• ホーム
  • 学ぶ
  • ウクレレ(ソプラノ) 3弦に指がつかえて音がならない

ウクレレ(ソプラノ) 3弦に指がつかえて音がならない

レス8
(トピ主2
お気に入り6

趣味・教育・教養

ポロリン

ウクレレ初めて3週間です。おもちゃのような安いウクレレ(ソプラノ)で少しずつコードを覚えて練習しています。自分のウクレレ熱が本物だったらちゃんとしたウクレレを買おうと思っているのですが・・・。

目下の悩みは、
1例えばFのように4弦を中指で押さえたとき、どうしても指の肉が3弦に触れて音を消してしまうこと。 
2B♭のように1・2弦を人差し指で押さえてほかの2本の指も別のフレットを押さえるとき、人差し指が浮いてしまって正しい音を出せないこと
です。


技術が未熟なのはもちろんなのですが、これってソプラノだから余計にそういう傾向になるってことありますか?コンサートサイズだったらもっと初心者向きってことありますか?

ユーザーID:6081530620

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 騙されたと思って是非良いウクレレを

    当然技術の未熟さはさておき、考えられる原因は2つ。

    1、手の大きさや指の太さ(ごめんなさい)に比してウクレレのサイズが小さい。ソプラノよりコンサートの方が指使いは楽になります。

    2、楽器の質が悪く(価格が低ければ当然)コードや指を押さえにくい。
    何でも楽器を始める時は続けられるかどうかわからないため、手頃な価格のもので始めるのが常ですが、
    ウクレレにはそれがあてはまらないと思います。

    それなりの価格のウクレレであれば音色が明らかに違い、指使いも容易になります。手頃な価格のウクレレで始めた人が途中で挫折する確率といいウクレレで始めた人が挫折する確率は明らかに相違があるのではないかと思います。その音色の差はグランドピアノとアップライトピアノぐらいの差です。価格的に5万〜10万でこれほどの差が出る楽器も珍しいのではないですか。それにもし挫折してウクレレが不要になってもネットで売却出来ますから大事に使ったらいいと思います。

    主さん本当に音色が違うんです。自分が一遍に上達したような錯覚に陥りますよ。ゴルフをする人ならわかりますがゴルフのクラブとよく似ていますね。楽器の差が大きいですよ。

    ユーザーID:5696857759

  • 練習あるのみです

    3週間でなにをおっしゃいますやら。
    毎日練習して3ヶ月やって、ようやく音になってくるかな、ってところでしょうに。

    弦を押さえる系の楽器がちゃんと弾けるのは、抑える指の皮がむけてマメになって、固い皮になってからです。

    楽器のせいにしては上達しません。

    ユーザーID:5116414765

  • 同じく

    練習あるのみです。
    わたしもウクレレを弾きますが、
    B♭は先生から「3年やってやっと出る音」と言われていますよ。
    Fの指があたってしまうというのは、ウクレレの持ち方と
    コードを押さえる手の角度とかの問題でしょうかね。
    先生の手や腕の形、角度などよーーーーく見てまねるのが良いと思います。
    がんばって!

    ユーザーID:2107014944

  • トピ主です。

    お二人の方 レスをありがとうございます。
    3週間前NHK教育の「趣味悠々」を見て一念発起し始めたばかりです。まずは練習!ほんとにその通りですよね。はやく弾けるようになりたくてちょっと気が急いてますね(^^;)

    持っているウクレレは・・・「楽器」と呼ぶにはあまりに質が悪く、というかはっきり言っておもちゃの域です。番組を通して聞く音ですらその音の違いは歴然としています。あれでこそウクレレだよなぁとは思っているのですが・・・。
    練習をするたびどんどん「ちゃんとした楽器」が欲しくなります。でも日々家計の紐をキリキリと締め上げている立場の私としては、なかなか「買いたい」と言えず・・。

    それはさておき、その番組内で練習に使っているのがコンサートなんです。初心者にはそのほうが向いているのかなぁと思っていたのですが、やはり若干サイズが大きい分押さえ易くなるんですね。
    どうしよう。。。自分的には3月までこの気持ちが続いたら買ってもいいかなと思っているのですが、でも同じ練習するなら早くちゃんとしたものを買った方がいいのかな・・。検討してみます。アドバイスありがとうございました!

    ユーザーID:6081530620

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 買い替えは解決にならないのでは?

    えらそうで申し訳ないんですけど・・・。

    >やはり若干サイズが大きい分押さえ易くなるんですね。

    楽器のサイズが変わると、別の難しさが出てきますよ。
    「3弦に指が当たる」という目先の課題は解決する「かも」しれませんが、別のところにしわ寄せがいくだけです。
    初心者の小さなつまずきを、楽器を変えることでクリアしようというのはよくない発想だと思います。

    楽器のグレードは予算と熱意に見合ったものであることが一番です。確かにいい楽器を使うといろいろいいことがありますし、満足感は高いです。ぽんと出せるならいい楽器を買うのがいいです。でも、安い楽器だからといって引け目を感じる必要はありません。安い楽器には安い楽器にしかない「いい味」がありますよ。どうも日本人は楽器というと身構えすぎるように思います。
    つじあやのさんも、プロ・デビューした後もしばらくは、最初に買った安い楽器を使ってたそうです。値段を知ってますがご本人の謙遜ではなく本当に安いものでした。

    楽器をやっていると必ず、一目惚れして是が非でも手に入れたいという楽器との出会いがあります。買い替えはそれからでもいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4256124690

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    さらにお二方 レスをありがとうございます。

    うーーん ちょっと反省しました。
    気持ちが楽器に逃げていたのかなぁ・・。


    「初心者の小さなつまずきを、楽器を変えることでクリアしようというのはよくない発想だと思います」という言葉が自分の気持ちの中にストンと入ってきました。思わず「・・・・そうだよねぇ(納得)。」と独り言。

    昨日も今日も 少しずつ練習しています。前よりFがきれいになってきました(喜)
    後だし情報で大変申し訳ありませんが「アラ・モアナ¥1800」を使ってます(恥)。
    おもちゃでも音が出て、コードを押さえると和音ができて、自分に弦楽器は無理と思っていたのが弾けたうれしさを忘れかかっていました。頑張って練習続けてみます。

    いつか自分にあったウクレレに出会えたらいいなぁ。
    この気持ちが長く続くといいなぁ。と思っています。
    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:6081530620

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 同じですね〜

    こんにちは。
    私もウクレレ講座を見て、練習しているのです。
    大げさですが、同志みたいな気がしてしまいました。
    講座も回が進み、難しくなってきたな〜と思いながら頑張っています。
    夫が数年先にウクレレを始めていて、時々教えてもらうのですが、
    そしてサイズの違うウクレレも持っているのですが、
    大きなサイズのウクレレを触らせてもらって思ったのは、
    私にはソプラノの方が楽だな、ということでした。
    フレットの間隔も大きくなるし、これはこれで大変でした。
    地道にやっていると、少しずつでも上達しているかな、と思えるので、
    それが楽しみかな、と思って続けています。

    講座では、義純さんがもう仲間のような気がして、
    一緒に気長に着実に、と思うこのごろです。

    ポロリンさん、一緒に頑張りましょうね!

    ユーザーID:2627644083

  • このウクレレ教室のトビラを叩いてみては?

    友達がここで習ってるんですが、分かりやすく教えてくれるみたいですよ。
    きっとFやBフラットの問題も解決してくれるのでは?

    ↓ウクレレ道場パイナポー

    http://pineapple.pcoach.jp/

    ユーザーID:2638776824

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧