• ホーム
  • 健康
  • ガンになった三児の母、ひいらぎの妹です

ガンになった三児の母、ひいらぎの妹です

レス23
(トピ主1
お気に入り605

心や体の悩み

ひいらぎの妹

こんにちは。
以前こちらでお世話になったひいらぎの妹です。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0629/094248.htm

姉ひいらぎは今春、努力のかいなく他界いたしました。
遺品の整理をしている最中ですが手帳にこちらのことが書いてあるのを見つけたので書き込みさせていただきます。
手術後、一旦は自宅に戻り養生していたのですが2007夏に肝臓に再発。それから抗がん剤治療が始まり入退院を繰り返していました。
数値に効果があったのは最初だけでその後は抗がん剤を変えながら
治療をしましたが病状は悪くなるばかりでした。
やせ細る姉を見かねた両親がノニという物を探してきて併用したり最後の半年間は丸山ワクチンを週3回使用していました。
(義兄と主治医はそれぞれの理由でひどく反対したのですが、費用を両親が持つということで義兄に納得してもらいその後主治医を説得してもらいました)

上の子は大学に進学し家を出ました。
姉が最後の最後まで心配した2番目の子は姉が他界後、施設に入所しました。義兄は末っ子と生活しています。
義兄や主治医とのやりとりでいろいろな事があったため
姉が存命中から母はすっかりふせってしまい、今も人に会う事ができず泣いてばかりいます。

ユーザーID:8963528397

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つづきです

    (文字が多すぎて切れました。すみません)
    私達は出来る限りのことをしたと思いますが今も寂しさや悲しみで胸が一杯です。先日こちらを見つけた時、なんだか姉に会えたような不思議な気持ちになりました。
    姉は若い頃、結婚したい人がいて家族に紹介した事があったのですが、母の大反対を受け諦めました。
    その後、母が持ってきた見合いで義兄と結婚。
    住まいは遠く離れましたが勤めや収入には申し分ない人で幸せになれる…はずでした。
    (私には義兄は優しさや思いやりが少々足りない人に思えます。入院費がもったいないと動けない姉を無理やり退院させたりワクチンの費用ももったいないと出し渋りしました)

    結婚後の姉は精神的に苦労続きでガンもストレスの積み重ねではないかと
    母は自分を責めますが、姉が逝ってしまった今となっては何を言っても虚しいだけです。

    皆様のあたたかい言葉に姉はずいぶん励まされたと思います。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8963528397

  • 冷たいようですが・・・

    悲しい思いをされましたね。心中お察しいたします。

    冷たいことを言うようですが、それでも地球は回っています。そして、生きているもの全てに明日がやってくるのです。
     子を亡くし、夫を亡くし、死にたいと言っていた人でさえ、時が流れ笑顔を見せる時が来るのです。それが、先に逝ってしまった人たちの願いだと私は思います。
     今は、皆さん本当につらいでしょう。2番目のお子さんが、何で施設に入られたのか解りませんが、お義兄さんだってつらいはずです。前を向いて生きていくしかないと、私は思うのですが・・・・

    ユーザーID:9758810422

  • とっても気になっていました

    タイトルを見ただけで、どの方か想像できました。
    とってもお辛い結果になってしまったのですね。私もショックです。
    我が子も障害があるので、お姉様がお子さんの事を心配されたお気持ちが痛いほど分かります。

    よい言葉が見つかりませんが、ご家族皆様の将来が明るいものとなります事をお祈りしています。

    ユーザーID:1265905415

  • そうでしたか…

    前トピを拝見した当時、私の父もちょうどガン闘病中でしたので
    ひいらぎ様のことも他人事とは思えずに
    とても心配しておりました。

    そうですか、ひいらぎ様はお亡くなりに…

    実は私の父も、今年の4月に永眠しました。

    同じ時期にガンだとわかり、
    同じ時期に旅立ってしまったひいらぎさんと、私の父。

    でも父(68歳)とちがってまだお若く、
    3人のお子さんを残して旅立たねばならなかったひいらぎ様は
    どれほど無念だったことでしょう。

    残されたご家族も、それぞれの思いがおありでしょう。
    お母様もご自分を責めていらっしゃるとのことですが、
    おそらく今はどんな言葉でも、
    ご家族の心を癒やすことはできないのでしょう。

    私自身も、表面的にはいつも通りの生活をしていますが
    夜に父のことを思い出して泣くことも、未だにあります。

    全てを受け入れて、悲しみが癒えるのには
    まだまだ時間が必要なんだな、と私も思っています。

    妹様、お辛い中報告して下さってありがとうございます。

    遠くから私も、ひいらぎ様のご冥福をお祈りいたします。

    ご家族皆様、どうぞご自愛下さいね。

    ユーザーID:9890876728

  • ・・・

    ひいらぎの妹さん、こんにちは。

    涙が出て来ます・・

    >先日こちらを見つけた時、なんだか姉に会えたような不思議な気持ちになりました。
    凄く分かる様に思います。
    書き込まれた文章は、お姉さんが生きて居られた証以外の何物でもないですから。

    口から出る言葉とは違う、文字の尊さ・・教わりました。
    お母さんの心が、そしてトピ主さんの心が癒され救われます様に。
    このトピとお姉さんのトピ、保存させて下さい・・ありがとう。

    ユーザーID:3210509047

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 妹さんへ

    こんにちは ひいらぎさんの妹さま

    この度は最愛のお姉さまが亡くなりさぞお悲しみのことでしょう。
    お姉さまのトピを見たとき、私自身も離婚間近と自身の病気が重なっている時で、心配いっぱいに読ませていただきながらも自分のことで精一杯でレスをしませんでした。でもずーと心に残ったトピでして、
    お返事がないのは良い知らせ、または今も一生懸命治療に専念されているものとして、そっと遠くからお祈りしておりました。
    お姉さまも、大変な状況にありながら、冷静な心を持った優しい大人の女性だと文章から伝わりましたが、妹さんも、こうして、とても辛い報告にもかかわらず、きちんとお返事をくださって、姉妹そろって素敵な方なのだと思いました。
    どうか、お母様、ご自分を責められずに、妹様、お母様に寄り添って生きてあげてくださいませ。
    そして妹様、あなたが素敵な人生でありますように。またひいらぎさんのお子さんが幸せでありますように。

    ユーザーID:3359725898

  • ご冥福をお祈りいたします

    まさか…とは思いましたが…。

    仕事の休み時間にこのトピを見つけて拝見したのですが…。
    残念な結果になってしまい、思わず涙が出てしまいました。
    大の男が職場で泣くなんて格好悪いですよね。

    ひいらぎさんとは面識もありませんし、(ネット上でも)会話をしたこともありません。
    でも同じ子を持つ親として他人事とは思えず、自分のことのように心配して回復を祈っておりました。
    たぶん、ひいらぎさんのトピを見た(読んだ)方全員が同じ気持ちであったと思います。

    心よりご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:6136499211

  • ご報告ありがとうございました。

    ひいらぎ様の妹さん、ご報告ありがとうございました。
    ずっと心配しながら、良い知らせをお待ちしていましたが、昨年永眠されたとの事。とても残念です。

    ひいらぎ様は本当に良妻賢母な方だと、書き込みの文面を拝見して容易に想像できました。

    ご家族の皆様、どうぞご自愛下さいませ。そしてひいらぎ様のご冥福をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:8168761425

  • 妹様へ

    はじめまして。私も以前からずっ気になっておりました。お亡くなりになられたのですね…。本当に残念です…。

    お義兄様への不信感…わかります。でもね。お姉様はきっとそんなことは望んではいないですよ。「みんな仲良く、元気に暮らしてね。」って言ってると思います。きっと「私のことでみんなが苦しんでる…」って悲しまれてると思います。お姉様にはまた会えます。私は、母をくも膜下出血で突然亡くしたときに、自分を責めました。一年くらい立ち直るには時間がかかりましたが、今は「また会える」と思って日々暮らしています。

    お姉様が一番気にされているお子様たちが、そして御両親、そして妹様、皆様が幸せになりますようにお祈りしています。

    ユーザーID:7825877242

  • つらい報告、ありがとうございました。

    以前、ご本人のトピを拝見してとても気になっていました。

    お亡くなりになったとの事。

    ご冥福をお祈りいたします。

    ひいらぎさんが「痛恨の極み」とおっしゃってた、
    次男さんのこと。施設に入所されたんですね。
    つらいですね。

    子供を遺して逝かなければいけなかったひいらぎさんも、
    それを見なければならなかったお母さんも妹さんも、
    慟哭の思いだったことでしょう。

    かける言葉もみつかりませんが、
    時間だけが、心を癒してくれる「薬」だと思います。

    つらいでしょうが、この先も子供達を見守ってあげて下さいね。
    ひいらぎさんの一番の心残りは、子供達でしょうから。

    ユーザーID:7629002891

  • 前トピにつづいて二度目です

    ひいらぎさんの妹さん

    こんにちは。
    お姉さんが立てられたトピックで一度癌になった経験を書かせて
    頂いたことがありました。

    あれからどうなったか、元気で社会復帰されているんだろうなと
    毎日ではないですが、いつも頭の片隅にお姉さんのことがありま
    した。

    自分も癌を経験した者として、母としてどれだけ悔しかったか
    どれだけ悲しかったか、苦しかったか、怖かったか、が手に取る
    ように分かりました。

    悲しいことですが、誰を責めても(それが自分だとしても)お姉さん
    はそれを望んでいるかを考えて少しづつ元気になって頂きたいと
    思います。

    すぐにじゃなくて全然良いんです。
    何年かかってもいいと思うんです。主さんが少し元気が出るように
    なったら、今度はひいらぎさんの子供たちやお母さんが元気を取り
    戻せるようにお手伝いをしてあげて下さい。

    子供たちやお母さんが元気を取り戻すことが出来ればきっと、主さん
    のことを元気にしてくれると思います。

    とても辛いし厳しい現実ですが、何とかみんなで乗り切って下さい。
    辛い報告、ありがとうございました。

    ユーザーID:9925276131

  • ご冥福をお祈りします

    てっちさんへ
    内容をきちんと読んでレスしましょうよ。アドレスまで貼り付けてあるんですよ。「2番目のお子さんが、何で施設に入られたのか解りません」なんて、このトピにレスする上であり得ないこと、とても失礼です。今回の場合、まず「前提ありき」ですよ。


    トピ主さま
    横から入って申し訳ありません。足掛け2年、ずっとロムってました。お辛い体験をされましたね。

    お姉さんは、トピでは今直面している状況を、冷静な目で見た事実しか述べられず、背景に色々事情があることは分かりませんでした。潔く、賢明な方だと思います。それだけ、真っ直ぐに生きて来られたからではないでしょうか?私ならと、迷い多き自分に置き換えた時、出て来るのは愚痴や恨み言ばかりのような気がします。立派だなと、敬服しながら読んでいました。

    お姉さんの側で、生のお姉さんの言葉を聞いて来たトピ主さんには、また別の感慨もおありでしょうが、お姉さんのトピからは、不幸な印象は受けませんでした。家族を愛した、優しいお母さんだったと思います。

    涙が薬になることもありますが、ご家族の悲しみが、一日も早く薄くなりますように。

    ユーザーID:4320526803

  • お悼み申し上げます。

    お姉さまのトピが上がったときどのレスもどのレスもすべて小町の善意ばかりが集結したかのような返答ばかりでした。お姉さまのトピックは短いけれどそれほど誰の心にも迫るせつせつとした文章でありました。
    とても残念なこと。涙でパソコン画面がくもりました。
    なにか辛いことがあると誰かやなにかを恨んでみたくなること、誰しもだと思いますが今は支えあい励ましあって残されたお子様たちのご養育に専念されることがお姉さまの遺志に一番適うことと思います。
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:2917085649

  • 覚えてます

    永眠なされたのですね。ご冥福をお祈りいたします。

    私も頭の片隅で「あの方どうされたかなぁ」と思っていたので、このトピのタイトル見てすぐわかりました。

    お姉さま、お子さんたちの事とても心残りでしょうね。
    トピ主さまにどのような言葉も見つかりませんが、ご家族みなさまご自愛くださいませ。

    ユーザーID:9851968095

  • 残念です。。

    ひいらぎさんの妹さん

    辛いご報告、有り難うございました。
    前のトピを読んで気になっていました。残念です。。
    色々あったのですね。妹さんもとてもお辛かったでしょう。
    そして冷静に書き込みを続けられていた時のひいらぎさんしか存じませんが、ご本人もどんなにお辛かったかと思うといたたまれません。

    どうか妹さん、お母様に笑顔が戻り、お子さん達が幸せになれますよう。
    それがひいらぎさんの一番の願いだと思います。
    ひいらぎさんのご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:6451183620

  • 2年前

    久しぶりに小町を訪れて見たところ、見覚えのあるトピ内容が目にとまり、覗いてみると2年前にレスをさせていただいたことを思い出しました。
    今、再び当時のトピを読みかえすと、何とも言えない気持ちです。
    2年前のレス当時は私の家では癌患者を亡くした直後だったので、ひいらぎさんのことが人事とは思えなかったです。
    このような残念なお知らせを聞くことは悲しいですが、ご家族の方が少しでも早く元気を取り戻してくださること、そしてひいらぎさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

    ユーザーID:3287092386

  • てっちさん。。。

      私も 昨年父を亡くしました。。。
    そのとき、まるであなたのようなことを言う人に何人も出会いましたが、非常な怒りを覚えました。

    それでも地球は回ってるって、そんなこと言われなくても分かります。

    遺族にとって必要なこと、それはとことん悲しむこと。
    それをやりつくして、初めて自分達の中から、これからも生きていこうとする力が出てくるのです。

    あなたにお説教されなくても、懸命なひいらぎさんの妹さんは分かっています。
    お母様のことは、ご家族の中で いたわりのなかで解決できること。

    **妹さま***

    心より お姉さまのご冥福をお祈りしております。残されたお子様に、神様の祝福がありますように。。。。

    ユーザーID:3696725065

  • お悔やみ申し上げます

    セカンドオピニオンを聞いていた方の妹さんなのですね。お姉さんのトピは読んでました。助からなくて残念です。お子さん達はそれぞれ成長なさっているようで良かったです。

    お母様の件で気になりました。
    ご両親に反対されたにしろ、最終的に結婚を決断したのはお姉さまご自身です。確かに気苦労は大変だったかもしれませんが3人ものお子様達に恵まれ、中学・高校生となるまで成長した子供達を見れたことはご本人も満足されているのではないでしょうか?44歳という若さで子供達の今後を見れなかったことは残念ですが、お姉さまも最終的にはそれも運命と思って受け入れて他界されたのではないでしょうか?

    お姉さまの文面からご主人への不満は見えません。夫婦には周囲から見えないものがたくさんあります。例え自分で選んだ相手でも何かと不満はあるものですよ。どうか今生きているお母様がご自分の責任と責めないで、今後、少しでも長くお孫さん達を(特に次男さんの様子を)気にかけながら生きていかれれば、お姉さまもきっと喜ぶと思いますよ。皆が幸せになれるようどうぞ誰も責めないで今を生きて下さいね。

    ユーザーID:6556649210

  • てっちさん

    私のような傍観者が言うことではないですが、あまりにもトピ主さんの神経を逆撫でするような書き込みに逆にどのようなお立場の方なのか問いたくなります。

    前を向いて生きていくしかないと、私は思うのですが・・・・
    とてっちさんは書いておられますが、トピ主さんは、前を向いて生きていくことなど言われなくても分かっていると思います。
     
    それがトピ主さんにとって困難だということがなぜ分からないのか、てっちさんの書き込みを読んでまるで自分の心の中に無遠慮に侵入され掻き乱されたかの様ななんとも言えぬ後味の悪さを感じます。

    ユーザーID:0416269636

  • ご冥福をお祈りいたします

    そうだったのですね。気になってはおりましたが、今春亡くなられたとのこと・・・とても残念です。
    ひいらぎさんのお名前は下記のトピの頃から存知上げていました。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0130/075902.htm

    ひいらぎさんの言葉に、辛いことがあったとき何度も励まされました。直接は存じませんが、人柄が良く分かるレスだったと思います。
    プリントアウトして今でも手元に置いてあります。
    たとえこの世にはいなくても、ひいらぎさんの言葉は私の心の中に生きています。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9830756767

  • 遺品の整理は、相続人に任せましょう

    ひいらぎさんのご逝去、心より、お悔やみ申し上げます。

    妹さんの、お姉様を懐かしむお気持ち、お母さまを心配するお気持ち、よく分かります。

    その上で、疑問に思ったことを一つ。
    春に発生した相続ということで、今は、大きい金銭的なことが済んでの遺品の整理中と思われますが、ひいらぎさんの法定相続人は、そのご主人と子供さん達です。
    妹さんは、遺言でもない限り、ひいらぎさんの遺品整理に関わる必要はないのですが、その点、お姉様のご家族と、きちんと相談できていますか。
    ここへの書き込みも、ご家族の了解を得てのことですか。

    私なら、残された子供達が成人してから、母の思い出を語り合いながら自分たちで遺品整理が出来るよう、片付けは数年先送りして、不必要に遺品に触りません。
    妹さんが手帳を持っているなんて、ひいらぎさんのご主人が、場所塞ぎになる遺品はいらない、とでも言って、妹さんが遺品を預かることになったのかしら、と思ってしまいます。

    誰が悪いわけでもないのに、辛い思いをすることがあります。
    妹さんは、難しいお立場で、大変でしたでしょう。
    どうぞ、ご自愛下さい。

    ユーザーID:9030127768

  • 励まされています。

    このトピをみて、はじめてひいらぎさんのトピを拝見いたしました。

    私は幼稚園児2人をもつ、30代のスキルス胃癌患者です。術後1年、今も抗がん剤を続けています。ひいらぎさんのトピをみて、胸が詰まりました。

    トピから2年、お姉さんは頑張られたのですね。

    レスをよんでいましたら、自分まで励まされるようなきもちになりました。

    ひいらぎさんの分もがんばるつもりで生きます。負けません。

    ユーザーID:5023376162

  • ひいらぎさんの妹さんへ

    お姉様が亡くなられて、皆様は今なお、深い悲しみの中におられる事と心中お察し申し上げます。

    私は姑の立場ですが、懐の狭さゆえ、思い悩む事も度々です。
    そんな時に導かれるようにこちらを知り、お姉さまの書込みも読ませていただきました。
    ご自分の辛さよりも子供達を想う母親として気持が、ひしひしと伝わり、涙がでました。
    凛とした強さと溢れるような母親としての想い・・・なんて素晴しい方だったんでしょう。

    それに比べ私の気持ちの狭さ。生き様を教えられたようで恥ずかしくなりました。

    お姉様は天国へ召されましたが、残してくださった言葉に触れた方々は、必ず心の糧になる筈です。

    お姉様が手帳を処分せずに、残されていたという事は生きた証を残したかったんじゃないでしょうか。これは私の勝手な想像ですが。

    どうぞこれからの人生をお辛いでしょうが、明るく生きていってください。
    それがお姉さんの一番の願いだと思います。

    ユーザーID:6696247155

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧