箱根駅伝を熱く語ろう!!

レス79
(トピ主0
お気に入り55

編集部からのトピ

大手小町編集部

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 毎年生で観ています。

    正月はやっぱり見てしまう箱根。
    いつも相鉄線平沼橋から西横浜の間で花の2区を観戦しています。
    往路はスピードがすごくて、復路は疲れが見えるところでどっちも熱烈に応援してしまいます。
    ここのところ大雪という事はないですが、来年も晴れて欲しいですね。

    ユーザーID:7599113333

  • 箱根、熱い!!

    めずらしく寝正月だった今年、実家で初めてきちんと箱根駅伝を見ました。
    もともと陸上競技に全く興味もなかったのですが… 箱根は違う!!

    ふらふらになりながら、たすきをつなぐ選手達の一生懸命さに感動しました。惜しくもあと数秒でたすきがつながらなかったり、途中棄権を余儀なくされたり。。生のドラマがそこにはありました。
    たすきをつなぐっていう使命感があるからこそ、あんなに走れるんだろうなぁ。

    お父さんやおじいちゃん、みんなが夢中になる訳がわかった気がしました。

    ユーザーID:6397068931

  • 来年の箱根楽しみです

    2度ほど、復路の小田原中継所で見たことあります。
    箱根路を下ってきた選手の足は血まみれで、こういうところはテレビでは見られないので、とても感動しました。

    自分が高校生のときファンだった早稲田の櫛部さんが、私の母校のコーチになったので、とてもうれしく応援しています。
    また、櫛部さんとともに早稲田の三羽ガラスと呼ばれた花田さんも上武大の監督になられて箱根に戻っていらして、こちらも応援していこうと思っています。

    来年はどの大学も最後までたすきを繋げられるといいですね。

    ユーザーID:4546992350

  • そう言えば

    1/2の朝、湘南の海沿いを車で走っていたら通行止めに会いました。
    何だろう?と思ったら、駅伝のランナーが通過して行きました。
    これは先回りをして応援しよう!と思い、西湘バイパスを飛ばし小田原まで行きました。
    でもそこでも通行止め。
    悔しい思いをしていたら、隣に止まってたワンボックスに、さっきまで走ってた選手が乗ってるではありませんか!

    携帯向けたらピースして写真撮らせてくれました。
    良い思い出です。

    来年も楽しみです。

    ユーザーID:8113062719

  • 頑張れ上武大

    元旦のニューイヤー駅伝のコースが我が家の裏なので、ニューイヤー駅伝は直に見ても、箱根は遠いからテレビで済ませてきました。でも、来年は直接応援に行こうかなあ?と考えてます。だって地元の上武大がなんと予選三位で初出場です。

    今年の正月三日に旅行先でテレビ観戦していたら、学連選抜が馬鹿に上位で走ってる。どうしたのかと思ったら前日上武大の選手が箱根で頑張って区間三位で上位に上がって来たとの事。だから今回は内心期待していましたが、まさか三位とは!

    上武大は元早稲田の花田氏を駅伝部の学生が口説いて監督に招請して、その指導のもとに、4年間箱根目指して頑張って来たチームです。有名選手は居ないけれど、根性はありそうです。
    僕だけでなく群馬県民はみな初めての箱根出場に期待してます。
    まあ、優勝は無理でもなんとかシード権内は目指して欲しいな。途中棄権だけはなんとか避けてね。
    頑張れ!上武大

    ユーザーID:0612442922

  • 編集部からのトピランキング

    一覧
  • とても楽しみです

    子供の頃からお正月には、いつも父が箱根駅伝をTVで
    見ていました。

    その中でも、早稲田だった櫛部さんの感動シーンが今
    でも、心の中に焼きついていますし、私も涙で応援し
    たのを覚えています。

    子供が城西大学に入学し、櫛部さんが駅伝部コーチを
    していらっしゃると聞いて、子供は駅伝部ではないで
    すが、とてもうれしいです。

    今年も予選会をTVで見ましたが、予選会トップ通過で
    びっくりしました。今年の城西は、選手たちの気迫が
    とても伝わってきます。

    平塚監督・城西大学シード目指して頑張れ!!!

    ユーザーID:2462078918

  • やっぱり予選会!

    ここ最近ハマっているのは予選会!!
    今年も10月18日(土)に昭和記念公園で開催されましたが、
    今年も応援に駆けつけました。

    おもしろいのが、50校近い参加チームが一堂に集まり、
    各大学のチームが一斉に20キロコースを走るんです。
    そのデッドヒートを園内の特設スクリーンでみれるんです。

    ヤミツキになりますー。

    ユーザーID:4760113239

  • 箱根駅伝大好きです!

    20年来の大ファンです。母校のT大学が今年シードを獲得しました。来年は85回記念大会で、出場校も増えるので楽しみにです。
    先日の予選会での出場権を賭けた戦い、どの大学も出場させたく思いましたが現実は?そうはいきませんネ。
    私はもっぱらTV観戦です。かつては放送が中断されたりして放送されない区間がありましたが、ここ何年かでどの区間でもライブ中継されているのでリアルタイムでの順位がわかるようになったのがうれしい限りです。六郷橋・鶴見中継所・権太坂・戸塚中継所・遊行寺の坂・茅ヶ崎〜平塚シーサイド・平塚中継所・大磯の松並木・小田原中継所・箱根の山登り・芦の湖畔のゴールなど…見所はたくさんありますよね。
    個人的には復路が好きです。箱根をスタートした往路1位の大学がどれだけ差を広げるか、2位以下はいかに差を詰めるか、シード権当落の大学の駆け引きなど、観戦していて手に汗握っています。特に9区の横浜駅前〜京急蒲田駅・空港線踏み切り〜ゴールの大手町まで母校のみならず、出場全大学を応援している自分がいます。
    来年はどの大学もリタイヤすることなく記念大会にふさわしいいいレースを期待したいと思います。

    ユーザーID:8021641184

  • 頑張れ!後輩!

    母の実家が鶴見中継所に近かったので、小さい頃から箱根駅伝は身近な存在です。

    勤務先が何故か陸上に力を入れている会社で、かなり偉い方から若い職員まで「俺は箱根を走った!」という方が何人もいます。
    また、中継で「○○会社に就職が決まっています」と走者を紹介されると「この子が新人くんとして4月から来るんだ」と、それまで全く知らなかったのに、そのひと言だけで俄然、応援しちゃいます。

    箱根を走った後輩達と仕事を一緒にしましたが、12月なると休日は出場する後輩たちの練習やコース確認に付き合ったり、当日もスタート付き添い、OBの方の応援場所の確保、ゴール集合と朝早くから東京・箱根間を飛び回っている事を知りました。
    大変だねと声をかけると、卒業しても復路ゴールまでは正月は来ないけど、自分たちも先輩に同じようにしてもらったので後輩に返さないと、と言っていたのが印象的でした。こうした伝統に守られて、見えない襷もつながっているのだと強く感じました。
    出場する全ての選手の応援はもちろんですが、沿道で母校ののぼり旗を掲げる職場の後輩の姿を見つけることも、今は楽しみのひとつになりました。

    ユーザーID:1683400165

  • 我が母校はいつも予選会から…

    我が母校は黄緑のシャツにオレンジのパンツの大東大。箱根の常連ながら なかなかシードがとれずに予選会から…卒業してから何年も経つのに 毎年ヒヤヒヤしながらしっかり予選会からケーブルでみています。(九州から…)『ミスター箱根』の元大東大監督の青葉先生(体育の授業を受けました)の解説を聞く度にお正月だなあと毎年思います。

    ユーザーID:7380376216

  • 忘れえぬ人

     今回、青山学院大学が33年ぶりに出場を決めました。この33年前頃は箱根駅伝の常連校で何年か続けて出場していたように思います。そして、シード権も2回獲得しています。この頃の中心選手が太田徹さんでした。関東インカレで2部とはいえ3年連続3冠王(800m、1500m、3000sc)の偉業を達成し1部に昇格させ、箱根駅伝でも区間賞候補で母校のシード権獲得に貢献しました。その後も中距離の日本の第一人者として活躍し、一時はオリンピックの代表候補と目されたこともありました。私は太田さんとは大学も勤務先も違いましたが、偶然に知り合いになることができました。まだ20代後半だったと思いますが日本橋界隈を歩いていたときに偶然行き逢い、意気投合してその後近くの居酒屋に行ったのを思い出します。そして33歳(だったと思います)の時、転勤先の四国松山での急死の報を聞いたときの衝撃は忘れることができません。スタートラインに青学大の緑のユニホームを見たらきっと若き時の彼の勇姿と重ね合わせるに違いないでしょう。そしてあの頃、新聞やラジオを通して応援していた自分の姿も。

    ユーザーID:9927137966

  • 必ず観ます

    皆さん、はじめまし。

    箱根駅伝!!!! 何故?!あんなに毎回毎回ドラマチックなんですかね〜
    泣けますよね〜


    私は実家が権太坂の近くで、初詣は川崎大師へ・・・が恒例行事で、
    必ずテレビ中継にかじりつくか、初詣に行く途中沿道で応援してます。

    小学生の時、早稲田=瀬古選手がスターで、
    小さかった妹が、
    『せこダブル!! せこダブル!!!』と沿道で瀬古選手見ては応援してました。
    おわかりでしょうが、
    早稲田も何も知らない彼女は、ゼッケンの【W】と瀬古選手を合体させてたんですけどね〜

    我が家の正月は今でもこの話題になり、いい加減いい歳になった妹も毎年苦笑いです。


    来年も初泣きするんだろな〜

    ユーザーID:2958179630

  • 箱根駅伝頑張れ!

    今年の予選会をヒヤヒヤドキドキしていましたが、無事通過し
    何時もながら嬉しいものです。85回大会には、水分を良く摂って、全員がベストを尽くしながら、ゴールしてほしいです。

    ユーザーID:5973597055

  • 楽しみでドキドキ

     早稲田大学を18年くらい応援してます。三羽カラス時代から。城西で櫛部さんがコーチをされ、上武で花田さんが監督をされているので今年はこの指導者対決も楽しみです♪ ゴール地点の放送でるじゃないですか。たいこなってたり、ビールのサービスしてたりで、花田さんと櫛部さんの談笑シーンとかでたりしたらうれしいです。 
     先月の出雲駅伝早稲田はいいところがほとんどなかったけど、昨日の伊勢のやつはスーパーエースのプライドと大型新人の台頭とそして4年生のがんばりで2位に入りました。箱根でも総合力の駒沢といい戦いができそうですよね。84回大会で無念の途中棄権した大学も予選会を通過してきているのでリベンジに注目です。昨日の全日本では東海の佐藤くんが出場していなかったので心配です。 箱根の予選会もあんまりだったみたいだし。 スーパーエースの走りと4年連続区間新が見たい。 あっでも記録よりも花の2区でガチのエース対決見てみたい。山梨モグス、日大ダニエル、早稲田竹澤、駒沢宇賀地、東海は佐藤、中央学院木原、東洋は大西兄弟か新人柏原。皮肉にも、一区で軽いブレーキを起こした学校にはごぼう抜き記録更新のチャンスあり。

    ユーザーID:9785292418

  • 駅伝ももちろんですが、

    『「箱根駅伝」不可能に挑んだ男たち』を読みました。
    毎年、楽しみにしてテレビ観戦していますが、穏やかな実況や、流れるような中継、全選手に対する詳しい実況に感動していました。
    この本を読んで、関東から遠くに住んでいる私が毎年感動を味わえるのは、不可能に挑戦したテレビマンの熱い思い、それを受け継いでいる現在のスタッフのみなさんのおかげであることを知りました。

    来年も楽しみです。

    ユーザーID:0712869991

  • 欠かさず見ます!

    神奈川県人なので、地元を走るということもあり、昔からついつい見てました。が、母校が出るとなると話は別!2日も3日も、友達の間でメールが飛び交います。それぞれ、家庭の都合で年始に出ていたり、来客があったりするので、ゆっくり見ている時間のある人が実況メール。誰も体育会系じゃないのに燃えます(笑)
    我が母校は毎年予選会からなので、三浦しをんさんの『風が強く吹いている』は、勉強になりました。残念ながら来年は出られません(涙)が、やっぱり見てしまいますね。

    ユーザーID:3055436176

  • 箱根駅伝の魅力☆

    私、父の進めと、とある感動場面を見てから、箱根駅伝は幼稚園の頃からもう、7年も見続けているんですよ〜〜〜〜!!!あっ、もちろん大人になっても見続けますよ!

    やっぱり毎年はまってしまってついつい見てしまう(かなり前から楽しみにしているので、ついついではありませんが・・・。)のは、それだけ魅力的ってことですよね!?

    駅伝は一人の力で勝つマラソンとは違い、何よりも、チームワークが大切。一人エースがいるからって勝てるほど甘くないし、途中まで独走してたからってそのまま行くとは限らない。失速や棄権、大逆転だって、毎年のように起こっています。選手たちにとってはとても過酷なものだけど、見ている側にとってはそれがいいんですよね。

    また、駅伝にはつきものの「ごぼうぬき」あれもハラハラドキドキでいいですよね。特に、山では毎年信じられないほどの順位の変動が・・・。今年もまた色々とあるんでしょうかね〜。優勝も普通に、力だけで言ったらK大だと思いますが、実際、毎回毎回単純にいかないのが箱根ですから、分かりませんね。最近は超戦国駅伝って言われているぐらいですから・・・。
    一月二日、三日、楽しみですね↑↑↑

    ユーザーID:8507080062

  • 箱根駅伝の魅力はライブにあり

    毎年年明け二日、三日に行われるこのイベントこそ正に陸上長距離界の華でしょう。

    一本の襷にかけた想い、伝統、そして必死に涙すら浮かべて力走する選手達…

    ここ数年は沿道に応援に出かけています。やはり駅伝は「生」で見ねば!と神奈川県民の私は今まで権太坂や戸塚中継所、柳島などで応援しました。
    実際に選手の走るスピードは「速いっ!」の一言。TVで見るより圧倒的に速いです。間違いなく私の全力疾走より速いし、私が自転車に乗って選手と競争しても負けるかもしれない?と思うくらいです。箱根の上り坂は確実に負けるでしょう、選手の皆さんは凄いですよね。
    子供達と一緒に新聞社さんより頂いた旗を振りつつ、前を通り過ぎる全ての学校に「ガンバレ〜。」と声援を送っています。
    この所、各校の実力が伯仲していて見ていて本当に手に汗握りますね。今年は7区辺りが面白いかも?と今からワクワクしています。

    ユーザーID:6080195440

  • 早稲田の怪物

    父に誘われて、渡辺(康幸)選手が出場したレースを見てから箱根の大ファンになりました。
    今母校の監督に就任した渡辺さん、去年のシード獲得、今年の駅伝での往路優勝・総合2位は胸が熱くなりました。
    選手と共に新たな伝説を作っていって欲しいです。

    ユーザーID:3447037372

  • 一年の始まりです。

    幼なじみの夫が学生時代、箱根の常連校の陸上部で投擲の選手でした。
    新年というと、彼は『箱根で応援』でしたので、帰省できないんですよね。とてもさみしい思いをしました。(彼氏と初詣したかったです。)

    結婚20年。現在は、一月二日、三日はテレビにかじりつき、家族で大声出しながら、時には涙を流しながら夫の母校を応援しています。

    今年は地元群馬の上武大学が出場!ということで、さらに熱いお正月になることでしょう。

    ユーザーID:4357461681

  • 数少ない

    好きで見るスポーツです(笑)
    1/2,3はたいてい妻の実家にいるので
    生で見ることが出来ないのが残念。。。。
    妻の実家では特別興味なかったようですが、
    私が(申し訳ないけれど)テレビを拝借して見ていたら
    興味出てきたらしく、今では朝起きていくと
    既にチャンネルが合っていて
    父が見ています。
    去年の最終区で東海が棄権したシーンはショックだった。。。
    (毎年思いますが)今年こそ最初にテープを切って貰いたいです。

    ユーザーID:0352770297

  • 楽しみです。

    いつかはお正月は箱根小涌園に宿泊してナマで
    箱根駅伝を見るのが夢です。

    先日から毎年箱根の常連の某大学の生協で働き始めました。
    スター選手がいないので、誰が誰だか全然わかりませんが
    あと2ヶ月。もしかして見覚えのある子が走っていてくれたら
    楽しいなあ、なんて密かに思っています。

    ユーザーID:7194692005

  • 今年の箱根駅伝は

    毎年我が家ではお正月の定番番組でした。
    ところが主人の友人の息子さんが、長距離選手としてかの有名な大学に入学。1年生ですが出場確実です。

    今年はぜひ現地に応援にいきたい!
    だらけまくっている中二の息子に、一生懸命走る彼の勇姿をみせてやりたい!
    怠けたら、止めたらあとの人に迷惑がかかるんだぞ!!
    人生は何が何でも走らなきゃいけないときがあるんだぞ!

    ああ、熱くなりすぎました。

    ユーザーID:2868219150

  • 卒業後20年以上たっても

    在学中から、箱根駅伝はもう夢中で応援しました。友人の彼氏が陸上部だったこともあり、その頃は大東大の黄金期だったかも。
    毎年の順位に一喜一憂しています。
    昨年は無念のリタイア。 いいぞー よくがんばった!と画面に向かって
    涙ながらにさけんでいました。
     
    昔と違い、テレビによく取り上げられるようになり、出場までのみちのりやら舞台裏を取材していて、応援にも熱がはいりますね。

    今年の正月は母校を応援しながら、受験生だった我が子が はたして
    来年の正月はどこの大学を応援してるのかな。などと思いながら見ていましたが、志望校に合格し、もうひとつ応援する大学が増えました。

    ユーザーID:9370509493

  • 年始めのお楽しみ

    昔、弟の高校時代の友人から、
    「来年の箱根駅伝に出るから見て」と電話があってから、
    真剣に見るようになりました。
    特に応援している大学等はないのですが、
    結婚して夫の大学が毎年でているので、
    最近はそこのチームを応援しているかな・・・?
    おまけに、息子が現在高校で陸上部長距離をしているので、
    息子もずっと、テレビに釘付けです。
    九州在住、箱根は遠いので、現地で応援できる人がうらやましいです。

    ユーザーID:7533016980

  • 箱根駅伝の魅力

    箱根駅伝の魅力は演出家の居ないドラマでしょうか?

    毎年お正月の楽しみでテレビ観戦しています。
    我が家は夫婦共に駅伝、マラソンの大ファンです。
    私の出身は中央大学、妻は順天堂で、どちらも名門校です。
    でも二人が応援するのは必ずしも母校ではありません。
    勿論母校が優勝してくれることを願っていますが・・・

    世田谷からは駒沢大学、日体大、東農大、多数出場します。
    特に家が駒沢大学の近くなので駒大には熱が入ります。
    息子が高校生で東農大なので、こちらも声援したくなります。

    不思議なことにどの大学が優勝してもさわやかな気持ちにさせてくれるのが箱根駅伝なのです。
    そして記憶に残るのは毎年起こる波乱です。花の2区で上野くんが失速した時も涙が出る思いでした。

    箱根を走った選手がマラソンに転向して・・・
    山登りのスペシャリスト今井くん、初マラソンは残念でしたがいつか花咲かせてくれればと思います。

    今年も東海の佐藤、山梨学院のモグス、日大のダニエル、早稲田の竹沢・・・
    本当に楽しみです。

    ユーザーID:1280480624

  • 大好きです!!

    テレビ中継&ニュース&翌日の特集を出来る限り見つくします。
    もしも、現場に行けるとしても行きたくないです。
    目の前を通過するのを一瞬見るだけじゃぁ、ちょっと物足りないから。

    やっぱりドラマチックなんですよね。
    正直に言うと、あー可哀想!っていうシーンが待ち遠しいです。
    可哀想で泣けちゃうんだけど、やっぱりそういうシーンに期待します。
    そういうシーンは、中継だと放送してくれないので
    翌日の特集がいいんですよ。

    フラフラになってやっとつないだ襷。ギリギリでつなげなかった襷。
    優勝候補がまさかの・・・とか、エースがブレーキになっちゃったとか。
    意地悪ですかね?
    でも、優勝候補が順当にぶっちぎりで楽勝しちゃったら全然つまらない。
    毎回、涙なくしては見れないくらいのドラマがあるから
    箱根駅伝が人気なんだと思います。

    もし、その選手のお母さんだったら・・・絶対に嫌だけど!!

    ユーザーID:8813482631

  • 駅伝好き

    「何が楽しくて正月早々、こんなに苦しい思いをしながら走っているのかしら?」
    と愛を込めて思いつつ、何が楽しいんだか、2日あわせて10時間以上、手に汗握り、時には涙しながら、ただひたすら走っている人たちをテレビで見つめています。
    いつかは、箱根で、山登りの5区を見るのが夢です。

    高校駅伝で見ていた選手が箱根を走り、実業団で走り、指導者になって箱根に帰ってきたりするので、選手以外にも応援する人が増えて増えて。
    全く困ってしまいます。

    ユーザーID:0383158643

  • 毎年のお正月行事

    子供の頃から毎年4区、7区の沿道で応援しています。
    これを見ないとお正月気分になれません。


    以前は箱根登山鉄道は駅伝だからといって電車を止めたりはしませんでした。
    復路での事ですが、踏み切りで走者が下りてきた遮断機をくぐって走って行ってしまい、電車が通り過ぎた後追いかけた中継車がなかなか追いつくことが出来ず(走者が早かったため)、アナウンサーが「まだ追いつけません、まだ走者の背中が見えません」と絶叫していたのが、一番印象に残っています。

    こういうハプニングも箱根駅伝の楽しみの一つです。

    ユーザーID:7589366960

  • 箱根=お正月

    ここ3年連続で、往路をスタートから山登りまで追っかけ応援しています。

    実際に応援に行ったのは、自分の母校が出ているのがきっかけでした。でも、実際に現地で応援すると、母校の応援はもちろんですが、他校の選手にも必死で応援して声を出してしまいますね。特に、同郷出身の選手には方言で声援を送っています。実際に、ピクッと反応してくれます(笑)。それが嬉しいです。

    毎年、朝7時には東京駅から歩いて大手町へ行きます。前日はウキウキです。当日の朝、寒い中、東京駅から歩いて大手町へ行く最中、まだ見えぬ音しか聞こえない各校の応援合戦にアドレナリンが分泌され、体が熱くなってくる感覚がたまりません!

    スタート後は電車で移動。片手にラジオ、片手に大手町でもらった各校が配っている大学スポーツ紙を見て、状況を把握しながら花の2区・横浜駅前へ。そこから箱根登山鉄道で、大平台のへアピンカーブで応援です。

    帰りは、お腹がすいているのを我慢して、横浜中華街でたらふく食べて帰ってきます。なかなか良いお正月の過ごし方です。

    もちろん、翌日は復路をテレビで観戦!テレビ越しに大声出しています(笑)。

    ユーザーID:6577843896

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧