マイナス思考な友人との関わり方

レス47
(トピ主6
お気に入り114

家族・友人・人間関係

オレンジ

30代の女性です。皆さんのアドバイスをお願いします。

友人とのことです。最初は趣味なども合い楽しくお茶をしたり
していました。ですが、親しくなるにつれ、自信のなさやネガティブな
話しが多くなってきました。
気を許してくれているのでしょうが。。。
彼女の話の矛盾点や子どものような点が気になるように。
(目標は高いが、言い訳が多いことなど)
最初は明るく優しい感じの方でしたが段々と暗いメールが増え、
こちらの言うことが伝わっているのかも疑問です。
本人もネガティブなことは気付いていて、何か問題を抱えているようです。
これ以上、どうお付き合いを続けていいものか迷っています。

私自身は20年来の友人も数名おり、べたべたした関係を求めていません。
たまに会い、近況を話し楽しく過ごしたいのです。
勿論、悩みや相談はあっても、いつもだと疲れます。
優しくしたいのですが難しい。。
最近、私には嬉しいことがあったのですが、彼女からのメールで
暗い気分になり、その後、悪い結果になりました。

話しを聞いてくれると思われやすいのか、愚痴や悩みを
メールでされ、最後はこちらが我慢できなくなり離れるということが
今まで何どかありました。
私も最初は励ますのですが、最後は疲れ、聞いてもやもやして影響を受けているように感じてしまいます。
それに、そういう人と交流すると巻き込まれるような。。。
そういう自分にも自己嫌悪です。

悪い人ではないのに、ネガティブな方とはどう付き合いますか?
影響を受けない方法などありますか。
最初に見分けて、サッと線を引くなど、
一切付き合わないでも構いません。
同じ事を繰り返したくないので、皆さんの体験など
何かいい方法があれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0494698200

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 疎遠にしました。

    その人と付き合ってる時は、常にどんよりとしてたせいか、何をやっても巧くいかないし、楽しくなかったです。くだらない愚痴を聞かされてた8年間を返して欲しいです。最近は、他の友人からの楽しい誘いのみに乗っています。

    ユーザーID:5381030321

  • 関わらない。

    私も似たような経験があります。
    同じ歳の友人でしたが、とにかく口を開けば自己卑下・将来の不安・他人の悪口・身の不幸を嘆く、の繰り返し。
    最初は親身(のつもり)で相手にしていましたが、そういう会話や雰囲気はいつの間にか自分にも影響を与えることに気づいて距離を置くようにし、関係を自然消滅させました。

    その手の人はともかく愚痴を吐く相手が欲しいだけなんです。
    解決もアドバイスも求めていない(してもスルーされる)。
    もちろん聞いてもらったことへの感謝なと夢にも考えていないでしょう。
    ヒドイ言い方ですが、心に溜まったゴミの捨て場所にされているのだと思います。

    その方も不幸だとは思いますが、トピ主さんが巻き込まれるいわれはないと思います。
    普通に会話のキャッチボールができ、笑いも涙も共有できるお友達との時間を大切になさることをお勧めします。

    ちなみに上記の私の友人ですが、その後その傾向がいっそう強くなり、自分から病院へ行ったそうです。
    家庭環境と職場の人間関係に原因があったとのことで、今は環境を変えて少しずつ明るくなったと人づてに聞きました。

    ユーザーID:5753095034

  • 私だったら

    距離を置きます。

    類は友を呼ぶと言う言葉があるように、もしかしたらトピ主さんにも似た部分があるのかもしれませんよ。
    マイナスは簡単に伝染しますし、危険です。
    トピ主さん自身が、根っからのプラス思考で芯の強い方であれば、
    マイナスな友人と一緒にいたところで、特に問題はないはずです。
    逆に、マイナス思考の人は、ポジティブな人と一緒にいることが苦痛になるはずですから、その方が、トピ主さんといることを心地良いと思っているのであれば、トピ主さんにも原因があるのではないでしょうか。

    相手のマイナスの発言をすべてプラスで切り返すくらいの強さがなくては一緒にいるのは大変になってくると思います。
    落ち込んでいる友人を励ますのはいいことですが、それは本当に友人のためになっているでしょうか?

    辛いのであれば、距離をおけばいいと思います。
    相手を変えることを考えるのではなく、ご自分が変わるほうが、賢明です。

    ユーザーID:8491310395

  • 関係を築く段階で気をつけるなら・・・

    私も辛い時はネガティブ発言も愚痴もしてしまうタイプだと思うので耳が痛いところですが、愚痴や悩み(世間話でするような軽いものじゃない)を言いやすいタイプを考えてみました。まず、口が堅そうで誠実そうな信頼できる人であることは外せないでしょう。そして、ここから2タイプに分かれるかな。一つは同じく悩みや愚痴を自分にも話してくるタイプ。もう一つは姉御肌や兄貴気質の仕切り屋さん、なんでもどんと来いに見えるタイプ。トピ主さんが前者だったら、自分も愚痴めいたことは言わない(自分で愚痴と思ってなくても相手がそうとることもあります。楽しいこと以外話さないといいかも)。後者だったら「くだらない悩みだ」「ネガティブだ」と相手の話を否定し続けたら言われなくなるでしょう。愚痴りやさんは共感してもらいたいものですから。

    あと違う場合に、心の病の人に気に入られるタイプがあるかも。優しそうで否定しなそうな気弱そうな人は好かれやすいです。操作しやすそうというか。この場合は日常的にイヤなことはイヤと言う練習をする、共感できないことに共感したような答えをしないことで言われない体質を作っていけるかも。

    ユーザーID:1593301078

  • 気持ち分かります。が・・・

    こちらから見極めるというか、付き合う相手は選ぶことも大切です。

    彼女に冷たくすることに抵抗があるとは思いますが、一歩離れて関係を見つめなおしてください。たとえば、1ヶ月後のお互いの関係を想像してみて、悪くないと思うなら、仲良くしていても問題ではないと思います。けど、先のことを考えて憂鬱になる相手なら、離れるべきです。

    離れることが、例えワザとらしくても、そのことが彼女に伝わって、もしかしたら反省してくれるかもしれませんし・・・。

    そして、彼女のことを友人と思っているならば、他人に彼女の悪口は決して言わないことです。ネガティブな部分を欠点と思っているなら、他の良いところもちゃんと認めてあげなければ、友人として付き合っていくのは苦痛です。

    女性同士の付き合いは、男性のようにサバサバしていないので難しいところですが、気持ちの切り替えも大切だと思います。意外なところで、見てる人はちゃんと貴方の行動を見てて、分かってくれる人もいると思います。一切付き合わない、ということが決して悪いことではないと思うので頑張って行動を起こしてみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:1373408869

  • 冷たい?

    トピ主さんは話を聞いてくれるし励ましてくれるから
    頼りたいって思われるんじゃないかな?
    心に負があってネガティブ思考な人って誰かにすがりたいとか
    頼りたいって気持ちが大きいんだと思います。
    逆に負な心があってもポジティブだったら愚痴ったとしても
    そんなにベッタリ頼らず自分で何とかするかと・・・

    私は冷たいのかあんまり励ましたりしないです。
    本当に励ましたいって思えばその人の力になりたいって思うけど
    無理して相手に合わせないです。こっちが疲れちゃいますから。
    流して聞いたり、大変だねぇって終わらせたり...
    可笑しいと思えば怒りますから。
    そうすると「この人はダメだ」って相手は思うのでしょう。
    元気付けて欲しい人や頼りたいだけな人は離れていきます。

    ユーザーID:6799759266

  • 前向きさを過剰にアピールする。

    そういう人には、こちらが超の付くプラス思考であることをアピールするのがいいのでは。

    常日頃から、「今日は月曜日、今週も頑張ろう!」とか、「いつもプラスのエネルギーももらえてラッキー!」とか些細なことにも、「ラッキーなことがありました!」と必要以上にアピールすれば、マイナス思考の人からは、能天気でいいわねと距離を感じてもらえるかも。

    持ちつ持たれつとは言え、こちらに影響を及ぼすほどのマイナス思考は正直距離を持ちたくなりますよね。
    あまりにネガティブ過ぎるメールなどには、なるべく簡単に、超プラス思考な返信を続けていれば、そのうちメールの数も減ると思いますよ。

    ユーザーID:1599032901

  • お察しします

    同年代のものです。
    私も以前は愚痴いいでした。
    環境ががらっとかわったので(海外に出た)、随分前向きに考えるようになりました。
    ですが愚痴いいの友人がいても、以前の自分のこともあるからなるべく聞いてあげようとやってきましたし、うまくいっていたと思います。

    帰国してからイギリス人の友人ができたのですが、本当に愚痴いいです。頼るところだけ頼って愚痴をいい、そのくせ私の頼みは聞いてくれない。
    何回か前向きに考えてみたらとか、そういう愚痴は家族に言ったらと言ってみましたが今のところ効果なしです。結局根本的なところは年をくうほどかわらないし生活がかわらないと無理なんですよね。
    今のところ、冗談めかして「あっ、またネガティブモードだ!」なんて言ってます。過剰な話しになってきたら、「そういうのは自分で考えたら」というようにしてます。だからか、ここしばらくは向こうが会うのをひかえるようにしているようです(多分他に愚痴っているのだと思います)。それはそれで寂しいけれど(笑)、仕方ないですね、結局話をすればまた愚痴になるのですから。。。

    ユーザーID:1116502961

  • 最初に見極める方法は私も知りたいです

    が、難しい事だと思ってます。根は明るい人でも、人生何が起こるか分からない。何かの拍子に、抜け出せないネガティブモードに入る事もあるし。
    ただ、一つ挙げるとしたら。"依存性が強そう&人の意見で変わり易い"って感じの人は、微妙ですね。

    あと影響を受けない。ってのも人それぞれだと思います。
    人には言われた事を流せる人と、流せない人がいますから。まぁ相手の愚痴の程度にもよりますけどね。
    サラッと言ってくる人ならコッチも流し易いけど、重い愚痴を毎度では私も無理ですよ(苦笑)

    私も一時、友人の重い延々とした愚痴に閉口した時期がありました。
    あまりにもだったので、私も釣られてネガティブ思考になりかけましたよ。
    方法っていう大したモノじゃないけど、今は少し距離を置いてますよ。
    罪悪感に苛まれる時もあったけど、心は落ち着いていきました。
    自分の無理の無い程度で付き合ってます。そして時にはハッキリ言う事も必要だと思います。

    やはり、ある程度の距離感って必要です。大人になればなるほど。
    人によっては「友達だったら聞くべき」って言うかもだけど、向き・不向きはありますから。

    ユーザーID:5825776369

  • 適当にお相手を

    優しさが仇になることってありますよね。
    100パーセントの力でその人の悩みにお付き合いしないことをお勧めします。

    私にも困った友人がいるんです。
    毎度同じことを繰り返しては同じ愚痴で
    私も長いこと本気で心配したりなんとか彼女の助けになれないかと一緒に悩み
    時には解決法を言ってみたりしたんです。
    かれこれ9年ぐらいそいういう関係です。

    でも、ここ1〜2年で気がついたことが…。
    問題の原因は彼女自身にあるんですが
    彼女自身が状況を変えたり努力を一切しないんです。
    というより…できないし、やりたくないんですね、たぶん。
    言い訳と逃げで解決してまた同じことを繰り返しているんです。

    でもそれ以外の部分では素敵なところがあり
    私にとって大事なお友達なんです。
    呆れたり、困ったなとは思うものの、最終的に突き放せないんですね。

    ただ…100パーセントの力で聞くと疲れてしまうんです。
    愚痴の件に関しては「気にしすぎないでね」など一言のみで
    さっと別の話題に切り替えます。

    むこうが望むのは聞いてもらうだけ。
    こちらも聞いたよって示せば○

    ユーザーID:4483279685

  • 距離を置くのが一番

    私自身、正にそういうタイプです。
    もの凄くネガティブシンキングで落ち込みやすく、かつ自分がそういうタイプだからこそ、トピ主さんの立場に立つと相手に親身になってあげなきゃいけないような気がして、愚痴に付き合いすぎて巻き込まれ、ストレスを抱える…
    その両方の立場になった上で私の言えることは、全ての解決策は「距離を置く」ことだと思います。
    その結果、全く付き合いがなくなってしまうこともありますが、トピ主さんはそれでも構わないと言うことなので、是非距離を置くことをオススメします。
    その間に、相手も反省して何故自分から離れてしまったのか考え、態度を改めれば良いし(私経験済)、逆恨みして「冷たい!」というような人ならそのまま切ってゴー!でよいと思います。

    新しく知り合う人がネガティブさんかどうか、見分けるのはちょっと難しいと思います(かく言う私がもの凄く明るい人だと思われている…)。
    ただ、際限なく甘えてくるタイプの人は、日常の言動を見ていると分かるように思います。性急に仲良くならず、慎重に交友関係を深めれば失敗は少ないかなと思います。

    ユーザーID:9853918387

  • トピ主です

    皆さん、ありがとうございます。
    繰り返し皆さんの書き込みを読ませて頂いています。
    まとめてのお礼になること、お許し下さい。

    やはり、距離を置くという方が多いですね。
    自分が引きずられてしまう以上それが一番なのだろうと思います。
    中にはちっちさんや、もんちっちさんのように流せて、相手のいいところを
    見ることができる方もいて。それはすごいと思います。
    切り返しも大切ですね。

    「類友では」とのご指摘どおり、
    私も昔はネガティブでしたが、今は落ち込んでも立ち直ります。
    友人の力になりたいのですが私にはキャパがないんですね。
    「それは、こうじゃない?」とか「私はこうした」など
    言っても、友人は「ふーん」とか「でもね!」と自己弁護
    や流されて終わり。
    明るいメールを送っても、ネガティブなメールがきます。
    自分を省みず、改善する気がない態度に、段々とこちらの気持ちも冷めて距離を置こうとすると責められ、最後はハッキリ指摘しますが。

    一見社交的なのに依存心が強い方も多いのでしょうか?

    引き続き、アドバイスや経験談、お聞かせ下さい。

    ユーザーID:0494698200

  • 心に余裕があれば人助けをしてあげてほしいです

    私の場合は母が思いっきりネガティブシンキングの人でイヤでした。

    私は楽観的でポジティブな性格なので、母に「そんなにネガティブなことばかり言っていると不幸だよ、やめたほうがいいよ」と毎日のように言っていましたが、聞く耳を持ってはくれませんでした。
    母がイヤで若くして結婚して家を離れましたが、今でも顔を合わせると、母は様々な愚痴のオンパレードです。母いわく、不幸な子供時代を過ごしたので、ポジティブに物事を考えられないそうです。
    でも愚痴を聞かされたり、マイナスのパワー全開はイヤですよね〜。

    でも、親子なのでやはり完全に見放すわけにはいかず、適度な距離を保ちながらたまには愚痴を聞いてあげています。私の経験だと世の中には結構、ネガティブシンキングの人がいるような気がしています。
    そういう人から離れることは簡単ですが、少しは優しく愚痴を聞いてあげたり、アドバイスしてあげることも必要なのかと最近は感じています。もちろんこちらまでマイナスパワーに巻き込まれないように距離感を持ちながらです。

    心に余裕のある人は、多少は人のために親身になってあげてもいいと思います。

    ユーザーID:6686020078

  • トピ主様のペースを毅然と作る。(強さは優しさなんです)

    私も、なぜか一時期複数の周囲の方の愚痴を聞くことがありました。その頃私も愚痴っていたか表情が暗かったようです。数年経って(明るい夫と結婚後)から、昔からの友人に「明るくなったね。以前は悲観的だった」と言われはっとしました。
    私は人の愚痴をきくのがつらいと思っていても、他の方から見れば「類友」だったんだって。でも人間なので生きていればつらいこともあります。私は、相談事は各業界の専門家や占い師さんにお金を払って聞いてもらい、前向きなアドバイスを求めるようにしました(ある程度の年齢になると悩みも高度化して人には言えなくなりますし)。

    今はトピ主様の許容範囲を超えておられるのですから、距離を置き(悩みに関わらない)、代わりにお友達の好きそうな贈り物をされてみては。
    愚痴などネガティブな雰囲気に引きつられそうになるときほど、思い切りポジティブな行動をすると運が好転します。そのお友達もトピ主様が困ったときに助けてくれます。お腹に力を入れて、境界線をきっちり心にお持ちください。そうすれば愚痴を聞いてしまっても引きずられません。
    トピ主様とお友達のお幸せをお祈りしています。

    ユーザーID:2651787373

  • アドバイス

    育った環境が影響している場合もあるみたいです。
    友人で、アダルトチルドレンと診断された方がいて、カウンセリングに通ううちに、本来の自分を取り戻した方がいます。

    トピ主さんの本文にも、
    >本人もネガティブなことは気付いていて、何か問題を抱えているようです。
    とありますので、もしかしたら、そのような面があるのかなと感じました。
    本人も自覚しているのですから、もしアドバイスできる雰囲気であれば、それとなくカウンセリングを勧めてあげるのも、本人のためかもしれません。

    また、うちなーさんの
    >ちなみに上記の私の友人ですが、その後その傾向がいっそう強くなり、自分から病院へ行ったそうです。
    >家庭環境と職場の人間関係に原因があったとのことで、今は環境を変えて少しずつ明るくなったと人づてに聞きました。
    ともありますので、単なる性格ではなく、心の病という可能性もあります。

    原因が分からずに、人知れず悩んでいる人も多いようですので、一方的に「こういう性格なので離れました」と距離を置いてしまうのは、悩まれている方に少し気の毒に思いました。

    ユーザーID:3681999971

  • 難しいですよね・・・

    私自身、友人に愚痴を相談された事も、相談した事もありますが、
    一方的な愚痴の聞き役は、やはり疲れると思います。
    トピ主さんが疲れていたり、愚痴を聞きたくない時は、
    会う事を、避けた方がいいと思います。
    疎遠なんてオーバーに考えず、「ごめんね!今、○○で忙しいので都合がつく頃に、また会おうね」と言えば角も立ちません。
    別に友達に悪い事をしているわけでもありません。
    本当は会いたくないのに、無理して会って、愚痴を聞きながら、友人に、モヤモヤ腹を立ててるよりはマシかと思います。

    愚痴の多い人は、たしかに厄介でもありますが、反面、愚痴を聞いてくれる人でもあるんですよ。
    なので、トピ主さんが「誰かに、この愚痴を聞いてもらいたい!」と思った時には、心強い存在だと思います。

    ユーザーID:6766469359

  • うまく距離置けば?

    毎回毎回返信しないで、気が向いた時だけ返事を返せばいいと思います。
    そこまで深刻にならなくてもいいと思いますよ。
    あと。。。

    最近、私には嬉しいことがあったのですが、彼女からのメールで
    暗い気分になり、その後、悪い結果になりました。

    ↑これはトピ主さんの考えすぎで関係ないことだと思いますが・・・。

    ユーザーID:7489652668

  • 本を渡す

    それは引き寄せの法則の本を渡して、それでそのあとからは、私ネガティブな話題は好きじゃないの、ごめんね、もっと楽しい話しようと言うのです。
    それでも直らないようなら、その方の暗いメールに対する返事はせず、全然関係ない麻生総理の話しでも書いて、同調しないことです。
    その代わりちょっと楽しいことを書いて来たら、よかったねぇと言って、そのことがいかに幸せかを多少大げさでもいいので書いてあげたらいいですよ。
    それでも、直らなかったら、メールに返事しないことです。
    なんで返事くれないの?と詰め寄られたら、だって、あなたのメール読んでいるとこっちまで暗くなっちゃって…ごめんねと言うのです。
    それで気が付かないようなら、縁を切るしかないですね。

    ユーザーID:8222050291

  • マイナスの影響って受けやすいから辛いですよね

    すごくハッピーな気分で過ごし一日を終えようとしたところ、友人からの「なんだか落ち込んでいる」この一言のメールで、一気にこちらの気分も台無しになってしまった経験があってからは、
    自分は、こちらのブルーな気持ちを報告するようなメールは一切出さないよう心がけるようになりました。

    ネガティブな状態になりやすいご友人とのことですが、ご本人はそうすることで自分の心を守っているのですよね。ネガティブでいればこれ以上に落ちる事はない防御策のようなものだと思っています。
    そして励まして欲しいとは思っていない、「同調」がほしいのです。

    ただし、聞く側はたまらないです・・よね。
    そこで、あまりに彼女の影響を受けずにすむ方法というか、彼女にはちょっと可哀相ですが、
    ネガティブメールにはひたすら「励まし」メールを送り続けることです。
    「同調」が欲しい彼女は、あなたに送られる励ましメールでは精神的満足が得られない。と学習してゆきます。

    ムダだ、と感じるわけです。そうするうちに、徐々にネガティブなメールを送らなくなると思いますよ。
    これなら彼女を傷つけずにすむし、どうでしょうか?

    ユーザーID:0252782161

  • 愚痴に逃げる人?

    私も同じような経験があります。
    『自分はこの人苦手』とはっきり思ってください。そうしたら自然とやることは
    決まってくると思います。多分電話にも出たくなくなるし、メールも読みたくな
    い、自然と距離ができると思います。

    私もこういうネガティブだった時があります。
    どういう人にひっついていったかというと、お姉さんぽい人、明るい人、こちら
    が言うことに頭から決めつけなさそうな人・・・です。
    反対に、怖い人や、これ嫌い・好きとはっきりした性格の人には近づきませんで
    した。馬鹿にされそうで・・・それに自分が悪いってどこかでわかってるから、
    ズバッと言われたくなかったというのもあります。言ってもらわないとわからな
    いのに、小心者で受け止められない、それで自分の言い訳(愚痴)を聞いてくれ
    る人に逃げて・・・甘えてました

    今思うのは、私って自分の事を自分で処理できない大きなコドモだったんだなと
    思います。その方もそうかもしれないですね。病なら気の毒ですが・・・

    トピ主さんはカウンセラー的な優しい空気があるのかもしれないですね 
    でも職業じゃないんですから、自分の思う通りにされた方がいいと思います。

    ユーザーID:3606457686

  • 似たような状況です

    私も今同じ問題に悩んでいます。
    その友人とは現在、住んでる所が離れているので、メールだけのやりとりです。しかし、そのメールが愚痴ばかり…。
    仕事の状況を説明し、「もうやだ、倒れる。ストレスがたまってる。入院しそう。」
    状況を分析して、私なりのアドバイスをするのですが、それはスルー。こちらから別の話題を振っても、それに対して返事はなし。また同じグチ。入院しそう、といいつつ病院に行く気配すらなし。倒れてないし。
    いいかげん嫌になって、最近、「同じアドバイスしかできない」と返事しました。
    これに対してまだ返事はありませんが、返事次第では、もう連絡しないつもりです。読むたびもやもやして、嫌な気分が続き、切り替えるのが大変です。
    トピ主さんも、負担に思うなら、しばらく距離を置くか、ばっさり関係を切ってもいいと思います。

    ユーザーID:3973516408

  • 聞き流そ

    仕事をするにしても家族内でも全く自分と価値観の同じ人なんていない。

    お付き合いを止めてしまえば楽だけれど、相手のいい所からも何も学べない。

    人間としての幅とは人に対してどのくらいの許容力があるかということなのでは。と日々自分に言い聞かせ・・・

    (数少ない知り合いの元重役さん、学校長さん、会社の社長さん、齢もあるかも知れないが人間性も素晴らしい。仕事はもちろんだが仕事だけではないんだろうなと感じるので若輩者の私等はとても及ばないけれど少しでも見習いたい)

    だから、頻回顔を合わせる愚痴をいう人、悪口をいう人の話を聞き流す、笑い飛ばす等々。
    最近やっとイライラしなくなってきた。
    相手に影響されないってなかなか難しいものだ。


    小町のこの手の相談、相手が嫌だけど他人なものだから止めてくれない。
    でも自分も変えられないっていう葛藤からくるのでしょ。
    適応障害って病名つかないまでも一歩手前なのか。
    病気になりそうだったら自分と向き合わず逃げるのも手かもね。

    ユーザーID:8555639467

  • 悲劇のヒロイン

    最近似たような友人と距離を置きました。友人は社交的で一見明るいタイプですが非常に依存心が強く、悩みごと、愚痴をず〜っと話しては「私ってかわいそうでしょう?」と同意を求めます。悲劇のヒロインになっていれば、皆が心配してくれるからでしょうね。社交的なのは聞いてくれる相手を常に探しているのですよ。

    江原啓之さんの言葉でこういうものがあります。

    「人生は、社会という大海原をひとりでゆく遠泳のようなもの。
    そして、遠泳しながら点呼をかけ合う仲間が「友だち」です。
    いま見える景色を分かち合ったり、つらくないかをお互いに思いやる。
    そんな友だちがいるから、人は遠泳をがんばれるのです。」

    みんな自分の泳ぎに一生懸命なのです。ろくに泳ぎもせずに、辛いとばかりボヤく人と、私は辛い遠泳を共にしたくありません。「悪い人じゃない」のかもしれませんが30歳を越えてもまだ「自分を省みず、改善する気がない態度」なら、いい人でもないと思いますよ。トピ主さんの気持ちを大切にして支えあってくれる友人と楽しい時間を過ごした方がいいと思います。

    ユーザーID:8949212726

  • ありがとうございます。トピ主です

    引き続き読ませて頂きました。ありがとうございます。

    何人かの方が薦めて下さったように、悩みメールには明るく返していましたが、余裕のある時はいいのですが、私にとって人生の中でもかなり幸せな出来事があり「忙しい」と伝えたら、自分の気持ちだけを押し付けるような
    メールが来て、嫌な気分になりました。
    ただ、自分の気持ちを誰かに聞いて欲しいだけのようです。

    昔癒し系と呼ばれた女様のように、かなりポジティブな行動に出て、しっかり境界線を引くことを意識します!そして、「同調」しません!
    うきうきさんの麻生総理の話題は笑ってしまいました。面白いですね。

    パフェさん、友人は何か環境に問題を抱えているようなので、カウンセリングを薦めてみましたが、素直に聞き入れる様子はなくそのままです。
    あまりに深い悩みには、これ以上対処できないです。残念ですが。。。

    まさに緑茶牛乳さんの書かれた内容があてはまると思います。自分で処理
    できないようです。でも、いつか変わることがあるんですね?
    どういうキッカケでしたか?

    続きます。

    ユーザーID:0494698200

  • ありがとうございます。トピ主です。

    思えば、親切にしたいという思いから、
    友人の話しに耳を傾たのが、結果的に相手を甘やかしていたのだと思います。
    親しいのと依存は違う。
    やはりお互いのためになりませんね。
    もう30代後半にもなり、大人同士なわけですし。時間も限られています。

    相手の長所も沢山ありますが、愚痴や不満の多さで、そのいい部分が
    隠れてしまい。。。
    他の友人とは、相談もしあいますが、最後は笑って別れます。

    腹6部を心がけ、上手に距離をとり、メールは時には流すくらいで対応
    します。それでも、無理なときは少し離れます。

    経験された方のアドバイスはとても
    参考になりました。ありがとうございました。
    何があっても、自分自身はできるだけ明るく、ポジティブに対応してみます!!

    もっちさん、聞き流すのはいいですが
    友人の対応に困るのは病とは?(笑)
    何でも病名には違和感を感じます。まっ気にしないようにしますね。
    心の広い素晴らし方は素晴らしいですね。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:0494698200

  • トピ主さんはどうしたいの?

    失うことを恐れなければ、打つ手は決まってくると思いますけど。
    あなたのネガティブ思考は受け入れられないと伝える。
    離れる、逃げる。

    その結果、友人を失うというリスクは覚悟する。


    状況を変える、変えたいと思うなら、ある程度のリスクは覚悟しないと。
    リスクを取らず、リターンばかりの状況転換は無理です。
    腹くくりましょう。

    ユーザーID:0582743813

  • トピ主です

    makoさんまで読ませて頂きました。ありがとうございます!

    私はどうしたいのか?
    今まで愚痴や不満の多い友人とは距離をとり、疎遠になりました。

    後悔はありませんが、そうなる前に何かできなかったか?
    と考えていました。
    今回の友人ともたぶん、距離をとります。
    相談してみて、自分自身を省みることができました。
    中途半端な優しさでは、他人の悩みを共有できない。
    それなら最初から聞かない、一線を引くことだと。

    気付いたのですが、そういう方に限って、こちらのよい話や幸せな話には
    同調してくれません。
    そしてニコさんの言われるように、それは社交的なのではなく
    表面上の交際で、本当の友人がいない(離れていく)。
    なので、色々な所に出かけて自分の話聞いてくれる誰かを
    探しているのかもしれません。
    そういう輪に入りたいかといえば、NOです。

    江原さんの話にはとても共感できました。
    私も同じ所でたち止まらず、前を向いて泳ぎます。
    同調=優しさではないんですね。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0494698200

  • 変わったきっかけ

    自分の事ながら、変わったきっかけは何だったろうと考えていたら、たぶん
    恋愛だったと思います。

    この人はすごい!と評判の?上司と仕事ができることになり、マイナス思考
    で自分に自信がなかった私にも、色々面倒を見てくれました。
    『こんな人になりたい』と思いました。また、その人と話せる自分が、少し
    好きになりました。
    それから、自分の不平不満の根本の原因と向き合おうと思い、セルフカウン
    セリングや自己分析など…あらゆることをやって、なりたい自分に近づいて
    いる気がします。

    こんな私的な話で恐縮です。
    しかし、いま考えても、やはり人生がガラッと変わるのは異性のチカラなの
    かな〜…と思います。もちろん例外もたくさんあると思うんですけども。

    解決にはならなくてすみません。

    ユーザーID:3606457686

  • 緑茶牛乳さんへ

    お返事ありがとうございました!

    素晴らしい上司に巡り合い、影響を受けるというのは
    それだけ緑茶牛乳さんにも素晴らしい点があったのだと思います。
    それだけではなく
    ご自分で根本原因と向き合ったのですから。
    きっと、誰にでも自分を変えるきっかけはあり、そこで一歩踏み出すか
    どうかなんですよね。

    私自身の話で恐縮ですが、
    やはり、今の夫と出会い、自分の反省するべき点が見えてきて
    原因と向き合い、努力することができたように思います。
    逃げないことも大切ですね。
    友人は誰かに言われても逃げてしまうタイプかもしれません。
    彼女もいつか、分かってくれたらと願います。

    とても、ためになりました。
    この場でご意見を頂き、ありがとうございました。

    ユーザーID:0494698200

  • ちょっぴり

    悩みで自分のことしか頭になくなっている友人、の対処について
    なんですが
    「こっちも忙しいからそこまで聞けないよ」とか
    「聞いてるとつられてこっちまで辛くなるからここまでにしよ」
    とか思ってることをそのまま言えたらいいんじゃないかなと
    思うんです。

    かくいう私も相手になかなかはっきりそういうことを言えないほう
    なんですが、相手を傷つけるのが嫌で「空気で嫌がってることを
    察して欲しい。」ってやってる人ほど、かなりやんわりで接していて
    相手に嫌がってることが伝わってないことが多いみたいです。
    距離を置いてしまいましたが、依存の強い元友人から
    「駄目なことは駄目だとはっきり言ってくれる人は付き合いやすい
    あなたはイエスノーはっきりしなくて、際限なく受け入れて
    くれそうな気がしてしまう。」と言われました。
    嫌な目に合わされてなお、付き合うのにこちらが配慮しなければ
    ならないのかと理不尽に思いましたが
    線引きをはっきり告げるっていうのはいろんなところで応用できる
    対人スキルだと思いました。

    ユーザーID:5801726003

レス求!トピ一覧