彼の実家に行く前に・・・・

レス16
(トピ主4
お気に入り40

恋愛・結婚・離婚

ばに

はじめまして、ばにと申します。

つたない文章で申し訳ありませんが最後までお読み下さり何かご意見いただければ幸いです。
現在、彼氏(31歳)と交際三年・同棲二年になる25歳です。

先日初めて彼から「来月の三年目記念日は実家に一緒に行こう」と言われました。
当初から結婚を前提に交際し、同棲を始めてから幾度と「ご両親に挨拶したい」と言っていましたがご挨拶できることはありませんでした。

なぜなら同棲を始めて三ヶ月後に彼の父親が亡くなりました。当然のことかもしれませんが私は当時お焼香をすることも今までお墓参りに行くこともできていません。(彼から全て断られておったので)
本来ならば彼からの誘いを喜ぶべきなのでしょうが、どんな顔をしてお母様に会ったら良いのかわかりません。

それどころか、彼と結婚したいのかさえ分からなくなってきてしまいました。
迷いの原因は1、以前お付き合いしていた方がお焼香をしに海外から帰ってきたと当時伝えられたこと(聞きたくなかったものですから)2、その方とは別の元彼女さんが私を見たいと二人でいる時に突然彼宅にやってきたこと(元彼女さんとは完全に別れていたそうです)3、ここ一年家事一切全て私がやっていること(当方正社員8時間勤務の土日休み、彼10時間以上土日休み、彼のほうが年収は三倍近く、ちなみに生活費は折半です)

1、2は時々その時のショックというか衝撃をフラッシュバックのように思い出し嫌な気持ちになります。3は不満に思っているのですが仕事でゲッソリして帰る彼を見ると言葉にだして言えません。
ここ二週間ほど夜中は彼との結婚を考えるとなぜか涙が溢れてきてしまいます。
お母様にご挨拶する前に、一度同棲を解消して以前のお付き合いに戻り改めて考えたいのですがそれはおかしいことでしょうか・・・

ご意見・ご感想お待ちしております。

ユーザーID:3383252230

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 読んだ印象としては・・・

    1は彼がお焼香に来た女性とトピ主さんが鉢合わせにならないようにした彼の配慮だと思います。

    2は突然やってきた元彼女が変なだけであって、彼に責任はありません。

    3は物理的に彼が家事を分担できる状況ならば話し合ってみれば良いだけのことだと思います。

    彼のご両親は同棲の事実をご存じなのですよね。
    それなのに「連れて来い」と彼に言わないのは、彼もトピ主さんも信頼されているのだと思います。

    今回「一緒に行こう」と彼が提案したのは、結婚に向けて本格的に動こうという彼の意思だと思います。素直に喜んで良いのはありませんか?

    ユーザーID:3070630887

  • 身も蓋もない言い方ですが

    トピ主さんの心のひっかかりの3番だけについていうと、彼は自分の収入の三分の一の彼女が同棲の家事一切をやっていても生活費を半額負担させて不思議と思わない人だってことですね。

    ユーザーID:9424992927

  • 解消

    既婚おじさんです。親世代です。
    同棲を解消した方がよいと思いますね。
     他はどうでも良いけれど、3倍の年収で、生活費は折半。家事は全部トピ主さん。こんな同棲あり得ません。こんな事をしても平気?いや、当然と思っている彼の気持ちが理解できません。

     しかし、同棲解消は、彼との別れだと思って決断してください。多分元には戻れません。
     彼に、たくさん良いところがあり、トピ主さんがまだ愛しているのなら、彼の申し出を受けるしかないですね。

    ユーザーID:7153603943

  • 皆様ありがとうございます!

    私のつたない文章でもお読み下さり、そしてご意見いただけた事を大変ありがたく思っております。
    アルファ様、1、2についてはうまくいえませんが3についてそれとなく伝えたところ電気とガス代は彼・水道と通信費は私ということになりました。何を基準にそう提案したのかはわかりませんがあまり「そういうこと」とはちょっと次元が違うのにな・・・と思いつつこれはまだ言えませんでした。様子を見てもう一度お話しようと思います。私はどちらかというと伝えるのが上手なほうでないのでもう少し考えをまとめてからかなと。ごめんなさい・・・本当、素直に喜べばいいのになと思いますが喜べないのでとても複雑です。ありがとうございます!
    とこ様、彼の方は同棲する前からですが金銭に関しては「男が」とか「女が」がなくいつもほぼ折半だったように思います。それは不思議なことではないですよね??
    こちらこそ身も蓋もなくすみません。

    てくてく様、失礼かとは思いましたがまるで父からの言葉のように感じました。
    ・・・すみません続きます

    ユーザーID:3383252230

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 続きです

    トピ主です、
    てくてく様、このような悩みについて考えるようになってから小町様を幾日か覘いてみましたが結婚していらっしゃる方で同じような悩みをお持ちの方が多々いらっしゃるように感じました。もちろん同棲と結婚では生活に関する見方が異なると思うのですが、例えばですがこれが結婚でもやはり理解し難いものがありますでしょうか?ぜひぜひ、てくてく様及び親世代の方々からもご意見頂戴したく思います。もちろん彼の良いところはたくさんありますが、「結婚」をするとなると一生のことだと思っているため「生活」として考えてしまう自分がいます。

    生活は毎日、生きている限り「一生」のことだと思うので出来ればまだまだ考えたいのですが「別れ」も一つの道だと、てくてく様のお言葉を頂戴して考えさせていただきす。揺れ動いている間は別れたくはありませんが、人生思う通りになんていかないものだなとつくづく感慨深く思っております。てくてく様、ありがとうございます。

    ユーザーID:3383252230

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 身も蓋もない その2(笑)

    トピ主さん、3番は「金銭」だけの問題ではないとわたしは受け取りました。
    同棲(日々の生活)はお金だけでは成り立っていません。
    毎日の家事は?
    これもどこかの業者を雇ってさせたならお金がかかることですよ。
    それをトピ主さんが全て負担しているのですよね。
    「同棲の家事一切をやっていても」→折半、というのがわたしにとっては不思議です。
    彼は自分が与えられていることには鈍感なくせに(あるいは鈍感な振りをして)、自分の物(お金や時間や気持ち)を出し惜しみするところがありそうです。
    (わかりやすいように少し意地悪に言ってごめんなさい)

    そのうえ収入が三分の一(彼が三倍、とてくてくさんも同様に指摘されていますが)ほどの差があったら、男女関係なく、多い方は「自分にとっての1万円と相手にとっての1万円は重みが違う」と思える人も多いのではないかということです。

    つまり、彼は思いやりや想像力にやや欠け、それがこれからの長い結婚生活にどのように反映されるのかと(おそらくトピ主さんは意識していらっしゃらないでしょうから)危惧しているわけです。

    ユーザーID:9424992927

  • てくてくおじさん2度目

    私の長男は、26歳で、同棲しています。私たちも、彼女の親にも許可をもらっています。
     私は、同棲の許可をもらいに来たとき、彼女のご両親の信頼を裏切らないよう、彼女を心身共に守ることを言って聞かせました。やはり、傷つくのは女性だと私は思うからです。そして、生活費の出し合い方、彼女も働いているので、家事は必ず分担すること。このようなことを二人の前で、言って、許可しました。今は、結婚を前提にして楽しくやっているようです。
     最近小町にも多いですが、家事一切をやらない夫や同棲中の男性の何と多いことでしょう。このような男性は、子どもが出来たとき、子育ても妻まかせが多いようです。
     私は、子どもが出来てから、ゴルフやバイクツーリングなど趣味を全て辞め、「趣味は子育て」にしました。仕事も忙しく、平日は子育てに参加できません。従って休日は全て子どもと妻に使いました。友人はなくしましたが、自慢の息子が二人育ちました。休日の夕飯は、お父さんのご飯でした。
     妻と私は対等と思っています。私の給与は全て二人のものです。だから、せめて休日は家事もやるし子育てもします。
    続きます

    ユーザーID:7153603943

  • 長くてすみません

    恋愛も結婚も、お互いは対等です。今は妻は専業主婦ですが、私が安心して働けるのは妻がいるからです。だから私が何百万を稼いだとしても、半分は妻のおかげなのです。それが結婚だと私は思います。
     私たちは一歳違いの夫婦なので、余計にそうかも知れませんが、男が偉い、稼いでくるのが偉い、養ってやっているなどとは、一度も思ったことはありません。そんな親に育てられた長男も、休日の夕食は、一緒に料理などをしているようです。すごく彼女を尊重しています。子育てはウソをつきません。
     厳しいことを言うようですが、トピ主さんの理想やあこがれの家庭像を彼にぶつけてみてはどうでしょう。
     お互いに頼りにするのと、依存するのは違います。何でも言うことを聞くおとなしい、依存タイプの女性が好みの男性もいることを、最後に、言っておきます。

    では頑張って下さい。
    お父さんとしては、まだこのトピを見続けようと思っています(笑)

    ユーザーID:7153603943

  • トピ主さん次第

    私は娘の母です。交際、同棲合わせて5年の歳月
    家事はトピ主さん、生活費は折半
    虫が良いように思います。トピ主さんが
    それでも彼を愛していて結婚するつもりであれば
    彼のお母様に会われたらいいでしょう。

    ユーザーID:2279805530

  • 経験から言うと

    私は一年の同棲を経て結婚7年目、39歳の5才児の母です。
    同棲前に両家の親と会い食事しました。話し合いの結果、結納して同棲スタートでした。

    夫の親の進言によりマンションの敷金礼金は夫持ち、家具家電等は持ち寄り、無い物は私が購入し持参しました。
    同棲時代は年上と言う事もあり私の年収が300万多かったです。
    でも夫は、いずれ任すからとこづかい7万円を引いた給与を全額私に任せてくれてました。

    家事は平日は朝食が私、お昼は各自、夜は早く帰宅した方が作るでした。
    週末は掃除は共同でした。
    ともに正社員だから対等でした。
    今は私が専業主婦で子育て中です。
    でも幼稚園の朝は夫が送って行きます。二人の子供だから子育ても一緒。
    具合の悪いときは子供のお弁当は夫が作ります。
    家事に専念してくれるから仕事に専念できるから対等だと言います。
    服や美容院も必要と言ってくれます。

    自分が精神的に楽な相手と結婚して下さい。
    恋人時代は私も対等で豪華なプレゼントもなく食事も全て折半でした。
    それが立場が変わっても続くって大事だと思います。
    どこまで歩み寄れる人か汲み取れる人か考えて下さい。
    幸せは貴女次第です。

    ユーザーID:5324448149

  • よく話し合うべき

    私もトピ主さんの親の世代になります。
    結婚とはお互いが協力してやっていかないと上手くいかないものです。相手に対する思いやりが一番大事だと思います。
    我が娘は、結婚して共稼ぎをしています。普段は娘が先に帰宅するので、毎日の食事の支度と洗濯はやっているとのこと。
    でも、休みの土日は義理の息子が食事作りを全部やってるそうな。
    それを聞いた時、ちょっとびっくりしました。
    せっかくの休みに、いつも食事作りなんて可哀想に思ったのです。
    それを娘に言うと、二人で決めた事だし、嫌々やってるのではないらしい。いつもやって貰ってるから感謝の気持ちでしてるとのこと。

    トピ主さんの彼は、やってもらうことに慣れてしまって、貴女に対する感謝の気持ちがないのですね。
    言葉にだして言わないと分からない事たくさんあると思います。
    納得いかないこと等、全部吐き出しましょう。口で上手く言えないなら手紙とかで・・
    それでも変わらないようなら別れた方が良いかもしれません。

    ユーザーID:8777006985

  • うちは折半じゃないですよ。

    トピ主さんのレスをみていて少し気になるところがありました。
    「結婚を迷ってる」と思うなら、同棲を解消し、考える時間があった方がいいと思います。
    私の知り合いで、同棲を解消した人がいましたが、その人が「相手と結婚して、その後の生活象が描けないならやめた方がいい」と言っていました。
    私は今、やっと描ける人を見つけました。
    一度だけだから、後悔のないようにじっくり時間をかけて考えてくださいね。

    ユーザーID:9950881806

  • 皆様、本当にありがとうございます

    とこ様、そうですね・・・私の前述にある(「そういうこと」とはちょっと次元が違うのにな・・・)が→「金銭」だけの問題ではない。ということだとしっくりきました。意地悪になんかきこえません、よくよく考えてみればしてもらったことに対しての「ありがとう」などの言葉はないんですね。

    私はしてもらった事に対して相手には必ず何かしらの言葉を添えますので「与えられることに鈍感」という、とこ様のご意見。この部分も根底にあるのかもしれません。いつも歯切れが悪くてすみません・・・見ず知らずの私のことをご心配してくださるような文面、大変ありがたく思います。

    てくてくお父様(勝手にすみません)、今になって同棲を始める時点で大きな問題があったと深く反省し、同時に自分たちの常識の無さ・礼儀のないこと恥ずかしく思います。

    それと、やはりてくてく様もご存じのように小町様の中には「家事一切をやらない夫や同棲中の男性の何と多いことでしょう」・・・多いですよね。このまま結婚したらと、行く末を想像し身震いがいたしました。この時点でハッキリと、このまま結婚を考えることはできないと確信いたしました。ごめんなさい、また続きます

    ユーザーID:3383252230

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 続きです・・・

    てくてく様、ご家族ともに本当に素晴らしい方々ですね!「休日は全て子どもと妻に使いました。友人はなくしましたが、自慢の息子が二人育ちました。」この文面を読んだとき、なんともいえない気持ちになり涙が溢れ出ました。感動って言ってもいいのですかね?まさに私の描く家庭像がそこにありありとあるように思えてなりません。

    まだ皆様にお話ししていないのですが、彼は幼少期から自立するまで普通の家庭よりも貧しい環境で育ったということを聞かされております。ですので家庭環境も少なからず影響しているのでないかと思いました。(誰でもがそうだと思いますが・・・)貧しかったからとか、そういうのではなく強いて言うなら両親のこと。極論をいうと働くだけの寡黙な父と、家庭を守ることのみ考える母のような。んー、またまたわかりにくくて申し訳ありません。

    ですが私の理想の家庭像により近づけるためには「尊重」というものが二人には足りないのかなと思います。なあなあにしない為にも、今度の三連休に思い切って伝えてみます。とこ様、てくてくお父様、今しばらくご報告のほどお待ちいただければ幸いです。 読み返すと本当に変な文章ですね(笑)

    ユーザーID:3383252230

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 横ですが

    てくてくさんの ご意見にまさにその通り!!と感銘を受けました。 近々 結婚予定の女性ですが、私も見本にさせて頂きたいし、実践出来るようにしていきたいです。

    ユーザーID:2226834826

  • 負担、不公平と思うなら別れなさい

    収入の多寡で家計や家事の分担を量ることの是非は、そのカップルによって考え方が違うでしょうから、彼との話し合いに賭けるしかないと思います。前述しましたが、何よりも収入の計算や対等論などの「理屈」ではなく、「実際にできるのか」という物理的に可能な選択をせざるを得ないことだけは認識しておくべきです。

    敢えて申し上げるなら、トピ主さんが絶対的に彼を信頼していないことが一番のネックだと思います。

    てくてくさんの理想の父親論・夫論に感銘したとしても、彼はてくてくさんではありません。素晴らしい信念のレスですが、それは彼の立場に向けて言うべき発言であり、今のトピ主さんにとっては彼との関係を無碍に壊す劇薬でしかないと思います。

    トピ主さんが今の状況を不公平であり負担だと思うのなら、例え彼に何を言われようが徹底的に自分の主張を貫いて下さい。それしか解決の道はありません。
    何故なら、「負担」と思う時点で彼への愛情は消えかかっていますから。

    ユーザーID:3070630887

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧