• ホーム
  • 学ぶ
  • 「ウォ〜」や「イエ〜ィ」の多い歌が苦手(駄)

「ウォ〜」や「イエ〜ィ」の多い歌が苦手(駄)

レス125
(トピ主10
お気に入り512

趣味・教育・教養

トリカム

レス

レス数125

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 125
次へ 最後尾へ
  • 愛すればこそ

    ピーピーピーさん、ごめんなさい。
    でも私、ましゃのファンクラブ入っているほどのファンなんです。

    愛すればこそ。わお♪

    ユーザーID:7831031584

  • 二度目ですが

    まいまいさんのレス、本当に同感です(笑)
    撲殺したくなる気持ちわかりますよ〜。
    特に父親ってところが、本当に悶絶ものですね。
    歌とは関係ないのですが、マイホーム打ち合わせ中に、CMのみのもんたのマネをしようとした夫の頬を平手打ちしてしまったことがあります。
    止めたかった…ただそれだけなのです…。
    (軽くですよ…軽く…そこを問題にしないでネ〜)

    私は車のBGMをついつい口ずさんでしまうのですが、
    最近よくかかってしまう「永遠の○ズル」…

    「わかってる!よくわかってる!でもできなーーーぁい!!」

    …それまでついつい言ってしまいます。だって一番盛り上がるところなんだもの。

    また、よくよく考えると恥ずかしいのが、なぜここだけ英語?っての結構ありますよね。
    「べいべー」「えんじぇる」位ならマヒしてきましたが、
    日本語の文節にいきなり英単語が入ってるって、メロディーがなければ「ルー語」ですよね??

    ユーザーID:4609781768

  • 声は楽器

    個人的にはどなたの「イェーイ」も「ウォウ」もまったく気にならない派です。
    苦手な方の指摘を見て初めて、そういう解釈もあるんだー、と目から鱗な気分です。
    で、主観ですがなぜ気にならないかについて考えてみました。

    1.声は楽器である。よって言葉は必要でない。
    2.「何かそういった気持ち」を表現したい。
    3.その部分は「イェーイ(仮)」でなくてはならない。
    4.その部分に歌詞を付けると魅力が半減する。

    ド○カムの場合は1と2が多いのかなあという気がするし、チャゲ○スの「YAH YAH YAH」は「ラー」でも「イェー」でもなくやっぱり「ヤー」じゃないとしっくりこないので2と3かなあ。「桜○」は2ではないかと。森○良子さんやさだ○さしさんは2と4な気がします。
    思ったより2が多いので「何かそういった気持ち」が大部分なのでしょうか。

    個人的には英語云々というわけではなく、ただ単に声として出しやすい発音が「イェー」とか「ウォー」なのかなあと思っています。鼻歌のような。

    歌詞がなくても歌は歌ですよね。
    歌詞がないと歌じゃない! みたいなレスを見るとなんだか違和感を感じてしまいます。

    ユーザーID:9055706028

  • 時と場合を選んで完全コピー派

    唯一のカラオケ仲間といくときは完全コピー派です。
    某アカペラ有名グループの曲を歌うときは、テロップにない「る〜」を歌い続けます(笑)。
    でも、他の人と行くときは完全封印です。

    聞く分には気にしないけど、というのは突如現れるラップ部分。
    なんでバラードのメロディを気持ちよく歌ってるのに出てくるか! と理不尽に怒ってたりします(笑)。
    選ばなければいい話なんですが、他の部分が好きなので選曲したいんですよねぇ。
    着歌1位を獲得したあの曲は好きなんですが、自分では歌えません。
    歌うときはラップ部分をカラオケ仲間に無理やり託すのが癖になってきました。

    ユーザーID:6288241482

  • いえ〜いっ♪

    このトピ面白すぎ〜。
    私の大好きなエレファントカシマシのボーカル宮本くんも、無駄に「おお〜」や「いえ〜い」の多い人です。
    エレファントカシマシなんて、普通の人はあんまり馴染みないとは思いますが…。
    知らない人の為に説明すると、宮本くんの歌は大半が「おお〜」と「いえ〜い」で構成されています。本当です。曲の間奏中は「はっ!」とか「ふっ!」とかの掛け声ばかり。まるでラマーズ呼吸法をやってる妊婦さんのようです。
    浜省の「ウォウウォウ」は様式美、清志郎の「イエーイ」と「べいべえ」は伝統芸ですか。羨ましいですね。宮本くんの「おお〜」と「いえ〜い」なんてただの惰性です(笑)。
    そうそう。浜省から「ウォウウォウ」とかを取ったらサングラスしか残らないそうですが、さしずめ宮本くんならいつも両手でぐしゃぐしゃに掻き毟っている、あのモジャ髪しか残らんでしょうな。
    そんな宮本くんだから、ライブに行ったらもはや「おお〜」と「いえ〜い」しか歌いません。苦手な皆さんが聴いたらびっくりして倒れるくらい「いえ〜い」の応酬です。でも、エレカシファンはこれがたまらなく好き♪

    ユーザーID:0781412226

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • せめて我が子には健全は感性を

    2度目です。

    歌の途中のセリフが苦手という方が他にもいらっしゃって安心しました。
    うちの家族はそういう場面に遭遇しても眉ひとつ動かさない鋼鉄の意志を持っていたので、てっきり私だけかと思い、逆にそんな自分が恥ずかしくて誰にも吐露できずにいました。

    そうそう。あの“悦に浸ってる”感じが傍から見ていてなんだか気恥ずかしいんですよね。
    歌い手が素人で涙目で宙を見てたりすると特に。

    父(極度の音痴、こけし顔)はまさにその典型のようです。
    いつも根拠のない自信に満ち溢れていて、感慨深い自分に酔ってる感じです。
    何かにつけては、想いにふける→涙目のオンパレードです。
    真顔で「アラン・ドロンみたいだろ」と若かりし頃の写真(サングラスに短い脚をポールに無理矢理乗せているもの)を見せてきたりします。

    あぁぁあぁー恥ずかしい!助けて!
    やっぱり身近にこういう例がいると、世の中の全てがそんな風に見えてきてダメですね!
    やましくないものまでやましく見えてしまって。
    素直に素晴らしいと感じられる感性が欲しいです。

    ユーザーID:2615466044

  • エレカシ、でたーっ

    ずっと読んでいるだけでしたが、エレファントカシマシの名前が出てこないので「思ったよりマイナーなんだなぁ」とちょっとがっかりしていました。
    私はエレカシが好きなのですが、それでも「なぜここで、おーイェー、なんだ?」と思ってしまいます。
    カラオケで完コピしたら、子供に敬遠されました。
    ちなみに浜省も好きです。「サングラスしか残らない」、名言です。
    パソコンの前で深夜に爆笑しました。

    ユーザーID:4226060235

  • トピ主です

    好き派苦手派たくさんのご意見ありがとうございます!
    どれも(駄)に絡めた見事なレスにトピ主も笑い転げています。

    皆様からの身を張ったレスに応えるべく白状すると、昔の私のカラオケ持ちネタは一人globeでした。ええもちろんマークもkeikoも完璧(?)にやりました。バカウケでした!もう一つ白状すると「ライラライラライ」をコンパでやったことがあります。男性陣は冷めてしまいました!!(惰性3次会コンパだった為女性陣にはバカウケ!)みんりぃさんが仰るように相手を選んでじゃなとできませんが(笑)

    一口に「ウォウウォウ」と言っても対象は広く歌い手によって歌自体によってそして何よりも聴き手にとって全然感じ方が違うんだなということが改めて分かりました。

    まだ暫く動画サイト漬けになりそうです。

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 私もエレカシの宮本さんのウォーはむしろ好き

    あの方は、インタビューを見たんですが、魂の叫びというか心の底からわきあがる思いをすごーく真摯に伝えようとするのに、不器用すぎて言葉がついていかないみたいです。聞こえのいい言葉を並べ立てて済ませようとしない、純粋で誠実な人間性がうかがえます。
    しゃべっていても「うーん!!」「ああー!!」と言いながら髪かきむしって宙をにらんで、それは真剣にこちらに伝えようとされるのだから、歌の中ではウォーもあッハーンもウォーイエェーも宮本さんなら有りです。どうぞ!です。

    あと、私はB’zの初期からのファンで、今は青春を共にすごした旧友のような気持ちを抱いています。稲葉さんはずっと心の恋人です。Easy Come, Easy Go! の「ナナナナナ ナナナナナ トゥルトゥトゥトゥ アアアアア」は、これでじゃなくてはこの曲たりえないと思っています。ラララではないのです。また、「〜してーィェエー」「〜だとーゥォオー」とか、洋楽のヴォーカルにひけをとらない叫び(?)も好きです。これはファンだからでしょうか。もっと言いたいこともありますがこのへんで。

    ユーザーID:7500864564

  • ヴォ〜〜〜!!!!エレカシ宮本さん

    「ハッ!」
    「いよっ!!」
    「ちゃ〜」
    「へいっ!」
    「いぇ〜〜〜〜い!」
    私は寧ろここをこそ聞きたくてライブに通うのであります。

    宮本さんはこれらの叫びの他に
    「分かるかい?」
    とか
    「大丈夫だ」とかCDに無い有難きお言葉を盛り込んで歌ってくれます。
    無論ヴォ〜〜〜!!!!以外の詞も曲も素晴らしいです。

    エレカシファンはおそらく、ほぼ皆さんがそんな宮本さんが大好きです。
    ヴォ〜〜〜!!!!エビバデ最高!!!!
    なのです。

    ユーザーID:2810449411

  • エレファントカシマシ

    エレカシの宮本さんの話が出てきたので私も便乗します。(笑)
    宮本さんのウォーとかイェーとかハッっとかヘッとか大好き!
    むしろ無いと寂しいほどです。
    ライブ盤でもないのに、ウォーとかハッとかサンキューとか言ってるくらいですから。

    歌の始めとか途中のセリフも彼なら許せてしまいます。
    車で聞いていると、つられて私もセリフまで一緒に言ってしまう始末。
    とても友達には聞かせられません。(汗)

    ユーザーID:9031514327

  • おもしろすぎますっ!

    うける〜〜〜〜!!!
    あはははははは・・・やばい・・・お腹いたい・・・。

    激しく同感です。
    私も苦手。
    聞いていると別になんてことないんですけど、歌っていると、だんだん恥ずかしくなってきちゃう。

    だからって、ウォ〜・・・って他人が歌っていても変だと思ったことはないような気がする。
    でも、なりきって激しくかっこつけて歌われると、聞いていてちょっと恥ずかしくなっちゃいます。

    ユーザーID:7436244128

  • 義母が・・・

    ブレーキの歌を聴いて、ぼそっと「字あまり・・・?」とつぶやいていました・・・。
    それ以後、私には全て「字余り」に聞こえます。

    ユーザーID:7681692735

  • サ○ンオールスターズのKワタさん

    サ○ンのKワタさんの場合、「ウォウォ〜」と「ベイベ〜ェ」は同義語と勝手に解釈しています。

    あと思ったのですが世の中には、どうしてここで…?という時にBABYが入る曲って多いですよね。

    ちなみにカラオケで歌う時は「ベイベー」なのか「ベイビー」なのかそのフレーズの直前まで葛藤する事があり、そんな時はためらいがちにベーともビーともつかない微妙な発音でその場を乗り越えています。

    あと僕の先輩はカラオケでサ○ンの曲を歌うとき、いたって普通に歌うのですが何故か「ウォッホホ〜ィェイっ」「ウウッ、ベイベェ〜ッ」の時だけ突然なりきり物真似になります。
    ちょっと勘弁してほしいです。

    ユーザーID:3223249035

  • うちの主人は米人ですが、、、、

    サXンの,いXしXエリーを、エリー、マイラ〜ブ、ソ〜スイ〜。と完璧な英語発音でうたいます。でもなんかしっくりこないんですよ。
    ほかの部分の日本語もうまいんだけど、英語部分の前後の日本語を考慮すると、やっぱり日本人独特のあの発音で歌わないとしっくりこない”英語が入った日本語の歌”ってあるんじゃないかなあ。
    うぉ〜でも、気持ちがわかればいいかなあと最近思うようになりました。でも日本での日常の音ではないので、ビジュアル(顔)とあっていないとどうも浮いて見えたり。大変失礼ですがこれも先入観。
    やっぱり他国の方たちとそんな歌をきいたりすると恥ずかしいです。
    これからの日本のArtistsには世界中に誇れる”うぉ〜”を開拓していってもらいたいです。

    ユーザーID:9081808192

  • トピずれですが、あの拳は?

    某男性2人組のヒット曲、『YAH-YAH-YAH』で、2人がサビで拳をあげて歌うのが苦手です。

    あの拳、意味あるんですかね?見てるこっちも恥ずかしい。

    ユーザーID:8403810796

  • クリスマスイブ(イヴ?)

    楽しいトピですね。
    今の時期、比較的よく耳にするクリスマスソングを
    昔CDで購入してフルで聴いた時を思い出しました。
    それまではCMで一部分しか聴いたことなかったので、
    後半のサビのアレンジ入りまくりの部分が妙に照れて…。
    「サイレンナイー ウォウォッウォ!ゲーバー」
    え?え?どこまでいくの?みたいな。

    ユーザーID:3946547221

  • 歌のイェイよりも

    小さなライブなどで歌が終わったあとの、拍手といっしょに発せられる、
    「フウッ!」(これ通じるでしょうか?)のほうが気になって気になってどうしょもありません。

    たとえば、「朝のヒットスタジオ」で司会の方がかけるかけ声(?)のような声のことです。

    曲が終わる頃になると、「今日はいかに?」とテレビに釘付けの自分がいます。

    たまに真似して一緒に言ってみたりして、一人照れてみたりしています。

    トピズレすみません。誰かに言ってみたかったんです。

    ユーザーID:9551055283

  • このトピを読んだ帰り道・・・

    通勤バスの中で毎日毎日飽きもせず大好きな歌手((桜○」の人です)のマイベストセレクション(自作)を繰り返し聴いております。
    意外にも・・・イエェ〜イ・ウォウオゥ・ウゥ〜の出現率が高いコトに気付きました。
    こういうのって気付いてしまったが最後、その度に笑いを噛み殺していたのですが、とうとう・・・静まりかえったバスの中、「RED×BLUE」って曲の途中で「くっ!」と声が・・・
    「クッ・・・ォホン!」と、相当不自然な咳払いとして処理し、何とか事なきを得ましたが、それ以降、このベストセレクションは家の中だけに封印されました。
    余談ですが、コウちゃんの「ちゅっちゅっちゅるるちゅーっちゅっちゅ〜」もちょっと・・・あれです。

    ユーザーID:4109069572

  • いい声の人だから、ウォーでもつ。

    ウォー、とか イエーで売れる人というのは、
    いい声の人だと思いますよ。
    アイドルじゃ無理ですもん。

    カタカナもひらがなも英語もフランス語もウォーも擬音も宇宙語も
    全てごちゃまぜで歌が作れる…、
    ほんとに日本語というのは豊かで包容力のある
    素晴らしい言語だと思います。

    ユーザーID:0579104696

  • うなづいて読んでましたが…

    ウォー嫌だな〜とかって、みなさんのレスを読んでたんですが
    わたくし、これもみなさんの知名度はどうかわかりませんが
    アジアンカンフージェネレーションが大好き!なんです。
    ボーカルのゴッチのウォーが多いことに、このトピを
    見て気づき…でもゴッチのウォーは魂の叫びなのです!!
    ロックなんです!!私には必要なんですよ(笑)
    ツアーが始まったのでウォー聴いてきます。
    なんなら一緒に叫びたい勢いですよ。

    エレカシの事をあんまり有名じゃないとエレカシ大好きな方々の
    レスに愛情がたくさんでニヤニヤしてしまいます。

    ユーザーID:9576712343

  • まいけるじゃくそん

    BADの前後です。「・・・・・ッダッ!」と言うセルフ合いの手とか「プオオォォ〜」と言う雄叫びです。耳障りと言うより、トピ主さんと同じ様に、こちらが恥ずかしくなってしまう居心地の悪さを感じました。
    でも、とんねるずがギャグにしてから、慣れてしまいました。今では、あの頃の輝きが懐かしくなる様な、そんな苦い感傷を呼び起こす言葉です。

    その頃は思春期で訳もなくとんがったり、突っ張ったり、変にしらけたりとしている頃なので、なんか、そう言う熱いエナジーが恥ずかしかったんでしょうね。
    随分、今は寛容になり、普通に聞いてしまいます。自分で歌う時は程々にして、笑ってごまかしてしまいます。やっぱり、恥ずかしいです。
    皆さんのレスを読んで、腹筋を鍛えつつ、夫々のアーティストへの愛を感じました。

    ユーザーID:3228815211

  • 三度目です

    ○坂を指摘した張本人です。
    この歌手の方は、カバーですが「語り」もあります。私はこちらは大丈夫なんですが。
    最近公開された映画の主題歌も冒頭部分、彼のハミングが入ってます。
    テレビではなぜか唄ってませんでしたがね。

    ユーザーID:7831031584

  • 長唄なら、気にならないんですけどね

    私も苦手で、日本のポップス、ロックに聞けるものが無くて、困ってます。

    ネットで色々な国の音楽が聴けるようになりましたが、ロックは、どうも英語が良く乗るように思います。
    英語の発声が、研究されているのではないでしょうか。
    もともと、教会音楽が基礎にあって、聖歌隊上がりのミュージシャンが多いですし。
    ウォ〜、もリズムや音程を決めてるように聞こえます。

    日本のポップス、ロックで、男声に聞き惚れる、ということは、無いです。
    まだ、日本語をどう曲に乗せるか研究中らしく、乗りが良い、ということを過剰に評価して、落ち着いて歌を聴かせよう、という気配を感じません。
    宴会の乗りで、ゆるく、ウォ〜、とやられると、何か、腹立つんですよ。

    それでも、日本の音楽は、キリスト教に関係無く、軽く明るく可愛いのが良いところ。
    そのうち、日本の楽曲も、ウォ〜は、進化するか卒業するかして、私も聞ける日が来るのではないか、という希望は捨てていません。

    ユーザーID:1948404503

  • このトピ面白すぎ!

    このトピ面白すぎ!!!

    レスにありましたが、セリフ入りも恥しいですね。のど自慢などで海援隊のセリフが延々と入る歌を歌っている方を観て、妙に恥しくなってしまったのを思い出しましス。

    ユーザーID:7929626034

  • お…おもしろい。

    笑いすぎておかしくなりそう〜

    チャゲアスの「YA YA YA」で拳をあげて歌うのは
    『殴りに行こうか』って歌詞からかな〜何て思ってますが。

    この時期、スーパーでかかる『クリスマスイブ』を聞くたびに
    このトピを思い出しそうです。

    ユーザーID:0219579578

  • 結局、「格好いいと思って採り入れる」からでは

    12月7日にレスされたお玉ちゃんさんと同じように感じている者です。

    60年代にビートルズが流行れば、日本でもグループサウンズが。
    70年代にジャクソン・ブラウンなどが評判になると、日本でもシンガーソングライター達が。
    70年代後半からピストルズやクラッシュなどのパンク音楽が一世を風靡すれば、日本でもパンクバンド達が。
    R&Bでもヒップホップでもレゲエでも同じ。

    ポピュラー音楽の各ジャンルにおいて、英米の後を追うように日本人による似たような音楽性の歌がほぼ日本語詩で作られてきた歴史があります。
    それで、ほぼ日本語の歌詞でそういった音楽を聞くと、間に挟む「イエ〜ィ」といった掛け声や限定された英語部分とのミスマッチに違和感を覚えることも多いです。
    そもそも根本的に、ロックなどの鋭角的なサウンドと日本語の相性はあまり良くないような気がします。
    感じ方は人それぞれですが。

    ユーザーID:3165287111

  • トゥゲーザー

    かつて大ヒットとなった山○康弘さま、大好きでした。
    フミヤさんのトゥルーラブと同時期だったと思います。

    すごくいい歌詞で心にぐんぐん入ってくるのに、最後の最後で、
    「トゥゲ〜ザ〜〜〜〜〜・・・。」

    だったので、その部分だけとばしていました。

    大好きだったんですけど、何だか恥ずかしくなって。

    英語の日本語読み?

    声も歌詞も大好きだったんだけどな。

    横レスでしょうか。失礼しました。。。

    ユーザーID:0397303666

  • 「ウォ〜」「イエ〜ィ」よりも

    私はメインボーカルでない人のオーバーアクションが気になります。
    チャゲさん、ゴスペラーズ...
    最近のヒップホップ系も多い気がします。

    いなくても困らない人のオーバーアクションは痛いです。

    あとピンポイントですが、
    シーモのPVになんで温水さんが出てるのかと思ってたら、
    本人だったんですね。
    深夜の温水さんが出てるドラマの合間にシーモのCM入るから
    コラボかと思ってました。

    ユーザーID:0781843211

  • ハッ!

    このトピを読んでいて思い出したのですが、ショートカットで大柄で歌唱力のあるベテラン女性歌手の歌で
    「あンの頃は…ハッ!〜〜で…ハッ!」
    という歌があり、友人と替え歌で遊んでいた覚えがあります。

    私「カミソリの…♪」
    友人「刃ッ!」
    私「大根の…♪」
    友人「葉ッ!」

    それにしてもあの「ハッ!」は何だったのでしょうね。合いの手?

    もう一つ、替え歌で「ピーピーピー(略)…下痢が止まらねぇ〜」というのも思い出しました。
    トピずれ&下品ですみません(汗)

    ユーザーID:1260264660

先頭へ 前へ
91120 / 125
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧