• ホーム
  • 話題
  • 『ほら、危ないよ』って失礼じゃないですか?

『ほら、危ないよ』って失礼じゃないですか?

レス285
(トピ主2
お気に入り195

生活・身近な話題

バゲット

レス

レス数285

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 285
次へ 最後尾へ
  • な〜んとなく使い分けているかも

    子供が動いていてカートに気付いてなければ「危ないよ」
    品物選びで通路をふさいでいるなら「カートが通るからよけて」
    買い物と関係無い事に夢中で通路をふさいでいるなら「邪魔になるよ。よけて」
    かな。

    トピの「危ないよ」は
    『カートに気付かずにいてぶつかったら危ないよ。周囲にも気を配りなさい。』
    って思いが詰っているんじゃないかなぁ。
    失礼とかんじる人がいるのは勉強になりました。

    ユーザーID:9478753227

  • 親(子連れ)側の場合は反省。

    私が親側の立場なら
    「人の迷惑になるからどきなさい」といいます。
    実際、人の進路をふさいでいるのですから。

    そして通行人側に立ったときは
    カートが当たると危ないから極力回避します。
    狭い通路なら「ごめんね。通らせてくれるかな?」と言います。

    そんな積み重ねでお互いに気持ちよくやり取りできるようになるのでは
    ないでしょうか?どちらか一方の言い分を通してもなにも生まれません。

    ユーザーID:1342808835

  • それは、

    「そんな所に立ってたら、邪魔になって『危ないよ』」

    という意味ですよ。

    バゲットさんは、その地域に小さい頃から住んでいるのではなく転居して、その地域に
    住んでいるのではありませんか?
    だから、その地域で使われている言葉と今まで自分が住んでいた地域との言葉の使い方
    に違いがあるにも関わらず、自分基準で判断されていませんか?
    だから「と言われていたし、それが正しいと思います。」と言い切って、今住んでいる
    地域での言葉使いを否定されてますよね。

    この場合も、バゲットさんに対して「危ないから退きなさいよ」と言っているのでは
    無く、子供に対して言っているのです。

    言葉使いは、地域によって多少のブレがあるのに気づけば、自分の言葉使いが絶対で
    あり正しいという認識に誤解が含まれているということに気づくはずです。

    ユーザーID:4859413821

  • たしかに

    もしそれを聞いたら、無神経な喋り方をする人だなと思いますね。
    自分の子供だけじゃなくトピ主さんにも聞こえるってことに気がまわらないのなら幼稚というものだし、トピ主さんにも聞こえるとわかっていてそう言うのなら失礼。
    トピ主さんが面倒な人とはぜんぜん思わないです。

    ユーザーID:0948886017

  • うーん…

    確かに、「危ない」という言葉だけを取り上げればトピ主の言ってることが正しいのかもしれません。
    でも、カートがあるくらい大きなスーパーなら、通路も広く見通しもいいですよね?
    子供が立ち止まっているのも分かっていたでしょうに
    何故わざわざその通路を通ろうとしたのでしょうか?
    自分の行動を思い返すと、買いたい物がそこにあるのでない限り
    人が多い時は手前で曲がって、隣の通路に移動するなどしてましたけど。
    カートを使うのは自分が楽したいからなのに、人が避けるのが当たり前みたいなのは違うと思いますし。
    (直接は書いてありませんが、トピ主の文章にはそういうニュアンスを感じました)
    ましてや、相手が小学生だったら、大人が気を遣うことはあっても
    大人に対して気を遣えというのは難しいんじゃないでしょうか。

    それに『母親らしき女性が…』と書かれているということは
    母親だという確信が持てなかったってことですよね?
    もしかしたら、近くを通りかかった人が「カートにぶつかりそうで危ないわ」と注意してあげただけかもしれないでしょう?

    私には、トピ主さんの方が???です。

    ユーザーID:2136238575

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • なるほど!

    トピやレスを読んでなるほどなって思いました。

    危ない!が一番子供に効果的なことも。

    ただ、トピを読み返して盛ると、小学校中学年なんですよね。
    このシチュエーションだと、邪魔でしょのほうが、やはりしっくりくると
    思います。

    そして、母親も、幼稚園までだったら、危ないよでよかったかと
    思いますが、その年齢においての子育ての上では、他人のことを考えるような子供を育てるには、邪魔だからどきなさいというのが、やはり重要な意味をしめると思うのですが。

    危ないからどくのではなく、この場合、邪魔だったからどくというのが
    正しいと思います。

    どなたかが、国語の作文なら、というたとえされていましたが、
    現実の世界でも、そういった的確な言葉を使うのって大事だと思います。

    あぶないからどくのではなく、人に迷惑掛けてはいけないということを
    理解させることは、子供の性格にも影響するのでは?

    ユーザーID:8394117339

  • 同意します

    トピ主さんの言いたいこと、わかる気がします。
    私も先日ん?と思ったことがありました。
    スーパーの買った物を袋に詰める台のところで女の子が遊んでいたんです。お母さんは隣の台で荷詰めをしていました。どいてほしかったのですがベビーカーを押していてあまり近くまでよれず、まぁ急がないしとどくのを待っていました。
    そしたら私に気がついたお母さん、その子に「ほらどいて。邪魔なんだってさ」と言ったのです。その言い方はまさに「この人(私)が邪魔って言っているからどいて」というものでした。

    細かいと思いつつ、えーそれはないでしょう〜と思いましたよ。
    言い方ひとつですけど、「邪魔になっているからどきなさい」とか言えばいいのに。
    こういう人って何か叱るときとかも「○○さんがダメっていってるでしょ!」とか「○○さんに怒られるよ!」とか言いそうだなと思いました。
    私も子持ちですけど、そいういう注意の仕方はしないつもりです。

    ほとんど自分の愚痴ですみません。日本語として正しいかどうかはわかりませんが、少なくとも人をいい気分にする言葉とは思わないです。

    ユーザーID:1073934591

  • 外国の方ですか?

    どう考えても、「そこにいると他の人に対して危ないよ」の省略ですが。

    最近は漫画の台詞さえ正しく理解できない人がいるって聞きましたけど、日本人の国語能力って本当に落ちてるんですね…。
    みどりこさんと同意見です。

    ユーザーID:1015475054

  • 言われてみれば・・・

    あー。
    そう言われれば、よく聞きます、その言葉。

    確かに、よくよく考えてみると「?」となりますね。
    このトピを見るまでは特に考えたことはありませんでしたが、
    ちょっとハッとさせる話題だと思いました。

    ムキになって、トピ主さんへ反論されている方が多いですが、
    何もそんなに怒らなくても(ムキにならなくても)良いんじゃないですかね・・・。
    そういう方に限ってお子さんをお持ちの方の様ですが(汗)

    ユーザーID:0192526158

  • もっと優しい気持ちで

    細かいニュアンスを気にする人が多い事にびっくりしました。
    ただ気にされる方の中には
    「邪魔だよ」とお母さんが注意しても邪魔だと思ってもないのに私が邪魔者扱いした悪者なの?
    とか思う人もいそうな気がしますね。

    もっと優しい気持ちでいて欲しいものです。

    ユーザーID:6337677359

  • 日本語の発想

    騒いでいる子どもに「うるさいっ!」怒鳴る親、いますよね。てか多いですよね。
    英語だ”"Be quiet!”(静かにしなさい!)です。

    うるさい子どもに向かって「うるさい」とその状況を的確に表現して、後は相手の判断にゆだねようと言うのが日本語の発想。
    昔は「あ、うん」の呼吸というか、人様の言わんとすることを察してすっと行動に移すという細やかな思いやりがあったように思います。

    一方、英語の発想だと、うるさいと指摘されても「確かにうるさいよ、だからアナタはどうしてほしいの?」と、直接要望を伝えられないのに気を回して静かにしたりしない(出来ない)のです。

    「危ない」(←誰に対して、というツッコミは残りますが)から「どきなさいよ」という日本語のアヤではないでしょうか。


    私は意識して「静かにしなさい」「端によけなさい」と子どもに言います。
    また、他人様に対しては「静かにしてください」「通してください」と誰がどういう聞き方をしてもわかるように言うことを心がけています。

    今どき、日本人のこまやかな心遣いなどまったく通用しませんから。

    ユーザーID:6341919941

  • 子供は言い訳?

    このところ‘子供を育てている’事で自分の非礼、無遠慮、短慮などの言い訳が出来るとでも思っているかのような親が大変多いです。
    学校の教員の質の低下については‘鬼の首とったり!’と騒ぐくせに、自分達の愚行は省みることすらない。

    ここでトピ主さんを厳しく非難しているお母様方、自分も母親である以前に、社会のマナーやルールを守らなければいけない‘社会人’なのだということを覚えておいてください。
    外の世界に出れば、自分の子供が少しでも他人の迷惑になっているのだから(トピ主さんに)まず何か一言添えるべきだった と言うのが常識的な考え方だと思います。

    ユーザーID:2561244842

  • 邪魔だからどいては正解ですか?

    買い物中にぼけ〜っとすることって大人でもありませんか?料理に必要な材料をを考えたり、買い忘れがないか?とか。そんな時に後ろからやって来た人に「通行の邪魔なのでどいて下さい。」って言われたら不快感を感じるのではないでしょうか。
    何分も道を塞いでいるわけじゃないし、一本道じゃないし、混んでいる店でカートを使うならカートを使う人が配慮するのは当然だし、邪魔って私に失礼ですって。

    子供(かなり大きいですが)がいるからかもしれませんが、「危ない」って言われても腹は全くたちません。「ごめんなさいね〜、通してね。」って言うと思います。私は買い物カゴ派ですが、前に子供がいて止まっていたらその子が動くまで待っています。急いでいる時はさっさと別のルートに変更しますので。私が甘すぎるのかもしれませんが、トピ主さんはちょっと自分優先すぎのように思いました。

    ユーザーID:6047359965

  • トピ主さん反対派の意見の人・・・

    日本語見直せだの、勉強しろだのキツ〜いレスが増えていっているのは気のせいでしょうか?
    私も「危ない」といわれた時は、自分が凶器にされたような気持ちになり、理不尽だなと思いましたよ。
    車に例えるレスがありましたが、要は「(私は)車でもあるまいし」ってことだと思いますが。

    ユーザーID:7733059322

  • 「ご迷惑よ」と諭す

    私には12歳の子どもがいます。小さい頃から、「他の人の迷惑になるから、横によけて」と言ってきたように思います。私自身、「危ないよ」という言い方では、子供のしつけになってないと思うほうです。別に怒って言うことでもない。ただ子供には小さい頃から、他の人への気遣いができるようになってほしいから、迷惑になることはよそうね、と諭します。

    海外で長く子育てしてましたが、西欧では小さい頃から子供にしっかりマナーを諭して教えます。欧米の人はパーソナルスペースに敏感だからか、ちょっとでも人の気配を感じると、すぐに「あ、失礼」と言って、横へよけます。スーパーで人の前に手を伸ばして商品を取るのもすごく悪いマナーです。

    日本では店の通路で子供を遊ばせて平気な母親がいたりするのに驚きます。通路を塞ぐことが「ここに立ってるのは私たちの権利!」とでも思っているのでしょうか。なんだか品がないなあと思ってしまうのだけど、これって他人と自分のパーソナルスペースの線引きがあいまいな国だからなのでしょうか。

    ユーザーID:3566785189

  • 日本語って難しい。

    トピ主さんも「すみません。」のあとの「通してください。」を省略して
    いるのに、相手の方の日本語が完璧じゃないことを気にするのは、変だと
    思います。
    「ほら、邪魔でしょ。」が、その方にとってきっと簡潔な言い方だったと
    考えられませんか?

    ユーザーID:5195645089

  • ちっちゃい

    トピ主さんがおいくつでお子さんが
    いらっしゃる方なのかわかりませんが
    トピを見て器の小さなお方だなと思いました。
    それか心に余裕のない方かな?

    私は20代一児の母ですが
    別のその親御さんの言い方に問題があるとは思いません。
    我が子がそこに居ること自体周りの方にご迷惑をおかけしている&
    突然危険な行動を起こすかもしれない。
    との意味でよく「危ないよ」を使いますね。
    散歩をしていてもいきなり走り出すこともあるのでよく使う言葉です。

    私にはトピ主さんの「すみません」の方が違和感ありです。
    大人相手でしたらその意味を察することが出来るでしょうが
    子供に対して察しろというのは・・・。
    きちんと
    「すみません 通してもらえますか?」
    と言ったほうがよかったですね。

    なんにしてもこんなことでイライラするのは体によくないですよ?
    もっと大らかに生きていきましょう。

    ユーザーID:0749357765

  • 邪魔という言葉の意味を理解させる意義

    なんかトピ主さんに対して批判的な意見の人もあって、びっくりです!!
    人の迷惑になってるんだから、そのことを伝えるのが教育では!?

    例えば公共の場で騒ぐ子供に対して「怒られちゃうから静かにしなさい」って言うのって超馬鹿親だと私は個人的に思いますが(本来なら「怒られる」を脅迫要素として使うのではなく、理由として「迷惑だから」という点を伝えて理解を促すべき)、それとほぼ同じ理論だと思います。

    私の子供なら絶対「ほら他の人が通れなくてお邪魔虫さんになってるよー気をつけてー」と本人にはびしっと言って、通る方には「ご迷惑おかけします」と一言伝えます。

    「毎日のことなので、つい」という積み重ねこそが教育ですよね・・・。


    兎に角、自分がされて気持ち良いなと思う対応をしたいものです。
    トピ主さんのような言葉に対する正しい感覚を大切にして頂きたいですね!

    ユーザーID:2554452535

  • 説明します。

    トピの主旨とずれてすみませんが、とてもとても気になるので。

    車道にいる子供を注意するのと同様だとおっしゃる方、自動車の場合は、そのままでは明らかに早い段階で危険な目に遭うので「危ない」でしょう。ですが、カートです。トピ主さんはその子に声を掛けてどいてくれるのを待っています。そのままでは何十分待っても(待たないでしょうけど)危険な目に遭うことはないので「危ない」ことはなく、他の人が通れなくて「迷惑になる」だけのことです。
    自動車の場合とカートの場合は明らかに違うということ、解っていただけたでしょうか。

    皆さんのレスを読み返してみて、一番うなずけるのが最初の方のつばくろさんのレス。

    >小さな子供でも「ここはみんなが通る場所だから邪魔にならないようにね」で理解できると思います。子供だからこそ、社会のルールやマナーを躾けてほしいです。

    全く同感です。

    ユーザーID:2188133539

  • 主さんの解釈にびっくり。

    「そんなところに居たら通行の邪魔になって危険だ」という意味じゃないですか?と私も思いますが。

    「子供が怪我をするから危ない」のではなく、「事故になる可能性があるから危ない」のです。
    この時、事故になって痛い思いをするのは実際に子供だと思いますが、「この状況で事故になったら、そんなとこにいたあんた(子供)だって悪いのよ」という意味も含まれていると思います。

    そういうニュアンスで「危ないでしょ!」と子供を叱ることって普通にあると思うんですが。主さんが疑問を呈したことで「言われてみれば・・・」って思う方がたくさん出てしまいましたね。

    ユーザーID:0288550782

  • 正しくないかな?

    自分の子供が危ないという意味ではなく、状況として危険性があるという事では?

    「カートがぶつかると危ないからどけなさい」ではなくて
    「周りに危ない状況を作っているからどけなさい」という意味合いかと。

    日本語としては正しくないかな?言葉が足りないのは確かだけど…う〜ん…

    トピ主さんがムッとしてしまう気持ちもなんとなく分かりますけどね。
    子育て中のお母さんは大変だぁ〜!!というのが率直な感想です。

    ユーザーID:9185536925

  • 考えさせられました

    私もとっさに「危ないよ」って言ってしまいます。
    (あなたがそこにいたら、通る人にとって)危ないよ。という意味で使っていました。邪魔でしょ、と同義語でした。

    誤解されかねない表現ですね。以後、気をつけたいと思いました。

    ガンがえさせられるトピ、ありがとうございます。

    ユーザーID:5794107221

  • 危ないよ

    この子、邪魔ねぇ〜と感じてる人に、変な言いがかりをつけられるから『危ないよ』なのではないでしょうか?
    たしかに、この場合『申し訳ありませ〜ん…今、道をお譲り致しますから…』が正しいのでしょうが。

    でも、道を譲って欲しい時に『すいません』ってなんですか?
    『すいません、通していただけないでしょうか?あの…道がせまくて。』と着け足して言うのが正しい日本語ではないのですか?
    なんでもかんでも、省略すれば意味が通じるとでも思っているのでしょうか?(笑)冗談です。真に受けてクレームつけないでね☆

    ユーザーID:8188153880

  • すみません

    私も「危ないよ」って言ってしまう時があるのですが、
    言った後、しっくり来ない感じは持っていました。
    「邪魔」ですよね。確かに。

    ただ、1才2才の子供だと「(他者から見てあなたが)邪魔だよ」という言い回しはちょっと複雑だと思います。
    (夫はよくぼーっとする人なので、よく人様の邪魔になってる時があるのですが)夫の場合は「邪魔だよ」って言ってますね、考えてみると。
    親の方が「まだ邪魔という言葉だと伝わらない」という考えがあるのかも知れません。

    咄嗟に子供をその場からどけようとする場合に、単純に「危ないよ!」が出てきてしまっている気がします。

    気をつけねば。

    ユーザーID:6972353962

  • ご迷惑よっていいます

    日本語って難しいですね、その時の気分もあるし。

    トピ主さんの遭遇した場面って、よくある場面です
    私がわが子を注意する時は「ご迷惑よ」っていって、
    相手の方に「すみません」っていってます。

    「邪魔」・「危ない」は、相手の方に失礼にあたるかも知れないので

    ユーザーID:5124154355

  • カートが優先なのか?

    私は運転中狭い道で下校中の子供がいたら徐行しますし、
    道に広がって歩いていても待っています。
    車優先とは思っていないからです。
    同様にカートを押していて、目の前に人が立ち止まっていたらカートを
    引き返して別のルートを通ります。その人のいる場所の物を買う場合は
    そこまで歩いて商品を取れば良いだけの話。

    子供が通路にいて邪魔というのはトピ主さん側の考えであって
    少女からしてみればカートで通ろうとするトピ主さんが邪魔。
    どうして立ち止まっている側が必ずカートに道を譲らなくちゃならない
    のでしょう?
    少女をどかしてそこを通らなくてはならない理由は何だったのでしょう。

    日本語の問題ではなく、どちらが自己中心的なのかという問題では
    ないでしょうか。
    これからますます高齢化社会になる中、若い世代はもっと周囲に思いやり
    を持って行動しないとうっかり加害者になってしまうかもしれません。

    ユーザーID:9798968050

  • 正しい日本語って何なのでしょう?

    私も子どもを持つ母ですが、「人様の迷惑になって、人がケガするよ」という意味で
    「危ないよっ!」とよく言ってしまいます。

    しかし、「危ないよ」という一言でこんなに、お怒りを感じる方がいらっしゃるとは
    もう怖くてスーパーなど行けませんね。。。
    「邪魔だからどきなさい」と注意することもありましたが、そうすると子供は幼稚園
    などで、お友達に「邪魔、どけて!」というようになりました。
    それって、正しい日本語の使い方じゃないし、思いやりのない言葉だなと感じて
    「危ない」というようになったのですが・・・

    トピ主さんの仰っているのは、対象が《子供とその母》なわけですが、同じ状況で
    対象が《手押し車を押すおばあちゃんと付き添い者》だったり、自分が邪魔になって
    いる場合は、それでもやっぱり「邪魔」という言葉を使うのが正しいのでしょうか?
    素朴な疑問です。

    ユーザーID:2340342784

  • 疲れませんか?

    トピ主さんは、相手の立場になって考えることが苦手な方とお見受けします。

    >カートが通れない為「すみません」と声をかけました。

    「すみません」は確かに依頼にも使いますが、同時に単なる呼びかけの言葉でもあります。後ろから「すみません」と声をかけただけで道を開けてくれる人がいたとしたら、その人がとっさに状況を見て「この人、通りたいのね」と察してくれているからですよ。常に同じ反応を期待するほうが無理というものです。しかも今回は相手は子供ですから、もっと分かりやすく頼まないと。

    >邪魔な場所に立ち止まって他人に迷惑をかけている我が子

    例えばそれがエスカレーターの降り口のような、一般的に立ち止まるべきでない場所なら分かりますが、スーパーの売り場ですよね?商品を選んだり、考えたりするときは、誰でも立ち止まると思いますが。「邪魔な場所」はトピ主さんの主観でしかありません。

    しかも、母と子の二人の間の会話を「私に失礼」と自分への当てつけと考えるとは…。

    ストレスが溜まっておいででしたら、カウンセリングでも受けた方がよろしいのでは?

    ユーザーID:3218260533

  • 色々な人が色々と危ない

    「危ないよ」は色々な「意味で危ない」という意味じゃないでしょうか?
    まず、通路の真ん中で立ち止っていて、カートや買い物客とぶつかったら双方危ないですし、ぶつかった拍子に棚の商品が崩れたりしたら周囲の人も危ない。

    その母親が誰に対して「危ない」と言ったのかは、ご本人にしか判らない事ですが、一般的に誰がという指定のない「危ないよ」という注意は周り中全てに対して「危ない事が起きる可能性があるから」という意味で使えるので、失礼ってことはないと思います。

    ところでトピ主さん、その母親が「危ないよ」と言った瞬間まで、ずっと目を逸らすことなく女の子を注視してたんですか?
    もしUターンしようとして女の子から目を離し、安全確認の為に左右や後ろを振り返った瞬間にそのお母さんがトピ主さんの存在に気付いたんだとしたら、母親から見たらトピ主さんは、前方の女の子に気付かずに左右の陳列棚の商品を見ながらカートを押して来たように見えたのかもしれませんよ。
    その状況なら我が子に対して「危ないよ」でも仕方ないような。

    最初からトピ主さんに気付いていたなら「他の方のご迷惑になるからどきなさい」と言うべきですね。

    ユーザーID:7301391338

  • カートって「迷惑なもの」ですよね?

    車道に油を撒いたら、「危ない」ですよね?
    そういう意味で、「社会に危害を加えている」という意味で「危ない」と言ったのかもしれません。
    あるいは、他の方が書かれているように、つい咄嗟に出た一言かも知れません。
    トピ主さんが書かれたような「知らない女性が、可愛い娘をカートで轢こうとしている。怪我をさせられたら危ない!」なんて被害妄想を持っている親は、ごくごく少数の変わり者だけでしょう。

    ただ…。カートはそもそも「他人には迷惑な便利道具」ですよね?足腰の弱いお年寄りや、幼子を連れて手が空いていない人のためと思っています。
    私は、カートを使うときは他人に迷惑をかけている自覚を持って行動しています。
    素手で買い物している人が優先。他人の迷惑にならないように、誰もいない通路を選んで歩きます。どんなに重い買い物でも、混んでいる時間帯はカートを使わずに素手でカゴを下げて買い物をします。

    トピ主さんが、カートを使うことには全く引け目を持たず、いかなる理由でも「カートを使う私に対して失礼だ」と感じたならば、ご自分を客観的に見たほうがいいとおもいます。

    ユーザーID:4361420798

先頭へ 前へ
121150 / 285
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧