子作りでのお父さんの役割

レス23
(トピ主1
お気に入り221

妊娠・出産・育児

きゅう。

40代の男性です。妻と小学4年生の息子が一人おります。

ある日の夕食時、息子が言いました。
『お母さんはお腹から赤ちゃんを産むやろ?お父さんは別に要らんのんちゃう?』

…つまり子作りに際しての父親の役割を説明せよ!という出題です。
私と妻は目を合わせてしばらく凍り、それからおもむろに
『また後で説明するから、今は早く御飯を食べなさい』と言ってその場は流しました。

忘れっぽい息子は、それからその件については忘れてるようですが、
いつまた思い出して迫ってくるかわかりません。

その時にはテレビを見ながら食事していて、妊婦さんが映ったんだと思います。
特に性的に興味を持ってということではなく、単純に疑問を持ったようです。

もちろん私は父親の役割を知っていますが(←当たり前!)それをどのように伝えたら良いかなと思ってます。会社でこの話をしてみたところ、ある同僚は『お父さんはな、こっそりとホームセンターに子供のタネを買いに行く為におるねん。ホームセンターではお父さんにしか子供のタネを売ってくれへんねん。』と説明したと言ってました。

私自身は親からそういう説明を受けた事がありません。よく覚えていませんが、たぶん学校で友達から聞いたんだと思います。

一般的には『オシベとメシベが…』とか、『犬や猫がときどきしてるように…』とかいう話がありますが、なんだかなぁ…という感じがします。うまい例えでイヤらしく無くスムーズに理解させるために、他のご家庭ではどのように教えているのかをお聞きしたくてトピを立てました。

いろんなお話をお待ちしておりますので、よろしくお願いします!」

ユーザーID:5587558084

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つくり話し

    子供は遅かれ早かれいずれは本当の事を知りますから、無理に真実を教えませんね。  本人もそんなことを知りたくないでしょう。
    私の母は、子供が出来るのは、「女性がその年齢になったら自然に出来る」 とか 父親は女性の生理について 「便秘の強烈のだから出血する」などとどうしようもない馬鹿話をしてくれました。 今では二人共亡くなりましたが、 あの頃は彼らもずいぶんと知恵を絞って話してくれたのだろうなとその方が良い思い出になっています。

    ただ、お子さんに、「教えてあげるけど、秘密だぞ、人には話すな」と口止めが必要かもしれません。
    良く子供の性教育云々と云いますが、 それでは化学に関して、技術に関しての質問があったときも懇切丁寧にすべてを教えるかと云えばそれは普通母親にも父親にも畑違いでした無理です。 結局、いずれ学校で習うから待ちなさいと云いますね。 それが性教育でも当てはまって良いのではないですか。 

    ユーザーID:6994888854

  • お子さんはもう知ってます

    お父さんが真剣に悩んでいるところがかわいらしいのですが、
    お子さんはもう知ってると思いますよ。

    私もそのくらいの歳にはそんな質問をして家族をからかってた記憶があります。

    ユーザーID:8078616753

  • うちは男女いますが。

    3歳くらいから2人に、性教育してきました(笑)
    ちょうど男女が揃っているので・・・体の違いなんかも
    お風呂で嫌でも分かりますしね。

    2人を前にして
    私「女の子はお腹の中に、赤ちゃんができる卵を持っていて
     男の子は袋の中に、赤ちゃんの種を持っている。
     それがくっつくと赤ちゃんができるのよ」
    子供「どうやって種と卵がくっつくの〜?」
    私「大きくなったら男の子が好きな女の子にあげるんだよ。
     特別な方法を使って!」
    子供「ふ〜ん、じゃあ赤ちゃんはどこから出てくるの?」
    私「女の子は大人になったら赤ちゃんの出てくるトンネルができるんだよ。
     (息子に)女の子は大事にしなきゃ駄目だよ」

    という感じで、7歳と5歳の子供たちは納得してくれています。
    早期の性教育は友達の間でも賛否両論(というか批判が多いかな)
    ですが、私は早くから「正しい」知識を持って欲しいので
    誤魔化したりせずに教えようと思いました。

    ユーザーID:7576061818

  • 私の説明

    お母さんの体の中に赤ちゃんのたまごがあって
    お父さんの体の中に赤ちゃんの素があって
    たまごに赤ちゃんの素をかけると赤ちゃんが大きくなり始めるんだよ、お母さんのお腹の中にお父さんが入れるんだよーと・・・
    となるべくあっさりケロリと5歳の息子に説明しました。

    とりあえずそれで納得してくれましたけどね。
    よそで言いふらしたらちょっと恥ずかしいかもしれませんが・・
    難しいですよねー
    でも性教育はほんとはきちんとしたいです。
    若いうちに妊娠させてしまったりしてしまったり(娘もいます)したら・・・
    覚悟の上ならいいですけど(いやそれでもあんまりかな?)遊びだったりしたら大変ですし。

    ユーザーID:4282424331

  • 夫の説明です

    「神様の所に行って、赤ちゃんの種をもらってきた。
    それをお母さんのおへその蓋を開けて入れたら、10ヵ月後に赤ちゃんが生まれた。
    よい親でないと、神様は種をくれないので、お父さんは何度も頼みに行った」

    幼かった娘に話していましたよ。

    ユーザーID:0829521752

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ごまかさないほうが…

    我が家の子はまだ小さいですが、もしこの手の質問が出てきたら、「おしべや…」「犬猫が…」
    とはきっと答えないと思います。(年齢にもよりますが…)

    小学校4年生、来年は5年生ですよね。

    親も子供に下手にごまかすと子供が変に興味を持ったり、親のことを信頼できなくなる気がします。

    別にいやらしいことでもなんでもないと思いますよ。

    変な情報に子供が振り回される前にお父さんからキチンと教えられたら、最初は恥ずかしいかもしれませんが、
    親子にとっても良いと思います。

    妊娠と子育てには絶対に男親の協力が大事だということの説明…。
    その事の行為よりも別のことが大事だというのを重きにおいての説明の方が良いかもしれませんね。


    というのも、そのうち自然に友達やまわりの情報によってもっと過激なことを(特に男の子は)知ると思うからです。

    自然に身の回り、異性の相談や話をできる親子関係を築ければと私は思います。

    ユーザーID:9054127477

  • チャンスです

    友達同士、変なふうに情報が入る前、4年生と言えばもう、ラストチャンスかもしれません。出来ることならお父さんが息子と向き合って話してくれると良いですね。

    うちは下の子が生まれた、三歳ごろから少しずつ話し始めて、5歳で「ぼくどこからきたの?」と言う絵本で説明しました。まあ全て理解したとは思えませんが、メディアで流れるような、いやらしいもの、と言うふうには受け止めていないと思います。

    うちは二人とも男の子ですが、オ−プンに話せる環境を目指してます。大人が恥ずかしがると、子供も何か隠さなければいけないもの、と思いますから、できるだけ自然に。お父さん、出番です!!

    ユーザーID:5153811099

  • 本当に教えなければいけない事

    お父さんとお母さんは大好き同士だから赤ちゃんができた、という事。そして君が生まれてきてくれてとっても嬉しかったよ、という事。真剣に子供の目を見て話してあげたら子供ってそれ以上深くは聞いてこないものですよ。今は学校の授業でしっかりやるので、それから子供の興味が変な方向にいかないようにフォローしてあげればいいのでは?頑張ってお父さん。

    ユーザーID:4631526144

  • そんなに難しいかな?

    「お母さんのお腹の中には、卵があるんだけど、
    卵はそれだけじゃ赤ちゃんにならないんだよ。」

    「え〜じゃあどうするの?」

    「お父さんのお腹の中に、赤ちゃんの素が入ってて、
    それがないと、卵はずっと卵のままなんだ。」

    「じゃ、赤ちゃんの素は、どうやったら卵のとこに行けるの?」

    …で、我が家なら淡々と説明しちゃうかな〜。
    って、うちまだ、腹の中なんですけどね、わが子(笑)。

    でも、周囲の家庭を見ても、子どもが色気づかないうちに教えてる方が、
    あとあと気まずくなさそうですよ。
    思春期に入ってしまったら、親からは教えにくいかも…

    ユーザーID:7706367172

  • 私も知りたい!!

    我が家の小3の娘も・・・昨今多い芸能人が先に子供を授かり結婚することに
    「なんで、どうして結婚する前に赤ちゃんが出来ちゃうの?」と
    純粋に素朴な疑問をぶつけて来ます(困)

    内心焦りながらも「・・・なんでだろうねぇ」とその場を逃れて
    いるのですが〜そろそろそうも行かないだろうと困ってました。

    ”お星さまがね”や”神様がね”と言ったロマンチックな話で納得する
    タイプでもなく・・・だからと言ってあまり現実的な話もしたくなく
    この年代にあってる説明ってどんなコトですかね??

    ユーザーID:9631018974

  • 子供が同じ年です

    すでに保健で習っていると思います
    保健のテスト用紙に「受精」「精子」「卵子」とか
    書いてあったし
    思春期の子供から大人の身体の変化も習ってます。

    小4なら親が誤魔化す年齢じゃないし真摯に対応しないと
    チャンスを逃したのではないでしょうか?

    ユーザーID:1550267601

  • 学校で教えてくれます。

    今の小学校の性教育はすごいです。
    そのものずばりの名詞を使って科学的に教えてくれます。
    4年生ならそろそろそういう授業があるのではないでしょうか。
    うちの息子はかなり幼かったので、「具体的なそのこと」についてはピンとこなかったようですが、「受精」とか普通に口に出すのでどういう顔をしていいのか困りました。

    ユーザーID:6451053914

  • シンプルに

    4年生の男の子なら、シンプルに言ったほうがいいでしょう。
    「お父さんとお母さんが、仲良くしてると赤ちゃんができるの。
     だから、お母さんひとりじゃできないの。」…とか、かな。
    男の子には、まわりくどい例え話ではわかりにくいと思います。
    また、聞かれた以上のことを説明しすぎる必要もないでしょう。

    ユーザーID:2577088042

  • 今時の小学生は

    低学年の段階で、学校で性教育を受けていますよ。
    もちろん直球型の説明ではないですが。

    年相応に理解できるようなお話になっているはずです。

    もちろん子供ですからピンとこなくて、習ってもすぐ忘れてしまうみたいですが。
    本屋さんなんかにも、その手の本が置いてますから、探してみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:6000698846

  • 淡々と科学的に説明しましょう

    「女の人の体のなかで卵子がつくられ、男の人の体の中で精子が作られる。精子と卵子が出会うと受精が起きて、女の人の子宮の中で赤ちゃんに育つんだ。だから生まれる赤ちゃんの遺伝子の半分は、お父さんから受け継ぐんだよ」

    4年生なら、こういう説明でしょうね。「人体」などの高学年向け図鑑の助けを借りてもいいですね。いずれにせよ、4年生なら「男女の営み」よりも「生命誕生の神秘」の方に関心がいくと思います。学校でも二学期の後半や三学期に同様な授業があると思います。

    5年生になると、第二次性徴や初経など、自分の体に関することとして教わります。

    これから思春期を向かって、同性の親に相談しやすい雰囲気は大切だと思います。どうかお父さんは、話をはぐらかしたり、茶化したりせず、堂々としていてくださいね。

    ユーザーID:6985680748

  • 過去トピで

    紹介されていた傑作なHPです。

    http://city.hokkai.or.jp/~atsuyo/baby.html

    ユーザーID:1642990216

  • 我が家は

    お母さんはお腹に赤ちゃんを寝かせるベッドを持っていて
    お父さんのお腹では赤ちゃんの種を作ってます
    種がベッドの上に上がれたら赤ちゃんになるまで寝て
    育っだたら出てくるんだよ〜と言いました

    話した当時、小学一年生位でしたが納得してました
    その後、種はどうやってお母さんのお腹に入るの?と聞かれた時は
    お母さんが飲み込むんだよと話しましたこれが二年生位で
    三年生になったら、どこから出てくるの?と聞かれたので
    狼と七匹の子山羊のようにお腹を切ってだしたんだよと話しました(帝王切開だったので)
    今日、僕のお腹にも赤ちゃんの種あるよね?
    お母さんにあげるから弟を産んで欲しい〜と言われました(笑)

    …なんて断ろうか悩み中です
    いや〜困ったな〜

    ユーザーID:2129529879

  • 学校の授業で

    子供が通う小学校では1〜6年まで順を追って性の授業があります。
    1年は男の子と女の子の違い、身体の中で汚れやすい場所はどこか、身体を清潔に保ちましょう等から始まって学年があがるごとに男女の身体のつくり(名称もはっきり)
    成長による体の変化、各器官の働き、赤ちゃんができる仕組み、
    数億分の一という激しい競争に勝った大切でかつ優秀な命等を教えていきます。
    説明は子供にわかりやすく噛み砕いていますが排卵、受精といった専門用語を使います。

    家庭で教えるなら幼児や低学年用の絵本などはいかがでしょう?

    余談ですが
    息子が小4の頃は洋画劇場でラブシーンがでてくると食い入るように見ていて
    親がソワソワする事がありました。
    6年から中1にかけて、息子の方が間が悪そうにするのを見て「悟ったな」と思った記憶があります。

    ユーザーID:6037493384

  • トピ主です。

    11月26日 10:15 狭霧様のレスまで読ませていただきました。

    皆様、いろいろと工夫をされているんだなぁと、微笑ましく思いながら何度も読ませて戴いています。

    昔と違って最近の小学校では男女ともに性教育が丁寧に行われているということは、少し知ってはいました。しかし学校のことは何でもウルサイくらいに話す息子が、全くその話をしないので、まだだろうと思っていました。

    夜にはまだ一人では寝られず、お風呂ではおちんちんを振り回し、『ほら、見てみて〜!』と喜んでいるような幼い息子に、どんなふうに説明すればきちんと理解してくれるだろうかと考えて立てたトピですが、とても読み応えのあるレスばかりで、とても嬉しいです。

    まだ息子はあれからこの話は忘れているのか、振ってきません。


    突然の攻撃にも耐えられる程度のシナリオは出来つつありますが、
    もっと他にも皆様のお話を知りたいので、引き続きレスをお願い致します。

    ユーザーID:5587558084

  • オススメ本

    いのちはどこからきたの-―9歳までに伝える「誕生」のしくみ-大葉-ナナコ
    子供の性教育の活動をしている助産師さんが書いた本です。
    具体的なQ&Aや子供に読んであげられる絵本が巻末についているので、とても参考になります。
    4人のお子さん達のエピソードに感心しますよー。

    この本を読んで、「誕生」に関する事を教える事が「いやらしいだし、恥ずかしいし難しい」という思いがなくなりました。同時に、そう思ってしまってた大人(自分)が悲しくなりました。
    好きな人に触れられる事、家族が増える事ってとっても幸せな事なのにね。

    ぜひ、ご夫婦で読んでみて下さい。

    ユーザーID:5418749805

  • オススメ絵本

    私は自分で説明するのが恥ずかしいので、絵本の力を借りています。

    『なぜなのパパ?―3歳からの性教育絵本』(作:北沢杏子、絵:やなせたかし)

    この絵本をオススメします。子どもはママから生まれるのに、どうしてパパにも似ているのか?が説明されています。小学4年生のお子さんには少し子どもっぽすぎるかな?北沢杏子氏は、分かりやすい性教育の絵本を何冊も出版されていますので、その場合は他を検索してみて下さい。

    ユーザーID:1221780339

  • ヨコですが raraさま (駄な質問です)

    お勧めのHPを見てきたのですが、アタマの悪い
    私には以下が解読できませんでした・・
    どう解釈すればいいのか教えてください。

    ****
    できちゃった結婚の夫婦の場合、息子5歳

    「ねえ、ママ」
    「なあに?」
    「どうしてパパと結婚したの?」
    「2月が28日しかないってこと、うっかり忘れてたからよ」
    「???」

    ユーザーID:3227958790

  • お風呂はチャンス

    お風呂は、パパと息子が「男同士の話」をする大切な時間ですね〜。
    >おちんちんを振り回し、『ほら、見てみて〜!』と喜んでいる
    時に、おちんちんはおしっこをするのにも大事だけど、パパみたいにお父さんになる為にも必要だから
    大事に、綺麗にしておかないといけないよ、と、おちんちんの洗い方を教えてあげて下さい。

    どうしてお父さんになるのに必要なのかを聞かれたら、
    オススメ本で紹介した「いのちはどこからきたの-―9歳までに伝える「誕生」のしくみ-大葉-ナナコ」
    を、参考にして下さい。

    これは、パパにしか出来ない事です。
    私は、おちんちんの洗い方なんて知らないから、中に垢がたまって軽く炎症させてしまいました。。。
    (中を洗うなんて事、考えつかなかったー)
    それからは、パパがいる時は、洗いと指導をしてもらっています。。

    その息子も今は小3です。
    3歳、3ヶ月の妹達がいる事もあり、誕生に関する話をする事が多いですが、
    大人と違い「恥ずかしい」とは全く捉えていません。
    将来、子供達が自分と好きな人を大切にできるように育ってくれる事を、切に願っています。

    ユーザーID:5418749805

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧