぎれて私も愚痴ってしまいました

    ユーザーID:6735622070

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 感度を鈍く

    こんにちは。別のトピでも書いたことなんですが、自分の義母と祖母で似たような経験あります。
    年齢を重ねた結果狭い世界の同じ話しかできないのは、もうその人のこれまでの生き方考え方そのものの表出なので、今更どうにもできないと私は思いました。
    ただ自分の経験では、義母と祖母では違う対応になりました。
    義母に対しては、新参家族の嫁の立場ですから上に書いたとおりしょうがないと思いつつ、辛抱して相づちをうったり慰めたりしました。
    祖母に対しては成人するまで同居した肉親であったので、平気でまったく聞き流したり途中で別の家族と別の会話を始めたり席をたったりしてました。トピ主さんのご主人さんといっしょですね。
    祖母と私の父母は同居ですが、父は祖母には寄り付きもしないし声もかけません。子供の頃から祖母の過干渉に我慢がならなかったそうです。嫁の立場の母は祖母を邪険に扱えないそうで母が話を聞いてます。たまに我慢の限界を超えるので気分転換の旅行を楽しみにしています。
    いっしょにいる時間を極力減らす、いっしょにいる場合は自分のアンテナの感度を鈍くして話を真に受けない、等の方法が相手を変えるより楽に思います。

    ユーザーID:2475909078

  • 受け入れるしかない

    何度も同じ話、しかも狭い世界の話、ある程度の年齢以上の人なら、こうなるのは生理的なものかもしれません。

    私は祖父母との生活が長かったので高齢者との付き合いに慣れていますが、祖父母も、祖父母の友人も似た感じでした。

    40代になった今では義理の両親も、実の両親も同じような傾向が見られますし、自分の子供から「その話、前に聞いたよ」と指摘されることもたまにあるようになりました。

    自覚はなくてもみんなが通って行く道かもしれません。

    ユーザーID:5109968234

  • ご自身も

    年寄りとはそんなものです、(まぁ若くても同じ話をする人がいますが)

    >年配の方になるほどこういった傾向はある、
    と割り切るべきでしょうか。

    割り切るべきでしょう。

    >できれば波風はたてたくないですし。

    立てたくないなら尚更です。

    でも、いつかご自身も通る道かもしれませんよ。
    自分は絶対こうはならない、と今は思っていても、老いは誰にも止めれません。
    いつかお子さんを持つ時がきて、お子さんの配偶者に同じように思われるなんて寂しいと思いませんか。
    右から左に聞き流すだけでもいいと思いますよ。

    ユーザーID:7989728887

  • 同じく!

    こけももさん、pontaさんと同じです。年代も一緒でびっくりしました。
    うちの場合、離れているのでお二人ほど襲撃はありませんが、泊りにきたとき、行ったとき、延々続く話におかしくなりそうです。うちにきた時には義母にはすることがないので、私が洗濯したり家事をするのにもずっとつきまとわれて話し続けてトイレにもなかなかいけないくらいです。

    なぜ昔話と家族の自慢話を繰り返し繰り返し続けられるのでしょうか?誰か分析してほしい。ほんと、うんざりです。もう相づちの打ちようもないほど話を聞かされてます。他の家族がいる時にはそうでもないんですが、私と2人になると延々続きます。私も対処法を知りたいところですが、他にもいるんだ、と知っただけでなんかほっとしました。そういうわけで、お二人さん、共に頑張りましょうね。

    ユーザーID:0048964234

  • うちの実母も

    うちの実母70代もそうですよ。

    自分も独立してたまに実家に帰ると
    それ聞いた!!って話がオンパレードですよ。
    以前は、「それ聞いた」と言っていたりしましたが、今はまた始まったと思いつつ聞き流しています。 

    そこそこ田舎なので昔ながらの近所付き合いはありますが、手術をしたりで行動範囲が狭まったので 
    テレビみながらなんとな〜くですが、親孝行がてら聞いています。
    話したいだけで こちらの返事なんて求めませんしね。

    昔からそうだったのかはどうなんだろう? 近所の人などと永遠によく話する母でしたが 私自身は小言の印象の方が強くって・・・よく分かりませんがね。


    歳をとると脳の中の入出力が重くって、新しいことを取り入れたりして考えて話すのが大変なのかな?って感じます。
    今、もし古いPCで速度の遅い回線を使ったりしたら、すごくイライラする思います。 同じ感じではないのかなと思います。

    昔から歳をとると子供に戻るって言うようだから、私たちも30年後は思われているかもしれない

    ユーザーID:6750313569

  • わかります

    70代後半の義親と同居です。話は同じことの繰り返し、過去の
    話が9割、現在の世間の愚痴5分、近所の話5分です。
    うんざりですが、聞いている振りをしています。
    心の中では、晩御飯のおかずは何にしようかな、なんて考えて
    います。ですが、50代に入り子供から
    「その話、昨日も聞いたよ」と言われることが
    たびたび出てきました。人のことを言っていられない状況
    になりつつあります。聞いている人がいてこそ話すことが
    出来る、認知症防止にもなります。寝たきりで介護は
    大変ですが、話を聞くことはそれから思えば楽だと
    自分に言い聞かせています。

    ユーザーID:1463901458

  • 私の場合

    うちの舅も私達の結婚当初から同じ話ばかりしていました。当時63才でした。話は過去の自慢や子供の生い立ち、娘夫婦の不満などだいたい話は決まっています。
    最初は私も耳を傾けていましたがお酒がはいると一層しつこく同じ話を繰り返すのでイラッとする事が増えおまけに姑まで似てきたので今ではこちらから積極的に会うのは控えるようになりました。

    ちなみに私達夫婦は「それさっきも聞いたで〜」と普通に突っ込んでます。笑顔でさらっと。

    ユーザーID:4730257617

  • ゆく道です。

    自分が興味を持つ、新しい楽しい話ばかりしてもらえると思う方がおかしい。
    年配の人は、自分が話したいことを話すのです。

    いずれトピ主さんも家庭に入るとそうなりますよ。

    ユーザーID:9031702324

  • 普通だと思います

    >年配の方になるほどこういった傾向はある、
    >と割り切るべきでしょうか。

    その傾向は高いと思いますし、説得した所でこういったクセは中々
    なおるものでもないでしょうから、割り切られるのが一番だと思います。

    私の祖母は働いていましたので、仕事の話はもちろんですが
    家族の昔話など話し始めたら延々1時間位喋っています。
    特に、長年の社会貢献が認められ表彰された時の話などは
    余程誇りに思っているのか何百回と聞かされました。
    その場合、トピ主さんと同じく適当に相槌を打ったり、
    さりげなく席を立つなりして対処していました。

    でも不思議なもので、一緒に住んでいた頃は鬱陶しいと思った事も
    いざ遠く離れてみると懐かしく感じるのです。
    でもトピ主さんのお気持ちもよく分かりますけどね・・・。
    ストレスフルだとは思いますが、ご主人と一緒に聞き流して下さいませ。

    ユーザーID:0726294241

  • いつか私たちもそうなる

    聞かされる頻度が多いとイライラする気持ち解ります。私の義母もそうです。習い事の仲間の方もそうです。高齢になると仕方ないのかな〜とか思います。
    私も自分の娘息子の自慢話ばかりで私は全然褒められないので、少しは嫌な気持ちしますが、まあ仕方ないかと思っています。私自身も主人と前妻の子に、その話何回も聞いた〜とか言われてショックでした(私も40歳)初めて話したとか思ってはなしたのに。

    私も独身時代は仕事バリバリしてましたし、世界が狭いとか話題もグチとかはないのですが、知らずしらず同じ話してたんでしょうね。

    義母と話す時はいろいろな生活の智恵とか教えてもらったりとかそういう話題に変えたりします。やはり私たちより長く生きてるので、興味ある話も聞けます。
    あまりイライラせず、聞いてるふりして耳はしっかりテレビに向いて、返事は適当にしてたらいかかですか?

    ユーザーID:7431897769

  • うちのおばあちゃんも

    同じ感じです。
    お嫁さん達はさぞかしうんざりしてることだろうと思います。
    孫の私が聞いても「またかぁ!」という感じなので(笑)
    でも悪気はないんですよね。
    それが分かってるだけに、むげに冷たい態度で返すのも気が引けて、大抵いつも苦笑いしながら聞き流してます。

    コツは下手に口を挟んだり大袈裟に相槌を打ったりせず、極力薄い反応でいること。あとは区切りのいいところでトイレなどを理由に中座するのも有効です。
    こういう話は、大抵手持ち無沙汰の思い付きで話してるだけなので、空気が変わればコロッと忘れてしまいます。

    トピ主さんのおっしゃるとおり、世界が狭いからなんですよね。
    最初から専業主婦で外で働いた経験がないから、外部からのアウトプットが
    少なく、自分の家族のこと以外で得意になって話せる話題がないのだと思います。

    こういうのって不思議ですよね。いくら本などで教養を身につけたり擬似体験しても、本質的な価値観みたいなものは変わらない。
    “身をもって体験すること”の大切さを思い知らされます。

    ユーザーID:4691127906

  • 自分の親ならね

    両方の親60代前半です。
    自分の親なら「それ前にも聞いた!」と言えるんですけどね。

    夫の母はトピ主さんちほど酷くはないものの、
    初めて話すかのように夫の子供の頃のエピソードを披露してくれます。
    せめて「前にも言ったかしら?」とあればいいんですが。

    結婚して8年間、対処法はありません。
    肝心の夫も「へ〜、知らなかったよ」とまじめに話を聞いています。

    ユーザーID:2962788445

  • アドバイスではないですが

    ものすごくお気持ちわかります。

    私は今40代ですが、もう25年そんな姑とつきあっています。
    義母はまだ50になったばかりの頃からこんな感じの人でしたから、貴方の70代半ばの姑さん(うちと同じくらい)も治らないでしょう。

    私は姑が「こんな時にはこの話をする」というすべてのパターンを完璧に読めます。言葉のキャッチボールができないので会話は成り立ちませんし、長年、心の中で悲鳴をあげていました。

    また姑は空気読めない人で、外で恥ずかしい思いをすることがありました。人間は決して悪くないのですが、性質的なものが嫌いで嫌いでたまらなくなることもありました。

    ただ、私は優しい夫に守られてずっと幸せに暮らしてこれましたので、しんどい姑の相手をするのも夫に対する感謝の気持ちと完全に割り切ってしてきました。夫は母をよく知っているので愚痴も聞いてくれたため、ガス抜きができました。

    今、私の姑は癌に侵されています。長い間にはいろいろあり、長年の同士としての情と、やはり感謝の気持ちがあります。

    私なりの献身をして見送ってあげようと決意しています。

    ユーザーID:8372675555

  • ウチも

    同じ傾向がありますよ。
    トピ主さんと義母さんの年齢も、晩婚で仕事中心で、仕事や外の世界の話のほうが好き、というところも同じです。
    だから、トピ主さんのお気持ち、よくわかりますよ。

    義母の長い話につきあって、自分の思うように時間が使えなくてイライラしました。
    そういう時も、決まって同じ話ですし、トピ主さんと同じ、愚痴や自慢話、昔話が殆どです。

    かといって、今は、私がすっごく我慢しているわけでもないんですよ。
    関係を上手くやっていくには、自分の感情や思った事を素直に出せばいいわけではありませんから、私が少し考え方を変えればいいのだと思いました。
    義母の話を聞いてあげることにしました。
    義母は淋しいのだと思ったのです。聞いてあげれば、その日一日気分よく過ごしている義母を見て、それでよいと思っています。
    世間が狭いから他の話が出来ない、趣味を持ったり、お友達を作ればいいと言っても、今までそうしてこなかった人にとっては、70過ぎてそれは無理かもしれません。性格もあると思いますしね。

    続きます。

    ユーザーID:6147697929

  • そりゃ

    60歳のうちの親も同じですよ。
    トピ主さんの親はそうじゃないのかな?
    対外の人は年配になると同じ話しの繰り返し

    ユーザーID:9691998871

  • そんなもんだって

    年寄りはそんなもんです。
    話をしたことを忘れてしまっていることと他人に対しての気配り等がなくなってしまってるのです。
    真面目に聞くから疲れます。適当にながしておけば良いんです。
    認知症になっているというわけではないですよ。ごく自然なモウロクです。

    あとお義母さまが他に話し相手がいない場合、ターゲットが貴方たちご夫婦になってしまうのは必然です。
    他に話し相手を見つけてあがると良いでしょう。
    デイホーム等高齢者向けの施設があります、市役所にご相談ください。

    ユーザーID:4345844161

  • 認知症祖母の初期にも似ているし・・・

    かっちゃん様と同様に、私も認知症の可能性が頭をよぎりました。
    と言っても、単なる老化現象の可能性ももちろんあります。

    私の父(70歳手前、認知症じゃない)も、同様に同じ話を繰り返して周囲をうんざりさせます。こちらは、仕事(自営)をこなし、認知症を疑わせる症状は無いので、単なる老化現象です。母は適当に生返事し、私は他の話にすりかえたりして対応しています。

    一方、私の祖母がアルツハイマー性の認知症なのですが、認知症を疑う数年前から、同じ話を繰り返していました。
    もし認知症だった場合、早めに確定診断を受けて、治療(服薬)開始することに越した事はありません。

    何気ない会話で、ご本人の年齢や今の日時や時間を聞いてみて、答えられなかったり大幅にずれた(極端に若い年齢、季節が全く違う日時、朝夕を取り違える)返答をされた場合は、認知症を疑ってみた方がいいかもしれません。

    ユーザーID:1000918087

  • まーったくウチも同じです!!

    はじめまして。同じような人、いるんですね。うちの姑と、ソックリです!!でも、こけももさんは完全な同居じゃないということでそれは、
    羨ましいです。私は完全同居、二世帯住宅にはなっていない状態での同居です。
    しかも、今まで私は仕事をしていましたが今は高齢妊娠のため、会社を休んでいます。主人がいない平日は一日中、一緒にいます。

    もちろん、私は2階に逃げていることも多いのですが。
    笑っちゃうぐらい同じ話ばかりしますよ、うちの姑も。
    それに、「季節に応じた同じ話」というのがあり(笑)
    春に必ずする話、正月の話、主人の産れ月の話、季節の変わり目の話…とにかく全部同じ話。

    「もう30回聞いたワイ!!」って叫びたくなるぐらいです。(苦笑)
    私は最初はイライラしてましたが(もちろん今でも)もう顔には表情もなく
    「へー」「そうなんですか」と、答えるしかありません。

    ちなみに私の実家の母は、一度した話をまたする事はありますが、何十回もすることなんてありません。
    だから姑はどこか、おかしい、変わった人なんだなそう思って流しています。
    もうそう思うしかできません・・。

    ユーザーID:7287273459

  • トピ主です、ありがとうございます。

    レスして頂いた皆様、ありがとうございます。

    先日は、義母と別れた次の日もなんとなくモヤモヤ感がなくならず、
    愚痴めいたトピを書いてしまいました。

    同じような経験をしてる、と共感してもらえただけで、なんかスッキリしました(笑)

    そうですね、私も陰湿なイジメを受けてるわけでないし
    (気づいてないだけかもしれないけど)
    いたらない嫁だとイライラさせてることもあると思うし
    お互い様だと考えるようにしているのです、、、

    が、やっぱり限度はありました。

    あからさまに無視するとか冷たい態度をして関係がぎくしゃくするのもイヤだけど、
    一度はっきり言ってもいいのかな…と考えたのですが、
    やはり聞き流す、受け流すというのが一番なようですね。
    「感度を鈍く」する、なるほどと思いました。
    義母の家にいる時は、なるべく用事をつくって忙しくして
    自然に一緒にいる時間を減らそうと思います。

    内心イライラしながら長く一緒にいるより
    少ない時間でも本当に気持よく過ごせる方が
    義母にとっても、いいかもしれません。
    ストレスはお互い様ですよね。

    ユーザーID:0162445151

  • うちも同じです

    同じ話(くだらなくてどうでもいい話)を周期的に繰り返し言いますね。
    最近では相槌うつのも面倒なので、前に聞いた話を義母が話し始まったら
    『あ〜、うんうん。なんか前にも言ってましたよね〜。
    ○○さんちの息子がお嫁さんに逃げられたって話でしたよね〜。』
    と、向こうが言うより先に内容を要約して先に言ってしまいます。
    そうすると
    『あ、そうそう。あれ?言ったっけ?』と言われます。
    すかさず『結構何回も聞いてますね』と答えます。
    これでくだらない話の時間を短縮することができてます。

    認知症とかじゃなくて、言いたいだけなんですよ。噂話を。
    人様の不幸話は何度でも口に出して言いたいんです。
    たぶん、年齢うんぬんよりこれは人の性格にもよりますね。
    人様の『噂話』『不幸話』の好きな人間は遅かれ早かれこうなります。
    反対に、そういう話が好きでない人は、いくつになっても
    そんな話はしません。
    うちは義母が『噂好き』『不幸話好き』、実母が真逆のタイプです。
    (年齢はほぼ一緒です)

    ユーザーID:7391248761

  • 同じです

    私は20代前半、主人は30代後半で12歳が離れています。で、同居です。
    主人の仕事は毎日終電。私も一応仕事をしていますが1日のほとんどは義母と過ごす時間です。しかも自分の母より10も年上の母との会話に毎日ストレスが溜まり、結婚以来生理も半年に1度しか来なくなりました…。
    毎日何かしらあります。会話が同じことの繰り返しもあるし、もう固定観念でしか物事を考えられないことばかりらしく、話していてめまいがしてしまいそうなことが毎日です。うちの義母は70を目前にしてテニスもやりますし、お友達も沢山いて自分はまだまだ若いわって感じなんで。主人をはじめ主人のお兄さんやそのお嫁さんは、義母のことを普通の姑とは違って考えが若いし同居している私は幸せな嫁だと思っているようです。。。
    人間歳をとると、誰でもそんなに変わらないというのに…。トピさんもあまりストレスを溜めないようにしてくださいね。

    ユーザーID:0313567665

  • お互い様でしょ?

    >私は晩婚で、ずっと仕事中心の生活だったせいか
    >家のことより仕事や外の世界?の話をしている方が好きです

    お義母様もトピ主さんと同じ世界を歩んできたのでしょうか。
    恐らく違いますよね。お義母様にはお義母様の生きてきた世界があり、そのことを話したいのですよね。お互い様ではありませんか?

    自分の夫を支え、トピ主さんの夫である息子を育て上げ、役目を終えた高齢者に更に何を求めようというのでしょうか。
    高齢者には時間が無いのです。これからまだ何十年と生きるであろうトピ主さんには分らないでしょうが、高齢者は内容はさて置き「話したい」のです。もう誰かと話す時間は限られているのです。一生懸命に話を聞いてあげて欲しいです。

    >イライラする
    >聞き流せばいい

    優しくない人が多いのですね。敬意の念も尊敬の念も感じられません。
    自分一人で一人前になったのですか?「同じ話ばかりする高齢者」に育ててもらったのではないのですか?核家族の弊害なのか高齢者に対する免疫の無い人が多いですね。

    ユーザーID:6765702000

  • 私も聞かされます。

    夫の家族は兄弟が多く、思い出話は何回も聞かされました。義理母がお姑さんにいじめられた話とか、お義母さんまだそんな年でもないし、確実に本人も何回も言ったって気づいていると思うのですが言いたいんだろうなって思います。人生の中でとても衝撃的な出来事だったんでしょうね。

    でも、何度も初めて聞いたみたいなリアクションしてるのもどうかなって思うようになり、今は聞き流しています。

    ユーザーID:0566513971

  • 自慢話が止まらない

    うちも同じです。

    義母(60代)は、とにかく自分自身と息子たちの自慢話がエンドレス。
    それも長年繰り返しているうちに だんだん脚色が入ってきて 
    今やほとんど「真っ赤なウソ」状態。
    とてもハンサムとはいえない義弟の昔のクラス写真を出してきて、いかに
    クラス中の女の子が彼に夢中だったかとか、延々話しています。
    夫の話だと嘘がバレる?ので 自分と義弟の自慢話が多いかな。
    自分のことも いつの間にかすごいお嬢様だったような話になっているし、とにかく自分は完璧に 主婦業と育児をこなしてきたって話が一番聞いていて白々しいです。誇りに思っていてもいいけど、他人に自慢することでもないと思いますし。

    誰かに自分の人生を認めてほしいんだろうけど、
    いくら私が「すごいですね」と褒めてあげたって、
    本当は実の息子や夫にほめてほしいんだろうと思います。

    部外者の私が聞かされて 無理やり褒めてやっても効果が薄いようで。
    だから ますます 同じ話が繰り返されるし、こちらも聞いていて空しいんです。

    おばあちゃんって こんなに見栄っ張りで はた迷惑な存在でしたっけ?

    ユーザーID:4842200610

  • 古典落語と思って聴く

    20代で今の家に越してきた頃、隣人の70代の女性が週一ペースで来て毎回同じ話を30分位していました。殆どが苦労話と自慢話でしたが、その方が嫌いではなかったし他人でしたので、いつも相槌をうちながら聞いていました。話し終わるとすっきりした顔で帰っていかれました。あなただけが聞いてくれると喜んでいました。

    70歳以上の方は皆さん新しいことより、昔の事の方が記憶もはっきりしているから、内容が同じになります。昔の歌は歌えても今の歌は歌えないのです。これはどの年代でも似たようなものと思います。

    自分は世間が広いと思っている方も、自己満足しているだけです。結局自分の接してきた範囲と興味のある話題ばかりになりますから・・・

    お年寄りは自分が一番話したい事を繰り返し話しているのです。本人には、とても大切な話なのです。

    聞くほうも大変なのは理解できます。「古典落語と思えば良い」と誰かが言っていました。皆長生きすれば行く道です。

    ユーザーID:3152928966

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧