• ホーム
  • 話題
  • 子供の目が怖い。 ロボットに見えるのは私だけ!?

子供の目が怖い。 ロボットに見えるのは私だけ!?

レス20
(トピ主0
お気に入り64

生活・身近な話題

たっきん

子供が何を考えているか、わかりません。

おそらく小学校低学年(3〜10歳?)くらいまでの子供に強く感じます。
ロボットのように見えてしまう、彼らの「目」がなんとなく怖いです。

これは私に子供がいないからでしょうか?
こう感じる為か、子供がほしいと思ったことさえありません。

友達がバーベキューに子供を連れてきたりすれば、一緒に楽しく
遊べますし、実際よく遊びます。 しかし家に帰ってくつろいた時の
あの「目」を持った存在が同じ部屋にいるのはちょっと・・・

私と同じように感じてる方はいませんか?
そして、その後子供を授かり、この感じが変わったりしましたか?

よろしくお願いします。

ユーザーID:3967720492

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何でもおみとおし

    子供感情が顔に表れないときの瞳って、
    まだ何ものをもあるがままを目に映すって感じですよね。

    私は自分自身が3、4歳のころからの記憶が結構あるので、
    子供のころ、私が見た風景、聞いた言葉を覚えていることを思えば、

    子供はロボットというかカメラのように、話しかけている私自身の現実を映し出し、ちゃ〜んと心で感じとってるんだな。って思います。

    自分が赤ちゃんをもつようになるまでは、あやしたり遊んだりしてなんとか笑ってもらおうとしたり、黙って瞳を向ける子供を見るとこちらが焦ってしまってたなぁ。

    でも、自分が赤ちゃんをもつようになると、無垢な瞳(最初は赤ちゃんは目がみえないからなおさら)を見ると、自分の外面の姿より、この子は私自身の身体からにじみでる愛情や悲しみや怒りを、全身で受け止めてるんだなぁと思えます。

    3ヶ月くらいまで、赤ちゃんって笑わないし無表情。
    目に映る私をみて、ぱぁ〜っと花が咲いたように笑うわが子を見たときの
    幸せったらないですよ。

    瞳に映る現実が、悲しいものでないようにしてあげたいです

    ユーザーID:9154283784

  • 瞳は心を映す鏡

    瞳は心を映す鏡、とは言いますよね。

    トピックの書き方ですと、特定のお子さんの目が怖いのではなく、恐怖を感じる年代があるとのこと。

    おそらく、ですが、子供の瞳はトピ主さんの恐怖心を表しているんではないかと思うんです。
    子供がいるいないに関係あるのかな・・・?と感じます。

    大人でしたら、トピ主さんが恐怖を発散していても自分の目に出さないことは出来ますが、子供はトピ主さんの、観察するような、恐怖を探っているような眼をそのまま映し出してしまうんではないでしょうか。

    大人・子供に関わらず、瞳の中は深くて、宇宙が映っている瞬間が、ありますよね。


    対策というものはありませんが、もしかしてこの瞳は私の心がさせているのかな、と少し考えてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:7574099777

  • わかります

    私も自分の子どもが赤ちゃんのときに同じように思いました。
    たぶん、何考えてるかまったく理解出来ない時期だったからでしょうね。

    他の子どもは、まったく係わり合いがないのでわかりません。

    ただ、2歳ごろになると、なにがしたいのか、欲しいのかが
    わかるようになると、目だけ意識せずに見れるようになりました。

    ただ、やっぱりねんねのころは、目がロボットっぽかったかな。
    ちなみに私は子ども嫌いです。

    ユーザーID:1870906990

  • それはもしかして

    うーん?2人の子供がいます。
    ロボットのような目、感じたこともないですね。
    くつろいでいる時ということで、思い当たるのは無表情に黙っている時のことかなぁ。
    赤ちゃんよりも大きくなって、一人で遊んだりできるようになると、子供ってだまーってじーっとしている時があります。
    小学生ぐらいでも。
    そういう時ですが…ただ別の世界に行っているみたいです。大人にはわからない妄想(笑)。
    普通の思考は停止していて、そんな時に話しかけても彼らはすぐには帰ってきません。
    ぼーっとしているなと思って「ねえ○○(子供の名前)!」「…」「○○!」「…」「ちょっと!○○、聞いてるの?」「…ああ」「宿題やったの?」「…」「宿題は?」「…えっ、何か言った?」「宿題やったのって聞いたの!」「……ああ、宿題…」「やったの?」「…えっ?何?」以下エンドレス…怒り爆発。
    何を言っても右から左へ抜けていきます。
    その時の目は確かに無表情といえばそうですが…。
    何を考えているかって、わかりませんねぇ。わかろうとするから、「わからない」と不安になるのかも。大人は妄想してる時の顔は隠すけど、子供だから無防備ってことかなぁ。

    ユーザーID:2287620089

  • 私は赤ちゃんの瞳が…

    自分で子供を産み育てて初めて気がつきました。
    1歳未満くらいの頃は、自分の子供なのに瞳が怖かったです。

    今は1歳を過ぎ、比較的大丈夫になりましたのでトピ主さまとは
    少し違いますね。

    私が怖かった理由は、赤ちゃんの目がきれいすぎて作り物のよう
    だったからです。
    生身の生きている瞳とは思えないくらい澄んでいて、それはもう
    美しいです。
    1歳過ぎたから瞳が汚くなったというわけではありませんが、
    かなり全体の見た目が人間らしくなってきたので私はもう大丈夫です。

    ユーザーID:2983805304

  • 私も大嫌い

    存在じたいがいやでした。生理的に。でも皆さん発言されると思いますが、自分の子は可愛いです。産んでみて知ったことです。我が子の目は世の中で一番美しく、その目に映る自分も善良なものでありたいと強く感じます。

    ユーザーID:9938019642

  • なんとなく

    おぉぉ〜。
    それはこわいですね…。
    ロボットみたいとは思ったことないですが、
    何か見透かされているような感じはしますよね。
    (実際こどもは人間の本質を見抜きます)
    独身のときはそう思いました。
    けど、自分が子供産んだら見透かされるこわさはなくなりましたね。
    だぁいじょうぶですよ〜♪

    ユーザーID:3813609484

  • なんとなくわかります(笑)

    躊躇せずに、まっすぐ目を見つめてくるのが、そう感じられるのではないでしょうか?

    普通、大人は相手の目を見つめ続けるってしませんよね。
    子供は興味もったら瞬きもわすれて凝視しますから、それが「ロボット」っぽくお思いになられるのではないでしょうか?

    友人の子供がそうだったので苦手だったんですが、自分が子供産んだら平気になりました。
    逆にその好奇心と集中力に驚かされます(笑)
    いきなり3歳から始まるわけではないので、大丈夫だとおもいますよ。

    ユーザーID:7248855500

  • わかります

    主さんのお気持ちわかります。
    私も子供が苦手。
    将来結婚しても、子供が「絶対」欲しいとは思わない。

    子供って、純粋っていうより、無知で残酷。
    しかも行動の展開が読めず、一貫性のない感情そのまま。
    あたりまえなんですけど。
    (勿論、自分も子供時代を経てきたことは百も承知)

    「ロボット」という表現も、「人間一歩手前」「人間に似て非なるもの」として、主さんが捉えていると解釈します。
    あの視線。何か考えているわけじゃないだろうけどさ、怖いよね。

    ごく親しい知人の子供で、顔が整っていれば、かわいいと思う。
    けど、子供だからといって、100パーセントかわいいなんてとても思えない。
    むしろかわいくない子供が多い。

    自分の子は猫かわいがりするとおもうけど、
    やっぱり、犬。
    犬なら、なんでも許しちゃう。かわいいーー。

    (ご気分を害された方、ごめんなさい)

    そして、子供みて「かわいい」を連発する女。
    「かわいいって言ってる自分がかわいい」と正確に言ってほしい。毒。

    ユーザーID:0609044054

  • 私もそうです

    「こわい」まではいかないけど、気が付けば、最近の子供の目(表情全体)は冷たいっていうか無表情で不気味です。昔は自分も子供だったから覚えてないけど、ウチの母などは「子供らしさ(屈託のない明るさ)に欠けた子が増えている」と言います。
     でも、海外でワーワー遊んでいる子供たちの顔って、本当に明るくてかわいいと感じます。

    こう言うと「今の日本では子供が遊べる環境が減っている」とか「子供連れに厳しい風潮だから」とかってレスが付きそうですが、私はズバリ「親のしつけ」だと思います。親が何かというと他人を責め、子供に冷たくなるような意地悪くなるようなしつけをしている傾向が増えてる気がします。「悪いことしたらゴメンナサイでしょ」「よかったね、ありがとうって言おうね」という親御さんが減っているからではないでしょうか?=これは幼稚園勤務25年の親戚が言っていた言葉でもあります。

    ユーザーID:2923024762

  • ロボットというより天使

    9歳から10歳ごろに発達段階のステップが一つあると聞きました。

    たっきんさんが「何を考えているかわからない」とお感じになるのは
    それまでの子どもは、大人とはパターンというか深さというか、
    思考が別段階にあるので、大人が何か考えているときと同じような
    目にはならない、ということじゃないですかね。

    それを「浅い」ととれば、一歩足りない「ロボット」に見える。

    何を考えているか探ろうとするから分からなくて怖くなりますが
    探らなくても、彼らは考えたままに行動してますから、見たまま
    「大してなんにも考えてない」という風に子どもを見てみたら
    どうでしょうか???

    私には「純粋」な「天使」に見えます。

    ユーザーID:8134916382

  • ロボットというより

    ロボットのような目って、もしかしたら世間で言う純真無垢な目の事でしょうか?
    大人とは違い、目が合ってもまじまじと遠慮ない視線を送ってきますからね。
    ま〜、遠慮する子供なんて嫌ですけどね。

    ユーザーID:9260047787

  • あはは〜

    ロボットの目ですかぁ〜・・・確かにしますよね〜。
    知らない人と接する時、慣れない場所に行った時、怒られた時・・・要は緊張した時の目です。
    普段からあんな怖い目をしている訳ではありません。
    我が子となれば、きっとカワイイ色々な表情をいっぱい見せてくれるハズですよ〜。
    しかし、ロボットの目とは上手な表現ですね。

    ユーザーID:0742383650

  • 似ているかも

    ロボットのよう、とは思いませんが、小さい子のあの真っ直ぐな視線が苦手です。
    表には出しませんが、私は赤ん坊〜幼児を全く可愛いと思えないのですが、親戚や友達に子どもが誕生して、後に遊びに行ったとき、この「全く可愛くない」という思いを悟られないよう、懸命に「可愛いね〜」と言います。
    だけど、あの真っ直ぐな目に本心を見抜かれているような気がして、怖いのです。
    小学生にもなれば、愛嬌で笑顔を作ったり、表情も豊かになったりするので、「かわいいな」とも思えるのですけど。

    答えにならなくて恐縮ですが、結婚願望がないので、自分の場合はこの先も変わらないと思います。

    ユーザーID:2447498103

  • わかります!

    私もそうです。と、いうかそうでした。

    原因はわかりませんが、子供の目が怖かったです。トピ主さんと同じで、何を考えているかわからない、そして、こちらの心を見透かしているような気がして。。

    子供のほうから懐いてくれればなんともないのですが、そういうわけで自分から進んで子供の相手をするのはなんとなく気が進みませんでした。

    でも、今は平気です。
    と、いうか、かわいくてしょうがないと思えるくらいです。

    子供の存在を近くに感じられたからかな、と思いますが、子供って裏表のないあのままなんだなって(変な言い方ですが)わかりました。

    トピ主さんも、他人の子供ではなく、もっと子供を意識するような出来事があれば変わると思いますよ!

    ユーザーID:8106901269

  • 大人はみんな元こども

    ご自分がそれぐらいの年齢だったときのことを思い出してみては。

    遊びに夢中だったり、愚にもつかない想像の世界に浸っていたり、それなりに真面目に考え込んだり……してませんでした?
    こどもは成長中ですから、それこそ世界のあらゆることを見て聞いて、生きてる日々のすべてが人間としての学習中なんですよね。大人の今になって距離をおいてみてみると、奇妙に見える様子かもしれません。

    でも、私も、トピ主さんも、そこらを歩いている大人はみんな、そういう目をしたこどもだったんです。自分の以前の姿、すでにやったことのあることです。
    それを思い出したら、別に怖がるものでもないと思えませんか?

    ユーザーID:0968675885

  • 生物同士は目を合わせないのが本能

    思うんですが、トピ主さんも普通の大人の目は直視したことないんじゃないですか?

    たまたま子供だと思うから、物珍しさに観察しちゃうんでしょうが、
    大人の目もただ見てるときは十分ロボットみたいだし、無表情ですよ。

    普通の大人はじっと見られたら、避けるとかにらむとかすごむとか
    反撃の意思表示をするので怖いと思うほど長い間じっと見つめていられないだけです。
    つまり本当は大人の目を見るほうが怖いはずなんです。

    子供はそういう反撃をしないのでうっかり長時間見つめつづけてしまい、
    「目をみつめる」ことそのものへの動物的な恐怖が呼びおこされるんだと思います。

    ためしに大人の目をじーっと真顔で見つめてみたらいいですよ。
    ぜったい怖いことになりますから。
    それを柔らげるための笑顔をつくるのが大人とか社会化とかいうものですが、
    実験なので真顔で!じーっと!

    そしてこのトピにレポ上げてください!

    ユーザーID:0039081825

  • ロボットではないけど

    死んだ魚の目にみえます。
    大人もありますよね。焦点の定まらない何も思考していない時間。

    皆さんのいうように、見透かしているとか自分を映しているとかそういうものではなく、
    漠然とその表情に怖さを感じます。
    ドス暗い、死んだ魚の目に見えます。
    幼児よりも赤ちゃんの目の方が私は怖いですね。
    なんかこう、ホラー映画によく出てくる目です。
    同じ理由で海外のなんちゃらドールの目も苦手です。
    赤ちゃんの「無」の目は、なんか両目から今にも血が滴りそうです…。

    そして数百人の赤ちゃんの目をみて気づいたこと。
    大人の目の方がよほど澄んでるなーと。
    これは賛否両論でしょうが、私は本当にそう思っています。
    赤ちゃんは愛しき邪悪。大人になるにつれ邪悪や本能的な防衛的な恐怖(感覚的なものなので
    説明が難しいです)がなくなっていき、恐怖をともなわない目になるんだなぁ、と思います。
    893さんの目と赤ちゃんの目はそっくりです。だから怖いのかな…。

    子供は好きですけどね。
    怖いと嫌いは別物です。

    ユーザーID:6629453590

  • 宇宙人

    生まれたてのわが子を横に寝かせて目を見つめた時に、「宇宙人みたいだなあ」と思いました。なんというか、この世のものではないような感じでした。

    向こうもまだ焦点が上手く定まらないものの、じーっと見つめるんですよね。生後数時間の間だけに見られる本能的な反応として、母親が舌を出したり、口を丸くすぼめたりすると、同じ事をしてみせる、というのがあるのでやってみました。本当に真似るんです。不思議な気がしました。次に私の顔の脇に目が行ってるように思ったので、「これ?」と言って毛束をもって見せたら、なんと赤ちゃんの手も自分の頬の辺りに行くんです。なんだか感動しました。こうやって自分も人間の仲間入りしに来たんだよ、というみたいで。

    生後すぐの赤ちゃんと母親が見詰め合うと、一生相思相愛だ、というのを何かで読んだけど、そのくらい強烈ななにかが生まれたての赤ちゃんの目にはありました。

    ユーザーID:0349859026

  • そんなもの

    大人の目で子供を見るから摩訶不思議なロボットのように感じるんじゃないでしょうか。
    私なんて子供の頃は、夢かうつつか分からないような世界で生きていた気がします。

    夏の暑い日、父親の車で遠い場所の本屋に連れて行ってもらった時、陽炎の中に佇む姿が
    幻のようで、大人になるまでの間に時々思い出しては「あの本屋は実在してたのだろうか?」
    と疑問に思っていました。でも免許を取って自分で行ってみたら、割りと近所だったし
    いたって普通の本屋でした。

    ユーザーID:8870677814

レス求!トピ一覧