これって詐欺ですか?

レス28
(トピ主0
お気に入り115

キャリア・職場

のうさぎ

地方の某語学系学校に通っており、講師資格を取得しようとしております。そこは比較的大手の東京本校の分校にあたり受付担当のAさんが1人いるだけです。さて420時間のコース修了にあたり実習60時間が課せられています。

そこは実習として、学習者の方に指導にあたる際、本資格を有するプロ講師と共にペアを組んで学習者に教えるのですが、その際に、自分が実習生ということを学習者に対して絶対に言ってはいけないと受付のAさんに言われています。

学習者は、私達実習生の指導に対しても、本資格を有するプロ講師に対しても同額の授業料を学校に対して支払っています。

私自身としては学習者に対して申し訳ないですし、教えることに関しては全く初心者で不器用な為、明らかに下手な授業をするわけですから、学習者に自分は実習生であることを正直に話したいのですが・・・でも学校の方針で禁止されています。学校の方針に従わないと、実習を修了して資格を頂けません。他のクラスメイトは結構そつなく実習をこなして次々と修了書を貰っています。クラスメイトの中で同じように疑問を感じた人が東京本校に問い合わせましたが、やはり学校の方針として、学習者に伝えてはいけないとの回答でした。 今後どのようにしたら良いでしょうか?

ユーザーID:3060020098

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 詐欺ではないとは思いますが・・

    つまり
    「先生」からもお金を取って
    「生徒」からもお金を取って
    その学校は両方から儲けているわけですよね。
    (通常なら先生と呼ばれる人は「プロ」なので学校から報酬が支払われる)

    トピ主さんが最初の頃に教わった「先生」も実はそういった研修生?先生未満のただの人?だったのかもしれませんね。
    そういう人に教わるために大金を支払う人の気持ちになれば、ずいぶん人をバカにした話だと気づくはずですね。
    教習所に高いお金を払って通ったのに、実は仮免しか持ってない講師としての技術もない人が教官だった、というような話ですね。

    詐欺ではないとは思うけど、そういう学校へは行きたくないなあ。

    ユーザーID:0895115423

  • 学校の方針なら従う

    420時間必要な資格を持っている者です。
    実習60時間は多すぎますね。
    私の場合、初級25分×1回、中級40分×1回、中級の読解又は聴解40分×1回でした。
    420時間以外の時間での話です。

    生徒さんは私達の実習相手のバイト扱いで、バイト代も払われているし、実習内容は後日、本物の先生からの授業を受ける事になっているそうです。

    トピ主さんの学校の実習60時間は、先生のアシスタントという立場なのでしょうか?
    それも大事だと思いますが、一人で調べ、教案を書き、一人で授業をする実習が一度もないのなら、生徒さんたちにとっては詐欺になるかもしれませんね。

    ただ、N語学校とその養成コースは様々ですよ。
    かなりいい加減な所もあると聞きます。
    資格さえ取れれば良いと割り切って、トピ主さんも<そつなく>こなされてもよいのではありませんか?

    ユーザーID:2595998029

  • 話してどうするのでしょうか?

    是非はともかくとして・・・。

    話したところでトピ主さんが教えることに変わりはないわけですよね?
    指導者を選べるのならともかく、学習者側からしたら聞く必要のないことだと思います。
    「実習生だから下手でも我慢して」と主張されても困ります。

    実習は必要でしょうし、プロの講師の方とペアでやられるのであれば、
    その学校の方針はおかしくない範囲だと思います。

    ユーザーID:9465133061

  • 詐欺かどうかということはおいておいて、
    会社の経営方針に従えないなら、
    そこに就職するのは止したほうがいいと思うのですが。

    迷う必要はあるのでしょうか?
    自分が信じる正義を優先させるか否かだと思います。

    ユーザーID:0114912265

  • そう言う会社は実は多いです

    別に、トピ主さんの事を経験30年のベテランと言っているわけでもなく、プロ講師とペアを組むのでなければ問題ないと思います。

    トピ主さんは、事実を話して「自分が楽になっちゃいたい」だけです。

    業種は違いますが、私もそのような経験をしました。
    私も嘘を付くようで嫌だなーと思っていたし、同じように考える人は少なくありませんでした。

    しかし、実はそれは自分の事しか考えてないからそう思ったんです。サービスを受ける側はそんな素人に来てもらってもあまり嬉しくないので、知らない方がいい事があります。(お客様って実力よりも肩書きで物を見る方多いです。)
    そして、気付かれないような仕事ぶりをすることです。

    できないと思うのなら、厳しいようですが、ドロップアウトするしかありません。

    ユーザーID:2415978565

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • その資格って?

     その資格っていったい何なんでしょうね?

     講師の資格が法的なモノならば、法的な講師資格をもたない人が講師をすれば違法になることでしょう。

     が、語学学校の講師資格って能力認定試験みたいなもんで、国家資格ではありません。(現在のところ)

     よって、のうさぎさんが「先生」として授業をしても法的には問題はないわけです。

     生徒さん=のうさぎさんが言うところの学習者 からすれば、自分よりも語学力のある人から授業をうける訳ですからメリットはあります。まぁそりゃ慣れてる人から教えられるよりは学習効果は少ないでしょうけど。その辺は「資格」とやらをもってたとしてもベテランか新人かで教え方に違いがある程度の差でしょう。

     学校とすれば学習者さんとのトラブルは避けたいですから無用な情報は与えたくないですよね。商売とすればそんなもんです。

     「今後どうすればよいか?」というご質問なら「そのまま方針に従え」ということになります。が、「無資格で教えてもよい資格」というその学校の自己矛盾は残りますね。

    ユーザーID:1541850642

  • 民間資格ですよね?

    大学で取る教員免許なら実習にも細かい規定がありますが、民間スクールの独自の資格制度だったら、いちがいに「詐欺」とは言えないんじゃないでしょうか。

    非語学で受ける側の立場だったことありますけど、実習生の授業と言われちゃうと、受ける側も不安になるし、細かいアラが目に付いて集中できない。

    「実習生なので不十分な授業ですがよろしくお願いします」と挨拶したいのなら、それは甘えです。
    あなたの技能習得に付き合って頂くのですから、聴いてくれる生徒さんに逆に謝礼を払わないとおかしいってことになる。
    今、考えるべきことは受講生に見透かされないように万全の準備をした授業をすることじゃないでしょうか。

    ユーザーID:3855002998

  • 実習指定校/講座であるとの断り書きがあれば

     「本資格を有するプロ講師のみが指導」と宣伝しているなら問題がありますが、明記していない場合、また約款などに実習生の実習対象校/講座であると記載されている場合は、詐欺には該当しないと思います。

    >自分が実習生ということを学習者に対して絶対に言ってはいけないと

     これは、教える立場に共通する基本次項です。

    >教えることに関しては全く初心者で不器用な為、明らかに下手な授業をするわけですから、

     プロに成り立てでも「初心者」ですよね。資格を取っても実技が伴わないうちは「下手な授業」です。学習者に申し訳ないと思うなら、はやく実技の腕を上げて実習のうちから上手な授業をしましょう。

    >学習者に自分は実習生であることを正直に話したいのですが・・・

     そうすると、学習者は聴く気が低下するでしょうし、トピ主さんも実習生の立場に甘えて上達しません。それは、どちらのためにもなりませんよね。

    ユーザーID:9873706390

  • 詐欺みたいなやり方・・

    トピ主さんが現在受けている授業も

    「お金を払って通学している学生さん(実習生)」

    が講師をしているのではないでしょうか???
    トピ主さんはお金を払って勉強を受ける身でありながら、講師という
    仕事をさせられている様なものですね。
    普通、大学の教育課から実習生として学校に行く場合は「実習生」と
    いう名札をつけてますよね?それを絶対言ってはいけないという理由
    は何故でしょうね?一度、消費者センターなどに相談してはどうです
    か?(消費者センターが妥当かどうかはわかりませんが)

    申し訳ないけど、高額な授業料を払っているのにトピ主さんの様な
    「自分と同じ立場の素人」に教わるなんて、教わっている学生さんに
    してみれば「詐欺行為」だと思います。そしてトピ主さん自身もその
    「詐欺行為」に加担している様にも感じます。
    もし、学校の申込みの際にその「実習の実態」の事を聞いていなけれ
    ば、完全に後だしジャンケンみたいで汚いなあという感じですよね。

    ユーザーID:0154080286

  • 詐欺とか関係ないと思います

    法律的なものは分かりませんが、学習者の立場からいいますと、
    「実習生」ということは絶対言ってほしくないです。
    語学学校の教師は教員免許を有するわけでもなく、
    外国人講師もアルバイトの方だったりするので、
    そこは生徒は割り切っていると思います。
    学習者が講師に求める語学能力は人それぞれです。
    文法重視の人もいれば、日本語が下手でもどんどん会話をしてほしい人もいると思います。
    そこにわざわざ実習生と告白して学習者を不安にさせるようなことは不要だと思います。

    実習生だろうが、プロ講師だろうが、教え方が下手だったら
    「あの先生を替えて下さい」と学習者のほうから言ってきます。

    語学講師に限らず、私の仕事の信条は
    「多少のハッタリを使ってもいいから、顧客を不安にさせるようなことを言ってはいけない」

    素敵な講師になれるようお祈りしています。
    頑張ってください!

    ユーザーID:5435640106

  • 詐欺ではない

    のうさぎさんは真面目ですね。その真面目さは若さゆえだとお見受けします。まだ20代前半くらいでしょうか?

    でもね。社会人からすればこう云う事は日常茶飯事なんですよ。
    社会に出たら、職に就いた瞬間から「その道のプロ」として振舞わなくてはならない場面だらけなんですから。
    私が新人の頃、先輩によく云われたのが「試用期間だろうが新人だろうが、お客様にその事は関係ない。会社の制服着てお客様の前に立てば全員がその会社の人間。自覚と責任を持って仕事しなさい。それでお給料頂いていることを肝に銘じなさい」でした。
    学習者にとってみれば、のうさぎさんが実習生かどうかは関係ありません。のうさぎさんが「学習者に対して申し訳ない」と思うのは、ある種の独りよがりとも取れるのですよ?
    実習生がプロ講師より見劣りするのは当たり前。本当に申し訳ないと思うなら、プロになる以前からプロと同じ環境で実習できる環境に感謝して、1日も早く単位を取ってプロの講師として教壇に立って下さい。それが実習生ののうさぎさんの受講生だった人達に対する恩返しですよ。

    ユーザーID:8718822896

  • そんなもの

    詐欺ではないと考えます。

    社会人相手に開講している講座は、そんなものです。
    講師になるための実習時代に実地研修は必要なのは理解できるし、
    反面、受講者は実習生だから安くすれば納得できるものではありません。
    プロ講師とペアで実習するというシステムは合理的だと判断します。

    受講者には様々な考え方の人がいて、学校側の事情を理解せず、
    不利益をこうむっていないのにクレームをつける人もいますから、
    無用のトラブルを避けるための方針だと察します。

    したがって、のうさぎさんがご心配されるような、
    詐欺(受講者をだましている)ではないと思ってよいのではないでしょうか?

    受講者に後ろめたい気持ちをもつ必要は無く、
    プロ講師との実地経験を活かして、
    二度と無い研修時代を有意義にすごしましょう。

    ユーザーID:3586620376

  • これだけではわかりません

    こういうときこそ、「契約」が大切なのです。
    ここでいう契約は、少なくとも2つ。

    1つ目は某語学系学校と学習者の間のこと。
    学習者は授業料を払うとき、どのようなことが書かれた書類(申込書)に記入して、お金を払ったか?
    もし、有資格者の講師2名を付けると書いてあったなら、うそになるかもしれません。(ただ、この有資格者といってその語学系学校だけで有効な資格の場合はどの程度意味があるのか、わかりません)ただ、これだって「かもしれない」レベルです。
    単に、○○の学習、△△時間程度の内容なら、誰が教えようが、結果を満たせば(そして学習者さんが納得すれば)全く問題ないはず。

    もう1つの契約ては、トピ主さんとその学校の間。
    資格を取るため、その学校に申し込むにあたり、やはり申込書のような書類に記入したことと思います。その中に守秘義務のようなことが書かれていませんか?
    もし、そのようなことが書かれていて、守るべき秘密を漏らした場合は、その契約に違反することになります。
    もっとも、その契約自体が法律に違反している場合、契約そのものが無効になるでしょうけど。

    以上、単純に詐欺かどうかはわかりません。

    ユーザーID:1434185606

  • 生徒側の目線で言うと

    実習生だろうが正規の講師だろうが、授業はきちんとやってほしいので、「私は実習生なので下手な授業かもしれないけど許してね」みたいな事を言い訳されたほうが不愉快です。

    「あなたたちを練習台にさせてもらいますんで」と公に宣言されてるみたいで。

    実習生のうちはプロ講師が一緒にクラスに入るのですよね?
    それなら、あなたの不出来は「実習生」のうちはフォローしてもらえるのだから、「私は実習生なので・・」と言い訳する必要はないのでは?

    ユーザーID:6522819467

  • 重要な実習の方法です。

    今後、もちろんプロの講師と遜色ない授業が出来るよう十分な準備をして実習に臨んで下さい。

    恐らく素人に講義をさせて講師への報酬を浮かせているのではないかという意図でのご質問だと思いますが、プロ講師の方とペアを組んでいるのならば問題ないのでは? 教育上実践の場を提供するのは非常に重要なことですよ。

    仮に生徒さんに自分が実習生であることを知らせた場合、実習生側では「私はプロではありませんから」という甘えが生じ、生徒側には「どうせプロではないから質は期待できない」という諦めが生じるので(実習生の方には質問をしないとか)教育上効果が減ってしまう恐れがあります。

    一方、ばらさなければ生徒からは「プロなんだから質の高い授業をしてくれ」という厳しい目で見られるでしょう。それに耐えられるよう十分な準備を積んで授業に臨むのがあるべき姿で、それが実習の目的なのではありませんか?

    詐欺ってあんた・・・。

    ユーザーID:8707431467

  • さぎではありません

    お気持ちはわかりますが、お金を貰って仕事をする以上、自信をもって(るかのように)、毅然と(したふうに)全力で教えてあげては如何でしょうか?あれこれ悩む前に、どのようにしたら教師として最高に喜ばれるのか、生徒が伸びるのか、全力で考えるべきでしょう。
    どのジャンルのどの仕事にも初心者は居ます、どころかその意味では初心者だらけです。一々「素人同然です」と言っていたら世界は動きませんよ。頑張ってください!

    ユーザーID:2877349633

  • 詐欺だろうけど・・・よくあることだと思う

    (おそらく)同じ語学の講師養成講座を修了しました。

    私の養成講座でも、同じようなことをしていました…。
    しかも私の養成講座は、ビジネスパーソン向けのマンツーマンレッスンを売りとしている学校が母体でしたので、
    実習生のほとんどみんながマンツーマンのレッスンをしていました。

    当時は「これって詐欺じゃないだろうか」疑問に思いつつ、
    こんなもんかと思ってレッスンをし、修了書をもらいました。

    そう、本当は詐欺だと思います。当時の生徒さんには申し訳なかったと思います。

    ただこれは、プライベートレッスンを主としている語学学校が運営している養成講座ではわりと聞く話です。
    戦うつもりで実習生であることを表明するのもありだと思います
    (言わないことを誓約書に書いているわけではないし)。
    が、そういう学校で資格をとるのは辞める、というほうが現実的かな、と思います。

    ユーザーID:0709404278

  • 実習が終わってからも?

    こんにちは。初めまして。
    トピに書いてあった「420時間」という言葉に
    ピンときたのでレスしてみました。

    のうさぎさんは本資格の方との
    実力の差を感じていらっしゃるようですが、
    実習が終わって「プロ」の立場で教える時は
    どうするおつもりなのでしょうか。
    新人の先生にも、経験豊かな先生にも、
    学生が払う授業料は同じですよね(プライベートでもない限り)。

    ならば本資格があろうとなかろうと、
    プロとして学生と接し、
    プロとして授業の準備などをしていくべきではないか、と思います。

    実際、金銭的、時間的、精神的な犠牲(?)を払って
    授業を受ける(日本に留学してきた)学生の立場で考えると
    「私は経験が少ないから皆さんに申し訳ないです」
    って考えながら教える先生なんかには教わりたくないです。
    たとえ新人でも「信じろ!付いて来い!」って先生なら
    教わりたいかな。

    資格のあるないではなく、
    どれだけ真に学生と向き合えるかが大切なことだと思います。
    学生の立場や環境をしっかり考えて答えを出してはいかがでしょうか。
    実習がんばってください。

    ユーザーID:1685887613

  • 日本語教師ね

    こんにちは。日本語教師ですね。
    >>本資格を有するプロ講師と共にペアを組んで学習者に教える
    ということですから、詐欺ではないでしょう。プロ講師が一人いて、そのアシスタントをすると考えればいいのでは?プロ講師が一人で授業をしている時点で、学習者へのサービスは欠損なく提供されていると認識することも可能で、そこにあなたが居ても居なくても、変化はないと思うのですが。

    修了書のために学校にいっておられるようですから、ここは無難にやり遂げましょう。修了後、良い仕事が見つかるといいですね。

    ユーザーID:5379615895

  • がんばってください

    「詐欺」というのは学習者に対して「プロ」だと偽って教えるということですか?
    私は420時間の養成課程は受けていませんが、副専攻で勉強して今○○語教師をしています。
    1人で教壇に立った実習なんて1時間だけです。
    でも卒業して就職したら一人前の教師の顔をして授業しました。
    もともと○○語教師って中学高校の教員みたいな免許なんてないし
    養成課程終了とか検定合格もただの基準であって必須じゃありませんよね。
    だからその学校が「教師」として授業をさせるなら「教師」でいいと思います。

    確かに実習生に授業をさせてお金をとる学校のやり方が賢明だとは言い難いですが…
    それだけ基本はしっかり教えた!という学校の自信でもあるかもしれません。
    明らかに下手な授業をする学生に授業をさせて評判を落とすのは学校側ですから。
    実習生だから授業が下手…なんて言い訳せずに
    学ぶべきことは学んだから大丈夫!そういう気持ちで自信を持って授業に臨んでください。
    実際、経験のある教師がいい授業をするとは限りませんよ…

    ユーザーID:1993149807

  • るいーぜさんへ

    そこに就職しようとしている訳では有りません。

    『授業料払った授業の一貫で 実習として、学習者の方に指導にあたる際、本資格を有するプロ講師と共にペアを組んで学習者に教えるのですが、その際に、自分が実習生ということを学習者に対して絶対に言ってはいけないと受付のAさんに言われている』 事に悩んでおられるのです。

    レスをされる時はよくトピをご覧になられるよう お勧めします。

    ユーザーID:6095517570

  • 教壇に立てば先生

    英会話教室で教えてる外国人講師が、
    教えた経験がなかったとしても、詐欺にはならないでしょう。
    「経験を積んだ外国人講師が・・・」というのでなければ(笑)
    教え方が悪い、質が悪いというのは、実際あるようですがね。

    大学生の教育実習とは違うのは確実です。
    OJTのような感じなのでは。
    素人でなく、<知識ある即戦力>として扱われ、
    「実務の中で仕事を覚える」ことにより、
    仕事の成果となり業績に反映される。

    一般の会社でもそうですが、
    研修生であろうが、きちんと仕事すれば問題なし。
    同じように、きちんと教えていれば問題はないはず。
    「きちんと」というのはもちろん、<自分の授業が>でなく
    <学生が習ったことを使える>ことです

    教えることに慣れ・不慣れの問題はあると思います。
    下手だ不器用だというなら、その分努力を。
    授業のセリフをすべて書き出しておくのも手です。
    私は、ギャグまで書き出してました(笑)

    ユーザーID:4003594880

  • 詐欺には該当しませんが・・・

    学習者から「動機の錯誤」による契約の取消を主張される可能性が
    あります。

    「詐欺」とは一般に、「人を欺いて財物を交付させること」ですが、
    学習者は「お金を払って授業を受ける」という「目的」は達成する
    ことができますから、「詐欺」には該当しないでしょう。

    ただし、学習者から、「プロの講師が教えてくれるというから受講した
    のに、実習生が講師として授業するなら、初めからその授業を受講しな
    かった!」と言われれば、それは学習者の「動機の錯誤」(授業を
    受けようと思った動機に錯誤があった)となるため、学校側は民法に
    基づいて、受講契約の取消を主張される可能性があります。
    また、消費者契約法においても、「重要事項の不告知(大事な事項-
    実習生が講師として授業をすること-を消費者に伝えなかった)があった」
    として、取消を主張される可能性があり、いずれも、そのような危険を
    はらんでいるものと思われます。

    学校側も、上記のような事実を公言することで生徒離れを防ぐため
    口止めしているものと思われます。やり方としては「不適切」ですが、
    あとはトピ主さん次第です。

    ユーザーID:7692025647

  • 詐欺とまでは言えない。

    大昔,私が大学生時代に塾講師のアルバイトをしていた時
    「バイトであることを絶対にバラすな」と言われたのを思い出しました。

    「立場をバラしてはいけない」というのは,受講生のクレーム対策かも
    しれませんが,それ以上に,「貴方は学生の前に立つ以上,一人前の
    講師として振舞わなくてはなりません」という意味合いの方が大きい
    だろうと思います。

    トピ主さんの立場は「実習生」ではありますが,すでに講師資格に
    必要なコースを終え,「指導者として必要な知識」は修得しています。
    なので,実際に学生を相手に教える際に「私はまだ実習生だから」と
    いうのは,逆に言えば「プロ意識が足りない」ということにもなります。

    また,有資格者とペアを組んで指導に当たられるということは,受講生に
    とっての不利益が小さくなるよう考慮されていると考えられます。
    むしろ,何の実習もさせず,研修を受けただけの人をいきなり一人立ち
    させる学校の方が,受講生にとって「詐欺」だとは思いませんか?

    現場に立つときに「言い訳」は不要です。責任感を持って一生懸命教えて
    くれる先生であれば,仮免であっても良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:6676447116

  • 私の通った学校はもっとひどかったですよ!

    420時間、ということは、日本語教師ですね?プロとペアで、というのは、一緒に教えているんですか、日によって分けられているんですか?学習者が払う授業料は、一部受け取っているんですか?

    私の通った某学校の実習は、プロとペアのはほんの3時間ぐらいで、あとの40時間ぐらいはマンツーマンでビジネスマンや留学生に教えていました。外国人学習者は高い月謝を学校に払い、私も学校に高い授業料を払って実習「させてもらって」いたので、一番得をしているのは月謝二重取りの学校で、一番損をしているのは学習者だといつも思っていました。
    しかも外国人学習者が少なくて実習の番がまわってこないので、なかなか修了書がもらえないのです。それに対して「実習時間を確保するのも学校の責任じゃありませんか」と苦情を言った受講生に、経営者は「そういう態度を取るってことは、あなたはここで働く気はないってことね?」と脅迫していました。本当にずるい学校でした。

    トピ主さんの場合、実害があって苦情を言いたいわけじゃなくて、ただ気分的なものなのですよね?だとしたら、残念だけど、学校の方針に従うしかないのでは、と思います。

    ユーザーID:1317054592

  • 詐欺ではないかもしれないけど

    学校の方針を擁護する投稿が多いのが意外だったので、出てきました。
    詐欺ではないかもしれませんが、口止めなんて、とても汚いと思いませんか。

    資格のない人に教えてもらって実力がつくのでしょうか。
    そんな修了証って意味あるのかな。

    お金を払っている学習者に教えているのが、実習者であることを隠さないといけないというのは、
    どう考えてもおかしいでしょう。

    ユーザーID:0525143281

  • 宣伝によっては詐欺なのでは?

    生徒を募集するに際し、その手のエキスパート、専門講師が教えますよと宣伝文句を謳っているなら、私は詐欺にあたるのでは?と思いました。隠しておいて実態を知られたら、受講している生徒さんの中には値切り交渉してくる人もでるでしょうけど。
    学校の先生も、教育実習の際はきちんとその申の説明が生徒にあるし、指導の先生が同席しますよね。内容によっては、実習だけ終われば講師になれる講師のタマゴによる講義でも、きちんと監督が行き届いているなら許容という生徒さんも多いと思いますが。隠して行うことが知れ渡るほうがすべての講義に対しての信頼が落ちてしまうのに、リスクを冒してでも受けられる人員的コストのメリットのほうが大事なのでしょうね。

    ユーザーID:2585108764

  • のうさぎさんに質問です

    のうさぎさんは、その語学学校に講師の立場で通われているのですか?
    それとも、受講者の立場で通われているのですか?
    講師資格を取得されようとしているという文面から、後者かと思いましたが。
    後者の場合、実習生という立場になって学習者の方に指導する場合、
    あなたは給料(手当?)を居た頂くのですか?
    それとも、あなたが授業料を払うのですか?

    なんとなく、のうさぎさんの立場が曖昧に思えましたので、差支えなければ教えて下さい。

    私の想像で、のうさぎさんが受講者側の立場との前提で書かせて頂きますと、ヤッパリまずいと思いますよ。
    多くのレスが学校側に肯定的なのが私には信じられません。
    問題なしとする意見は、講師資格を否定しているのと同義ではないでしょうか?

    ユーザーID:6789003409

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧