• ホーム
  • 学ぶ
  • 「レッドクリフ」を観てきました。【ネタバレ注意!】

「レッドクリフ」を観てきました。【ネタバレ注意!】

レス71
(トピ主0
お気に入り56

趣味・教育・教養

珠洲

先日、「レッドクリフ」を観てきました。
もう最初から興奮しっぱなしでした。
関羽将軍や張飛将軍に黄蓋将軍はイメージ通りだったし、趙雲将軍も思い出しただけでも一人で黄色い歓声を出しそうになってしまいます。
(黄色い歓声なんて年ではない。汗)

規模もホントに大きくて、テレビなどでの宣伝に間違いなかったなと思いました。
パート2が楽しみです。
きっとDVDが出たら、一目散に買いに走ると思います。
ご覧になった皆さん、ご感想いかがでしたか?
ネタバレご勘弁ですがお話が伺えれば嬉しいです。

この映画は必見かなと思いますので、決して私は映画関係者の回し者ではありませんが、まだ皆さんご覧になってください。

ユーザーID:3056093322

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 観てきました

    三国志には詳しくないのですが、わかりやすかったです。

    トニー・レオンのファンなので、とっても楽しみにしてました。
    予告を観てはワクワク。145分が長くは感じませんでした。

    アクションもすばらしかったですね。パート2の前売りを買うと
    必勝孔ピーがもらえるそうです。

    パート2は来年4月の公開予定。次は泣いてしまうかもしれません。

    ユーザーID:9714179780

  • ある意味イケメン☆パラダイス

    私も公開を待ちかまえており
    早速初日に一人で観にいってきました。
    まだ周りに観た友達がいないので
    感動を共有出来ず
    家でただ一人、買ってきたパンフレットをにやにや眺めては
    思い出しての繰り返し・・このトピを見つけて本当に嬉しいです。
    トピ主様、ありがとう!

    実は私「三国志」を観たことありません。
    それでもとっても楽しめました。
    さすがジョン・ウー監督!
    スケールが壮大です。

    そしてこの映画の見所は
    やはり登場人物がみんな魅力的なこと!
    聡明な諸葛孔明も素敵ですが
    トピ主様同様、趙雲将軍にはメロメロにさせられました。
    やっぱり男は強くてなんぼ。
    こんな男の人に守ってもらいたい〜。
    来年月公開のPART2が待ち遠しいです♪

    ユーザーID:6975520978

  • あぁ、三国志

    三国志大好きです、レッドクリフ見たいなぁとおもっているのですが、調べてみたところ北米では、1部と2部をを1作にまとめての公開だということで、公開は少し先になります

    時間が半分ぐらいになってしまうでしょうし、英語の字幕で見ることになるので、三国志の登場人物の名前がアルファベットで綴られることを考えるだけでも悲しくなってしまいます。例えばこんな感じ
    Liu Bei、劉備
    Zhuge Liang 諸葛亮孔明
    Zhang Fei張飛
    Guan Yu 関羽
    Cao Cao 曹操 CAOCAOって・・勇壮感が飛んでしまうようなスペルですね
    書いているだけでこんがらがってきました
    下調べしてあんちょこもっても映画観へ行くか、DVDを待つか・・悩みます

    ユーザーID:9632279106

  • 初心者でも大丈夫

    三国志は全く知らないんですが、金城武ファンなので観にいきました。字幕に気を取られてストーリーが分からなくならないように、念のため吹き替えにしました。

    感想としては楽しかったです。三国志を知らなくてもキャラクターの個性が描かれてて、初心者でも理解(その赤壁の戦い部分だけですが)できると思いました。映画の途中途中で、キャラクターの名前を再度字幕で出してくれるので、『そうそう、この人はこの名前』って確認しながら見れますし。シリアスではなく、たまに面白いシーンなどあって客席からも笑いが起こってましたよ。

    映画だけみてると曹操が超悪者っぽいんですが、本当にそうなんでしょうか?でもパート2も観にいきます!

    ユーザーID:7841817203

  • 良かったです!

    「三国志」がベースなんだよね・・・ってくらいしか知らなく、全く予備知識なく「誘われたから」って感じで行ってきました。最初は人物関係を頭の中で整理するのが大変でしたが、みんな魅力的な人物ばかりで引き込まれました。戦略だけでなく、上に立つ物としての徳の深さに感動しました。何百年経とうが変わらず幅広い人に読まれている秘密が少し判りました。

    ユーザーID:9251408038

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ジョン・ウー、凄い!!

    私も、興奮しっぱなしでした(笑)。「あの三国志が、映像化するなんて…」と、思わずホロリ。
    それにしても、あの映像美!カメラワークの巧さ!さすがジョン・ウー監督ですね!
    小喬が周揄に包帯を巻くシーンが好きです。とてもセクシーで。
    金城武の諸葛亮も良かったですね。意外でしたが。

    ユーザーID:8283521159

  • 呉の面々がいかにも南方系の顔立ちで嬉しい!

    ご覧になった方教えてください!
    都合で当分見に行けないので。

    大喬はどうなってました?
    なんで小喬ばっかり強調されるのかしら…?
    と事前番組を見ながら疑問だったのです。

    評判の美女目当てというなら大喬小喬を左右に侍らせるぞ!となるはずだと思うのですが。
    孫郎周郎の嫁取りエピ大好きなんです。
    映画に疎いのでこの先どうプランニングされてるのか知りませんが、
    このまま呉視点で続編作ってくれないかなあ。

    あ、でも首が後ろに回る人主役も見たい!

    ユーザーID:5704859842

  • 三国志ファンです。

    当方、48歳 男です。
    凄い映画でした。スケールの大きさに圧倒されました。
    曹操・孫権・劉備の3人が主人公と思える話なのですが、
    シナリオや監督によって色々ですね。
    「千葉っ子」さんが言ってましたが、曹操は悪役っぽく演出される事が多いですね。
    但し、曹操ファンはとても多いですよ。頭は良いし、決断力に優れ、人を採用する才は
    他の2人より格段に優れていると思います。
    個人的には呉の「周瑜 公謹」が好きです。この映画では主人公に感じますが。

    パート2も楽しみです。
    2009年4月には、パート1を含めて感想等を交換しましょう。ね、珠洲さん。

    ユーザーID:8647239766

  • 面白かったですが、

    珠洲様、私の立てた三国志トピではレスをしていただいて、ありがとうございました。

    さて、「レッドクリフ」ですが、惜しいなと思う点が2つほど。
    戦闘シーンが少し長く感じたのと、監督お得意のテンポの良さが感じられなかったのがちょっぴり残念でした。

    でも、三国志がJ.ウー監督で見られるだけでも嬉しいのに、動いてるキャラ達を見てる時点で、既に涙目でした。いやあ、面白かったです。
    趙雲!格好良かったですね!
    この俳優さん、「大漢風」というテレビドラマで、項羽を演じてたのですが、決してイケメンじゃない(失礼)のに、上背があってアクションもこなされて、偉丈夫という言葉がぴったりだったので、この役もかなりいけてるだろうなと思ってはいましたが、想像以上でした。
    金城孔明も大健闘だったと思います。胸の内に情熱を包み、気品のある容姿が、若竹のようにすがすがしかったです。
    吉川三国志ファンとしては、金城孔明でゼヒ「趙雲や、ある!」の一声を聞いてみたい所なんですが。(笑)

    トニー周瑜はフットワーク軽すぎ。(笑)優しくて人望がある武将でしたね。パート2がとっても楽しみです。

    ユーザーID:6358070865

  • いいんだけど

    曹操の扱いがひどくて魏ファンとしては正直ガッカリでした
    完全な勧善懲悪になっちゃってましたね。。
    この映画がはじめての三国志である方々に
    誤解されちゃうだろうなあと思うとショックです。

    ユーザーID:0223154937

  • トピ主です。

    レスをしてくださった皆さん、ありがとうございます。
    2・3年ぶりの投稿だったので読んでもらえるか、お返事が来るか不安でしたがお返事が来て嬉しいです。

    「三国志」が大好きでトピを立てたのですが、やはり映画の場合は何方か俳優さんのファンだからとか監
    督さんが好きだからと言うのが多いんですね。
    でも「レッドクリフ」を見て、それも納得と思ってしまいました。
    何方かがおっしゃっていたように「ある意味イケメン☆パラダイス」だし、女優さん達も綺麗で実力のあ
    る方々ばかりだし、やはり個性的な方々と一緒にお仕事をし一つにまとめた監督さんも凄いと言う感想です。
    それに初めての方にも見やすいって言うのが凄いですよね。
    大体、「赤壁の戦い」は小説の最大の山場なのですが前後の話が分からないと「???」になってしまい
    ますから。(笑)

    北米では一部と二部を一緒にして放映なのですね。
    アクションは絶対に映画館かなぁと思いますが字幕で観るのも大変な気もするし、悩ましいですね。
    でも、この映画はお勧め作品の一つだと思いますよ。
    皆さんのレスお待ちしています。
     

    ユーザーID:1210903572

  • トピ主です。

     皆さん、レスありがとうございます。
     もしかしたら、トピ主レスが連続していたらご容赦ください。
     
     私はこの映画は99%満足しているのですが、残りの1%は曹操の
    性格が物足りないかなと・・・。
     あの戦いは決して女性一人に起こしたものではないから誤解
    されそうだと思ってしまいました。
     何方かも書いておられたように曹操は決して悪役ではないと
    思います。
     とても有能な政治家であり、軍人であり、詩人でありますが
    個性が強すぎるのではと個人的に思っています。

     エリゴ13様、こちらのトピに来ていただいてありかとうご
    ざいます。
     また、「三国志」を語りましょう。(笑)

    ユーザーID:1210903572

  • 感動です

    主人が大好きな三国志にやっと興味を持ち始めて、本を読むようになった矢先に映画のことを知りました。
    タイミング的に映画に影響されたミーハー女状態になってしまったのがちょっと嫌ですが・・・。
    赤壁の戦いのところまで読むにはまだまだ時間がかかりそうですが、急ピッチでがんばってます。

    さて、映画ですが。多少主人からのちょっとした事前情報やら、私も知ってる名前があったので非常に興味深く見てきました。
    まずは赤ちゃんのかわいさにキュンとなり。趙雲の強さに惚れ惚れし。
    金城武ファンではないですが、孔明はかっこよかったです!!
    私は特別ここといって気持ちが盛り上がる場はなかったのですが、
    全体を通して、とにかく感動。ますます三国志世界に興味がわきました☆

    映画だとかなり脚色されてるのでは・・・と思うので、早く読破したいです。

    ユーザーID:5212881718

  • トピ主です。

     結構、トピが下のほうになってしまいましたので
    お返事が出来なかった方ごめんなさいです。
     このトピを立てて多くの方と楽しさを共有できて
    楽しかったです。
     来年のパート2でまた盛り上がりましょう。
     また、その時にお会いしましょう。

    ユーザーID:8833152225

  • 懐かしくて楽しくてクラクラして、エキサイティングでした。

    レッドクリフ、と聞いても最初はピンとこなくて。
    三国志のコミックを読んだのは、10年以上前のこと。
    その後は夫が歴史興味ゼロのこともあり、ストーリーも半分忘れていました。

    ところが、トニー・レオンを見た瞬間脳内スイッチが入ってしまって。
    10年前にコミックを読んでいたとき、周瑜のファンだったんです。
    だって一番のイケメンだったでしょう?それなのに孔明にいいように振り回されているのがたまらなかった。で、なぜか私も孔明ファンの友人から総攻撃をされた・・・という女子大生時代の思い出(そんな思い出しかないのか?!)がよみがえってきたのです。

    そこで夫に「その時歴史は動いた」を見せて予習をしてもらい映画館へ行ってきました。
    いや〜序盤からエキサイティングで感動の嵐。
    関羽も張飛も趙雲も、そのまんまでヒーローショーみたいで感動です。
    金城武の孔明の視線と扇がたまらなくて。
    トニーが出たらもう「ズキューン!」でしたね。
    ジョン・ウー版のエンタテイメント大作だと思います。
    三国志初心者の夫も145分間、楽しんでいました。
    PART2が今からとっても楽しみです。

    ユーザーID:8401556376

  • トニーレオン格好良い?

    と、思ってて、あまり作品を見てなかった偏った私ですが、今回ドキュンです。
    話も三国志で難しそうと思ってたけど、分かりやすく、時間の長さを感じさせない展開でした。
    そして、金城武とトニーレオンのアップでうっとりでした。
    封切りすぐ見に行ったので、パート2まで待ちきれない状態です。
    意味もなく、曹操役の俳優が「覇王べっき(漢字が出ない。。。)」に出ていたということで、また観たくなりました。観たんだけどなあ。。。

    一つ気になったのは、中村獅堂さんでした。
    中国語ができないからか台詞が極少。動きだけでは、名優に囲まれてて弱かったような。。。
    個人的には素敵な俳優だと思うので、惜しいなあ。

    ユーザーID:3458575953

  • ドキドキでした

    私も見ました!レッドクリフ。
    三国志が好きで見に行ったのでトニー・レオンはあまり知らなかったのですが、今回でかなり好きになりました。
    スケールの大きさと映像のきれいさにうっとり。
    そして何より、イケメンがいっぱいでしたね。
    張飛も関羽も劉備も本で読んでいたイメージ通りでした。
    同じく三国志好きの主人も
    三国志演義とは違うところも多いけど、早くパート2が見たい!と言っていました。
    そして、やっぱり、どなたかも書かれていましたが、
    男性としては大喬も見たかった…とのこと。
    (物語を簡単にするために出てこないんだとは思いますが)
    私としては中村獅童さんが、ただただ目つきの怖い将軍、という
    感じでもうちょっとがんばれ!と思いましたが。

    曹操役の方もよかったですが、最初は渡辺謙さんが予定されていた、
    と聞いてそっちの曹操が見たかった〜!と謙さんファンの私としては
    悶絶してしまいました。

    来年4月の公開が楽しみです。

    ユーザーID:5642572039

  • トピ主です。

     レス、ありがとうございます。
     下のほうになってしまっていたので、なかなかお返事が
    出来ず申し訳ないです。
     でも、皆さんと一緒に一つの映画を楽しめるのは嬉しい
    事です。
     渡辺 謙さんの曹操、見てみたかったです。

    ユーザーID:7076001901

  • NHKを思い出し・・・

    スケールが大きく見ごたえありましたね。
    昔やっていた人形劇を思い出し、
    見終わってから復習しちゃった。

    あのエピソードのずっと後、誰が一番早く死ぬか
    その前フリもきちんと映画の中に出ていて
    感心したなー。孔明は最も長生きするんだよね。

    DVD欲しいが17巻?もあってちょっと無理。
    子供の頃あんな物語をなんとなく夕食前に(6:00ころ)
    見ていたんだー。もったいないなー。

    パート2もおなじみのストーリー
    どうなるかわかっていても楽しみです。

    ユーザーID:3643481368

  • 良かった

    ジョンウー監督作品なら絶対に見なくてはと公開前から楽しみにしてました。

    孔明役の金城武さんが素敵!カッコいい!
    他の俳優がアクションの動に対し、金城さんは静。
    監督も言ってましたが、金城(孔明の役)が1番難しい役だったそうです。
    それを見事に演じていたと思います。

    そして、蜀の3武将も良かったです。
    特に趙雲が素敵でした。
    曹操は、それほど悪者には見えませんでした。
    トニーさんはさすがって感じでした。

    さすがウー監督!
    壮大なスケール。未見の方は是非ご覧いただきたいです。
    Part2が待ち遠しいです。

    ユーザーID:3683276585

  • 便乗質問すいません。

    レッドクリフすごい宣伝で、俳優さんも素敵な方々がでているので
    見てみたいなぁと思っているのですが、
    三国志とか歴史的背景がまったく知識のない私でも楽しめるのでしょうか?

    ユーザーID:1430143878

  • トピ主です。

     少しずつですが、レスが続いていて嬉しいです。
     今まで書き込んでくださっている皆さん、ありがとうございます。
     本当はお一人お一人、お返事しなければならないとは思うのですが
    いつも、まとめてになって失礼しています。
     ところで、こんにちわさん 今回の映画は前振りに簡単に「赤壁」
    にいたる説明があるので大丈夫と思いますよ。
     ですから、最寄の映画館で楽しんで来て下さいね。
     大丈夫とは思いますが、念のためにまだ上映しているか確認してく
    ださい。
     壮大な話が画面一杯に広がってますよ。

    ユーザーID:3326358279

  • 原作は三国志ではない

    見ました。

    よかったと思いますよ。歴史的背景を知らなくても、十分楽しめます。いや、そのために、歴史を知っている者からすれば、史実との点でも、原作との関連でも、相当に人間関係を単純化しています。友情に焦点をあてた諸葛亮と周喩の関係はその最たるものです。欧米人にも分かるようにということらしいです。実際は二人の関係には虚虚実実の駆け引き、暗闘がありました。これは小説「三国志演義」でもそうです。

    ところで、皆さんは誤解されています。この映画の原作は「三国志演義」であって「三国志」ではありません。後者は中国の正史(国家編纂の歴史書)、前者はそれを下敷きにした、明代成立の小説です。当然、前者には、脚色や事実でないことが含まれています。

    どなたかが、曹操はあんな悪者だったのかと疑問を呈されていますが、このあたりが小説の小説たる所以です。「三国志演義」は劉備を正統とする視点で書かれており、彼や彼の部将、軍師が美化される一方で、曹操は敵役となっています。孫権の呉も道化まわしのように扱われています(映画はそうではありませんが)。

    正史「三国志」は魏を正統王朝としています。

    ユーザーID:9214602601

  • トピ主です。

     Qさん、レスありがとうございます。
     なかなか「三国志」にはお詳しいようですね。
     きっと歴史書の方もよく読まれていると思います。
     でも、大抵の方々は歴史書の「三国志」と小説の「三国志演義」とは
    別物である事はご存知だと思いますよ。
     公の歴史書を蔑ろにして言い訳ではありませんが、小説だからこそ面
    白いって言うかワクワクする場面が多いのだと思います。
     ですから、ここでは映画のことで盛り上がって頂きたいと思いますの
    で宜しくお願いします。

    ユーザーID:0915869251

  • 馬のシーン

    アクションは好きなのですが、スプラッタ系の作品は苦手です。

    レッドクリフは、何の予備知識が無いまま行ってしまったので、例の馬の出産シーンは唐突に感じ驚きました。
    あのエピソードは原作では有名なのでしょうか。
    テレビの病院ドキュメンタリーとかも見られない私なので、あのシーンはずっと目をつぶり、その後もモヤモヤ微妙な気分のまま鑑賞を終えてしまいました。

    それが無ければ好きな作品になっていただけに、残念です。

    ユーザーID:7148817664

  • お返事ありがとうございました。

    とぴ主様、Q様お返事いただきましてありがとうございます。

    「赤壁」にいたる説明があったり、歴史的背景を知らなくても充分楽しめそうですので安心しました。

    早速見に行きたいと思います。

    ユーザーID:4337441674

  • 昨日見てきました

     なかなかスケールが大きかったです。
    俳優がみな個性的でいい顔をしていました。
    戦闘シーンはやや長かったと思います。また、リアリティに
    欠けるので少し興ざめ。
     中村獅童は、大きな役どころではなかったですが、なか
    なか存在感がありました。CAST表を見ると演技指導も
    していたようですね。ヒーロー中心の戦闘シーンは歌舞伎の
    影響もあるのかなと思いました。
    尚香役のヴィッキー・チャオが男性中心の配役のなかで
    光っていました。

    ユーザーID:4791923434

  • トピ主様 諒解しました

    トピ主さま。曹操がなぜ悪者なのかという疑問に対して、劉備を正統とする小説が原作だからだということを言いたがっただけのことで、他意はありません。

    映画に即して書きます。総体として面白く、迫力もありましたが、気になったこともあります。先にも述べたのですが、諸葛亮と周瑜の友情関係は、「三国志演義」を踏まえてもやはりしっくりしません。それと、冒頭の後退戦で関羽が曹操の幕僚の馬を奪って逃げるのは、どうなのでしょうか(名馬赤兎馬はどうした!)

    また考証という観点からみると、曹操の艦隊が進撃を開始したあたりの長江の川幅は狭すぎます。荊州から進撃したと思えますが、このあたりは相当の川幅です。また、陸上部隊が長江の右岸、つまり南岸をいくのも変です。

    まぁ、面白ければいいですか。人物については、私は案外、孫権がよく描かれていたように思います。曹操もですが。曹操役は「始皇帝暗殺」で刺客けい(漢字なし)軻をやった俳優ですね。劉備はあまり魅力的ではなかった。

    この映画の白眉はやはり戦闘シーンでしょう。これは迫力がありました。

    ユーザーID:7751234779

  • 孫権役のチャン・チェン!

    レッドクリフ良かったですよ〜。お勧めです。

    私は三国志は全く知らなかったのですが、問題なく映画を楽しめました。
    (映画の最初に 初心者でも分かりやすい様に簡単な説明をしてくれます)

    映画自体は、ものすご〜く壮大な感じで すごくお金かかってるな〜〜って感じがします。
    そしてなんと言っても アジア系 イケメンがいっぱいで (キャ〜〜♪)
    なおかつ話が面白いのでドンドン映画に引き込まれます。

    ワタシ的には 諸葛孔明を演じた金城武も捨てがたいけど
    孫権を演じたチャン・チェンにメロメロ〜〜。
    もう〜私のド真ん中に直球ストライク〜!です(笑)
    いや〜〜、ほんまに男前やわぁ♪♪♪

    小喬役のリン・チーリンのエロい雰囲気もバッチグ〜(←死語)だったなぁ。

    戦闘シーンが満載の映画ですが (多すぎて ちょっと飽きた)
    それでもイッキに最後まで見れちゃいます。

    4月公開予定のパート2が待ち遠しいですね。

    ユーザーID:4199023194

  • トピ主です

     こんにちわさん、お返事ありがとうございました。
     映画、楽しまれたでしょうか?
     ご感想が聞けたら嬉しいです。

     えむこさん、ビックリなったとの事ですがあの馬のシーンは小説の中にはホントはありませんし、
    伝承も聞いた事がありません。
     当時は人間も含めて、いろんな動物の出産は今よりずっと身近なもののはずだったので史実にも
    のならいかも・・・。
     楽しみに観ていらしたのにモヤモヤ感が残ってしまわれたのは残念でしたね。
     でも、パート2はもっと壮大なストーリ展開になると思うので大丈夫だと思いますよ。
     次回、楽しみに待ちましょう。

     では、またの皆さんのお越しをお待ちしています。

    ユーザーID:0915869251

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧