箱根駅伝を熱く語ろう!!

レス79
(トピ主0
お気に入り55

編集部からのトピ

大手小町編集部

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 毎年生で観ています。

    正月はやっぱり見てしまう箱根。
    いつも相鉄線平沼橋から西横浜の間で花の2区を観戦しています。
    往路はスピードがすごくて、復路は疲れが見えるところでどっちも熱烈に応援してしまいます。
    ここのところ大雪という事はないですが、来年も晴れて欲しいですね。

    ユーザーID:7599113333

  • 箱根、熱い!!

    めずらしく寝正月だった今年、実家で初めてきちんと箱根駅伝を見ました。
    もともと陸上競技に全く興味もなかったのですが… 箱根は違う!!

    ふらふらになりながら、たすきをつなぐ選手達の一生懸命さに感動しました。惜しくもあと数秒でたすきがつながらなかったり、途中棄権を余儀なくされたり。。生のドラマがそこにはありました。
    たすきをつなぐっていう使命感があるからこそ、あんなに走れるんだろうなぁ。

    お父さんやおじいちゃん、みんなが夢中になる訳がわかった気がしました。

    ユーザーID:6397068931

  • 来年の箱根楽しみです

    2度ほど、復路の小田原中継所で見たことあります。
    箱根路を下ってきた選手の足は血まみれで、こういうところはテレビでは見られないので、とても感動しました。

    自分が高校生のときファンだった早稲田の櫛部さんが、私の母校のコーチになったので、とてもうれしく応援しています。
    また、櫛部さんとともに早稲田の三羽ガラスと呼ばれた花田さんも上武大の監督になられて箱根に戻っていらして、こちらも応援していこうと思っています。

    来年はどの大学も最後までたすきを繋げられるといいですね。

    ユーザーID:4546992350

  • そう言えば

    1/2の朝、湘南の海沿いを車で走っていたら通行止めに会いました。
    何だろう?と思ったら、駅伝のランナーが通過して行きました。
    これは先回りをして応援しよう!と思い、西湘バイパスを飛ばし小田原まで行きました。
    でもそこでも通行止め。
    悔しい思いをしていたら、隣に止まってたワンボックスに、さっきまで走ってた選手が乗ってるではありませんか!

    携帯向けたらピースして写真撮らせてくれました。
    良い思い出です。

    来年も楽しみです。

    ユーザーID:8113062719

  • 頑張れ上武大

    元旦のニューイヤー駅伝のコースが我が家の裏なので、ニューイヤー駅伝は直に見ても、箱根は遠いからテレビで済ませてきました。でも、来年は直接応援に行こうかなあ?と考えてます。だって地元の上武大がなんと予選三位で初出場です。

    今年の正月三日に旅行先でテレビ観戦していたら、学連選抜が馬鹿に上位で走ってる。どうしたのかと思ったら前日上武大の選手が箱根で頑張って区間三位で上位に上がって来たとの事。だから今回は内心期待していましたが、まさか三位とは!

    上武大は元早稲田の花田氏を駅伝部の学生が口説いて監督に招請して、その指導のもとに、4年間箱根目指して頑張って来たチームです。有名選手は居ないけれど、根性はありそうです。
    僕だけでなく群馬県民はみな初めての箱根出場に期待してます。
    まあ、優勝は無理でもなんとかシード権内は目指して欲しいな。途中棄権だけはなんとか避けてね。
    頑張れ!上武大

    ユーザーID:0612442922

  • 編集部からのトピランキング

    一覧
  • とても楽しみです

    子供の頃からお正月には、いつも父が箱根駅伝をTVで
    見ていました。

    その中でも、早稲田だった櫛部さんの感動シーンが今
    でも、心の中に焼きついていますし、私も涙で応援し
    たのを覚えています。

    子供が城西大学に入学し、櫛部さんが駅伝部コーチを
    していらっしゃると聞いて、子供は駅伝部ではないで
    すが、とてもうれしいです。

    今年も予選会をTVで見ましたが、予選会トップ通過で
    びっくりしました。今年の城西は、選手たちの気迫が
    とても伝わってきます。

    平塚監督・城西大学シード目指して頑張れ!!!

    ユーザーID:2462078918

  • やっぱり予選会!

    ここ最近ハマっているのは予選会!!
    今年も10月18日(土)に昭和記念公園で開催されましたが、
    今年も応援に駆けつけました。

    おもしろいのが、50校近い参加チームが一堂に集まり、
    各大学のチームが一斉に20キロコースを走るんです。
    そのデッドヒートを園内の特設スクリーンでみれるんです。

    ヤミツキになりますー。

    ユーザーID:4760113239

  • 箱根駅伝大好きです!

    20年来の大ファンです。母校のT大学が今年シードを獲得しました。来年は85回記念大会で、出場校も増えるので楽しみにです。
    先日の予選会での出場権を賭けた戦い、どの大学も出場させたく思いましたが現実は?そうはいきませんネ。
    私はもっぱらTV観戦です。かつては放送が中断されたりして放送されない区間がありましたが、ここ何年かでどの区間でもライブ中継されているのでリアルタイムでの順位がわかるようになったのがうれしい限りです。六郷橋・鶴見中継所・権太坂・戸塚中継所・遊行寺の坂・茅ヶ崎〜平塚シーサイド・平塚中継所・大磯の松並木・小田原中継所・箱根の山登り・芦の湖畔のゴールなど…見所はたくさんありますよね。
    個人的には復路が好きです。箱根をスタートした往路1位の大学がどれだけ差を広げるか、2位以下はいかに差を詰めるか、シード権当落の大学の駆け引きなど、観戦していて手に汗握っています。特に9区の横浜駅前〜京急蒲田駅・空港線踏み切り〜ゴールの大手町まで母校のみならず、出場全大学を応援している自分がいます。
    来年はどの大学もリタイヤすることなく記念大会にふさわしいいいレースを期待したいと思います。

    ユーザーID:8021641184

  • 頑張れ!後輩!

    母の実家が鶴見中継所に近かったので、小さい頃から箱根駅伝は身近な存在です。

    勤務先が何故か陸上に力を入れている会社で、かなり偉い方から若い職員まで「俺は箱根を走った!」という方が何人もいます。
    また、中継で「○○会社に就職が決まっています」と走者を紹介されると「この子が新人くんとして4月から来るんだ」と、それまで全く知らなかったのに、そのひと言だけで俄然、応援しちゃいます。

    箱根を走った後輩達と仕事を一緒にしましたが、12月なると休日は出場する後輩たちの練習やコース確認に付き合ったり、当日もスタート付き添い、OBの方の応援場所の確保、ゴール集合と朝早くから東京・箱根間を飛び回っている事を知りました。
    大変だねと声をかけると、卒業しても復路ゴールまでは正月は来ないけど、自分たちも先輩に同じようにしてもらったので後輩に返さないと、と言っていたのが印象的でした。こうした伝統に守られて、見えない襷もつながっているのだと強く感じました。
    出場する全ての選手の応援はもちろんですが、沿道で母校ののぼり旗を掲げる職場の後輩の姿を見つけることも、今は楽しみのひとつになりました。

    ユーザーID:1683400165

  • 我が母校はいつも予選会から…

    我が母校は黄緑のシャツにオレンジのパンツの大東大。箱根の常連ながら なかなかシードがとれずに予選会から…卒業してから何年も経つのに 毎年ヒヤヒヤしながらしっかり予選会からケーブルでみています。(九州から…)『ミスター箱根』の元大東大監督の青葉先生(体育の授業を受けました)の解説を聞く度にお正月だなあと毎年思います。

    ユーザーID:7380376216

  • 忘れえぬ人

     今回、青山学院大学が33年ぶりに出場を決めました。この33年前頃は箱根駅伝の常連校で何年か続けて出場していたように思います。そして、シード権も2回獲得しています。この頃の中心選手が太田徹さんでした。関東インカレで2部とはいえ3年連続3冠王(800m、1500m、3000sc)の偉業を達成し1部に昇格させ、箱根駅伝でも区間賞候補で母校のシード権獲得に貢献しました。その後も中距離の日本の第一人者として活躍し、一時はオリンピックの代表候補と目されたこともありました。私は太田さんとは大学も勤務先も違いましたが、偶然に知り合いになることができました。まだ20代後半だったと思いますが日本橋界隈を歩いていたときに偶然行き逢い、意気投合してその後近くの居酒屋に行ったのを思い出します。そして33歳(だったと思います)の時、転勤先の四国松山での急死の報を聞いたときの衝撃は忘れることができません。スタートラインに青学大の緑のユニホームを見たらきっと若き時の彼の勇姿と重ね合わせるに違いないでしょう。そしてあの頃、新聞やラジオを通して応援していた自分の姿も。

    ユーザーID:9927137966

  • 必ず観ます

    皆さん、はじめまし。

    箱根駅伝!!!! 何故?!あんなに毎回毎回ドラマチックなんですかね〜
    泣けますよね〜


    私は実家が権太坂の近くで、初詣は川崎大師へ・・・が恒例行事で、
    必ずテレビ中継にかじりつくか、初詣に行く途中沿道で応援してます。

    小学生の時、早稲田=瀬古選手がスターで、
    小さかった妹が、
    『せこダブル!! せこダブル!!!』と沿道で瀬古選手見ては応援してました。
    おわかりでしょうが、
    早稲田も何も知らない彼女は、ゼッケンの【W】と瀬古選手を合体させてたんですけどね〜

    我が家の正月は今でもこの話題になり、いい加減いい歳になった妹も毎年苦笑いです。


    来年も初泣きするんだろな〜

    ユーザーID:2958179630

  • 箱根駅伝頑張れ!

    今年の予選会をヒヤヒヤドキドキしていましたが、無事通過し
    何時もながら嬉しいものです。85回大会には、水分を良く摂って、全員がベストを尽くしながら、ゴールしてほしいです。

    ユーザーID:5973597055

  • 楽しみでドキドキ

     早稲田大学を18年くらい応援してます。三羽カラス時代から。城西で櫛部さんがコーチをされ、上武で花田さんが監督をされているので今年はこの指導者対決も楽しみです♪ ゴール地点の放送でるじゃないですか。たいこなってたり、ビールのサービスしてたりで、花田さんと櫛部さんの談笑シーンとかでたりしたらうれしいです。 
     先月の出雲駅伝早稲田はいいところがほとんどなかったけど、昨日の伊勢のやつはスーパーエースのプライドと大型新人の台頭とそして4年生のがんばりで2位に入りました。箱根でも総合力の駒沢といい戦いができそうですよね。84回大会で無念の途中棄権した大学も予選会を通過してきているのでリベンジに注目です。昨日の全日本では東海の佐藤くんが出場していなかったので心配です。 箱根の予選会もあんまりだったみたいだし。 スーパーエースの走りと4年連続区間新が見たい。 あっでも記録よりも花の2区でガチのエース対決見てみたい。山梨モグス、日大ダニエル、早稲田竹澤、駒沢宇賀地、東海は佐藤、中央学院木原、東洋は大西兄弟か新人柏原。皮肉にも、一区で軽いブレーキを起こした学校にはごぼう抜き記録更新のチャンスあり。

    ユーザーID:9785292418

  • 駅伝ももちろんですが、

    『「箱根駅伝」不可能に挑んだ男たち』を読みました。
    毎年、楽しみにしてテレビ観戦していますが、穏やかな実況や、流れるような中継、全選手に対する詳しい実況に感動していました。
    この本を読んで、関東から遠くに住んでいる私が毎年感動を味わえるのは、不可能に挑戦したテレビマンの熱い思い、それを受け継いでいる現在のスタッフのみなさんのおかげであることを知りました。

    来年も楽しみです。

    ユーザーID:0712869991

  • 欠かさず見ます!

    神奈川県人なので、地元を走るということもあり、昔からついつい見てました。が、母校が出るとなると話は別!2日も3日も、友達の間でメールが飛び交います。それぞれ、家庭の都合で年始に出ていたり、来客があったりするので、ゆっくり見ている時間のある人が実況メール。誰も体育会系じゃないのに燃えます(笑)
    我が母校は毎年予選会からなので、三浦しをんさんの『風が強く吹いている』は、勉強になりました。残念ながら来年は出られません(涙)が、やっぱり見てしまいますね。

    ユーザーID:3055436176

  • 箱根駅伝の魅力☆

    私、父の進めと、とある感動場面を見てから、箱根駅伝は幼稚園の頃からもう、7年も見続けているんですよ〜〜〜〜!!!あっ、もちろん大人になっても見続けますよ!

    やっぱり毎年はまってしまってついつい見てしまう(かなり前から楽しみにしているので、ついついではありませんが・・・。)のは、それだけ魅力的ってことですよね!?

    駅伝は一人の力で勝つマラソンとは違い、何よりも、チームワークが大切。一人エースがいるからって勝てるほど甘くないし、途中まで独走してたからってそのまま行くとは限らない。失速や棄権、大逆転だって、毎年のように起こっています。選手たちにとってはとても過酷なものだけど、見ている側にとってはそれがいいんですよね。

    また、駅伝にはつきものの「ごぼうぬき」あれもハラハラドキドキでいいですよね。特に、山では毎年信じられないほどの順位の変動が・・・。今年もまた色々とあるんでしょうかね〜。優勝も普通に、力だけで言ったらK大だと思いますが、実際、毎回毎回単純にいかないのが箱根ですから、分かりませんね。最近は超戦国駅伝って言われているぐらいですから・・・。
    一月二日、三日、楽しみですね↑↑↑

    ユーザーID:8507080062

  • 箱根駅伝の魅力はライブにあり

    毎年年明け二日、三日に行われるこのイベントこそ正に陸上長距離界の華でしょう。

    一本の襷にかけた想い、伝統、そして必死に涙すら浮かべて力走する選手達…

    ここ数年は沿道に応援に出かけています。やはり駅伝は「生」で見ねば!と神奈川県民の私は今まで権太坂や戸塚中継所、柳島などで応援しました。
    実際に選手の走るスピードは「速いっ!」の一言。TVで見るより圧倒的に速いです。間違いなく私の全力疾走より速いし、私が自転車に乗って選手と競争しても負けるかもしれない?と思うくらいです。箱根の上り坂は確実に負けるでしょう、選手の皆さんは凄いですよね。
    子供達と一緒に新聞社さんより頂いた旗を振りつつ、前を通り過ぎる全ての学校に「ガンバレ〜。」と声援を送っています。
    この所、各校の実力が伯仲していて見ていて本当に手に汗握りますね。今年は7区辺りが面白いかも?と今からワクワクしています。

    ユーザーID:6080195440

  • 早稲田の怪物

    父に誘われて、渡辺(康幸)選手が出場したレースを見てから箱根の大ファンになりました。
    今母校の監督に就任した渡辺さん、去年のシード獲得、今年の駅伝での往路優勝・総合2位は胸が熱くなりました。
    選手と共に新たな伝説を作っていって欲しいです。

    ユーザーID:3447037372

  • 一年の始まりです。

    幼なじみの夫が学生時代、箱根の常連校の陸上部で投擲の選手でした。
    新年というと、彼は『箱根で応援』でしたので、帰省できないんですよね。とてもさみしい思いをしました。(彼氏と初詣したかったです。)

    結婚20年。現在は、一月二日、三日はテレビにかじりつき、家族で大声出しながら、時には涙を流しながら夫の母校を応援しています。

    今年は地元群馬の上武大学が出場!ということで、さらに熱いお正月になることでしょう。

    ユーザーID:4357461681

  • 数少ない

    好きで見るスポーツです(笑)
    1/2,3はたいてい妻の実家にいるので
    生で見ることが出来ないのが残念。。。。
    妻の実家では特別興味なかったようですが、
    私が(申し訳ないけれど)テレビを拝借して見ていたら
    興味出てきたらしく、今では朝起きていくと
    既にチャンネルが合っていて
    父が見ています。
    去年の最終区で東海が棄権したシーンはショックだった。。。
    (毎年思いますが)今年こそ最初にテープを切って貰いたいです。

    ユーザーID:0352770297

  • 楽しみです。

    いつかはお正月は箱根小涌園に宿泊してナマで
    箱根駅伝を見るのが夢です。

    先日から毎年箱根の常連の某大学の生協で働き始めました。
    スター選手がいないので、誰が誰だか全然わかりませんが
    あと2ヶ月。もしかして見覚えのある子が走っていてくれたら
    楽しいなあ、なんて密かに思っています。

    ユーザーID:7194692005

  • 今年の箱根駅伝は

    毎年我が家ではお正月の定番番組でした。
    ところが主人の友人の息子さんが、長距離選手としてかの有名な大学に入学。1年生ですが出場確実です。

    今年はぜひ現地に応援にいきたい!
    だらけまくっている中二の息子に、一生懸命走る彼の勇姿をみせてやりたい!
    怠けたら、止めたらあとの人に迷惑がかかるんだぞ!!
    人生は何が何でも走らなきゃいけないときがあるんだぞ!

    ああ、熱くなりすぎました。

    ユーザーID:2868219150

  • 卒業後20年以上たっても

    在学中から、箱根駅伝はもう夢中で応援しました。友人の彼氏が陸上部だったこともあり、その頃は大東大の黄金期だったかも。
    毎年の順位に一喜一憂しています。
    昨年は無念のリタイア。 いいぞー よくがんばった!と画面に向かって
    涙ながらにさけんでいました。
     
    昔と違い、テレビによく取り上げられるようになり、出場までのみちのりやら舞台裏を取材していて、応援にも熱がはいりますね。

    今年の正月は母校を応援しながら、受験生だった我が子が はたして
    来年の正月はどこの大学を応援してるのかな。などと思いながら見ていましたが、志望校に合格し、もうひとつ応援する大学が増えました。

    ユーザーID:9370509493

  • 年始めのお楽しみ

    昔、弟の高校時代の友人から、
    「来年の箱根駅伝に出るから見て」と電話があってから、
    真剣に見るようになりました。
    特に応援している大学等はないのですが、
    結婚して夫の大学が毎年でているので、
    最近はそこのチームを応援しているかな・・・?
    おまけに、息子が現在高校で陸上部長距離をしているので、
    息子もずっと、テレビに釘付けです。
    九州在住、箱根は遠いので、現地で応援できる人がうらやましいです。

    ユーザーID:7533016980

  • 箱根駅伝の魅力

    箱根駅伝の魅力は演出家の居ないドラマでしょうか?

    毎年お正月の楽しみでテレビ観戦しています。
    我が家は夫婦共に駅伝、マラソンの大ファンです。
    私の出身は中央大学、妻は順天堂で、どちらも名門校です。
    でも二人が応援するのは必ずしも母校ではありません。
    勿論母校が優勝してくれることを願っていますが・・・

    世田谷からは駒沢大学、日体大、東農大、多数出場します。
    特に家が駒沢大学の近くなので駒大には熱が入ります。
    息子が高校生で東農大なので、こちらも声援したくなります。

    不思議なことにどの大学が優勝してもさわやかな気持ちにさせてくれるのが箱根駅伝なのです。
    そして記憶に残るのは毎年起こる波乱です。花の2区で上野くんが失速した時も涙が出る思いでした。

    箱根を走った選手がマラソンに転向して・・・
    山登りのスペシャリスト今井くん、初マラソンは残念でしたがいつか花咲かせてくれればと思います。

    今年も東海の佐藤、山梨学院のモグス、日大のダニエル、早稲田の竹沢・・・
    本当に楽しみです。

    ユーザーID:1280480624

  • 大好きです!!

    テレビ中継&ニュース&翌日の特集を出来る限り見つくします。
    もしも、現場に行けるとしても行きたくないです。
    目の前を通過するのを一瞬見るだけじゃぁ、ちょっと物足りないから。

    やっぱりドラマチックなんですよね。
    正直に言うと、あー可哀想!っていうシーンが待ち遠しいです。
    可哀想で泣けちゃうんだけど、やっぱりそういうシーンに期待します。
    そういうシーンは、中継だと放送してくれないので
    翌日の特集がいいんですよ。

    フラフラになってやっとつないだ襷。ギリギリでつなげなかった襷。
    優勝候補がまさかの・・・とか、エースがブレーキになっちゃったとか。
    意地悪ですかね?
    でも、優勝候補が順当にぶっちぎりで楽勝しちゃったら全然つまらない。
    毎回、涙なくしては見れないくらいのドラマがあるから
    箱根駅伝が人気なんだと思います。

    もし、その選手のお母さんだったら・・・絶対に嫌だけど!!

    ユーザーID:8813482631

  • 駅伝好き

    「何が楽しくて正月早々、こんなに苦しい思いをしながら走っているのかしら?」
    と愛を込めて思いつつ、何が楽しいんだか、2日あわせて10時間以上、手に汗握り、時には涙しながら、ただひたすら走っている人たちをテレビで見つめています。
    いつかは、箱根で、山登りの5区を見るのが夢です。

    高校駅伝で見ていた選手が箱根を走り、実業団で走り、指導者になって箱根に帰ってきたりするので、選手以外にも応援する人が増えて増えて。
    全く困ってしまいます。

    ユーザーID:0383158643

  • 毎年のお正月行事

    子供の頃から毎年4区、7区の沿道で応援しています。
    これを見ないとお正月気分になれません。


    以前は箱根登山鉄道は駅伝だからといって電車を止めたりはしませんでした。
    復路での事ですが、踏み切りで走者が下りてきた遮断機をくぐって走って行ってしまい、電車が通り過ぎた後追いかけた中継車がなかなか追いつくことが出来ず(走者が早かったため)、アナウンサーが「まだ追いつけません、まだ走者の背中が見えません」と絶叫していたのが、一番印象に残っています。

    こういうハプニングも箱根駅伝の楽しみの一つです。

    ユーザーID:7589366960

  • 箱根=お正月

    ここ3年連続で、往路をスタートから山登りまで追っかけ応援しています。

    実際に応援に行ったのは、自分の母校が出ているのがきっかけでした。でも、実際に現地で応援すると、母校の応援はもちろんですが、他校の選手にも必死で応援して声を出してしまいますね。特に、同郷出身の選手には方言で声援を送っています。実際に、ピクッと反応してくれます(笑)。それが嬉しいです。

    毎年、朝7時には東京駅から歩いて大手町へ行きます。前日はウキウキです。当日の朝、寒い中、東京駅から歩いて大手町へ行く最中、まだ見えぬ音しか聞こえない各校の応援合戦にアドレナリンが分泌され、体が熱くなってくる感覚がたまりません!

    スタート後は電車で移動。片手にラジオ、片手に大手町でもらった各校が配っている大学スポーツ紙を見て、状況を把握しながら花の2区・横浜駅前へ。そこから箱根登山鉄道で、大平台のへアピンカーブで応援です。

    帰りは、お腹がすいているのを我慢して、横浜中華街でたらふく食べて帰ってきます。なかなか良いお正月の過ごし方です。

    もちろん、翌日は復路をテレビで観戦!テレビ越しに大声出しています(笑)。

    ユーザーID:6577843896

  • 泣きます。

    大学生がマラソンしてるのを延々TVで見て
    なにが面白いんだろう・・とずっと思っていました。

    数年前でしたか、予選会の模様をたまたまTVで見て、
    何人かの選手や大学にスポットを当てた構成に引き込まれました。
    以来、ハマりつづけています。
    特に予選会が好きで毎回泣かされてしまいます。

    お正月の晴れ舞台に立てるかどうかの熾烈な戦いは
    曖昧さがありません。
    箱根行きの切符を取った大学の、逃してしまった大学の、
    その厳しさ潔さに感動して涙が出るのです。

    ユーザーID:7873657599

  • あ、ヘリコプターの音が!

    聞こえてくると、マンションから一斉に人がぞろぞろと沿道に集まっていきます。今年ももちろん応援します。
    2007年は第9区で1位と2位の接戦をバスの中から見ていました。バス内の人達が一斉に右側に寄ってきて皆で応援してしまいました。(運転されていたバスの運転手さん騒がしくて失礼しました…)

    私が印象に残っているのは山梨学院大学3連覇をかけた大会での、複雑骨折をしてしまいながらも走り続けた選手の方。(名前覚えて無くてすみません…)肩に手をかけた監督さんもツラかっただろうなぁと涙が止まりませんでした。最近は気温も暖かく脱水症状を起こしたりケガをする選手も多く、足を運びたいのに痙攣が…という必死な姿を見ると涙が出てしまいます。実況には関係ないかもしれませんが、病院へ運ばれた選手がどうなったのかも伝えていただけると有難いです。とても気になりますし、心配になります。
    選手の皆さん、今年も楽しみにしています。体力万全で頑張ってください!!

    ユーザーID:6154695978

  • 33年ぶりの出場!!

    いやー、びっくりしましたよ。
    四月から息子が通い始めた青山学院が、
    33年ぶりの出場だなんて。
    しかも法政大学と出場権を争ったのですよね。
    息子は青学か法政のどちらに進もうか、
    ギリギリまで迷っていた経緯があり、
    我が家にとっては、どちらの大学にも思い入れがあります。
    でも、駅伝の結果だけで言うなら、
    青学を選んで良かったのかな。
    お正月の楽しみが一つ増えましたから。
    (当の息子は他人事のようですが)

    親馬鹿からの意見でした。

    ユーザーID:7102897648

  • やっぱり見ちゃう

    私も 箱根好き さんと同じですね、京急戸部あたり(2区、9区)でここ数年観戦しています。
    往路は「まだ寝ていたいな」とつい思ってしまうのですが、テレビをつけて、だんだん近づいてくると居てもたってもいられず…
    はこ さん同様、私も陸上競技には興味なかったんですけどね。
    襷をつなぐあの感動を見ると、もうたまりませんよね。

    そして長距離をあのスピードで走り抜けていく様は感動です。
    更に色々なドラマがあって毎回のように涙します。

    毎年「みんな頑張って!!」とエールを送っています!

    ユーザーID:4448631078

  • 踏み切り

     はんぺん様 今でもその踏み切りのシーンはコマーシャルの前にながれますよね。 何年か前に蒲田の踏み切りで電車を待たないといけないケースがありました。そしてこの前の踏み切りでは優勝候補にあげられてた東海大学も踏み切りでアクシデントがありました。
     ドラマが見たくて箱根を見てますが、棄権のシーンは胸が痛みます。
     

    ユーザーID:9785292418

  • おそらく生まれてすぐから

    母親や祖父が箱根駅伝の大ファンで,おそらくは生まれた直後から見ています。
    箱根駅伝を見ながら,家の中を走り回って怒られたこともあります。
    母校は箱根の常連で毎年応援していますが,地元に合宿でやってくる大学も応援しています。
    複数の大学が合宿しているので,箱根駅伝の事前番組等でよく地元の夏の景色が放送されるのも楽しみの一つです。

    ユーザーID:1580232233

  • やっぱり青学

    33年ぶりの出場に驚きました。
    第二日本テレビで「俺たちの箱根駅伝 青学編」を見ました。

    感動しますよー!!

    昨年学連選抜チームとしてエントリーされた2名の青学生のうち、
    先崎選手(当時3年生)は、実際には控えにまわってしまいました。

    今年はその先崎選手が主将としてチームをひっぱり、
    見事出場枠を勝ち取りました。

    皆さん是非応援してください。

    ユーザーID:4760113239

  • 大好きです!

    30代の3年間、東京に赴任していましたが、
    住居を決めるとき、絶対に箱根駅伝が見えるところにしよう!と
    決めてマンションを探しました。

    そして、花の2区&9区が部屋から見える横浜駅東口に見つけました。

    元旦に実家から横浜に戻り、往路も復路も、しっかり見ました。
    結局、部屋の中から見るのに我慢できなくて、マンションから出て、沿道で旗を振ってました(笑)。

    沿道では、12月には、よく、選手と思われる、大学のジャージを着た若者が練習なのか、走っています。
    本番で沿道で息遣いを感じながら応援していると、生意気かもしれませんが、好不調がわかる。特に、練習で見掛けた選手については、よくわかります。

    今は地元の関西に戻ったので、残念ながらテレビ観戦ですが、その代わりに、「数年後に箱根を走るかもしれない」高校駅伝を、京都御所周辺の沿道で応援しています。

    2009年も、天気だとイイですね。

    ユーザーID:2836965545

  • 今年はリアルタイムで!

    ずっと飲食の仕事をしていたので、
    お正月は忙しく、
    それでもどうしても見たいので録画するのですが
    2日間分はなかなかゆっくり見れず
    結局ダイジェストを先に見てしまって
    往路で挫折という状態が続いていました。
    でも、
    転職したので今年は念願の箱根を
    コタツにもぐって見続けたいと思っています。
    楽しみです。

    ユーザーID:1750189534

  • これを観て、新年です!!

    これを観て、初めてお正月を迎えたというカンジです。

    私は、地方の女子大の卒業。母校は箱根駅伝とは縁もゆかりもありません。
    テレビを観ながら、同じ県の高校出身のランナーがいれば、その人を応援してます。「頑張れ、○○県人!!」と。

    一度、生で応援してみたい・・本気でそう思います。
    その時は、すべての通過するランナーに懸命に声援を送ります。

    読売新聞を購読してると、本当に箱根駅伝記事が充実していて(あたりまえですが)。予選会から、特集をするので、その頃からもうワクワクです。そして年末の別刷りは、箱根駅伝を観るための必需品です!!

    すべてのランナー、もちろん補欠、補助の学生、すべての皆さん頑張ってください。

    ユーザーID:2053346256

  • 頑張れ

    陸上部頑張れ。
    自主練習続けてください。
    皆、君たちの雄姿を待っています。
    今は陸上のことだけ考えて。
    シンプルに

    東洋大学法学部法律学科卒  「哲学館」 より

    ユーザーID:8919017673

  • 来年は箱根のゴールに行きます!

    私は、平塚駅前の四つ角近くで育ったので、藤沢から大磯までが海沿いに変わるまで家の前が駅伝コースでした。
    お正月は親戚と一緒に応援したものです。
    子供の頃は、中大の全盛期でした。
    各大学ののぼりが伴走車のジープに空高くはためいていました。
    のぼりの色で大学を当てましたね。
    あの頃は平塚の見附台体育館前が中継所で、うちのあたりはあと1キロの地点で、皆必死でした。
    ジープ上の監督やコーチの掛け声が耳に残ってます。
    ブレーキで歩いたり、立ち止まったりもありました。
    当時出ていた慶応、立教、東京教育大(筑波大)など懐かしいです。
    20年位前に一度だけ東大のライトブルーののぼりも見ました。

    来年は久しぶりに箱根のゴールに行ってみようと思います。
    泊りは経済的に無理なので日帰りです。
    例年通り横浜駅周辺で応援したあと電車に飛び乗り小田原へ。
    小田原からバスで元箱根まで行き、放送を聴きながらゴール周辺まで歩く。
    ワンセグ携帯が映るか不明なので念のためラジオも持っていく。
    ゴールでは、各校の応援合戦の中、箱根駅伝の雰囲気に浸る。
    「W」の旗を持ち防寒ばっちりでね。

    ユーザーID:9404128358

  • お正月は箱根駅伝から

    お正月は箱根駅伝から始まります。2.3日は朝食も昼食の支度もパパに任せてひたすらテレビ観戦。そのうち見るだけでは飽き足らず現地に向かい、往路復路の日帰り応援も飽き足らず、お泊り応援に・・・ひたむきに走っている選手の皆さんには本当に感動します。第85回大会ももう間もなく。選手の皆さん頑張ってくださいねぇ。

    ユーザーID:0170621211

  • 今年も学連選抜が面白い!

    皆さんの熱い投稿を読ませて頂ました。私が高校生だった頃の箱根駅伝の名前だけはうっすらと記憶の奥にあったように思います。何せ、日本を離れて30余年になりますから、とんと日本の情勢には疎くなりがちでした。最近はインターネットのお陰で何とか日本の情報は入りますが、つい最近まで、箱根駅伝が大学生の駅伝だとは思ってもいませんでした。ひどい奴でしょ、すみません。

    ところが2年前から箱根駅伝がぐぐっと近くなりました。と言うのも親戚から学連選抜ですが出場選手が出たのです。そして、去年も今年も学連選抜の16人の中に入っています(3年連続!)。2年前は彼の実家で応援し、今年はインターネットラジオで音声を頼りに応援をしました。来年も残念ながらインターネットでラジオを聞きならがの応援になります。彼が(何区?を)走るかどうかはわかりませんが、きっと走ると思いながらアメリカまでサッポロビールを買いに行き、飲みながら応援しようと思っています。学連選抜頑張れ!! 宏おじぃより

    ユーザーID:6902663833

  • 不可能に挑んだ男たち

    「箱根駅伝〜不可能に挑んだ男たち」原島由美子著
    という本を読んだのですが、あの箱根駅伝を
    完全生中継するには、テレビマンたちの
    箱根への熱い思い・そして
    壮絶な努力があったそうですね!
    (プロジェクトX並みのすごさ)

    今、箱根駅伝がこれほどの人気があるのは、
    やはりあの番組作りのおかげだと思います。
    (アイドルの曲など流れないし、
    選手がかっこよく見える!)
    一読の価値ありです!

    ユーザーID:3070314122

  • 新年はこれ

    親戚宅で始めてちゃんと見たのがかれこれ十数年前。
    櫛部さん(現城西大監督)の衝撃的な場面は今でも覚えてます。
    以来ずっと早稲田ファン。
    やっぱり正月はこれですね。

    ユーザーID:4136720118

  • 楽しみです

    毎年楽しみにしています。来年2009年は箱根駅伝の完全放送20周年に成るそうです。以前は電波が届かない箇所が有り無理だったそうです。子供の頃はラジオを聴いていたのでそれを思うと感慨を覚えます。私が心に残っている選手は今から35年程前の大東文化大学の大久保初男さんです。山登りのスペシャリストであの急な坂道を飛ぶような感じで頂上まで走って行ったのがついこの間のような気がしますね。
    今テレビで完全放送を見られる事に感謝し走る選手にどうかケガすることなく応援します。

    ユーザーID:0576577816

  • 箱根がないお正月は考えられないです

    北東北在住なので、箱根は毎年テレビで見ています。
    レスでいくつか取り上げられている「櫛部大ブレーキ」を見たのは中学生の頃でしたが、インパクトは強烈でした。あの頃あたりからでしょうか、途中棄権や大ブレーキが多くなったのは。
    陸上好きな父の影響で、我が家では、毎年必ず正月に箱根駅伝を見るのが習慣です。餅やおせちとセットです。
    なので、私も箱根は好きで、今の職場に出した履歴書の「趣味特技」欄に、「趣味・箱根駅伝テレビ観戦」と書きました。
    十数年前の大学受験の時も、「私立は箱根に出てる大学受けたい!」と思い、受けた3校は箱根の常連校でした(受かったのは、今年も出場する1つのみ)。
    結局、私立には進まず、箱根には全く関係ない某国立大学に進学したので、大学4年間も箱根はテレビ観戦でしたが。

    箱根駅伝は、走るのも学生ならば、運営も学生が行っているのが、良いところだと思います。
    それから、「スター選手」だけでなく、「箱根を最後に陸上を離れます」という選手もしっかり扱うところも良いですし。

    今年も、「脚本も演出もない感動ドラマ」を、テレビの前で楽しみにしています!

    ユーザーID:5117550090

  • 大好き

    子供のころから駅伝ファン、ニューイヤー・箱根・全日本大学・出雲など欠かさず観ています。
    特に箱根駅伝は別格、何があっても毎年欠かさず観ています。
    もう、スタートからゴール、、ハイライトまで終わらないと外出できません。
    特に早稲田の三羽ガラス時代が最も熱狂しました。
    最近は、当時のヒーロー達が指導者となる時代に入りました。
    彼らの指導者としての力量が今後の見所ですね。

    母校専修大学も箱根の準・常連なのですが、出ても成績はいまいち。
    優勝争いに食い込めたら・・・・応援しようかな。
    なんて後輩に冷たいOGです。

    ユーザーID:1588133546

  • 東海道線と共に・・・

    私も、箱根駅伝の大ファンです!
    ここ10年は、往路の2−4区を電車で先回りして
    沿道で声援を送っています。
    電車で次の地点へ向かっていると、同じような人がたくさん(笑)
    皆さん熱いですよ〜。

    ちなみに、ずーっと応援しているのが駒澤大学です。
    大八木監督の生き様、情熱を知ってから、ますます駒大ファンです。
    来る第85回大会も期待しています。
    魔物が住むという箱根路、選手全員が無事に完走してくれますように!

    ユーザーID:0032693443

  • 今度こその臨場感!

     毎年テレビ観戦だけの箱根駅伝。
    だが、09年は一味違うナマ観戦が実現します。
     大学父母の会県支部主催で応援観戦ツアーを企画したのです(私自身は息子がT大学へ進学したことがキッカケですが)。これは県支部始まって以来の快挙とのこと。

     大学OBの方のご好意で応援観戦が実現した訳ですが、7人のサムライを気取って沿道で大きな声援を送りたいと思います。その後、厚かましくもK支部の新年会にゲスト参加、相互に交流を深める予定となりました。

     でも、T大学ではなく私の母校に応援しそうな自分が恐い!

    ユーザーID:6412334241

  • オーダーでました。

     秋智真さま わたしも櫛部大ブレーキの少しまえから箱根ファンです。少し前ってたぶん1時間くらいです。武井1年生で区間新からです。小学生の時でした。ブレーキというから順天堂のハマノさん(今も実業団ではしってますよね)が棄権されたときが実に何十年ぶりかでおどろきましたが。(その前に櫛部選手みてましたからちょっと脱水ではやめないですよね)その後ばたばたと続いて、山梨と神大の優勝候補が二つ棄権したときも涙でました。(結果応援してた早稲田は往路優勝したけど)まさか84回は3つくるとは・・・
     順天堂の小野君 がんばってほしいです。去年も早稲田が先頭にたったときも途中までは力は小野くんが上。区間賞は小野くんかなっておもってましたもん。 23チームスタート地点にたてたことがうれしいです。

    ユーザーID:0733505044

  • 今回初めて

    生箱根、体験します!主人の大学(子どもたちは「Cの大学」と呼んでいる、常連校です)を応援します。
    主人は実際には観たことがなく、結婚する前から「行きたい」「生で観たい」と言い続け、子どもたちが観戦に耐えられる?年齢になったと思われるため、今回いよいよ、です。
    我が家はまったくの地方に住んでいるため、元旦に年賀状を見た後自家用車で出発し、静岡でお泊り、翌朝箱根で観戦します。手配はすべて主人が張り切ってやってくれましたが、ホテルを取るのに苦労したとかで結局近辺では取れなかったそうです。
    大掃除も終わったため、今日はお泊りのための家族の荷物を準備しています。主人の盛り上がりを冷静に見ていたつもりですが、私もなんだかわくわくしてきました。予報によると天気がよさそうで、楽しみです。思い出に残るお正月になることを期待しています。

    ユーザーID:5067927239

  • 夫婦共通の楽しみ

    おお、今年も駅伝がやってきました。
    夫がラジオ中継の時代から好きだったので、
    私もつられて駅伝の魅力にはまっていきました。

    毎年、鶴見中継所の前の、
    いまひとつTV中継に映らない川崎に、
    夫婦で自転車で駆けつけて旗を振っています。

    3日に駅伝が終わると
    「今年も、終わった・・・」とつぶやいてしまうのは、私だけ?!
    しあさっては、仕事が出になった夫の分も
    旗を振って応援したいと思います。

    選手のみなさん、スタッフのみなさん、アクシデント
    無く大会が進むことを
    願っています。

    多分、今回も泣くだろう・・・。

    ユーザーID:5788653619

  • アクシデントがないこと

      
     箱根駅伝は毎年見ています。以前はコースのカーブの途中のやぐらの
     上にカメラがありました。 近年は中継車の中のメンバーも若手が
     担当して見事な実況放送が楽しめました。 山登りはとても見ごたえが
     あります。 しかし、意外と平坦な所で選手が体調を崩すことが有り
     何もないことを心から思います。
      以前、同僚の息子が選手でした。ここに来るまで、熱田神宮や
     山陰等の大会を乗り越えて来るのですから、各チーム普段の力を
     十分出して、地に足を付けた走りを見せてください。
      楽しみにしています。 応援しています。

    ユーザーID:6484618517

  • 実井選手

    大東文化の実井謙二郎選手のファンでした。今年は駒大を応援します(近所なので)!

    ユーザーID:0474094709

  • がんばれ中大!

    スポーツはもともとそんなに興味がないのですが、結婚と同時に横浜に引っ越してから観るようになりました。
    毎年戸塚中継所まで歩いて行って生で観戦しています。
    わたしの母校が中大、夫の母校が日大なので、夫婦で両方応援しています。
    レース中は何が起こるかわからないことが、なんと言っても箱根駅伝の最大の魅力ですよね。
    今年はどんなドラマが展開されるでしょうか。
    今から楽しみです。
    選手のみなさん、がんばってください。

    ユーザーID:7141489456

  • まさか!?

    東洋大5区の柏原くん!
    前評判がすごいからハラハラしていますが、すごく速いです!!
    マジですか!?
    がんばれ〜〜〜〜!!

    ユーザーID:4666432045

  • 三年連続

    十一位の城西大。
    今年は何位なのか…。
    他人事ながら気になる。

    ユーザーID:8892039911

  • 今年もやはり箱根に釘付け

    箱根は予選会から楽しみにしています。

    私の母校は、10月の予選会で、まさかの次点。予選順位では、13位のぎりぎり通過の位置でしたが、関東インカレポイントで逆転され、総合タイムで通過はなりませんでした。今年は、箱根駅伝も見ることはないかな、と思っていましたが、何の何のスタートしてしまえば、例年の熱気が伝わって、テレビにくぎ付けでした。

    母校からは、2人が関東学連選抜で走りましたし、去年にも増して箱根ならではの感激をもらいました。

    卒業してから、関西に住んでいるために、以前は箱根駅伝を生で見ることが出来なかったのですが、今はしっかりと全コースを見ることが出来て、在校当時よりも箱根が身近に感じられます。

    数多駅伝レースはあるけれど、歴史と伝統に彩られた箱根は特別のレース。優勝争いは当然ながら、襷がつながるかどうか、途中棄権のチームの心情はいかばかりかなど、見ていて毎年胸が熱くなります。

    マニアックな楽しみ方として、復路優勝の行方は、一目で分からない分、非常に面白いですよ。

    ユーザーID:5745592536

  • 中大!中大!中大!

    実家が2区9区の沿道にあり、母校は中央大学です。

    小さい頃から箱根は見ていましたが
    縁あって中央大学に進学。
    卒業してからは、母校愛を確認するのが箱根駅伝!

    「連続出場」ってすごいでしょ?

    特にテレビで特集されることもなく、予選会から劇的な出場をすることもないんですが
    毎年、シードを取って
    毎年、走る。
    これってすごいでしょ?

    スピード駅伝の時代になっても一度も棄権することもなく
    毎年、誰かがブレーキになってもチームで挽回!
    毎年、連続出場を地味に決めてます。

    これぞ、堅実・実直な日本人の生き様そのものよ!と誇りに思っています。
    毎年、「派手ではないけれど、キチンと決める」後輩たちを見て
    「今年も地道にがんばろう!」と勇気をもらいます!

    「劇的なドラマ」が注目される箱根出場校の中で、
    「堅実なドラマ」を貫く唯一無二の大学が中央です!
    オリンピックの直近のマラソン男子メダリストも
    中大出身の佐藤選手なんです。
    毎年、冷静な解説の碓井さんも中大出身です。


    がんばれ中央大学!
    本当に誇りです!

    ユーザーID:6074026654

  • 好きです、箱根

    一番応援に力が入るのは繰り上げとの戦いです。目の前に次の走者がいる時など涙が出てしまいます。どうかみなさん無事に完走してください。

    ユーザーID:6003109702

  • 頑張れ!農大!

     昨年、古豪復活と言われた母校東京農大!
     一時は2位集団にいるなど、予想以上の健闘でした。
    あんなに長いことテレビに映るとは!

     シード権、取れると良いな〜♪

     みなさん、大根踊りが映る一瞬をお見逃しなく!

    ユーザーID:1950943702

  • 早稲田〜

    知人の息子さんが1年にして区間新を取った早稲田。
    このままぶっちぎりで往路優勝かと思ったら、なんとなんと!
    東洋大学の柏原君が奇跡の大逆転。

    残念でしたが歴史に残る名勝負を見ることができました。

    復路は早稲田、がんばってね!

    ユーザーID:0258552346

  • これはなんだあ〜!

    ショック!

    早大卒です。早大卒の弟と二人で「おー、おー」と喜びながら往路を観戦しておりました。

    このままいけば、往路優勝間違いなし、と思ってみていたのに!

    なんだああ、あの東洋大の柏原君というのはあ〜!!

    信じられないパワーと速さであの「山登り」で9人抜き、そして往路優勝!

    早稲田よ、明日の復路はがんばってくれえ!!

    ユーザーID:5738650820

  • 下位チームの映像も流して!

    箱根の大ファンですが、毎年思うこと・・・・。

    1区の途中からは、カメラはずっと先頭、2位、3位ぐらいの選手ばかり追ってませんか?
    往路終盤はもう殆どトップの選手がずっと画面に映り出されています。

    厳しい予選会を通過してきた各大学のチームです。
    8位、12位・・・を一生懸命走っている選手の表情を全国に流してあげてもいいではないですか。
    下位のほうでアクシデントが起きた時だけしかカメラが向かないような気がします。

    それからもう一つ、N大、Y大などの外国人選手による○○人ごぼう抜きって・・・。最初はすごいと思ったけれど、どうなのかなぁ〜?
    22位から2位なら、12位からたすきを貰って12位を守るほうがいい感じがして来ます・・・。

    1つのチームばかり追ったり、すごい選手をドーンと持ってきたり、野球でいう何処かのチームに似ているような気がします。

    ユーザーID:7700178098

  • がんばれ山梨

    がんばれ山梨、応援します!

    ユーザーID:4053139540

  • 戦国の戦国たる所以か…

     現時点(9区途上)で,東洋大学が優勝をグッと引き寄せているのにも,昨年の覇者駒澤大学が連覇どころかシード権確保すら苦しくなっているのにも,驚嘆しております。前年の雪辱を期した早稲田大学は,逆転が難しくなりましたね…。各チームとも,最後まで諦めずに頑張って貰いたいものです。

    ユーザーID:9658286174

  • 東洋大がんばって!

    いつもシード権争いに熱くなっていましたが、今年は優勝を願って応援しています。
    何度も早稲田に抜かれながら、あきらめないって素敵です!

    ユーザーID:2954942461

  • 行ってきました!

    箱根駅伝・・・幼い頃から我が家はお正月はこれ!みたいな感じでした。
    でも、TV応援でした。(割合、近くに住んでいるのに。)
    今年は小4の息子が熱心に見ていたので選手の頑張っている姿を実際に
    見せたい!と主人と思い立ち、家族で小田原(7区)へ行ってきました。
    (主人は毎朝の通勤経路で東海大の選手達が朝練しているのを見ている
    ので応援したい気持ちもあったそうです。)
    沿道に向かう途中、腰の曲がったお婆さんも旗を持ち、その姿からは
    信じられないスピードで歩いて向かっていました。
    本当に驚く早さなのです・・・。
    「これを見なくちゃ、今年が始まらないのよね!」って感じです。
    沿道に付くと沢山の人・・・全員が選手を暖かく応援。
    やっぱり、いいですね〜!!!
    選手達の青春の頑張りオーラがビシビシ伝わってきました。
    さ〜て、今年も頑張るぞー!って気持ち一杯です。
    息子「スゴイねー!」と喜んでいました。
    新年のパワースポット(!?)ですよ、箱根駅伝は。

    ユーザーID:1634335241

  • 宴の後の寂しさ

     東洋大学の初優勝で幕を閉じた今大会ですが,全てが過ぎ去った今,タイトルのような思いも頭をよぎっております。考えてみると,日程的に,この箱根駅伝は「正月休みのフィナーレ」にもなっているようです。今年はたまたま明日が日曜ですが,通常の年であれば箱根駅伝の翌日が仕事始めに当たるわけですから…。また,今回の年末年始は通常より長かったため,一層終わった後の寂寥感が強かったとも思われます。
     今大会については,東洋大学優勝を始め,近年の上位常連校の相次ぐシード落ちなど,個人的には,思ってもみなかった結果だったという印象です。ともあれ,選手及び関係者の皆様は誠にお疲れ様でした。成績に関してはそれそれ思うところがあるのでしょうが,まずはゆっくり戦いの疲れを癒して下さい。

    ユーザーID:9658286174

  • おわちゃった…

    今年も箱根駅伝が終わってしまいました。 
    東洋大学が優勝しましたが、なんか納得いかないような、物足りないような気持ちです。
    今の東洋大学の陸上部を作り上げた前監督に監督車に乗っていて欲しかった…。そして優勝のインタビューを受けて欲しかった。

    箱根駅伝が終わると毎年私は何かについて考えてます。 
    チーム事情・人間関係・人の育て方…
    自分の年齢を重ねるごとに箱根駅伝はただ楽しむものだけではなくなってきています。  

    ユーザーID:2279691500

  • 私が生きているうちに

    母校の東洋大学が初優勝出来て本当に嬉しかったです。
    部員の不祥事で一時は出場も危ぶまれたのですが、それが追い風となって今回の優勝に至ったように感じます。
    後輩達の熱い姿を見て、私も彼らに負けないように頑張りたいと思いました。

    ユーザーID:5414119481

  • 感動をありがとう

    東洋大の初制覇、おめでとうございます!

    毎年楽しみにしている駅伝ファンです。
    東洋の柏原くんの大逆転のゴール、
    ほんとに素晴らしかったですね。
    凄まじいほどのそのがんばりに
    泣けましたよ。
    まだ1年生・・・先が楽しみですね。

    彼の強さもさることながら
    あのあきらめない力が復路でも
    選手みんなに伝わって良い流れが出てましたね。

    選手の皆さん、お疲れ様&おめでとう!

    ユーザーID:8089016880

  • 東洋大、最高!!!!!

    東洋大学、苦難を乗り越えて、初優勝本当におめでとうございます。
    ここまで東洋大学を強くし、一か月前に引責辞任された川嶋伸次前監督と、「菊作り 咲き揃う日は 影の人」との吉川栄治の句が重なり、泣けました。でも、苦難の中、優勝で川嶋監督にお応えした選手の皆さん、最高です!!!!!佐藤監督代行はじめ、選手の皆さんが感謝にあふれていて、さわやかで、暗いニュースばかりの中で、心が温かくなりました。後は、もう一度、川嶋監督に復活して頂きたいと、切に切に願います。

    ユーザーID:7884134818

  • 応援にぜひいつか行ってみたい。

    箱根駅伝、大好きです。
    山梨学院のオツオリさんが出てきた頃から見ています。
    (お亡くなりになったそうですね、まだ若かったのに・・・。)
    ずいぶん昔の記録がごく最近まで残っていて
    (武井隆次さんや三代直樹さん)お名前を見かけるたびに
    懐かしさで胸がいっぱいになっていました。
    今現在最も古い記録は山梨の古田さんですね。
    現役の頃見てました。同じく懐かしい!
    不思議に山に強い’大東文化大’。
    今年チラッと名前が出た島嵜貴之さんなんかも懐かしいです。

    今年の金栗杯は異論なしに柏原くんでしたね。
    「どうせつぶれるならガンガン行ってつぶれよう。」と思いながら
    走ったそうです。最後までそのスピードが途切れることがなくすばらしかった。
    高校の頃長距離の選手をしていたので、前の人を抜くのが
    どれだけ苦しいかよく分かるので、本当にすごい!と思いました。

    いくらスター選手がたくさんいても勝てないときは勝てないんですね。
    みんなで力を合わせて勝った東洋大の皆さん、おめでとうございます。

    いつか富士屋ホテルに宿泊して、二日間生で応援したい!

    ユーザーID:0522260070

  • 東洋大学おめでとう!

    こんばんは。今年も箱根駅伝が終了しました。
    なんといっても、東洋大学の頑張りでしょう。昨年12月の部員の不祥事に対して部員全員の一致団結による勝利といってもいいでしょう。優勝したら来年マークされる立場になりますが、頑張ってください。
    早稲田大学はあと一歩でしたね。来年に期待しましょう。
    有力校(駒沢大学、順天堂大学等)の予選落ち。勝負の世界はきびしいです。来年の箱根駅伝に向けて頑張ってください。
    学連選抜は大躍進です。予選落ちした大学の中でトップクラスの選手なので当然といえば当然かもしれません。
    来年1校枠が増えます。今回シード落ちした大学やあと一歩だった大学、予選会も楽しみです。
    今回城西大学が選手の体調不良でリタイヤ。泣きながら戸塚中継所に運ばれた時はちょっとウルっときました。来年に向けて頑張って欲しいと思います。
    わが母校のT大学、往路10位、復路22位で総合20位でした。来年に向けて一生懸命精進してください。来年も応援(TVの前で)応援しています。

    ユーザーID:8021641184

  • 追伸

    先日のレスでは字数オーバーとなり書けなかったのですが、
    学連選抜のがんばりにも目を瞠るものがありました。
    最終10区の佐野選手(麗澤大)は10区も後半になって
    ずんずん先を走る選手を抜き去って快走!でした。
    区間2位だったそうです。あきらめない走りに感動しました。

    モグス選手の笑顔、次は目標のマラソン優勝の場で見てみたいな。

    選手の母親のような年になってみて感じることは、
    『どうかどうか、けがをせず来年も元気な姿で走る姿を見せて!』と言うことに尽きます。

    ユーザーID:0522260070

  • 地デジっていいですね

    山梨学院大でひとつの時代を作ったオツオリ選手が、高校生のころ川沿いで黙々とトレーニングしていた姿を知っています。そんなこともあり、母校ではないのですが、初出場からずっと学院大を応援しています。

    各区間でたすきが渡されたときからのタイムをストップウオッチ片手に取り(区間順位を知りたかったんです)時には横浜まで応援に遠征し(名古屋在住です)と、毎年エンジョイしていたのですが、今年は実家で見た地デジのデータ放送に感激しました!中継されていない選手の様子もよくわかります!

    ストップウォッチいりません!2010年の箱根までに、大画面の地デジのテレビを買うぞ!と心に決めました。
    しかし、柏原選手はすごかったです。あと3年彼の走りが見られるのは楽しみです。

    ユーザーID:0213710716

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧