喪中ですが、義父母への新年の挨拶は?

レス15
(トピ主0
お気に入り33

家族・友人・人間関係

かぼちゃ

初めまして。
結婚4年目の兼業主婦、かぼちゃです。

数ヶ月前に実家の父を亡くしました。
四十九日は過ぎましたが未だに気持ちの整理もつかずにおります。
仕事や人付き合いも含めて以前は普通にできていた事さえ精神的に負担に感じながらも、徐々に以前の生活スタイルを取り戻しつつあります。

ご相談させて頂きたいのは新年の迎え方についてです。
夫婦連名での年賀欠礼状の手配は済ませました。
喪中の時の新年の迎え方は「初詣やおせち料理等は避け静かに新年を迎える」などと聞きます。
例年は正月三が日中に義父母の家を夫婦で訪問し、義弟一家とも日程を合わせて半日を過ごしています。
おせち料理を頂きながら姪っ子を中心とした時間の流れで皆で一緒に過ごす、がここ2〜3年の慣習です。
来年の正月には、訪問を控えて別の機会に訪問したいと考えているのですが、いかがなものでしょうか。

地域や慣習によっても異なるのでしょうが、私が住んでいるのは都内近郊であり、結婚して私は夫側の名字を名乗っておりますが、職場では旧姓で仕事を続けているような状況です。
まだ子供がいない事もあってか夫婦間は対等な関係にあります。
また、私自身は若干遠方の実家の方では一人娘であり今回の正月は一人きりになってしまった母と一緒に静かに迎えたいと思っております。

三が日を過ぎてから義父母家を訪問、または三が日内であっても義弟夫婦とは日程をずらして訪問と考えているのですが、この場合、例年通り義理の実家でも変わらずに正月を過ごすべきでしょうか。
正直なところ、今回は義理の実家で正月ムードで過ごすのが精神的に耐えられそうにないのです。
場合によっては夫一人で義理の実家訪問してもらい、私は後日夫婦で訪問したいと思います。

実際に似た状況を体験された方いらっしゃいましたら、ご意見・体験談お願い致します。

ユーザーID:1077563200

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お正月はしませんでした

    父が亡くなったときは、姑が「あなたのご実家に行ってあげたら?きっと寂しいと思うから」と言ってくれて、家族で私の実家で過ごしました。
    どちらの実家も近いので、それまでは大晦日から私の実家に行き、元日の昼過ぎに夫の実家に行き、そちらで3日の箱根駅伝終了まで過ごすのが常でしたが。
    夫の実家にはお正月のあとの土曜日に伺い、子供たちは「お小遣い」をいただきました。

    ユーザーID:4320281456

  • それでいいんじゃないですか?

    トピ主さんが自分の実家へ行くのはいいんじゃないですか?
    喪中なので、新年のお祝いはできないし、する気にもならないことと。
    何より、一人になったばかりのお母様が
    ひとりでお正月を迎えることが心配だといえば
    よほどの人でなしでない限り、仕方ないと思うでしょう。
    とりあえず、ご主人に今の気持ちを正直に話してみてはいかがでしょうか。

    ご主人が今年ご主人の実家へひとりでかえるか、
    今年はやめるか、
    トピ主さんに付き合って、トピ主さんの実家に行くかは、
    ご主人の好きなようにすればいいし
    好きなようにさせてあげたほうがいいと思います。

    来年のお正月もそうですが、このままでは
    今後のお正月もお母様は、一人きりで過ごすことになってしまうので
    まずは今年の正月にはぜひともご実家に帰り、
    来年以降はどうするかも、考えておいたほうがいいと思います。

    ユーザーID:1587653537

  • ご実家に帰るべきでしょう

    当方男性です。

    今回のお正月はご実家にご主人ともども帰られてお母様の心に沿った日を過ごすのが適切であると考えます。

    すでにご夫婦連名での喪中欠礼の準備をされているとのことですし、ご主人もお舅さんの喪に服すのは当然と考えます。

    ご実家のお母様が「婿を迎える準備が心苦しい(負担だ)」とお考えなようでしたら、トピに記述されているように、ご主人だけ義理実家に戻り、トピ主さんはご自身のご実家に帰る、でよいと思います。

    通常であれば、家長であるトピ主さんの主人が、父をなくした妻の心中を配慮するべきであると思いますし、こういった提案(喪中の正月は身内をなくした人間が集まり静かに過ごす)を受け入れないご家族のほうが少数派のように思えます。

    ユーザーID:6584905655

  • トピ主です

    初めてトピを立てさせて頂きましたが早速レスついていて感激しました。
    中年嫁様、ぴょん様、空飛ぶ豚様、ご意見並びに体験談ありがとうございます。

    トピを立てる前は、義父母宅への正月訪問は「嫁」の立場からは避けられないのでは?今回訪問しないとしたら自分のワガママでは?
    ・・・と思う反面、心理的に日程的に無理して訪問するより、今回ばかりは喪に服して訪問を回避したいという思いで、迷っておりました。

    が、お三方の意見を頂いて迷いが取り去られてきました。

    夫とも、話合う必要はありそうですが少なくとも私だけでも正月中の義父母宅訪問は控え、自分の実家で母と静かに過ごす事にします。
    義父母宅には正月の翌週辺りに夫婦で訪問しようと思います。

    現在、母を一人きりにしてしまった事、そもそも一人娘なのに県外にて就職・結婚したのは私自身の決断・責任です。
    実家の事など解決しなければならない問題はあるにしても、一つずつ解決しながら、後ろを振り向かずに前を向いて力強く生きていくしかないのだと思います。

    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:4344018455

  • もう締められました?

    トピ主さん、まだ悲しみも癒えていない頃だと思います。
    わたしも10年前、同じような状況でした。
    今年は正月なんて気分じゃない、実家の母のところにいてあげたい、
    と言いましたら、義父母に、
    うちは喪中じゃないのよ、と言われました。
    当然のように正月を夫の実家で過ごし、
    年始の親戚の接待をさせられました。
    結婚して間がなく、そういうものかと心の中で泣きながら正月を過ごしました。
    トピ主さんは後悔しないように、主張してくださいね。

    ユーザーID:2594029496

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です(2)

    りほ様、ありがとうございます。
    りほ様は、きちっと主張したのに退けられてしまったのですね・・・。

    トピ、まだ締めてません。
    りほ様の前に既に3件の意見を頂いており励まされました。
    ですが、まだ年末・年始迄には時間がありますので、じっくり考え、必要で正当な主張であるならば、それは夫や義父母家にしていこうと思います。
    「今回の正月は実家が喪中だから帰ります。正月ではなく時期を外して翌週末そちらに伺います」と。

    これまでのところ私の「今回ばかりは義父母家で正月や正月行事を過ごさず、喪中の実家で過ごしたい」を賛同して頂けるレスを頂きました。
    しかしながら、義父母家には実家の喪中が関係ないという考え方をする方も少なからずいらっしゃるのではないかと思います。

    私自身や私の友人は、私の環境「一人娘である事」「実家が遠方で日帰り移動が難しい距離である事」「夫実家には夫の弟一家もいる」等を踏まえてというのもありますが、私の考えに対して甘口採点してしまいがちです。
    そこで、第三者の方に広く意見頂きたいと思いトピを立てました。
    引き続き、ご意見お待ちしております。

    ユーザーID:4344018455

  • 去年そうでした

      理穂さんの義両親が、うちは喪中じゃないから正月に来いという意見は100%間違いです。喪中の人間がお祝いの席に出席することこそが非常識です。 喪中は一年ですが、もし亡くなられたのが6月頃までなら、傷心も癒えているだろうから正月に来いという姑があるかもしれません。私は11月に実父をなくし、3が日を避けて義理宅へ行きました。そして、おめでとうございますは言いませんが、旧年中お世話になりました、今年もよろしくとは言いましたよ。

     お正月に実母が一人になるのがかわいそうだからとか、一人娘だからとか、そういう理由を姑に話すことはやめておいたほうがよいと思います。舅が死んだらさみしいから来いって姑に言われますもの。喪中の身なのでお喜びの席は遠慮しますとだけ言えばよいです。
     
     姑宅に行くのも、実家に行くのもお正月を避けて行ってはだめですか?もしくは正月に実家に行くとしても姑に黙っていくとか・・ばれますかね。ご主人が姑にはっきり言ってくれる人だとよいんですが。

    ユーザーID:2069810323

  • ぜひご実家に

    ぜひご実家にお帰り下さい。家族が集まる事が多い新年に、お母様一人というのは、相当寂しく感じると思います。義父母には「喪中なので、松の内があけたらご挨拶に伺います。」と伝えればいいと思います。ご主人は実家へ。そしてかぼちゃさんも実家へ。これが一番いいのでは?

    ユーザーID:3448661773

  • 義父母さんはどんな方?

    普通に考えたら、お父様が亡くなられたばかりだから今年は
    お母様のそばにいてあげたら?って思うのが普通の人間ですよね。
    その点、義父母さんの普段の言動はどんな感じですか?
    まともな感じなら「せっかくの新年、喪中の私が伺って水を差しては
    いけませんので改めてご挨拶に伺います。」とでも言って、15日以降に
    「お正月は大変失礼をいたしました。」とご挨拶に行かれたら良いと思います。
    まともじゃない場合・・・確かに実家の喪中は婚家先には
    何の関係もありませんが、まともでない義父母宅なら、なおさら行けば
    辛い目にあわされる可能性が高いですよね。
    ご主人は現在のトピ主さんのお辛い気持ちを理解して下さっていますか?
    なんとか理解していただき、今年だけでも義父母宅との間に立っていただく事は
    できませんか?

    実は私も12月半ばに実母を亡くしましたが、初七日、実家の簡単な片付けを
    済ませ帰ってきたばかりの年末年始、義父母宅から心無い扱いを散々受けました。
    一生忘れない。一生許さない。
    私みたいな事にならないよう、せめて今年だけでもトピ主さんの思うように
    されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:7418878226

  • 「うちは喪中じゃないわよ」の意味。

    えーと、そもそも義理の実家が喪中かどうかなんて、全然関係ありません。
    トピ主さんとトピ主さんの旦那さんは間違いなく喪中ですから。

    みなさんが「旦那さんは好きなように」と言っているのは
    「本当は旦那さんも喪中だから、新年のお祝いは避けるべきだが
     義理の実家がさみしがるかもしれないから
     その辺の判断は夫と義理の実家に任せる」という「思いやり」であり「譲歩」です。
    トピ主さんの主張の筋が通らないなんてことはないと思います。
    本来なら旦那さんもお祝いするべきでないんですから。

    もし、「うちは喪中じゃないわよ」といわれても
    悪く解釈すれば、「そちらの都合などお構いなしに、とにかくうちに来い」ですが
    良く解釈すれば、「本当はだめだけど、うちは気にしないから、楽しみにおいで」という思いやりかもしれません。
    「来ないだろうけど、もしかしたら来るつもりかもしれないから一応招いておくか・・」
    程度かも。
    どちらにしても、「喪中なので」で押し切っていいと思います。

    もしご主人が理解を示さないなら、
    逆の立場になった時にどう思うか聞いてみましょう。

    ユーザーID:1587653537

  • 私は

    去年12月に父が突然急死しました。
    年賀状は書き終えてましたが喪中葉書に急遽変更しました。
    母も他界して一人娘でしたので事情が少し違うかもしれません。
    義父が還暦で夫の兄妹家族も集まり、我が子が唯一の内孫と言う事もあり新年の還暦祝いは私のみ欠席しました。
    予約もしてるし孫に祝ってもらいたいといわれました。
    子供達が幼く(3歳と5歳)子供と夫のみで義父母の家に泊まる事は無理でしたので夜車を飛ばして夫の実家で泊まりました。
    そんな心境ではなかったのに義父母は自分達を優先させた行為を根に持つ私がいます。
    無理はしない事です。
    嫁であると同時に娘でもあります。

    まずはご主人から義父母に話をして貰って下さい。
    ご理解あるご主人、義父母である事を心より祈ります。

    ユーザーID:8476614769

  • 習慣?

    >地域や慣習によっても異なるのでしょうが、
    と、有りますが、
    「妻の親が亡くなった場合、正月に妻は実家に戻るのか?」と
    なぜ、実母に聞かないのでしょう。
    義母の親が亡くなっているのなら、その時、義母自身どのようにしていたか、ではないでしょうか。
    それが出来ないのな、正当な主張、ではなく、主張を正当化したい、からではないでしょうか

    >実際に似た状況を体験された方いらっしゃいましたら、ご意見・体験談お願い致します。
    一番身近なのは、親世代ではないでしょうか。

    「親が亡くなった時、正月に実家に戻らなかった」と、お母様がおっしゃるのなら、貴女のわがままだと思います。

    ユーザーID:1672408386

  • 2度目ですが

    うちは喪中じゃないのよ、と言われたりほです。
    うちの場合は、夫婦連名の喪中はがき、夫の親戚には出さずに、年賀状を送ったんです。
    喪中じゃないから喪中はがき出す必要なし、とまで言われたので。
    私の親戚方には勝手に連名で喪中はがき出しましたけど。
    義理の両親に言わせれば、夫はもちろんのこと、嫁に来た私も喪中ではない、という理論のようです。
    トピ主さんの義父母がどんな考えの方か分からないのですが、
    そんな人の気持ちより、今はご自分やお母さんのこと優先してください。

    ユーザーID:2594029496

  • 回りくどいことを言わなくても

    「父が亡くなったばかりで母も寂しいことと思いますので」と
    話せば良いと思いますよ。
    喪中云々と話せば、嫁は婚家に考えに従うべきとするような
    義父母さんならば、表だって反対はせずとも、反感を買う
    可能性はありますしね。

    トピ主さんも喪中という形式に拘って、正月を義父母宅で
    過ごすことを躊躇されているわけではないのでしょう?
    正直な気持ちを話された方が義父母さんの共感も得られやすい
    ことと思いますがね。

    ユーザーID:2647565955

  • トピ主です、皆様ありがとうございました。

    レス遅くなってごめんなさい。

    間が空いてしまいましたがお蔭様で今回の年末年始は無事実家にて母と二人でゆっくり過ごす事ができました。
    父を失った喪失感からは相変わらず克服できてない母&娘で「お父さんの事思い出して夜寝れないね」とか言いつつ二人で静かに年末年始を過ごしました。

    来年以降はそうもいかず、また実家の問題も考えていかなければならない事ではありますが、あめさんご指摘の通り「嫁であると同時に娘」これは年月が経っても変わる事はないです。

    主人や主人を取り巻く親戚も大事、同時に一人娘の私が実家の事を考えなくては誰も考えはしないのだから私が逃げずに対処するしかないです。「嫁と娘」以外にも「兼業主婦と社会人」等、常にバランスの良い人間でいられるよう心がけたいと思います。

    ピエロさん、批判的な意見ありがとうございました。
    確かに私の考えを正当化したかっただけかもしれません。
    それでも私は実母の親、義母の親が亡くなった時の状況も知っていますし私とは置かれてる環境が違うから、あえて小町で意見募集させて頂き参考になりました。

    皆様ご意見ありがとうございました。

    ユーザーID:3570212040

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧