ああ、健康になりたい!

レス31
(トピ主0
お気に入り90

心や体の悩み

体力ほしい

35才子なし。フルタイムで働いてます。仕事は接客業。
私の悩みは体が弱いこと。夫の両親と同居していて一切の家事は
義母がすべてやってくれてとても助かってます。まぁ、自分の洗濯と
2階の掃除、飼い猫の世話くらいはやっていますが・・・

見た目は至って健康体です。むしろ体力ありそうとよく言われます。
それが実際はよく風邪を引くし、胃がすぐ痛くなるし、偏頭痛は月に
数回襲ってくるしで大変です。生理痛もひどく、PMSもかなりあります。
1ヶ月のうち半分以上は体調悪いって感じです。悲しいことに夫婦
そろって体が弱く、子供が出来なかったのも二人そろって体が弱かった
のが原因の一つです。今から子供が欲しいという考えはなく、夫婦二人
健康になりたいという考えでまとまっています。

ぜひお薦めの健康法や食べ物などありましたら教えて下さい!
ここ2週間ずっと風邪が治りません。
黒酢やコエンザイムQ10、ヨーグルト、ウォーキングなどは試しました
今は元気に生活しているという方からのアドバイスお願いします。

ユーザーID:4836807150

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お辛いですね。

    お辛そうですね。
    私も同い年ですが、20代は同じような悩みがありましたので、お察しします。
    色々な原因があると思いますが、私の場合、このように克服しました。
    偏頭痛と肩こり→顎関節症と乱視のせいだったかも。顎が開かなくなり、歯科矯正をし、同時期に乱視矯正のコンタクトを入れたらいきなり体が軽くなりました。
    ひどい生理痛→あまりの痛みに道で気絶して救急車で目覚めること数回。漢方医に通い、食生活も生姜を積極的に取るなど体を中から冷やさない努力をしました。1年ほどで嘘のように改善。冬場の就寝中に手放せなかった靴下、セーター(寝ながら着ていた)電気毛布とさようなら。

    現在は、出産後の骨盤のゆがみからか排卵痛がとても痛いので、毎日骨盤体操をしてがんばっています。

    内臓疾患がある場合もありますから素人判断はいけないですよ。
    婦人科や内科で、特にトラブルが無かったので上記のようなことをしたのです。
    寒いときはお辛いですね、どうぞお体お大事に。
    改善されること、お祈りしています。

    ユーザーID:8234776010

  • やめることをしてみては?

    体力ないと辛いですよね。
    だけど、私の提案は「〜をする」じゃなくて「〜をやめる」なんです。
    これ以外と経済的でおすすめ。

    例えば体に悪いな〜と思って日頃していることをやめてみるだけで
    良い結果が出ることがあります。

    ・夜更かしをやめる
    ・喫煙、飲酒をやめる
    ・冷たいものを飲むをやめる
    ・甘いものを食べる(カラダを冷やします)をやめる
    ・満腹まで食べるのをやめる
    ・外出を減らす

    です。行っている鍼灸の先生は「基本は睡眠と冷やさないようにすること」といいます。
    食品やサプリメントって「個人差」があるので、宛にならないと思います。
    基本に戻ってみてはいかがですか?

    あと、どの程度を「健康」と言うかによっても違いますよね?
    「トライアスロン出来るくらいが健康」もあるし
    「日々元気に仕事が出来て病院に行かないのが健康」ってのもあり。
    自分の中の「健康とは?」って考えてみては?

    ユーザーID:1773067637

  • ただの怠け者

    フルタイム正社員歴3十余年のおばさんです。家事が出来ないほど体が弱くては、フルタイムでは、まともに働けませんよ。
    だたの甘えでは。体が弱いなんていって、義母や会社のみんなに迷惑かいてるワガママ女ですね。
    嫁が外で働くために、家事を押し付けられている義母の健康の方が
    心配です。

    ユーザーID:9682272937

  • 青竹踏み

    44歳子供なし、パートタイマーです。もともと虚弱でしたが、ここ2年くらいはひどくなってて、ひと月のうち半分は寝たきり状態(風邪、生理痛、胃弱、冷え、しびれ、頭重、頭痛)。

    さまざまな健康食品や薬品、漢方薬や、食事療法を試しましたが、効果がなかったり、手間がかかりすぎて挫折の繰り返し。
    軽めのストレッチや散歩すら、かえって筋肉を傷めたり、風邪をひいて寝込むきっかけになる始末。

    ところが青竹踏み(と言っても、100円ショップで売ってるイボイボのついたプラスチック製のもの)を試してみたところ、これが大当たり。
    朝と晩ほんの3分〜5分くらい足踏みするように、足の裏の気持ちいいところを刺激するだけで、夜はぐっすり眠れるし、朝はすっきり起きられる。
    だるさや不調もなくなり、食欲もわいてきて、朝から元気に動けるようになりました。

    高価な薬やサプリが効かなくて、なぜ100円グッズで???というのが実感です。なぜ青竹ふみで元気になるのか、科学的根拠はよくわかりませんが、
    効果を実感しているのでこれからも続けていきます。

    ユーザーID:0725878399

  • 免疫力?

    私も昔体が弱かったです。疲れ易かっし。
    すぐ胃腸炎になったり頭痛がしたりしてました。
    5年前に結婚した頃を境に丈夫になりました。
    ここ1年程風邪をひいていません。

    まず免疫力の低下、風邪をひいたり、一度ひいたら長引く場合。
    腸内細菌を増やすようなサブリがききました。
    1ヶ月くらい服用しました。
    それから抗生物質をできるだけとらないようにします。
    膀胱炎等で止む終えない時のみ。

    生理中の頭痛や体の重みには鉄分が効きます。
    生理になりかけると鉄分の錠剤を飲みます。
    下半身、下腹を暖かくします。
    カフェインを控えます。
    これをするようになって、生理痛は激減しました。

    あとは、8時間の睡眠と野菜中心の食事です。
    ちょっと疲れたなと思ったら無理をせずに休んだり、お風呂にゆっくり入ります。

    ユーザーID:5173203288

  • 私が試したこと(風邪予防)

    暖房に頼らない(昼間は切る)
    厚着しない
    食器洗いは冬でも水
    口で息をしない
    のどが痛くなったら唾を飲み込む

    あと、ウォーキングはどれくらいされているのでしょうか? 私は土日でそれぞれ2〜3万歩と、最初に書いたことを続けたら、2年くらいで風邪をひかないようになりました。

    ユーザーID:8765068574

  • ちょっと横ですが

    スヌーピーの母さん、どうしたのですか?
    体は健康かもしれませんが、心が病んでませんか?
    私もあなたと同世代だと思いますが、健康は自分の節制+「幸運」の賜です。あなたが幸運にも健康でその年代までこれたのはとてもすばらしいことですが、人を攻撃するのはやめましょうね。

    さてさて、私のお勧めは「少しずつ」です。
    ちょっと気分がよいときに「少し」散歩、家でなんか動きたいなと思ったときに例えばちょっぴり「Wii○it」とかね。楽しみながらできるものでためしてみてください。

    ユーザーID:6777604362

  • 病は気から

    まずは“体が弱い”と言う概念を捨て去ることです。

    フルタイムで働けているなら十分に丈夫な身体ですよ。
    たまに体調を崩すのは誰にでもある!
    ってな感じでやって行きましょう。

    体が弱いって思っていると、それを言い訳にする癖がついてしまいます。
    自分がまさにそうでしたから…

    自分の身体の悪い所を挙げるのではなく、
    プラスの力を探し出してみて下さい。

    精神的に鍛えることが何よりだと思います。

    健全な精神は、健全ではない肉体にも宿りますよ。

    ユーザーID:9684599066

  • 喉の違和感でもう3年心療内科に通院しています

    すぐ上の投稿に気になってレスしました。1月の半分が体調不良。。。お辛いですね。お母様の助けが救いでしょうが本当は毎日主婦業もこなしたい気持ちが伝わってきました。
    私も今は喉の違和感など様々な症状でお薬を飲んでますがお薬を飲む前は健康体といっても、家事と仕事は帰宅が遅く両立するのが大変なまま過ごしてきました。週末になると必ず肩こり・吐き気や頭痛に悩まされてきました。ひどいと寝たきり状態。たまった家事は週末にしなくてはならないので夫にずいぶん協力してもらいました。

    お勧めできるかわかりませんが一度心療内科に行かれてはいかがでしょう?
    私は現在の体調不良を治すために自律神経失調症の薬を飲んでますが今の症状の代わりに片頭痛や吐き気が全くなくなりその点ではずいぶん楽になりました。
    元気な日が増えたら自然と健康な事に目が行くと思います。まずは生活上の不快感な症状を取り除いてみてはいかがでしょう?くすりに依存性は少ないので軽い気持ちで先生にご相談される事をお勧めします。
    健康ってほんと大事!1度の人生ですから1日でも多く体調が良い事を優先して我慢なさらず相談なさってみてください。

    ユーザーID:1851972287

  • 体力は体つくりから、ゆっくり、のんびりと

    フルタイムで接客業は大変ですね。ご苦労様です。

    体質にもよりますが、
    ホエイプロテイン(ヨーグルトの上澄みのプロテイン、風邪予防等)
    明治製菓、LAニュートリション社が有名
    ラテの牛乳を泡立てる機械で作ると、美味です。熱いものと混ぜると分離(タンパク質ですので)してしまいますけど。
    アミノ酸(飲料でなく純粋タイプ、粉です、エネルギー源になります。)
    「アミノ酸 販売」検索すれば国内産、海外産のお店がでます。
    国産は高価です。海外のはレートが円高ですので安いと思います。

    整体で体のゆがみを月一回程度ご夫婦で診てもらう。
    日常で筋肉等のメンテナンスを教わってくるのが目的。
    筋硬結の解消は1人では出来ませんので、ご夫婦で、ついでにお義母さまへしてあげてはいかがでしょうか。

    針治療を時々気が向いたとき。
    (お灸の壺を教わってくるのが目的、市販の熱くないお灸で病気の管理)

    ストレッチポールで筋肉をゆるめる。「ストレッチポール」で検索です。
    すごいストレッチ効果があります。

    今やっている事とプラスでご健康な毎日をお過ごしください。

    ユーザーID:2800700680

  • 代謝とか

    私も、トピ主さんのような状態でした。
    頭痛と肩こりは毎日だし生理痛で寝込むこともあったし
    風邪もひきやすく治りにくく、こじらせてひと月微熱が続いたなんてこともありました。
    睡眠障害のような症状もあったので、病院にかかったところ
    生活リズム(体内リズム?)が乱れているのと、代謝が非常に悪くなっていると言われました。

    アドバイスにしたがって
    ・食事は朝・昼をメインにし、夕食を軽めにする(仕事柄遅くなりがちなので)
    ・夜更かししない
    ・朝日をあびる
    ・足裏マッサージ
    ・ストレッチ(主に腰と肩を伸ばすものを朝・晩)
    ・体を温めるものを摂る(最初は漢方を服用し、現在は就寝前に蜂蜜しょうが湯を飲んでいます)
    等をしました。
    今でも寒くなると少し体が重いですが、風邪は滅多にひかなくなりましたし、疲れにくくもなりました。

    基本的に、体を冷やさないこと、そして柔軟さを保つこと
    が大事だと思います。
    体をやわらかくすることを心がけるようになってから、肩こりはだいぶ軽くなりました。

    ユーザーID:1116766094

  • そこまで言わなくても

    ただの怠け者とおっしゃる方、貴方は本当に身体が強く、精神力と根性もおありなのですね。

    だから、身体が弱いと言う事を理解出来ないのでしょう。

    ですが色んな人が居ます。
    体重が増えれば自己管理の出来ない、何か細かいミスをすればプロと言えない、
    思い違いでもしょうものなら、一体仕事を舐めているのか、、、
    もし貴方がこれらの台詞を言われたら、どんな気持ちになるのでしょう。
    ま、すばらしい貴方は、言われた事は無いでしょうが。

    身体の調子は本人にしか解りません。
    怠け者なのかもしれません。
    でも本当に身体がしんどい事も有るのですよ。

    >嫁が外で働くために、家事を押し付けられている義母の健康の方が
    心配です。

    私は貴方の身体の強さと、他者に対してただの怠け者と決めつける強さの方が気になります。

    ユーザーID:2366194859

  • まずは

    体を温めるようにしてはいかがですか?
    冷えは万病のもとと言いますし。
    私は養命酒を飲んでいます。
    あと PMSについては婦人科の先生にご相談されてみては?
    もしかすると筋腫や内膜症の可能性もあるかもしれませんよ。
    疲れやすいのって辛いですよね。

    ユーザーID:7768282906

  • 食事は?

    どういうお食事(内容、よく食べるものなど)、生活(睡眠時間、就労時間など)をされていますか?
    風邪がなおらないときは、基本的には疲れているのかなと思います。十分な睡眠をとり、リラックスして、消化のいいもので、タンパク質や炭水化物中心ではなく、野菜を中心に食べるといいと思います。
    健康には、いい食生活、十分な睡眠、適度な運動が大切だと思います。
    私が個人的にとても助けられたのは、ピュアシナジーというサプリメントです。あと、体調が悪い時には、ひまし油湿布というものをしています。風邪のときにはエキナセアフォースというサプリメントも飲みます。ご興味があれば、ネットで手に入るので調べてみてくださいね。

    ユーザーID:2971234700

  • 私も

    随分と 体調の悪い時ありましたよ。今、40代半ばの女性です。
    satmiさん おっしゃるように 喉の違和感もありました。そのほか、い〜っぱい 不快な症状が 次々 起こり、一言で言えば 自律神経失調症だと思います。 サプリや お薬も飲みましたが あまり 効かず・・・
       そこで
    1 運動(車をやめ、自転車を使用)2睡眠(22時〜6時まで 寝る!) 3食事(肉を少なく 野菜・果物たくさん)4趣味を我慢しない(読書・園芸・音楽演奏、鑑賞) というように 生活全般を 変えてみたら あら 不思議!! すっかり 元気になりましたよ。体重・血圧は 正常、お通じよく(失礼・・)お肌の吹き出物は なくなりました。今年一年 歯医者以外には 行きませんでした。

    ユーザーID:8571341227

  • 自分と同じと思う人って・・・

    病気をしたとこのない人が、トピ主さんを批判しているのを見て、とても怒りをかんじました。
    私は、30で大病をして子供が産めなくなりました。
    フルタイム30年というのはかなり年を召した人なのに、ほかの人にやさしく出来ない人が居るのですね。

    例えば不定愁訴という病でも本人はとても辛いといいます。更年期障害でも強く出る人は自殺も考えるといいます。
    いつ(おそらく50過ぎの)スヌーピーの母サンは更年期障害になってもおかしくないです。やさしく出来ない人は他の人からもやさしくしてもらえませんよ。

    ユーザーID:9520788633

  • トピ主さん非難の人。あなたたちは丈夫に産んでもらっただけです

    スヌーピーの母さん、ひどい物言いですね。
    トピ主さん、ギリギリのところで仕事しているんですよ、読んでいて分かりませんか?

    フルタイムでまともに働けないから、無理して働いて、こんなにも体調を崩しているのです。
    義理のご両親と同居で、お子さんがいらっしゃらないなら働きにでも出ないと肩身が狭いでしょう?
    トピ主さんが、お義母さんに家事をやっていただくことが、平気だとでも思っているんですか?
    トピ主さんとお知り合いの誰かを混同させているんじゃ。
    なぜ、事情も知らない人から非難されなければならないのか。
    このトピで、あなたのようなことを言う人がいるとは思いませんでした。

    それと、ゆなさん。
    健全な精神は、健全ではない肉体には宿らないと思います。
    病は気からという言葉、健康な状態だから言えることです。

    私は複数の自己免疫疾患、発作性頭位めまい、偏頭痛(吐き気が長引く)、PMS(ピル服用)、過敏性胃腸炎、アレルギー性皮膚炎・結膜炎・鼻炎、首と腰のヘルニア、うつ病等々(不幸自慢などではありません)。
    トピ主さんのお苦しみ、痛いほど分かります。
    お仕事をしばらくお休みになることも考えてみませんか?

    ユーザーID:3624710072

  • アレルギーテスト

    基礎体力が無いのか?病弱なのか?文面からは分かりませんでした。自然治癒力、免疫力を高めたい?と言う事ですか?

    ●冷暖房を控える ●冷たいものを食べない飲まない ●禁酒禁煙 ●カフェインを摂らない ●1日30〜90分歩く ●乳製品食物繊維を摂る ●毎日快便 ●朝は常温の果物を摂る ●昼は炭水化物と野菜を中心に摂る ●夜は蛋白質と野菜を中心に摂る ●夕飯は7時までに終える ●炊飯時、水を多くし柔らかい米飯にする ●温湿度計、加湿器を使う ●塩分脂肪分を控える ●ビタミンミネラルを摂る ●常温の水を2L飲む ●腰湯に20〜30分浸かる ●8時間寝る 

    どれも普通で昔から言われている健康法ですが、効果有りです。全部試した?

    では、●笑う(笑うとNK細胞が活性化され免疫力が高まります、鏡に向かって作り笑顔でも効果有り)●血液を使ったアレルギーテストを受ける(ネットで検索可能、アメリカの病院で20万円くらい。貴方の体に良いもの有っているもの、悪いもの合わないものを調べてくれます。
    人間は自分の体に悪いものを好む習性が有るそうです。)

    参考に成りましたでしょうか?

    ユーザーID:4396341059

  • 冷え症

    私は冷え症なので、他の方達がすでにご指摘されているように体の冷えからではないかと思いました。接客業だと夏の冷房による冷えも相当なものかと思います。バレリーナが冷え対策にストッキングを重ね着する話を聞いて、接客業の人にもよいのではないかと思いました。

    最近、私がやっている冷えたい対策ですが

    腰、おしりを暖める下着を履く(腹巻+下半身保温下着)
    蛋白質を食事の70%に上げる(TVためしてガッテンから)
    ビタミンB群を取る(豚肉、ナッツ類など)
    はちみつ生姜を作り置きし、はちみつ生姜紅茶を飲むようにする
    布ナプキンに変える
    温灸(せんねん灸で三陰交などのつぼにお灸+ロイヒ)
    可能であればストレッチ
    こたつ購入(足を暖めると脳のリラックスホルモンがでます)
    足裏マッサージ

    これからしようとしている事は、甘い物を控える、養命酒を飲む、軽い運動です。

    精神力や怠け者といった意見は支持率の低迷している漢字の読めない首相の失言と似ていて失笑してしまいました(気を悪くされた方ごめんなさい)。病気や未病も体質です。好きでなる人はいませんのでご安心下さい。

    ユーザーID:0189253324

  • 別に弱くないんじゃない?

    私は体力ないほうですが、人によって体力のあるなしは変わるというか、トライアスロンに出られるぐらいの体力を望むのか、近所の散歩で満足するのかの違いの気がします。

    >それが実際はよく風邪を引くし、胃がすぐ痛くなるし、偏頭痛は月に
    数回襲ってくるしで大変です。生理痛もひどく、PMSもかなりあります。
    1ヶ月のうち半分以上は体調悪いって感じです。

    よくカゼをひいて寝込むのですか?ガマンして出勤できる程度のものならまわりにもよくいるはずです。
    カゼをよくひくといっても、毎月カゼで休むほどなのでしょうか?

    胃が痛くなるのは検査していますか?精神的なもの?
    偏頭痛も病院は行きました?痛みのコントロールのやり方もあります。

    月の半分以上は具合悪い原因は生理とPMSではないですか?それだけで半分ですからね。生理も病院へ行きました?筋腫の心配はないですか?PMSを抑えるのは生理痛をコントロールすることです。

    上記、まず病院へ相談できてますか?
    また、それぞれ本気で頑張れば解決方法はあるはずです。

    トピ主さんはおそらく入院経験がないんじゃないかなと思いました

    ユーザーID:1004908602

  • 今を健康というのでは?

    カゼをひいていらっしゃるということですが、なんとかネットはつないでおられる様子なので高熱で倒れる寸前ということではなさそうですね。
    2週間はながいですが、どこかでこじらせてしまったのでしょう。
    風邪気味のとき早めに丸一日休むと治りが早いです。いまさら3日ほど寝込んでもこじらせると治らないものです。熱やセキがのこるなら別の病気なので病院へ行きましょう。体が弱いのではなく対処法ではないでしょうか?

    本当に体が弱い人はカゼから肺炎になり今頃入院しています。

    健康になりたいというトピ。少し間違っている気がしますよ。
    普通に食べて、眠れて、健康だと思いますけどね。

    ユーザーID:1004908602

  • 乾布摩擦

    が、健康の秘訣だそうです。

    朝起きたら乾いたタオルでゴシゴシと。
    小さい頃やりませんでした?w


    あとは肉は、豚肉メインで。
    魚介類と野菜はしっかりと摂る。
    睡眠不足も天敵。

    風邪を引きやすいのは室内が乾燥してるので
    掛かりやすい。加湿器を掛ければグッドです。

    体温が下がると風邪をこじらせやすいという
    事なので、体内から温まる食べ物「鍋」とか
    どうですか?カプサイシンからキムチとか
    唐辛子料理でほっこりする。

    京野菜のかぶら蒸しとか。芯から暖まる!
    これに尽きない。


    風邪を引くのは、外出から家に戻ったら
    うがい&手洗いをしっかりして、体温を
    上げる食べ物を食べるという事ですよ。

    あとはキチンとした料理されたものを
    食べるということ。

    ジャンクフードは料理されたものとは言わないw
    ちゃんとチャンプルーしたものですよ。
    味噌は発がん性を抑える効力もあるそうなんで、
    味噌汁を飲む習慣を身に付ければ風邪を引き難く
    なるはずです。

    昔の人を見習えば問題解決です!

    ユーザーID:5051502786

  • トピ主さんが羨ましいです

    フルタイムで接客業ができるなら、「ああ、健康に鳴りたい!」と嘆くのではなく、生活習慣や食物に気をつけ、医療の力も借りれば、現状よりは良くなられるのではないでしょうか。

    私は医師も驚く散々な病歴の持ち主です。
    心臓畸形(手術不適応・発作あり・人並の寿命は望めないと告知されています)、肺結核(治癒)、白血病(現在寛解・再発の恐れあり)、C型肝炎(治療中)、甲状腺機能昂進症(治療中)、狭心症、そして事故により両下肢麻痺。
    普通に勤める事に憧れますが、満身創痍の身ゆえ無理なので、自分に出来る範囲で自宅で仕事をしています。
    家事は母と分担していますが、少し動くと疲れてしまい、心臓発作が起きる私に出来る事は限られています。
    仕事は特殊な技能を必要とするもので、年収は同年代の女性の平均よりかなり良いのですが、それでも人並に働く事も家事をする事も出来ないのが悔しいです。

    トピ主さんは健康を損なってはいますが、私のように失ってはいません。トピ主さんの健康は取り戻せます。
    「ああ、健康に“なりたい”!」ではなく「よし、健康に“なるぞ”」ですよ。
    がんばってください。応援しています。

    ユーザーID:7002706331

  • 体力がないのはつらいですね

    私もトピ主さんのお気持ちわかります。
    私も本当に体力がないんです。
    単に力がないとか、持久力がないとかそういうのじゃないんですよね。
    トピ主さんも同じじゃないですか?
    私は今東洋医学専門の病院にかかっていて、漢方を飲み始めてから少し体調がよくなった気がします。
    あと、先生に言われたのは、とにかく「冷え」を改善すること。
    冷えが原因で自律神経失調症気味になったり、胃腸が弱ったり、肩こりや頭痛・・などいろいろな不調を引き起こすようです。
    半身浴と湯たんぽ。
    これはお勧めですよ。

    頑張って元気になりましょう!

    ユーザーID:0549266297

  • フルタイムで働けるって

    凄い体力です。私も羨ましいです。

    お義母さまがすべてやって下さっているからできることですよね。
    世の中には息子夫婦と同居、家事は一切しない、嫁が病気をしても
    怪我をしても全く助けてくれない。そういう天晴れ?な姑もいます。
    お義母さまに大感謝ですね。

    健康法ですけれど。
    みなさんがおっしゃるように、まず冷やさないこと。これをするだけで
    かなり良くなります。朝起きたらつらい所にカイロを当ててみては。
    気持ちいいですよ。できればナイロンのストッキングは控えたほうがと
    思います。とても冷えますから。

    外から温めても改善しないようなら漢方医を訪ねてみてはいかがでしょう。
    体質に合ったお薬を処方してもらえます。

    何かに頼るだけでなく、積極的に体を動かすことも大切です。
    寝る前に時間をかけてストレっチする。これは効きます。怪我をしないよう無理しないで。初めはきつくてもじきに楽しくなります。

    体の不調を数え立ててばかりいると落ち込みますから。
    ご自分でやれることをすべてやったら、あとは天に任せているほうが良い
    ように思います。

    ユーザーID:7447152137

  • 私も虚弱でした。

    お体がそのような状態でも、お義母様に助けられ、ご自身でもできることをなさっていているのですね。

    私も体は強い方ではなく、仕事も休みがちだったのですが、
    自分の体や心の状態を受け入れることによって、楽になりました。
    ご自分の健康な(できればそうでないところも)部分に感謝されたりするといいかもしれません。

    また、漢方薬でもエネルギー不足を補うようなものを飲んだら動けるようになりましたよ。
    今では毎日元気に働いています。
    人それぞれ合った漢方があると思うので、漢方薬局や漢方薬を保険適用で処方してくれるお医者さんに行ってみるといいかもしれませんね。

    参考になるとうれしいです。
    トピ主さんのご健康を祈っています♪

    PS。世の中色々な方がいらっしゃり、中には努力と根性で何とかでき、それを押付ける人や、
    人の気持ちがわかりづらい方もいるようですが、
    みんながみんなそうではないのです。
    もう少し人の気持ちがわからない人が減ると世の中も変わるかもしれませんね〜。

    ユーザーID:6584769523

  • しんどさは本人だけが知っている

     体力のなさを実感するのは本当に辛いことですね。
    元気な人にはわからない。我侭とか甘えとか決め付けられるのも辛い。

     私は普通の主婦で菜食傾向ですが、朝昼しっかり食べて夜は軽く、と言う食習慣を長年続けてきたのを最近すっぱりやめ、朝を果物(をジュースで飲むことも)だけに変え、昼夜はいつも通りに摂りました。
    足らないと思われるかもしれませんが、不思議とそんなに辛い空腹感はないのです。たくさん取る必要もないと思われます。

     それまで毎日、職場で夕方近くになると「あ、来たな」という感じでガタッと体がだるくなるのを実感し、帰りはフラフラだったのが徐々に改善しました。
     簡単な食事療法のようなもので「ローフード」「ナチュラルハイジーン」で検索してみてください。出来る範囲で十分です。

     消化には莫大な体力を必要とするため、それを防ぐ(果物には元々酵素が豊富なので、胃に負担がかかりにくいそうです)ことで体力の蓄えを図るのと、生の食べ物にある酵素を効率よく吸収すると言う理論のようです。
    お試しあれ。トピ主さんに合う事を願って!
    お元気になってください。

    ユーザーID:5876431431

  • 漢方薬

    身体、体質に合った漢方薬はよく効きます。補中益気湯、十全大補湯などが代表的なものです。私は初めて飲んだ翌日、ユ○○ルでもどうしても取れなかった寝起きのだるさが嘘のようになくなっていて、本当に驚きました。それ以来、毎日飲んでます。あと、私は麦門冬湯で長年かつ遺伝的な弱点である気管支の弱さも克服してしまったようです。

    ビタミン剤の類も生薬配合だったり色んなものがありますが、やはり、効く効かないがあります。これも最近、安く買えるからと試しに買った、肝機能を高める成分+生薬配合のビタミン剤がよく効きます。これも驚きでした。

    私は身体弱いのに体力使う仕事してます。
    経験から言えるのは、虚弱な人間はサプリメントやありきたりのビタミン剤程度では体力増強はできないということです。ちなみに、私はドリンク剤を遠慮会釈なしに飲むようになってから「風邪気味」にはなっても風邪で会社を休むことはなくなりました(今は漢方薬と前述のビタミン剤がメインでドリンク剤はあまり飲みません)。

    ユーザーID:8167927681

  • いろいろやってもダメなら

    快食療法だ。多分あなたはストレスがたまりすぎていると思います。脳疲労というそうです。そういうときこそ快食療法だと思います。ネットでチェックしてね。

    ユーザーID:7381030167

  • 細かい血液検査は受けていますか?

    白血球の形や各種リンパ球、尿素窒素、アミラーゼの数値なども判る検査です。
    これと言った病気がなくても、炭水化物やタンパク質の摂取が足りないだけでも体力は衰えるし、風邪を引き易く治り難いという状態になりますよ。

    私は10代で悪性リンパ腫を患い、抗がん剤の後遺症?と、その際に腫瘍に侵された臓器の機能が元に戻らないため、30代の今も二ヶ月に一度の血液検査は欠かしませんが、長年検査表の数値を見ていると、人間の健康は危ういバランスの上に成り立っている事がよく判ります。

    トピを拝読した限りでは、トピ主さんは不定愁訴の気味があるのと、あとは単に体力不足なだけのようですから、健康食やサプリも良いけど、それ以前に日常の食事を見直し、血流量を増やし代謝を良くするために筋肉を付けるだけでも、現状よりは元気になれるのではないでしょうか。

    まず「自分は身体が弱い」という思い込みを捨てて、出来るだけの努力を尽くしてみては如何ですか。
    お義母様が家事をしてくださるとは言え、フルタイムでの勤務が可能なら、ひどく身体が弱いという事はないと思いますよ。

    それと、一度ぐらいはレスをされた方が良いと思います。

    ユーザーID:5927689512

レス求!トピ一覧