• ホーム
  • 男女
  • 転勤族と結婚します。アドバイスをください。

転勤族と結婚します。アドバイスをください。

レス15
(トピ主3
お気に入り24

恋愛・結婚・離婚

ごま

このたび転勤族の彼にプロポーズをされました。
もともと結婚願望も彼への気持ちもあったので即OKと思ったんですが、今までの人生の中で転勤(転校や引越しを含む)という状況を経験したことがない自分に気がついて困っています。
妊娠したり子供が生まれたら・・・とか、私が働けないかも?!とか、引越し先で友達ができるか・・・とか考え出したら不安要素ばかりです。

彼の仕事は1年から5年の周期(一定ではない)で転居を伴う転勤があるそうです。
どこの会社もそうみたいですが、大体人事異動の2週間くらい前に直属の上司から「来月から○○に行ってくれ」と言われるようです。
基本的には国内の中核都市間の異動とのこと。

私自身今は会社勤めをしていますが、彼が転勤ともなると間違いなく退職しなくてはなりません。
これと言った資格を持っているわけではなく、このご時勢一生専業主婦なんて言ってられないと思いますが、そんなやすやすと転勤にあわせて転職なんて難しいですよね。
想像がつかな過ぎて基本的な気持ちの持ちようも分かりません。
どなたかアドバイスをお願いします。

ユーザーID:0563079987

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お仕事と住まいについてのみですが(転勤族妻6年目)

    ご結婚おめでとうございます!

    うちなんか代々自営業で、地域密着。
    私は一生、大好きな大阪以外に住むことは無いと思ってました〜。
    それが今は関東在住。次は四国か九州です。

    ・家具や食器類は極力買わない方が良い
    (傷が増えるだけ。引っ越しが早く済む、配置換えが便利。)
    ・アイリス等の木天板チェストを活用
    (養生テープを2本ぐらい貼ればそのまま運んでくれます)
    ・押入収納も全部大手メーカーで幅やサイズを統一する
    (不便な場所に住んでも、メーカー直販のサイトで直接買える。)
    ・思い出の品等の収納は実家に甘える(紛失の危険)
    ・客用布団は2組圧縮袋で縦でも横でも押し込んでおく
    (遠方=来客は宿泊です)

    仕事は30代の間でしたら大手に登録しての派遣(1年以内の契約)や、
    官公庁のバイト(ハローワーク経由)も良いですよ。
    もしお時間があるのでしたら、今お持ちのスキルを多少磨いて
    形(資格)にしておくと登録の際に便利です。

    子供はまだアドバイスできません。ごめんなさい。
    持ち家はどのタイミングにすれば良いのかはみんな悩みの種です。

    ユーザーID:8443307300

  • 転勤族の妻です

    転勤族の妻です。5年の結婚生活で海外国内含め、4回転勤しています。
    私も結婚するまでは、引越し経験ナシでした。いろんなところにいけるのは楽しいです。でも、転勤を繰り返して思うことは…。
    ・モノに執着がなくなる。
    (引越しする時に大変なので、モノを持たなくなります。せっかくお部屋をインテリアを考えても、引越しするたびにインテリアが合わなくなったりしてストレス。そういうのが好きな人は引っ越しするたびに買い物できて、いいかもね。引越しのたびにお気に入りの食器などが割れて、だんだんもういいやって気になったりしてきます。割れ物の荷物を持つ趣味は厳しいかな)
    ・持病があったらなかなか大変。
    (引越しするたびに合う病院探しをしなければいけない。時には合う病院がないことも。)
    ・孤独に強くなる。
    (引っ越せば友達とはメールぐらいの付き合いになるし、新しい土地で自分の友達、子どもの友達を引越しのたびに作り直しです。できなければ孤独です。でも孤独に強くなります。)
    ・土地によって土地にあわせた対応が求められるのでストレスは多いです。

    ユーザーID:4611337448

  • 転勤族の妻です2

    ・仕事は続けられないかもしれません。
    (なるべく続けようと努力しましたが、急に転勤になって職場に迷惑をかけてしまい、これからも迷惑をかけるのでは?と思うと、仕事につくのに罪悪感をもってしまいました。)
    ・引越しの手続き、荷物をまとめる、解くはほとんど妻の仕事です。夫は新しい環境になれるのに必死で、うちの夫なんかはストレスで夜中に寝言で叫んだりしてます。家の事は夫に頼るのはかわいそうかな?と思ってしまいます。

    縁の下の力持ちタイプで、丈夫で孤独に強く、気持ちの切り替えが早くて、付き合い上手な人は楽しく転勤妻できると思います。
    夫に依存が強くて、病気がち、ご両親と離れるのがいや、新しい環境に溶け込みにくい、仕事は絶対にやめたくない、と言うような人は辛い転勤生活になりそうです。

    でも土地が変わるたびにおもしろい経験ができたり、少ないながらいい友人にめぐり合えたり、(土地が変わるたびに友人ができるから、友人は少し増えました。)珍しい食べ物にめぐり合えたり、楽しいこともありますよ。

    ユーザーID:4611337448

  • 肩の力を抜いて

    不安なお気持ちよくわかります。
    結婚後すぐに夫の赴任先で新生活が始まった時、私は22歳でした。
    毎日帰宅の遅い夫を待ちながら、寂しくて心細くて一人で泣くことも度々ありました。でも、同じアパートに同じような立場の奥さんが何人かいて、その方たちとお茶を飲んだり、買い物へ行ったりするうちにその土地が大好きになりました。

    また、途中からはパートに出たりもして、随分世界も広がりました。うちの夫もだいたい3〜4年周期で異動があるので、その度に別れがありとても辛かったですが、転勤を繰り返すうちに先のことを考えてクヨクヨしてもしょうがない、その時々を精一杯充実させるように頑張ろうと思えるようになりました。確かに正社員で働くことは難しいかもしれませんが、仕事の内容を選り好みしなければ、どこかに自分の居場所はあるはずです。

    あまり肩に力をいれず、「この土地での生活を楽しもう。」という感じで気楽にいきましょう。それと、寂しいからと言って無理やり友人を作ろうと頑張らずに、一人でいられる勇気も忘れないでください。転勤を楽しくするも辛くするも、全て自分次第です。常にポジティブに頑張ってくださいね。

    ユーザーID:5100004608

  • 大変だけど楽しいことも

    転勤妻です。結婚9年で7回引っ越しました(笑)
    転勤は地方の中核都市ということですね。基本的な生活の便が整っている所なら、あとは自分の気持ち次第で天国にも地獄にもなります。
    「どうせ住むならいいところを探して楽しまなきゃ損」と思えるか、「辛いさびしい」と思い続けるか。(もちろん落ち込むこともあるんです、転勤直前直後とかね。そこで気持ちを切り替えられるかどうか)

    妊娠出産は、親御さんがお元気なら里帰りや、来てもらって助けてもらえば問題ありません。それがなくても、今は探せばサポート体制は整えられます。むしろ、子供が産まれてからの方が、子育てサークルなどで人と触れ合う機会が増えるので、アクティブに人づきあいができますよ。転勤妻も探せば出会えます。
    仕事はね。難しいです。わたしは「全国どこに行っても需要がある」資格を持っていますが、あまりに短期転勤なので、職場に慣れる時間や去る時の迷惑を考えると、あきらめるしかありませんでした。短期アルバイトならできるかな。

    歴代転勤地にはそれぞれ思い出もあります。転勤の歴史が家族の歴史でもあり、大変だったけど楽しかったと思っています。

    ユーザーID:3516403846

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 環境が変わるのは不安ですよね

    でも、よい方向に考えれば初めから決まった一箇所に根を張る覚悟も必要とされないので
    いい意味でお客さん感覚で生活できるかもしれませんね。
    この地域はあまり好きになれない、と感じてもいずれは動くことが見込まれますし。

    中核都市であれば転勤族もいるでしょうし、
    そういう人は同じようなエリアに居をおくと思いますので自分だけが異邦人ってこともないと思いますよ。
    また双方の実家からも遠方になり、実家や親族との付き合いもあっさりとできるかもしれませんね。

    奥様の仕事に関しては頭の痛いところですね。
    ・辞令から引越しまでの期間の短さ、引越し時期の不定期さ
    ・お子さんが生まれたら、保育所や学童の確保の難しさ
    ・転勤族のご主人は大抵激務なので生活、育児、家事にご主人の助力を求めにくい
    やれる所まではやってみて、無理そうなら新たな道を模索すればよいのでは。

    転勤の度に自分の関わる地域が多くなるので、
    そういった地域への関心も増え、日本地理に強くなると思いますよ。

    ユーザーID:8570834836

  • 私もです!!

    レス読ませて頂きました。
    私も転勤族の夫と1月に結婚予定で、年末で4年勤めた会社を退職します。
    うちは国内であれば政令指定都市のみの異動ですが、将来は海外転勤の可能性もあります。周期は3〜5年と言われていますが、実際はもっと短くなる事もあるようです。
    私の場合、ぜいたくを言わなければ職には困らない資格を持っている為、仕事についてほとんど心配してませんが、パートか嘱託で働く予定です。むしろ正社員ほどの制約もなく、同じような立場の人が多そうですし、様々な業種が体験できそうと気楽な気持ちでいますよ。もちろん主人に何かあればちゃんと働く気持ちはあります。

    友達は作ろうと思えば、サークルに入ったり、生活をしてれば同じような奥様方と知り合う機会もあると思い、気楽に考えています。働き出せばそれなりに忙しくなりそうですしね。
    それより主人は週の半分以上が出張生活なので、新婚なのにちょっと寂しいな、子どもができたら大変だなという不安はあります。でも無人島じゃないので連絡はいつでもとれるのだから何とかなりますよ(笑)
    同じ立場の人は結構いますよ〜不安はあるけど前向きにがんばりたいと思います

    ユーザーID:5015716337

  • 気持ちわかります

    私も独身時代は転勤とは無縁で、気軽な気持ちで転勤のある結婚しました。
    最初はいろんなストレスで身体を壊してしまいました。

    仕事に関しては、あればいいなぐらいに思っとく方がいいと思います。実際、今独身の友達でも職に就くのが難しいと言っています。
    どうしても正社員がいいなら、単身赴任も有りだと思いますよ。

    一番大切なのは、旦那さんが転勤族の妻の大変さを少しでも理解してくれる事かもしれません。私の場合はそのおかげで乗り切れた部分があるので。

    ユーザーID:4703658213

  • 私は無理

    総合職に関しては全国転勤のある会社に勤務してます。
    転勤族の親ではなかったので私には受け入れられないと思いました。社内で好きな人が出来た時は乗り越えられると思いましたが結局、社外の人と結婚。若い時には考えなかった親が年をとった時の介護のことなども考えると社内結婚しなくて良かったと思ってます。
    我が社の転勤の特徴

    1、人事発令が半年ごとに出
    るのですがその度に緊張する。三年ぐらいのスパンで転勤するのが一般的ですが中には半年で異動する人がいるのでやはり気になる。当然、家族も。
    2、家を買うと地方に転勤させられる。ローンがあるのが一般的なので会社を簡単に辞められないと判断されるらしいです。自分の家を人に貸している人が多いです。自分自身が全く住めないまま新築の家を貸した人もいます。
    3、私は関東圏に住んでます。私立に進学させたい人が多いのでお子さんがある程度の年齢に達すると引っ越しさせたくないとなるみたいです。その結果、単身赴任を選択する人がたくさんいます。

    単身赴任は離婚率が悲しいかな増えてしまいます。女性が多い職場のせいもあると思いますが…

    ユーザーID:0381941461

  • 子供は大変だけど私は楽しかった。

    父親が自営だったので、転勤なんて想像もしていませんでした。
    私は旅行気分で楽しいのですが、ただ、子供ができると違ってきます。

    子供(今、中3)が2才、小1、小3、小5の時に引越
    転校させてます。
    小5〜中2まで、同じ場所に住み、中3にあがる時に
    夫が転勤になり、子供の希望を聞き、中学を卒業したら
    夫の転勤先に越す事にし、高校受験は他県です。
    あまり情報もなく、それに、転勤がなかったら
    友だちと受験できたのかなって思うと、可哀想になります。
    転校も、友だちとトラブルが起きると「転校がなかったら」と
    思って可哀想になったり申し訳なくなったりします。
    でも、同級生のいる友だちに聞くと、転校がなくても
    そのぐらいのトラブルはあると言いますが、まわりの
    転勤族を見てると、やはり同じ気持ちになってしまうようです。
    なじむまで心配で心配でたまりませんでした。
    影で泣く事も。でも、夫と別れて暮らすつもりはありませんでした。

    子供には、暗くとらえてほしくなくて「転校で大変な思いもしたけど
    楽しい思いもしたと思うよ」と言葉は悪いけど洗脳してました。

    ユーザーID:5773681631

  • おめでとうございます

    ご結婚おめでとうございます。
    先を見据えられるトピ主さんは素晴らしいです。

    ご自身の性格により、向き不向きがあるかと思います。
    私は内向的な性格なので、孤独になり易く向いてなかったです。
    友人が増えるといっても、また転勤したら会うはずもないうわべだけの付き合いですし。
    資格も持っているのですが、急きょ辞めることを考えると定職は難しいです。
    東京と違い、派遣も少ないです。
    今は定住を夢見て、見知らぬ地で過ごしています。

    ネガティブですみませんが、ひとつ言えることは、
    定住の約束を取り付けておくほうが良いということです。
    10年だったら家を建てるとか、子供が何歳になったら単身赴任等。

    私は先を読めず、確約を取り付けなかったので、
    のらりくらりと逃げられています。

    この先いつまでこんな生活が続くのかわからないと不安です。
    その約束を遂行するかどうかは別として、
    目標があり先が見えると、気分的に楽になると思います。

    ユーザーID:0072058205

  • たくさんのレスありがとうございます!!

    自分のトピを見失ってしまい、レスが遅くなりましたことをお詫びいたします。

    にゃんこ様までのレスを彼と二人でじっくり読ませていただきました。
    皆様の実体験に基づいたアドバイス、大変ありがたく思っています。

    >ざりがに様
    家具や食器類は確かに!引越し費用もある分かかるんですよね?結婚後の生活はシンプルイズベストをモットーに送ろうと思います。
    家を買うタイミングも…考えなくてはなりませんよね。

    >クレ様
    やはり不安的中と言う感じで読ませていただきました。彼に仕事をがんばってもらう以上、縁の下の力持ちをきっちり勤めなくてはいけないだろうとは思っていましたが、転勤する彼自身にもストレスが溜まるんですよね。独りよがりにならないよう気をつけたいと思います。

    >ポニー様
    考えようによっては転勤も楽しくなるんですね!!今は不安要素ばかりが頭に浮かんでいますが、辛いことばかりではないですよね。頑張ります。

    >mimi様
    子供が生まれてからの方が人と触れ合えると言うのは目からうろこです。でもお仕事の状況はやっぱり…こればっかりはしょうがないのでしょうか。

    ユーザーID:0563079987

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • たくさんのレスありがとうございます!!2

    >アニス様
    親戚づきあいについては、彼には言っていませんが「転勤がプラスになるかな」と思ってました。ただ、お仕事は皆様苦労されているんですね。今から資格を取ろうにもかなり難しそうだし、しり込みしています。

    >みるる様
    同じ立場と言うことで勇気付けられました。確かに連絡だっていつでも取れる時代、あまりくよくよしなくても大丈夫ですよね。お互い頑張りましょう!

    >さき様
    「単身赴任」という言葉に彼は非常に怯えています。でも子供が大きくなったりしたらやむをえないと言うスタンスでこれから生活するつもりです。彼にも私の立場を理解してもらわなくてはいけないし、もちろん私は彼の立場を理解して…結婚するってそういうことですね。今まで自分さえ良ければと思っていたけれど、これからは違うと言うことに改めて気付きました。

    >今回は匿名で様
    1と3については彼の会社も全く同じとのこと。2については「マイホーム云々より子供ができると転勤の周期が長くなる(彼のような独身、子どもなしが一番転勤させやすい)」という風潮だそうです。お互いの両親も今は現役ですが、いつどうなるか分からないですよね。

    ユーザーID:0563079987

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • たくさんのレスありがとうございます!!3

    >mami様
    彼も私も家族離れて生活をしたことがほとんどないので、単身赴任の大変さも想像ができないでいますが、お子様を思う気持ちは切なくなりました。「転勤=辛いこと」と思わずに済むように子育てできたら一番良いのでしょうが難しいことなんですね。

    >にゃんこ様
    私自身はどちらかと言うと変化を好む性格なのでその点はあまり心配しなくてもよさそうですが、先の約束については彼は必要なことは理解しているけど、「自分は家族一緒にいたいけど、子供や私にも生活はあるだろうし」と悩んでいるようです。

    今回皆様からのアドバイスを読んで、改めて結婚する=彼と生活をともにしていくと重く感じられました。
    今の段階でなら彼も話し合いに応じてくれているので、今のうちに話し合えることはとことん話し合っておこうと思います。
    まだまだアドバイス、ありましたらよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:0563079987

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 転勤族の妻

     ごまさん。。ご結婚おめでとうございます。私は海外転勤族です。分からない物は何でも不安。それは当たり前。。それだけ真剣にお考えだからです。日本国内は習慣は違っても言葉(日本語)。新聞。本は同じです。転勤の引っ越しは何度体験しても大変です。多目的に利用出来る物。年と共に好みも変化します。最低限の物を簡単に揃えて行かれる事をお勧めします。年々、処分品には困る物です。海外は英語が通じない国もあり。。かなりキツイ事もあります。日本国内では荷物を宅急便で送れます。。目線をグローバルに変えて。無い物を数えるより、有る物をどうするかをお考えになる事が先決です。誰でも出来る事ではない。素敵な貴方の旦那様の為にも。。。資格の為の学校通いも新鮮です。その土地でしか出来ない事。歴史の勉強等。強く。又、忍耐強く生きて行く手段を一緒に勉強しましょう。。

    ユーザーID:2683294334

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧