父の葬儀に呼ばれませんでした

レス22
(トピ主0
お気に入り73

家族・友人・人間関係

やよい

父が昨年亡くなりました。
私が幼いときに両親は離婚し、父は不倫相手と結婚しました。
父の再婚した家族から、私は葬式に呼ばれませんでした。
その後、相続の件で相手方から連絡があり、父の死を知りました。
お墓はないので、供養のために相手方の家の仏壇に線香をあげにいこうかと思っています。
一人で相手方の家に行くのは気が引けるので、同行者を探しているのですが、それで悩んでいます。
相手方というのが、どうもまともな人達ではなく、身の危険すらうっすらと感じるのです。

友達に相談するのは、あまりにも重いことで、母のほうの親戚にも頼むこともできなくて、誰に同行してもらえばいいのか悩んでいます。
叔父にも母を通して相談したのですが、叔父はあんな人達のために労力を使うことはないと言ってました。

民生委員会に相談しようかとも思っています。
どうすれば民生委員の方に連絡がつくのでしょうか。

どうか皆様の知恵を貸して下さい。

ユーザーID:5673793875

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お金に余裕はありますか?

    お金を払って弁護士に同行してもらうのがいいでしょう。

    ユーザーID:1833113927

  • 公機関

    法テラスや市・県の機関に相談窓口があると思います。個人的に弁護士に知り合いがいると良いのですが…

    ユーザーID:8459413879

  • えええー!?

    えええー!?トピ主さん、民生委員さんに同行してもらうつもりですか?

    そんな重すぎますよ。民生委員さんにそんな義務も義理もありませんし。
    民生委員って、確かその地域に長く住んでいる普通の市民の方が、好意で引き受けているボランティアですよ?

    そんな、うっすら身の危険まで感じさせるようなマトモじゃない人達の所へ連れて行って、万が一、民生委員さんが逆恨みや嫌がらせを受けてしまったら、申し訳ないと思いませんか?

    お友達じゃないから構わない?民生委員だからそのくらい当然?
    …そんなことはないですよね。

    お一人で行かれないなら、行くべきではありません。
    トピ主さんの安全のためにも。
    お父様のことは残念でしょうけど、是非、心の中でお祈りしてさしあげてください。
    この場合、巻き込んでいい他人がいるとは思えないです。

    ユーザーID:7660164639

  • 行かないという選択も

    「どうもまともな人達ではなく」
    というのがどう危険なのかがはっきりわかりませんし、
    親族の間でどのような出来事があったのかも想像しかねますが
    犯罪に巻き込まれそうな気配がする、
    という仮定ならば「行かない」という選択肢もありませんか?

    幼いころ離れたとはいえ、供養をしたい、という気持ちは
    血のつながった人間として普通のことだと思いますが、
    犯罪や事件に巻き込まれる危険をおかしてまで
    しにいく必要があるのでしょうか?
    特にやよいさんは女性であり(ですよね?)
    もし相手方に悪意があるのならば
    同行者が誰であれ危険なのではないですか?

    特に相続について話し合うということでもないですよね?
    (相続手続きについて話があるというのであれば、
    手続き自体はだいたい書面で済むはずですし、
    あまりかかわりたくないのであれば放棄の手続きをとれば済むことだと思います)

    供養というのは気持ちの問題だと私は思ってます。
    仏壇に向かう、という形も大事ですけど、
    お父様の事を想って遠くからお線香をたく、
    という選択肢があってもいいと思います。

    ユーザーID:1806250834

  • 弁護士のほうが良いかも

    民生委員については、お住まいの自治体が、暮らしのガイド、便利帳、といったものを出していれば、見れば分かるように、担当地域が決まっているボランティアです。
    まあ、実際聞いてみなければ分かりませんが、トピ主さんのご希望は、お門違いのように思えます。

    それより、費用がかかっても、弁護士の方が、話が早いのではないでしょうか。
    最寄りの弁護士会の法律相談で、相続が発生して、ややこしそうなところに行くのだが、ご同行願えないか、と交渉してみてはいかがでしょう。

    もし、遺産分割協議がすでにまとまっていて、ただ、お線香を上げたいだけなのなら、叔父さまと同じアドバイスになりますが、協議がこれから、ということなら、一度しっかり弁護士に相談することを、お勧めします。

    私は、祖父の相続と祖母の資産管理で、叔父と叔母が揉めているところに、代襲で巻き込まれ、姪の言うことなんか聞きゃしない人達相手に、弁護士を依頼しました。

    叔母は自分も別に弁護士を依頼し、無茶を言う叔父は、私と叔母の弁護士に嫌われて、あっさり法律通りに話がまとまりました。
    費用をかけても、精神的に、それだけの価値はありました。

    ご参考まで。

    ユーザーID:2528406206

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 同じようなことばかり言っているのですが、弁護士にお願い

    私の先入観であれば良いのですが、
    多分、行ったら「葬儀にこれだけかかったので、子供なのだからこれだけの負担をしなさい」(ぼったくり)、とか「はいこの書類(相続放棄書みたいなもの。トピ主さんは相続を放棄することになっている書類)に実印押して」みたいな話になる・・・と困ります。
    ですので、ここは民生委員ではなく、弁護士にお願いしたほうがいいと思います(弁護士は、代理人になってトピ主さんの代わりに交渉することができます。他の士業では、まだそこまで権限がありません。)。
    弁護士は敷居が高い、弁護士報酬ぼったくられるのでは・・・という不安があるかも知れませんが、全部が全部鬼ばかりの弁護士ではありません。
    今は弁護士の検索もできますし、HPでは「メール(事前のご連絡)の上相談ひきうけます」という事務所も多いです。
    報酬も分割とか、利益に応じて後から決めたりすることも多いので、そこらへんは交渉で(事務所ごとに違います)。
    あと、お住まいの弁護士会のHPで、法律相談について問い合わせをしてみるとか、法テラスhttp://www.houterasu.or.jp/もありますよ。

    ユーザーID:8475099994

  • 最寄の弁護士会か法テラス

     一緒に行く以前に,相続で話があるということですから,まぁ放棄しろということでハンコをついてくれとか,実は借金があったとか,まぁそんな話になる可能性を考えておいたほうがいいと思います。
     なので,依頼できる弁護士にすぐ思い至らないのであれば,お住まいの都道府県+弁護士会で検索して最寄の弁護士会の無料法律相談や,法テラスに相談に行くことをお勧めします。
     放棄するにしても手続きがありますし,今後かかわりたくないなら,どういう風にすればいいか等教えてもらってから行くほうがいいと思うからです。

    ユーザーID:6132916012

  • 弁護士さんかなぁ

    どうしても行きたいというのであれば、弁護士さんでしょうねぇ。ただ、

    >どうもまともな人達ではなく

    というのが非常に引っかかります。トピ主さん20代?なんかとても若い方のような……

    同じ女性でも私のように40代にもなると、多少の世間知とそれなりの外見がありますので
    まぁ、相手も手を出さなくなる部分がいろいろとありますけれど、
    それでもまともでなさそうな人たちのところに行くのは恐ろしいです。
    こんなご時世ですし。私なら訪問自体を考え直すと思います。

    ユーザーID:7213329317

  • 何のためにいくのですか?

    相続の件について話し合いをしがてらお参りにいく、という意味でしょうか?

    相続の件も含めてなら、電話でおおまかな説明をきいてそれについて予備知識を持っていくことですが、行かないですむ方法を考えましょう。

    相続の件なら電話や文書でやりとりを。

    お参りだけの話しなら行かないほうが。
    お参りはどこででもできるということです。
    自分で小さな仏壇を買ってもいいでしょう。
    位牌があるなしではなく、自分の心の中の話しです。
    形ではない、ということを知りましょう。

    まともではない人たちで、しかも身の危険がある所へいく必要などないでしょう。
    いっても邪魔者扱いでしょう。

    相続の件は事務的にすすめ、お参りのことは別もので考えましょうね。

    ユーザーID:4119111130

  • こちらも準備が必要

    一昨年父が他界し、その後の処理をしたので一言。

    他の方もおっしゃられている通り、葬儀費用の分担と
    財産分与の件は避けては通れません。

    あなたの署名押印がないと、お父様名義の車も
    売却できない位、あなたには財産分与に関して
    権限があります。

    ですからお葬式に呼ばなかったあなたを呼びつける
    ということは、こちらもきっちりとした準備が必要だと
    いうことですので、やはり弁護士の同行が必要だと思います。

    しかしながら、遺産相続の案件の弁護士の報酬って
    財産分与の金額によりますから、財産のたんまりある案件
    以外は面倒な案件だからやりたがらないとのこと。
    良い弁護士が見つかると良いですね。

    最終的には、ウチは父の旧知の方が仲に入って解決はしましたが、
    今弁護士を入れてがっちりとやってしまわないと、
    後々まで金銭のトラブルは続きます。
    日本の祭事は死んだらおしまいではないですから。

    お葬式に呼ばれなかったということは、今後も呼ばれる
    可能性は低いですが、戒名を聞いて自分で短冊に書いて
    お線香を上げたって良いんです。

    頑張って下さい。

    ユーザーID:9062159968

  • はねゆうさんに同意

    一度お線香をあげたいという気持ちだけの問題だけならば、行かない方がいいのではないでしょうか。
    危ない人たちには関わらないのが一番です。

    今後の供養含めて何かをはっきり決着させたいというならば、弁護士さんなり法的権力に頼る方法もあるでしょうが、下手に気分を悪くさせて逆恨みされたら面倒ですよ・・・・。

    ユーザーID:4011474566

  • 相手のテリトリーに入らない

     相手はトピ主さんの「お線香を…」の行為に重点をおいているとは思えません。
    単に相続の話がしたいだけだと。

     相手の様子が分らないうちは、お宅にお邪魔するのは避けたほうがいいと思います。
    対応するのも誰だか分らないでしょう? 怖いお兄さんに囲まれたらどーします?

     弁護士または年配の男性と一緒に、相手のお宅の近所のお店(喫茶店とか、ファミレスとか、外から第三者が見やすい店)で会うのがベストかと。

     むしろ、トピ主さんの判をもらいたいなら、向こうから来るのが普通かもしれませんよ。

    ユーザーID:8553263678

  • 気持ち

    手を合わせるのは気持ちの問題です。場所ではありません。お寺がわかるなら、戒名を聞き、お花とお水をあげるだけでもいいのです。それも気が重いなら、夜空の星に手を合わせるというのもいいのでは?

    ユーザーID:1891078475

  • 心の中でご供養を

    弁護士を伴って相手方に赴くとしても、それなりの関わりは出てくると思います。お父様にお線香の一本もあげたいと思うトピさんの心情を天国のお父様は既に察して下さっていると思うのですが。
    相手方がまともな人達ではないのであれば、今後余計な関わりは持たない方がいいですよ。
    私も似た経験があり、祖母の葬儀に出れませんでした。天涯孤独の私を育ててくれたのは祖母なので恩はあるのですが、留学中にいとこからの手紙で知った訃報だったので時期がずれた事(駆けつけても遅かった)と、祖母宅にいる人達がまともな人達ではないので、祖母宅には行きませんでした。墓参りで祖母には詫びました。トピさんは心の中で詫びとご供養をすればいいと思います。(天国の)お父様は再婚に至った事情が事情なので、トピさんを責める事はないでしょうし。
    自ら「負のエネルギーが満ちる場所や人」に関わるとロクな事ありません。叔父様の言う通り、そんな人達の為に労力使う必要なし。

    ユーザーID:5905600208

  • アドバイス有難うございます

    心のこもったアドバイス有難うございます。
    専門家への法律相談はすでに済んでおり、来月裁判所に行きます。
    本来なら弁護士に代理人となってもらって、全て行ってもらったほうがいいとは思ったのですが、金銭上の理由もあり裁判所で調停・審判です。
    とても緊張しています。

    もうすでに相手方からは恨みかってますね。
    相手方の家に行くのは、やめておきます。
    何を言われるか、されるか分りませんので。

    私の自宅で線香とお花をそえて冥福を祈りました。それで十分だと思ったのですが、実は親戚で、仏壇に線香をあげないことには供養にも私のためにもならないと言い張る者がいて、私自身供養や仏教のことはよく知らないので、とても悩んでいました。
    私はまだ20代なので、相当の世間知らずです。

    たまに父の夢を見るのですが、哀しそうなのでまださ迷っているのかなとふと思います。

    ユーザーID:3547001079

  • 親戚は気にしない

    事情を知らない人や、自分に火の粉がかからない安全圏にいる人に限って
    綺麗事や勝手な信念を押しつけてくるものです。
    こっちがそれでどんなに心苦しくなろうがお構いなしにね。
    でも、その人たちの言い分を聞いた結果、何かあったとしても普通はな〜んにもしてくれませんよ?

    無責任な親戚のことはほっておいたらいいです。ハイハイ、そうですね〜とでも言って流してください。
    それと、お父さんが悲しそうに見えるといいますが、必ずしも原因があなたにあるとは思えません。
    生前、不本意な生活であったとか、あなたと別れてしまったことへの後悔かもしれないし、お参り云々とは別問題でしょう。

    危ないところに行くのは得策ではありません。弁護士さんにお任せしましょうよ。

    ユーザーID:7213329317

  • 無責任な親戚

    線香に固執している親戚というのが、やっぱり自己中な人で困っていました。
    私の心苦しさなどお構いなしに、いいたいことを言うのです。
    自分では、葬儀のことは仕方ないことだと諦めようとしていたのに、ぐちゅぐちゅ言ってくるのです。
    たしかにその人にはなんの火の粉もかかってこないと思います。
    無責任です。やめて欲しいものです。

    本来なら弁護士に頼みたかったのですが、金銭上の問題で裁判所での審判にしました。
    ややこしいことになるとは覚悟しています。
    面倒なので相続など関わりたくなかったのですが、法律相談でアドバイスをもらいました。放棄も考えたのですが、相手方に誠意のかけらもなく、「判子押してくれんか」という横暴な態度に怒りを感じました。印鑑証明や会社を休まなければいけないなど、こちらも出費があるのにも関わらず、無料で判子と印鑑証明が欲しいなど、あきらかに私を見下しているのです。世間知らずなので言いくるめるなんて簡単だと相手方は思っているのでしょう。
    もう法的機関に頼るしか手はありません。

    ユーザーID:3547001079

  • しっかり権利を主張するのも、お父さまへの供養です

    代襲で亡くなった祖父の相続に巻き込まれたとき、私も相続放棄しようと考えました。

    ただ認知症の祖母のことがあるので、いくつか叔父叔母に守ってもらいたい事項があり、相続放棄するにあたって一筆欲しい、と言ったところが、叔父の怒りを買い、こじれる原因となりました。

    自分が悪いのか、と思ったこともありましたが、だんだんと、叔父が祖父母の資産を独り占めして、祖母をお安い施設に移そうと画策していることが分かり、叔母は冷静に話が出来ず、祖母の資産を守るため、私が自分の相続分を主張しながら、権利を整理する方法を取ることになりました。

    きちんと第三者を入れて手続きを踏んだので、私に後ろ暗いところはなく、親戚に事情を説明して、今は却って褒めてもらう立場になって、叔父叔母以外とは、大人のお付き合いを続けています。

    トピ主さんも、自分が正しい、というお墨付きを取るためと思って、しんどくても乗り切って下さい。
    署名押印前には、必ず、プロに相談すること。
    絶対、捨て印はしないこと。

    しっかり自立する娘を遺したことが、お父さまの名誉になります。

    お体大事に、頑張って下さい。

    ユーザーID:2528406206

  • 心を向ける

    舅は、とても信仰の深い人でした。
    その舅がいつも言っていたことで、受け売りですが・・。

    墓やお寺、神社など、行ってお参りできればそれが一番いいけど、どうしても行けないならば、手を合わせて心をそちらに向けれ拝めばいいのです。
    神様も仏様も、それを受け取ってくれます。
    なぜなら、その信仰する心が大切で、神様も仏様も、お心がとても広いからです。
    お父様は仏様になられました。
    だから、心を向けて手を合わせてあげてください。
    それでいいのです。

    トピ主さんが、危険をおかして、無理して出かけなくてもいいと思います。
    トピ主さんが辛い思いをすることを、お父様も望んでいないはずですよ。

    ユーザーID:6284528990

  • 仏壇屋が儲かるだけ

    仏教系の大学をでましたので、著名な先生方の講義をたくさん聞きました。

    お仏壇にはお父様はいらっしゃいませんよ

    形式にこだわる必要はありません

    ユーザーID:6707118792

  • 報告です

    裁判所に行ってきました。まだ、調停でくすぶっています。
    やはり相手方の人たちの目的は供養ではなく、遺産のことだったようです。
    非常識な人たちでした。

    線香は、祖父宅の大きな仏壇であげてきました。
    父の位牌の前ではないですが、私の祈りは届いたと思います。

    とてもしんどいですが、調停では納得がいくようにがんばりたいです。
    皆様、アドバイス、そして心のこもったレスありがとうございました。

    ユーザーID:3547001079

  • 頑張って

    トピ主さん、お父さんを亡くされたのに嫌な思いをさせられて大変でしたね。
    長引くかもしれないけど、変な輩に負けずに頑張って。

    ユーザーID:7982297344

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧