• ホーム
  • 働く
  • 疲れてるから仕事を休むのはいけないことですか?

疲れてるから仕事を休むのはいけないことですか?

レス107
(トピ主0
お気に入り115

キャリア・職場

ペーパームーン

私は派遣で事務職をしております。仕事は残業なく終わりハードな仕事ではありません。
今朝目覚ましが鳴っても、体が重くとても疲れを感じ、起きられなくてそのまま寝てしまい、仕事を休んでしまいました。
会社には就業時間前に、お腹が痛いから午後から出社させて下さいと電話しました。結局昼過ぎまで起きられずに休みましたが・・・

そこで思ったのですが、本当に風邪、腹痛などの症状があれば堂々と休めるのに、疲れている、体が重いなどの理由で休むことにはそれくらいで休むのはいけないことだ、と罪悪感を感じます。

ちなみに昨日夜更かしはしていません。普段はめったに休むことはありません。二日酔いが酷くても行きます。風邪も熱が結構ある時以外休みません。派遣なので休めばその分給料が減りますが。(有給申請しないと)

やはり疲れているだけで休むのは良くないことですか?
そのくらいなら出社すべきですか?

ユーザーID:6458408856

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数107

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気持ち的には分かりますが

    きっと仕事が忙しく、心が疲れてしまったから
    休みたいと思うのでしょうね。

    気持ちはとてもよく分かります♪

    でも少なからずトピ主さんが仕事を休むと
    迷惑がかからない社員はいないのではないでしょうか?

    休むなとは言いません。ホントに心のバランスが取れそうに
    なければ休んでもいいと思います。

    でも、当日今日休みますと言うより。
    せめて何日か前に理由は何でもいいから
    休ませて下さいと言えませんでしょうか?

    当日休むよりはるかにいいと思います。

    私もパートとはいえ、仕事してたら心も疲れます。
    でもパートなので用事でどうしても休まなくてはいけない時に
    休みを取ってそこでリフレッシュしています。

    それがずる休みと言われるのかも知れませんが
    そうでもしないと休めませんものね。

    休むなら前もってこの日は休むと決めてから
    休みを取るといいのではないかと思いました。

    ユーザーID:1289636912

  • 周りの雰囲気次第

    Kircheisさんの「背徳の美酒」思わず噴出しつつ同意です。
    決算期や、差し迫った案件があって「確実に他人の負担が増える」
    ので無ければアリだと思います。

    あとはきちんと疲労回復に努めて、その日一日でリフレッシュすること。

    前もって休むのは理想的ですが、
    ぽかんと突発的に休むのはまた味わいが違います。
    「リフレッシュ手段の奥の手」として上手く使ってください。

    あとはこの手を「公言しないこと」
    人の情として「どうぞどうぞ疲れてるんだからごゆっくり」とは
    やっぱり言いにくいですよ。

    ユーザーID:3359519906

  • 裁量があるならいいんじゃないの?

    皆さん厳しいですね〜〜、びっくりです。
    世の中の人はそんなに皆さん真摯な気持ちで働いているのでしょうか。
    目からうろこだ・・・。
    そりゃぁ、仕事を休むことで会社や同僚にあきらかに迷惑をかけるならまずいですよ。
    たとえば、仕事の締め切りの日だとか、大切なお客様と約束があるとかなのに「疲れたから休む」はありえないですよね。
    でも、そういう日って高熱が出ていようが通勤途中で交通事故に会おうが、迷惑という意味ではズル休みであろうと同じ。
    そういう意味では大して周りに迷惑をかけることがない、とわかっている日なら休んで気分転換をし、次の日からまたばりばり働いてもいいような。
    そのくらいの裁量を与えられていないような仕事だと難しいかもしれませんけどね。
    もしくはライン業務で抜けられないとかだったり、全員出勤していてもすでに人が完全に足りないような貧しい職場だと無理でしょうが。

    ユーザーID:0691101661

  • 仕事の内容によるんじゃないですか。

    私はルート営業です。
    私は自分の担当エリアの顧客のうち
    その月にカバーしなければいけない部分は
    たいてい営業日マイナス1日で終わるように計画を立てます。
    急な内勤等に対応したり先方の都合に合わせて
    訪問予定を変更することがあるからです。
    月初の通り計画が進んでいると、折を見て休むこともあります。
    1日休むことは難しいですが、
    半休を月に2日取ることは割と出来ます。
    用事があって半休を取りたい週は残りを必死に仕事します。
    「オールスタンディングのライブに開場前から並びたいから
    金曜は午後半休取るぞ!」というようなのは
    その週を頑張るいいモチベーションにもなります。
    私の場合は私が休んでも1日くらいなら
    周りは代わりに連絡を受けるくらいですから
    (その伝言に対応するのはもちろん休み明けの私)
    疲れたから休んでもいい気がしますが、
    「急に休まれるのは困る。売り場で立ってるだけでも戦力」
    みたいな仕事の場合は「疲れてるから休む」は困るでしょうね。

    ユーザーID:6644064146

  • やるときはやる、休むときは休む

    「休むのは悪いこと」と考えていると、
    本当に休みが必要であっても、自責感からちゃんと休みきれないですよね。

    「休むのは迷惑がかかる」と思っている人は、
    自分は休みたくても休めないとか、自分は熱があっても出社してるのに、とかそういった類の辛さや恨み(?)みたいなものがあるから、休む人を認められないだけじゃないかなと思います。

    迷惑がかかるなら、明日出社してちゃんとフォローできる範囲ですればいいこと。ズル休みじゃないなら、スーパーマンや機械じゃないのですから堂々と休めばいいのです。疲れが重大な病気に進行してから休まれるくらいなら、予防できるときに休んでくれたほうが、会社としてもよっぽどリスクがは最小限で済むでしょうし。

    ただそうはいっても「疲れたので休みます」は通用しづらいのが現実ですから、もう少し上手い理由にするくらいは処世術の範囲だと思いますよ。

    ユーザーID:3453327730

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • お休みするのがいけないというよりも

    トピ主さん、今の仕事を愛していますか?
    やりがいがありますか?

    たぶん、そこそこ適性があって、可でも不可でもない程度に好きな仕事場なのだと思います。
    人間関係もきっといいのではないでしょうか。

    でも、たぶん、心が疲れているのだと思います。
    何で、こんな仕事しているのかなーっという、疑問とともに。

    特に今日(10月24日)東京周辺などは、気圧がさがっていて、体調が悪いです。
    私も一昨日あたりから、だるいだるい病になっていますが、仕事が終わらないので
    出てきています。ときどき、意識を手放しながら。

    結局は、甘えていると言えば甘えているのかもしれませんが、休めるのであれば
    休んでもいいと思いますよ。

    ユーザーID:1992645975

  • 日本的だなぁ

    豪州では、病欠(当日)とるのは当たり前です。
    仕事でメイワクかけるのはお互い様だし。「病気の(体調が悪い)まま仕事をするほうが迷惑をかける」ということらしいです。

    公共機関がしょっちゅう遅れるので、遅刻も気にしません。
    だから、あの殺人的なラッシュもありません。

    日本人はギスギスしすぎです。

    ユーザーID:8127629100

  • 病院に行ってみてください

     こんにちは。お疲れなんですね。人生そんな日もあると思います。
     休める状況だったからお休みされたのでしょうし、罪悪感をわざわざ感じる事はないと思います。
    むしろ、「休むのは良くない事?」という発想が心配です。
     仕事がこなせる体調でないからお休みされた訳ですし、その分収入も減る訳です。
    「無理に出社しても業務に集中できず時給を稼ぐだけ、」、という発想もある訳ですから、あまり、「良くない、許され無い事」という考え方をしない方がいいと思います。

    婦人科、内科、心療内科、などで「疲れて会社に行けなかった」とご相談されると良いと思います。
    血圧が下がっていたり、なにか病気が潜んでいたり、という可能性もあります。
    おそらく、診療所にいく元気もその時はなかったのだと思います。
     何もせず考え込んでいるよりは、早めに気軽に受診してみてください。
    ここ数年、最近の生活、体調、食事をメモにして持参されると良いと思います。
     (自分は血圧調整の薬で起きる事が出来るようになった時期がありました)

    ユーザーID:4493141863

  • 私も同じです...

    私も疲れて起きられなくて、会社を休んだばかりなのでとてもお気持ちわかります。
    あんまり病気をしない丈夫な体です。風邪も引くけど、そんなに悪化しないほうです。
    でも休む日は、熱もないし、下痢もないし、病気の症状はないけど、どうしても起きられない。
    具体的な症状がないだけに、つらくてもそんなので休んでいいの!?って悩みます。

    自分なりに考えた理由としては
    1. 派遣社員だからという甘えがどこかにあるし、その日大した仕事がないのはわかっている(朝からミーティングがあったりしたら休んでない)
    2. 楽な仕事とはいえ家庭と仕事の両立で実は本当にとても疲れている
     体力は人それぞれだから、自分が特に体力のない人間なのかも
    3. もともと神経が細いみたいなので、知らない間に脳に疲れがたまっていてたまに緊張の糸がプッツリ切れてしまう

    上司には計画的に休んでリフレッシュしてくださいねー、と言われるんですが、起きられない日は突然やってくるのでそうもできず。
    結局はでも甘えてるのかなー?私もいろんな人のご意見聞きたいです。レスなのに回答になってなくってごめんなさい。

    ユーザーID:9970394484

  • うん?

    疲れてるっていう基準がアバウトだから、
    一度自分にそれを許してしまったら、
    何度か同じことを繰り返すんじゃないかなぁと思います。

    二日酔いでもがんばって行けるのなら、
    『疲れ』もがんばれるのでは?
    仕事って行ってしまえば
    意外とがんばれる部分あると思うのですが。

    どうにも疲れがたまるときは
    早めに寝るとか、それ用の市販薬を試してみるとか、
    方法はあると思います。

    まだお若いかたなんですよね?
    50歳過ぎているおじさまがたのほうが
    パワーありますよ。
    というか、責任感かな。

    ユーザーID:3592036459

  • 風邪だろうが、疲労だろうが

    体調が悪くてこれを回復するために休養することは必要なことであるが、“突然”会社を休むことは基本的に良いことではないので罪悪感を感じるレベルを体調の度合いで決めてはいけない。
    週末にしっかりと休養されたし。

    ユーザーID:8976503086

  • 休暇に理由は必要ありません

    所定の手続きを取っての休暇ならば何も問題ありません。
    病気でも、遊びも、同じ休暇です。
    周囲に迷惑をかけてはいけないとか、
    這ってでも来るべきとか、勘違いも甚だしい。

    会社だけではありません。
    学校だって自由に休んで良いんですよ。
    義務教育期間は多少の遠慮は必要でしょうが、
    高校生以上は自己都合で休みを取ったり、授業をサボルのも自由です。
    「成績」と言う「成果」さえ出せば良いのです。

    ユーザーID:0099886202

  • 「○○するべき」という考え方でもないのでは?

    人それぞれでいいと思います。
    「行くべきだ」という人がいてもいいし、「そんなことない」でもいい。
    良し悪しも自分で考えましょう。
    そのために、各人、頭を持っているんですから。

    ちなみに、僕なら「別に休んでもいいのでは?」と答えます。
    どのくらい痛いかなんて自分にしか分からないし、本当は何かの病気かもしれない。
    だったらとりあえず休んで様子を見て、それから考えてもいい。
    ただ一人の体調不良で会社の仕事が回らないということはないでしょうし、そうだったとしたら会社のリスク管理が甘いだけです。
    逆に、無理して頑張ってどうかしても、会社が面倒を見てくれるわけでもない。

    疲れてようが、風邪を引こうが、冠婚葬祭であろうが、休みは休み。
    自分の良いようにすればいいと思います。
    「べき」なんていう堅苦しい考え方はしない方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:2734090170

  • タイムリーなお話

    先週疲れて休んでしまいました。
    体調もあまりよくなかったのかもしれません。
    疲れすぎて、何もしていないのに
    涙が出てくるほどでした。

    まわりに心を病んでいる人がたくさんいるので
    自分もそうなってしまったら...という
    恐れから、あまり無理をしたくはありません。
    病気になっても会社はなんにも
    してくれませんもの。

    もちろん罪悪感はありました。

    よかったのかな、と悩んだりもしましたが
    2日後くらいからとても元気になり
    やっぱりあの日に休んでよかった!と
    心から思えてちょっと心が軽くなりました。

    あんまり罪悪感が強いようだと
    かえって悪影響かもしれませんが
    明日から頑張ればいいと思いますよ!


    みんなあまり口には出しませんが
    ストレスから心療内科に通ってる人はたくさんいます。


    あ、もちろん休む理由は疲れたからなんて
    いいませんけどね(笑)

    ユーザーID:7601414010

  • 無理はしないぐらいに

    病気の予兆かもしれないので、
    それほどの疲労感なら、
    休んでも仕方なかったと思います。

    私は無理して会社に行って働いていたら、
    過労とストレスのため
    内臓から出血して入院しました。。。

    さぼっているわけではないので、
    そういう時はゆっくり休んで下さい。
    気にしていると、ゆっくり眠れないですから。

    罪悪感を感じているみたいですが、
    それは仕事に真面目に取り組んでいるからですよね。

    ただ会社の場合は、
    公的に通りやすい理由にするべきなので、
    「風邪で」ということで良いと思います。
    不安な時は病院に行って、
    診断書をきちんともらえばいいですよ。
    仕方のないことです。そんなに気になさらずに!
    お大事に〜。

    ユーザーID:5171373243

  • 仕事による

    罪悪感を感じる余裕があるなら頑張れたかもしれませんね。あと、風邪や腹痛でもシフト制の仕事なら堂々とは休めません。体調管理も仕事のうちと怒られ、人数が足りなくなるから這ってでも来いとう所もあります。逆にオフィスでは風邪の場合はうつるから治るまで来るなとも言われますね。

    でも、どんな仕事でもちょくちょく休む人は即戦力にはならないし、甘い人と思われます。人の体ですから、同じ症状でも出勤する人と欠勤する人はいるのはしかたがないことですが、突発欠勤を正当化しようとするのは違うかと思います。

    ユーザーID:6550352137

  • ひとをフォローする立場ですが

    お疲れ様でございます。
    疲れて、会社に行きたくないこともありますよね。
    そんな日は休憩なさって下さい。
    からだが危険信号を出しています。

    また、倦怠感が続く、疲れがなかなかとれない場合には、心療内科を受診することもおすすめします。
    急に休んで無責任、大人としてどうなの、という考えは、無視なさって大丈夫。(上司はそんなときに対処するためにいるのです。)
    そのようにご自身でお考えになることもあって、余計に疲れてしまっていませんか?
    日本では、メンタルヘルスケアについて、まだまだこれからです。
    ですが、心の健康は重要です。
    長い人生です。
    心身ともに健康でいられるように、会社と、働くひとの意識がら変わらなくてはいけないのですよね。

    ユーザーID:0360863332

  • 休み方の問題

    疲れた時に有給で休むこと自体は全く問題ないと思います。
    人間、そういう時もあるし、権利として認められているわけですから。

    ただ、同僚とすれば、前々から休む事を知らされていて休まれるのと、突然当日に休まれるのでは、対応が全く変わってきます。繁忙期ならなお更。そこに目が向いていないのが少し気になるけど。

    ちなみに、パソコン打てるくらいだったら、出社できますよ。
    そんなに忙しくない仕事のようですし。

    ユーザーID:3205058829

  • やるべきこと

    会社も本当はそうしたいのです
    そうしても倒産しない会社を作ってください
    会社が従業員を保護することはできますが
    社会が会社を保護することは出来ませんから

    「会社は君らの打ち出の小槌ではありません」

    ユーザーID:6127899620

  • 休むべき!

    「だるい」の段階で無理をするから、完全に体調を崩してしまうんですよ。

    「体調不良なので休ませてください」で休んでいいと思います。

    あまりにも業務が立て込んでいるときは休めないけれど、だるいだけで休む日があっても悪いとは思いません。

    ユーザーID:2227079180

  • そう思っている時点で終わってますけど

    駄目人間の例ですね。大丈夫ですよ、世の中そんな人も大勢いますから。

    この世の中、風邪や腹痛くらいで堂々と休める会社も少ないと思うけどね。
    余程熱が酷く無い限り、風邪でも休めない職業もあるでしょう。
    でもそれは何より自分の体が大事だから休んだりするんです。

    迷惑なんて一回だけでも休めば他者に迷惑かけますよ。
    だからといって休む時に迷惑かけてしまうなんて気にしていられないでしょう?
    そこは大人なんだから、もう少し堂々とした方が良いです。
    気になるなら翌日出勤する際に詫びればそれで済む話。

    自分に甘えているかもしれないけど、それを他者に甘えていないよって求めるのは難しいでしょうね。そんなに気にするなら休まない方が良い。
    精神的にもその方が楽だから。

    ユーザーID:3208110877

  • 迷惑をかけない前提で、いけないとは思いません。

    まず、派遣とか正社員、アルバイトでも立場は関係ないかなぁ。
    仕事をするならアルバイトでも仕事の役割りを頼りにされてると思うし、
    今日は休まれたら困るっていう日は派遣でもありますよね?

    それから、本当の風邪、腹痛などの症状があれば堂々と休める、というのも違うのでは?
    締めの日にその人の仕事が締め終わってなくて、急に高熱でと言われても、
    まわりは大迷惑を感じるでしょうから、堂々とはいかないと思います。
    迷惑をかけないように自分の健康には気を付けてよ!って思っちゃいますね。
    許されるのは、その人や家族が突然倒れたとか事故にあったとか、そういうことなら一生懸命協力します。

    でも、だからって当日に疲れが理由で休んではダメとも思いませんよ。
    私も休んじゃいます。
    そういう日は頭の中で、今日休んでも大丈夫かな?って考えてから。
    いつも仕事はきれいに片付けてから帰るし、
    引出しを開けてもらえば私以外の人でも問い合わせに答えられるようにしてあるし、
    私はいつも自分が急に休んでも大丈夫な体制を整えてます☆

    ユーザーID:5636135371

  • 休みます

    そんな日は休みますよ。「疲れてる」とは言いませんけど。「熱がある」とか「体調悪い」とか言って。疲れをひきずり出社しても頭が働かず仕事にならないし、その日休んで回復したほうがいい、と私は思っています。

    まあ、頭を使わず体を使ったり手だけ動かせばいい作業なら、疲れてても仕事し始めれば何とかなりますが、頭を使う作業はテキメンに能率が低下します。

    それでやってける環境(職場、仕事、上司)なら別にいいでしょう。私は20年以上勤めています。ここでガンガン怒ってる方はそうう環境に居ないのでしょう。

    自分のいる環境がどちらか見極めて、判断されるとよいと思います。

    ユーザーID:2723845144

  • 休んでいいと思います。

    無理して出勤して体調を悪化させ、長く休まなければならなくなる場合もあります。
    起きれないのは(無理するな)のサインと思います。
    気にしない、気にしない。

    ユーザーID:7577953258

  • 休みは休みです

    風邪で休むのも腹痛で休むのも疲れて休むのも、休みは休みです。
    病気で休むのと同じぐらい悪いことで
    病気で休むのと同じように仕方の無いことです。

    ただ、「疲れたので休みます」と、言うのは良く無いと思います。
    「頭痛」とか「腹痛」とか「体調不良」とか
    言っておくのが良いと思います。

    それと・・・・
    >本当に風邪、腹痛などの症状があれば堂々と休めるのに
    というのは、「休みの連絡をする時に堂々と本当の事ことを言えるのに」
    ということをトピ主さんは言いたかったのではないかと思います。
    >普段はめったに休むことはありません
    とありますし。

    ユーザーID:5732697819

  • そう言われれば。

    確かに風邪の症状がある時はokなのに、
    疲労で休んじゃダメっていうのは、?かも
    知れないですね。同じ体調不良ですし。
    過労死する人もいるくらいですから、一概に
    悪いとも言えません。(無論、程度というものは
    ありますよ)

    私は米国暮らしで、会社勤め3年ほどになりますが、
    sick day(給与ありの病欠)
    はそりゃぁもう、体がピンピンしていても、
    好きに使わせてもらってますよ(笑)
    そして、親しい友達と美味しいランチを食べに行ったり、
    ビーチ沿いを歩いて頭をカラッポにしたり、自宅で地味に
    DVD鑑賞したり。いわば、充電。
    無論、会社には『体調が優れないので』で通しますが
    (ここ、大事。)
    その代り、出社したら出来る限り質のいい仕事を心がけます。
    (放電)

    話がそれましたね。
    疲れすぎは、ひどい風邪を引く前兆とも取れますので、
    ムリは禁物。我慢や自己犠牲が社会のためになるとも、
    美徳だとも思わないので、私的には『アリ』ですかね。
    正社員でも、契約社員でも、派遣社員でも同じことです。
    疲れすぎた時に休むのは生理的なニーズと私は考えます。

    ユーザーID:5518218257

  • 不思議です

    二日酔いでも、風邪でも出社できるトピ主さんなのに、
    その程度でお休みをとることができるのが不思議です・・・。
    罪悪感を感じるのであれば、出社したほうがいいのでは?

    ユーザーID:6066228202

  • 職場によると思います。空気読んで判断されてはどうでしょう?

    疲れているといい仕事は出来ません。
    症状によってはミスをして多大な迷惑をかける危険性もあります。

    また細菌性の病気の場合は、周囲に伝染してしまう可能性もあります。

    (私はいくつかの職場の経験がありますが)
    コールセンターで働いていたころ、特に体調管理には気をつけました。
    風邪で声が悪くなったら仕事が出来ません。
    鼻声では聞こえにくく、お客様に迷惑をかけるからです。
    また同僚に対しての配慮も同じです。同僚の営業妨害になります(笑)

    ですから、日ごろの体調管理に努めます。
    トピ主さんと同じで夜更かししない・無理なダイエットの代わりにジムに通う。うがい手洗いで風邪予防。
    そして、体調を崩しそう(トピ主さんの場合で言えば「疲れた」と感じた時と同じだと思います。)なときは、
    周囲への影響を考慮して、早めに決断して休暇申請しました。

    他の職場では、またまったく違いましたので職場にもよります。

    四半世紀前に銀行員だったころは、「這ってでも来い。」と言われ、休みませんでした。

    私の場合無理して出勤すると、長引き3倍くらい完治に時間がかかります。

    ユーザーID:5403274888

  • まあ

    ほどほどに、といったところでしょうか。
    迷惑等々は、会社の雰囲気にもよりますしね。開いた穴を誰かが「はいよー」と受けてくれる感じであればお互い様ということで。
    ただ、やる気なのか病気に近い(肉体的・精神的)のか、ご自分の体なので診断を受ける等されては。
    「風邪」で堂々?当日休みならそうとは言わないような・・ちょっと勘違い?
    ここで「疲れてる」といっても「どのくらい?」なのか伝わりにくいな。で、「言いなり社員自慢・自称優秀な社員」が顔を真っ赤にして騒いできますが気にしないでください。

    ユーザーID:8019847236

  • ご注意を

    私も20代の頃、起き上がれないくらい疲れて仕事を2日休んだら解雇されました。
    まあ、会社へ電話する力も気力も出ないくらいの疲れだったので、結果的には無断欠勤となってしまい、解雇も仕方ないと今となっては思いますが。
    しばらくして病院に行くと「甲状腺機能亢進症です。疲れて当然です。そういう病気なんだから。」とお医者様に言われました。
    ただ疲れている状態と、起き上がれないくらい疲れている状態って違うのではないでしょうか?
    トピ主さんは起き上がれないくらいお疲れのようなので、一度お医者様に相談されてみてはいかがでしょうか。
    原因が身体的なものか心因的なものなのかわかりませんが、起き上がれないくらいというのは異常ですよ。

    ユーザーID:9642546245

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧