クラッシックコンサート

レス17
(トピ主0
お気に入り15

趣味・教育・教養

クラッシック大好き

クラッシックコンサートに行くのが大好きです。

席のことですが、正面の席が一般的に良いとはわかっていますが、やはりチケット代がお高い・・・・
この不景気なご時世、なかなか手がでませんね。

正面、斜め後ろ、真横、今までいろいろ座りましたが、ソリストが見えやすい、音質が良く聞こえる、団員の皆さんが見渡せる、など
楽曲によって、いったいどこの席が適しているのか、いつも迷ってしまいます。

そこで、今まで行った経験の中で、この席でこういう特徴、メリット・デメリットがあった、または失敗した、などなど、体験談を教えていただけませんか。
皆さんのエピソードをお待ちしています。

ユーザーID:3488743564

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 字幕が…

    オペラの有名な曲を抜粋したコンサートで、歌詞の日本語訳が舞台の両サイドに出るのですが、
    その字幕が出る電光掲示板のド真ん前に座ってしまったとき、舞台と字幕と両方見るのに忙しくて大変(笑)それが一番の失敗です。
    いいコンサートホールは、会場のはじっこでもとても音がいいので、音響的には問題ないのですが、それでもやっぱり、演奏してるところが見えるほうが楽しいですよね〜
    私は一階席の真中が(後ろのほうであっても立ち見でも)臨場感があって好きですが、よく見えるのは二階席とか上のほうですよね〜

    ユーザーID:6651376155

  • 私の街のホールでは

    クラシックコンサートへ行く友人も居らず、こういう話題がなく存じませんでした、一般には正面が良いのですね。

    私はといいますと、正面の経験もあるのですが、奏者の表情を余りみたくないので最近は専ら二階席です。二階席の前列で曲がっている辺りの席が空いていれば、そこを買っています。
    周りに人が少ない事、扉に近い事、1階とは違う音がなんとなく好みな事、が理由です。

    ユーザーID:4985064799

  • 前よりの真ん中少し左

    がコンサートのベストポジションだと言いますね。いつも指定席はその辺を狙って取るようにしているんですが、人気の演奏会はそういうわけにも行きません。ベストポジションは関係者席となっていることが多いんですよね。評論家の方の席です。一度超有名なY評論家と隣席になったことがあります。彼らはいつも特等席で聞けていいですね。
    またサイモンラトルのウィーンフィルをサントリーホールに聞きにいったことがあるんですが、仕事の関係で行けるかどうか直前までわからず(何せ関西から行くものですから)ぎりぎりにネットで購入した席が一番前の右端でかなり貴重な経験をしました。音のシンクロ、調和といった点からは良くないのでしょうね。そのせいかサイモンラトルの演奏はあまり印象に残りませんでした。
    ところでコンサートの席とは関係ないんですが、盛り上がりという点から日頃感じていることがあります。ウィーンフィルやベルリンフィルのコンサートは本当に聞きたい人が来ている率は低いのではないでしょうか。ある種ファッションみたいになっているのではと演奏後の反応で感じています。もっとも高額なので年配者が多いということもあるかもしれませんが。

    ユーザーID:5646499212

  • ピアノ協奏曲なら左側

    私は1階中央よりやや前方の席を選びますね。やっぱり迫力を感じたいので。
    以前、ピアノのソロコンサートに行った時(自由席)、左側から席が埋まっていたので「何故かな?」と思っていたら、右側に座るとピアニストの指のタッチが見えないからということに気付きました。
    そうですよねー。ピアノやってた人なら、やっぱり指のタッチを見たいですものねー。

    ユーザーID:0517658900

  • 海外のオペラハウスと、オーケストラの後ろの席

    日本ではほとんど行きませんが、外国旅行をした時に時間があれば、その都市のオペラハウスで観賞します。

     プラハ、モーツアルトがドン・ジョッヴァンニを初演したホールで。映画「アマデウス」の舞台にもなったのでご存知の方も多いはず。安い左の上の席で、左下のステージをのぞくように見てたら帰るころには首が痛くなりました。小さいホールのためかオーケストラは小規模でしたが、それでも大きく響く音で、うるさく感じもしました。

     アメリカ南部の大都市のホール。正面の上の席で、見るのにも聴くのにも悪くなかったが、席番号のシステムがわかりにくく、一幕は1階上の席に座ってしまいました。同じロビー階でも中央と周囲から入ると、違う階になる作りでした。観客が少なかったら良かったですが。

     オーケストラが真ん中にある関西のホールで。後ろの席でハイドンのオラトリオを聴いた時、前向きの金管楽器と声がどうしても曇って聞こえ、しまったなと思ったことがあります。ウィーンのニューイヤー・コンサートの放映を見ていると、後ろの観客は満足しているのかな、と疑問になります。

    ユーザーID:8101016894

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • オケの後ろの席

    サントリーホールの大ホールははオーケストラの後ろにも席がありますよね。春の祭典なんか打楽器がよく見えたりして面白かったのですが、チェロコンチェルトはチェロの音がほとんど聞こえなくてサイテーなコンサートでした。

    ユーザーID:9564147387

  • ホールによりますが

    都内で様々なホールへ通い、現在、定期会員になっている所がふたつあります。

    ひとつは2階席、真ん中よりやや左の3列目です。基本的に交響楽団の定期公演なのですが、ソリストを迎えた場合、確かに顔は遠くなりますが、音がとてもよいです。ふわっとしたかんじで(わかりにくいですよね・・・)

    もうひとつは上記の劇場よりやや小さめで、1階、右側の最初のブロックの一番後ろ、左端(中央寄り)です。
    ちょっと見上げる形になるので、ピアノソロなどがくると管楽器などがやや聞こえにくい気がしますし、めいかん様のおっしゃるとおり、ピアノの指のタッチが見えないのでちょっと残念です(そこしか取れなかったのです・・・)。

    主旋律を弾くことが多い第1バイオリンに近いので、中央よりやや左のほうがいいといわれることも多いようですが、
    それで前のほうに座ると、右後ろのコントラバスなどがちょっと聞こえづらいかな。

    私は指揮者の動きを見るのも好きなので、単発でチケットを取るコンサートでは、大体1階の最初のブロックの後方、中央もしくは左をとります。

    色々試してみないと難しいですよね。

    ユーザーID:6720063284

  • ありがとうございます。

    レスありがとうございます。

    ひとつの会場でも、席によっていろいろ満足感が違いますよね。
    私はピアノを習っていましたので、ピアノ協奏曲はもちろん、左よりの席しか選びません。
    だけど、バイオリニストのソリストだと、左側と右側とどちらがいいのかなぁ、と思ったり・・・

    たとえば、第九のように、合唱のコンサートだと、後ろ側(演奏者を後ろから眺める席)だとどんな感じになるのでしょう?

    まだまだ、みなさんからの、エピソードお待ちしてます。
    大変参考になります。

    ユーザーID:9310240346

  • バルコニー席

    右側左側問わず、バルコニー席があれば、そこを選ぶようにしています。
    お値段が比較的手頃なのが良いです。
    それに、天井がない場合、音の響きが良いことも利点です。
    一流オーケストラの演奏会はあまり行かず、その代わり、手の届く価格の
    コンサートに、回数多く行くことが多いです。
    ただ、バルコニー席ですと高い位置にあるので、真下が見え、ちょっと
    怖いときもあります。高所恐怖症の方は避けたほうがよろしいかも。
    でも本音は、やっぱり正面真ん中の席に座ってみたいものです。

    ユーザーID:2676269793

  • ホールによりますよね

    東京文化会館は、1Fの後ろより5Fのほうが迫力を感じました(オペラの場合)。
    芸術劇場は3Fの前よりも最後列近いほうが良かったような気がします。

    一番失敗したのは、初台の某コンサートホール。一番安い席だと、指揮者が見えません(泣)。
    これはないんじゃないかなあ。

    ユーザーID:4481026159

  • 右側前方バルコニー席

    私は上手側(ステージに向かって右側)のバルコニー席で、できるだけステージに近い席を取っています。さらに小さい双眼鏡を持ち込んで、指揮者とコンマスの様子を見ています。この位置は音響はよくないと言われる場所ですが、指揮者の様子がよく見えるので、曲の進行が良く分かります。また下手側の舞台扉が見えるので、指揮者やソリストが舞台に入ってくる様子が早く分かります。

    ステージの後ろ(サントリーのP席など)も指揮者を正面から見ること出来て、演奏者気分になれるので楽しいところです。なお、演奏がつまらなくてP席で寝てしまうと(演奏者・指揮者・主催者のみなさんごめんなさい)、そのコンサートに来ていた知人に見つかって、後で「寝てた?」と指摘される油断のならない席でもあります。

    ユーザーID:3344665845

  • 私の失敗は・・・

    今のところの私の「こんなはずじゃ・・・」は、
    3階の左側の安いバルコニー席だったのですが、
    指揮者が、演奏が始まる前、曲のエピソードなどのトークをし始めたのですが、それが舞台の左側の隅。私の席からは身を乗り出して首をのばしても、指揮者の姿が見えず、ものすごく損した気分になりました。

    特に好きな指揮者で、よい楽曲だったので、残念でした。

    ユーザーID:9310240346

  • 音響より表情?

    クラシック、特に声楽、合唱ものが好きなのでよく出かけて行きます。
    一番好きな所は東京オペラシティです。
    客席に着くとまず天井を見上げます。
    ピラミッド(?)がなんとも美しいし、木のぬくもりがステキです。

    席はだいたい限りなく前方を取ります。
    最前列の時もあります。
    S席で値段も高いですが、やはり演奏者の表情をよく見たいのでつい
    そうなってしまいます。

    以前小さなコンサートホールでしたが、あるバリトンの方のコンサートで
    最前列に座りましたが、その方がとても迫力があって「ツバ」を飛ばしながら
    歌っているのにはちょっとびっくりしてしまいました。
    前だからこそ見えてしまったのですね。

    音響的にはもっと後方がいいのかもしれないですが。

    ユーザーID:4522628596

  • 見えない席は困る

    私は低音寄りの音が好きなのと、入退場も含めてソリストや指揮者の表情が見たいので、1階中央やや右の席をとることが多いです。
    バルコニー席は何も見えないリスクがありますね。
    初台のコンサートホールのバルコニーは、座席が舞台のほうに向いてなくて、なぜか反対側のバルコニー席と向き合っています。
    椅子に斜めに座って大きく身を乗り出さないと舞台が見えません。
    ここで2時間近くコンサートを聴く(見る)のは苦痛です。
    下手側(L)バルコニーで中央より前の列に座ると、舞台の左半分はまったく見えないし、コンマス・指揮者・ソリストの入退場は足音でしか分からず、演奏姿もほとんど見えません。
    そういう意味では上手側(R)バルコニーの方がいいけど、同じく舞台の右半分が見えません。
    「聴こえさえすれば見えなくてもいい」という人にしか勧められません。
    サントリーのLA・RA席もオケだと後ろのプルトが見えませんが、ソロリサイタルや少編成なら気にならないかもしれません。

    ユーザーID:3547813102

  • 弦楽器は

    演奏会、割とよく行きます。

    弦楽器は前にしか音が飛ばないので、正面から聴くのがいいのが勿論ですが、右手を見たいので、奏者の右手が見える位置に座るのがいいですね。

    以前オケの後からヴァイオリンコンチェルトを聴いたことがあるのですが、音はイマイチでしたが(チェロコンよりはマシだと思いますが)、ソリストと、オケや指揮者とのやり取りが非常によく見えて、それはそれでおもしろかったです。

    オケのバックの席は指揮者とオケとのやり取りを観るにはいいですね。ただ、楽器はホルンやパーカッション以外は前に音が飛んでいきますので、音質はイマイチです。
    音質のことを考えたら、私は3階席とか上のほうで聴くのが好きです。上に天井が被ってこないクラシック専用ホールで、ですが。全ての楽器の音が溶け合って、いい感じになります。下のほうの席ではどうしても音にばらつきがありますので。3階正面ぐらいがベストかな。

    あと、ホールの大きさも大事ですね。例えば、弦楽器のソロ+ピアノ、とか、弦楽四重奏とかは、700席ぐらいまでの小さなホールで聴く方がいいと思います。音が飛んでしまうので。

    ユーザーID:6406502483

  • とぴ主です

    なかなか奥が深いものですね。
    みなさんのレスを拝見してそう思いました。

    今回、地元のオーケストラで、行きたいコンサートがありましたが、
    チケット代がお高く断念・・・とほほです。

    安い席ならあったのですが、それですと満足できなさそうなのです。
    せっかく行くのでしたら、席の場所による失敗をなくしたいので。

    いつも完璧に満足できる席に座れたら、どんなにいいでしょう。

    ユーザーID:9310240346

  • 失敗は・・

    オケを1F後ろの方で聴いていたのですが、
    音が自分たちの頭の上を通り過ぎて中2階席の方へ
    飛んで行っているのが分かりました。

    ブーニンをとったら前から2、3列目!
    神経質なブーニンのイライラが伝わってきて疲れたし
    気分が乗っていないのか、チャラチャラ演奏で
    ミスタッチもたくさんあって・・・
    ミスタッチも多くて疲れた印象しか残りませんでした・・・高かったのに〜。

    ブーニン&バリー・ダグラスの豪華共演の時は
    舞台裏側のバルコニーしか取れず。
    裏側って初めてだったけど、音が全然こっち来ないっ!
    音は聴こえても演奏者(管とか奥まってる)が見えなかったり。
    あの席はもう懲り懲りです。

    コンサートもミュージカルもそうだけど、
    一人で席をとると、思いのほか良かったりしますよね。

    ユーザーID:6626792598

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧