• ホーム
  • 学ぶ
  • 「ウォ〜」や「イエ〜ィ」の多い歌が苦手(駄)

「ウォ〜」や「イエ〜ィ」の多い歌が苦手(駄)

レス125
(トピ主10
お気に入り512

趣味・教育・教養

トリカム

タイトルの通りなのですが、歌詞と歌詞の間もしくは余韻でやたらと「ウォ〜」や「イエ〜ィ」を連呼する歌が子供の頃から苦手です。
一例を挙げるとブレーキランプ5回点滅させる歌とか。
歌自体は好きでも歌詞が終わった後にひたすら「ウォウウォウ」続くとげんなりしてつい停止ボタンを押してしまいます。なんと言うか、気恥ずかしくなるというか。メロディは聴いていたいし余韻にも浸りたいので本当は最後まで聴きたいのですが。

このトピで「そんな歌サイアク」とか「作らないで」って言いたいのではありません。(し、言う権利もありません)
ただ、皆さんにとってこの「ウォウウォウ」はどう聞こえているのかお尋ねしてみくてトピ立てしました。

同じくちょっと苦手な方。どこが苦手ですか?
あれがいいんじゃない!こう聴くのよ!という方。
色々ご意見聞かせて頂けると嬉しいです。

ちなみにトピ主はライブだと「ウォウウォウ」率が更に増すこと、それに「イエ〜ィ」と乗る事も苦手なので(体験済)専らCD派です。

ユーザーID:9123370105

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数125

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おもしろいですね!

    私は特に何も感じず疑問も持たず、だからといって「ウォー」などが入ることでノリノリになることもなく流していました。

    音楽を聴くのでもいろんな感じ方があっておもしろいですね!

    ユーザーID:4870597757

  • ごめんなさい・・・・・

    モニタの前で腹を抱えて笑いました。ごめんなさい、それが言いたくて・・・この文章を打つ手も笑いのせいで震えています。夜中に一人で大笑いしていたらご近所さんに変な人と思われそう。
    あー、おかしい。。。

    ユーザーID:2924922596

  • 同じくです

    私も常日頃から、トピ主さんと同じことを思ってました。

    ライブでノッってきて、思わず「イェ〜イ!」とか言ってしまうのは
    全く抵抗ないですが、毎回、それが歌詞の一部であるかのように
    同じ箇所で同じように
    「ウォウ〜、イェ〜、フゥウ〜」
    とか言うのは正直寒いです。

    イントロから歌ってると余計にダメです。
    例に挙げられてる歌手の方も、歌は上手いと思いますが苦手です。

    他にも気になること

    ・マイクを持ってない方の手を、顔の高さ辺りでヒラヒラ
     →手を縛ったら歌えないんじゃ?

    ・マイクに唇をくっつけて歌う
     →自分専用でもないだろうし不衛生な感じ

    ・すぐファルセットに逃げる、お腹の底から声が出ていない
     →歌唱力のなさを露呈

    ・息継ぎの音がまともに聴こえる
     →気になって聴く気が失せる

    ・アーティストという言い方
     →歌手なら、ミュージシャン・シンガー・ボーカリストでは?

    などなど。

    ユーザーID:5332434446

  • 激しく同感!

    ウウォーとイイェーに逃げるなと思ってしまいます。

    あとやたら英語の歌詞が多いのもダメです。
    なんかあの発音で歌われると、意味分かってんのかな〜、なんて心配になってきます。
    日本人なんだから、美しい日本語で歌って欲しいです。
    まあ、両方個人的な意見だったのですが、少し同じように思ってくださる方がいてうれしいです。

    ユーザーID:5002529174

  • わかるわぁ

    ウォーゥ(笑)私も節回しが無駄に多いのは苦手ですねぇ。

    バラードなどにありがちな歌い方で、『〜しよう』とか『〜のように』という言葉を『〜しよをぉう〜』『〜のよをぉうにぃ〜』と歌われるのもなんか気恥ずかしくて…『〜しよおー』がいいなあ。

    童謡や唱歌のまっすぐな歌い方はほっとします。

    ユーザーID:0077158388

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 歌詞に無いならノリ

    妹がライブやっていましたのでその付き合いで
    ジョイントコンサートに行ってます
    あれは奏者がライブの熱気に乗せられて自然に出てしまうものなんで
    止められません

    自分で自分の歌に酔っ払ってしまうのでどうしても
    変な歌い方になるみたいです
    たまに暴走こいて超音痴なのにギター破壊してジャンプしてしまう人もいます
    音ばかりでかくて何歌詞なんて全然分からないのとかいます
    アンプのレンタルだって高いのに蹴っ飛ばす人もいます

    半分は病気なんで治しようがありません

    ユーザーID:8615445058

  • 行間・・・でしょうか

    歌詞カードを見ながら、歌を聴くと
    その「ウォウウォウ」や「イエ〜ィ」は記載が省かれている事も多くて
    別の『ノリ』だけのものと捉えられてるかと思いますが
    私的には、曲の主人公のその時のキモチであったり、
    曲の風景に吹く風のように(さわやかだったり、刺すように冷たかったり)、
    日差しのように(ジリジリと暑い日差しだったり、ぽかぽかとした小春日和だったり)・・・。

    歌詞という、「言葉」だけでは伝えきれないもの(本でいうところの行間?)に似たものと捉えています。

    細部まで絶妙に作られた曲は、感情移入しやすくて、一つの物語みたいです。

    ユーザーID:2013400689

  • Mr.Children

    同感です!今思い付くのはMr.Childrenかな。一時期ハマってましたが、叫ぶ歌詞があるとやっぱり気恥ずかったですよ。

    頼むから叫ばないでほしいと思ったり。
    トピ主さんのトリカムが、今ツボにハマッておもしろいです。。

    ユーザーID:7217134780

  • 分かるよ

    カラオケ行っても、そこまで歌い上げる人と、そこは歌わない人とどっちも居ますよね(笑)
    私は歌わない派です。キリの良いところまで歌ったら「楽しかった〜」「気が済んだ〜」と言って、曲を停止(フェードアウト)します。
    1人ボータブルなもので音楽を聴いている時も、サクっとそこで早送り(次曲)にします。最後まで聞きたいんだけど、なんか気恥ずかしいというのは分かりますよ。

    なんつーか、どんな雄叫び(私はそう聞こえる)も表現の一部で、そこまで気持ちが盛り上がっている人(歌の歌詞と自分の経験をリンクさせている人)には、たまらない陶酔感や開放感があるんだと思いますよ。

    ユーザーID:5958510374

  • 言われてみれば

    私もあんまり好きじゃないかも

    カラオケでも余韻たらたら部分のある曲はすぐ終わらせてしまいます。
    恥ずかしい気分にもなりますしね。

    ユーザーID:2750927273

  • ウォウウォウ(笑)

    私もです。
    外国人だと気にならないことが多いんですが、
    日本人の声質だとちょっとうるさく感じてしまいます。
    歌手や歌自体が嫌いってわけじゃないんですよね。

    私の場合、セクシーボイスの某男性歌手も苦手な部分があります。
    ボクの声を聴いて〜聴いて〜と言われてるような気がして。
    いやいいから、と心の中でつぶやいてます。
    (ファンの方、ごめんなさい!)
    トークは面白いので嫌いじゃないんですが。

    ユーザーID:7960026210

  • 恥ずかしいですよね

    私もどういう気持ちで歌えば良いかわからなくてそこだけ飛ばします。

    真面目に考えてみると、意味的には、言葉にならない繊細な感情や余韻を表現するために入れるんでしょうね。

    でも、そういうところって、歌手じゃなければ恥ずかしいですよね。表現するの…。

    ユーザーID:6753219106

  • かっこ悪いと嫌かな

    おもしろいタイトルですね。

    メロディーラインをなぞって、裏拍で抑揚がついたのはかっこいいと思いますし、私は好きです。
    メッセージを込めるでもない、でも余韻で声が自然に出る。
    でっかいハミングみたいものですよね。

    わざとらしい、無理にくっつけてるのや、単調な人のは確かに切ないですね。
    トピ主さんが挙げてらっしゃる例については、私は好きの部類に入ります。
    これって英詩を滑らかに歌う人に多いんじゃない?

    ユーザーID:5824591374

  • 歌うのは、ハズカシイですね!

    聞く分には、構わないですが、カラオケで「Wowwow」が多い歌を歌うのはハズカシイし、上手く音程を取って聞かせるのは案外難しいです(笑)

    私にとっての、「ウォ〜」や「イエ〜ィ」の多い歌とは、TRFの歌かな。
    あとELTの「Time goes by」の冒頭の「ウォ〜ウォ〜ウォ〜」ですね。

    ユーザーID:3075491275

  • わかるわかる

    バイリンガルで普段は英語で話してる、みたいな歌手だと許せるかもしれません。
    でもバリバリの日本人なのに「wow wow」やら「yeah」とか聞くと「普段そんな言葉使ってへんやろ!」と突っ込みたくなりますね。
    聞いていてちょっと恥ずかしい。「アー」とか「ラー」とかでは駄目なんでしょうかね?

    ユーザーID:9450746914

  • トピ主です1

    レス下さった皆さん、こんな駄トピにお付き合い下さいましてありがとうございます。

    ちょこさん
    >音楽を聴くのでもいろんな感じ方があっておもしろいですね!
    本当にそうですね!私はきっと自分が少数派で他の人は「イエ〜ィ」な気分になるものだと思っていました(笑)特に何も感じることなく流す、「イエ〜ィ」に至れなくてもせめてここに行きたいです。

    ahahahaさん
    我ながらバカバカしいトピだと思うのですが、最近動画サイトで昔好きだった曲を色々聴いていたら当時の気持ちがフツフツと甦りトピを立てずにはいられずに・・・。この気持ちを面白おかしく解明できればと思います(笑)

    同感さん
    よくぞまとめて下さいました!他気になることもほぼ同じです。
    >・マイクを持ってない方の手を、顔の高さ辺りでヒラヒラ
     →手を縛ったら歌えないんじゃ?
    これ、いつから流行り始めたのでしょうね。直立不動で歌うのも確かに何なのですが私も同じくあのヒラヒラ苦手です。なのでやっぱりCD(笑)

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です2

    mokoさん
    英語の歌詞も確かに気になりますね。日本語で言うとやたらと恥ずかしい内容の場合は寧ろ恥ずかしさが薄れるので英語の方がいい時もあるのですけれどね(笑)私が「?」と思うの持ち歌を日本語・英語両方で歌っている方が実際に全世界に視聴される機会(スポーツの国際大会等)では日本語版ばかり歌うこと。いや、せっかくなんだから英語いっとこうよ、と思います。(その為の英語じゃないの?!)

    そうそうさん
    >『〜しよをぉう〜』『〜のよをぉうにぃ〜』
    これナイスです(笑)。同感です。トピ主思わず爆笑です。この音を変えて「を」と「ぉ」が入っているのと最後に延ばすのがポイントですね。でも歌手の方からしたら一番嫌な聞き手でしょうね、私達・・・。

    みるるさん
    >あれは奏者がライブの熱気に乗せられて自然に出てしまうものなんで
    止められません
    なるほど。やはりそうなのですね。自分で自分の歌に酔う、酔えるのは歌手としてもきっと大切な要素ですよね。本人が乗れてなかったらお客さんにも伝わってしまいますしね。
    >半分は病気なんで治しようがありません
    な、なるほど。参考になりました。

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 気づいたこと

    このトピなんだかおもしろいですねー
    私も、ウォーっていうの苦手だわ(笑)

    そして「ブレーキランプ5回点滅」を歌ってる方もミスチルも
    10代後半から20代前半までお世話になりましたが…
    たぶん私、ねちゃこい歌い方が嫌いになったんだと思います。
    桜井さんは声量が減ったのか無理やり張り上げて聴いていて
    疲れてくるのです。美和さんも、私こんなに声出るよって
    感じで疲れる。
    ウォーでごまかすからかな。だいぶんトピずれしました。

    ウォーが小説でいう表現できない部分を表してるっていうの
    納得しました。もしそう感じ取れたらそのミュージシャンのこと
    好きなんですよね。

    ユーザーID:9576712343

  • 自分で歌うのはちょっと

    私もノリが苦手で、もっぱらCD派です。
    聞く分には全然問題ないのですが。

    以前、意味のない歌詞、たとえばコーヒーのCMの「ダバダー、ダバダー、ダバダーバー……」というアレとか、がすごく苦手だという意見を聞いたことがあります。
    それと同じようなものですね。

    歌を作った時の「ウォウウォウ」や「イエー」はノリで入れるものではなく、きちんと計算を基にして入れるのだとも聞きました。
    どこで「ウォウウォウ」言うのかちゃんと決まってると思うと、ちょっと面白いです。

    ユーザーID:3014929775

  • 「歌詞の一部」なら・・・・・・

    歌詞の合間や余韻等に入る「ウォ〜」や「イエ〜ィ」などは、ちょっとなら良いのですが、あまりしつこく引っ張られると、いかにも「私って歌うまいでしょ!情感たっぷりでしょ!」っていう感じに聞こえて、何だか、こってりした料理を食べさせられたような気分になります。

    これに対して、堂々と「歌詞の一部」になっているのは、嫌いではありません。かえって清々しく思えてきます。
    例えば、ウルフルズの「バンザイ」とか(冒頭でいきなり)、ちょっと古いけど「野猿」とか・・・・・・

    ユーザーID:5777284996

  • 同士よ!!

    友人が大ファンなので今まで大きな声で言えなかったのですが、
    あの方の「ウォウウォウ」「イェイイェイ」のしつこさったらないですよね。
    もう何年もあの方の歌はまともに聴いたことがありません。(CMくらいかな?)
    名曲があるのはわかっているのですが、とても最後まで聴く気にはならないです。

    あぁ、言えてスッキリ。トピ主さんに感謝です。

    ユーザーID:5355676728

  • 様式美

    歌詞カードにはっきり明記されてる「ウォー及びイェイ」の先駆者のひとりである浜田省吾のファンであります。

    浜田省吾からウォーとイェイを取ったら、サングラスしか残りません。
    っていうのはアレですが、これはもはや「様式美」であります。
    ダサいところがいいのです。
    ライブでは、半袖シャツの袖は折り返すのです。
    今どきめったにこれをやっている人にはお目にかかれません。
    バンダナも額に巻いていいのです。
    継続は力なり、ウォーもイェイもずっと言ってれば恥ずかしいこともないのです。
    50代半ばになって、デビュー当時とほとんど変わらないスタイルなのです。

    ただ・・・・・本人以外の、カラオケ及び路上なりきりなどで聴くのは辛いものがあります。
    きっとトピ主さんが浜田省吾のライブに参加したら悶絶するかと思います。ものすごいウォー率です。怒濤のイェイ率です。
    でも、そうやって日常には存在し得ない「ウォー」に身を任せに行くのが浜田省吾のライブなのです。

    ユーザーID:7995279885

  • 歌う人のキャラによる

    「ウォウウォウ」はちょっとよく分からないんですが、忌野清志郎さんの「イェ〜!」っていうのは全然イヤじゃないし、恥ずかしくもないです。無理してる感じがしないからかな。「イェ〜!」っていうのが有って清志郎、っていう気がして。トピ主さんとは少し世代が違うみたいだし、ちょっとトピずれでしょうか。
    でもまた清志郎の「イェ〜!」っていうのを聴きたいです、早くお元気になるように、愛してま〜す!

    ユーザーID:0780476193

  • 声質の問題もあるかもしれませんが

    薄っぺらい腹筋を使ってないような声で
    ウォウウォウイェイイェイ言われると
    聞いてる方が疲れちゃうんですよね。
    持田さんとか桜井さんとか、
    途中で歌い方変わりましたよね。
    桜井さんは桑田さんとの共演がきっかけで、
    真似に走っちゃったのかなぁ…とも思いますが、
    実際はどうなんでしょう?

    でも一番驚いたのは、某歌姫様(マスコミ曰く)の、
    「yayayaya gagagaga dadadada wowowowo」
    で始まる歌ですけどね。
    歌詞が発想出来なかったからウォウウォウ言っちゃったのかな?って。
    「Time goes by」みたいに歌詞がしっかりした曲なら、
    ウォウウォウも言葉にならない何かを秘めているのかなって解釈できるんですが。。。

    ユーザーID:0339862862

  • 無粋なことを言えば

    アマバンドのボーカルをしています。
    ブレーキランプなど、ああいうのは歌いませんが。

    私はジャズやボサなんかを歌うので、例えば日本語のゆっくりな
    歌などは、ついつい間にフェイクやアドリブを入れます。
    要は、即興で好き勝手に歌うってヤツです。
    それが本当のウォウとかイェイとかです。たぶん。
    かっこよく歌えるとすごくはまりますが、下手な奴がやると
    ドツボにはまります。自分だけ酔います。(それは私じゃ)

    どっちかというとブレーキの人系は微妙な位置ですね。
    あれをやられるくらいならウオウオ言ってないで
    譜面通りきちっと歌ってくれと。

    ユーザーID:3611900996

  • 逆に

    由岐さおりの「夜明けのスキャット」は?
    ある意味、曲の最初っから最後まで全編に渡ってウォウウォウですが。

    ユーザーID:5673095233

  • 爆笑

    私も同じです!思わず笑ってしまいました。
    すごくムーディーにしたい歌手の気持ちはわかないでもないですが、一度気になりだすともうダメ。どんどん気持ちはシラけていく一方。止まりません。

    多分「おれってこんなに素敵」って感じのナルな部分がダメなんです。
    「ウゥ〜」や、鼻歌っぽいのなら大丈夫かな?

    ノリの良い曲で絶叫されると盛り上がりますし、
    ライヴでは欠かせません。

    それでもやっぱりバラードで「ウォ〜」「イェ〜イ」は冷めてしまう対象です。

    フランスのコメディアンがアメリカ人の女性歌手の歌まねを「ウゥ〜ゥイェ〜」「ハァアァァンンン〜ン」「ェッヘェ〜エウォオォォ〜〜」ばっかりで歌ってたのを聞いてこの感覚は全世界共通なんだ、と思いました(笑)

    ユーザーID:0924899750

  • は、腹痛い…

    すみません、私もパソコン前で笑いをこらえて苦しい…
    今爆笑出来ない状況なのでツライです〜

    確かに!そう思います。
    一種の雰囲気? 
    今後「ウォ〜」を聞いたらこのトピを思い出して
    噴出しそう…

    ユーザーID:8734074717

  • 同意です

    コアラさんの
    ELTの「Time goes by」の冒頭の「ウォ〜ウォ〜ウォ〜」
    すんごく同意です(笑

    好きな曲だし、カラオケで歌いたいのですが冒頭部分を考えるとちょっと・・・
    てかウォ〜ウォ〜ウォ〜に一体何の意味が?
    普通に「きっときっと誰もが」からの歌いだしでいいじゃん?
    って思っちゃいます。
    一人車中でないと歌えません。

    ちょっとそれますが最近噂の方の元恋人のヒット曲「I'm proud」
    よく歌うのですが、最後のところの英語部分、意味はともかく、
    高音部を叫ぶように歌ったあと、しんみりと「I'm proud」・・・
    あい・・ハァハァ・・む・・ハァハァ・・ぷらう・・・ハァハァハァ・・ど・・・
    英語の歌詞もいいですが苦しいです(苦笑
    朋ちゃんはきれいに歌っていたけど・・

    ごめんなさい
    思い切りそれました(笑

    ユーザーID:7490218920

  • 声じゃないと思えば

    おっしゃってる意味はよくわかります。
    私も、自分がカラオケなんかで歌う時には絶対歌えません。
    だいいち、そんな歌唱力がないですし。

    でも、聴いてる分には抵抗ありません。
    例にあげられてるドリカムさんの歌の場合だったら、それは無意味な歌詞じゃなく、はたまた美声をひけらかしているのでもなく、「メロディーを奏でる楽器のひとつ」ぐらいに思って聴いてます。
    あの旋律にあの声がないよりはあった方が、曲調に幅が出てずっと感情が盛り上がると私は思います!

    フレーズの間に入る短い「Yeah」だの「WowWow」だのは、合いの手みたいなもんかな、と思いますね。それが入った方が、歌手が気分よくテンポよく歌えるんだろうな、と。

    私がそういうの上手に歌えないのは素人だからであって、素人には真似できないことをさらっとやっちゃうプロの歌手ってスゴイなぁ、と単純に驚いちゃってます。

    ユーザーID:6618176748

  • 浜省 そして長渕。。。

    トピ主さんと似たようなこと、考えてました

    タイトルにあげたお二人ですが…
    熱烈ファンを前に、うっかり、
    『浜省って “ウ〜”が多いよね』
    『長渕って、擬音連呼が多いよね。・・・で、ピーピーピーってナニ?』
    なんて口にしてしまい、大変なことに?!(笑)

    ドリカムも確かに「イェーッ」が多くて、
    カラオケなんてちと気恥かしいですね。

    少しヨコですが、
    日本語ラップも、同じ感じで苦手ですね〜
    外国語ラップだと、楽器の音ように流せるのですが、日本語だと、
    「何言ってんだろう?」とか、「変なところで区切らないでよッ!」
    なんて考えてしまって曲に集中できなくなって(笑)

    ユーザーID:2843927566

  • 好きな歌手だと特に残念ですよね

    メロディも声も歌詞の内容も好きなのに…少しだけゲンナリ…してしまうんですよね。
    私は歌詞に書いてなければ抵抗ないんだけど、「Wow」と明記されてると…。

    他気になるのは

    ・「イエス!」「ノンノン」「ベイビィ」「Yo!」

    ・ちょこまかした英語をちょこまかと挟む
    まとまった英文ではなくて、単語や熟語などが日本語に混ざってるのが嫌です。
    サビや決め台詞だけ英語にするのは流行りのようですね。
    「信じてる」とか「寂しい」とか・・・日本語で言えばいいのに…。

    ユーザーID:3137518294

  • トピ主です3

    わ〜。沢山のご意見ありがとうございます!

    ライブ好きさん
    >私的には、曲の主人公のその時のキモチであったり、〜略〜
    この捉え方、目から鱗でした。スゴイですね!
    私は単純に歌い手の感情の昂ぶり、若しくは聞き手を盛り上げる為の効果だろうと思っていたので間奏までもストーリー化できるライブ好きさんの感性に打ちのめされました。そしてなぜ私はその小説で言う行間、ここで言う間奏が苦手なのか考えてみました。多分私は行間は行間として静かに一人で味わいたいのだと思います。例えそれが「ウオゥウオゥ」(笑)のような意味を成さない言葉だったとしても、いやだから尚更邪魔されたくないのかもしれませんね。いや〜、自分でも全く気づきませんでした。面白い!ありがとうございます。

    ゆうさん
    そうそう。ミスチルもそうですよね!
    最近の歌はよく知らないのですが、この世代の歌に特に多いのでしょうかね?
    トピ主HN。誰のことかバレバレやん、ですね(笑)

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です4

    るりさん
    私もカラオケではそこまで歌わない派です。
    >なんつーか、どんな雄叫び(私はそう聞こえる)も表現の一部で、そこまで気持ちが盛り上がっている人(歌の歌詞と自分の経験をリンクさせている人)には、たまらない陶酔感や開放感があるんだと思いますよ。
    雄叫び(笑)。確かに歌詞と自分の経験がリンクするとグッときますよね。なるほど、陶酔感や開放感ですね。ドンピシャで共感する歌に出会ったら意外と私も「ウォウウォウ」歌ったりして(笑)

    こむっちさん
    そうなんですよね。なんで恥ずかしいんだろう?でも何か恥ずかしい・・というちょっと居心地悪い感じがしますよね。

    ヒライケンキチさん(HNにウケました)
    >ボクの声を聴いて〜聴いて〜と言われてるような気がして。
    これ分かります。変な所深読みしすぎだろ〜、と思うのですが、こういう声にならない声が聞こえてくる歌ありますよね。感受性豊かの対極にいるようなトピ主なので、こういうメッセージは「ム、ム、ム、ムリ・・」と素直に受け取れません。こういう歌は大抵前述の「手をヒラヒラ」とセットなので映像無しで楽しみます(笑)

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です5

    mimiさん
    そうなんですよね。カラオケなんかでもどう感情を込めて「ウォウウォウ」歌えばいいのかが分からない⇒なんか恥ずかしい⇒早送り!
    >真面目に考えてみると、意味的には、言葉にならない繊細な感情や余韻を表現するために入れるんでしょうね。
    やはりこれですよね。仮に共感できる歌詞だったとしても「表現」とまでなると難しいですよね。プロが歌っても私には伝わってこないので・・。(*トピ主感性にも問題有なこと、自覚しております)

    匿名さん
    私もハミングは好きです♪上手く言えないですけど「フフフン〜」みたいなのだと間奏に入ってても全然気にならないし寧ろ一緒に口ずさんじゃったりします。
    >これって英詩を滑らかに歌う人に多いんじゃない?
    匿名さんはドリカムの間奏は好きの部類なんですね。私も好きです(「ウォウウォウ」以外。←しつこい)
    でも彼らが英詩を滑らかに歌えていると思えたことがないです・・・。

    コアラさん
    >あとELTの「Time goes by」の冒頭の「ウォ〜ウォ〜ウォ〜」ですね。
    初めてこの曲を聴いたとき「こ、これは・・」と一瞬固まりました(笑)

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 大爆笑!!

    やばい!このトピックに大爆笑です。

    昔、「ブレーキランプ5回点滅」を唄った時、最後の方の雄叫びで「うぉ〜〜〜ゥオオオオオーーーーーー!!!」って急に跳ね上がりの力強い雄叫びになり、唄ってる最中に唄ってる自分がドン引きました。

    ああいう「イエイ・ウォウ」は作った本人じゃないと言いこなせないもんだと、私は思います。

    横ですが同感さんの
    >・息継ぎの音がまともに聴こえる→気になって聴く気が失せる

    激しく同意です。
    息継ぎが引き起こすのか、マイクの「ズザザザ!!!」っていう高周波ノイズも入って耳が痛いんですよね。

    とあるミリオンセラーを連発するアーティストさんはデビュー当時は良かったんですが人気が急上昇するに連れ、息継ぎがひどくて聞くの辞めました。

    耳が痛くなるし、何より聴く気が失せました・・・

    ユーザーID:3608285702

  • 大爆笑トピ

    に勝手に認定させて頂きました。

    みるるさんの
    >半分は病気なんで治しようがありません
    同感さんの
    >他にも気になること
    ヒライケンキチさんの
    >いやいいから

    冷静な分析・感想で腹を抱えました。
    皆さんの冷めっぷり、引きっぷりが、そうだ、私もそうしたかったんだ、と思いました。
    今までは無意識にウォウウォウしなくちゃいけないと思うのについていけない…、と
    なんか違和感を感じてたんです。
    そうでした。ウォウが嫌なんだ、と気付きました。

    これからはもう嫌だと声に出そうっと。

    元気が出るトピです!

    ユーザーID:0377976326

  • 前から思ってました

    ELTの「Time goes by」

    私にはウォウ ウォウ ウォウ・・・の繰り返しが嫌で
    どうしてあの曲が人気があるのか全く分かりません!!

    もしかしたら英語の発音で言われれば気にならないかもしれないですが、
    日本語の発音ではっきりウォウウォウって繰り返されても・・・
    意味不明だと思ってました。

    歌詞入れればいいのに・・・

    あと、手をひらひらさせるのは、多分マライヤ・キャリーの影響じゃないかな?と思ってました。

    華原朋美も、平井堅も、手を上げないと歌えないって言ってましたけど
    絶対嘘だと思うけど。。。マネしてる自分への言い訳では!!

    ユーザーID:3993391250

  • ラララ♪ならいいのにね

    トリカムさん、心の底から同意です。

    他の方が仰られてるように、ネイティブ、バイリンガルとか、
    普段から英語話せるひとならいい。

    wow−wow−って訳したら何。

    気持ちよくなるためだけに歌ってるんじゃない?って思う。
    そしてそういう人はたいてい、そんなに歌上手くない。

    トータス氏、はましょう氏、いまわの氏・・・
    気にならない方もいるのに。

    英語に憧れる時代はもう終わったぞ!
    エスペラント語でwow−wow−言われたら感服だぜ。

    加えて、ライブで「盛り上がって会場一体となる」感じとか、
    ものすっごい苦手。
    なんだか気恥ずかしいし、妙に冷静になる。
    どうしてかなー。
    やっぱりCD、DVD。

    ユーザーID:3570576429

  • みなさん、おかしすぎっ!

    レスされてるみなさん、「おもしろいですね」とか書いていながら更に爆笑誘うレス・・・・文才あふれる方が多くておなか痛いです、ううぅぅ。

    特にエアプランツさん! あなたはおもしろ過ぎます!!
    浜省のライブは行ったこと無い私ですが、行きたくなりました^^。

    >浜田省吾からウォーとイェイを取ったら、サングラスしか残りません。

    って・・・私を笑い死にさせるつもりですかっっ。

    話が横にそれました。
    トピ主さん、やはりそれは「私は歌唱力があるのよ!」という証明と言いますか、自信から来るものではないでしょうか。
    「歌ってる時もこんなアドリブを入れる余裕すらあるのよ〜」とカマしてるものと思われます。どうでしょうか。
    私はブレーキランプ連続点灯の人はあまり好きじゃないんですが、その原因の一つが、なるほど!とわかった気がしましたよ(笑)
    やっぱり気になりますよね、「ウォ〜、イエ〜ィ」類は。歌を聴く集中力が途切れるっていうのかなぁ。

    いやぁ〜、実に興味深いトピです。

    ユーザーID:7193682031

  • パソコンの前で爆笑してます!!

    私自身は、そこまで、「ウォ〜」に対して疑問に感じたことがないのですが、皆さんの書込みを読んで夜中に大笑いしてしまいました。
    今度から、「ウォ〜」に注目して歌番組を見てしまいそうです。歌番組見るときに楽しみが一つ増えました。

    あと、エアプランツさんのレスに対して…。横にそれて申し訳ないのですが、

    うちの夫が、濃い浜省ファンなのですが、私が浜省をちゃかして、冗談半分で、「サングラス、どこででもとらないって失礼だよね」
    (飽くまでも批判ではないです)とか、からかうと、結構本気で怒って、浜省を語りだします。

    だから、同じファンでも、浜省が好きなんだけど、一方で客観的に冷静に浜省をみているエアプランツさんの書込みで大笑いしてしまいました。
    もちろん、その中で、浜省が好きなんだなというのは、十分に伝わってきましたよ。

    私も、好きなタレントいますが、どちらかというとエアプランツさんと同じで、熱くファンしつつも、一方で冷めた目でのそのタレントをみている時があるので…。

    ユーザーID:5864705835

  • 同意

    そういえば!ウォ〜ウォ〜ネタ(笑)とはちがいますが、
    グリーンライムさんの「I'm proud」のラスト部分にも同意です

    ひとしきり盛り上がった後に、しんみりとゆっ〜くりとポツンと
    ラスト部分のフレーズがある曲ってありますよね。
    「恋に落ちて」のラストもそうかな。
    (間をためて)フォーリンラーーブみたいな。
    素人なので、上手く雰囲気を作れずにこっぱずかしい〜です〜
    プロの方が歌うのを聞くのは、好きなんですけど。

    「I'm proud」を歌った方の元恋人の作曲した曲って
    「Yeah」「WowWow」率高いですね。
    ブレーキランプの方とはまた、ちがった軽いノリですが・・。

    ユーザーID:0559278257

  • 笑いすぎ・・お腹痛いです

    や、やばいです。
    大爆笑です、このトピ!


    ヒライケンキチさん!!
    >聴いて〜聴いて〜と言われてる気がして って・・・
    吹きだしてしまいましたよ。激しく同感です。

    その方の有名ソングの「それだけで〜いーいーー」の後に、
    おそらく息継ぎなんでしょうけど、
    「ィ〜ヒッ」の様な、感情込めすぎた時には「ィ〜キャッ」の様な声がとっても気になって、その声がするたびに夫と顔を見合わせて、鳩の顔になってしまいます。


    みるこさんの
    >長渕のピーピーピーってナニ?
    ってのに完全ノックアウトです。あはははー。笑い過ぎてお腹痛いです。

    一体なんなんでしょうね。
    ピーピーピーなんて、お腹下した時以外に使い道があるんですね。

    ユーザーID:2024851643

  • ゆずりはさん、仲間です

    これほど「のびてほしい」と願うトピは久しぶりです(笑)。

    私も愛して止まないキヨシロウの「イエーィ!」には
    恥ずかしさも忘れてコブシを振り上げます。
    しかも、近年、彼が好んで叫ぶ「イエーッてイエー(イエーッて言えー)」という
    ダジャレでさえ喜んで受け入れてレスポンスしてしまう自分がいます。
    ハマショウのウォウウォウが様式美なら、キヨシロウのイェーイとベイベエはもはや伝統芸です。

    でも、主さんが挙げたブレーキランプ5回点滅のイエーィはダメなんです。
    (とくに最後のほうで出るイェーウオゥとの合わせ技に赤面してしまう)
    ひとりハウンドドッグの大友氏のイエ〜ィも辛いものがあります。
    でもトータス松本氏のイエーィはアリです。

    私の中の「イエーィ」のアリナシ判定は、歌唱本人への好感度に比例するようです。

    ユーザーID:0640903493

  • トピ主です6

    またまた沢山のご意見ありがとうございます!
    皆さんの面白解釈に大笑いです。いや〜、思い切って訊いてみてよかった(笑)

    海猫さん
    >でもバリバリの日本人なのに「wow wow」やら「yeah」とか聞くと「普段そんな言葉使ってへんやろ!」と突っ込みたくなりますね。
    あー、これ!これありますね!!
    「普段そんな言葉使ってへんやろ!」トピ主(関西人)もテレビの前で何回もこのツッコミ入れたことあります(笑)

    絶叫さん
    >もしそう感じ取れたらそのミュージシャンのこと好きなんですよね。
    誠にファン道とは深いものですね・・・。いつか私にも「ウォウ」を含め愛せる歌手が出てくるのか・・・?

    achanさん
    「ダバダー、ダバダー、ダバダーバー……」そう言えば私これは気になりません。好きでもないですけど聞き流している感じです。(特に何も感じないってこういうことですね!!納得!)「ウォウウォウ」待ちで歌を聴き「そこに何の計算が?!」と考える。これなら最後まで聴けるかもです(笑)

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です7

    もみじさん
    >これに対して、堂々と「歌詞の一部」になっているのは、嫌いではありません。かえって清々しく思えてきます。
    確かに!「歌と歌の間」「余韻」と、最初のトピ立てで無意識に書いていました。「歌詞中」に言及していなかったのはきっと私もこれは気にならなかったからだと思います。私もウルフルズの「イエ〜イ」は大丈夫です!

    トリガムさん(ま、負けた・・)
    >友人が大ファンなので今まで大きな声で言えなかったのですが
    分かります〜。私は好きは好きなんですけどいつも何だか悶々とするものがあって・・。「これって何?嫌よ嫌よも好きよのうち?!」とどこか違う方向に行きそうでしたがお陰様で戻ってこれそうです。やっぱ嫌なもんは嫌だわ(笑)

    エアプランツさん
    他トピで時々拝見しておりました。いつもながら切れ味抜群のレス、感服です。
    >浜田省吾からウォーとイェイを取ったら、サングラスしか残りません。
    面白すぎます!!「ウォー」に身を任せるのが先か悶絶して倒れるのが先か。ハマショーの様式美とくと味わってみたいです。(ちなみに浜田省吾さんの「ウォー」は今まで特に何とも感じませんでした。)

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 同意!そして、爆笑!

    み、みなさん、おもしろすぎですー!
    一人なのに、爆笑してしまいました。

    私も、「ゥウオウ、ゥウオウ、ィエェーィ 」とかの歌がダメです。
    そして、歌手の方が陶酔されているのを見ると、
    気恥ずかしくなってしまいます。
    しっとりと歌う分には、まだ我慢できるんですが、
    たまに、「イエィッ、イエィッ!」みたいな手ごわい奴が現れたときは
    即、白旗振ります。

    ユーザーID:8836464719

  • 少数派

    私は、かなり「ウォウウォウ」「イエイイエイ」言っちゃいます。
    あえて一切逃げないことで笑いを取ってます(笑)
    カラオケで歌詞が出てこないところまで再現します。

    〇ーク・パンサーのラップをあえて全部やっちゃうようなノリですかねー。
    やると盛り上がりますよね。

    シャウトもやります!
    ヘタクソな方がウケます。

    トピ主さんもこれくらいの域にいっちゃうと逆に恥ずかしくないと思うんですが、性格によって向き不向きがある…
    …かな。

    ユーザーID:1020049956

  • ちょっと気になること

    声の質だか歌い方だか良く判らないですが
    許せる人とイラッとする人がいますよね。

    LINDBERGの「今すぐ Kiss Me」とか
    中村あゆみの「翼の折れたエンジェル」
    のWowとかOhhhとかは平気なんですけど。

    逆につんくプロデュースの曲っていつの頃からか
    つんくのあえぎ声みたいなウォーとかイエーとか言う合いの手が入るようになりました。
    あれが非常にイラッとするというか「つんく前出すぎ!」と思うようになりました。
    粘っこいというか妙なしつこさがあります。
    確実に売り上げの足引っ張ってると思うんだけどなあ。

    ユーザーID:3474950586

  • またお邪魔します

    エアプランツさん面白いですね。
    >ライブでは、半袖シャツの袖は折り返すのです
    >今どきめったにこれをやっている人にはお目にかかれません
    爆笑しました!!
    浜省のウォーは気になりませんよね。一時期聞いていましたが。

    いとこのお姉さんが昔、ホテルで働いていてツアーの時
    宿泊してたらしくてルームサービスでお部屋に行ったら
    やっぱりサングラスとバンダナは巻いたままだったと
    聞いたこと思い出しました。
    (浜省トピみたいですね)

    浜ちゃんと歌った曲がwowwow言いぱなしだったような。
    困った時のwow頼りなんですかね。
    日本語で表現してほしいですね。

    ユーザーID:9576712343

  • イェイイェイ容認派

    イェイイェイ(yeah yeah)は日本語の合いの手「ハイハイッ」に相当するもの、と思っております。
    ですから、「ハイハイッ」と高い女性の声で合いの手が入ると違和感のある部分で、代わりにイェイイェイを入れるのは同義の言葉なので大目に見てあげてもいいのではないか、と思います。

    一方で、ウォウウォウの濫用は非常に気になります。最近はどの曲を聴いても「ウォウウォウ」部分がありますので、近いうちに演歌で「命を懸〜け〜て〜ウォウウォウウォウ」とか、校歌で「ウォーウウォウウォウウォーウ♪○○小学校〜」とかなったりしてしまうのでは、と心配しております。

    こんな私も、「殴りに行こうか」が続く歌詞である場合に限り、「ウォーウォーウォー」が適している歌詞だと思っております。

    ユーザーID:6008475484

  • ハミング系も苦手です(笑)

    ああ・・ わかります!
    「ウォウウォウ」って何かオカシイし、どこか恥ずかしい。

    誰かが歌っているのを聞くだけでも、耳がムズ痒くなるのに、カラオケでなんて歌えません!(笑)

    「ウォウウォウ」と匹敵するくらいに困るのが、「ルル〜」や「フンフン」といった”ハミング系”ですね・・・。

    『北の国から』のやつ(タイトル知りません・・・)何故だか笑ってしまいます。

    どうしましょう・・・

    ユーザーID:2858797410

  • トピ主です8

    皆さんからの爆笑レスのおかげでトピ主の当初の予想を大きく上回る面白トピとなってきました!(やっぱり駄トピはこうでなくちゃ笑)

    レス下さった皆さん一人一人にお礼を言いたいのですがトピ主からのレス自体がそろそろ重複して参りました。ですのでトピ主暫く野次馬に徹したいと思います。言いたいことが出てきた時だけ現れます(笑)引き続き面白レス、真面目レス、色々お聞かせ下さい!

    おさん
    >「夜明けのスキャット」
    気になったので聴いてみました。確かにある意味全編に渡って「ウォウウォウ」ですね(笑)。ですが「ル」や「ア」等聞きなれた言葉のせいか特に気恥ずかしくなることもなかったのでトピ主的には問題なしです!ただカラオケで歌えるか?と問われると「・・・・。」

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • このトピ楽しい〜

    久しぶりにモニターの前で大爆笑させてもらいました!。

    「ウォ〜」もそうなんですが、私は他の方が挙げておられた
    「手をひらひら」系が気になります。
    有名男性デュオが、結構それをやっていたので、
    音楽番組などで見るたび耐えられずにチャンネルを回してしまいます。

    私は良くコンサートやライブに行くのですが、お客さんが曲のサビに合わせて、
    手を左右に振っている姿を見ると、何かの新興宗教のように見えて、
    思わず吹き出してしまうんです。
    自分も一緒になってやってるんですけどね(笑

    あと、歌唱や発声が独特のシンガーは、歌詞のテロップが出て初めて
    「あ〜こういう歌詞だったんだ」と気づく事もしばしば。

    ユーザーID:4606826916

  • イエーイ違いですが

    洋楽が好きなのでよくライブに行っていました。そこで避けて通れないのが

    「コンバンワ、トウキョー!!」「イエーイ!!」

    どうにもこうにもこっぱずかしいイエーイでした。

    今はアメリカに住んでいて、外タレを見にいってるわけではないのですが、でもやっぱりあるんです。

    「ワッツアップ サンフランシスコ〜!!」「イエーイ!!」とか。地名連呼連呼連呼!だとつらいものがあります。てか私地元じゃないしそこまで盛り上がる筋合いのものでもございませんし・・・。

    あと、ステージ上からおもむろにマイクを向けられてみんな歌え!という演出も必ずありますが、歌詞をちゃんと覚えていないので「歌ってるふり」をしないといけなくこれがまた。ご丁寧にスポットライトも会場を照らすので歌ってるふりぶりにも力が入らざるを得ず、我ながらかっこ悪さ満載です。

    でもやめられません、ライブ。

    ユーザーID:0166715844

  • トピずれかもしれずすみませんが

    イェ〜イと言う側ではなく、ライブでの「オーディエンス」の側なんですが、あの「指差し確認」みたいなのが苦手です。
    わたしは40代半ばで、ステージの上の人も同じくらい。
    客席はよく見たらそれより少し若い人中心かもしれません。
    スタジアムライブの伝説を作った女性歌手のライブでも、伝統的に「この曲はこの振り」みたいなのがあるらしく、皆がリズムに合わせて指差し確認状態。
    先日は20周年という男性デュオ(?)のライブ映像をテレビで見たらやはりやってました。

    ああ、洗練されたボーカルと客席のアキバヲタ芸のイメージが違う〜。
    ゆったりとした曲に合わせて腕を左右に大きく振る、くらいならわかるのですが、なぜにステージに向かって激しく指差しするの?
    その点、ステージ上と客席の年齢が近い角松さんなんかはイェ〜イも自然、客席も自分勝手で、紙飛行機飛ばすのだけ一律、ってのが潔い感じがしてます。

    ユーザーID:6618998953

  • ちょっと気になる…

    とても楽しいトピだと思うし、トピ主さんは聡明な方のようで好感が持てます。

    ですが、
    英語が上手いとは思わない、歌が上手くないなどの批判は主旨とズレています。中傷が出てくるとがっかりします。

    嫌なら見なきゃいい、と思われるかもしれませんが、では嫌なら聴かなきゃいい、で話は終わってしまいます。

    トピ主さんに聞きたいのですが、‘名指し’で苦手と言うレスが上がってくることをどう思いますか?
    念のため、私はここで上がった人達のファンではありません。

    ユーザーID:9186198372

  • 歌の途中で語るやつ

    ウォウウォウやイェーッも恥ずかしいですが、私がそれ以上に恥ずかしいというか聞くに堪えないのは歌の途中で語るやつです。

    例えば、
    加○雄三の『君といつまでも』の「幸せだなぁ(中略)ぼかぁ、死ぬまでキミを離さないぞ」のところとか。書いてても物凄いダメージをくらいます。
    昔、カラオケで父親が歌いだした時には思わずその辺の花瓶で撲殺しそうになりました。
    あと、SPEEDの『ALIVE(だっけ?)』もそういうシーンがあって、車で聴いてギャーッ!となった記憶があります。

    なんか、家族と一緒のときに映画のラブシーン見てるような、なんともいたたまれない気持ちになってしまうんですよね。。
    なんで恥ずかしくないの?!真顔で歌えるの?!
    皆さんは大丈夫ですか?

    あと、歌とは関係ないですが最近はTVでキ○タク(それもドラマとかじゃなくてインタビューとか素の)を見ると何故か同じような気持ちになってしまいます。なんでだろう?

    ユーザーID:2615466044

  • 男性デュオ好き

    カラオケの時、ホント、困りますよね。
    私は、結構しっかり耳コピーするタイプなので、
    好きな歌手の曲なら、こういうところもしっかり覚えているのですが、
    自分の中の客観性が、これを人前で歌うことを許してくれません。

    ちなみに、聴く時の私の主観ですと、
    某テレビ番組のオーディションで結成がきまった男性デュオのフェイク部分が苦手です。
    歌自体は嫌いではないんですが、あのフェイク部分は、
    もうふたりとも、おれの方がうまい!いや、おれの方がすごいだろ!
    ・・・みたいに聴こえてくるのです。

    題名自体が「YAH YAH YAH」の男性デュオもフェイクやりますが、
    彼らのは、ちゃんとバランスとれてる気がします。
    若干粘着質ですが。

    ユーザーID:2728177866

  • エアプランツさん、もちこさんのレスに爆笑

    「2008年 小町イチ押しトピを教えて下さい」というトピの中にこのトピが爆笑トピとして挙げられていたので、興味があってやって参りました。いやあ、見に来てよかったです!特にエアプランツさんの

    >浜田省吾からウォーとイェイを取ったら、サングラスしか残りません。
     
     というレスと、もちこさんの

    >ピーピーピーなんて、お腹下した時以外に使い道があるんですね。

     というレスには思わずパソコンの前でプルプルしてしまいました。もちこさんの冷静かつ的確なツッコミは実に秀逸です。

     個人的に気になるのは、ブレーキランプ5回点滅の方々の歌「決戦は金曜日」の最後の部分、「ウウウオ〜ワイノワイノワイノワイノワイノワイノワイノワイノワアアア〜!!」←これで分かって頂けるでしょうか。あ、ワイノじゃなくてヤイノかな?最初に聴いた時は衝撃を受けました。これは日本語かな?何を言っているんだろう、最近嫌な事でもあったのかな?ストレス発散かな?と。

     トピ主さん、爆笑トピをありがとう!またちょくちょく覗かせて頂きたいと思います。

    ユーザーID:6689948716

  • 歌詞に載ってない部分を歌わされるのは嫌

    歌詞に「Wow Wow…」とか入ってればキチンと歌いますけど、
    久保田利伸あたりに多い「Turu tu tu…」とか「Na Na Na…」みたいな、
    ノリで歌ってるだけなので聞き流してよい部分に字幕が出ると、
    「ここまで完璧に歌わにゃならんのか」とウンザリしてきます。

    ちょっと横にずれますが、Perfume の「ポリリズム」の中盤の、
    「ポリリズム、ポリリズム…」って繰り返す部分、いちいち数えて
    られないのでカラオケで字幕見ながら歌えばいいやって思っていたら、
    その部分がインストゥルメンタル扱いで字幕なしだったので、
    「はぁ!?」って感じで驚きました。

    ユーザーID:8711097366

  • 馴染みがないんです

    普段から「イエーイ」とか言ってるわけではないですよね。
    だから気恥ずかしいんじゃないですか。
    アメリカ人とかは普段から言ってそうですけど。勝手なイメージですけど。

    あと横ですがこの季節になると決まってクリスマスっぽい曲が出てきませんか?
    正直なんだかあざとくてやだなーと思います。
    シャンシャンシャン・・・とか鐘の音とかのわざとらしいアレンジが・・どうも・・・

    ユーザーID:6974842133

  • おもしろいトピ!

    自分の世界に浸ってる感がバリバリだから、はたから見たり聞いたりすると
    気恥ずかしい感じがするんですかね〜。
    私もちょっと苦手です。
    あんまりしつこいと「もういいよ!ウォウウォウおなかいっぱいだよ!」と思って消しちゃったり(笑)

    世界に浸ってる、という意味では、ピアニストなど演奏する人が大きく揺れるのもそうかも。
    10年ほどピアノやっていましたが、確かにノリノリになって演奏していると自然に揺れてたかもしれない。

    ユーザーID:1890467925

  • 皆さん、余りにも面白過ぎます!!

    なので、思わずこちらに投票してしまいました。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1106/211693.htm?g=01

    「ウォ〜」「イェ〜」

    今迄余り意識した事がありませんでしたが、このトピ読んでるうちに段々違和感湧いて来ました。(洗脳された?)
    “ブレーキランプ5回点滅させる歌”や浜省が、もしCD店とかスーパー等の有線で流れようものなら、耐え切れる自信が全くありません。
    それどころか、ネットか何かで“ブレーキランプ・・・”を歌ってるコンビ名を見ただけで笑いが止まりません!!
    む、むせる・・・

    ユーザーID:6688522277

  • やばいです・・・(笑)

    もちこさんのレス、ツボです!!
    笑えない状況だったので本気でやばかったです・・・。

    >「ィ〜ヒッ」の様な、感情込めすぎた時には「ィ〜キャッ」の様な声がとっても気になって、その声がするたびに夫と顔を見合わせて、鳩の顔になってしまいます。

    確かに気になっていましたが、表現の仕方がおもしろすぎる!

    >長渕のピーピーピーってナニ?
    これは知らないんですが、本当だとしたらすごいと思います。

    トピずれになってしまいますが、私は歌の途中でセリフがあると気になります。
    やはりなんだか恥ずかしいです。

    最近復活した某4人グループも、よくセリフがあったなあ。
    大〜好きだったのでちょっと残念に思っていました。
    カラオケの時はあえて感情込めて歌ったものです・・・(笑)

    それにしてもおもしろいトピ♪

    ユーザーID:8591271756

  • 歌う人によって気になるか気にならないかの境目について

    自分なりに考えてみました。
    日本語の日常会話では使わない「イェ〜イ」や「ウォウウォウ」を突然取ってつけたように言い出すことが聞いていて気恥ずかしい気分になるということをふまえた上で、気にならない人というのは

    1.本当はこっ恥ずかしいことであるとの自覚を持った上であえて堂々とやってのける。
     (例:トータス松本さん、小沢健二さん)

    2.普段から「イェ〜イ」などと言っていそうな、常人を超越したような人である。
     (例:忌野清志郎さん)
     彼も日常的におそらくそんなことは言わないでしょう。 
     でも仮に言ったとしても違和感がなさそうなイメージがあります。
     そして、ルー大柴さんが歌を歌って「イェ〜イ」を連呼してもすんなり受け入れられる気がします。

    3.魂の底からこみ上げてくるような必然性をもった「イェ〜イ」である。
     それはその場のノリであったり、「イェ〜イ」以外に表現しようのない感情であったりします。

    逆に歌に歌わされているような人(上手い、下手とはまた別です)がやると非常に気になりますね。

    ユーザーID:2270404809

  • わたしも

    メチャ気になります。
    ウォ〜とかイエ〜とか、最近の男女デュエット?ソングでは
    男の人が女の歌の合間にいれる「ヨー」がすごく気になる!!
    いちいちふきだしちゃいます。

    よくカラオケでバラードとかうたってる人の合間に
    勝手に「ヨー」って言って怒られています笑
    どんな歌もおもしろく仕上がります。

    日本人なんだから〜「ハァ〜」とか「ヨイヨイ」にしたらいいのにと思ってます。
    誰かしてくれないかな。

    ユーザーID:9590474284

  • まったく同感です

    ドリカムの歌って…どうして「ウォウウォウ」が多いのでしょう。
    私は、特に『うれし恥ずかし朝帰り』の「ウォウウォウ」が恥ずかしくて、いつも停止ボタンを押してしまいます。

    もう頼むから、勘弁して下さい…って感じです。
    ドリカムの「ウォウウォウ」を聴いたときのげんなり感…。
    同じように感じている方々がいて、安心しました。

    ユーザーID:1826311692

  • 桜坂

    このトピ見てから桜坂がまともに聴けなくなりました。
    ふぅーんいえぇー(笑)

    冗談ですが。

    私は平井堅さんも、浜省も長渕も大丈夫ですが、前向きシャウト系シンガーの楽しげなうぉー♪いえい♪が苦手です。
    よってブレーキランプの方も苦手です。

    浜ちゃん(ダウンタウンの方)の曲もほとんどうぉううぉぉうぉー♪でしたもんね。

    ユーザーID:7831031584

  • ジャパニーズ・ラップはどうも頂けない。

    日本語でrapを初めて聞いた時笑いが止まらなかったの覚えてる。最初コメディアンがお笑いでやってるのかと思ってたらどうやら大真面目で流行ってるらしいと認識した。歌詞がくさいくさい。無理やりのこじつけって感じ。Babyとか朝飯前だもんね。あとイエ〜ェ〜イ・ウウォ〜ウウォウってあんたマライア・キャリー?もうお願いだから勘弁して!ひくわ〜こういうの。

    ユーザーID:2401387342

  • トピ主です9

    しまさん
    ご意見ありがとうございます。
    >英語が上手いとは思わない、歌が上手くないなどの批判は主旨とズレています。中傷が出てくるとがっかりします。
    そうですね。ご指摘頂いた通りこの点に関しては明らかにトピずれだと思います。お恥ずかしながらご指摘頂くまで気づかずトピ主自ら「英語が上手いとは思わない」と不用意な発言をしてしまいました。気分を害された方もおられるかと思います。申し訳ございませんでした。

    >‘名指し’で苦手と言うレスが上がってくることをどう思いますか?
    こちらについて。私も当初個人批判になるのではないかと少し考えました。「好き」で上がった方「苦手」で上がった方あるかと思いますが、こればかりは実例(名指し)が示されないと意見として伝わりにくいのではないかと思います。(「名指し」で上がってこられた方々は私からすると意外な方が多かったです。私としてはその方々の歌を「ウォウウォウ」だと捉えたことがなかったので。)

    結論
    ○○が苦手と書くことは対象を示す点で特に問題がないと思います。ただし、歌自体の技量等について触れるのはトピずれであると考えます。

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 外国人アーティストのマネ?

    やはり日本人がやるからでしょうか。無理があるというか…
    ウォウウォウ〜に限らず、日本のR&B系(?)女性アーティスト全般はちょっと苦手かな。
    何か無理して野太い声を出して、雰囲気は大人っぽいけど歌ってる歌詞は妙にガキっぽかったり乙女チックだったり。違和感があります。

    あと、歌い方とは関係ないのですが、今は流行りなのか、皆、源氏名みたいなアーティスト名ばかりでうんざりします(普通に○本○子じゃいけないの?)。
    ひどいのになると、男だか女だか、一人だかグループだか、日本人だか外国人だか、歌手名だか曲名だかさっぱりわからないのがありますね。オリジナリティがあると本人は思ってるのかもしれませんが、ただ流行りに乗っかっているだけのようでみっともないと思ってしまいます。

    ユーザーID:5139467535

  • ウォウな方々

    私はまったくの一般人ですが
    友人が音楽関係の仕事をしてまして
    一般的に知名度は低い音楽家の方々に会う機会があります。
    私には恥ずかしくてノリがついていけなかったです。。
    恋人とケンカすると、裸足で夜飛び出していったりします(女性)。
    ひかれそうになって、友人(男性)に危うく止められ、抱きしめられたりします。(!!!)

    友人いわく、アーティストだから、そういう行動に出がち、と。。。
    シロートとは、構造が違うんだと思います。
    私もライブで「キャー」とか「イエーイ」とかいえないので
    フジテレビのお昼の番組の観覧客にもなれないと思います。。。(「そうですね」も言えないと思う・・・)

    ユーザーID:3639199599

  • 実力ありきのアドリブならいいけど

    日本の歌手の「ウォウ」は、きちんと音を外さずにやってくれるかしら、とドキドキしてしまいます(笑)。
    外国のR&B歌手ぐらいの歌唱力と音感がないと、安心して聞けないです。
    逆にアドリブで「ウォウ」を入れられるだけの実力があれば、「声も楽器」という感じで浸って聞ける気がします。

    あと、同感さんのレスにあった、「→手を縛ったら歌えないんじゃ?」に笑ってしまいました!
    私も常々疑問に思っていたのです、あの手は一体何なのだと。。。

    合いの手というレスも拝読しましたが、確かに細川たかしさんの「よぉっ!」みたいなアドリブこそ、安心して聞けますね(笑)。

    ユーザーID:0085211971

  • 偏屈さんの

    「ラララ♪ならいいのにね」で、ふと思いました。(横かなぁ?)

    大黒摩季さんの「ら・ら・ら」を
    『うぉう・うぉう・うぉう』で歌ってみたらと。。。



    ダメですね(笑)

    ユーザーID:2395057111

  • 時間経過と共に、はまりますね

    レスが付くにつれ、段々笑い声が大きくなります。
    会社で堪えるのが、もう必死で・・・。
    手のひらヒラヒラ現象、私も嫌です。
    歌に自信がないから、違う方で気を引いてごまかすのか!と心の中で文句を叫んでいます。

    ウォ〜とかは、許せる人と許せない方に、きっぱり割れますね。
    「魚がどうした!それとも狼人間か!!」と、突っ込みを入れたくもなります。
    本当に良い歌を歌える方は、シンプル イズ ベストで勝負するでしょう。
    間奏は、曲に浸る余韻が欲しいです。

    カラオケで「またLaLaLaかいな、さっきはLuLuLuやったで〜」なんて思うこともしばしばです。

    これでFOするのは、切ってしまいます。

    ユーザーID:9702693144

  • 泣いた

    28歳妊婦さんの「決戦は○曜日」と
    まっしゃんさんの「○坂」に涙を流して笑わせていただきました(涙)。
    ふー、もう聴けない・・・。

    確かにトピ主さんご指摘の方の歌って、カラオケに行くとだいたい歌詞の部分だけ歌って、
    最後の「ウォウウォウ」は強制終了、のパターンが多いですね、周りの人を見ると。
    彼女限定で聴いてもいいかな、とは思い、車で聴くときは流しっぱなしですが
    最近その「ウォウウォウ」部分が増えてきたような・・・昔の方が良かったような・・・

    浜省さん、キヨシローさま、ウルフルズの「イエーイ」「ベイベー」は私も好き!
    リンドバーグの「ウォウウォウ」や「殴りに行こうか」の歌を歌う方も好き。
    ついでに、マサムネさんの歌う、「4拍伸ばしたら切るぞ」みたいに正確な「ウォーウォー」「ウーウー」も
    オッケーです(例:最近なら漣)。絶対彼の場合は楽譜に書かれてるはず。
    これらはカラオケでも歌えちゃいます。
    何だろう、この差は。

    アーティスト中傷トピにはなってないと思います。
    あくまで「駄」で楽しみたいっ!
    書き込むからには皆さん聴き込んでいらっしゃるわけだし、嫌いじゃないんです。でしょ!?

    ユーザーID:9254422115

  • そうだったのか

    最初に「うぉ〜ぅ」とか聞いたときにこっぱずかしかったことを思い出してしまいました。

    今では、そんなに気にならないけど、確かにトピ主さんの挙げられてる方の歌でも違和感を覚えたのは確かです。
    しかも、私、挙げられてる曲、大嫌いなんです。あの曲大好き!とおっしゃるファンの方が多いのに、とにかく嫌いで、iPodにも絶対入れないです。
    あの方たちはまあ好きでライブにも行くのですが、ライブで聴く分には、いいんですけどね。
    嫌いな理由がよくわからなかったんですが、もしかしたら、「うぉ〜ぅ」のせいかもしれないですね。

    そういや、ヒライさんもあんまり好きじゃないし、化学反応さんは、今iPodに入ってるけど、飽きてきてるし(笑)。

    手をひらひらも気になりましたねえ、そういや。

    ちょっとズレますが、wowとかピーとかを脈略もなくたくさん歌詞に入れるって、なんだ結局、作詞できなかったんじゃないの?って思ってしまうんですよね。

    ユーザーID:0296975548

  • 頭の中から歌が離れません〜(笑)

    私はウォ〜イエ〜が気になりません、むしろ好き好き大好きです。
    なのにこのトピは、面白過ぎて明るく楽しく笑えます。

    ピーピーピーはこの部分は歌えるのに、他は全く曲も歌詞も思い出せません。
    暗い内容か明るい内容かすらも、なーんにも。
    それだけインパクトのある歌を作った、アンタすごいよ半端じゃないよ!、と思いました。
    初めて聴いた頃は、「心の中に乾いた風が吹くような空しさ」の表現だと思って、上手く言葉を使うなあ、と感心したのですが。
    すごい勘違いですかねえ、これ。

    ル〜ルルル〜ル〜ルルル〜はあそこまで徹底されると、私の中ではすでに演奏の一部です。
    声が楽器に変身してます。

    ライブでカラオケで友人と一緒にイエ〜!な私でも、同じ歌手がウォ〜を乱用していると、歌詞創作から逃げたようで、盛り下がりますね。
    ここぞ!という場面で、上手く効かせて欲しいものです。

    トピ主さん、レスされてる皆さん、楽しい話題を有り難うございます!

    ユーザーID:2783256461

  • おもしろい〜

    読んでいくウチに笑いが止まらなくなりました。

    おもしろすぎます!

    私も「ぅうぉ〜ぅ」「いえ〜い、ん〜、ふふ〜」が苦手です。
    「イエーイ!」ならオッケー。
    この違いはなんなのか…

    あと、「歌姫」とか呼ばれる人?に多い、
    音程をアレンジして歌うあれが苦手です。
    ライブとかでやられますよね…(ブレーキランプの人もよくやる)

    私が聞きたいのはそれじゃない〜!!って思います。


    あと2世男性歌手の方の
    「ぼほ〜くふらはあ〜、きひっとほ〜」
    ていうのが聞こえると、思わず耳をふさぎます。

    あ、お母さんが歌ってる「ざわわ〜」が続くのも苦手だ…

    ユーザーID:7410187752

  • お腹が痛い

    もう 笑いすぎです。本当にドツボにはまりました・・・・。

    本当に「ピーピーピー」って何ですかね?!ナンだろう?


    どの曲も気になって you t○be三昧です・・・。

    PCの前で笑い転げてる私。。夫が白い目で見てます。



    「桜○」だけは 許してぇ〜!まちゃ大好きなもので・・・。

    ってか TKさんの サバイバルダン○でしたっけ tr○さんの。あの曲なんて出だしが・・・!!!
    「いぇいいぇいいぇいぇいぇい うぉう うぉう うぉう うぉう!」でしたね。。。すごすぎる!

    ユーザーID:4591849982

  • 英語が混じった歌詞

    中途半端に英語が混じった歌詞が苦手です。
    作詞するときに言葉を選別していると思うのですが、
    どういう美意識?で中途半端に英語を選んでいるのか、
    いつも不思議に思っています。

    ユーザーID:6964467457

  • ぶっわっはっはっは!!!止めて〜苦しい〜!

    特にまいまいさんの『父親が〇山雄三の歌を…』の下りで過呼吸にっ。
    ああた、おと―さんを火曜サスペンス劇場の様な殺し方で亡き者にしようとしてはいけません。
    いや、他の殺し方もしたらいかんけど。

    良かった、違和感があるの私だけじゃなくて。
    なんちゅうかこう…ウォ〜ウォウ〜の歌い方に滲み出る、『悦に入ってマスカット!』な感じが駄目。おやじギャグが思わず出る程のダサさ、というのでしょうか。

    本当は格好悪いのに、格好つけている。本人より、見ている他人の方がいたたまれない。そんな気分。
    でも他の方のレスにもあるように、キヨウシロ―兄貴や、ウルフルズは気にならない。
    デ―モン小暮閣下が、もしやったとしても、きっと全然何ともない。
    むしろ素敵かな、と。

    妙に小洒落てないから…?

    ユーザーID:0455562224

  • 聴くだけならOK!

    レスを一つ読むたびに鼻の穴がふくらんでしまうこのトピ。好きです。

    皆さんなかなかのアレルギー反応ぶりですね。
    私は「をぅをぅ」も「ぃへ〜ぇ〜」もプロが歌うのを聴くだけなら大丈夫ですし、サザンの桑田さんの歌い方なんて大好物です。

    が、カラオケで歌ったり聴かされたりするのはちょっと…お尻に鳥肌が立ってしまいます。
    なんというか、例えばレスに何度か上がっている某男性歌手の方々の歌は
    「そ〜れだ〜けでぇ〜 い〜ぃひぃ〜〜」用に、または「ふぅーんいえぇー」用に曲が作られているので、
    その歌い方ができる(似合う)人でないと歌いこなせない気がするんです。
    カラオケでも心なしかその部分は若干はにかみながら歌っている人をよく見かけます。笑

    とはいえ、出所不明の言葉でも「ヘイヘイホー」とか「ライラライラライ」とか、歌詞の一部になっているものならカラオケで聴いても大丈夫ですけどね。

    あと、語りの部分が苦手と仰ったまいまい様。
    燃え尽きるが如く激しく同意であります。自分も悶絶であります。

    ユーザーID:9375282345

  • ひーーーっ(笑)

    や…やめてください…お腹が苦しいです…。。。。

    私もタイトルだけでドリカムが思いつきました。

    そして「ワイノワイノワイノ…」
    もう頭で繰り返されているじゃないですか!!ツボにはまってます!!
    「サングラス」も「ハァ〜ヨイヨイ」も面白すぎます!!

    私は、高校時代、お祭りで行灯行列をしていたクラスメイト達(自分も含む)が
    「サバイバルダンス」をノリノリで歌っていたのが死ぬほど恥ずかしかったです。

    ユーザーID:4609781768

  • このトピをみて思い出したこと

    ピーピーピーはその昔、替え歌メドレーで
    「ピーピーピー ピーピーピー ポケットベルじゃねぇ」
    と歌われてたのを思い出しました。

    ユーザーID:7272816524

  • チャゲ&飛鳥が・・・

    バブルの頃、「YaYaYa」が流行ってましたが、苦手でした。
    それと同じ感覚でしょうか・・・?

    飛鳥の長い後ろ髪と、「Ya〜Ya〜Ya〜Ya YaYaYa〜」を聞く度に「ダメ!」って感じでした。
    意味なく、走って「きーーーっ」と叫びたい気分の自分がおかしいのかと当時思ってましたが・・・、こんな感覚の人もいたのかもしれないと安心させてくれるトピです。

    ユーザーID:8029736002

  • ワンフレーズだけ英語の歌詞も嫌

    ウォウウォウも恥ずかしいのですが、もっと恥ずかしいのが日本語の歌詞の途中でいきなり英語のフレーズが入ってる歌。しかも中学生でも訳せるレベル。曲自体がものすごく良かったりすると勿体無いなと思いますね。

    まさかビートルズの「ミッシェル?」とかいう歌が先駆けなんでしょうか?英語の途中でフランス語みたいな。

    ユーザーID:3649286948

  • 聞くのはいいです。

    私もトピ主さんのおっしゃる「ブレーキランプ云々」の最後の部分聞いてられません。しかもなんであんなに長くしたのか意味不明ですね。とはいえ、あの方の歌は好きな歌も多いです。大抵は聞くだけなら特に気にはならないかな。カラオケ好きですけど歌うのにイェイとかウォーウウォーウなんてのは素でできません。思い出してみると、持ち歌はそういった音が入っていない歌でした。やはり皆さんが上げている歌(ウォウやイェイが入ってる)は聞くことは何度もあっても歌おうと思ったことがないです。

    さだまさしさんの某有名ドラマの主題歌「あ〜あ〜あああああ〜あ♪」の歌は自然で結構好きかも。歌いませんけど。さださん曰く「大自然を舞台にしたドラマの主題歌なのでこちゃこちゃとした歌詞が書けない」ようなことをおっしゃっていました。「なるほど」って妙に納得してしまいました。

    ユーザーID:7679814351

  • そうですよねぇ

    実は私、ウォウウォウ、イェイイェイ、ルルル、ラララ、ダダダ、フェイク、ファルセットまで含めて完コピで歌う派です。

    いやぁ、皆さんがここまで思っていらっしゃるとは・・・反省です(笑)

    最初、反論しようかと思っていたんですがエアプランツさんをはじめとする「愛ある辛口」意見を読んで、なんかどうでもよくなってきて笑っちゃいました!

    カラオケ自慢の仲間以外では気をつけようっと。

    ちなみに、CDを歌詞暗記するまで聞き込み、強弱からはじまり微妙な音程のズレやブレスの位置まで覚えて再現することを完コピ(完全コピー)と呼んでいます。ここまでやると、ホント楽しいんですよ!
    しかもここで名前のあがっている○リカムさんとTR○さん○ikoさんは私の定番です・・・

    蛇足ながら、手のヒラヒラは高い声を出す時にすごく助けになるんです。かつて合唱部で、プロにボイストレーニングを受けていましたが高音は手を使って、とアドバイスされました。

    ユーザーID:3017815945

  • 愛すればこそ

    ピーピーピーさん、ごめんなさい。
    でも私、ましゃのファンクラブ入っているほどのファンなんです。

    愛すればこそ。わお♪

    ユーザーID:7831031584

  • 二度目ですが

    まいまいさんのレス、本当に同感です(笑)
    撲殺したくなる気持ちわかりますよ〜。
    特に父親ってところが、本当に悶絶ものですね。
    歌とは関係ないのですが、マイホーム打ち合わせ中に、CMのみのもんたのマネをしようとした夫の頬を平手打ちしてしまったことがあります。
    止めたかった…ただそれだけなのです…。
    (軽くですよ…軽く…そこを問題にしないでネ〜)

    私は車のBGMをついつい口ずさんでしまうのですが、
    最近よくかかってしまう「永遠の○ズル」…

    「わかってる!よくわかってる!でもできなーーーぁい!!」

    …それまでついつい言ってしまいます。だって一番盛り上がるところなんだもの。

    また、よくよく考えると恥ずかしいのが、なぜここだけ英語?っての結構ありますよね。
    「べいべー」「えんじぇる」位ならマヒしてきましたが、
    日本語の文節にいきなり英単語が入ってるって、メロディーがなければ「ルー語」ですよね??

    ユーザーID:4609781768

  • 声は楽器

    個人的にはどなたの「イェーイ」も「ウォウ」もまったく気にならない派です。
    苦手な方の指摘を見て初めて、そういう解釈もあるんだー、と目から鱗な気分です。
    で、主観ですがなぜ気にならないかについて考えてみました。

    1.声は楽器である。よって言葉は必要でない。
    2.「何かそういった気持ち」を表現したい。
    3.その部分は「イェーイ(仮)」でなくてはならない。
    4.その部分に歌詞を付けると魅力が半減する。

    ド○カムの場合は1と2が多いのかなあという気がするし、チャゲ○スの「YAH YAH YAH」は「ラー」でも「イェー」でもなくやっぱり「ヤー」じゃないとしっくりこないので2と3かなあ。「桜○」は2ではないかと。森○良子さんやさだ○さしさんは2と4な気がします。
    思ったより2が多いので「何かそういった気持ち」が大部分なのでしょうか。

    個人的には英語云々というわけではなく、ただ単に声として出しやすい発音が「イェー」とか「ウォー」なのかなあと思っています。鼻歌のような。

    歌詞がなくても歌は歌ですよね。
    歌詞がないと歌じゃない! みたいなレスを見るとなんだか違和感を感じてしまいます。

    ユーザーID:9055706028

  • 時と場合を選んで完全コピー派

    唯一のカラオケ仲間といくときは完全コピー派です。
    某アカペラ有名グループの曲を歌うときは、テロップにない「る〜」を歌い続けます(笑)。
    でも、他の人と行くときは完全封印です。

    聞く分には気にしないけど、というのは突如現れるラップ部分。
    なんでバラードのメロディを気持ちよく歌ってるのに出てくるか! と理不尽に怒ってたりします(笑)。
    選ばなければいい話なんですが、他の部分が好きなので選曲したいんですよねぇ。
    着歌1位を獲得したあの曲は好きなんですが、自分では歌えません。
    歌うときはラップ部分をカラオケ仲間に無理やり託すのが癖になってきました。

    ユーザーID:6288241482

  • いえ〜いっ♪

    このトピ面白すぎ〜。
    私の大好きなエレファントカシマシのボーカル宮本くんも、無駄に「おお〜」や「いえ〜い」の多い人です。
    エレファントカシマシなんて、普通の人はあんまり馴染みないとは思いますが…。
    知らない人の為に説明すると、宮本くんの歌は大半が「おお〜」と「いえ〜い」で構成されています。本当です。曲の間奏中は「はっ!」とか「ふっ!」とかの掛け声ばかり。まるでラマーズ呼吸法をやってる妊婦さんのようです。
    浜省の「ウォウウォウ」は様式美、清志郎の「イエーイ」と「べいべえ」は伝統芸ですか。羨ましいですね。宮本くんの「おお〜」と「いえ〜い」なんてただの惰性です(笑)。
    そうそう。浜省から「ウォウウォウ」とかを取ったらサングラスしか残らないそうですが、さしずめ宮本くんならいつも両手でぐしゃぐしゃに掻き毟っている、あのモジャ髪しか残らんでしょうな。
    そんな宮本くんだから、ライブに行ったらもはや「おお〜」と「いえ〜い」しか歌いません。苦手な皆さんが聴いたらびっくりして倒れるくらい「いえ〜い」の応酬です。でも、エレカシファンはこれがたまらなく好き♪

    ユーザーID:0781412226

  • せめて我が子には健全は感性を

    2度目です。

    歌の途中のセリフが苦手という方が他にもいらっしゃって安心しました。
    うちの家族はそういう場面に遭遇しても眉ひとつ動かさない鋼鉄の意志を持っていたので、てっきり私だけかと思い、逆にそんな自分が恥ずかしくて誰にも吐露できずにいました。

    そうそう。あの“悦に浸ってる”感じが傍から見ていてなんだか気恥ずかしいんですよね。
    歌い手が素人で涙目で宙を見てたりすると特に。

    父(極度の音痴、こけし顔)はまさにその典型のようです。
    いつも根拠のない自信に満ち溢れていて、感慨深い自分に酔ってる感じです。
    何かにつけては、想いにふける→涙目のオンパレードです。
    真顔で「アラン・ドロンみたいだろ」と若かりし頃の写真(サングラスに短い脚をポールに無理矢理乗せているもの)を見せてきたりします。

    あぁぁあぁー恥ずかしい!助けて!
    やっぱり身近にこういう例がいると、世の中の全てがそんな風に見えてきてダメですね!
    やましくないものまでやましく見えてしまって。
    素直に素晴らしいと感じられる感性が欲しいです。

    ユーザーID:2615466044

  • エレカシ、でたーっ

    ずっと読んでいるだけでしたが、エレファントカシマシの名前が出てこないので「思ったよりマイナーなんだなぁ」とちょっとがっかりしていました。
    私はエレカシが好きなのですが、それでも「なぜここで、おーイェー、なんだ?」と思ってしまいます。
    カラオケで完コピしたら、子供に敬遠されました。
    ちなみに浜省も好きです。「サングラスしか残らない」、名言です。
    パソコンの前で深夜に爆笑しました。

    ユーザーID:4226060235

  • トピ主です

    好き派苦手派たくさんのご意見ありがとうございます!
    どれも(駄)に絡めた見事なレスにトピ主も笑い転げています。

    皆様からの身を張ったレスに応えるべく白状すると、昔の私のカラオケ持ちネタは一人globeでした。ええもちろんマークもkeikoも完璧(?)にやりました。バカウケでした!もう一つ白状すると「ライラライラライ」をコンパでやったことがあります。男性陣は冷めてしまいました!!(惰性3次会コンパだった為女性陣にはバカウケ!)みんりぃさんが仰るように相手を選んでじゃなとできませんが(笑)

    一口に「ウォウウォウ」と言っても対象は広く歌い手によって歌自体によってそして何よりも聴き手にとって全然感じ方が違うんだなということが改めて分かりました。

    まだ暫く動画サイト漬けになりそうです。

    ユーザーID:9123370105

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 私もエレカシの宮本さんのウォーはむしろ好き

    あの方は、インタビューを見たんですが、魂の叫びというか心の底からわきあがる思いをすごーく真摯に伝えようとするのに、不器用すぎて言葉がついていかないみたいです。聞こえのいい言葉を並べ立てて済ませようとしない、純粋で誠実な人間性がうかがえます。
    しゃべっていても「うーん!!」「ああー!!」と言いながら髪かきむしって宙をにらんで、それは真剣にこちらに伝えようとされるのだから、歌の中ではウォーもあッハーンもウォーイエェーも宮本さんなら有りです。どうぞ!です。

    あと、私はB’zの初期からのファンで、今は青春を共にすごした旧友のような気持ちを抱いています。稲葉さんはずっと心の恋人です。Easy Come, Easy Go! の「ナナナナナ ナナナナナ トゥルトゥトゥトゥ アアアアア」は、これでじゃなくてはこの曲たりえないと思っています。ラララではないのです。また、「〜してーィェエー」「〜だとーゥォオー」とか、洋楽のヴォーカルにひけをとらない叫び(?)も好きです。これはファンだからでしょうか。もっと言いたいこともありますがこのへんで。

    ユーザーID:7500864564

  • ヴォ〜〜〜!!!!エレカシ宮本さん

    「ハッ!」
    「いよっ!!」
    「ちゃ〜」
    「へいっ!」
    「いぇ〜〜〜〜い!」
    私は寧ろここをこそ聞きたくてライブに通うのであります。

    宮本さんはこれらの叫びの他に
    「分かるかい?」
    とか
    「大丈夫だ」とかCDに無い有難きお言葉を盛り込んで歌ってくれます。
    無論ヴォ〜〜〜!!!!以外の詞も曲も素晴らしいです。

    エレカシファンはおそらく、ほぼ皆さんがそんな宮本さんが大好きです。
    ヴォ〜〜〜!!!!エビバデ最高!!!!
    なのです。

    ユーザーID:2810449411

  • エレファントカシマシ

    エレカシの宮本さんの話が出てきたので私も便乗します。(笑)
    宮本さんのウォーとかイェーとかハッっとかヘッとか大好き!
    むしろ無いと寂しいほどです。
    ライブ盤でもないのに、ウォーとかハッとかサンキューとか言ってるくらいですから。

    歌の始めとか途中のセリフも彼なら許せてしまいます。
    車で聞いていると、つられて私もセリフまで一緒に言ってしまう始末。
    とても友達には聞かせられません。(汗)

    ユーザーID:9031514327

  • おもしろすぎますっ!

    うける〜〜〜〜!!!
    あはははははは・・・やばい・・・お腹いたい・・・。

    激しく同感です。
    私も苦手。
    聞いていると別になんてことないんですけど、歌っていると、だんだん恥ずかしくなってきちゃう。

    だからって、ウォ〜・・・って他人が歌っていても変だと思ったことはないような気がする。
    でも、なりきって激しくかっこつけて歌われると、聞いていてちょっと恥ずかしくなっちゃいます。

    ユーザーID:7436244128

  • 義母が・・・

    ブレーキの歌を聴いて、ぼそっと「字あまり・・・?」とつぶやいていました・・・。
    それ以後、私には全て「字余り」に聞こえます。

    ユーザーID:7681692735

  • サ○ンオールスターズのKワタさん

    サ○ンのKワタさんの場合、「ウォウォ〜」と「ベイベ〜ェ」は同義語と勝手に解釈しています。

    あと思ったのですが世の中には、どうしてここで…?という時にBABYが入る曲って多いですよね。

    ちなみにカラオケで歌う時は「ベイベー」なのか「ベイビー」なのかそのフレーズの直前まで葛藤する事があり、そんな時はためらいがちにベーともビーともつかない微妙な発音でその場を乗り越えています。

    あと僕の先輩はカラオケでサ○ンの曲を歌うとき、いたって普通に歌うのですが何故か「ウォッホホ〜ィェイっ」「ウウッ、ベイベェ〜ッ」の時だけ突然なりきり物真似になります。
    ちょっと勘弁してほしいです。

    ユーザーID:3223249035

  • うちの主人は米人ですが、、、、

    サXンの,いXしXエリーを、エリー、マイラ〜ブ、ソ〜スイ〜。と完璧な英語発音でうたいます。でもなんかしっくりこないんですよ。
    ほかの部分の日本語もうまいんだけど、英語部分の前後の日本語を考慮すると、やっぱり日本人独特のあの発音で歌わないとしっくりこない”英語が入った日本語の歌”ってあるんじゃないかなあ。
    うぉ〜でも、気持ちがわかればいいかなあと最近思うようになりました。でも日本での日常の音ではないので、ビジュアル(顔)とあっていないとどうも浮いて見えたり。大変失礼ですがこれも先入観。
    やっぱり他国の方たちとそんな歌をきいたりすると恥ずかしいです。
    これからの日本のArtistsには世界中に誇れる”うぉ〜”を開拓していってもらいたいです。

    ユーザーID:9081808192

  • トピずれですが、あの拳は?

    某男性2人組のヒット曲、『YAH-YAH-YAH』で、2人がサビで拳をあげて歌うのが苦手です。

    あの拳、意味あるんですかね?見てるこっちも恥ずかしい。

    ユーザーID:8403810796

  • クリスマスイブ(イヴ?)

    楽しいトピですね。
    今の時期、比較的よく耳にするクリスマスソングを
    昔CDで購入してフルで聴いた時を思い出しました。
    それまではCMで一部分しか聴いたことなかったので、
    後半のサビのアレンジ入りまくりの部分が妙に照れて…。
    「サイレンナイー ウォウォッウォ!ゲーバー」
    え?え?どこまでいくの?みたいな。

    ユーザーID:3946547221

  • 歌のイェイよりも

    小さなライブなどで歌が終わったあとの、拍手といっしょに発せられる、
    「フウッ!」(これ通じるでしょうか?)のほうが気になって気になってどうしょもありません。

    たとえば、「朝のヒットスタジオ」で司会の方がかけるかけ声(?)のような声のことです。

    曲が終わる頃になると、「今日はいかに?」とテレビに釘付けの自分がいます。

    たまに真似して一緒に言ってみたりして、一人照れてみたりしています。

    トピズレすみません。誰かに言ってみたかったんです。

    ユーザーID:9551055283

  • このトピを読んだ帰り道・・・

    通勤バスの中で毎日毎日飽きもせず大好きな歌手((桜○」の人です)のマイベストセレクション(自作)を繰り返し聴いております。
    意外にも・・・イエェ〜イ・ウォウオゥ・ウゥ〜の出現率が高いコトに気付きました。
    こういうのって気付いてしまったが最後、その度に笑いを噛み殺していたのですが、とうとう・・・静まりかえったバスの中、「RED×BLUE」って曲の途中で「くっ!」と声が・・・
    「クッ・・・ォホン!」と、相当不自然な咳払いとして処理し、何とか事なきを得ましたが、それ以降、このベストセレクションは家の中だけに封印されました。
    余談ですが、コウちゃんの「ちゅっちゅっちゅるるちゅーっちゅっちゅ〜」もちょっと・・・あれです。

    ユーザーID:4109069572

  • いい声の人だから、ウォーでもつ。

    ウォー、とか イエーで売れる人というのは、
    いい声の人だと思いますよ。
    アイドルじゃ無理ですもん。

    カタカナもひらがなも英語もフランス語もウォーも擬音も宇宙語も
    全てごちゃまぜで歌が作れる…、
    ほんとに日本語というのは豊かで包容力のある
    素晴らしい言語だと思います。

    ユーザーID:0579104696

  • うなづいて読んでましたが…

    ウォー嫌だな〜とかって、みなさんのレスを読んでたんですが
    わたくし、これもみなさんの知名度はどうかわかりませんが
    アジアンカンフージェネレーションが大好き!なんです。
    ボーカルのゴッチのウォーが多いことに、このトピを
    見て気づき…でもゴッチのウォーは魂の叫びなのです!!
    ロックなんです!!私には必要なんですよ(笑)
    ツアーが始まったのでウォー聴いてきます。
    なんなら一緒に叫びたい勢いですよ。

    エレカシの事をあんまり有名じゃないとエレカシ大好きな方々の
    レスに愛情がたくさんでニヤニヤしてしまいます。

    ユーザーID:9576712343

  • まいけるじゃくそん

    BADの前後です。「・・・・・ッダッ!」と言うセルフ合いの手とか「プオオォォ〜」と言う雄叫びです。耳障りと言うより、トピ主さんと同じ様に、こちらが恥ずかしくなってしまう居心地の悪さを感じました。
    でも、とんねるずがギャグにしてから、慣れてしまいました。今では、あの頃の輝きが懐かしくなる様な、そんな苦い感傷を呼び起こす言葉です。

    その頃は思春期で訳もなくとんがったり、突っ張ったり、変にしらけたりとしている頃なので、なんか、そう言う熱いエナジーが恥ずかしかったんでしょうね。
    随分、今は寛容になり、普通に聞いてしまいます。自分で歌う時は程々にして、笑ってごまかしてしまいます。やっぱり、恥ずかしいです。
    皆さんのレスを読んで、腹筋を鍛えつつ、夫々のアーティストへの愛を感じました。

    ユーザーID:3228815211

  • 三度目です

    ○坂を指摘した張本人です。
    この歌手の方は、カバーですが「語り」もあります。私はこちらは大丈夫なんですが。
    最近公開された映画の主題歌も冒頭部分、彼のハミングが入ってます。
    テレビではなぜか唄ってませんでしたがね。

    ユーザーID:7831031584

  • 長唄なら、気にならないんですけどね

    私も苦手で、日本のポップス、ロックに聞けるものが無くて、困ってます。

    ネットで色々な国の音楽が聴けるようになりましたが、ロックは、どうも英語が良く乗るように思います。
    英語の発声が、研究されているのではないでしょうか。
    もともと、教会音楽が基礎にあって、聖歌隊上がりのミュージシャンが多いですし。
    ウォ〜、もリズムや音程を決めてるように聞こえます。

    日本のポップス、ロックで、男声に聞き惚れる、ということは、無いです。
    まだ、日本語をどう曲に乗せるか研究中らしく、乗りが良い、ということを過剰に評価して、落ち着いて歌を聴かせよう、という気配を感じません。
    宴会の乗りで、ゆるく、ウォ〜、とやられると、何か、腹立つんですよ。

    それでも、日本の音楽は、キリスト教に関係無く、軽く明るく可愛いのが良いところ。
    そのうち、日本の楽曲も、ウォ〜は、進化するか卒業するかして、私も聞ける日が来るのではないか、という希望は捨てていません。

    ユーザーID:1948404503

  • このトピ面白すぎ!

    このトピ面白すぎ!!!

    レスにありましたが、セリフ入りも恥しいですね。のど自慢などで海援隊のセリフが延々と入る歌を歌っている方を観て、妙に恥しくなってしまったのを思い出しましス。

    ユーザーID:7929626034

  • お…おもしろい。

    笑いすぎておかしくなりそう〜

    チャゲアスの「YA YA YA」で拳をあげて歌うのは
    『殴りに行こうか』って歌詞からかな〜何て思ってますが。

    この時期、スーパーでかかる『クリスマスイブ』を聞くたびに
    このトピを思い出しそうです。

    ユーザーID:0219579578

  • 結局、「格好いいと思って採り入れる」からでは

    12月7日にレスされたお玉ちゃんさんと同じように感じている者です。

    60年代にビートルズが流行れば、日本でもグループサウンズが。
    70年代にジャクソン・ブラウンなどが評判になると、日本でもシンガーソングライター達が。
    70年代後半からピストルズやクラッシュなどのパンク音楽が一世を風靡すれば、日本でもパンクバンド達が。
    R&Bでもヒップホップでもレゲエでも同じ。

    ポピュラー音楽の各ジャンルにおいて、英米の後を追うように日本人による似たような音楽性の歌がほぼ日本語詩で作られてきた歴史があります。
    それで、ほぼ日本語の歌詞でそういった音楽を聞くと、間に挟む「イエ〜ィ」といった掛け声や限定された英語部分とのミスマッチに違和感を覚えることも多いです。
    そもそも根本的に、ロックなどの鋭角的なサウンドと日本語の相性はあまり良くないような気がします。
    感じ方は人それぞれですが。

    ユーザーID:3165287111

  • トゥゲーザー

    かつて大ヒットとなった山○康弘さま、大好きでした。
    フミヤさんのトゥルーラブと同時期だったと思います。

    すごくいい歌詞で心にぐんぐん入ってくるのに、最後の最後で、
    「トゥゲ〜ザ〜〜〜〜〜・・・。」

    だったので、その部分だけとばしていました。

    大好きだったんですけど、何だか恥ずかしくなって。

    英語の日本語読み?

    声も歌詞も大好きだったんだけどな。

    横レスでしょうか。失礼しました。。。

    ユーザーID:0397303666

  • 「ウォ〜」「イエ〜ィ」よりも

    私はメインボーカルでない人のオーバーアクションが気になります。
    チャゲさん、ゴスペラーズ...
    最近のヒップホップ系も多い気がします。

    いなくても困らない人のオーバーアクションは痛いです。

    あとピンポイントですが、
    シーモのPVになんで温水さんが出てるのかと思ってたら、
    本人だったんですね。
    深夜の温水さんが出てるドラマの合間にシーモのCM入るから
    コラボかと思ってました。

    ユーザーID:0781843211

  • ハッ!

    このトピを読んでいて思い出したのですが、ショートカットで大柄で歌唱力のあるベテラン女性歌手の歌で
    「あンの頃は…ハッ!〜〜で…ハッ!」
    という歌があり、友人と替え歌で遊んでいた覚えがあります。

    私「カミソリの…♪」
    友人「刃ッ!」
    私「大根の…♪」
    友人「葉ッ!」

    それにしてもあの「ハッ!」は何だったのでしょうね。合いの手?

    もう一つ、替え歌で「ピーピーピー(略)…下痢が止まらねぇ〜」というのも思い出しました。
    トピずれ&下品ですみません(汗)

    ユーザーID:1260264660

  • 全く同感!

    私も、「イェーイ」「ウォー」などがある歌は大の苦手です。
    「イェーイ」は、そちらで盛り上がっていて下さい という気になるし、
    吼える系は威圧を感じるので、怖ささえ感じます。

    心の中にジンと響く叙情歌が少なくなり、
    某大物歌手の若手歌手による「口だけ」のカパー曲も苦手で、
    そんな曲が流れてきたらラジオを切っているくらいです。

    ユーザーID:4666468778

  • Jpopじゃないけれど・・

    小学校の時覚えた歌2編。

    「おおブレネリ」
    スイッツランドの湖水だけで居住地の紹介をサクッと済ませ、
    あとは何が嬉しいのか、やっほ〜ほ〜っとらんらんらん♪
    ついていけません。

    「1週間」
    何の前触れもなく、ちゅらちゅらちゅらちゅらちゅらちゅらら〜♪
    忙しいのは分かったから、ちょっと落ち着いて下さい。 

    ユーザーID:2317126291

  • そうそうそう

    そうです。私もそうです。
    私は特に日本語交じりのハンパ英語で
    「ナントカカントカオールナイト、イェイ!
    「ウォーぅおれはいつでもラブユーベイベーイェイ!」
    なんていうのが苦手なんです。

    でも全部キッチリ英語か、
    全部キッチリ日本語ならそれはそれでいいんです。
    だってジャニス・ジョプリンのサマータイムにおけるコブシとか
    ソーラン節のエンャーサーサー・・・
    のようなものなので・・・

    ユーザーID:1049781663

  • 昔は苦手だったのですが

    バンプオブチキンを聴いてから、あんまりイヤじゃなくなってしまいました。

    ユーザーID:3949855572

  • フィギュとチェゲナ

    矢沢栄吉さんのライブなどでフィギュ、チェゲナとかありますが、
    高校生の頃、あの意味なんだろうな〜〜〜と思っていました。

    もしかして、海外アーテイストのライブなどを見てリエゾンした単語の音だけ覚え、(意味は分からずとも)
    無意識に使ったりしてるのかな?とのちに勝手に納得。

    嫌いじゃないんですが、聴いててちょっとハズカシ〜〜〜!!と思ってしまうのは、ドリカムと広瀬香美さん。

    ドリカムは怖いまでの天真爛漫さと明るさに、怖いものを感じてしまい、
    広瀬香美さんはロマンスの神様を振り付きで歌ってるのをテレビでみて・・・。

    ひゃ〜〜なんかハズカシ〜〜〜!!と思ってしまいました。

    ユーザーID:0186063710

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧