• ホーム
  • 働く
  • バリキャリから寿退社した人、教えてください

バリキャリから寿退社した人、教えてください

レス25
(トピ主0
お気に入り59

キャリア・職場

ぷぅ

初めまして。トピを開いてくださってありがとうございます。
私は、お互いに将来を考えている彼氏の転勤で悩んでいるところです。彼がかねてから熱望していた海外勤務が決まりました。「一緒に来てほしい」とはカジュアルに言われています。もし本当についていくなら、正式にプロポーズはしてほしいな、というのが自分の希望で、自分としても一緒に暮らすことは希望しています。

それなのに、実際結婚、一緒に転居となると、今の仕事をやめなければならないことが悩みです。私はいわゆるキャリアウーマンで、資格と語学力を活かした仕事についています。同じ市場が彼の転勤先にはないため、仕事を探すことは現実的ではありません。

遠距離もかんがえたのですが、時差が悪いタイミングなので、チャットや電話も厳しいです。お互い激務なので、時間を見つけるのも大変だし、二人とも30を過ぎたところなので、向こう数年離れて暮らす、というのも選択肢に入れていないところです。状況が状況なので、今の仕事を続けるか、仕事をやめて一緒に行くかの方向で、考え抜きたいと思っています。そこで、似たご経験のある方のエピソードをお聞きしたいです。

・仕事を取って、お別れした
・退社して付いていって専業主婦になって夫をサポート
・専業主婦になったつもりが、縁あってまた似た仕事に復帰
・再就職はまったく違う畑になった
・就職はしないけど、在宅など違う仕事になった
・主婦になってみたら自分にものすごく合っていて働く気はなくなった

いろいろなケースがあると思います。いろいろなお話が聞けたらうれしいです。よろしくお願いします。

ユーザーID:0731788940

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主婦最高?

     バリキャリではないですが、某省庁勤務を退職して主婦になって夫のサポートしてます。
    短期で仕事してますが、思ったより主婦業が苦痛ではないです。
    料理が楽しくて主婦はいいなって思ってるところです。
     たぶんもうフルで働くことはないです。
    仕事の代替えは誰でもいるけど、夫の妻は私しかいないから。
    仕事に未練はございません。
     むしろ、もう仕事に時間ととられたくない、と思うこの頃。

    ユーザーID:0446041918

  • 退職→専業主婦→子育て

    米国人の夫と結婚生活を送るために退職、渡米しました。でも、それまでの働き振りをかってくれていた渡米先の友人が、その会社に誘ってくれました。業種はまったく別モノです。ですので、渡米後にそちらにお世話になるつもりで面接も済ませ、後は本社の認可をもらうだけと言う時になってサブプライムの影響で、本社以外の支店がすべて閉店。専業主婦生活が始まりました。

    ちょうど妊娠もしたので、そのまま子育て専業主婦していますが、私には合いませんでした。ストレスによる身体症状もでてきました。

    夫以外の他人と接触の少ない日々、社会に貢献していると言う手ごたえのない生活、幼い子供の行動に対する忍耐・・・。要するに、自分の存在意義と自分へのプライドが砕けちゃいました。単に子育て向きではなかったのかもしれませんが・・・。

    もうすぐ、縁あってまた前職と同じような仕事に復帰予定です。バリバリ働くぞー!そりゃもうワクワクです。

    ユーザーID:8242633538

  • ぶぅさま

    はじめまして。私は39歳、東京在住です。3年前までIT営業職でした。当時月収は主人と同じくらいでした。退職理由は、婚約する前あまりのハードさに体力的に限界がきたようで、体調を崩し2ヶ月ほど休職しました。この事がきっかけで総務などの事務職への希望を会社にだしました。その後、結婚が決まった頃に本社(名古屋)の総務に転勤になりました。子供もできる保障もないですし、何より世帯収入が半分になってしまう事に悩みました。が、単身赴任は嫌なので、結局、専業主婦となりました。
    今は毎日猫とお昼寝三昧です(笑)とても幸せです。一つだけ大変なのは金銭感覚でしょうか・・稼いでいた分、旅行やエステ、ファッション等に散財していたので。
    トピ主さまはお若いし、資格もおありですよね、また復職もできますね、結婚して、子供もできるかも・・生活を変えるのもステキだと思いますよ〜

    ユーザーID:5685076228

  • 私の場合ですが

    それなりにやりがいを感じる仕事をしていました。交際していた彼は遠距離。仕事を辞める決意ができないまま結婚し、そのまま別居婚でした。その後、旦那が異動となり、退職し同行しました。私の仕事もある程度やり遂げることができたという自負と、旦那との関係(家庭)を優先したいと自然に思えたことが、退職を決意できた理由かな。

    現在は育児に専念中の専業主婦です。旦那は以前の私にも理解をしてくれていましたので、子供を預け仕事をすることにも賛成なのですが、かつての私からは想像できませんでしたが、育児に専念しようとこれまた自然に思えましたので。
    (もちろん、今後はわかりませんけどね)

    極端なことを言えば、仕事も彼の結婚相手も、代わりがつとまる人はいるでしょう。どちらを他人に譲りたくないのかってのが考える決め手かな?

    でも世間には、我が家のような別居婚はもちろん、いろいろな形の家庭がたくさんありますよ。

    あんまりどちらかに決めなきゃ!とか、今すぐ決めなきゃ!とか、思わず、自然に自分の気持ちが固まるのを待っても良いかと思います。
    彼氏さんがそこに理解を示してくれれば・・・ですけど。

    ユーザーID:7757403717

  • 一度は結婚を諦め仕事を取り、次は仕事をやめ結婚を取りました

    バリキャリというほどではないですが、大学卒業後に誰でも名前は知ってる某企業で総合職として働いていました。
    ラッキーなことに業績のよい部署に配属され、やりがいもありボーナスなど色々な点で恵まれていました。
    出張などもあり、忙しいながらも充実した日々でした。
    そんな中、総合商社に勤めている恋人に海外赴任の話が持ち上がり、結婚話が出ました。
    どうしても仕事を辞めてついていく決断が出来ず、日本で待っていたい私と彼の間で大喧嘩になり、お互いに別の人生を歩むことになってしまいました。

    彼と別れた後、恋人は出来ても彼ほど愛せるにはなかなか巡り会えず、仕事に没頭して自分をごまかしながら生きる後悔の日々。

    それから数年後にやっと巡り会えた心底愛せる今の主人。
    彼は地方の病院の跡取りで最終的には東京では暮らせない結婚になるといわれましたが、思い切って仕事をやめて結婚しました!
    私の場合、結婚が30代前半で独身の楽しさも寂しさも味わいつくした後なので、今の専業主婦暮らし、とても楽しいです。
    夫の仕事関連の付き合いは大変ですが、それなりに腕の見せ所と考えて頑張っています!!

    ユーザーID:2940519812

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • もう働けない・・・

    ちょっと状況は違いますが、夫の転職による転居のため、仕事を辞めて専業主婦になりました。
    ずっと外資系金融機関でバリバリ働いてきたのですが、私たち夫婦には離れて暮らすという選択はなかったので、私が仕事を辞めることにしました。

    最初の数か月は慣れない土地(国内ですが)と仕事がなくなった喪失感で、家で一人涙したりしてましたが、最近はどうせやるなら完璧な主婦をやろうと家事に邁進してます。
    共働きの時にはできなかったような凝った料理を作ったり、パンを焼いたり、私にはとても楽しいです。
    以前は週末にしかできなかった掃除も毎日出来ますし。

    あんなに夢中だった仕事ですが、あそこまで必死になってやる程のものだったかしら?と今では思います。
    仕事をしていた頃はいろいろストレスもあり、いらいらすることも多かったのですが、今ではそんなことは全くなくお肌もツヤツヤです。
    もう少なくともフルタイムで働くのは無理です。

    ユーザーID:7575486969

  • 33で退社→結婚

    すぐに子供が出来て1歳になったので働いてます。
    海外転勤で退社して着いて行った同僚が居ますが…キャリアウーマンは場所や状況も関係なくやれる人なんだと思いました。
    彼女は35で子育てしながら現地でバリバリ働いてます。

    ご自身のやる気次第では?

    ユーザーID:6112721679

  • 将来、より後悔の少ない選択肢を、選ぶ

    結局、この手の悩みのマトリクスとしては、
    1.仕事も夫も取る(現在のトピ主さんには不可能な選択肢)
    2.仕事を取って、夫を手放す
    3.仕事を手放して、夫を取る
    4.仕事も夫も手放す(あり得ない選択肢)
    の、2か3かしか、ないわけですよね。

    先にレスされた方も、おっしゃっているように、
     仕事では、トピ主さんの代わりはいくらでもいる
     トピ主さんの彼にとって妻という存在になる女性は、トピ主さんに代わる人はいない
    この辺が、キーのような気がします。

    リーマン・ブラザーズの社員のように、一夜にして名門企業の
    エリート社員から、無職の中年男女になってしまうリスクを
    この時代、負ってでも、2を選ぶ、というなら、それでよし。
    そのかわり、会社に突然捨てられ(解雇され)ても、文句言わないこと。
    (その時になって「3を選べばよかった」と、後悔しないこと!)

    逆に、トピ主さん退職後、バリキャリを見て「2を選んでれば...」と
    後悔するなら、3を選べばよし。

    将来、「選択を間違えた、こっちを取ってソンした」ように感じた時に
    「より後悔の少ないであろう方を」選ぶ、というのも、一つですね。

    ユーザーID:0031761023

  • 後悔しない方を

    外国人の彼に来て欲しいと言われ退職しました。その時はまだ結婚の約束はなくトピ主さんと同じ状態。専業主婦になりましたが、観光ビザのためバイトさえもできずにイライラする毎日。彼も転職したてで自分にかまう暇もありませんでした。仕事が趣味だったので時間をもてあまし、一年ほどは彼に当り散らすばかり。それでも彼なしの生活は考えられなかったので後悔はしませんでした。仕事はまた見つけられるけど彼のような人にはもう二度と会えないと思いました。

    その後結婚。ビザも取れてバイトを始め、やっぱり自分は仕事が好きだなあと思っていた矢先に妊娠。また専業主婦に戻りましたが、だいぶ主婦生活にも慣れていたので今は平気です。主婦のかたわらボランティアをしています。

    まずはトピ主さんにとって大事なのはキャリアか彼かを考えてください。一生続けたいのは仕事か彼との生活か?
    それから、ついていくと決めたなら彼だけを頼らずに何か自分にも目標や趣味をつけるといいと思います。
    まだ結婚しないのならビザや保険も確認してください。転勤なら結婚された方が妻にも保障がつく場合もあり便利だと思います。

    ユーザーID:7710227895

  • 主婦は楽しい

    30代後半で結婚しました。夫の海外転勤で、総合職の仕事を退職。そのまま海外暮らしとなりました。

    周囲の人は「え?辞めちゃうの?」という反応ではありましたが、15年以上仕事一筋でもう充分だと思ったのと、夫とはなれて暮らすという選択肢は無かったので、あっさり退職しちゃいました。私にも夫と同程度の収入はあったのでインカムが半分になったのは結構しんどいですが、それでも夫の収入だけで充分暮らしていけますし、主婦になってみたらそこには新しい世界が開けておりました。いや〜、楽しいです。もうフルタイムでは働きません。家庭をきちんと切り盛りして、家庭に支障が無いように働く程度にします。独身時代のような仕事ぶりでは家庭崩壊ですもの。


    率直に言って「仕事を捨てても良い」と思える相手でないなら結婚はやめたほうがいいと思います。自分が犠牲になっていると感じる結婚生活はハッピーではありませんから。

    ユーザーID:5624488328

  • 彼はどんな人?

    私の事ではないのですが、周囲の人たちで妻がキャリアを捨てて結婚に至ったカップルは、あまりしっくりいってない事が多いです。
    こういうと、やっぱりキャリアウーマンに専業主婦は無理か・・・と思われそうですが、全然逆で、夫の方が不満タラタラなんです。

    表向きの愚痴は、自分だけ働いてるのが嫌だとか、専業主婦やってる奥さんは恥ずかしい(私は海外在住です。)とか、共通の話題が無くなったとかいろいろですが、私が思うに「キャリアウーマンの女性に惚れて結婚したいと思ったのに、今の妻は別人だ。」という事が本音みたいです。
    もちろん奥さんたちは「今更そんな事言われてもしらない。」って感じで、全くの平行線ですね。不思議な事に、バリバリ仕事をしていた人に限って、子育てが一段落しても全然働こうとは思わないみたいです。なんでなんでしょうかね?

    トピ主さんも、ここで小町の皆さんに聞くのも良いですが、今一度その彼の性格、また彼がトピ主さんのどんな所に惹かれているのかを十分見極められてから決断されて下さいね。後でお互い後悔する事にならないにして下さい。

    ユーザーID:1108269408

  • 違う仕事でもいいじゃん

    トピ主さんとは逆の意味で似た経験をしてます。
    10年以上も昔の話ですが。

    当時、自分の仕事のキャリアアップの為に私自身が職場を変わる事になりました、彼とはその時、一旦、別れた形になりました。
    その後、色々あって、やはり自分にはこの人しかいないんだな〜と思い、私が戻ってきちゃいました。
    今のダーリンがその時の彼です。

    仕事が理由で一度は別れ、それでもまたお互いに必要だと思い、また元通りというか、お互いに一皮向けた感じでいい関係になったように思います。

    仕事は幾らでも代わりが利きますが、人生のパートナーには代わりはないです。自分の相手がこの人しかいない、と思うなら、一緒にいる選択肢を選ばれた方がいいかな、と思います。

    ユーザーID:0318518112

  • 私の場合

    バリキャリかわかりませんが、24時間仕事漬けでした。でもやはり彼の海外転勤で仕事をやめました。今は主婦です。仕事をとるか彼をとるか悩みました。しばらく遠距離結婚を続け、周囲は仕事をやめないほうがいいという意見が圧倒的でした。そんなとき、ふと見た映画がありました。「天使のくれた時間」というニコラスケイジ主演の作品です。キャリアを選び、離れ離れになって別れた恋人が、「もし別れないで一緒にいることを選択したらどうなっていただろう」という夢を見る内容です。印象的なセリフがありました。「I choose us」。一緒にいることを選ぶ、という意味です。お互いにいろんな犠牲を払いながら、それでも一緒に人生を送ることが、純粋に素晴しく思えました。映画をみたあと、年収のこととか(当時、1000万円以上稼いでいました)、キャリアのこととか、そういう現実世界の計算がどうでもよくなってしまい、ただ一緒に暮らしたい、暮らそう、とつきものが落ちたような気持ちになりました。カップルの数ほど選択があり、どれが正解とはいえませんが、悩み続ければふっと気持ちが決まるときがくると思いますよ。

    ユーザーID:4281919379

  • 育児休業中だけ

    現在、うちは主人が単身赴任(海外)、私は日本で働いています。

    ちょうど昨年7月に出産し、育児休暇中は子供を連れて海外で過ごし、
    今年の4月から帰国して復職しました。

    育児休暇中は自分のキャリアを考えるいい機会になりました。
    結果、主人と一緒に暮らしたいのはもちろんですが、
    私は今の職場での今の仕事を選びました。
    ・・・専業主婦が私には合っていない、と感じたことが大きいのですが。

    仕事を辞めてしまうことに抵抗があるのであれば、
    休職して考えてみてはいかがでしょうか?
    人事部に相談できる方はいませんか?

    最近はダイバーシティやワークライフバランス、などが見直されており、
    大手企業ならば少々の家庭の事情を考慮する会社も増えているように思います。

    ユーザーID:2545500108

  • 私の場合

    私も所謂バリキャリでしたが、
    30才だと仕事は捨てれなかったと思います。

    とりあえず遠距離を選んだと思います。

    今は、もう仕事は満喫しきったので、仕事を辞めて結婚しました。

    仕事命の自分だと思っていましたが、
    専業主婦になったら、仕事のやりがい以上に快適で、
    資産運用して暮らしています。
    2度と人に雇われて仕事をする気はないです。

    が、30才だったら、仕事を捨てたら私は後悔したと思います。
    というか、後悔するのが判りきっていたので、仕事は捨てなかったというか。

    ということで、私がトピ主さんだったら、
    とりあえず遠距離をやってみて、それで仕事より彼を取りたくなったら、
    仕事を辞めて結婚、すると思います。

    ユーザーID:5632599839

  • 悩んでいます

    トピ主さんありがとうございます。皆様の明るいご意見を拝見しすっごく嬉しくなりました。
    私は大手民間企業で正社員として働いております結婚二年の30代既婚女性です。主人は転勤により離れて暮らしています。
    仕事は企画系で企画立案等が多く、平日夜や休みの日も仕事が頭をぐるぐる回っています。主人と同じ勤務地への転勤も不可能ではありませんが正直疲れてきて主人に『会社を辞めて主人のもとへいきしばらくゆっくりお料理を作ったりしたい』と話したりしています。仕事をこれ以上気を張って頑張る気持ちが続かないのです。皆さんのレス、とっても勇気づけられました。大変な事もあるけど楽しく過ごしていきたいです。

    ユーザーID:7410412122

  • 彼について行ってよかったです

    私も総合職、語学力を生かした仕事をしていましたが、彼の海外勤務についていく形で退職をしました。
    当時は迷いましたね。30歳手前でしたが、好きな仕事でしたし、このまま続けていられればかなりキャリアを積むことが出来る環境だったので。

    でも、今は後悔していません。むしろ、以前よりも幸せを感じています。
    語学は得意ですから海外生活も苦にならず、日々新しい発見があります。
    当初は仕事をしようと求職活動を始めましたが、その矢先に妊娠が発覚し、そのままこちらで出産。娘は1歳になりましたが、また二人目の妊娠がわかりました。今ではすっかり専業主婦(妊婦)です。
    非英語圏ですので、現地の言葉を勉強したり、以前の妊娠の際にはマタニティスイミングやヨガに行って、現地人の方とコミュニケーションをしたり、日本人の方でこちらで出産希望の方にいろいろアドバイスをさせてもらったり、かなり楽しんでいます。

    家事や育児もだんだんと好きになりました。
    でも一番は、好きな彼と一緒にいれることですかね。

    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:2056123293

  • トピ主です。ついていこうかと考えています。

    いろいろなレスをありがとうございます。どれも頷きながら読ませていただきました。さすがにご経験のある方は自分が想像だにできなかったことも書いてくださり、感謝しています。一緒に行く、に少し気持ちが傾きつつ、まだ考えているところです。レスにもありましたように、私が彼に依存せずに目標や趣味を作ることは、私たちにとって大切だと気づきました。

    つづけてご質問したいことがあります。重荷にならないでいつつ、大きな決断を2人のためにしたことについては彼にも認識してほしいのですが、どんな振る舞いや言葉がふさわしいでしょうか?勿論、自分の決断なので、責任は自分にあるという認識はもっています。うーん、言葉にすると図々しいとか、他力本願に聞こえてしまうでしょうか。決してそんなつもりは無く、こう書きつつ自戒しています。仕事を辞め、新しい生活になる不安定な時期、少しでも新しい土地での生活のスタートを共同で考えたいという願いがあるのです。

    彼は話せば分かるタイプながら「彼女の説得は済んで一緒に来てもらえたことだし、バリバリ仕事するぞー」とか悪気無く思うだろうと予想しています。

    アドバイスよろしくお願いします。

    ユーザーID:7468647246

  • 例えば。

    わかります、男性のそういう態度。なんだろ、動物的に欲しいと思った女を手に入れ、満足し、次に仕事でも成功したいとか?
    海外駐在に選ばれるくらいだから、それなりに企業内で評価されている彼なのでしょう。そうかんがえると「貴方には仕事があって、私は仕事をやめてここに来た」を全面にだすと、
    逆効果な気がします。それよりも、「一緒に家のデコレーション考えよう」から引き込み、デコレーションのみならず生活スタイルなどについても話に織り交ぜるのはどうでしょう?

    ユーザーID:4468779132

  • 第3者に口ぞえしてもらう

    彼の中で、トピ主さんの価値を高めておくことが大事です。女性としてではなく、働く1人の人間として。
    私はありがたいことに、退社を惜しんでくれた上司や後輩に恵まれ、彼らと夫が会う機会を作ったところ、私についてのいい話をたくさん彼らが夫にしてくれました(別におねがいしたわけではありません)。
    正直、ここまで周囲に大切にしてもらっていたとは夫も思っていなかったらしく、最後の方は「自分が会社をやめたほうがいいのではないか」などと言ってました。今でも「もったいないことをした。でも帰国したら、今度は君の仕事を自分が支えるから」と言ってくれています。
    自分で言うと恩着せがましくなるし、口調によっては彼氏さんが責められていると感じることもあると思いますので、第3者に口ぞえしてもらうのが一番いいと思います。
    そして、トピ主さんも一度決めたら、どんなつらいことがあっても「あなたのせいで仕事をやめたのに」という言葉だけは言わないこと。私のまわりでは、これを奥さんが言った夫婦はかなりの確率で駐在&帰国離婚しています。異国で、2人で助け合って生きていくのは、本当に貴重な経験ですよ。がんばってください。

    ユーザーID:4281919379

  • 一緒に頑張ろうね、でダメかな

    外資系総合職(部下もいました)を辞めて、彼について海外に住んでいます。

    辞める時期に、実は昇進が内定していたことを知りました。上司は慰留してくれましたが、仕事で私の代替はあるが私にとって彼は1人きり…と思って決心しました。彼には「○○のポストをオファーされている。うれしいけれど、一緒に行く」とだけ伝え、「2人で新しい生活を頑張ろうね」と。それ以上は言いませんでしたが、気持ちは分かってくれたと思います。最終的に決意したのは自分なのだから、相手に負担になるような言いかたはしたくなかったのです。

    今、現地の大学院の博士課程にいます。彼は応援してくれています。卒業後はこちらの大学で働きたいと頑張っています。
    こちらの日本人の友人にも同じようにキャリアを中断してきた人が何人かいますが、帰国後に起業できるよう準備していたり、専門職の勉強をしたりしてキャリアを捨てない(アップする)努力をされている人も多いです。
    主婦業が好きな人はそれで幸せだと思いますし・・・。
    結局は自分次第なんですよね。

    楽しくて充実した新生活になるといいですね。

    ユーザーID:0104244028

  • 応援してます

    似た環境にいたことがあります。
    大企業で全国転勤をしていたのですが、アメリカ人の夫と
    一緒になるため退職し、渡米。
    現地ですぐ仕事を再開(別職種)することになりました。

    トピさんの場合、彼の転勤話が突然起こったことで
    少し戸惑っていらっしゃる感じを受けます。

    結局今後の自分の優先順位次第と思います。
    例えば子供が欲しいのであれば30歳だと時間を無駄にできないと思いますし、仕事をし続けていきたいのであれば
    現地で異なった仕事であっても見つければいいと思いますし、現在の仕事が彼との生活よりも重要であればそちらを
    優先することになると思います。

    彼に覚悟してもらうための説明の仕方はあまり深く考えずに、思うことを伝えればいいと思います。
    『仕事が大好きだったけど、それ以上に彼のことが大事』というように。

    ユーザーID:0786482961

  • トピ主です。ありがとうございます。

    頑張ってさん、第三者からのコメント、目からうろこです。私の仕事について感覚的にでも理解してもらえればと思い、理由は違いながらも彼が職場の人と会う場を設けたいと考えていたのでちょうどよいです。
    りんごちゃんさん、「一緒に頑張ろう」を基に考えようと思います。ほんと、これが大前提なのですよね。どうしても「プロポーズのほうが私の仕事を辞める決心よりも先がいい」という願いもあったり、不安定になりつつあり、余裕のない自分になっていたようです。相手にとっても初めてのこと(転勤、結婚、海外)づくしな時期だから、やはり一緒に頑張ろうと、すこし落ち着いて考えることができるようになりました。
    penguinさん、インテリアの話楽しそう。ここが実は私にとって、いちばん「距離」を感じているところです。他人の収入で暮らすということに慣れていない自分がいるのでしょう。考えを切り替えなければ…。仕事を辞めた方、このあたりは、どのようにされましたか?気持ちの面、スタート時期、約束事の作り方、等。
    まだまだ悩みは尽きませんが、少しずつ前向きさを増しています。ご意見アドバイスあったら、引き続き是非お願いします。

    ユーザーID:7468647246

  • 仕事は後で復帰できますよ。

    去年までIT営業8年間やっていました。結婚話はでていましたが、正式なプロポーズはないまま個人的な理由で退社し、その後結婚。旦那は海外で仕事をしているので今は海外在住です。1年半は専業主婦をしていましたが、家にいるのは合わなく復職しました。主婦業もあるので営業職ではなく、残業なしのバックオフィスですが。

    専業主婦中も復職した今も営業職に未練たらたらです(笑)性格的に忙しくすごしているほうが合うらしく、今の仕事はつまらなすぎてオフィスに座っているのが苦痛です。復職後に妊娠が発覚したので結果的には残業なしのデスクワークでよかったですが、将来的にはまた営業職に戻りたいと考えています。

    今の彼氏とどのくらい結婚したいかによりますが、仕事はまたできる機会があると思います。語学力と資格を持ってらっしゃるのであれば尚更!!私は無理に仕事優先にせず、今の旦那と結婚したことを後悔していません。やりがいのあるお仕事はいくつかあるかもしれませんが、結婚を考えるほどの異性と出会えるのはなかなか少ないと思います。

    最良な選択ができるといいですね。

    ユーザーID:8752109933

  • パートナーがいるのは幸せです

    パートナーができると悩みが半減するし
    心の支えになります。

    わたしも東京で外資系総合職出張多々あり、バリバリ働いていましたが主人の仕事の関係で海外在住です。
    英語圏の大学も卒業しました。英語には自信があるはずなのに
    いまは英語を聞くのも怖いです。


    自分の目的がわからず、特に仕事もしたくなく、好きな分野を追求したいのに田舎過ぎてできない。など考えてしまいうつになりかけています。はじめの数ヶ月半年は、みるものすべて新しく好奇心と夢と希望でいっぱいでしたが、慣れてくると、一体わたしは何をこの世に貢献しているのだろうと悩み始め、仕事探しや目的探ししながら一日中ネット三昧になり自己嫌悪になっています。

    仕事はいつかみつかる。というより、こうこうしたい。と決めてくるほうがよいかとおもいます。

    幸い主人が全面的に支えてくれるのが嬉しいですが
    私、女、妻、主婦、として何?というところがわからなくなりました。

    こういう人間もいます。

    ユーザーID:1699578995

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧