• ホーム
  • ひと
  • 友人との食事のシェアどうしてますか?(駄かな?)

友人との食事のシェアどうしてますか?(駄かな?)

レス10
(トピ主2
お気に入り6

家族・友人・人間関係

cookie

気になるお店を見つけては同じメンバーで出かけています。
当然?オーダーするお皿はすべてシェアが前提です。

いつも楽しく過ごしていますが、唯一つ、、量が多すぎる!事が苦痛です(泣)。

毎回2皿から3皿余計です。
私は勿論、友人達も最後の方はうんうん唸りながら食べています。

正直そんな思いをしてまで食べてもおいしくないしお金も勿体ないので、お店に行く度に「今日はセーブ気味にオーダーしようよ」というのですが、友人達は聞く耳持たずです。

結局「交際費」として諦め、限界を超えた分は残すことにしたのですが、「どうして食べないの?勿体ないじゃない。私達は食べてるよ」と責められます。

友人達とのおしゃべりは楽しいのですが、食事が苦痛になってきました。

同じような経験をされた方いらっしゃいますか?
また、何かいい対策はありますでしょうか。。。

ユーザーID:4599337049

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 楽しい?

    お金を余分に払い、責められ、うんうん唸りながら食べて楽しいですか?
    対策も何も、そんな面倒くさい食事会に行かなきゃいいんですよ。
    おしゃべりを取るなら、割り切ってマイペースで食べれば済む事ではありませんか?

    ユーザーID:9234739660

  • わかります

    ”前菜がでたらスープを頼む”とかにすると、大分マシになりましたよ。

    ユーザーID:8256653242

  • 参加しない

    プライベートの友人は私より沢山食べる人が多いので苦労はしませんが、たかが食べる量に文句を言われたらもう一緒に食事は出来ませんね。
    私にとって誰かと食事するという事は、食べる事より、その誰かと時間を共有したいと思う大事な儀式です。
    そして数年前から「無理してまで食べ物を胃に詰め込まない」事を自分に課しました。
    20代は全て平らげるのが大切でした。確かに残すのはお行儀が悪いですからね。

    でも今は、自分の身体を「ゴミ箱」にしたくないので、満腹になったら無理しません。
    よい食事は身体に影響しますが、量だって丁度よい量を取らないといけませんから。
    会社の同僚とのランチが習慣になっていた頃、名古屋から異動してきた同僚が、すべて食べきる行儀を大切にしていた人で、私が毎回残す度(したくて残す訳ではないのですが)咎める視線を感じたので、理由を付けてもうランチに参加しないようにしました。

    私ならハッキリしています。嫌な思いをする位なら参加しない。
    凄くアルコールを飲む人と一緒に食事するのにワリカンにされる不満のトピもありますし、難しいものですからね。

    ユーザーID:5221935531

  • 自分が仕切る


    多数決で、たとえば3人で行ってあとの2人が食べたいというのなら、オーダーを止めさせるのは正直難しいですよね。

    私だったら、お店の人を巻き込みます。

    トピ主さんがちょうどいいと思ったくらいのオーダーで、「初めてなので量の加減がつかめないんですけど、3人で今のオーダーだと多いですか?」みたいに。
    ちょうどいいですよ、と言われたらそこでストップしやすいと思います。

    たとえ友人と7品選んだとしても、トピ主さんが5品くらいでOKだと思っていたら、その5品をお店の人に告げた段階で、一度意見を聞いてみましょう。
    お店の人が「十分ですよ」「ちょうどいいですよ」みたいに言ったら、「じゃ、あとは様子を見ながら追加します」とオーダーを〆てしまうのです。
    とにかく仕切る。こういうのって声の大きいものの主張が通ります。で、声に出して反論せず周りもしたがってしまいます。今のトピ主さんみたいに。

    もちろんそのためには、オーダー役をさっさと自分でとらなくてはいけませんけど、そのくらいはしましょう。
    ぜひ一度試してみてください。

    ユーザーID:7630232827

  • 持ち帰り

    タッパー持参、は冗談ですけど ドギーバッグに包んで食べ切れない分は持ち帰りでいいんじゃないですかー?

    「プハー、もう無理」って言って。

    気軽にそういうこと言えない雰囲気の店ならまあ、しょうがないからおしゃべりしながら終了を待つべし。「食べないの?」「うんもういっぱい。」で十分な気がしますが通用しませんか。

    ユーザーID:2956809989

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 経験は無いですけど

    それは苦痛ですね。もしかしたらトピ主さん以外の友人は、なんだかんだいって腹いっぱい食べたいのかもしれませんね。
    でも最後の方でお腹がいっぱいの時、トピ主さん一人が優雅に寛いでいるのが嫌なのでしょうね。随分勝手ですがそういう性分なのでしょう。

    ならトピ主さんは、こうしてはどうでしょうか?
    今度その友人と食事をする時、一人分の自分だけのオーダーを取るか、もしくはその量だと食べれないかもと計算できた際には、友人に「それだけ頼んでしまうと、食事の後半が苦しくなりそうだから残しても良い?」と尋ねてみるなりしてはどうでしょうか?
    もしくは、そんなにあれこれ選んでも胃もたれしてしまう可能性があるから、一度に全て頼みきるのでは無く、物足りないと思えばその都度オーダーを取るといった感じで2度注文するなりしてはどうか?と尋ねるのです。

    私ならどうしてもあれもこれも、と食べたい時は、まずこれだけ食べれるんじゃないか、というものだけをオーダーして、食事中にまだ食べれるかも、と判断した時にその時にウェイトレスに再度オーダーを取ります。
    こういう事だって出来るのに、随分気が利かない友人ですね。

    ユーザーID:9088748833

  • おばちゃんになろう!

    ここは割り切って
    おばちゃんになりましょう。

    容器もしくはポリ袋を持参して
    残飯は持ち帰りましょう。

    ペットの餌との言い訳を用意。
    帰宅後はご自分で調理し直して
    しっかり頂きましょう。

    量が多かったら
    小分けに冷凍。
    思い出しては少しずつ消費。

    ユーザーID:5414237102

  • うわあ。

    しんどそうですね。
    トピ主殿は、ご友人とどういったお店で食事されるのですか?
    わたくしも呑みに行ったときには、友人と一品をシェアすることはありますが
    唸るほどの量はないので、不思議です。

    実はご友人達の胃袋の許容範囲はトピ主殿が思っておられるほど狭くはないのでは。

    ユーザーID:5854687861

  • HIRAさんまで拝見いたしました

    皆様レスありがとうございます!!

    >まるさん
    そうなんです。徐々に苦痛の方が楽しさを上回りつつあります(泣)。

    >みぃさん
    今まで自分が食べたい物をオーダーしていました。
    対策として食べたい物に固執しない、も有りですね。

    >みさん
    「身体はゴミ箱ではない」、う〜むなるほど。

    >恭子さん
    お店の人を巻き込む!チャレンジしてみます。

    >サンタさん、つるるんたまごさん
    〜!ドギーバック!その手がありましたね〜。いいかも。

    >まつりだわっしょいさん
    「トピ主さん一人が優雅に寛いでいるのが嫌なのでしょうね」
    もしかしたら、ちょっぴりそういうこともあるかもしれません(苦笑)。

    >HIRAさま
    「ご友人達の胃袋の許容範囲はトピ主殿が思っておられるほど狭くはないのでは」
    かもしれません〜。私ほど苦しのはないのでしょうね(苦笑)。

    ユーザーID:4599337049

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • HIRAさんまで拝見いたしました 続き

    私達が行っているお店は「ちょっぴりお洒落なレストラン」です。
    金額も普段寄り道するお店よりはやや高めです。

    私にとって「食べたわけでもないけど支払っても全く気にならない金額」は千円までです(照)。
    &元々食べ物を残すことが好きではありません。
    &無理をするにしても精々腹11分目でやめておきたい派です。

    なので、平気ではない金額を支払う上に残すことを責められることに抵抗があります。
    「オーダーを少なめにしよう」という提言を却下された今、他にどういう方法があるのだろうかと頭を悩ませておりました。

    私は決しておとなしい性格というわけではありませんが、他のメンバーに比べれば若干おっとりしているかもしれません。
    それぞれのキャラ的に私がどこまでオーダーを仕切れるのか、チャレンジしてみたいと思います。

    私自身食に執着があり、興味がないものをオーダーするという発想がなかったのですが、「限界回避策」として有効だと思いました。
    ドギーバックも全く思いつかなかったですね。次回から持参します。
    また、オーダーする際に「食べ切れない可能性」も宣言してみたいと思います。

    ユーザーID:4599337049

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧