家計簿が続かないのでご意見ください。

レス24
(トピ主0
お気に入り38

生活・身近な話題

いっぴき柴犬

33歳、フルタイムで働くものです。1歳の娘あり。
毎日の食事作りや娘の世話などに追われなかなか家計簿をつけるのが
続きません。時間があるときにつければいいのですが、そういうときを
テレビをみたり新聞をみることに費やしてしまい結局つけない日が
続いたりと断念してしまいます。今月こそは途中でやめずにと頑張るのです

が、途中でつけなくなり月末の収支がわからないまま
おわり落ち込むパターンです
来年こそはと意気込んでます!

家計簿は継続方法教えてください!

ユーザーID:0051330320

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家計簿ソフトは?

    私も手書きの家計簿は何度も挫折してしまいました。
    でも、パソコンに家計簿ソフト(無料)を入れてからは、
    計算ミスすることもないので、2、3日入力しなくても
    レシートさえとっておけばいいので、なんだかんだ続いています。
    金額がピタリとあった時は、感動します。

    もし家計簿ソフトでも続かないってお話だったら、ごめんなさい。

    ユーザーID:7430109483

  • 私は、家計簿の自分に合った様式を選びました

    パソコンではなく手書きですが。

    私も結婚後一日目からつけ始めた家計簿が2〜3カ月しか続きませんでした。購入した物を細かく書いていく方法でした。
    一日分を1ページに記入していき、1年で365ページ必要で、買い物しない日は「白紙」で無駄でした。

    本屋の店先でいろいろな家計簿を見て、翌年からは見開きの両ページ全体に、1カ月分を書くタイプにしました。

    縦の行に日付が入り、横へ続く列に項目(食品、日用品、医療など・・・自分の家庭に必要な項目)を書き入れます。

    記入方法も、「しょうゆ200円、砂糖150円」ではなくて、食品の列に「△△スーパー350円」とします。

    商品の価格を詳細に把握したい人にはお勧めできませんが、私は1年目の記入で細かすぎて記入が面倒になり挫折したのでこのようにしました。

    1カ月記入できたら、食品など項目毎の列を上から足し算するだけです。
    以前は、1日毎にページをめくっていたので集計も面倒でした。

    1カ月分出来ると達成感も。

    小学生の夏休みの予定表のような「見た目」です。

    「かんたん」だからもう数年続いています。

    ユーザーID:2211818898

  • レシートを取っておく

    というのはどうですか。
    家計簿毎日つけなくても、お金を使ったら確実にレシートを貰うかメモしておけば、週末にでもまとめてつけられませんか?そうやって収支を把握している友人がいました。自販機のジュースとかコインロッカーとか、子供のガシャポンなんかは、うっかり忘れてしまう筆頭ですが、私は携帯電話のメモ帳などに入力して、なるべく忘れないようにしています。
    ただ数日経つと記憶っておぼろになるので、レシートのない日があると、逆に何かお金を使わなかったか不安になってきます。なので、週一くらいはレシートを整理して記録することをお勧めします。

    ちなみに私も今月から家計簿を再開しました。面倒臭くなってしばらく放置していたのですが、収支を把握してもっと貯金しようと考えています。私はニンテンドーDSの家計簿ダイアリーを使っています。特に便利というわけでもないのですが、エクセルで管理するするより楽だったので。でも子供が1歳くらいの時は、専業主婦だったのに家計簿つけようなんて思いませんでした。トピ主さんはとても頑張っていらっしゃるなと思います。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:0660204914

  • 完璧を目指すと挫折します

    タイトルをよ〜く見てください。
    一言で言うとこれが全て。

    要は収入と支出、この差額をある時間のくくりで表す
    のが家計簿でしょ。

    収入は結構件数が少ないはず。
    支出は結構件数が多いはず。
    くくる時間は、発生件数ごとでも、日ごとでも、週ごとでも・・・・、
    いいはず!

    大抵はある月でくくりますよね。

    だから、支出はレシートをノートに貼ってもいいわけです。
    それを貴方(女性なら貴女)のお好きな時間でくくるだけです。
    時間が変わってもOKなはず、最終的に月締めならそれで処理できます。

    では、家計簿を付ける目的は何んですか?
    赤字か黒字が判る為だけですか?
    費目ごとの増減etc.
    当然、収入にもし変化がお有りならこの増減etc.
    を把握することも大事です。

    以上、たったこれだけ事なので気安く頑張ってください。
    家計簿ソフトもありますが、使わない方がいいかも(笑)。

    ユーザーID:3255689725

  • 部屋と電卓と私

    毎日つけるのはしんどいので、
    ちいさい箱にレシートをためてます。
    レシートのでないものは紙に日付と金額と品目を書いて入れてます。
    どんどん溜まります。

    で、びみょうにひまだなあというときに、当座帳に少しずつ転記します。
    家計簿をつけるのは月に一回あるかないかです。
    当然一日がかりの大仕事になっちゃいますが、すごく有意義なやりがいのある仕事!って感じで大満足できます。

    数字の合わないところは不明金で処理してしまいます。
    しょせん家計簿なんでそれでオッケーです。

    現金合わせは毎日やったほうが意味があると思うけど、記帳はやれるときで問題ないはずです。
    「本書の使い方」にもそう書いてある!

    つかってるのは婦人之友社のアレです。

    ユーザーID:0764103489

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 週末にまとめてしたらどうですか

    フルタイムで働いていて1歳の子どもがいます。
    平日は家事と育児に追われるし、ゆとり時間があるとパソコンとテレビを見て終わってしまいます。

    それでも家計簿をつけ続けています。かなりずぼらなので最低限しか費目もわけず、使途不明金がよく出ますがわかった時点で修正してそのまま続けます。
    働いていると平日買い物をしないか少ないので、週末たまったレシートを整理する程度です。平日分は金曜にすべて入出金したように記入すれば集計も簡単です。それに給料日前後に引落しと給料関係の記入、月初に1ヶ月の集計をするだけです。

    切羽つまっていないなら、月に使う金額だけを決めてそれを超えないように予算管理すると言う方法もあるので家計簿にこだわる必要はないと思います。

    ユーザーID:2378190697

  • おもしろいですよ

    とりあえず出て行ったお金と入ってきたお金は
    毎日きちんと書いていくことを実行してみては
    どうですか。私は羽仁もと子さんの家計簿を
    当座帳と合わせて使っています。結婚してずっと
    つけていますので、もう20冊以上になります。

    当座帳に、記していくことを心がけていますが
    買い物をしたらレシートをもらう、レシートが
    ないものは、忘れないようにメモしています。

    寝る前に時間があれば当座帳に記入し
    忙しければ翌日にまとめて記入しています。

    習慣になると、記帳しないと何かを忘れているような
    気持ちになりますので、挫折することは
    ありません。

    秘訣は、完璧を求めすぎないこと
    要は、1年間の収入と支出、そして貯蓄等が
    掴めれば良しと考えています。

    途中でつけるのをやめても、落ち込まず又
    続けてはどうですか。
    そのうち、つけずに放っておけなくなると
    思います。

    楽しいですよ。

    ユーザーID:8708216196

  • いっそ諦めては 大事なのはお金の残金

    何度やっても必ず挫折するということは本質的に向かないのでは
    そこで提案
    手取りから毎月の固定費と積み立て金額(預金、冠婚葬祭等)を差し引いて残りのお金で生活してみる 固定費は前年度の公共料金等記録が残っているはずなのでだいたい把握できると思います
    カードで買い物をする場合は同等の金額を使えるお金から抜いておいて支払日前日までに口座に入金しておく
    最初は買いたい物を我慢しないといけない事もありストレスがたまると思いますが数ヶ月の辛抱 それと多少オーバーしても気にしない 最初だからね
    家計簿の本質は家計管理 つけるだけではただの自己満足 それでいいのなら別ですけど

    ユーザーID:4253114712

  • うきうき家計簿

    フリーソフトの中でこれが一番良かったです。
    新しい品目追加以外は全てマウス操作クリックのみで出来ます。
    グラフとかも作ってくれるので続くと楽しいですよ。

    続けることは「根を詰めない」ことでしょうか。
    他の方も書かれているように、とりあえずレシート箱を作ってポンポン溜めて暇な時に打ち込むのが一番です。多少合わない分は使途不明金で処理してとりあえず続けることが一番だと思います。

    完璧にやろうと思わないことが最初のコツでしょうか・・。

    ユーザーID:0965428339

  • シンプルな方法

    皆さん、色々、凝った方法やってるんですね。

    家計簿というと大仰ですが、要は、出るお金と、入るお金の動きが分かればいいのです。
    レシートをうまく使います。
    貯めたり貼ったりもしません。
    食費、消耗品費、文具・書籍、雑貨、の4カテゴリー程度に分け、その項目毎にレシートの金額を足していき、合計金額をレシートに書き記すだけです。
    買物をしたその日、前日までの金額に、上乗せをするだけです。
    月末の最終日、〆ます。
    計算は、買物をしたその日に電卓を叩くだけの作業なので、1分もあれば済みます。
    公共料金などは全て引き落としですから、額を転記するだけです。
    レシートの出ない出金はノートに記しますが、滅多にありません。
    私はこの方法で10年以上、やってますが、この方法で収支把握は充分できます。

    ユーザーID:0435457859

  • うちはつけていません。

    私自身(専業主婦です)そういうのに向いていないからです。

    毎月主人から8万もらい、そのうち2万は食費に、5000円は調味料を買う用に、5000円は子どものオムツなど買う用に、1万は医療費に、後の4万は2つの口座に分けて銀行に預けています。(ひとつは教育費用、ひとつは家族用)

    光熱費やローンなどの引き落としは主人のお給料が入っている口座でまかなっているので私は生活に必要なお金をもらうだけです。

    食費2万もすべて千円札にして、5週分の封筒に分けたくさん買わないようにしています。余ったら貯金箱行きです。

    こうやると毎月大体いくらくらい使っているか把握できるし、家計簿も要りませんよ。

    お仕事をしているということなので、家計簿機能が付いている手帳が売っていますからそういうのを活用すると、仕事のスケジュールを書き込むついでに家計簿をつけるとかすると時間のロスもありません。

    お子さんが1才ということなのでついでに育児日記もつけられて便利ではないでしょうか。1才位というと日々出来ることが増えて成長が嬉しい時期ですから、ちょっとメモするついでに家計簿も…という感じで。

    ユーザーID:9955317152

  • ずぼらだけどお小遣い帳みたいかも

    子供のお小遣い帳と同じ書き方でやってます
    入金と支出だけしか書いていません
    食料とか学費交際費は事柄の所に書いて
    ほとんど子供のおこづかい帳みたいな感覚です

    レシート見ながらこれは食料これは文具これは雑貨なんて仕分けは面倒ですから事柄の所に店の名前を書いて支出合計金額を書いてます
    家計簿は自作で大学ノートに書き込みです
    会社にいた頃の発注関係も倉庫伝票関係もこんな感じでしたし
    私は仕分け袋は使わないけど
    仕分け袋併用するなら結構支出は抑える事は出来ます
    でもお子さんが小さいうちは家計簿が続かないって普通でしょう
    過去に義理親と同居していた時姑が家計簿を覗いていたんであの頃は家計簿サボりました
    「付けていると家計簿つけなきゃ経費節約できないの?」とか
    「へぇ〜〜〜よくまあ使ったね」とか言ってくるので嫌でした
    姑は共働きが長かったのですけど家計簿は付けた事が無いのであれこれ言ってました

    ノートも隠していたり色々ありました
    家計簿に日記みたく行事とかをメモるのもありです
    あとはパソコンの家計簿を利用している人もいます
    頑張って下さい

    ユーザーID:0066569581

  • DSのソフトはいかがでしょうか?

    DSソフト「がんばる私の家計ダイアリー」はいかがでしょうか?
    レシートさえあれば、どんなにためていても、すぐにつけることができますよ。
    めんどうな計算も不要です。
    私も一か月近くつけないでいることなどざらです。さすがに1か月つけていないと、入力が終わるのに1時間ぐらいかかってしまいますが。
    ただ紙への保存機能はないので、手帳などに一か月の収支結果を記帳しなければなりません。
    パソコンと違って、記入したいときにすぐに起動できるので、とっても便利ですよ。

    ユーザーID:7203521056

  • 私の場合

    自分でエクセルで表を作りました。

    家賃やガソリン代・新聞代・などは、シート1に作り、
    大体そんなに変化しない物ですよね。これは固定で入力しておきます。
    変化する欄もあります。ガス・電気・水道もシート1です。
    シート1に作るお陰で光熱費の変動が1年間よく解ります。

    シート2は食費や雑費や交際費にします。
    こちらはレシートを必ず貰い、財布に入れておき、暇な時や貯まってきた時につけます。1週間単位でレシート事に書いてゆきます。●●スーパー3000円と言う風に…

    エクセルですので食費だけの合計や、交際費の合計なども出て合算も出来ます。総合計も解ります。結構いい感じですよ。

    いつも途中でやめて続かなかった私が、続けれるのはレシートをためて、気づいた時にやる方式なのと、計算を機械がやってくれて簡単な事。
    そして続ける事によって1年のサイクルがよく解り続けようと思える事です。トピさんにも是非お勧めです。

    ユーザーID:2083199226

  • 来年から?

    >来年こそはと意気込んでます!

    とりあえず、12月から練習してはどうでしょう。

    ユーザーID:2336534040

  • カレンダーも活用で

    大き目のカレンダーを利用する方法もあります
    日々の支出と収入をカレンダーに書いておいて後で整理する方法です
    レシートが無い場合はカレンダーも使って処理しています

    給料日にペンで印を付けて置くとか
    カレンダーはキッチンに貼って脇に鉛筆やペンをぶら下げて置いてください

    ユーザーID:7509760364

  • クレジットカードを使う

    クレジットカードでは払えないもの以外を全てクレジットカードで払います。

    そうすると月に1度素晴らしい明細書が届きます。

    それを家計簿として保管します。

    いつ、何を買ったのか手軽にわかりますよ。
    何の分野に対して、いくらお金をかけているのかという分析も、月に1度落ち着いてできます。

    5年くらいこの方法ですが、「あー、今月は大体このくらい使ったな」っていうのと明細書が一致していてお金の使いすぎとかも特にないです。

    ユーザーID:2172534242

  • 目的

    なんの為に家計簿をつけているのですか?????
    収支管理をする為だと思うのですが、今のトピ主さんは家計簿を完璧につけることが目的になっているようです。 家計簿はあくまで使った金額をつけておく物。 使う前に予定額をそれぞれの封筒等に入れ、毎回そこから出して使うなど、別の方法を考えてはどうでしょうか。 家計簿がつけられなくてストレスをためているなんて本末転倒してます。

    ユーザーID:8566331665

  • 「こづかい帳」43年

    今年年末に52歳になる男性です。
    母(74)の勧めで小学4年生(1966年)から「こづかい帳」を付け始め、今年で43年続けています。たまたま小学4年生(1966年)の年末に学校の授業でも「こづかい帳」の付け方を習いました。

    最初はめちゃくちゃでしたが、就職してからは職場での昼食、通勤費など細かく記帳していましたが、月末に締めると数字と現金が1万円もずれることもあり、日々の誤差などが積み重なってしまいます。

    数年後に、5日ごとに数字と現金を合わせて誤差を修正し、ズレは通勤途中に買った「お菓子」などの小額の物ばかりでしたから、その後は細かい買物は100円以下四捨五入したりして記帳を簡素化させました。

    現在は病気で退職した状態ですので支出はほとんど医療費ですが、毎日、勘定科目が医療費では心も沈んでしまいますから日々の医療費はカレンダーにメモしておき、月末に「10月の通院費○○千円」などと一括記帳しています。

    要は、几帳面しすぎず、後で見て参考にするためにと割り切り、たとえば前回洗濯機を買い替えたときはいくらだったか・・・など主要な買物に限定させてはどうでしょう。

    ユーザーID:4280465748

  • 何のためにつける家計簿?

    何を目的として家計簿、つけるのですか?

    私も短い期間つけました。
    そしてやめました。
    なぜなら「だいたいわかったから」

    つまり収支決算はつけてみるとだいたいわかるもの。
    よっぽど出費が多かったら憶えているし、光熱費などだいたいわかりますでしょ。

    夏は電気代がこのくらい、冬は、とか。
    ガス代は夏はこのくらいで冬はあがってもこのくらい、など。
    水道代もあがると原因はわかるし。(部活の洗濯がすごくて1日2度する日が多かった、など)

    模試代やPTA飲み会などの臨時出費も頭の中で把握。

    食費も同じ。外食が続けばおおよそのめぼしがついて「来月はやめとこう」など。
    庶民の家計は多少の増減があってもおしなべてコンスタント。

    主婦ならどんぶりとまではいわなくても、お椀勘定(私の造語でした)ぐらいでいいかもです。
    あまり細かくすると「ああ、今月は電気代がっ」など感情的になります。
    「どこが無駄かを把握するため」など言いますけど、すでに家計簿つけなくてもわかります。
    つけないと家計把握できないほうがどうでしょ。

    とはいえ、つけることに意義があって記録として残したい人はまた別ものですが。

    ユーザーID:5863250991

  • Let's家計簿

    私も家計簿の挫折は何度も経験しましたが、シェアウェアのLet's家計簿を使うようになってから、2年も家計簿歴が続いてます。

    パソコンの家計簿のいいところは、毎月決まって発生するものを最初に設定しておけば、毎月の家計簿に自動で入力されるところ。家計簿のほぼ7割が自動入力で済んでます。あとは残りの3割に当たる日々の買物をレシートを取っておいて1週間に一度程度入力するだけです。

    私の家計簿の目的は家計の大体の収支を把握することなので、まずは続けることが大事。よって自力での入力もものすご〜く省力化してます。例えばレシート1枚で「11月25日 ××スーパー 食材等 ○○円」としか入力してません。(この場合費目は全部「食費」に入ります。食材以外に消耗品とか買っていても、気力のある時は別にしますが、大抵は無視)

    手元の残金と家計簿の数字が一致するかどうかも重視してないので、誤差はあると思いますが、気にしな〜い。

    自分なりのやり方が見つかるといいですね!

    ユーザーID:6203918971

  • 通帳の残高とクレジットカードの利用記録

    我が家のお金の出入りは家計用の通帳の残高とクレジットカードの利用記録で管理しています。レシートや各種領収書などは月ごとに袋に入れてダンボール箱で保管(実際は放置)。確定申告時など必要なときだけチェックします。1〜2年後、保証書がらみの重要なものだけ別に保存して残りは捨てます。

    ユーザーID:1312114952

  • 大体で

    私も家計簿つけられません・・
    一ヶ月続かない人が来年は出来るとは思えません。

    今は現金での支払いよりも引き落としが多いですよね
    家賃や光熱費・新聞・カード払いなど
    現金で払うものは食費とお子様にかかる色々な雑費がほとんどではないですか?
    大体毎月どれくらい使っているのかざっくりわかっていれば
    初めから銀行からの引き出しを例えば5万円と決めてその中でやりくり出来れば
    今月はOK!という程度でいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:2072438860

  • 我が家もとらさん方式です

    家計を管理する通帳=家計簿です。
    自営業なので手取り収入というものがありません。
    決められた月収をその通帳に入れて掛かる経費の全てを口座から下ろして管理しています。
    引き出しす時は「生活費○月分」「お祝い○○」「自動車税」など摘要に金融機関で
    打ち込んで貰っています。
    そうすれば通帳の中の使途不明なお金は皆無です。
    記録としても残るので「○○さんにお祝いいくら貰ったっけ?」というのも見返せば分かります。
    とても便利です。

    この方法で始めるには毎年の予算を年額で立てなければなりませんが。
    ・家賃 80万円
    ・学費 10万円
    ・保育費 10万円
    ・携帯電話 12万円
    ・電気代 15万円など

    前年度を予算としてそれより節約できれば+として口座に残っていきます。
    余程の出費がなければやりくりできますし
    年に一度の見直しするだけで楽チンです。

    自営業なので国民年金や保険は年払いにすると毎月で+とか−とかやってられない為です。
    通帳の残高と積み立て貯金や保険を合わせた額が資産になっています。

    ユーザーID:9452915096

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧