英語が下手な英語の先生

レス32
(トピ主0
お気に入り93

趣味・教育・教養

悩む母

現在小学3年生の娘は6歳までを英語圏の某国で育ちました。
2年前に日本に帰国し、英語を忘れないようにするために1年生の後半から子供英会話教室に通っています。
日本人の先生でよく工夫されたとても楽しい授業内容で、親としてはすっかり安心していたのですが、最近娘が先生の不満を言うようになり、一般向けの英会話学校に変えたほうが良いのかどうか迷っています。

娘の言う不満は具体的には「英語で質問しても先生がとっさに答えられない」「ありえないアクセントで会話する」「RとLが間違っている」などと言っております。

やはりネイティブの先生のいる大人向けの英会話学校に変えるべきでしょうか。
英語上級レベルの他のお子さんの場合、皆さんどうされてますでしょうか?
体験談など何でも良いですので是非お聞かせください。

ユーザーID:3884172499

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ネイティブによる個人レッスン

    レベルの低い子がいるグループレッスンは嫌がりそうですよね。
    自分よりハイレベルな子しかいない子供向けのグループレッスンならいいのでしょうが、
    でも事前にクラスメートのレベルを知ることは不可能と思われます。

    なので、英会話スクールの個人レッスンか、個人の先生から個人レッスンを受けるのが一番良いと思います。

    ユーザーID:4363168650

  • 資格と実力に差がある先生が多いね

    単に子供相手のお遊び的な教室なら、黙って移ったほうが良いでしょう。
    まともに英会話も出来ない状態で教室を開いている知人がいますよ。

    しかし、もしそこが帰国児童を対象にした教室なら、上の人や本部に伝えたうえで移ります。
    その先生が責任者なら、ハッキリ理由を述べた上で辞めますね。

    <英語の先生>の中には、資格と実力に差がある人が多いと思います。

    ユーザーID:1851451109

  • 学校を変えたほうが良いかと。

    首都圏・関西圏内ならIELTSなどの試験が受けられる英語学校がありますので、そこを当たってください。レベルは小学生から超上級まであり、先生は正式な英国の資格を持っています。

    先生についてですが、お子様が直接先生に指摘する事もないし、かといってお母様が指摘をすることもありません。その先生はそういうものだと放置して、さっさと学校を変えればいいだけです。あの先生は英語が下手という噂も流さないこと。私が高校生のころ、同じ学校にアメリカの大学院で経済学のマスターをもった英語の先生(A)と日本の大学をでた英語の先生(B)がいました。私のクラスの生徒は始めはA先生に教わっていましたが、都合でB先生に変わったところ、B先生がまさに発音ダメ、英語での質問に答えられないため、生徒があっさりとボイコットをするようになり、授業が成立しなくなりました。

    ボス格の子の親+数人の親が学校にどなりこみ、ある日突然、その先生はうちのクラスを外され、A先生の担当に変わりました。確かに先生は良くなったけれど、B先生はその後、他のクラスでもボイコットをうけ、結局、学校を辞めてしまわれました。

    後味の悪い事ったらありません。

    ユーザーID:0773646251

  • 子ども英会話教室の先生:資格不要(と募集広告にありました)

    子ども英会話教室の先生って、特別英語ができるとか話せるとか、英文科を出ているとかっていう必要がないところが多いですよ。短大を出ていればOKとか、その程度です。

    そもそも英語に親しんでいない小さなお子さんを、英語環境に慣れさせる為だけのものなので、小さい頃に英語環境にすでにあって、ネイティブの英語を理解するお嬢さんだったら、ネイティブの先生につけてあげたほうがいいと思います。

    もしくは、本とカセットテープやCDがセットになったものを上手に使って、英語を忘れないようにしてあげるとか。

    子育てが終わった主婦がやってる英会話教室の先生では、お嬢さんのレベルに追いつかないでしょう。先生も辛いでしょうし、お嬢さんのためにもならないと思います。

    ユーザーID:0507215480

  • ネイティブの先生

    ネイティブの先生を探されたらどうしょうか?子供向けの英会話学校でも今では外国人の先生は居られますよ。

    日本人の先生だとRLの区別のほかにもTH、V発音、AUの区別も難しいのでは?

    せっかく覚えた英語なので、きちんとした教育を受けさせてあげたほうが後々良いと思いますよ。

    ユーザーID:9777136232

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ネイティヴの方がいいのでは?

    キッズクラスのあるネイティヴの講師ばかりのスクールもたくさんある中、なぜわざわざ日本人の講師のスクールを選んだのか、まず、そこが疑問ですが。。。

    ネイティヴの講師のいるスクール=大人向けではありませんよ。大抵のスクールはキッズクラスがあります。

    日本で育った子供にABCから教えるには、日本語と日本人ならではの発想や日本語と英語の違いをきちんと理解している日本人の講師のほうが向いていると思いますが、「英語力を落とさないため」だったら断然ネイティヴのスクールでしょう。

    ネイティヴの講師だって、キッズクラスでは子供向けに工夫した授業をしてますよ。

    ユーザーID:1880182824

  • 大人向けではなく…

    こんにちは。
    英会話学校もレベルがさまざまですから、なかなかお母様のニーズに合ったところを見つけるのは大変なことですね。
    ただ、英語に耳が慣れていらっしゃるとはいえ、お嬢様が学んだ英語は6歳児レベルです。一般の英会話学校に通われても、大人の話題にはついていきづらいのではないでしょうか?
    6歳児の英語を日本語に置き換えてごらんになるとおわかりかと思いますが、決して「英語上級レベル」とは言えないと思います。日本で育った6歳児の遣う日本語を「日本語上級レベル」とは言いませんよね。

    もちろん、お嬢様がとても利発で聡明でいらして、現地で飛び級などをして上の学年でお勉強されていたということでしたら状況は違ってくると思いますが…。
    また、今お嬢様から出ている不満が、通い始めた当初からではなかったことも少し気になります。

    学校で仲の悪い子がいるとか、先生が代わったとか、そういうことはないでしょうか?先生個人への不満が授業内容に対するクレームとして出てきている場合もあります。
    そういうこともふまえて、できるだけ発音やアクセントがネイティブに近い先生がいる子供向けの教室に通われることをお勧めします。

    ユーザーID:9692826229

  • 日本人講師は初級者向け

    全くの初級者ですと逆に日本人講師から習うほうが効率がよいと聞きます、あと英語に限らずどんな事を習得するにも自分よりもレベルの高い人とでないとレベルアップは難しいと思います。

    トピ主さんのお子様はその日本人講師の方より英語のレベルが上なのではないでしょうか。
    ネイティブスピーカーから習うのがよさそうですね。

    ユーザーID:7356406232

  • ここはぜひ娘さんのレベルに合わせて

    私は英語ができるわけではありませんがちょっとひとこと。

    娘さんにそれだけの英語力があるなら、ぜひネイティブの教師に教わって下さい。
    力を後退させるなんてもったいな〜い。

    普通の日本の生徒には興味を持つ意味でいい教室なのかもしれませんが、娘さんが信頼を置けないようなら、もっと高レベルのところに行かせましょう。

    ユーザーID:2813824444

  • 私の経験ではありませんが……

    中学から英会話教室に通っていました。別に大人向けというわけではなく、
    小さい子供から一般の大人のクラスがあるという英会話教室でした。
    中3の時から10年以上も同じアメリカ人の先生に習っていましたが、その先生が
    持っている他のクラスの話を良く聞きました(大学で英米語を専攻していたので)。
    その時にやはり帰国子女のお子さんの話を何人か聞きました。その先生は
    「週1回来るだけでは話す時間が少なくて英語を忘れてしまうかもしれないけれど
    やらないよりはいいと思う」ということでした。

    私の個人的に「子供英会話教室は帰国子女を対象としていない。日本人の子供に
    英語に楽しく接して興味を持たせるきっかけを与える場所」と思っています。

    悩む母さんのお子さんはすでに英語を話せるということから、こういう教室の
    対象から外れているのではないかと思います。悩む母さんが大人向けと言っている
    英会話学校にも子供向けのクラスがあると思いますので、資料をもらってもいいと
    思います。

    ユーザーID:2745140121

  • 当然です

    いわゆる「一流」高校に行き、その頃から英語の先生より英語がうまくなりました。以来、できない先生には大学でも悩まされました。生徒よりできないと沽券にかかわると思うのでしょう、いろいろ意地悪されました。それを避けたいと思ったら自分で勉強するか、習う価値のある先生につくしかありません。

    ユーザーID:7177216136

  • 難しいですね

    クラスにそういう子がいたことがありますけど、いくら英語ができると言っても子供用と大人用の授業内容は別で、子供用は飽きやすい子供もついていけるようになってます。大人用は仕事や社会の話が中心です。

    私は留学経験があったので、発音や質問などに関しては大丈夫でしたが、「もっと難しくして欲しい」という生徒の要望には答えられませんでした。同学年とは大きな開きがありますし、上の学年だと授業が面白くないですから。結局その子も辞めてしまいました。

    帰国子女が多ければそういうクラスを作ってもいいと思いますが、なかなかいません。先生がネイティブであっても一般の学校なら対応はどこも同じだと思います。個人で子供に慣れた留学経験のある先生やネイティブの先生などを雇われた方がいいのではと思います。

    ユーザーID:8310951559

  • 読み書き・文法の面ではどうですか?

    英語圏で育った子でも小さいうちは文法の使い方がめちゃくちゃだったり
    するものですが、お嬢さんは文法の面ではどうですか?
    私の経験上では(米国の高・大を卒業しました)我々のような外国人の方が文法を知っているために書いたりする時でも得した部分が少なからずありました。

    発音は、英語といっても「イギリス・アメリカの白人が出す音」だけが唯一正しい訳ではなく、いろいろな人種・文化圏で使われている言葉ですから多少の違いはあるものだと思います。
    意味さえ通じれば、良い・悪いを判断できるものではないと思いますし、大学内でも外国人の教授が母国で使われている英語で講義をするなんて事は多々あります。

    なので、個人的には違う英語の発音の仕方に触れる事も大事だと思いますし
    イギリス・アメリカの白人が出す音でなくても意味さえ分かればリスペクトする事を教える良い機会かも知れません。6歳までしかいなかったのなら、
    学ぶ事はまだまだたくさんあるでしょうし。

    その先生の英語力に問題がないのなら、私はそう考えるので教室を変えないかもしれないです。もともと英語教室には通わさないかも知れませんが・・・

    ユーザーID:4874827901

  • 変えたほうがいい

    6歳まで英語圏で育っていたのなら、もう立派にネイティブですよね。
    先生より、本人の方がレベルが上ですよ。
    ネイティブの先生じゃないと、意味ないかなと思います。

    ユーザーID:9644865414

  • 娘さんの耳を信じて

    ネイティブの先生のクラスに変更されることをお勧めします。
     LとRの発音を混同するのは(聞き分けられないとしても)、英語教師の資格を欠いています。小学低学年の頃にこの違いを聞き分けられるようになりますから、他の生徒にも悪影響を与えそうです。

     私たちの子供は小学低学年の時にアメリカに渡り、少なくとも耳だけはネイティブと同じになりました。私は今でもLとRは聞き分けられないのに。帰国後その能力を維持するために、英会話教室に通わせましたが、教師はネイティブでした。教室では大人の方と一緒でしたが、違和感なく授業を受けていました。途中で教室を変わりましたが、理由は遠いから。近くのキリスト教会ではこちらもネイティブの方に教わりました。
     子供は社会人ですが、大学生の時に自分でビジネス英語を勉強していました。耳ができているので楽だった、と言っていましたが、今の能力はわかりません。

    ユーザーID:6444505216

  • 私の前に

    素敵ですね〜、英語の上手なお嬢さん。
    私も英会話習ってます。
    イギリス人の先生の小さな学校です。
    以前、私の前のレッスンはイギリスに5年間住んでたご兄弟でした。(小5と中2くらい?)
    子ども英語→大人英語にするレッスン、だそうです。
    私からみたらすごい!んですが、先生的にはため息つきまくり。どうしてもティーンエイジャー!なんだそうです。

    聞くと、この過程は駐在帰りのお子さんには定番らしいです。
    ネイティブなのはもちろん、「子どもが好きになるおもしろい先生じゃないとね」って明るくておもしろい知人を紹介したこともありました。

    大手ではない小さな英会話学校にはたいていあると思いますよ。

    ユーザーID:7297845534

  • 世間には

    帰国子女専門の、英語力キープ用のお教室ってありますよね?
    そういうところをお探しになられては?
    はっきりいってお嬢さんが今のお教室に参加するのは先生にも他の生徒さんにも歓迎されているとは思えません。

    それに自分の英語は教師より上、という経験はお嬢さんの精神面にも良くない影響がありそうです。
    お嬢さんお得意の日常会話はしょせん六歳レベル、今後必要とされる英語とは天地の差があります。これからうんと努力をして学問レベルまで引き上げなければなりません。LとRの区別が出来ても専門書が読めなければ通訳ひとつ出来やしません。
    自分は英語ができる、と思ってしまったらおしまいですよ。

    自分は帰国子女向けのお教室は津田英語会くらいしかわからないのですが、在外時の御同僚方で情報をご存知の方は必ずいらっしゃると思います。お嬢さんにぴったりくるお教室とご縁があるといいですね。

    ユーザーID:2747730019

  • はい、変えてください

    娘も同じ状況でした。

    日本に戻って、英語の先生に不満をもらし、ネイティブのプライベートティーチャーと週に二三回喋ることで学校の英語に関するストレスを発散しています。

    お子さんは学習して英語を取得した、というよりも、自然にネイティブに身につけられているようなので、それを維持する方法を考えて差し上げるのがいいのではないかと思います。

    発音の問題だけではなく、ネイティブではないということは、根本的な言葉の持っている世界観が身に備わっていない、ということです。

    お子さんは、おそらく、英語の持つリズムやその世界観の中で思考するほうが身に合っているのでしょう。

    「英語上級レベル」と言ったところで、そうした尺度は海外の実践では通用しません。

    ネイティブの先生をつけてあげてください。

    ユーザーID:2140288305

  • 重要視するのは発音だけ?

    トピ主さんの英語力はどの程度のなのでしょう?

    英語の得意でない親ごさんで日本人の英語の先生よりネイティブに近い発音でペラペラと話す我が子を見て「うちの子供のほうが英語が上手」と勘違いされる方がよくいますが、発音が流暢といっても語彙、文法は小学3年生レベル。日本語に置き換えたら小学3年生の話す日本語を上級レベルとは言わないですよね、ご自分のお子さんを上級レベルと言い切っているという時点で子供さんの英語力を客観的に判断できないのかなと思いました。

    私自身はトピ主さんのお子さんと同じ小学校低学年で帰国した帰国子女ですが、確かに日本人の先生の発音は酷い、けど文法を教えるのは上手だと思います。また日本語で文法を習い直すことによって、苦手であった英語から日本語への置き換えが出来るようになりました。英語偏重になるとバイリンガルではない、日本語も英語も中途半端な子ができあがってしまうと思うのです。私自身は帰国直後に日本人の先生につけてもらったことは良かったと思っています。一度身についた発音は抜けるわけじゃありませんから。

    ユーザーID:5822964557

  • なんだかなぁ〜

    >>そうした尺度は海外の実践では通用しません。

     英語の話者、使用者ははっきりいってネイティブ・スピーカーじゃない方がはるかに多いんですけどね。
     ネイティブ同士だってさっぱりわからんという場合もありますし。例えばきっつい訛のスコットランド・ネイティブの英語は、何を言ってるのかまったく理解できないというアメリカ人けっこういますよ。へたすりゃBBCでも字幕が付いたりしますし。

    ユーザーID:8474440939

  • お嬢さんは、「英語圏の子供」状態ですから

     英語圏にいても、子供は子供。政治・経済や、文化の違い、大人の話す時事ネタなどには興味が薄いでしょう。子供だから当然ですが。
     大人向けの教室では、内容も大人向けですから、お嬢さんにはつまらないと思います。

     これから数年以内に英語圏に戻って永住するなら別ですが、

    >「英語で質問しても先生がとっさに答えられない」
    >「ありえないアクセントで会話する」
    >「RとLが間違っている」

    というのは、そこそこ英語ができる人(子供から大人まで)にとって共通の不満みたいなものです。また、子供が発する質問は時に「奇抜」で、日本語で聞かれてもとっさに答えられないこともありますから、発音が聞き取れなかったのか質問の意図がわからなかったのか、判断できません。
     理想を言えば、ネイティブの先生がやっている子供向けの教室がいいですね。

    ユーザーID:7863029545

  • 発音が悪くても、言語能力や英語文化理解があれば

    まず、

    >英語で質問しても先生がとっさに答えられない

    これに関しては、質問の内容が突飛であれば、日本語で質問しても同じことが起こりえます。先生は聞き取りができなかったのか、質問の内容にとまどったのか、どちらでしょう。

    また、英語教室だけでは、正直、発音の力は落ちます。自宅で、ニュースや映画を英語でみるとか、そういう努力も必要です。

    お嬢さんに必要なのは、的確な発音(イギリス?アメリカ?それ以外?)よりも、英語文化について教えてもらい、頭の中身を成長させていくことです。

    ユーザーID:7863029545

  • 英語が下手なのか、発音が下手なのか?

     子供が突拍子もない質問をして答えに戸惑うこと、ありますよね。先生が質問にとっさに答えられなかったのは、純粋に聞き取れなかったのではなく、子供らしく自由な発想の質問に戸惑ったのかもしれません。
     言語能力のない教師は問題ですが、英語と言っても、アメリカ英語、イギリス英語、その他の国での英語、どれも少しずつ違いますから、「某国」の発音が聞き取りにくい可能性もあります。

     不満なら教師を変えるのは一考の価値があると思いますが、大人のクラスに入れては小学校3年生では内容的にキツイでしょう。子供向けのネイティブの先生を探してはいかがですか?

    ユーザーID:7863029545

  • トピ主です 焦って学校探しました

    書き込みしてくださった皆様、ありがとうございます!
    色々なご意見やアドバイス、どれも大変興味深くとても参考になりました。
    多くの方がご助言してくださっているように、娘の意向も確かめた上でやはりネイティブの先生のいる英会話学校に変えるに至りました。
    大都市なのでたくさん学校がありますが、早速その中で良さそうな学校を幾つか訪ねてみました。
    結果を申しますと、どの英会話学校の授業も質が高く気に入ったのですが、娘の場合、子供のクラスではレベル的に対象外、一般のクラスはレベル的には問題ないが、最低でも中学生以上が対象であるため「もう少し大きくなってから来て」と、なんと2校も入学を断られてしまいました。
    しかし気を取り直して訪ねた英会話学校では、ネイティブの先生が娘に本の読み聞かせをした後15分ほど談笑し、受け入れを決めてくださいました。
    その先生から娘は「日本人の先生では手に負えないだろね・・」と言われたようです。
    しばらくはレベルを決めずに試験的に、一般のクラスに娘をまぜてくださるようです。
    今の学校をやめる口実を考えなくては・・。

    ユーザーID:6302341135

  • 大人の英語学校に通った者です

    確かに企画にあてはめるのは難しいと思います。
    大人向けですと、
    会話の中身も重要だったりするんですよね。
    対象が大人で、レベルが上になってきますと、
    どういう考えを持っているか。
    自分の考えをどう話すか、なんて感じになってきます。
    今ですと、
    オバマ大統領に何を期待する?とか、
    日本はどう対応するんだろうねとか、
    食の安全について、どう思う?なんて話になりそう。
    それに、会社でこういうことがあってね、ってなるんですよね。

    だから、やっぱり目的を絞って、気長に探してみてはいかがですか?
    英語を忘れないように、ってことなら、
    もう少し気長に探してみてもいいと思いますし、
    英語を話すのは「ネイティブだけじゃない」ってことを
    徐々に理解させることも大事だと思うんです。

    ユーザーID:3005912159

  • トピ主さん、正しい判断です。

     ネイティブの先生が見つかったとのこと、おめでとうございます。
     私は、学校で英語を教えています。英語で話すことがで、英語で考えることができる人以外は英語を教えてはいけないのです。しかし、現実は、英語で話すことができない「英語教師」がたくさんいるのです。
     日本語をきちんとしゃべることができない人は日本語を教える資格はありませんね。それと同じです。
     言葉は、しゃべる、聞くが基本です。文字は後から発達してきたことです。
     娘さんの英語能力が順調に伸びるように、と思います。

    ユーザーID:3385934666

  • 多くの方の指摘を読み落としていませんか?

    トピ主さん、レベル、レベルっておっしゃいますが、お子様が
    優れている点は「小3児としての基礎と発音」だけですよね。

    日本語は、語尾をぼかしたり、主語をはっきりさせなくても表現が
    可能な言語です。
    英語はそれに比べると、だいぶ特性の違う言語です。

    日本語的発想を英語に変換してしまいがちな、日本で英語を学んだ
    子に比べ、お子様は、母国語と同様に英語を身につけたので「私は、
    私は」と、主張が強く(英語の特性ですよね)それが「日本人の
    先生では手に負えない」理由かもしれませんよ。

    何人かの方が指摘されていますが、英「会話」なので、最終的な
    問題は「会話内容」になってきます。

    極端な話、よほど勘の鈍い人が相手で無ければ、少ない語彙、中学校
    レベルの言い回しでも、その人が「何を言わんとしているか?」は
    伝わります。

    大人と子供では、経験値、知識が全然違うので、子供を大人向けクラス
    にいれても、今度はその幼さが、クラスの妨げになる可能性もあります。

    お母様が、もう少し客観的、大局的に子供の能力を把握された方が
    良いのでは?と感じました。

    ユーザーID:2113552503

  • もっと広く考えては

     海外で長く暮らし、オーストラリアで教育学部応用言語学の修士を取ったものです。

    何人かのかたがおっしゃっているように語学は読 む,書く、聞く、話すがすべてできて習得したといえると大学院で教わりました。なぜそんなに発音だけで英語力をはかるのでしょう か。私の経験ではネイティブのこどもでも小学生などは沢山いいかたの間違いをします。比較級のbad badder badest なんてしょちゅ うですよ。書くことはそれ以上です。六歳の英語はしょせん六歳の実力なのです。これは日本語でも言えると思います。日本の六歳  児の日本語が完璧でないのと同じです先生にも問題があることはあるかもしれませんが日本人の先生を発音だけで判断するのはおかし いと思います。

    ネイティブでも語彙に乏しく話す内容が稚拙な人も沢山いますしたまに文法も間違っている人もいますよ。お子さんが 発音のことで自信をもつのはとてもいいことですが学ぶことは人を批判することではありません。お子さんの英語がバランスよく
     上達することをねがっています。

    ユーザーID:4706781840

  • とりあえず良かったですね

    これからまた一般のクラスがつまらないとか問題が出てくるかもしれないですが、それはまたその時に考えればいいでしょう。

    辞める理由は「レベルの高い学校に移る」と言えばいいと思いますよ。先生も質問に答えられなかったのなら、自分の実力はわかってるでしょうしね。

    みなさんがおっしゃるように日本人講師に習うメリットもたくさんありますが、娘さんの場合はネイティブ講師の方がいいのではないかと思います。日本に住んで日本語に囲まれて暮らしているなら日本語がおろそかになる心配もないでしょう。

    ユーザーID:8310951559

  • 超能力

    会ったこともない人の語学力を正確に判定できる超能力をお持ちの方がたくさんいらっしゃるようで、とても感心しています。
    みなさん、どうやって超能力を身に付けられたのか、後学のためにご教示いただけないでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:8649301340

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧