帽子取り鬼で揉め事

レス38
(トピ主12
お気に入り107

妊娠・出産・育児

今日子

「帽子取り鬼」ってご存知ですか?
鬼になった子が、逃げ回る鬼でない子が被っている帽子を、取る遊びです。
最近息子(小2)の間で流行っているとのこと。
先日、息子の友達のお母さんから電話がありました。
「一ヶ月前から、うちの子が嫌がって逃げるのに、お宅の息子さんが帽子を取ると聞きました。嫌がっているのになぜするんでしょうか。イジメだ」と怒鳴られました。
すぐさま折り返し電話を掛けることを約束し、息子に確認してみました。
すると「一緒に帽子取り鬼をしていたつもりだった、逃げるけどやめてとは言わなかったから、嫌だとは解らなかった」との事。

そこで相手のお母さんに電話をかけ、「わざといじめるつもりはなかったようだが、結果的に嫌な思いをさせて申し訳ありません。二度とさせないように言い聞かせます」と言いました。

息子とその子は、電話がある前も後も、他の子も交えよく一緒に遊んでいるようです。相手の子から「遊ぼう」と誘いに来る事もあります。
でも以来、その子のお母さんは、私の顔を見るとそれまで笑っていても無表情になり、こちらが挨拶しても目を逸らします。 
一応息子に、他にそのお子さんにまつわることで心当たりがないか聞きましたら「ない」と言います。
いつも一緒に遊んでいる他のお子さんのお母さんにも事情を話し、うちの子がイジメ等していないかお子さんに聞いて確認してもらいましたが、特にありませんでした。

件のお母さんは、何か誤解されているような気がするのですが、なす術がありません。
また、一ヶ月前からお子さんにうちの子の事で訴えられ悩んでいたようです。
こちらとしては、もっと早くに聞いてくだされば子供に注意したのにと思うばかりです。

私はこれからどうすればいいでしょうか?

ユーザーID:3565433353

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主 訂正です。

    すみません。訂正です。
     
    2行目 息子(小2)の間で流行っている⇒息子達の間で流行っている

    息子と件のお友達と二人で帽子取り鬼をやっていた訳ではなく、大勢で遊んでいる時の話です。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 親子で話し合いを・・・

    こんばんは。
    まずは双方の親子で直接話し合いをしたらいかがでしょう?
    他のお母さん達に聞くよりも、
    相手の親子に事情を聴いた方が真実が分かるかもしれません。
    それか、他のお母さん達にもきていただいて皆さんで話し合うとか・・・

    小学校2年生ならこれから先、
    相手の親子と顔をあわすことも多いと思うので穏便に解決したいですよね。

    ひとつお聞きしたいのですが、相手のお母さんはよく子供のトラブルのことで他のお母さん達にも口を出したりするタイプなのでしょうか?
    過干渉といいますか、そういうタイプの親ならほっとくしかないような気もします・・・

    ユーザーID:2403003697

  • 相手は、謝罪された思っていない

    みんながしていた遊び
    だけど苦情を受けたのは、息子さんだけ
    これに事実があると思います

    誤解ではないのです
    相手が嫌がっていたのに気がつかない息子さんにも原因はあります
    やめてといえない子は多いです
    そして、やめてといわない気が弱い子が、そういう遊びのターゲットになりやすいのです

    周囲に聞きまわっていたこと、自分の子どもは悪くないと思っていることが伝わっているのではないですか?

    ユーザーID:4427575057

  • 何もしなくてもいいと思うけど・・・

    コドモの遊びに口を出す必要があるのかしら?
    全員が毎回一人に鬼をさせようとするならイジメだろうけどね。

    しばらく様子を見るくらいで。

    ユーザーID:1410520088

  • 低学年でありがちなすれ違いだと思います

    低学年くらいまでの子供のコミュニケーション能力で、そういう行き違いはよくありますよ。嫌だという意思表示も上手くないし(言葉を尽して話す代わりに逃げるだけとか)、相手方も嫌がっているという雰囲気を表情から察するほど大人ではありません。

    また、一度や二度、嫌なことがあっても翌日には一緒に遊んでしまうのも低学年の特徴です。だからといって、嫌なことをすぐ忘れるわけでもないんですよね。

    いじめとか、相手の母親の勘違いとか、あまり深く考えず、そういった行き違いがまたおきていないか目を配ることをしていればいいのではないでしょうか。

    相手の親御さんにはむしろ積極的に「この間はすみません。うちの子は気が利かないところがあって…。また、何かありましたら是非教えて下さいね。」と言っておくといいのではないでしょうか。それでも気まずい雰囲気が続くようでしたら、担任の先生にご相談されるとよいでしょう。客観的にどうなのか、一番よくお分かりでしょうから。

    お子さんの成長とともに、解決するとは思いますが。

    ユーザーID:5195289198

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • あなたのお子さんに嫉妬

    それはあなたのお子さんが俊敏で運動能力に長けているから面白くないのでしょう。子供のお遊びにいちいち親が出てきて差し出がましく苦情を言うなんて考えられません。世知辛い世の中ですね。今までどおり軽く挨拶すればよいのでは。相手が無視ならこちらも無視すればよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:8646328514

  • バツが悪いと感じているだけでは?

    どうして「帽子取り鬼」なる遊びを、トピ主さんの息子さんが相手の子供
    さんの帽子を取ろうとする虐め行為にすり替ってしまったのかは分かりませ
    んが、相手の親御さんは遊びの上でのことだったとは理解していなかったと
    いうことだったのだのでしょう。
    その事実を聞いて、「虐めだ」と意気込んで電話してしまったことで、相手
    のお母さんもバツの悪いをしているということなのではないでしょうか。
    そのお母さんのような方は、思いこみが強く、ちゃんと事柄を総合的に
    捉えることの出来ない方なのかなと感じます。

    トピ主さんの方も何となく、相手のお母さんと話しをし辛い状況になって
    しまったのだと思いますが、一度、顔を合わせた時にでも「最近も
    ちょくちょく一緒の遊ばせて頂いているようですが、何か息子がお子さんに
    不快にさせるようなことはしていませんか?」と聞いてみましょう。
    相手より大人の対応をされて、相手の不快な対応も上手く受け流して
    しまいましょう。

    ユーザーID:6199650893

  • もういい

    きちんと謝罪したのならそれでいいと思います。
    我が子も、相手の親に怒鳴られたことが以前あります。
    内容は、主さんと同じように、エッそんなことで?子供達は遊びの延長で双方ともに楽しんでたのに、なんで?????ってレベルです。
    でも、主さんと同じように、相手の親がそれで嫌な思いをしたというなら、こちらが悪いので、親子で謝りましたね。
    で、そのことは一切誰にも言ってません。
    ちょっと腹が立ったので、言いたい気持ちはあったけど、それを言っちゃー悪口になってしまうし、相手と同じレベルになっちゃうからね。

    でも数年たった今、怒鳴った親はやはり違う人にも、我が子をどうして。。。とクレームつけてます。
    そうして、孤立してます。自業自得だね。
    いつまで、そうやってかばい続けるんだろう。
    だって、どうみても皆お互い様なんだもん。

    ユーザーID:7653197936

  • 補足させてください(1)

    レスいただきましてありがとうございます。
    ご質問もいただきましたので、補足いたします。

    「帽子取り鬼」は5・6人でしているようです。帽子を取られるのは相手のお子さんだけでなく、みんなで取ったり、取られたりしているようです。
    私が注意して以来、息子はそのお子さんの帽子は取らないようにしているようです。
     
    私の方で事情を聞いた方は一人だけです。相手の悪口等は言っていません。
    相手のお母さんは、心配されたのか数人のお母さんに相談して回っているようです。
     
    実は、私自身も数ヶ月前「うちの子がいじめられているみたいだけど知ってる?」(仲間内の違うお子さんの事で)と聞かれたことがあります。
    私は知らなかったので、よく知らないと答えました。
    息子には、もしいじめられているのを見たら、そのお子さんを庇ってあげなさいと言いました。

    時たまうちに遊びに来るので様子を見ていますが、仲良く遊んでいます。

    相手のお母さんに謝罪した際は、「今後も何かありましたら、どうぞおっしゃてください、ご心配掛けてすみませんでした」と言いました。


     

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 補足させてください(2)

    うちの息子も、仲間内では学校の帰り道等で追っかけられたり、たまにはけんかして蹴られたり、叩かれたりもあるようです(相手のお子さんからもされる)。
    でもその後ケロリとしてまた一緒に遊んでいますので、怪我でもしない限りは見守るつもりです。
     
    ただ子供の性格の違いや、それぞれの家庭での考え方もありますので、ご心配される方のお気持ちも解ります。

    もう一度話してみてもいいのですが、きっかけが難しいです。

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 良くあるんですよ。

    良くあるもめごとです。

    ここで、「あなたのお子さんにも非があるんじゃ?」等、コメントもあると思いますが、そうおっしゃる方は確信が持てますか?絶対と言えますか?

    結局、本人同士しかわからない事なんですよ。

    子供は親に良く思われたいもの。親は自分の子を信じるもの。真実は誰にもわからない。

    だから、親同士でどうこうしようとしても無理です!!(けがをさせた時はけがに対してだけ、親に謝るようにします。我が子はいまのとこまだ一度もないですが。)

    自分で誤解を解くように相手に言わせるだけ。

    親ができることなんてそのくらいです。

    相手の方も大人げないですね。私だったら子供本人に聞きます。それでもだめなら親に合ったときにでも「遊んでるだけなんだと思うんだけど、うちの子、本当に嫌な見たいなのよ〜」て、軽く言いますけどね。

    でも、忠告は一理あることも。子どもには「遊んでるつもりでも、嫌って言ったらやめないと。相手に誤解されたら嫌でしょう?」と言い聞かせるのは大切と思います。

    私も経験し、色々悟りましたよ〜。子供と一緒に成長しますよ〜。相手のママさんもね。

    ユーザーID:1103206407

  • レスありがとうございます。

    のりさんのご意見まで拝読させていただきました。

     皆様から客観的なご意見をいただき、たいへん勉強になりました。
     一応謝罪もしたことですから、もし次に会った時には「また、何かあったなら言ってくださいね」とでも声をかければいいですよね。

     ただ、同じような事で以前も電話で怒鳴られた事があるので、私自身そのお母さんの前ではビクビクしてしまいます。
     
     こういう時もいきなり怒鳴らずに「うちの子がこういう風に言っているんだけど、お子さんどう言ってますか?」という風に聞いてくれれば、双方ギクシャクしなくても済むのにと思ったりもします。でもお子さんの事が心配で堪らない時は無理なのでしょうね。
     
     また、子供が成長し、自分達で判断・解決できるようになれば、こういう親を巻き込んでのトラブルも減るのでしょうね。

     

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 言い方ですよね

    いきなり怒鳴るってひどいですね。子煩悩なお母さんなんでしょうけれど、皆子煩悩なんですからねえ。

    他のお母さんが「いじめられているの知らない?」と聞いてきたり、いきなり怒鳴られるのが2回というのは、もしかしたらですが息子さんが特別やんちゃという可能性もあるかもしれません。思いやりについての本を読んだり、話し合うのは大切だと思います。

    答えがないだけに、親って、子供を信じる事も、疑う事も必要なんですよね。でも、子どもには決して疑っているって悟られちゃだめですよ。

    私は実は最初、自分の子供は100パーセント近く信じていました。が、小さなですが嘘が発覚しました。ショックで涙が出ました。親に怒られたくないための嘘は普通にあるんだと学びました。

    家庭でできることは、言い聞かせること。
    それと嘘は人をだます事で、絶対いけないと約束すること。

    日ごろから子どもとルールの話や約束ごとをするのは大切なんじゃないかな?と思います。

    難しいです。子育ても、人間関係も、答えはなし。悩みっぱなしです。

    うちもまだまだ現在進行形です。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:1103206407

  • 二度目のレスです

    トピ主様のレスを読みました。

    今現在でも子供たちが仲良く遊んでるなら、
    それでいいような気がします。
    子供の世界には私もあまり首をつっこまないようにしていますが、
    色々な家庭の考え方がありますから一概には言えないのが悩みどころですよね。。

    トラブルから自分でこう言わなきゃいけない、
    こうしなきゃいけないって身についていくと思うんですよね。

    私たちの子供時代も、
    そんなに親が干渉してくることってなかったと思います。
    時代が違うと言われればそれまでですが・・・

    私個人の意見としては、
    「そんな大人げない親なんかほっとけ!」
    です(笑)

    何の参考にもならなくてすみません・・・・

    ユーザーID:2403003697

  • 低学年は難しい

    低学年の子供はまだまだ言う事が幼く、
    聞いていてもどっちが悪いかなんて判断できないですよね。
    一度謝られたのなら、次は何かあったら言って下さいでいいと思います。

    ただ、もしこの後も何か言われるようでしたら、
    先生を挟むことをお勧めします。
    帰宅後の子供の話には忘れてしまっている部分も多くあります。
    その場で第三者的な先生が入ってくださると、もっと話が良く見えます。

    私も実際に、長女が2年生時に何回も叩かれると言う事がありました。
    長女は負けず嫌いなので、きっと余計な事を言ったんだろうと
    私側からは、何も言いませんでした。
    しかし、間に入ってくださった先生からの報告で、
    長女に非は無く、相手の子が何かが無かった?と言う
    腹いせに、近くにいた長女を叩いていた事がわかり、
    相手の親からも謝罪を受けた事があります。

    うちの場合はトピ主さんと逆ですが、
    もっと早く先生に言っておけば、
    長女も叩かれずに済んだな、と反省したことがあります。

    先生も交えて、上手く解決する方法も考えてみてくださいね。

    ユーザーID:9271133872

  • 私そこがも気になった

    3人の母さんと同じところが気になっていました。

    相手のお母さんへの対応はトピ主さんのなさったことで十分だと思います。

    ただしどうして5、6人でやっていた遊びなのにトピ主さんのところだけに苦情がきたのでしょうか。

    「あこがれの感情がある」
    「良い感情をもっていなかった」
    「たまたま帽子をとった相手だった」

    など考えれらますが、トピ主さん親子間でクリアにして共通認識をもっておいた方が良いです。また苦情が来たら面倒じゃないですか。

    ユーザーID:3938655194

  • 誤解しているようですが

    私が言いたかったのは
    5.6人で一緒に遊んでいるのに
    相手は、他の子には言わず、あなたの子さんにだけ苦情が来た
    それに真相が隠れていませんか
    といっているんです
    わかっていただけますか?

    これが他のお子さんへもいろんな苦情を言っているのなら
    また話は違いますけど

    相手がすぐに、しゃしゃり出てくる過保護な親なのか
    我慢に我慢を重ねてのことなのか私にはわかりません
    「一ヶ月前から」とあるので、相手のお子さんもつらくても我慢していたのかもしれないし、
    お母さんも様子を見ていたのかもしれませんよ

    >息子はそのお子さんの帽子は取らないようにしているようです

    私なら、息子に帽子取り鬼に参加するか聞いて、すると言ったら
    他のこと同じように遊べばいいし、嫌だといえばしないようにする
    と言い聞かせますね
    相手のお子さんは、それが遊びだとは知らなくて、つらかったのでしょうから
    遊びとわかった今は、参加したいのかもしれません
    ちょっと面倒くさいですけどね。ほんの少しの助言でスムーズに行くのです

    ちなみに私の息子もやんちゃです。

    ユーザーID:8009239260

  • アドバイスありがとうございます。

     アドバイスいただきありがとうございます。

     補足(1)の中で触れた「うちの子がいじめらているみたいだけど知ってる?」と聞いてきたのは、件のお母さんです。その時はうちの子の事ではなく、別の仲間うちのお子さんの事で相談されました。
     私の文章が解りにくかったですね。すみません。

     5.6人で遊んでいて、なぜ息子だけが言われたのかは解りません。
    もしかしたら、他のお子さんは皆かなりすばしっこいので、息子が鬼になる確立が高かったのかもしれません。
     また小学校以前から知っているので、お互い甘えは出やすいかもしれません。
     私としては、息子がわざと意地悪をしてやったかもしれないという可能性も考え、他のお子さんにも聞いてみましたが、そういった話は出ませんでした。(私が尋ねたお母さんは、たまたま傍で見ていた方です)

     以前、雪道を二人で歩いていて、滑りそうになった息子が、件のお子さんの手を咄嗟に掴んでしまい転ばせてしまったという事がありました。当然謝りにいきましたが、相手のお子さんは無傷。息子は足を3針縫ったという状況でしたが。その時も「わざとでしょう?」と言われました。

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • アドバイスありがとうございます。

    先ほどの続きです。

     「わざとでしょう?」といわれたのは、お子さんが「わざとされた」と言ったからだそうです。

     この時も私が見ていたわけではありませんが、帰ってきた息子が「転びそうになったから、○君を掴んじゃった。僕が病院に行く事になったら、○君と遊べなくなっちゃう、病院にはいきたくない」(帰ったら遊ぶ約束をしていたらしいです)と言って泣いていました。

     幼い二人に見解の相違があるのは、いたし方ない事と思いますが、本当に難しいですね。
     私はこの時はひたすら謝って帰りましたが、お母さんには今回と同じく歩み寄ってはいただけませんでした。

     ちなみに学校では、二人の間でトラブルはありません。先生にも何気なく聞いたことはあります。

     苦情を言われた事は、謙虚に受け止めて子供にはこれからも言って聞かせます。
     
     ちなみに、件のお子さんは帽子取りをしている事はわかっていたようです。でもそういう遊びは嫌いとの事。それを理解してあげられなかった息子です。
     
      

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 苦しいでしょうが、学びのチャンスと考えて

    子供は皆成長途上です。足りないところが沢山あります。それに気づいてやって、成長を促してあげるのも、大切な親の仕事と思いませんか?

    トピ主さんのお子さんも、相手のお子さんも、それぞれに未熟なところがあるのだと思います。「どちらに非があるか」という話ではなくて、どちらも親の立場で考えたら、相手のお子さんはもっと意思表示ができるようになるといいと思いますし、トピ主さんのお子さんは相手が嫌がっていることに気づけるようになるといいですよね。

    こういうトラブルのときって、わが子をけなされているようで、すごくつらくなるお気持ちはわかります。でも、「そんなはずはない」と頭ごなしに否定してしまっては、お子さんの学びのチャンスを逃してしまいますよ。

    「遊びだと知っているが嫌だった」ということですから、参加の意思を確認するようにしたらいいですよね。また、雪道の件、真相は分かりませんが、相手の子の誤解だとしたら、なぜそんな誤解を招いたのか、振り返ってみる余地があるのではないでしょうか。

    お子さんにとっては、人間的に成長するチャンスなのだと思いますよ。

    ユーザーID:5195289198

  • 一度拗れると・・・・

    今回の帽子取り鬼の件だけではなく、以前も、その親子とは
    トラブルがあったのですね。
    以前の件はトピ主さんの息子さんの言い分を全面的に信用して
    考えるならば、明らかに相手の子供さんの言い分の問題が
    あったのだと思いますし、自分の子供の話を鵜呑みにした
    そのお母さんにも問題があると感じます。
    よく考えれば、雪道で友達の手をわざと掴んで、自分も転ぶ
    等ということは本来、ありえないだろうと思いますものね。

    子供の親同士の関係って、一度、拗れると、なかなか修復は
    難しいものだと思いますし、敢えて相手の落ち度を探したく
    なるようなこともあるものだと思いますよ。
    子供同士は仲良くしても、親同士はグッと距離を置いた関係
    でおられれば良いと思います。
    気にしないことですよ。

    このような時は、あまり周囲のお母さん達には、その方の悪口
    にとられるようなことは言わないようにすることが賢明です。
    回りの方達も口にしなくとも、そのお母さんが一癖あることは
    理解しているはずですよ。

    ユーザーID:6199650893

  • なるほどー

    そうでしたか。苦情があるのは同じお母さんだけなんですね。

    最新レスも読ませていただきましたが、どちらが悪いかという答えはやはり、わからないと思います。

    ただ、癖のあるお母さんはいます!癖があると言うか、何も考えていないと言うか?!

    そういうお母さんとは、距離を置くのが一番です。自分が子供や相手の方にできることだけ、最善を尽くして、後は気にしなくていいんだと思います。証拠もないんだし、本人も違うと言うのにひどく怒っても仕方ないですものね。

    普通は相手の子が縫っていて「わざと?」なんて言わないですよ。幼稚園児だし。そのお母さん見ていたんですか?一緒にいたのなら逆に責任感じると思いますが・・・。

    帽子とりをわかっていて、帽子を取られたら嫌だって言うのも良くわかりませんね〜。たとえその子ばかり意地悪で狙ったとしても私だったらゲームだから仕方ないじゃないのって思いますけれども(汗)

    ユーザーID:1103206407

  • 2度めです

    2008年11月5日 17:06と17:47を読みました。

    ・帽子取り鬼は実は大人が見ていた
    ・苦情はトピ主さんにだけきた
    ・謝罪したのに未だに無視される

    等から判断してトピ主さんは苦情を言いやすい人なんじゃないでしょうか。学生時代、お仕事中など嫌なことを押し付けられたりしませんでしたか?それならアドバイスもだいぶかわりますよ。

    ユーザーID:3938655194

  • 三度目のレスです

    >ちなみに、件のお子さんは帽子取りをしている事はわかっていたようです。でもそういう遊びは嫌いとの事。

    そのお子さんは「帽子とり鬼」が嫌いということですよね?
    嫌いなのになぜ遊びに加わっているのでしょうか?
    無理に誘われているのならそれも一つの原因かもしれないし、
    断る勇気がなく仕方なく参加してるのであればそれも原因かなと思います。

    それと「雪道」での件ですが、
    相手のお母さんの物の言い方も母親として常識がないと思います。
    あまりにもけんか腰といいますか、
    わが子がかわいいのはわかりますがもう少し考えてから言葉を発してほしいものです。

    どなたかが仰ってましたが、
    やはり第三者を加えて話し合うのがいいかもしれません。
    学校で起こったことなら担任の先生に間に入ってもらうのが一番かと思います。

    もしかしたら面と向かって落ち着いて話し合いをすれば、
    相手側もわかってくれるかもしれません。

    私も小6の息子がいますが、
    小4の娘の友達関係の方に悩みがつきません・・・
    女の子って難しいです・・(うちだけかな)

    ユーザーID:2403003697

  • アドバイスありがとうございます(3)

    るみさんまで拝読させていただきました。
     アドバイスありがとうございます。

     苦情を言われた内容については、真偽はともかく、子供にはいい学びの場だと思い、叱ったり話して聞かせたりしています。
     
     相手のお子さんも、うちの子に何かを感じているのは確かでしょうから、今後はそういう思いをさせないように親子で、また先生とも連携をとって目配りをしていこうと思っています。

     帽子取り鬼では息子が苦情を言われましたが、違う場面では他のお子さん達(一緒に帽子取りをしているメンバー)からも意地悪されていると件のお母さんは心配されているようです。
     そのお子さんや親御さん達に苦情を言っているかどうかは解りません。
     ただ私から見ると、全て一過性ですし、件のお子さんからもしかける事もあるようなので、どうだろう?と思うのです。

     私なら同じようなケースなら親同士の信頼関係が崩れる方が怖いので、苦情は言わないかもしれません。
     
    相手のお母さんとは考え方が違うのでしょうね。

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • アドバイスありがとうございます(4)

     子供のお母さんがらみでのトラブルは、今回初めてです。
     苦情を言われることは、職場や学生時代、上の子供(娘がいます)の時には特にありませんでした。

     ただ見た目がおっとりしているようにみえるらしく(実際は違う)、子供にも怒ったり、怒鳴ったりしなさそうだとはよく言われます。

     ママ達の中でも気が強そうな方達や、日頃からはっきりものを言われる方には、皆さん意見を言うのは敬遠される事もありますので、その点私は言い易そうにはみえるかもしれません。
     実際、意見は言いますが、強く言い返したり、けんか腰になった事はありません。
     

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • アドバイスありがとうございます(5)

    beerさんまで拝読させていただきました。

     私もどういう状況で、遊んでいるかがよくわかりません。
     たぶん誰かが急に始め、周囲の子が、それに加わるような感じだったのだと思います。息子は言い出しっぺではないものの、喜んで加わるタイプだと思います。

     いずれにしても今は、遊びや喧嘩を通して、人間関係のマナーを子供達は今学んでいる最中なのでしょうね。
     今回も、親子共々色々学びました。
     件のお母さんの事はまだ解決していませんが。

     小学校の女の子は、男の子とはまた違う友達関係の心配がありますよね。

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 私も学び中なんですが

    私の学んだことです。

    ★自分の子を100パーセント信じてはいけない事。
    (でも信じているふりは大切でないと、打ち明けてくれなくなります)

    ★真実は親にはわからない。

    ★怪我、物を壊した、以外は余程でない限り親は出ない。本人に言わせる。

    家の息子は怪我、友達の物を壊してしまったことでのトラブルが多いです。

    対し、娘の方は親同士が親しくなりすぎ、「あなたの子が遊び方を決めたっていうの」(たぶんその子が意見言えない体質)とか、「悪口を後ろで言っていた」(うちの子ではなかったらしい)等といちいち親から電話があったりしました。

    対処=本人に聞いてみるね。またかけなおすから。
    本人に聞いて相手の子と話をさせる。
    親=「相手の気持ちは考えられるように私からも話すね」

    それでおしまいでっす。だけど、見方を変えたら、「ライバル同士なのかな?」とか、「意見を押し付けるところもある?」と考えることも。真実はともかく「言えない子の気持ちを考えよう」とか、「嫌なことは本人に言う」と言い聞かせる機会になりました。

    今ではクラスの信頼が厚い娘です。

    ユーザーID:1103206407

  • 私の体験です

    親にとって、一人っ子・第一子に当たる場合は、何がどうなっていても心配です。物事を悪い方に悪い方に考えてしまいがち。そのお母さんも、子どもがかわいいからこその態度なのでしょう。お子さんが「今日はああだった、こうだった」と親に言い付けるのは、子どもが親を信頼しているからです。

    件のお子さんはお母さんが大好きだから、その日の出来事をおしゃべりしているだけでしょう。本人は『困っているからお母さんに助けてもらおう』なんて考えていないはず。今日子さんは、相手から何か言われても当人に謝れば大丈夫です。お子さんに気を遣いすぎずとも良いです。高学年になれば、相手のお子さんも親から離れて距離ができていきます。

    ユーザーID:2527388708

  • アドバイスありがとうございます(6)

    のりさん、しとらすさん

     アドバイスありがとうございます。
     本当に そうですよね。

     親は関わるけど、関わり過ぎない。
     高学年になれば、親も交えての揉め事は減るかもしれませんね。

     気持ちの整理が随分つきました。
     
     実は先日も別の揉め事があり、その対応で追われました。
     結果、今回の件は息子には悪い点はないという事で先生達に解決していただきました。相手の親と直接ではなく、学校での事は先生に解決していただく方がいいですね。
     私はそれでよかったのですが、一緒に関係したお母さんが、原因を作った子供さんのお母さんから謝罪がないのは変だと言い出しました。
     実際はどうなのでしょうね。

    ユーザーID:3565433353

  • トピ主のコメント(12件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧