メキシコ就労ビザの情報求む!!!

レス8
(トピ主0
お気に入り6

旅行・国内外の地域情報

くま

皆様こんちには。

このたびメキシコで働くことになったのですが、ビザの申請で困っていることがあるので、
どなたかお知恵を拝借いただけないでしょうか。

メキシコで就労ビザを取るためには日本の大学卒業証明書にアポスティーユ認証を受けて
提出しなければいけないと言われました(私は日本の私立大学卒です)。通常アポスティーユ
認証は日本の外務省で受けるらしいのですが、外務省では私立大学の発行する書類にアポス
ティーユ認証を発行することができないとのことでした。その場合、通常は在日領事に書類の
認証をしてもらうらしいのですが、現在、在日メキシコ領事はいかなる認証をも行っていない
とのことで、にっちもさっちもいかなくなっています。

もし、どなたか同じような問題を経験したことがありましたら、どのように解決したか教えて
いただけると非常に助かります。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3474190857

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 就職先はお決まりですか?

    メキシコの日系企業で就労ビザ取得業務をしています。
    「このたび働くことになりました」とおっしゃっているところを見ると、すでに就職先はお決まりでしょうか?

    そうでしたら
    1テンポラリービザ(正式名称FMTTV。別名ツーリストカード。飛行機、あるいは空港の中でもらえる紙)でメキシコに入国する。日本人はビザウェーバー扱いですので、パスポートさえあればビザがなくても入国できます。テンポラリービザに記入するとき、ビジネス目的にチェックして、会社名を書いてください。180日間有効です。
    2この180日間の間に移民局へ出向き、FM3(就労ビザ)を会社のサポートの下、取得します。
    通常はお勤めになる会社の総務が必要書類を整え180日間内に間に合うよう手続きをします。通常2週間〜1ヶ月位要しますが手続きとしては他の国に比べると非常に簡単です。個人でやると大変面倒なことになります(今、くまさんが置かれている状況です)。

    上記の方法だと大学の証明書のアポスティーユなどは必要ありません。FM3がないと銀行口座が開けないなど弊害がありますが・・・どうしても今の方法である必要がありますか?

    ユーザーID:3344690923

  • どうしてもアポスティーユが欲しいなら

    個人的には先ほども書いたように先にメキシコへ入国して生活基盤を整えつつ、ビザを申請する方法が一番簡単と思いますが、どうしてもアポスティーユを手に入れたいのなら、公証役場で公証してもらってから外務省へ持っていってください。この場合翻訳が必要になりますので、自分でやってもOKかそれとも公証役場に頼む必要があるか公証役場に聞いてください。スペイン語なので自分でやってもOKかもしれません。(私は学生ビザを申請するとき自分で訳しました)。神奈川県、東京の場合は公証役場で公証⇒そのまま外務省でアポスティーユでOKです。その他の県は公証人の所属する地方法務局長印をもらってからです。詳細は下記日本大使館HPをご覧になってください。

    http://www.pt.emb-japan.go.jp/con%20web/apostille.htm

    ユーザーID:3344690923

  • 最近は

    昔より厳しくなって大学の卒業証明書が求められますね。
    私の申請時はパスポートとツーリストカードがあれば簡単にFM3に書き換えできましたが。

    Yuriaさんが仰るように、ツーリストカードで入国して、それから現地の移民局で
    FM3に書き換えるほうが日本でFM3を申請するより速いと思います。
    ただし、その場合日本から大学卒業証明書を持参してきてください。
    外務省は、公的な文書にしかアポスティーユしないので、私立大学の書類の場合
    「アポスティーユできない」はずです。
    ただ、その場合、公証役場で「正式な書類である」と証明してもらえばいいらしいです。

    続きます→

    ユーザーID:7940603141

  • 続きです

    とあるサイトの投稿によると:

    1.公証役場に、私文書が○○(例えば卒業証明書)であることを宣誓しますという宣誓書を持って行き、それに公証人の面前でサインする。
    2.公証人がその宣誓書が正しいものであることを公証する。
    3.その文書をもって法務局に行き、サインした公証人が正式な公証人であるという書類をもらう。
    4.その書類すべてを外務省に持って行き、アポスティーユをつけてもらう。
    この手続きはかなり大変なので、首都圏には公証役場・法務局・外務省(出張所)を1つにしたオフィスがあります。
    そこでお願いするとこの4段階が一気にやってもらえます。
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/shomei/index.html

    その後メキシコに来たら、日本での書類を「公的な翻訳の資格を持ってる翻訳者」に西語で訳してもらえばいいと思います。
    これは、大手通訳・翻訳会社(在メキシコ)に依頼すれば問題ありません。
    ちゃんと、その“翻訳者である”という判子付きで発行してくれます。

    色々面倒くさいですが、頑張って下さい。

    ユーザーID:7940603141

  • 早速のレスありがとうございます。

    早速のレスありがとうございます。

    もう少し詳しい状況を説明したいと思います。
    就職先はメキシコの大学で、教授として働くことになっています。
    FM3ビザの申請では、その教授職につく資格を証明するために、
    過去の大学の卒業、修了証明書を提出するようにといわれています
    (アポスティーユ付きで)。
    就職先の大学のほうからこれらの書類をそろえるようにと言われているので、
    どうも、これらの書類にアポスティーユを受けずにはビザ申請は
    できないと思われます。

    引き続き、よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:8975900137

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • アポスティーユについて

    私立大学の書類をアポスティーユしたいのに、領事館で認証手続きをしていない場合についても投稿しましたが、まだ反映されていないみたいなのでもう1度送ります。ダブっていたらすみません。

    この場合は、公証役場に書類を持っていって公証してもらい、それから外務省へ持っていけばアポスティーユをもらえます。
    詳細は「アポスティーユ(APOSTILLE)について」という外務省のウェブに載っていますのでご参照ください。あるいは「アポスティーユ」「公証役場」で検索をかけると何番目かにヒットします。

    ユーザーID:3344690923

  • ありがとうございました

    Yuriaさん。

    たびたびの丁寧なレスをありがとうございました。
    公証役場経由のルートでアポスティーユを申請しようと
    思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8975900137

  • ふたたび質問なのですが(トピ主)

    Yuria さん、Chelseaさん

    また質問があるのですが、よろしいでしょうか。

    当方、将来的にはメキシコ人の婚約者と結婚する予定で(ビザ申請時ではまだ結婚していません)、
    メキシコには長期にわたって移住するつもりでいます。そのため、
    できればFM2(居住者ビザ)を申請し、そのビザで働きたいと思っているのですが(更新頻度が少ないので)、
    いきなりFM2を申請することは可能なのでしょうか。それともまずFM3を取得し、それからFM2に切り替える必要があるのでしょうか。

    彼がイミグレーションに聞いたところによるとFM2を申請できるといわれたそうですが、いろいろなホームページを
    みていると、皆さんたいていFM3を取得して仕事をされているようで、もしだれでもFM2を申請できるなら
    なぜ皆さんFM3を取得するのか?また、ある情報によるとFM2を取得するにはまずFM3を取得後に切り替える必要が
    ある、もしくはメキシコで起業するなどど書いてあり、少し混乱しています。

    どなたかご存じないですか?

    ユーザーID:8975900137

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧