• ホーム
  • 男女
  • 出席してよかった結婚式・悪かった結婚式について教えてください

出席してよかった結婚式・悪かった結婚式について教えてください

レス87
(トピ主0
お気に入り118

恋愛・結婚・離婚

もも

関東在住の女です。結婚して1年経ちまして、やっと結婚式が出来る状況になりました。
まだ準備を始めたばかりですが、チャペルで人前式→レストランで披露宴、という流れになりそうです。

結婚式関連のトピも拝見しまして、勉強しておりますが、
まだ私自身未熟なため、結婚式の出席経験も少なく、ゲストの皆様のお気持ちをちゃんと把握できるか心配です。
なるべく独りよがりでなく、感謝の気持ちが伝わる1日にしたいのです。
そこでぜひ、皆様のお知恵をお貸しください。

いまの段階では、まず会場がレストランなので、
不便にならないようクロークや送迎バス、お着付けをきちんと用意し、
遠方から来るゲストには交通費+宿泊費を負担し、
料理と引き出物、お花、個別へのメッセージ、などに力を入れようと思っております。
(当たり前のことばかりですが‥‥)

そこでぜひ、みなさまの「結婚式のこれが良かった・悪かった」をお聞かせ願えないでしょうか。
経験談、人から聞いた話、感動的だったこと・しらけたこと、など何でもいいです。

ユーザーID:1243414635

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数87

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 司会者は大事です

    どんなに演出や料理など凝っても、司会者で場の雰囲気が変わると思うので、司会者選びは大事ですよ。
    たぶん式場が手配されると思いますが、打ち合わせ等の段階で「ん?」と思ったら違う人に変えてもらったり
    も必要かと。
    体験談ですが、友人の結婚式の司会者の方があんまりでした。新郎新婦の紹介の仕方とか、使う言葉とか。
    だから、自分のときは気をつけようと思いました。

    ユーザーID:5929158037

  • 余興(特に新郎の)

    レストラン披露宴なら、あまり関係ないかもですが…

    友人の結婚式に出席したとき、余興で興ざめした事が何回かありました。
    それは、新郎の友人の余興で、内容が2次会のノリみたいな感じで引きました。
    いづれもエッチな内容でした。

    お互いの親類や職場の方もいるのですから、内輪受けみたいな事や、はめをはずし過ぎる事は
    してもらわないように事前に注意しておくのが良いかと思います。
    当日は、お酒が入るので特にエスカレートしがちです。

    ユーザーID:5929158037

  • 招待客へのお金をけちる

    だいたい、どれもいい結婚式だったのですが、
    ひとつだけダメな例を。

    私は関東在住ですが、友人が長崎県に嫁ぎ、長崎県での結婚式に呼ばれました。
    相手の男性は地元の名家の出身らしく、料亭で古式ゆかしい結婚式が執り行われました。
    しかし、お車代は1万円ポッキリでした。
    飛行機代往復5万+ご祝儀も持参したのに1万円ですよ?

    ずっといい子だと思ってたのに、イメージがダウンしましたね。意外とケチなんだなぁーって。

    ユーザーID:7646806866

  • おめでとうございます

    結婚式、楽しみですね。おめでとうござます。

    賛否両論あるのですが、私は披露宴の最後に結婚式の様子が流れるのが好きです。一緒に新郎新婦の小さい頃からの写真も流れた時は参加者全員の写真もきちんと流れるように考えられており、感動しました。

    飾ってあるお花を帰りにプレゼントしてくれるのも嬉しかったです。(私もしましたが、持ち帰りは無料で、持ち帰り用の袋も用意してもらえました)

    嫌だったのは、披露宴最中に突然お祝いメッセージを求められる事。
    披露宴中に強引に「ビデオに向かって何か一言お願いします」、と言う人が(大概後輩の方がさせられている)回ってくる事。集中できないし食事中ということもあり、苦手。
    同じく、披露宴中に何か一言、と色紙が回ってくる事・・・。

    一番嫌だったのは、新婦が泣きながら(自分で感動して)披露宴中にピアノ演奏。ピアノの腕は素人でなきながらだからメッチャヘタ。(音大出でも何でもありません。)しかも妙に長い。周りはみんなヒイテいました・・・。

    ユーザーID:3144960332

  • 準備頑張ってください!

    出席してよかったなと思う結婚式はお料理や、演出や、引き出物のランクなどではなく、
    二人が幸せそうで楽しそうにしているのを見られればそれだけで十分です。

    私もつい先日式を挙げたのですが、レストランも候補に挙がっていたので下見にいきました。
    レストランだとホテルや専門式場と違い、控え室や着替え室、トイレが狭いようでしたので
    その辺がクリアできれば問題ないと思います。

    トピ主さんは、ゲストの皆さんへの心配りが感じられる内容をお考えのようでとても素晴らしいと思いました。
    準備頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9421891500

  • コラさんに同意

    だいたいの場合、友達の花嫁姿がきれいで、ちょっと泣かせる話があって
    「結婚っていいなぁ。うらやまし〜」
    とか思うのですが、一度だけとんでもないのがありました。
    新郎の会社関係のひどい挨拶と余興!下ネタだらけ。それもシツコイ。
    すっかり興ざめして帰りましたし、ちょっと友人の男を見る目を疑ってしまいました。だって類友ってあるじゃないですか。余計なお世話なんですけどね。

    とにかく気持ちよく過ごしてもらえる気遣いが見えれば、少しくらいのアラは気になりません。食べ物がおいしければ全て好印象だったりもします。

    ユーザーID:4049249749

  • 最悪だった結婚式

    同級生の結婚式での話です。
    当日の人数が増えたので私達のテーブルに椅子を増やしました。ただでさえ人数ギリギリ感のある狭い会場なのにもう歩くのにも気をつかい、バイキング形式の食事も取りに行けませんでした。やっとの事でデザートを取りに行ってもなくなっており、空の皿を持って席に帰りました。
    一番ショックだったのが、当日の人数が増えたお陰で私の引き出物が彼氏と2人で1つだったこと!カタログで1つしか選べないのにどうしろと!3組程、そんなカップルがいて不満しかない結婚式でした。ご祝儀返せ!と叫びたい…
    こんな結婚式は稀でしょうけど失礼にも程がありました。

    ユーザーID:0596023896

  • よい結婚式になりますように

    結婚式の準備は大変ですが、楽しいですよ〜

    良かった結婚式
    ・出席する側の写真をデジカメで撮影し、その場で印刷新郎新婦へ一言コメント 記入(当日は話が出来ないかもと思っていたので嬉しかった)
    ・プロの司会。花嫁の具合が悪くなり、中断した時にもスムーズな進行で安心  できた。
    ・料理がおいしかった。温かく食べたいものは温かく、冷たいものは冷たくと、 お皿自体から調整されていた。
    ・市内で結婚式だったのに、タクシーチケットが準備されていた。

    悪かった結婚式
    ・引出物。一口羊羹5本と、3000円ぐらいのカタログのみ、おーきな紙袋に。 
    ・3連休の2日目に人数あわせで遠方から呼ばれご祝儀5万出したけど、お車代も 着替える場所もなし。
    ・式から披露宴までの時間が2時間あき、ドリンクバーはあったけど、お酒各種+ ウーロン茶。待合室の椅子は足りず、会場のロビーにも椅子がなくご年配の方 もたくさんいらっしゃったのに座れず。(周辺も休憩場所なし)
    ・新郎新婦の紹介映像で、内輪受けの話ばかり。
    ・余興が下ねたオンリー。
    ・挨拶が長く、食事を始めるまで1時間待った。

    ユーザーID:6027411889

  • これは悪かった。です。

    式の日取りは大事かなと思います。
    アネモネさんのレスにもあったように3連休の2日目なんかに招待されたらどうしようか考えてしまいます。友人・親戚ならまだしも仕事上でしかお付き合いがない場合は考えます。(と言っても出席してきましたが)
    家族が招待された式が今年GWのど真中にというのがありました。おかげでうちの家族は旅行や遠出ができず、出席された他の方も色々と思う事があったようです。
    あとはお酒が入ると変わる方は要注意です!
    余興も時には凄いことをやらかしてしまう(下ネタ・引くネタ・盛り上がらずに終わってしまう)ことがあるので一方的にお願いするだけではなく事前に話し合うことも必要かなと思います。

    ユーザーID:5674435961

  • これはよかった!

    これはよかった編です。
    新婦からの両親への手紙がなかった事です。と、言っても事前に控え室で済ませていたようです。なので披露宴は余興で盛り上がって→新郎と新婦の挨拶→そのままのムードでお開きだったのでみんな楽しそうでした。その後のお見送りも新郎と新婦だけだったので(両親は並んでいませんでした)気軽に一緒に写真が撮れたりしてよかったです。

    ユーザーID:2760056502

  • 席順

    大学のサークルの後輩同士の披露宴で、
    なんと、私と元カレ(やはり同じサークルだった・・)のテーブルを一緒にされたことが、何より配慮が足りなくてイヤでした。
    披露宴に来ることは知っていたけど、まさか同じテーブルにするなんて!他にもサークル仲間は4テーブルもあったのに。
    まあこういう事情はあんまりないでしょうけど・・

    あとは・・・テーブルインタビューなどで
    そういうのが苦手な友人にはあらかじめ振らないことですかね。
    なにか一言、に頑なに「いいですいいです!!」と断った友人がいて、興ざめしました。
    一言ぐらいなんか言えばいいのに、できない人はできないものです。

    でもまあ基本、幸せそうな新郎新婦さん、特にキレイな新婦さんは
    ほんとに見ていても気分がいいです。
    主さんのような、配慮を考えられるような人の結婚式ならいい式ができるような気がしますよ〜

    素敵な結婚式になりますように!

    ユーザーID:3666118386

  • お料理が美味しかった

    会社の同僚がレストランウェディングだったのですが、さすがレストランなだけあって、お料理がとっても美味しくて嬉しかった覚えがあります。
    「もうお腹いっぱい!」って思ったのに、切り分けられたウェディングケーキがまた美味しくて、ペロッと食べてしまいました。
    わたしは食いしん坊なので、結婚式はお祝いに行くと同時に「美味しいものを食べに行く」という感覚でもあるので、お料理が美味しいとご祝儀を払った甲斐もあるという感じがして嬉しいですね。
    あと新郎のお友だちが余興でギターを弾きながら歌ったのですが、それがとても上手で聞き惚れました。上手な余興も嬉しいですね。
    楽しい結婚式になりますようにお祈りしてます。

    ユーザーID:9540407931

  • 食事はおいしいほうがいい

    結婚式、せっかくおしゃれしてお金をかけて行くのですから、お食事はおいしいほうがいいです。余興云々もですが、ゆっくりお食事ができるのがうれしいですねー。良かったのは従兄妹の結婚式でした。都内の有名式場で、お料理は和食。結婚式って冷えた料理が並ぶことが結構ありますが、そこでは温かいものは温かいまま配膳されて、天ぷらも椀物も熱々。お刺身は切りたての瑞々しいものでした。時間もゆとりがあって、ゆっくりお食事が楽しめました。最悪だったのは、友人の結婚式。はるば新幹線で行ったのに、交通費も宿泊費も補助ない上に、食事はほか弁に毛は生えた程度のお粗末さ。当然冷めたものばかりで、ほとんど箸をつけないでいたら、同じテーブルの新婦側の親戚の方に「持って帰って食べて」と安物のお惣菜いれるようなパックに詰め込まれて持たされました。一緒に参加した友達と顔見合わせて苦笑してしまいました。おいしい食事は幸せな気分になりますから、標準以上だとうれしいです。あと、引き出物はあまり重い物やかさばる物は荷物になるので嫌ですね。

    ユーザーID:7776604930

  • 終わりよければすべてよし。

    わたしがいい式だったな〜と思えたのは
    最後の挨拶でいい印象のまま終わったところです。

    ・新郎の最後の挨拶、緊張で詰まってしまう。
    聞きいっているみんながシーンとして待つ中
    酔った叔父が「がんばれよ〜♪」と一声。
    「はいっ頑張ります」の答えに会場、爆笑。
    なごやかになって、挨拶も無事に終わりよかった。

    ・新郎のお父様の挨拶。
    言うことはだいたい決まっている通りだったけど
    新婦の人柄にもふれ「私は(新婦の名前)を誇りに思います」
    母への手紙とかでは泣かないのにジーンときちゃいました。

    トピさんは実際には結婚されているのだから、
    二人で挨拶とかはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1006389348

  • 困惑の座席配置

    ご結婚おめでとうございます。招待した皆さんにとっても良いお式になるようにと心を配られていて素敵だなと思います。
    披露宴会場での座席に仰天しました。特に親しいという訳でもなかったのですが職場の年上の知人として招待されたのですが、花嫁側の主賓(お父様の直属の上司で一番のVIP)の横に私の席。
    みるからに偉そうな・・・かつ傲慢そうな初老男性の横で披露宴中その人のホステス役でした。

    食事もほとんどとれず、そのおじさんの飲み物の世話、話し相手となってくたくたになりました。とどめに「飲みに行こう」と付け上がる始末。
    後日その光景をみていた別の人から、「あれはひどかったよ」と聞いた花嫁からとぼけた様子で、お詫びのお菓子と手紙が届きましたが、ご両親と花嫁一家揃っての計画だと思いました。わたしみたいな女性がその主賓のおじさんの相手にはぴったりとにらんだのでしょう。
    男性友人にこの事を言いますと「ええ!?!? 主賓の隣にオネエはありえない!」と大変おどろいていました。
    招待側にもいろんな思惑があると思いますが、事前の根回しも大事かとおもった出来事です。

    ユーザーID:2413355117

  • 好みの分かれるところですが・・・

    引き出物がカタログのときがショックです。
    なぜなら、なかなかほしいものがない場合が多いからです。
    どんなものでも、ゲストのために考えて考えて選んだという気持ちが伝わるので、品物でいただいたほうが嬉しいです。

    もちろん、好きなものが選べるから、不必要なものをいただくよりカタログがいいと思う人もいると思います。
    帰りも楽だからという意味いでも。
    でも、やはり、品物を通して二人の笑顔を思い出すので、私はしなものでいただくほうが嬉しいです。

    以前に沖縄の結婚式に行った時、ゲストが遠方からの人が多かったため、そういう人たちのために、宅配便の伝票を準備してくれて、それに記入して会場から送ることができるよう、手配してくれていました。
    それは、うれしかったです。
    もっとも最悪だった結婚式は、いくら花嫁さんが主役といっても、自分の友人ばかりが楽しめて、新郎の会社の人などはただ見ているだけというのがありました。
    それは最悪でした。
    ベストドレッサーを選ぶというのも最低だと思いました。
    バランス感覚は大事です。

    みんなが幸せを分けてもらったと思えるお式になりますように。

    ユーザーID:3401543876

  • 疲労困憊のウェディング・・・

    かなり前ですが友人の結婚式。あれは友人には悪いけどいただけなかったなぁ。なんせ朝が早かった。みんな「仕事に行く時より早く起きた」と目をこすりながらの出席。式場(教会)はみんなの居住地からかなり離れた場所。

    そしてその後は2時間ほど間を置いて、別会場に移っての披露宴(これがまたタクシー利用)。みんな朝が早かったもんで、朝食を抜いての出席。でも披露宴があるし、時間もちょっと中途半端なので、喫茶店で軽食やケーキ、あるいはドリンクだけで我慢。果てして披露宴が始まるや延々祝辞。しかもイスは数席しか用意されておらず、立食ビュッフェスタイル。空腹と疲れで頭がクラクラ。ついに食事にありつけたのが午後2:00頃。みんな一斉にお皿持って食事にありついてた(笑)。しかし、その食事も瞬く間に無くなってしまい、さらに疲れを癒すためのイス取り合戦。

    帰宅時にはもう疲労困憊。しかも帰路の電車はダダ混み(当日は祝日だったため)。
    友人もさすがに「あのスタイルは失敗だった」と。ほんとにそうだっ!!(笑)やはりウェディングはオーソドックス(ホテルで披露宴)が一番かと思います。

    ユーザーID:8436954281

  • おめでとうございます

    私が出席して良くなかった結婚式を一つ。新婦友人として出席しました。

    ・チャペルで式→レストランで披露宴。かなり離れているのでバス移動(これは良いです)
    ・レストランはかなり駅から遠く便が悪い(嫌な予感)  ・食事はバイキング。正直あまり美味しくなかった。補充もなかったので後半冷めていて更にガッカリ。
    ・帰りの足を確保しておらずかなり手間取りタクシーを手配。(嫌な予感的中)支払いも取り決めがなく新郎の友人が払ってくれた。
    ・一番腹が立った事は後日友人である新婦が「結婚式でかなり黒字になった、儲かった♪」と言っていた。費用は殆ど親で自分たちが出すところは予算を抑えたとも言っていた。だからあのレストランにしたとの事。ご祝儀がかなり余ってホクホクだったとか。


    最後は事実だとしても出席した友人に言う言葉ではないと思う。他の友人も誰一人として結婚式後新婦と連絡を取っていないとか。10年は連絡してないです。って言うか新居の住所電話教えてもらったけど控えなかったですね。

    何度か出席しましたがあんなのは初めて。

    ユーザーID:4513183929

  • おめでとうございます

    おめでとうございます。
    一番楽しい時期ですね。

    悪かった結婚式は、食事がビュフェ式の披露宴、2次会ならまだしも、主賓席にいながら
    食事は一番後ろに並んでいて、ご存知の通り後ろのほうは親類縁者なので、いきとどかなかったこと
    ビュフェはフランス料理と違いとにかく食べそびれてはいけないと2〜3皿づつ持ってきて一気に食べてしまうので
    食べてから終わりまでの間が長く、だからといって段取りは変わらないので、お色直しのときにおおくの方が
    携帯見たり、子供が走り回ったりと3時間がこんなに長くて疲れた結婚式は初めてでした。
    あと1つ気をつけたいのが、お色直し中のご家族の方の挨拶周り。会社の上司の方をはじめお友達も含めされたほうが
    ももさんの印象もアップ常識のある親御さんのももさんとずっと印象が残ります。

    ちなみに悪かった式は主人の経営する会社の社員でしたが、両家の親族誰一人として挨拶に来ませんでした。
    もともと変わってるなぁと思っていましたがなるほどと納得してしまいました。社員のイメージダウンは言うまでもありません。

    ユーザーID:1852223211

  • そうですね…

    ももさん、おめでとうございます☆
    私が…あれ?と思った結婚式は…

    1、挙式を挙げる教会と、披露宴会場が凄まじく離れている。
      両方出席するのに、往復のバス等もなく、交通費も出ない。
     (かなりの坂道で、なれない靴に靴ずれしてしまったり…)

    2、披露宴会場が招待客の人数にまるで合わない。
     (通路が狭い。テーブルも確保できないほど、
      ソファーのような椅子に座っていた人もいる。)

    3、テーブルもない人がいるのに、フルコースが出てくる。
     (料理メインなレストランウェディングなのに、
      ゆっくり食べられない。)

    4、馴れ初めの話の中で、関連した一人一人が挨拶。
     (スピーチをその場で立って行い、しかも、長い。)

    5、結婚式を挙げた月の人のバースデーをなぜか祝う。
     (あまり…関連ないのでは?と白けた雰囲気に…。)

    6、しかも、そのバースデー祝いを受けた人は、
     (馴れ初めに関連した人で、2重に取り上げられてしまい、
      他の関連のないゲストは置いてけぼりに…。)

    色々意見はあると思いますが…。

    ユーザーID:9566143774

  • メルヘン結婚式

    いままでほとんどの披露宴は素晴らしかったと思いますが、アレレという印象が残ってしまったのは、

    ◆私大好きメルヘン結婚式
    演出から何からこだわりまくりの式。まあ一つ一つはいいのですが欲張りすぎて3時間半!しかもわりと有名ホテルなのに隣の宴会場の声が筒抜けで何を話しているかよく聞こえない。やっと退席出来ると思ったら、新婦手書きの出席者一人一人全員あての一言メッセージ入りオリジナルムービー上映でまた10分。会場出るのに「手作りのポーセリンアートです」と一人ずつ手渡しにまた数十分。くたくたに疲れました。

    ◆イマドキオサレガーデンウエディング親戚の子ですが会場が気に入ったものの予算の関係で真夏のガーデンウエディング。バルーンリリースや写真撮影、親族写真などすべて炎天下。高齢者や赤ちゃんはぐったり。ドレスや着物も汗だく。しかも交通に不便な会場で帰りもタクシー手配に手間取り大変でした。

    要するにゲストのことを一番に考えてあれば素晴らしいお式になると思います。

    ユーザーID:0120172823

  • そう言われてみれば

    ご結婚おめでとうございます。
    すてきな式、披露宴になるといいですね。

    ちょっと思い出したので、レスさせていただきますね。
    比較的少人数の披露宴に呼ばれた時のことですが、
    新郎新婦の兄弟の子供二人が(幼稚園前くらいの年齢でしょうか)はしゃいでしまって、
    微笑ましいとか元気とかそういうレベルではなく、
    とにかく会場を奇声をあげて走り回る、マイクを奪ってそこにギャーギャー言っている、
    司会はプロではなく友人がやっていたので、さらに収集をつけることは難しく、
    新郎新婦にとっては身内なのでかわいいと思っていたかもしれませんが、
    こちらは子供のうるさい声を聞きながらの食事で、
    正直出て行ってほしいと思ったことがあります。

    こんなこともあり、というわけではないですが、司会は絶対にプロがいいです。
    友人や新郎が司会の披露宴も数回経験がありますが、
    なんだか冷や冷やするし、くつろげる感じがないんですよね。

    あと突撃インタビューみたいのも好きじゃないです。

    あとはトピ主さんの今の気持ちが伝われば、十分みなさんから祝福してもらえると思いますよ。お幸せに。

    ユーザーID:1539417090

  • いまでも忘れられない失礼な結婚式

    余興に歌を頼まれました
    勇気を出して引き受けたけど、出番は新郎新婦がお色直しで不在のとき

    おめでとうを言う人もいないし、誰も聞いてない
    失礼極まりない扱いでした
    事前にわかってたら絶対に引き受けなかったです

    ユーザーID:1747108276

  • ある程度の常識さえあれば大丈夫ですよ!

    友人の披露宴は最悪でした!
    新郎40歳代、新婦30歳代で十分大人なはずなのに、、、。驚いたのは立食形式だったこと。招待客に対して15%程イスはありましたが。食事もバイキング形式で少量しかなかったのでほとんど食べられなかったです。飲み物も十分とは言えず、暑い時期なのに空調がきいていない部屋で倒れそうでした。
    受付だけはしっかりあり、ご祝儀だけはしっかり徴収されましたが、引き出物はお粗末でした。会費制のパーティー形式ならまだ納得できたのですが。
    当事者はご機嫌でしたが、招待された側はたまりません!

    結婚式は自分達だけのものではなく、招待客(親、親戚、友人、関係者)への挨拶の場であると私は思います。
    要するに、招待客たちに十分配慮出来ているかが肝心だと思います。

    素敵な結婚式にしてくださいね!

    ユーザーID:1106057319

  • お料理です

    良かったなぁと思ったのは、新郎新婦が高砂の席を用意せず
    各テーブルを時間をかけてまわり、皆と沢山写真を撮っていたお式でした。
    それと、やはりお料理かなぁ。
    美味しいお料理だと、満足感倍増です。

    イマイチだったなぁと思ったのは、ホテルでのお式だったんですが
    どうもお料理の材料が不足していたんでしょうけれど
    友人である私達数人のお料理だけ毎回遅く、デザートに到っては
    他の招待客の人達と内容が違ってたんですね。
    なんで周りの人はメロンで私達は巨峰3つ剥いただけなの?!って。
    式が終わる頃に出されて結局それすら食べ損なっちゃいましたが。
    って、これはトピ主様がどうにかできる事ではないですね。

    具体的なアイデアではなくすみません。(汗)
    私は食い意地が張ってるので、お料理が美味しかったらOKです。

    ユーザーID:7874796500

  • 恩師?が…

    中学の時に部活が同じなだけで、卒業してから一度も会ったことのない人の結婚式におよばれしたことがあります。他にきていた人も私のように人数合わせみたいな感じではありましたが、びっくりしたのは高校時代の恩師の挨拶です。新婦が高校時代 ずっといじめにあっていたと話したのです。普通言わないと思います。新婦もその話には涙ぐんでいました。思い出してなのか 何もこんな時にって思ったのか…かわいそうの一言でした。

    ユーザーID:9819598973

  • ケチってる結婚式

    見るからに、式も披露宴もケチってるのが見え見えの結婚式は
    二度とごめんです。こちらは、一般的に痛い祝い金を無理して
    まで、包んでるのに、最悪だった例を申しますと・・

    食事、いかにも前菜が出てきてその後少ししょうもないメイン
    料理が出てきて、コーヒーが運ばれてきたのが早いこと!
    引き出物は、見るからに安物に見えるやかん、引き菓子もなし!
    お金には困ってないはずなのに、自分たちはというとハワイで
    ウン十万もするペア時計を買ってましたね

    もうひとりの方の結婚式は
    今流行のレストランウェデングと言ってましたが、本当に
    司会も何もかも、プロの司会者もなし、全部素人を借りての
    会員制風みたいなのに、祝い金は、一般的に徴収してました。
    キャンドルサービスもなし、新郎が下手な歌を大声で歌って
    終わり、食事も最悪、こんなことなら、普通の洋服で行けば
    良かったと思いましたね。特にお金にも困ってないのに
    どうして、こんなにケチるのかと足を運んだほうは、腹立たしい
    気分でした。ケチった式は一生心に残ります。
    披露宴は、最低食事だけは、ケチらないほうがいいですよ

    ユーザーID:2861218266

  • 参考になれば。。

    よかった式
    ・式場が高層ビルで、ガラス張り。祝辞に飽きても、景色が
     カバーしてくれました。
    ・とにかく料理が温かいものは温かくておいしかった〜。
     しかも和洋折衷で飽きない。
    ・花嫁から両親への手紙…という涙の演出的なものがなく、
     最後は新郎からの出席者への感謝の言葉で短く締めた。
    ・席に、花嫁からの手書きのメッセージカードがあった。(全員)

    イマイチだった式
    ・円卓で、しかも回転式テーブル(中華料理店にあるような…)。
     各自が料理を取る形式で、会社の上司と同じテーブルだった為、
     料理を取り分けるのに時間を費やし、気疲れして終わった。
    ・手作り感があふれすぎた式(ちなみにレストランウェデイング)。
     手作りウェルカムボードや、二人の軌跡をアピールした写真の数々。
     トイレにまで二人の写真が…。
    ・とにかく式場が狭い!エントランスに何組もの新郎新婦がいて、
     写真を撮りまくってて、居場所がなかった。通路も狭くて、
     ウェディングドレスを着た花嫁と通りすがるのが大変。披露宴会場も、
     通路が狭かった。
     
    良いお式になるといいですね!

    ユーザーID:5950789801

  • 印象に残っているのは

    (良くなかった印象)
    押しに押して4時間くらいの披露宴。
    新郎側友人の余興の準備にずいぶん時間がかかって、待てども待てども出てきません。
    でも会場側も後ろがいないので急がせることなどせず・・
    正直こちらは待ち飽きました・・。

    二次会の幹事をしてる人は、会場の時間の関係で先に出ないといけなく、
    親友の「両親への手紙」のシーンを見る事が出来ませんでした。

    しかも二次会の会場は時間が決まっていたのでかなり大変そうでした・・。

    さらにその後、新郎の母親が新婦友人のことをかなり悪口を言っていたと
    風の噂に聞き(新婦は知らない)、さらに印象が微妙になってしまいました・・
    噂って怖いですね・・


    (良かった印象)
    やっぱり料理が美味しかった披露宴です!
    一度遠方の地方の披露宴に行ったのですが、郷土料理がたくさん出て
    司会の方が「これはこういう料理で・・」と説明してくださったのがとてもよかったです。


    ちなみに時間が足りなくて最後は手付かずの料理がたくさんテーブルに並んで、
    デザートを食べる前にお開きのアナウンスになったことも。


    どっちにしても、食べ物って大きいですねぇ。

    ユーザーID:6661770324

  • 司会者や音楽

    トピ主さんがそのような気持ちでいらっしゃるだけで、もう大丈夫だと思いますが。。

    会場の雰囲気を作る上で、新郎新婦のテーマ・センスが感じ取れることが大事なんだなって思います。

    先日出席した結婚式は、内容は特に問題なくとり行われていましたが・・・なぜかまったく感動せず。

    司会者が、みなの注意を引き付けられないまま、プログラムを進めてしまっていて
    ざわざわ・ざわざわした中でせっかくの余興やスピーチが行われて「もったいないなぁ」と思いました。

    事前の司会者との打ち合わせで「こんな雰囲気にしたい」というような二人の希望をしっかりアピールしておいた方がいいと思います。

    また、雰囲気には、バックミュージックや照明のメリハリの無さがすごく関係してるように思いました。音楽は、選曲できるので、会場任せにしない方がいいと思います!(個人的には、邦楽より洋楽やインストの方がおすすめ)

    またスピーチや余興などを招待客に頼む場合、絶対直接話すか、電話にして欲しいです!!!
    メールだけだと、どうしても伝わりませんし誤解も生まれやすいので、当日にも響きます。

    ユーザーID:8533407091

レス求!トピ一覧