どうすれば食費10万から3万に減らせるか?

レス153
お気に入り415
トピ主のみ4

ようこ

話題

30代専業主婦・幼児二人の母です。
夫の年収1500万、ちなみに私自身も結婚前はそのくらい(夫転勤に伴い現在休職中です)。
贅沢三昧はできないけれど不自由はなくそこそこ豊かな生活を送らせてもらっていると思います。

来年度より、夫が2年限定で研修の身になり収入が400万に減ります。
焦って「○○奥さん」のような節約雑誌を読んでいますが、あまりのカルチャーギャップに呆然としている状態です。
あれは、冗談ではなく、本当に皆さん、あのような生活を送られているのでしょうか?嫌味や見下しなどでは断じてありません、年収400万が平均的なのはわかっていますが、本当に食費1〜3万程度に抑えられるものでしょうか?

我が家はかなり切り詰めてどうにか10万におさまるという程度です。
ぜいたく品を買っているつもりはありませんが、毎日夕食には肉か魚のどちらかは必ず出します。←これは当たり前のことだと思っていたのですがそうでもないらしく・・・魚肉ソーセージ、ツナ、など安価な代替品を使えば安く上がるでしょうが、「安くておなかいっぱい」になればそれで本当にいいのでしょうか?本物の肉や魚を体は(特に育ちざかりの子供は)必要としないのでしょうか?
その他豆腐、納豆、牛乳、そしてまんべんなく野菜をと思うとそのくらいの金額になってしまいます。
どこをどう切り詰めれば常識的な食費におさまるのか皆目見当もつきません。
いい年して常識もないバカな私に、どなたかご指南いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2348781639

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数153

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 〆後ですが。はげしく同感様へ

    はげしく同感様。
    ご推測、合ってます(笑)
    科変更ではないですが。

    ただこの職業の者が皆私のように非常識であるわけではありませんので誤解なきよう・・・

    ディーン&デルーカか富沢商店、というのはどちらも買ったことないです。
    ステーキもクリスマスのときくらい。
    ちなみに今晩のおかずはキャベツと挽肉ホイコーロー風炒めでした。
    贅沢をしているつもりがないところが、私の弱点です。

    書き込みありがとうございました。

    ユーザーID:5209287269

  • 勝手に推測しちゃってごめんなさい

    二度目です。

    厳しくトピ主さまの経済観念に疑問を呈してらっしゃるかたも見えますが、、
    お医者さまのご主人が専門変更されるので研修にはいられるのではないのでしょうか、まったくの推測ですが。(内科→産婦人科、とか)
    で、トピ主さまもお医者様ではないのでしょうか?

    ドラマ「グレイズアナトミー」ファンなので、先入観はいってるかもしれません。違っていたらごめんなさい。

    ル〇シアのお茶、おいしいです。つかの間の幸せを運んでくれます。
    私もいつもル〇シアじゃなくても、トワイ〇ングのフレーバーティは常備したいです。(一日4杯はいただくのでそれなりにかかります)


    息子の仲良しに漫画を貸すといつもディーン&デルーカか富沢商店の紙袋で返ってきます。レジ袋感覚?お父様はお医者様です。
    それとか「今日〇〇のお弁当、ステーキだった。”昨日の残り”だってさ」こちらは歯医者さん。

    両家とも10万円どころではない思われますが、「使いすぎ」なのでしょうかね...?

    友人が「友情は同じ財布をもって初めて成り立つ」と暴言はいてましたが、彼女のお父様もお医者様でした(苦笑)

    ユーザーID:5788633064

  • 食費以外をなんとかしましょう

    締められた後のようですが・・・

    私も月に食費が10万円前後なので、このようなトピにはいつも目を通してなんとかならないものかと思っていました。でも、いろんなレスを読んでいてわかりました。私自身、食にはこだわりがあるんです。まずおいしく食事を楽しみたいのが第一。そして健康に気を付ける意味で良いものを口にいれたい(オーガニック中心)。そんなこだわりがあると、食費の切り詰めなんて無理なんです。なんだかさっぱりしました。ちなみにまとめ買いをして、食材を無駄にしたことはなく、うまく使い回していると思います。

    私も主人と私の仕事の関係で、年収2千万円から5百万円になったり、いろいろ変動しています。貯蓄はもちろんありますが、トピ主さんと一緒でくずしたくないので、そのときある分で赤字にならないようにやってきました。やはり、そんな時に削るのは、衣類、娯楽費でした。買ったものを無駄にさえしていないならば、食費を切り詰めなくてもいいと思います。健康第一ですよ。

    ユーザーID:2151982807

  • 留学ですか。いいですね。

    2年間だけ年収がさがるということは、ご主人が社内留学生に選ばれたのですね。頑張ってきてくださいね。

    ユーザーID:8664623413

  • えっと?

    生協とってるんですよね?

    だったら購入先をを生協一本にしぼって、
    週二万円までと決めて計算機片手に注文すれば簡単なのでは?
    一週間分だいたいのメニューも先に決めておく。
    お米のくる週とか多少でこぼこするとは思いますけど。

    生協のあれは好みとかこれは嫌いとかぐだぐだ言わないこと!
    よそで絶対に食料品を買わないことが優先で。

    もちろん買い食いも禁止ですよ。
    水筒にお茶、リュックにおにぎり、きっとお子さんは喜ぶと思う(^−^)

    ユーザーID:4325685227

  • 質問です

    買った食材はすべて使い切れていますか?

    とても不思議です。
    生協や○友、ダイ○ーと高級スーパーでも無いのにその値段。
    食材を余らせてはいませんか?

    買いたい時に買いたい物を!ではなくスーパーのちらし(今はネットでも見られますよね)を見たり、曜日で安い日が決まっていたりするのでそれを知って
    せめて、安い時に!買ってはいかがでしょうか?

    我が家は夫婦二人と乳児が一人です。
    買い物は近所のスーパーで週3000円くらいしか使いません。
    もちろんまんべんなくカゴいっぱいに買っていますが
    その時スーパーで安い物しか買わないのでそのくらいです。
    買い忘れがあってもそれを買いに行くと別の物をまた買ってしまうので
    買い物は週一回だけ!と決めてその中でやりくりします。

    トピ主さんも買う場所をどこか一箇所、一週間に一度と決めるだけで
    かなり抑えられると思いますよ。

    ユーザーID:2760102452

  • トピ主です。皆様ありがとうございました。

    たくさんの方にアドバイスをいただくことができ、感激しております。
    ひとつとして参考にならないレスはありませんでした。
    どれもこれも今の私に必要な情報ばかり。
    こちらで相談させていただいて本当に良かったです。

    食費を削る必要がない、というご意見も多く、考えさせられました。
    コンビニや嗜好品をやめる、とのご意見、ごもっともです。
    デジタルチラシ、土曜特売、買う店を変える、など、色々とためになりました。
    安くて美味しいワインのショップや本を教えてくださった方もありがとうございます。夫に見せます。
    更には地方税のご心配までしていただいて、うっかり忘れかけていたのでハッとしました。ありがとうございました。

    このたびの研修は夫が自ら志望したことであり、夫のいる業界ではよくあることなので何とか頑張って乗り切りたいと思います。
    こちらで受けたご恩は忘れません。
    皆様本当にありがとうございました!

    ユーザーID:9132552757

  • 独身の私でもオドロキ。

    トピ主さんにはムリ。
    ん〜、だって
    >生協の宅配8000円X4回/月
    >土日に○友やダイ○ーなどのスーパーで買出し8000円X2〜3回/月
    >その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円
    >コントレックス、お茶(ルピ○ア)、ワイン類 数万円

    これを自分で書いていて気が付かないんだもの(笑)。
    本気でやる気ありますか〜?
    嗜好品と、コンビニだけ止めても何万にもなるでしょ。
    それに、生協を月4回と土日の買い物月3回、プラスコンビニ。
    子供が小さいので買える時に・・と言うのは言い訳ですよね。
    十分買い物出来てますから。
    時間が無いと言い訳しないで、買う時にこれよりも安いものがあるか
    本当に必要なのか?ときちんと考えてから買うことにすれば良いと思います。後は買い物に行く前に買う物を決めて行く、余計な物は買わない。
    これだけでも違うと思いますが。

    でも、2年間と言う期間限定なんだし貯金崩しても、(例えば100万x2年)十分じゃないですか?無収入になる訳じゃないんだし。
    無理しない方がいいですよ。

    ユーザーID:4841403594

  • 大変ですね

    年収1500万でも大変でしょうに400万では食費以前に
    家賃やペット、車の維持費などとても足りないのではないでしょうか。
    まずは外食を減らして自炊をしたらよいのではないでしょうか。
    それだけでも月1人辺り10万以内には収まると思います。

    ユーザーID:3530010876

  • 極端すぎ・・・・

    10万ですかーちょっと高すぎると思います
    ただし月1〜3万に落とすってのが極端すぎます
    今まで月収1500万ってのが高すぎますがこれから2年間の400万ってのはとくに低いと思いません。
    冷静に考えて、今まで1500万の年収があったのなら富豪のたぐいですよ?
    それが年収400万になったら食費を10万から3万に落とすって考え方がおかしい。
    食事は基本なので10万から7万に落とすぐらいでいいのでは?
    2年間だけなら貯金しなくていいじゃん(これからずっとなら別ですが・・・)
    できるとこから始めたら10万から7万って簡単だと思うよ?
    ちなみにおいらの年収450万 嫁さんと子供2人の4人家族で嫁さんいわく食費6万までらしいです。(外食費込み)
    月一回焼肉行くし、たまにステーキとかも食べるし食べ物でそんなに節約してないと思うよ
    どこをどう切り詰めれば常識的な食費におさまるのか皆目見当もつきませんって言うトピ主さんの考え方がおかしいと思う
    食費月1万〜3万にするってのが冷静に考えたら無理ってわかるよ
    ほかに削るとこ考えたら?

    ユーザーID:7255601592

  • 正直なトピ主さんが好きです☆

    なので、もう食費削減ではなく貯蓄を崩すほうを選択しましょうよ。
    もちろんコンビニ買い却下などの節約はしても良いですが・・・。

    年収1500万→400万の生活。
    つまりご主人がスーツ着用の職種なら、

    1着十数万のオーダースーツ → 2〜3万円の吊るし
    1枚1万円のワイシャツ → 3枚で1万円
    1足1800円のラルフローレンの靴下 → 380円のディスカウント製品
    ワイシャツはクリーニング → 自宅で洗濯・アイロンがけ

    って感じですよ。
    既存のスーツで2年我慢としても・・・ワイシャツや靴下は2年もたせるのは厳しい。
    買い換えた安物は質が落ちるのですから、シャツはごわごわで吸汗性も悪く蒸れ、靴下はチクチクに感じるでしょう。
    ご主人お仕事に集中できますかね〜?

    でも年収400万の生活って、そういうことなんです。
    食費だけ切り詰めれば何とかなるものではないでしょう。

    ご主人にそう話して、貯蓄を少し切り崩す生活をお願いされるほうが良いと思いますよ。
    ご主人の身なりも、家族の食事の質も、同じくらい大切だと思いませんか。

    トピ主さん頑張って!

    ユーザーID:4296259382

  • えっと

    食費10万ってのはあなたの金銭感覚が相当麻痺してますよ。

    ユーザーID:1452508720

  • 「名ソムリエの普段ワイン」という本を

    お勧めします。
    食費についてのアドバイスではないのですが、この本には安くて美味しいワインがどっさり掲載されていますので。
    是非一度読んでみてください。

    ユーザーID:9045028407

  • お気持ちすごくわかりますよ〜

    1500から400!!大変ですね〜!!

    我が家は3人家族で8万強です。
    うちは「食事は豊かに」がモットーですので、
    トピ主さんと同じ状況になっても食費は削らないかも・・
    今より贅沢はしない!と固く誓いますが。

    お子様に影響がないよう、
    大人たちが我慢するのがいいかと思います。
    まずはワイン等嗜好品を減らすことから始めるかな?
    トピ主さんが常識外れにズレてる!なんてことないと思いますよ〜
    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:4398335410

  • 節約は家族の協力から

    突然夫から渡される生活費が1/10にされ「将来のことを考えて貯蓄するから、これからはこれでなんとかするんだ」
    と言われればもちろん戸惑います。そして、これは逆でも同じことです

    話を聞いているとがんばろうという姿勢は見えますが、トピ主さんがひとりで全てやろうとしている感じもしました

    どうやって節約するかの前に、まず節約をする、という旨を家族に(子供にもですよ)伝え、協力を仰げるか、
    協力はできないとしても同意はしてもらえるか、まずはそこの確認からするべきだと思います

    「夫だって自分の収入が減ればいろいろ切り詰めなければならないのは言われなくてもわかってるはず」
    は絶対にやめてください。わかっていたとしてもいきなりでは戸惑いますし、わかっていなければ目も当てられません
    節約が原因で家族の仲が悪くなる、なんて本末転倒もいいところです

    ユーザーID:6458114786

  • 節約なんて 飛んで行け!

    夫の年収が1500万円、あなたも同じくらいの収入があった。それが何年間かわかりませんが、07年の日本の労働者の平均年収は男で約540万円です。女では300何十万円といったところです。
    二人で年3000万円、ひと月100万円使っても、1800万円のこります。これが5年つずいていたら、9000万円手元に残っている勘定になりますから、2年間くらい、十分、面白おかしく暮らせるでしょう。節約なんて、お呼びでないのでは? それにしても、1500万円から400万円へ急降下とは、どういう事情なのか、普通ではありませんね。

    ユーザーID:9628837957

  • ほえ〜

    調理師免許と主婦の技能は必ずしもつながらないから呆れませんけど、
    年収を度外視しても、どーも食糧を使いきれてない気がします。
    私は一人暮らしワーキングプアなので、冷蔵庫に何があるか出来るだけ把握して、これとこれで何作ろうかな、という感じの自炊をしています。
    ごくごくたまーに父からお中元やお歳暮のおすそ分け(オリーブオイルとかそうめんとか)貰いますけど、あとは自分で買います。

    チョコチョコ買いも、結局計画して買ってないからじゃないでしょうか?
    代用できるものはあるもので手作りしちゃうとか。
    それこそ調理師免許の面目躍如ですよ〜

    嗜好品が多いのも気になるなぁ〜。
    名前買いしてません?安くてもいいものはいっぱいありますよ。

    お子さんがアレルギーとかなら多少気をつけなきゃいけないんでしょうけどね(私は食物アレルギーなので、何でもかんでも買える訳じゃないのです)。

    もちろん安全なもの、上質なものを選べるならば選んでいいんです。
    でも、それが相応の値段か考えるのも必要だと思います。
    節約つーか世間を(偏りなく)知れば、選択肢も増えますよ。

    ユーザーID:1620484527

  • 2度目です

    レスを読みましたが……

    >生協の宅配8000円X4回/月
    >土日に○友やダイ○ーなどのスーパーで買出し8000円X2〜3回/月
    >その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円
    >コントレックス、お茶(ルピ○ア)、ワイン類 数万円

    私からすると贅沢が身についています。
    というより、無頓着?
    食費10万、中学生や高校生の育ち盛り? と思ったら
    お子さんが1歳と2歳とは……。
    食べる量はさほどないですよね?

    生協の宅配を利用しているなら
    一週間の献立をたてて、必要なものだけ買ったらいかがですか?
    週末のお買い物はしない。
    足りない物は本当に足りないか、あるもので代用できないか、よく考える。
    嗜好品は極力買わない。

    飲み物に対してこだわりがあるのでしょうけど
    食費を減らしたいなら、このような嗜好品を一番に削るべきです。
    三つのうちどれか一つに絞るとか
    特別な時だけにするとか、やり方はあると思いますよ。
    とても、節約しているようには思えませんね。

    ユーザーID:9319460053

  • 日本はワインもミネラルウオーターもチョコも高い

    ワイン、コントレックス、チョコ、紅茶・・・
    日本は高いですよね。
    私は欧州に引っ越してきてからこれらを安く(しかも
    おいしい)手に入るので食費がぐっと減りました。
    私もほぼ毎日夕食は洋食+ワインを日本に住んでいる時から飲んでいましたし、水もコントレックスでした。
    コントレックスを箱買いしたり、ワインも気に入ったのがあればケース買いしたりとで、10万近くは使ってました。
    今はその半分以下です。ワインもミネラルウオーターも
    日常に飲む国だとこうも違うのかと驚きです

    節約するのならワインやコントレックスの本数を半分かそれ以下に減らす努力は必要だと思います
    お肉など品質の良いものは高いですが、節約したいからといって
    質の悪い抗生物質に汚染された安い肉を買うのは体には良くありません。野菜も同じです。野菜はお住まいの地域によっては
    朝市などで低農薬、無農薬のが手に入ると思います
    日本人は添加物や化学物質を沢山とりすぎており、それが脳に蓄積されてキレ易くなったりする原因になっていると言われていますので口に入れる物を選別するのは大切です。
    でも嗜好品や外食の回数を減らしていけば結構節約出来ますよ

    ユーザーID:5502640766

  • 不思議だらけ。

    >同感 でも無理さん
    日本にそんな物価の高い地域があるんですか・・お店選びの問題じゃないんですか?六本木に住んでる友人だって生協の宅配使って賢く生活してますよ。

    私自身、「あっちより10円安いからちょっと遠いスーパーまで」とか絶対しないズボラ主婦です。でも生協も月1万越えないようにして、それ以外の買い物は日用品全て含めて3万までと決めています。
    主さんくらい買い物してたら、食べ切れなくて腐っちゃうもの山積みだと思う・・・明細をみて「どんだけ食ってんだ」が正直な感想でした、すいません。

    コンビニは「行かない」。行くと色々新製品とかちょっと食べてみようかな、とかつい買ってしまいませんか?行かないことによって間食が減ったり、色々いいことありますよ^^

    しっかし、ホント生協でそんだけ買ってスーパーで8千円・・・食べ切れてるのかしら。

    ユーザーID:6403688952

  • トピ主さんかわいい(2回目)

    >調理師免許を一応持っております・・・
    >あと、お米は実家からもらっています・・・。

    この時点でこれをカキコするとは、もうおかしくって。
    トピ主さん、かわいい。
    もう、節約しなくても大丈夫。なんとかなりますって!

    ユーザーID:9757151607

  • なんでそんなに極端?

    今までの収入の多さから無駄やしなくてもいい贅沢、そして何かに固執する食生活をしていたのでしょう。
    たしかに10万がべらぼうに多いとは思いません。
    ただ決して少なくはないですが。

    うちも食べ盛りの少年たちがいるので牛乳が1日に1〜2本あきます。
    牛乳でそれですので、他のもしかり。

    トピ主さんの家はまだそんなに食べることはないでしょう。
    なので普通にすれば普通になると思いますよ。
    互いの実家も1500万レベルの家で育ってそういう暮らしを知らないならいざしらず。

    普通の家庭のつもりになって年収500万ぐらいの生活をしてはどうでしょうか。
    これで生活している家庭はたくさんいます。
    今までの生活から「3万円の食費の生活」という極端ではなく「普通の生活」をしてはいかが?

    400万からすれば100万の手出し。
    貯金がかなりあるとか。
    それに手をつけるつけないとか意固地にならなくていいでしょう。
    こういう時に使ってこその貯金。
    2年限定なら手出しの200万。

    また1500万に戻るならそんなに痛手はないのでは?

    なぜそこまで極端な発想なのでしょうか?もっと頭も気持ちも柔軟にね。

    ユーザーID:3350175832

  • 追加

    本音は、節約せずに貯蓄を使って頂きたいです。ですから、食費をどうおさえるか?ではなく、食費10万をどう作るか?を検討したほうが早いということです。絶対優先すべきは何ですか?
    それは本人様が決めるべきことです。魚肉ソーセージが嫌なら止めるべきです。
    勿論節約できる事は節約して頂いて構いません。例えば、
    ・衣料品は2年間消耗品以外買わない
    ・有料娯楽禁止
    ・嗜好品禁止
    ・美容品出費抑える
    以上は、将来精神の支えにもなると思います。しかし、
    私の意見はあくまで他を抑えずに食費10万を作ることですので、
    1貯蓄を使う
    2実家・知人に借りる(無利子)
    3銀行に借りる(有利子)
    4投資・私財売却
    節約以外にも逃げ道は仰山あるんだふ〜ん程度にご理解いただければ構いません。
    ちなみに貯蓄ですが、このまま国債発行や外資による企業買収が続くとお金の価値はどんどん低くなり、数十年後は今に比べ、かなりお金の価値が下がっている可能性も否定できません。
    要は貯蓄するのは株するのと変わらないってことです。
    はいずいぶんと路線が外れましたことをお詫びします。

    ユーザーID:5093754134

  • 食費を減らすのはよく考えてから

    食費を減らすのは簡単なこと。地域で一番安いスーパーに行って、迷わず一番安い商品をカゴに入れることです。4種類のお豆腐が並んでいれば一番安いもの、食パンも一番安いもの、お米も一番安いもの、とにかく選択基準は「安い」です。安いお米は砕けて小さな粒になってます。冷凍のイカは解凍したら目がドロッとしてるかも知れません。でも、いちいち選んでいたら高くつくんです。極端と思われるかも知れませんが、月10万円の食費を3万にするとは、そういうことです。月10万円は決して多過ぎる金額ではありませんよ。どうぞ、無駄な節約をなさいませんように。生活レベルに合った食事をなさって下さいね。

    ユーザーID:0530411556

  • 料理の事はわかりませんが・・・。

    節約以前に、お金なんとかしたほうが速いんじゃないでしょうかね?
    現在住んでいるのがマンションなら2年契約で誰かに貸すとか、
    数百万ほど資金があれば、銀行で数千万に借りる事もできます。
    まぁ利率以上の稼ぎが必要ですが・・・。
    2年後以降の高年収が確定されてるなら、借金もひとつの手ですよね。
    まぁ無理に決まってるのでここまでとしますが。

    まぁ文面から推測するに、ようこさん!あなたに一般庶民の生活は無理です!なので・・、
    まずは量を減らすか、質を落とすかしてみてはいかがでしょうか?
    ワタシは専門家ではありませんが、1日の肉の量は片手の平に乗る程度(トンカツ2切れ、から揚げ2つ)程度でよいそうです。それに対して必要な野菜は両手に山盛りです。あとはカロリーを調整しつつ、白米なり味噌汁なり付け加えればよいだけですので。

    それと、若年の私めが言うのもなんですが、
    この機会を教育に利用するのもよいかと存じます。
    事実をお子様にお話する事はお子様の将来にとってプラスになる可能性が高いです。まぁ"幼児"ですと理解できない事柄でしょうが・・・。とにかく、
    何事もチャンスと思って楽しむべきと存じます。

    ユーザーID:8657293016

  • 必要な時に必要な量を買う。

    うちも年収1千万円超で月食費10万円から削って、今は月3万円程度です。
    昔は自由が丘に住んでいたのでクイーンズ伊勢丹などで買い物をしていましたが、行くスーパーが変わっただけで(今は地元のスーパー)月3万円以上減りましたね。
    買う場所を見直してはいかがでしょう。

    またコンビニで買うものはほとんど無駄です。
    だって同じものがスーパーで買うと半値だったりしますよ?
    めちゃ無駄じゃないですか…ばからしい。

    あと飲み物は絶対に削れます。
    水は浄水器使えばいいじゃないですか、お米とぐのにも気軽に使えるし、余程良いと思いますが。

    ワインは、御主人のポケットマネーで買うというルールではどうでしょう。
    私の主人もワインうるさいですが、千円〜3千円程度でも十分美味しいものがあるので、それを探すのが楽しいと言っています。

    個人的には生協にも無駄があるのではと思います。
    あれば使うけど、無ければ忘れているものってあるのでは?

    私は西友ネットスーパーで買います。欲しいものだけを適宜買えるし、当日に届きますので生協より便利だし、5000円以上で配送料無料。
    「必要な時に必要な量を買う」、これです!

    ユーザーID:1628367926

  • 似たような所にお住まいですか?

    我が家は高校生の息子と二人暮しですが・・・
    月4万は掛かります。
    都内の普通のスーパーで普通の食材を買っているだけで、それだけ掛かります。
    他の方も仰っていますが、食費1〜3万は親戚からお米や野菜や調味料が送られてきたり、親が食費をカバーしてくれてるだけだと思ってます・・。
    それか同じ食材ばっかり食べてるとか。
    トピ主さんが仰りたい事は分かります。
    私ももっと収入があったら、トピ主さん宅のような食材を息子に食べさせたいです。
    ただうちは酒・タバコやらないので、お肉やお米くらいは美味しい物を食べたいと思っています。
    あまりにも切り詰めるのは・・自分はともかく成長期の子どもがいると心配になってしまって・・。
    トピ主さんはご実家からお米を送っていただけるのですね。
    羨ましいです。
    あと、ここへ越してきて思い切ってフィルター交換が1年1回で済む大型浄水器を取り付けました。
    実家は水道水が美味しいですから、そういう地域に住んでいる人には理解して貰えないかもですが・・。
    最近ではどの大型スーパーでもボトルを買うとお水を貰えるので、重いけどそれを利用する手もあります。

    ユーザーID:1418600145

  • 健康状態はどう??

    被服にあまりお金をかけていらっしゃらない分、
    育ち盛りの子供に良いものを食べさせるのはいいことと思いますが・・・。

    お酒、お菓子、栄養過多とバランスの良い食事はちがうと。ずばり食べ過ぎじゃないですか?
    血圧、内臓脂肪、健康診断の結果が気になるとこです。
    あと、買ったものほとんど使い切ってらっしゃいますか?

    お水にこだわるなら最高の浄水器つけてはだめなんですか?
    ペットボトルのゴミもすごそうですね。
    浄水器つけた方が結果的に安くつくかと。

    ユーザーID:0553346966

  • 月7〜8万まででは?

    トピ主さん、年収がいきなり1500万→400万で貯蓄を崩さず
    いくのは無理があると思います。2年限定なら数千万の貯蓄の一部を使っても良いのでは?
    我が家は世帯年収950万ですが、食費は4人で月に8万〜9万かかります(月1回の外食込み)。主人はお酒を飲みますし、肉や野菜は国産を選んでいるとかかっちゃいますよね。

    あと、節約方法ですが、ご主人が土日休みならお子さん達を見てもらって特売に出かけるのはいかがですか?我が家の近くでは土曜日特売とかやっている所があるので…。トピ主さんは新聞はとっていないとのことですが、けっこう良い情報載ってますョ(チラシ以外でも)

    ユーザーID:9064307103

  • 新聞チラシをこまめにチェック!

    夫婦ふたりですが月3万円以下の生活をしている友達に聞きました。
    新聞チラシをこまめにチェックだそうです。
    どんなに節約したくても友達は新聞をやめないそうです。
    そしてその日の特売品だけをGETして、必ずその日はその特売品を使ったメニューを考えるのだそう。
    その子は毎日、スーパーに行っていますが
    週1でまとめ買いしている私よりはるかに食費を安くあげられているのです。

    またネットにもチラシが出てるしと思って我が家では新聞を取っていませんでしたが
    やはりわざわざネットでは検索しません。。
    その日その日にどこが安いか比較しにくいですしね。

    そしてそれぞれのスーパーの強みや底値を知ることです。
    ポイントはチラシが多く入る新聞社の新聞を取ることらしいですよ。

    毎日スーパーに行くなんて高くつきそうですが特売品以外のものを買いたい気持ちを抑えられるのなら全然安くすみます。
    週1でまとめ買いしていた私は1週間で使い切れそうなものを適当に買っていたので彼女の話は目から鱗でした。

    ただ何事も(新聞チェック、毎日買い物に行く)まめな人でなければ出来ない事ですが。

    ユーザーID:2499626843

  • コンビニと嗜好品を見直しましょう

    トピ主さんの内訳を読みました。

    まず、コンビニはできるだけやめましょう。
    年子の小さいお子さんで大変で、ついコンビニに頼ってしまうのかもしれませんね。私も以前はそうでした。でも、コンビニ通いを続けていては節約はほんとに難しいです。

    チョコチョコ足りないものが出ないように、まとめ買いの時に計画的に買っておくか、足りなくても「絶対買わなくちゃ!」と決めつけないで、なくてもしのげる方法をいろいろ考えてみてください。

    あとは嗜好品の見直しですね。
    私もお茶が好きで、以前はルピ○アの農園限定のダージリンなど買っていましたが、50グラム3000円以上したりしますよね。食費5万円ライフで、毎日のように飲むのは無理です。
    今は違うお店で茶葉を買い、ダージリンは「おとっとき」にして、ふだんはヌワラエリヤなどリーズナブルでおいしいお茶を選んでいます。

    ワインはお茶よりももっと好みにこだわってしまうものでしょうが、フィフティーン・グルナッシュとか、安くておいしいものもたくさんありますよ。
    ご主人も飲むなら、いいワインはご主人のお小遣いで買ってもらうようにしてはいかがでしょう?

    ユーザーID:4349855869

  • 二回目ですが

    >生協の宅配8000円X4回/月土日に○友やダイ○ーなどのスーパーで買出し8000円X2〜3回/月その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円コントレックス、お茶(ルピ○ア)、ワイン類 数万円とありますが一度の買い物で8000円も使っているのに買い足りない物があったりチョコチョコ買いで3万円ってココが問題じゃないですか?買い物に行く時何を買わなきゃいけないかメモしてから出かけてますか?本当に必要な物だけでもメモしておけば買い足りない物があったりチョコチョコ買いで3万円は確実に減らせますよね?後生協も今必要な物を買うわけではないのでムダ買いになりやすいです。なので生協では決まった物だけを買うようにするのはどうですか?

    ユーザーID:6698342950

  • みなさんすごいですね!

    共働き夫婦二人世帯で軽く食費月10万越えます。アルコールなどを除いた分です。食費節約がどうにもできません。

    でも、ここを読んでなぜ高いのか少し分かった気がします。はげしく同意さんと同じです。
    明らかに違うのは、お肉もお魚もここに書かれている方と単価が全然違います。住んでいる場所のせいでしょうか?秋刀魚は1尾970円。安くても500円、大安売りで3尾1000円はします。豚肉でもコマ切れで最低グラム300円はします。牛肉も細切れで500円、しゃぶしゃぶなどにしたら軽く1000円は超えます。お野菜も国産しか選びませんが、おそらく同じことなのでしょう。お米もしかり。パンを買うだけでも、1回で軽く数千円はします。生ハムもパックに入っているものではなく、グラム単位で切ってもらうと結構しますよね。

    確かに書かれている方の行かれるお店に行けば食費が抑えられるのかもしれません。おそらく、こういう使い方を見直すといいのだと思いますが、なかなか難しいです。

    しかも、外食したら二人で軽く3万は超えます。家計を見直すいいきっかけになりそうです。ありがとうございました。

    ユーザーID:9862281979

  • 新聞をとって、「こだわり」をやめる

    トピ主さん宅では、全般にわたりそこそこ値段で美味しいものを、
    そして水・お茶・ワインといったものにこだわりがあるのですね。

    現在の食費がどうしても気になるなら、収入が少ない間だけでもこれらのこだわりをやめれば、かなり変わるのでは?

    また献立では、例えば私の場合、週に1度は外食(2人で3千円まで)にするかわり、
    週に1回は必ずカレーかシチューか豚汁を作り、それにコロッケか何かを付け加えて、2日にわたって食べてます。

    あと新聞のチラシは役立ちますよ。
    特売の値引きで朝刊代の3千円はすぐ出ます。
    スーパーの大々的な安売りはたいてい土日なので、ご主人と一緒に買い物に行ってお子さんをみてもらって、
    というわけにはいかないでしょうか。

    もし土日の特売日に行くなら、店の開店の10分前には着くのがいいです。
    駐車場を入り口近くに確保し、開店と同時にお目あてのものをぱっと買って出るなら、20分で買い物は終わります。
    駐車場もレジも空いている間なら楽ですよ。

    ちなみにうちの夫は転職して収入が激減したら、昼食費を千円から500円に、自分から下げました。

    ユーザーID:4259967274

  • する必要ないのでは?

    エンゲル係数で食費が3割を超えたらレッドゾーンという話を聞いた事があります。

    ようこさんは、年収を400万円と見積もっていますよね。
    で、食費が10万円なら年間で120万円、収入の3割なのでとくに切り詰める必要が
    ないのではないでしょうか?

    ユーザーID:7757214527

  • 大変参考になりました。

    たくさんのご意見大変参考になります。
    皆様ありがとうございます。

    数人の方からのご指摘の通り、値段をあまり見ないクセはあると思います。
    というか、見るのですが、どこどこのお店のほうが○円安い・・とか、グラム何円とか、そういうことは考えずに「だいたいこんなもんか」な値段であれば買っています。
    お肉はだいたいパックにこのくらいこんもりしてて400〜600円なら買おうかな、くらいのゆるい判断基準でした。
    そんな調子なので、ツナ缶などがかえってお肉より高いということも知りませんでした。
    ひとつひとつはそれでも、極端に高いものは買ってないから大丈夫と思っていたのですが、無駄がたくさんあったようで反省しています。


    あと・・・これを付け足しで書くとますます呆れられそうで怖いですが・・・思い切って。
    本業ではないですが調理師免許を一応持っております・・・(お恥ずかしいです)。料理自体は苦手ではないと思っています。
    あと、お米は実家からもらっています・・・。

    ユーザーID:9945573604

  • 無駄を省く

    私は以前は夫婦二人で月5〜6万でした。
    しかし給料も減りこれではいけないとエンゲル係数ダイエットを始めました。

    まずは無意識で買い物をしていたので無駄を洗い出すために家計簿をつけました。
    エクセルなら計算の必要もないので楽でした。それに書き出してみると「必要でなかったもの」が見えてきます。
    栄養士の友人から「野菜を食べないと体がサビルよ」との言葉と夫のメタボに危機感を覚え肉,魚は控え目にしました。

    自分のダイエットも兼ねてまずはおやつ、お菓子類を買うのを控えました。
    コンビニも余程困った時以外は利用を止めました。
    献立のために必要な食材を買うのではなく食材から作れる料理を考えました。

    今はネットでもチラシを見る事が出来るので特売品のチェックもできます。
    野菜はキャベツや白菜は丸ごと買い日持ちするジャガイモや玉ねぎ、人参は安い日にまとめ買いしていました。

    食材は国産に拘りましたが買い方に気を付けたら捨てる食材はほとんどなくなり食費は半分になりました。

    ユーザーID:5067032795

  • 無駄買い

    最新レスを読みました。
    どうも無駄買いが多いように思います。
    買ったものはちゃんと使い切ってますか?
    買い物に行く前に何が必要かちゃんとメモ取ってから行ってください。
    そうすれば最低限コンビニ買いの3万は浮くはずです。

    ユーザーID:7408941611

  • レスを拝見して。。

    こんにちは。夫婦と子供一人です。

    食費10万円、確かに多いですが、油断しているとそれくらいいってしまうかなあ。。とも思います。

    レスを拝見して思ったことです。
    >その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円
    >コントレックス、お茶(ルピ○ア)、ワイン類 数万円
    この二つが原因かなあ。。。

    健康のことや食のこだわりなど色々あるとは思いますが。。

    まずはいきなり3万円は難しいと思うので、5万円を予算にして、
    生協2万円 土日の買い出し1万円 ちょこちょこ買い1万円 お酒など1万円としたらいかがでしょうか?

    うちも生協やっていますが、野菜や果物、ねりものやウインナーなどスーパーで買うと添加物がたくさん入っているもの、をメインに買っています。
    うちは予算1万円です。

    あとは、もちろん肉と魚を交互に出していて、お酒はビール、梅酒を毎日1缶ずつくらいです。
    一汁三菜を心がけています。

    これで月4万円で、無理なくできてますよ!

    あ、ステーキなんかはめったにしないですけど。
    頑張ってくださいね☆

    ユーザーID:3414410573

  • 減らすべきは水とお茶とワインだ〜〜!!

    トピ主さんの内訳を見てわかりました!減らすのは簡単です!怒涛のレスがつくでしょうが…。

    1.その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円
    お菓子やジュースですか?生協と週末のスーパー以外での買物はやめましょう。コンビニに入らないようにしましょう!

    2.コントレックス、お茶(ルピ○ア)、ワイン類 数万円
    ミネラルウォーターは必需品ではないはず。水道水を沸かしてお茶にして飲めばよいのでは?ルピ○アより安くておいしい茶葉は沢山あります。紅茶は入れ方次第で味はよくなりますし。ワインも千円台のデイリーのものにしては?

    これで簡単に5万円は浮くのでは…?

    ユーザーID:6589673784

  • 1回8千円か

    トピ主さんのレス見ました。
    生協でも、スーパーでも1回あたり8千円使うのですね。我が家では、買いすぎだかもカゴいっぱい状態で4千円なので、どんなものを買っているのかすごく気になります。

    ユーザーID:4929253897

  • 二度目です

    トピ主さんのコメント読みました。
    真面目に答えると「生協だけにする」が一番良いのかも知れないなと思いました。生協で注文しているのに、他のスーパーで一回8000円程度の買い物をしてしまうのは痛いです。

    ウチの食費は主さんの
    >その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円
    で終わっちゃいます。

    コントレックスも高いお茶も止めないと400万円の生活は出来ませんよ。お酒は無理としてもほとんどを生協で計画だてて購入すれば結構落ちるとは思います。だけど月3万円は難しそうですね。

    買い物に行く回数を減らして材料を使い切る。それが一番の節約です。月に10万円も食費があったのに○イエーや西○を使っていたのは意外ですね。明治○やマザー○や成城石○だけでもそんなにいかないと思うのですが。

    ガス代がなくて電気代16,000円は安いと思うのですが、水道代が「月」1万円ですか? 2か月に一度の請求だから2ヶ月分と間違っていないですか?1ヶ月分だとしたら結構高めですね。

    ユーザーID:7779727555

  • チョコチョコ買いは

    本当に全部必要ですか?
    まずチョコチョコ買い3万はゼロにしましょう。

    栄養のバランス考えている、とおっしゃるかもしれませんが実際に計算されてますか?

    私が参考にしているのは「栄養と料理」って雑誌なんですがご存じですか?
    紹介されている献立一品ごとに成分表が出ています。
    これを見ると、あれもこれもと食材を増やしさえすれば栄養が取れる、という思い込みがなくなると思いますよ。
    冷蔵庫にあるもので十分バランスの取れた食事が作れる、と分かればチョコチョコ買いする必要がなくなると思います。

    それでも3万は無理があるかな〜。

    あるだけの収入で、とこだわるなら買い物や食事に対する考え方を根本から変えないとダメですよ。

    大型のスーパーは目を引くデザートなどが多いので出入りしない。代わりに安売りスーパーや直売所にご主人の協力が得られる時に行く、コンビニは禁止、とかいろいろあると思います。
    でも貯蓄にこだわりすぎて、今まで買っていたものを買えないのはストレスたまると思いますよ。

    ユーザーID:7292713828

  • これだけでも違うんじゃ・・

    >その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円
    >コントレックス、お茶(ルピ○ア)、ワイン類 数万円

    コレを止めるだけでいいのでは?
    ・コンビニで物を買わないこと
    ・お菓子は買わない
    ・お酒を控えること
    ・お水を変えて安くて良いものにする

    これだけで10万のうちの3万は減らせますね!!

    ユーザーID:8636996915

  • 何かあったときのため

    今が「何かあったとき」じゃないんですか?
    貯蓄額が1000万なのか9000万なのかは分かりませんが、急な減収は非常事態だと思いますよ?
    あまりに急激な減収なのですが、転職をされたのでしょうか?

    コントレックス、お茶(ルピ○ア)、ワイン類 数万円
    これは節約対象だと思います。

    ユーザーID:7764503240

  • 嗜好品が大過ぎ?

    内訳、拝見しました。
    問題は、生協やスーパーでの買い物ではなく、コンビニやお水・お酒類だと思います。

    なぜコンビニで3万円も使うのでしょう?

    ちなみに我が家は、食費・ビール・日用品(洗剤など)を合わせて月に5万円です。
    食材はバナナや蛸をのぞけば国産ばかりです。調味料も無添加のものを買っています。
    心がけていることは

    ・お菓子を買わない
    ・レトルトや加工食品、惣菜を買わない
    ・旬の野菜や魚を買う

    です。
    身体に良いようにとの思ってですが、結果的に節約につながっていると思います。

    頑張ってください。

    ユーザーID:3829188116

  • 不思議な内訳

    一週間の献立を考えて生協で頼めば、週末の買出しもコンビニなどの買い足しも必要ないはずです。買い物は基本、生協だけにすれば良いのでは?これだけで相当出費が減ると思いますけど?
    飲み物は通販で安い所を探して、宅配してもらえばOK。
    ワインは嗜好品なので、食費に余裕がなければ購入しなければ良いのです。
    トピ主さんの買い物の仕方だと、消費しきれない食料品があったり、在庫が山のようにでるのでは?自分達が毎日何をどのくらい食べてるかちゃんと把握出来てるようには思えません。
    とにかく子供のおやつも含めて、一週間の献立をしっかり考えてから生協で注文する事です。
    あと、当然ですが、手作りの割合が増えれば増えるほど、食費は減ります。お菓子、ドレッシングなどの既製品、お惣菜、冷凍食品などを多く購入されているのでは?そうでなければ「その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円」というのが説明できませんよね?

    ユーザーID:6062245791

  • レジャーでちょっと郊外に行った時など

    帰りにスーパーマーケットによって見ると物価の違いにおどろきますよ。
    私など、首都圏から車で2時間くらいのベッドタウンに行った時にスーパーに行ったらあまりの安さに肉は2kgくらい買い、その他もろもろ買いこんで1万円くらい使いました。大手チェーン店でした。

    反面、家の近くの高いスーパーに行くと、マヨネーズ以外買いたくないと思うくらい高いです。

    あとはパンとか手作りするといいかもしれません。味は腕次第ですが、安上がりです。

    魚は最近買わないですね。夫が刺身好きなのでたまに希望があれば買いますけど。基本タンパク質は納豆、豆腐です。あと油揚げ、厚揚げうすあげは安いけど、いいたんぱく源で、肉代わりに使えます。低カロリーですしね。
    厚揚げステーキとか、厚揚げカレーとか、厚揚げトマト煮込みとか。コクが出ます。

    ユーザーID:9658993367

  • 3万円は無理だと思います

    夫婦30歳代2人ですが、普通に安い物を買うようにしていますが、それでも4ー5万円です。水の宅配とかは入れていません。

    さらに安いを狙うなら、買う店を変える、時間を変えることでしょうか。店によって同じように買い物をしてもぜんぜん違います。大手チェーンは高いなという印象。安いスーパーを探すしかありません。こじんまり、チェーンでも数店といところが安いように思います。

    あと、生協は無駄な買い物をしてしまいますし、私は止めました。

    ほんとうに安いとおもったのはコストコです。ただ、品数は少ないです。味も荒かったり。牛肉も基本アメリカ産なのであんまり買いたくないです。せめてオーストラリア産がいいですけど。

    あとお肉は安いときにまとめ買い(キロ買い)して、小分けにして冷凍しています。あと、肉、魚は高いですよ。小さなパックが500−1000円しますよね。野菜だと持ちきれないくらい買えます。ですのでうちはもう成人病も怖いので野菜中心にしています。ベジタリアンくらい徹底したいのですが、お肉が止められません。でもちょっぴりにして、あまり油で焼いたりせずゆでたりグリルしたり。

    ユーザーID:9658993367

  • お料理好き

    な人って結構食費かかることがあると思います。調味料やスパイス、薬味
    などを贅沢するから。サフランやバルサミコ酢なんてお料理に興味のない人
    は使いませんよねえ。みょうがや三つ葉なんていらないわ、とか。
    カレー作るのに色んなスパイス入れたり。
    でも、そういうのって結構すごいお値段すると思います。
    ようこさんはいかがですか?

    ユーザーID:8624613263

  • コンビニと水、茶、ワイン

    コンビニの買い物と紅茶、水、ワインが余計だと思います。
    お菓子も飲み物も完全に嗜好品ですよね。

    これがなければ五万円は減りそうです。

    ユーザーID:0283507569

  • 便乗させてください

    結婚したばかりの新米主婦です。
    とても興味あるトピでしたので参加させてください!

    献立はメイン(肉or魚)とその他におかずを2〜3種、小鉢は別で作っています。

    主人が5品はほしいと言いますし、私の実家もそんな感じですので普通です。しかし食費がかかって仕方ありません。

    都内の中心地にすんでいるので物価も高いのだと思います。

    主人の年収は800万、私は地方出身でその物価で考えていたので、
    二人なら3〜4万で十分だと思っていましたが、実際はその倍かかる計算です。

    品数を減らしたりせずに食費がおさえられる方法があれば教えてください!

    このままですと、私も家族が増えればすぐに食費10万コースです。。。

    ユーザーID:6957958962

  • 主婦雑誌みたいなのは無理

    わたしも以前は毎日スーパーで買い物して3千円ちょいぐらいでした。
    それ+お米代などなどで、結局毎月10万〜13万ぐらい食費に使っていました。

    そんな時主婦雑誌を見て驚きました!
    でもあれはヤラセですよ。毎日買い物に行くけど500円1個持っていく主婦とか
    一週間を5千円以内でやりくりするとか・・
    1ヶ月の食費1万〜3万なんて絶対無理ですよ。

    今ではわたしも反省して、2千円以内になるべく抑えるようにしてかなり
    ましになりました。10万→3万というのは無理だと思います。
    毎日のお買い物、今まで3千円ぐらい使っていたなら、それを2千円に抑える
    努力をしたら意外とできるものです。がんばってください。

    ユーザーID:0147527037

  • 10年後の健康を考えて

    子供たちの10年後の栄養状態を考えてあげましょうよ。季節感のある食卓、バランスの取れた食卓を考えるとやはり一人二万円程度はかかると思います。これは
    たしか某婦人系の雑誌の食料費調べでこのような数字が出ていましたよ。お母様が手作りをされているのですよね。

    たしかに10万円は少し多いかもしれませんが、ほかで削ってみては?食は豊かにいきたいですよね。
    ご心配なら他の部分を見直されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5498050144

  • 10万円から半減できました

    急に年収が下がると不安でしょうね。
    こんなご時世ですし、やっぱり少し引き締める習慣をつけておいた方がいいですね。

    うちも二人の息子が幼児の時は、共働きで多忙でしたので、食費は10万円くらいかかることもありましたよ。

    現在は、私は専業主婦です。息子たちは小学校高学年で食べ盛りになってきましたが、食費は月4〜5万です。
    急に落とせたわけではありませんが、外食を減らす、食材は週1でまとめ買いして使い切る(マメに買い物に行くと、余分なものを買ってしまうタイプなので)などを心がけ、なんとかそのくらいで収められるようになれました。
    でも、食材はほとんど国産品を買っていますし、果物やお菓子も買えています。
    焦っていきなり大幅ダウンに挑戦せず、少し長い目で見ては?

    調味料類は、レベルを下げても節約効果はさほどでもないと思い、おいしさの方を優先しました。

    食費が高いご家庭は、他の支出も総じて高いと思います。
    例えばトピ主さんの化粧品代など、意外とかかっていませんか?私も以前は結構浪費していたので…。

    家計の問題は、ぜひご主人とも率直に話し合ってみてくださいね。

    ユーザーID:4349855869

  • あまり減らさない方がいいと思います

    買いすぎや作りすぎで、廃棄量が多いならそれを見直すといいでしょうけれど、あまり食費を減らさない方が個人的にはいいと思います。

    米食中心にした方が、副食に苦労しないし、比較的経費は安定すると思います。調味料も価格だけで選ぶと、せっかく家庭で料理しているのに添加物まみれになりがちです。

    お買物は商店街なのかスーパーなのか、専門店?なり自然食品店なのかわかりませんが、例えば魚の切り身を買うより、あら(店によりますが)の方が、同じ質の肉を食べられるのにずっと安価です。焼き魚を食べたいなら別ですが、そぼろやふりかけ、グラタン(鮭など)をつくるならあらで充分です。
    アルコールが多いならちょっとだけ控えると、財布にも身体にもやさしいです。

    自分の場合、効率の悪い一人暮らしで例にならないかもしれませんが、ある仕事と仕事の間の一年間アルバイト生活で、給料から家賃・光熱費を引くと約5万円でした。それでも食費は3万円でした。

    今は幼児がいて、何でもたくさん食べる子ですが、食費を削る気持ちはおきません。

    身体は大事です。節約はなるべく他の部分でされた方がよいと思います。

    ユーザーID:0921131742

  • 買い物を工夫

    私の家は6人家族(高校生、中学生)の食べ盛りが2人います。
    家族全員よく食べる方なので食事は10人分程度つくり、高校生のお弁当も作っています。野菜は実家が作っているので貰っています。
    食費は12万円くらいです。うちは、魚メインが週3日で肉が週1回くらいです。あとの3日は焼きそば、お好み焼き、うどんなどを順番で作ります。 ただし、どのメニューも野菜を沢山使ったものです。

    買い物を工夫ですが、スーパーで買い物の時見切り品コーナーをチェックして必要なものがあれば買います。半額とかになっているのでおススメです。 私の利用しているスーパーでは、日曜朝市があり、新鮮な野菜が
    消費税抜きの値段で買うことができます。
    トピ主さんの利用されているお店ではそのようなサービスはありますか?
    あるなら利用してみるのもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:8202214444

  • 宅配もおすすめ!

    我が家も夫婦2人、夫は家でほとんど食べない割りに食費が高くて・・・悩んだ結果、週1の宅配を使うようになってから計画的に買い物ができるようになり、食費は3万ほどに納まりました。

    国産にこだわりたいならパルシステムとか使ってみては?
    国産は普通のアイテムより高いですけど、今家になにがストックされているのか確認しながら買えるので無駄がないです。
    国産にこだわらない我が家は普通の生協・夫婦2人で月1万までと決めて宅配を使い、週に3度ほど安い八百屋さんに行って野菜を仕入れます。
    主さんのお宅なら、国産セレクトで月3万までにして、野菜はオーガニックの宅配で月1万まで。その他お米や調味料など外の買い物で1万、外食で1万。はい、これだけで6万になりました。

    あとは服とか遊興費とか、別のところで削ればよいのではないでしょうか。お子さんがいるご家庭で一気に3万までの減額は・・続かないと思いますよ。無理のない範囲で、「続くこと」が何より大事です。節約雑誌のようなことは、よほどマメな奥さんじゃないとできないですよ。私も無理です(笑)。

    ユーザーID:6403688952

  • 我が家も同じかそれ以上・・・?

    トピ主さんとご主人の年収、家族構成など似ています、首都圏在住です。

    食費は10万円位です。各家庭、食費に関しては考え方があると思うのですが、食費は削るべきではないに同調します。食費を落とすには、その分、農薬、食品添加物は当然増えるし、フードマイレージ等を考えると、外国産を安易に買うようにはなりたくありません。食料自給率を上げるべき国で、食費を下げることに走ってはいけないように思うのですが…毎日お刺身やステーキという特別な贅沢は全くしていません。が、買い物で産地や何が入っているかは必ず見ますし、魚肉ソーセージなど色々入っているものは殆ど買いません。

    パンもお菓子も安いのは色々裏に小さい文字で入っているのが書いてあるのを見ると、あまり買いたくないです。極端でもないとは思いますが、この生活で食費10万円は当たり前?たんぱく質も毎回何かしら使っています(朝は魚か卵、昼は肉か卵、夜は肉か魚が多いです)食品添加物の安全性については賛否両論色々あるのは承知です。でも、まだ食品添加物を摂るようになってから歴史は浅いです。避けれない部分は勿論ありますが、何十年か後に後悔しない程度には考えていきたいです。

    ユーザーID:8068973126

  • その昔生協で

    全て生協の商品を使って三食一ヶ月4人分の献立作って計算してみたら、
    9万いくらかになったそうです。
    多分贅沢な献立ではなく普通の。
    それには多分果物とかお菓子とかお酒とかジュースとか入ってないと思います。
    15年ぐらい前のお話です。
    だからトピ主さんの精一杯節約して10万と言うのはおかしくない数字だと思います。

    ご主人収入にあわせた生活するという考えは立派ですが、
    研修という特別な状況なのですから、
    海外旅行に行くとかそういう贅沢は置いといて、
    普通の生活までそんなに切り詰める必要は無いと思います。

    食費に9万も掛けられないなと思う私ですが、
    主婦雑誌のあれは極端な例ですよ。
    私は水を公園でペットボトルに入れて帰ってくる=水道代節約(どろぼうやんけ)とか、
    キャベツの外葉をもらってくるけどそこでは買い物しないとか(こじき?)とか、
    節約とか無駄を省くとかからかけ離れてる記事を見て愕然としたことがあります。

    2年間何が何でも節約生活しろとご主人が言うなら、
    お酒は買わないまたはご主人のお小遣いから、
    果物、ケーキは買わない、
    肉は切り落としや細切れのみにしたらずいぶん違うかも。

    ユーザーID:3662332315

  • 食費かかりますよね

    うちは年収800〜900万円で子供は小学生二人。
    食費は月に6万円程度です(外食を除く)。
    生協を二つ使っていて、スーパーへは滅多に行きません。
    贅沢な食材は使いませんが毎食肉か魚(あるいは両方)を出し、夕食は15〜20品目は心がけています。
    実家からのお米や野菜の援助等は無しです。
    外食を頻繁にすると家計が苦しいのでできるだけしないよう努力しています(月に2回位?)
    食費はもっと減らせるなら減らしたいとは思ってますが、便利さと安全さを優先させてしまっています。
    ○○奥さん、みたいな雑誌私も見たことありますが、「家族4人で一食500円以内!」とか「キャベツだけで一週間を乗り切る!」みたいな特集で唖然としました。栄養は度外視のように感じました。ただそういう節約や有効利用の心構えは大事だとは思いました。
    10万円ってすごいですね。
    外食が多いのでしょうか?まず外食を減らすといいですよ〜。私も頑張りました〜(家族の納得が必要ですが、苦笑)
    頑張ってください!

    ユーザーID:0513274749

  • 言い忘れました

    数々のナントカ奥さんっていう雑誌、私は読まないな。
    参考にならないの。お惣菜も色々紹介されているけど、美味しそうなものがないというか、わざわざ作ってみようと思うものがないんだもん。

    材料と調味料と調理方法をみると、美味しさより「手抜きと安上がり」重視なんですよね。料理って食べて美味しくなきゃ意味ないし。
    節約を考えた時、いちばん手っ取り早いのが食費なんだろうけど、食欲って三大本能のひとつだからあんまり我慢するのはどうなんでしょう、食費だけ減らすより他にも減らすべきものがあるはずじゃないかな。

    ・・・魚肉ソーセージはナシでしょう

    ユーザーID:4137930640

  • 外食

    なぜ節約の対象が食費なのか分かりません。
    生きていく上で一番大切な部分だと思います。
    外食が多ければ減らすということは必要かもしれませんけど。

    我が家は無農薬の国産を扱っている宅配を利用しています。
    家族が少ないので、7〜8万程度です。
    利点としては、お店に行かないのでよけいなものを買わないということですね。

    子供さんがいるならなおさら将来的なことを考えて、身体に良くないものを買うのはやめた方がいいと思います。

    ユーザーID:1365205973

  • 私も知りたい

    うちは会社経営をしているので、月々私の管理している口座に振り込まれる「生活費」で家計をまかなっているので、正確な主人の年収は知りません。
    でもその生活費はトピ主さん宅の年収の半分もありません。

    大学生の息子と高校生の娘がいますから、家族構成も条件にも違いはありますけど、月の食費はやっぱり10万前後です。家計簿はつけてないです、でも買い物に行く回数とだいたい使う金額を考えるとそれくらいになります。
    割高の有機野菜にこだわってるわけでもなく(中○産だけは避けてるけど)
    お肉は作る料理によって、割安なアメリカ産、オージーも買います。レトルトや総菜は殆ど買いません(ものによっては、美味しくないのに割高だから)ただ、値段がいちばん安いものを最優先にして選びません(味に難ありってことが多いから)
    子供が大きくなってからは、家族で外食することもほとんどないです。

    どうしたら食費3万で収められるのか、私も是非知りたいです、
    勝手に便乗して申し訳ないですが・・・

    ユーザーID:4137930640

  • 強いて言えば広告を賢く利用・・・かな。

    収入の減少で生活費を切り詰めていました。1年目よりも3年、5年と経つにつれて節約上手になっていきました。トピ主さんは少し節約できるようになったと思ったら、もう2年経っていますよ。

    広告は普段から利用していますか?生活雑貨類から節約すると楽ですよ。広告の値段を比較対象にして買い物をします。普段は値段を気にせず、必要だから買っていたと思いますが、店ごとで値段が違ったりするので、行動できる範囲で店を周ります。フットワークです!日頃の運動不足はここで解消してください。今まで1軒ですませていた買い物ではいけません!がんばってください。はっきり言って、数十円、数百円のせこい世界です。でも、少しでも安く買えたことに喜びを感じたら、節約主婦になってきた証拠です!ティッシュ類、石鹸類、シャンプー類、洗剤類は安いもので大丈夫とか、調味料類はブランドからお店のオリジナルブランドで我慢できるものがあるとか。

    冷蔵庫に多めに食材を買っていて、古くなって捨てるという習慣がもしあれば、それをまず改善する。大根の葉っぱにだって栄養はあります。とりあえず、添加物の多い食品でなくても安く手に入る方法があるはずです。

    ユーザーID:8474798786

  • こんなかんじでどうでしょう

    1利用するスーパーを変える

    以前白金にあるスーパーに入ってびっくり。
    全く同じ商品でも三割以上違います。庶民用のスーパー、八百屋をうまく利用するだけでも安くなります

    2底値を知る

    野菜や魚の値段が毎日違うことに気づいていますか?ニンジンひとつとっても、70〜250円くらいまで差があります
    安い時に沢山使う、高い時は彩程度で、変わりに違う野菜を使う。野菜全体が高い時は、冷凍野菜などもうまく使うなど

    3メニューを決めてから買い物をせず、安いものをベースにメニューを決める

    今日は刺身!と思っていてもサンマが68円だったらサンマに‥
    サンマが安い時期はサンマが続きますが、そういう時こそ節約雑誌です。アレンジ料理がいっぱい載っているでしょう?
    庶民は同じものを続けざるを得ないからこそ、アレンジするんです。

    一度キャベツを一玉買ったら、ロールキャベツ、野菜炒め、浅漬け、みそ汁、サラダ等、毎日キャベツを消費するメニューを先に考え、それを基準に他のメニューを決める。

    あとは、高いものは代替えできないか考えたり、頻度を落としたりしましょう。

    ユーザーID:3464475845

  • うちは8万円。

    30代夫婦幼児一人の母、都内在住です。
    さんま旬の時期でもデパ地下で通常1匹400円します。
    タイムセールで安くなったところを狙って購入します。

    お肉は対面販売、切り落としでも牛はグラム700-900円。
    豚がグラム300円。こだわり農法の品ではないです。

    本当は全部有機のものにしたいけど、少々妥協しています。
    外食は一切していません。中食もしません。
    それでも3人で8万円します。

    本当は野菜もお肉もこだわりの品を使いたいですが、
    予算が合わないので妥協しながら食材を吟味しています。
    でも親子3人(幼児)で8万。
    トピ主さんが食材にこだわっていたら10万円はしょうがないと思います。

    外食中食が多いならそこから削るといいと思います。
    こだわり食材を利用していたら、かなり厳しいです。
    私は調味料だけは絶対に有機品。あとは自分の気持ちと相談しながら
    妥協できるものから、食材を有機ではなく国産品へシフトしています。
    有機にこだわる時は旬の特売品を使うなど、
    旬にそった食材でなんとかやりくりしています。

    ユーザーID:6258950887

  • 外食はしない、通販は使わない

    1か月10万円というと、1日3000円プラスアルファですよね?
    おそらく、冷蔵庫の中でのデッドストックがかなり出ているのではないでしょうか?
    肉や魚を必ず出すのはいいと思いますが、余分なものまで買っていて、冷蔵庫の中で
    いつの間にか「絶対に食べられなくなる日」まで取っておいて、捨てているということは
    ないでしょうか?
    もし、思い当たる点があるのでしたら、まず、これをなくすことが必要だと思います。

    あと、外食は減らすか、思い切ってやめること。
    ご主人のお弁当は手作り。
    文句を言うのなら、貯金を取り崩すことを承諾させましょう。
    それと、ネットなど通販でおやつの類を買わないことでしょうか。

    通販もののおやつって、美味しそうなものがたくさんありますが、送料のことを考えると
    まとめ買いしがちですよね?
    結構割高になることも多いので。

    何かお役にたてる点があればいいのですが・・・。

    ユーザーID:0805024921

  • 半分にはなるんじゃない?

    我が家は主人と私と子供三人家族です
    朝は玉子料理・汁物・ご飯・果物・牛乳
    晩は1汁3菜(肉か魚をメインにして副菜2つ)・牛乳が基本的なプランです

    で土日はお昼だしますけどワンプレート物(チャーハン・パスタ・お好み焼きなど)で済まします

    これでお米と調味料おやつと果物とか近所のスーパー買って四万位かな
    ちょっと前まではパルシステム(宅配生協)で全部買ってたので五万位でした

    予算内で収めるのに気をつけてるのは2つだけ

    食品は捨てない

    栄養素がカブってる物は買わない
    (メインのお肉あるなら副菜に肉や魚は入れないとか
    果物あるなら野菜ジュース買わないとか)

    まあ、五千円づつ減らしてみたらどうですか?
    いきなり半分とか三万台とかは出来ないだろうし続かないですよ

    ユーザーID:5328908088

  • 発想を変えてみては?

    私は健康上の理由で肉を食べなくなったら、食費がグっと減りましたよ。
    食べるのは鶏だけにしているのですが、体調は良いです(ベジタリアンに近い食生活です)。
    お子さん達には、たまにお肉を出す事は必要だと思いますけど、親は肉を食べなくてもそんなに問題じゃないですよ。
    多分、ご主人は外(研修先)でお昼に好きなものを食べるんだろうし。

    肉や魚を毎日食べなくちゃ!という発想を変えてみて下さい。
    ベジタリアンやマクロビのレシピサイトを見ていると、結構面白いですよ。ある意味、節約メニューの宝庫です。
    今年の夏は、アイスクリームを止めて、ベジレシピの豆腐アイスを食べてました(甘味はハチミツ。コクは練りゴマ)。粉末の青汁を入れれば、抹茶風味になるので、飽きませんでした。

    私は夫の要望でたまにハンバーグ等も作るのですが、絹ごし豆腐を摺ったものを混ぜて焼いてます。そうじゃないと脂で胸焼けするので。
    肉の量は2/3くらいで済みますし、味的には、夫から不満は有りません。
    ベジレシピや、ダイエットレシピには節約のヒントがあると思いますよ。
    楽しんでやってみては?

    ユーザーID:1429766193

  • 電子チラシ

    ネットでスーパーのチラシを取る事が出来ます(Townmarket等)。
    それを見て、特売品中心の買い物にしたら、大分減るんじゃないかな。
    私は自宅周辺ではなく、使っている駅周辺のチラシが欲しいので、上記の様なサイトを利用しています。

    あと、100円ショップに行って見て下さい。今までスーパーなりデパ地下で買っていた食べ物が100円で買えたりしませんか?
    100円ローソンでは、パンなんかはヤマザ○が専用に作っていたりするんです。
    勿論、全部を100円ショップで買う事は出来ませんので、お楽しみ程度に見てみてはどうでしょう。
    私は乾物(ひじき、切り昆布など)や無添加のコンソメなんかを良く買います。

    あの手の特集に出てくる「底値リスト」は重要かと思います。ようこさんが、どこまで底値を探せるか。意外と楽しいですよ。

    それと、特売品中心にすると「今日はハンバーグが食べたいわ」じゃなく、今日は「ひき肉が安いからハンバーグね」と発想が変わると思います。

    コストコも安いっちゃー安いですよね。大量買いになるけど。たまに友達に着いて行くんですけど、楽しく安く買えますよ。

    ユーザーID:7246168940

  • 間をとって8万

    家族構成、年収、食費ともほぼ同じです。
    「贅沢三昧はできない」という感覚もよくわかりますが、「切り詰めて」10万ではなく「十分な」10万です(外食費1〜2万は別途)。

    食費は家計の1〜2割が妥当と聞いたことがあります。
    従って税引き年収400万とすれば、月8万位をめざしてはいかがですか。
    期間限定の収入減ですし、貯蓄もあるのだから補てんしつつ。
    いきなり3万は無理ですよ。

    2万の節約は、なんとかやれるのではないでしょうか?
    定価で買わない、嗜好品を少し減らす、たまには節約雑誌に出ているような献立を作る、程度で間に合う気がしますが。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9757151607

  • 外食費も含まれてる?

    食費10万円は外食費は別なのですよね?
    もし、外食費込みなのでしたら、外食をしなければかなり食費は抑えられますよね。
    我が家は夫婦+幼児1人で月5〜6万円の食費(酒・外食費含)です。
    年収はトピ主さんのお宅の半分ほどなので、エンゲル係数的には同じかなぁ。
    私も月3〜4万円に抑えたいのですがなかなか難しいです。
    現在の生活水準を下げることは容易いことではないと思います。
    2年限定ということであれば、他にレスされてる方もいますが、ご主人とよく話し合われて、現在の蓄えを少しだけ切り崩して無理のない範囲の節約にとどめる方が良いかと思います。

    ユーザーID:3487213160

  • キーワードは「楽しむ」です。

    いきなり、食費を3分の1以下にすのはきついですね。長続きさせるには、予算は切り詰めても楽しい食事をどうやって確保していくかにあると思います。自分にも家族にも笑顔がなくなってしまうようなら、免疫力も下がるし、食費は切り詰めたけど、医療費が増えるのでは意味がありませんものね。こういう時こそ、工夫するチャンスが訪れたと考えては如何でしょう?

    家族の好きなものをどうやってやすく手に入れるか・・そういうゲームだと思ってください。私はお給料日の前になってお財布に千円しかなくなると、1万円持っていたときよりも千円が上手に使えることに気がつきました。千円でいかに豪華な食事を作るかというゲームをしている感覚で張り切りました。冷蔵庫の中のものを余さず使い切って、かき揚げやちらし寿司を作ったり、お好み焼きをしたりしました。予算のない時は一手間かけたり、取っておきのお皿にお料理を盛って見たりしました。

    あきないように気をつけながら、ポタージュなども多めに作って冷凍しておいたり、保存食を何時も用意しました。
    多分トピさんはリッチな食生活をされていたので冷蔵庫に使えるものが沢山入っているのではないかしら?

    ユーザーID:0580021596

  • 買い物に行っているスーパーが違う!!!

    10万円が不思議というレスも多いですが、数ヶ月前の我が家(夫婦2人)と同じです! ウチは輸入品や調味料にかかってその金額でした。最近は節約をして5〜7万円くらいです。別に贅沢はしていませんし、野菜は旬の物を安く買うようにしています。でも、やはり肉類が多くて国産に拘っているので食費が安くならないのかと思います。どなたかのアドバイスでもありましたが、鶏肉を活用すると節約ができるようです。(他トピでアドバイスを受けました!)

    実家でも家族5人でしたからたぶん軽く10万円は超えていたはずです! 特別贅沢をしている訳ではないと思っていました。でも、今考えると土日には、刺身や牛肉で3000円くらい1日で使っていたのではと思います。

    年収は全然違いますが、私も同じような悩み“食費1〜3万程度”がなぜ可能なのかと思い、他サイトで質問してみたことがあります。
    答えは、業務用スーパーや格安スーパーでお買い物をしているからだというものでした。大手スーパー(イトーヨーカ○、イオ○等)で買い物をしていたら、“食費1〜3万程度”にはならない人が多いようです。(実家からの援助=お米類等もなしの場合)

    ユーザーID:5297611282

  • いいなあ…

    毎月使えるお金は決まっているので 家族三人で三万です。お米は一年分農家から120キロ買います。野菜は地元の農家から仕入れているJAの直売所で…大根とか2本で100円とか。魚は海の近くに住んでいるので安いです。肉はスーパーですが…外食は殆どしません。

    人柄なのかしょっちゅう近所の方や会社の方に色々頂きものがあります。野菜とか果物、パン余ったからとか…別に極端な節約生活はしてませんが高い→安心・良いものとは限らないし、それでもかかってしまうものは仕方がないのではないでしょうか?安くても美味しくて栄養があればいいと思いますが…

    節約するならその手の雑誌は買うこと自体節約になってません。自分なりの節約方法でやっては如何でしょう?他は削っても食費だけは削るなと親から教えられました。体を壊しては元も子もないですし、ストレスになりますよ〜♪

    ユーザーID:2854955126

  • それは可能でないとは言いませんが

    4人家族で食費10万円こそが妥当な額だと思います。
    必要な栄養量などを計算すれば当たり前に出てくる数字です。
    減らしてはお子さんの成長にさしさわります。

    住宅費の状況にもよりますが、400万見込めるならまず大丈夫です。充分食べていけます。貯金は将来のためのもの、大事にしてください。

    いま最初に必要なことは節約ではなくて
    今使っている日々のお金を把握することです。
    食費だけが出費ではありません。
    へんに減らそうとせずに、ありのままを記録して下さい。
    そして来年度も必要な出費と必要ない出費に分けて下さい。

    具体的に娯楽費、肌着以外の被服費、化粧品に美容院、
    書籍費、だんなさんの職業費、交際費、
    お稽古や旅行や外食などを抜いて計算してみれば
    純生活費はぐんと縮みます。節約を考えるのはその後です。

    どんぶり勘定のままあっちで一円こっちで二円減らすより、
    必要なものだけ積算した予算を組んで
    予定外の買い物を禁じたほうがはるかに有効です。でした。
    もちろん病気や怪我の時は別の話!

    もしや何か来年度以降に大きな支出のご心配がおありなのでしょうか?

    ユーザーID:4090968064

  • 他の方も書かれていましたが

    期間限定の減俸なら、我慢して同じ食生活させてあげてもいいのではないでしょうか。
    わが家もトピ主さんと同じく、大人2人、幼児2人で、3万代の食費は遠いです・・。主人の実家に米、季節の野菜をもらっているのにもかかわらず。
    ビール飲むからかなぁ?とか、調味料は料理の味を左右すると思っているので、少しお高めです。肉も子供が硬いのがイヤというので、少々お高め、野菜もできるだけ新鮮な安心食材を・・、卵も生で食べるときもあるので・・となると10万まではいかなくても結構します。
    朝食は大切だと思うので、和食なせいもあるかもしれません。
    お味噌汁の具はありあわせですが、焼き魚は子供一人で一匹食べたい!って言うので、切り身は4切れ。これが食費がかさむ理由かも。納豆も激安でなく、こだわり納豆?に舌が慣れてしまって・・と、反省するところもあります。揚げ物油も並んであると、激安のものより家族のために健康油!とか。
    そういった感じで高くついちゃうんでしょうね。

    ユーザーID:8799503925

  • 自分から減らすのは無理

    自分から減らそうとしても、多分無理です。
    今まで生活してきた事が習慣となっていますから。

    第一、収入に対して、かなりの割合となる住民税(前年の収入に対して課税)を支払うことになりますので、可処分所得は更に減りますよ。

    2年限定というなら、無理して生活を変えずに、貯蓄を切り崩して耐えた方がいいと思いますが。
    減った分は2年後に元の年収に戻ってから、また貯めればいいのです。

    貯蓄を切り崩したくない気持ちもわかりますが、その方が現実的です。

    それよりも、なぜ1500万から400万に収入が激減してしまうような事を、甘んじて受けるのか。
    旦那さんの会社の業務命令ですか?旦那さん本人の希望ですか?

    ユーザーID:1782684679

  • 10万はいかないけれど、

    夫の収入がほぼ同じで、3児の母の主婦です。

    外食はほとんどしませんが食費は9万近くになってしまいますね。。
    納豆、牛乳、シラスや鮭フレーク、卵、こういう日々の朝食のおかずだけでも、かなりの定期的出費です。お米だって20Kは超えますし。

    お酒は呑みませんが、毎日果物を食べる習慣があるので(蜜柑や林檎など。高級系ではなく。)果物代に月に5000円は行きます。

    贅沢なんてしてないけれど、お料理は大好きで毎日きちんと
    バランスを考えて作っています。
    野菜も農家直売所愛しているし、鶏胸肉だって定番だし、
    鯖も秋刀魚、大好きですよ。

    魚は身体にいいので毎日の主菜にしたけれど、種類によっては、
    一切れ200円×5で1000円。魚一品おかずってありえないから
    我慢もしています。(笑)

    こんな感じで、夕飯のおかず材料2日分で3000円を目安にしています。
    食生活は楽しみであり健康に直結するものだし
    デパ地下が趣味、お取り寄せ大好き!等でないなら我が家は我が家と割り切っていいのではないかしら。
    食べる事と料理する楽しみを我慢するのは辛いです。

    ユーザーID:6154424060

  • 節約しましょ、さんに一票!

    私も自分では特に贅沢しているつもりはなくても、主人の両親と同居を始めてから、生活に余裕のある両親に合わせているうちに食費が増え続け、主人に「もし今後、給料が下がったらどうするの?」と言われ、少し前から食費の節約を研究中・・・なので、最近は「節約しましょ」さんの書かれていることに気をつけているところです。

    思うところはやはり「日々の積み重ね」なのだと思います。
    私も(というより同居の両親が私以上に)国産、低農薬、肉や魚も産地にこだわります。なので削れるところは「デパ地下」「ベーカリーや持ち帰りのお寿司」「買い物時にねだられる子供の菓子」「子供と自分だけの外食」かなあ・・と。あとお肉や魚を買う回数も意識的に減らしてます。(私が節約しているのを知った両親がどうしても食べたい時は、自分で納得する肉や魚を買ってきて渡してくれたり、料理してくれます。笑)
    最近は野菜料理のレパートリーが増え、実は両親も野菜中心の和食好きだったので、家族で「健康的な食事になった」と喜んでいます。

    ちなみに子供のお菓子は、手作りを増やしたので、食べさせていないわけではありません。

    ユーザーID:4259149825

  • 物価

    うちは夫婦二人で月食費4万です。外食は基本月一回くらい。夫と私で割り勘。
    お茶もするし、コンビにでも時々買います。
    そんな抑えてるつもりもありません。
    で、結構おいしく楽しく生活できてますよ。

    住んでいる地域の物価の影響もあると思います。

    うちは大手スーパーが近所に3件。商店街も充実と。
    庶民に優しい町です。
    以前、おしゃれな町に住んでいたときは赤字でしたが
    現在は黒字でおいしい生活で気に入ってます。

    物価関係なく自炊すれば6万あれば十分だと思いますけどねえ。
    そんなにおびえなくても貯金もかなりあるのですから
    試しに自分なりに色々やってみたらいかがでしょう。

    お昼ごはんに豪華なレストランランチ週2回ははずせない。となると
    無理ですが・・・。
    私は昼は必ず自炊です。友人とランチは月2回ですね。

    ユーザーID:3149662719

  • まだまだ余裕では。

    食費は1〜3万じゃなくて、収入から5万ぐらい使えば?
    そして、足りない5万×12ヶ月×2年=120万は、その数千万の貯金から補えばいいのでは?
    ずっと400万ならアレだけど、2年限定だし、人生なにがあるかわからない部分の貯金は、また2年後から始めたら。

    ユーザーID:6330870172

  • うちも食費10万ほど・・

    我が家は子供が治り難い病になったのを機に、野菜は無農薬、お肉は国産
    調味料などもより安全なものにシフトしました。なので食費は
    10万程かかります。それでも嗜好品の類はほとんど購入しません。
    わが子は農薬にアレルギー反応を示すようで、より安全な食品を
    購入していますが、安い野菜類を食べるとてきめんに症状に
    現れますよ・・。安全なものを食べて食費がかかるのなら、
    それでいいような気がします。無理に食費を削って健康を
    失うのなら、食費を削る必要はないかと思います。

    ユーザーID:4828931567

  • 外食は?

    週1ぐらいで外食して
    その金額も入ってませんか?

    我が家は外食費含めビール代含め
    月に12万って月もあったけど

    今は子供と二人で4万です。(夫は単身赴任)
    前は、お金がなくなると夫にお金をもらう事が
    できましたが、今は○○万で一月分と
    決まったお金をもらうので、その中でやっていかなければ
    なりません。夫も決まったお金でやってると思うので
    もらう事ができなくなりました。

    するとですね、その日の安い物を買ったり
    するようになるんですよ。不思議に。
    安いのを買っても、他にあれこれ買ってた無駄使いも
    あまりなくなりました。もちろん外食もなくなりました。

    無い物は無く、ある分だけでやるしかなくなるんです。

    がんばればできると思います。
    あっ 3万は無理な気も・・・。

    私は光熱費が・・・。あの手の本を読むと
    光熱費が月に二万だったりしませんか?
    我が家はガスだけで今は1万2〜4千円するので
    お手本の金額を見ると自分が無駄に使ってるのかと
    思って胃が痛みます。

    ユーザーID:9359652982

  • 野菜が大切

    一つの食材で幾つもの使い道を考えたり、組み合わせたりすることで
    食費は必ず減ります。まずは購入する食材の点数を減らして、その中で
    どれだけのレパートリーが組めるか頭を捻ってみるといいです。
    インターネットを開けば、そりゃもういろんなレシピがありますから
    ビックリしますよ。
    キャベツひとつでも汁物、煮物、炒め物、和え物、蒸し物、即席漬物などという風に
    用途を増やすことによって食べ方に変化が出ます。
    そういう工夫ができないといつまでも食費は浮きません。
    工夫はタダです。
    我が家の食費は夫婦プラス幼児でひと月3万円ほど。お肉屋さん、魚屋さんから
    食材を調達してきますが、野菜を食べることのほうが多いです。

    ユーザーID:9242008457

  • 大変ですね。

    1500万が400万ですか!!

    手取りとなると・・月平均30万位でしょうか?
    これからは、嗜好品を減らして行くのが一番節約になると思います。

    食品が月3万円というのは、あくまでも理想なので無理にはしなくてもいいと思います。
    我が家も無理です。夫婦、小3男と幼稚園女の家庭です。

    うちは、夫がよく食べる人で一人で3人前位食べますので作る量は5・6人前になります。
    でも、食べ物には出来るだけ国産品を心がけているので、普通にそのまま近所のスーパーで買っていては、大変な金額になってしまいます。

    そこで、肉類は月に1・2回隣県の安くて美味しい店までドライブがてら買出しに行っています。(もちろんガソリン代以上に得)
    肉じゃがを作るときでさえ、(うちは和牛コマを使いますが)400gも使うので、牛・豚・鳥全部で7〜8kg買ってきて小分け冷凍。
    野菜などは農協の直売所などで新鮮で安く購入しています。
    果物は頂き物が多いです。

    こんなんで、なんとか月5万位です。
    節約には、ママ友などの口コミや情報収集もすごく大事です。
    お互い頑張ってやりくりしましょうね。

    ユーザーID:7590114029

  • まとめ買いのすすめ

    トピ主さん、もしかして毎日買い物に行ってらっしゃいませんか?
    私は4、5年ほど前までは毎日スーパーに行き、値段を見ずに買い物をして毎日5000円くらい食費に使っておりました。
    自分では全然贅沢してるつもりはなかったんです。高級品なんか買わなくてもすぐにこれくらいの値段になりますから。

    まりえさんのやり方がお薦めです。
    一週間の献立を決め、それに使う食材を全部書き出し、週一回だけ買い物に行くんです。
    今なら白菜だったら1個120円くらいで、鍋やサラダ、クリーム煮、お味噌汁の具、などに使いまわし出来るし、豚肉も数パック買ってきて小分けに冷凍しておけば、豚汁、鍋の具、炒め物、炒飯、肉じゃが、などに使えます。
    買い物に行った日は冷蔵庫がいっぱいになりますが、一週間でほぼ空になります。それを週4回繰り返す。
    うちの今の食費は、酒、米、お菓子込みで、13000円×4回くらいです。

    ユーザーID:9154103098

  • いきなり10万→4万は無理でしょう

    少しずつ下げていくのだったら、変化も緩やかだし、ストレスもそんなにないだろうと思いますよ。

    基本は
    ・生鮮食品は基本旬のものを使う(旬の時期は美味しいのは当たり前ですが、値段も安くなります。例えば、冬は大根や白菜などが安くなりますよね?反対にトマトやきゅうりなどは売ってはいるけれど、値段が夏よりも2〜2倍になっていますよね?)
    ・上記とだぶる所もありますが、安い時に買っておく。葉物は5,6日しか持たないので大量に買い込むのはNGだが、根菜類は長持ちするので安い時に買いだめ(いつも1袋なら2袋買う)しておく。
    ・献立を決めてから買い物に行くのではなく、上記で買い溜めしている食材から献立を決める。
    ・調味料など決めているメーカーがあるならば、近くのスーパーなど何件か見て回り一番安いところで買う。ネットもうまく活用する。

    これをするだけでも、品質は下げなくても10万から少しは減ると思いますよ。
    で、今月は1万減らせたし、コツが掴めて来たとなるとでは、来月はマイナス1万を目標にがんばろうと思えるかもしれませんよ。
    一気に変えようとは思わず、少しずつやっていきましょうね。

    ユーザーID:4747545291

  • 節約主婦雑誌は…

    私はセレブでもなんでもありませんが節約主婦雑誌に登場している「家族4人で食費2万円以下!」みたいな方々は節約のオリンピック選手級だと思っているのであまり参考にはしません。
    そういう人たちの1週間の献立紹介!みたいな企画をみたことありますが、朝ごはんは夕食の残り物の完全リメイク(たとえばハムエッグ、フルーツ等登場しない)だったり、夕食も品数の少なさをごまかす為にワンプレートに盛り付けたり、それ自体悪いとは思いませんが、そこまでして節約せんでもいいわ!ひもじいわ!って思ってしまいます。
    衣食住の中でやっぱり食って一番大切だと思います。
    近所のスーパーではアメリカ産ブロッコリーが89円で売られていますが168円だせば国産の物が買える。特売の醤油は258円ですがあと数百円だせば国産有機大豆のこだわり醤油が買える。食べ物は毎日毎日、直接体に入れる物だからこそ、ある程度安心できる納得できるものを選んだ方が絶対いいと思います。私はもし年収ががた落ちしたとしても外国産野菜・肉類は買わないと思うな。
    数千万の貯蓄から2年間、まかなうのが一番いいんでは?
    2年後にはまた1500万円に戻るんだし。

    ユーザーID:9446837010

  • 私も知りたい


    我が家は夫の年収が750万円程なんですが、やはり食費が10万円
    くらい行ってしまいます。
    私自身が育った家庭が食事には細かい事を言わないと言うか〜
    母が節約してると言う状況を見なかったので結婚して特に豪勢な食事
    を毎日出してるつもりがなくても気がつけば(10万円)かかって
    しまってると言ったカンジです。

    それでも主人の収入から言うともう少し(他の部分でも)節約した
    方が・・・と思い出して、あの手の雑誌を見て本当に驚きました!!
    読めば読むほど現実とのギャップに衝撃を受けて・・・。

    レスの中でどなたかが「自慢ですか?」とありましたが、
    トピ主さん(私も)本当にどうしたら良いか判らないんだと思います。

    ユーザーID:3909555842

  • いきなりやろうと思うから無理になる

    十万はすごいと思いますけど、その手の雑誌だってかなり極端だと思いますよ。
    極端から極端へ一気に動こうとするから「無理!」になるんです。
    とりあえず月6〜7万にすることを考えませんか?

    個人的におすすめは、
    よしながふみ『きのう何食べた?』というマンガです。現在2巻まで出ています。
    背景を言うならちょっと風変わりな同棲カップルの物語ですが、要するに料理&やりくりマンガだと思ってまちがいありません。
    大人二人で2万そこそこの献立術が学べます。毎回栄養バランスがよく、おいしそうな献立ばかりですよ。

    ユーザーID:0029839104

  • 真に受けない

     「本物」は、高級スーパーやデパートにあるとは限りません。産地の人が見たら「笑っちゃう」ような貧相な品でも、そこそこの価格で取り揃えるのがスーパーというもの。高級だろうとそれは変わりません。

     魚肉ソーセージやツナは、もし家に魚や肉がなくて、魚肉ソーセージやツナがあるなら、利用できますよ、という程度。ただ、

    >毎日夕食には肉か魚のどちらかは必ず出します。

     これは、改善の余地があるかもしれません。魚や肉を使っていても、メインは豆腐・卵など(湯豆腐・すき焼・卵とじ・オムライス等)にすると、意外とレパートリーが増えるし、食費もちょっと減ります。

     北海道に住んでいますが、旬の時期でも一匹100円のさんまは…もちろん、地元の高級スーパーでは100円以下で売っていますが、それはセールのための妥協品ですからね…。

    ユーザーID:8462804906

  • 1万円減らすところから。

     私の場合、
     ・地鶏を国内鶏に、地元産豚を国産豚に、牛はオーストラリア産、それらを安い時にまとめ買いして冷凍保存する
     ・米と調味料は、一ヶ月以内に使い切りそうなものなら安い日に買いおき
     ・野菜・魚・果物は旬のものだけにする
     ・お酒は控える
     ・お惣菜を買わずに手作りにする
    という方法で、夫婦で8万円台から6万円台に減らしましたが、それ以上は無理です。

    >本物の肉や魚を体は(特に育ちざかりの子供は)必要としないのでしょうか?

     必要だと思います。
     本物と聞いて、高級スーパーやデパートしか思いつかない方にはお気の毒ですが、地元の飲食店の人が仕入れにくる八百屋・肉屋・魚屋は、新鮮で物が良くて安いので、それを積極的に利用するのも良です。

     2年限定なら、食費は1〜2割減を目指して、足りない分は貯金で補いましょう。1〜2万円程度なら、ゲーム感覚で節約を楽しむこともできますよ。

    ユーザーID:8462804906

  • 婦人の友

    婦人の友のご購読をお勧めします。堅実な生活を守る者のバイブルのような雑誌です。結婚した時に年上の友人がお祝いとして定期購読を申し込んでくれました。家計簿の付け方から買い物、料理、掃除の仕方など様々なアドバイスが満載です。

    ユーザーID:3430813310

  • 私も出来ない!

    。牛乳1本 220円
    。りんご1個 100円
    。ヨーグルト1個 120円

    これだけでも440円になります。
    それに加えて1日3食分の食材で、 1000円に収めるなど、
    どう考えても出来ません。

    以前スーパーでパートしてましたが、特売品はそれなりの品物です、
    惣菜のコロッケなどは、中国産の冷凍物が多いので、
    私は買いません。
    私も5万円でやりくりできるように、頑張ります。

    ユーザーID:0831361538

  • 必要ない

    2年間限定なんですよね。今までの貯金でまかなってはどうでしょうか。

    ユーザーID:4091133188

  • 技術と意識改革で頑張ってください

    年収1800万世帯の実家で母の買い物を見て育った私は、社会人になり年収300万の一人暮らしになって愕然でした。
    一人なのに食費が5万ぐらいでしたから。
    これでは破綻する!と節約雑誌買いましたよ。今のトピ主さんと同じような状況だったと思います。
    結果、旬のものを知ること、足るを知ること、料理を覚えること、保存の仕方を覚えることで1万ちょっとまで減らせました。
    結婚した今は、夫婦二人と乳児で宅配使って3万ぐらいで回せてます。

    トピ主さんはベーカリーのパンや旬ではない果物、お菓子類、高めの調味料を頻繁に買ってませんか?
    夕食はハンバーグでお弁当には唐揚げやエビフライ少量を別で作るなどしてませんか?
    母がそういうやり方で、いまだに食費がかかると嘆いてますから。

    今の食事は多分栄養過多です。多少切り詰めた方がお子さんも健康的かと思います。

    ユーザーID:1516658666

  • より深刻な問題

    食費よりも、地方税の支払いのほうが大問題となるのではないかと思いますが、どうでしょうか?

    ユーザーID:7433230858

  • 人生何があるかわからない…。

    だから貯蓄を使いたく無いのは解ります…。
    でも、それが今なんじゃないのですか?
    今まで年収1500マンだったのが、2年限定で400マンになる。
    まさにその「人生何があるかわからないよね」の部分に感じましたが。

    一応2年限定な訳ですし、400マンはキツくてもそれが年100マンくらい補填してそのまま食費に回せば、食費10万でも良いのではないでしょうか。
    でもどんな時にもぶれない生活を身に着けたいと言う気持ちは良いとは思いますので、トピ主さんが出来る範囲で徐々に食費の見直しをしていくのは良いと思いますよ。
    いきなり何もかも変えるんじゃなくて、徐々に。

    今まで高級食材を使ってた人が、何も全くお金が無い訳じゃないのに疑心暗鬼に産地のよく解らない物に変えるの不安じゃないですか?
    見直したってやっと10万だったのをさらに3万になんて激変させるのは現実味の無い話だし、食卓変わりすぎですって!
    購入先の店が変わったり、宅配利用だったのを店に行くようになったらトピ主さんの負担が増えます。その上食材も味も変わったのではストレス貯まって疲れちゃうよ。

    ユーザーID:5356345205

  • 思わず笑ってしまいました。

    >本物の肉や魚を体は(特に育ちざかりの子供は)必要としないのでしょうか?

    いやはや、こういう発言が出てくること自体にようこさんが世間を知らないというのが
    現れているのでしょうね。
    では、「本物の肉」「本物の魚」と言い切っておられるからには、「偽物の肉」「偽物の魚」
    が存在すると確信されているのではないかと思います。
    「偽物の肉」「偽物の魚」というのは、どこにあるのですか?私は未だに見たことがないので
    とても興味があります。
    皆さん、どんな答えが返ってくるのか興味あるとおもいますよー。

    街を歩くことすら中々ないのではないかと想像しますが、一度街中を歩いてみてはどうですか。
    ちょうど、今、ある牛丼チェーン店が期間限定牛丼1杯299円セールをしているので、食べてみてはどうでしょう。
    ご安心下さい、「本物の肉」がちゃんと使われていますから。おいしいですよ。

    ユーザーID:7757214527

  • 10万円ですかぁ

    外食費込みではないですよね。。。
    1週間の献立考えて食材買ったりしてますか?
    毎日、なんとなぁ〜くスーパーへ行って「あっこれ美味しそう〜」とか思ってカゴに入れているのではないでしょうか。

    雑誌に載っているような節約をしている人はたぶんそんな買い方をしていないと思います。
    キャベツ一つ買えば、2〜3日分キャベツを使う献立を考えて
    それにお肉も安いウチに多く買って、家に戻って普段使う量に小分けして冷凍したりそうやって工夫しているんですよ。

    私もどちらかというと工夫ができない人間なので節約には遠いですが、それでも5万円位までにはおさえています。
    ステーキ肉2枚で3000円近いのとか買ってます?
    ウチは2枚で1500円とかの外国産のお肉を買います、本物のお肉ですよ!
    1日2千円位で考えています、だからお肉に1500円使っても他の物は冷蔵庫に残っている食材で補うので
    実際は食費6万円除けていても5万円位ですみます。
    我が家は会社経営しているので年収はかなりあります、それでも食費はどんなに贅沢しても10万円はかかりません。
    まずは1日2千円でお買い物してみては?

    ユーザーID:0512393138

  • 節約雑誌は極端

    国産好き様に同意です。

    節約雑誌って、ある意味セレブ生活と同じで『極端な例』なんですよ。

    平均年収って、いろんな世代を足して割った数値です。

    働き盛りの旦那さまがいる家庭「だけ」で平均値を出したら、もっと高いはずだし、同時に家庭の食費も5〜6万は普通行ってると思います。

    あれを「みんなこんな感じでやってる」と思うのは、個人的にいろんな意味で危険なような気がします。

    お子さんもいるのに3万にまで減らすことはないでしょう。

    うちも贅沢はしてませんが、夫婦二人で食費は月8万くらいです。月収の1割は超えないように気をつけています。

    今の食費から3割減くらいを目指すくらいが妥当ではないでしょうか。

    ユーザーID:4935743141

  • なぞ

    >我が家はかなり切り詰めてどうにか10万におさまるという程度です。
    >ぜいたく品を買っているつもりはありませんが

    切り詰めて10万、これがどうも分かりませんね・・・
    切り詰めたらもっと全然安いはずです。

    10万の内訳が分からないと、どうにもならないでしょう
    多分一品一品が高いのだと思いますが。

    ユーザーID:1970778941

  • ちょっとうれしかったです

    じつはうちも、外食費を含めないのに食費が10万切れません。
    夫婦二人暮らしなのに・・・。
    共働きで夫の年収は1200万、わたしは300万くらいです。
    家計簿をつけていないので、10万オーバーというのは食費用につくったクレジットカードの請求で知りました。
    時間がないこともあり、デパ地下のサラダや揚げ物、ハンバーグなどを多用しているせいだと自覚はしているのですが、材料を買ってつくるよりも、デパ地下で買ったほうが安いんです。
    材料を使いまわすということができないからだと思います。
    スーパーにお買い物に行っても、その日の夕食だけで3〜4000円はかかります。
    翌朝の朝食をパンにすると、二人分で軽く1000円は越えるし。
    すごく大食いで、ふたりとも太り気味です。
    わたしも「○○奥さん」みたいな雑誌を買ったことがありますが、夫からの切実な「牛肉を食べたい」のコメント、トイレは大をするまで流さないなどの節約術を見て引きました。
    食費1〜3万にしたいとは思わないけれど、6万円くらいになったらいいかなーと思っています。
    うちもお米は実家からもらってるんですけどね・・・。

    ユーザーID:3907450909

  • 続きです。

    あと、節約生活を開始してから、休日は本格的手作りが増えました。
    ボロネーゼを手作りもちろんパスタは手打ち、とか
    (デュラムセモリナ粉100%+卵で打ちますが、ミートソース込みで1人200円もあれば食べきれない程出来ます)
    皮から手作りの水餃子とか(500円も有れば4人分は余裕で出来ます)
    シフォンケーキとか(材料費は100円程度)。
    どれも市販品なんて足元に及ばないほどものすごくおいしいですし(手打ちパスタの「アルデンテ」が最高なんです)、
    またみんなで作る作業が楽しく、それもごちそうのうちです。

    そのほかは冷凍術を駆使するくらいですかね。
    とりあえず切り干し大根ときんぴらは一度に大量に作って小分けにして冷凍したものを常に常備してありますし、
    ほうれん草、ブロッコリ、各種きのこ、油揚げ、豚こま、鶏モモ肉は安い時に大量に買っておき、
    野菜はゆでて小分けに、キノコは小分けにして袋に、油揚げは湯通しして1枚ごとに冷凍してあります。
    肉は100gごとに小分けにして冷凍し適宜使用。
    大根、キャベツなどの冷凍が難しいものはだいたい使い切れる量を使い道を考えて買ってます。

    ユーザーID:4551849156

  • 横レスですが…住民税

    ご主人の収入が、期間限定で400万になるとのことですが
    住民税は、前年の所得をもとに算出されるので
    400万になった最初の年は
    1500万の収入に課せられた住民税を
    払わなくてはいけません。

    あらかじめ準備しておいた方がいいかも、です。

    ところで、家族4人で食費10万が
    それほどものすごいこととは私は思いません。

    うちはひとり親家庭ですが、節約しまくっても
    食費は二人で4万くらい…ですね。

    夫婦二人きりのときは、7万くらいだったかな。
    友達は一人暮らしですが、食費10万いくらしいです。
    (自炊中心ですが、とにかく美食家です)

    うちの両親は収入1500万くらいだったと思いますが
    食費は月に1万5000円だそうです。
    畑の野菜ともやし、特売の卵が中心だとか…。

    つまり、食費の高い低いは、それぞれの家庭の価値観によるので
    10万がそれほど変わったこととは思いませんよ。

    ユーザーID:7782929760

  • そのままでいいじゃん!

    1500万の年収で貯蓄もたっぷりあるんだし10万の食費は妥当な線ですよ、安い位かも。そのままで大丈夫です

    ユーザーID:7656939271

  • 高級食材は知りませんが

    私も現在節約中です。単身なので余り参考にはならないでしょうが、それでも1週間で食費は3000円で十分足ります。
    (納豆も外国産を避け国産3パック118円を選んでますが)
    今ダイエット中なこともあり栄養関係の本とかよむのですが、意外に必要な食事の量って少ないです。
    あと、肉などが不安なら、国産とか素性のこだわりは捨てず、場所を代えればいいと思います。
    例えば、しゃぶしゃぶなら「しゃぶしゃぶ用」にしないで切り落としにすれば安くなりますし
    それこそ牛のいい部分を一口二口くらい買って、残りのお腹をふくらませる分は豚にするとか。
    食事って最初の一口がおいしいんであって後は結構惰性で食べてたりしますからね。
    鶏肉もそれこそ銘柄の鳥は高いですが、モモから胸にすれば価格は下がります。
    パンはパン屋で買うと高いですが、でも山○は口に合わないので、HBで焼いています。
    生協なら国産小麦粉がそれほど高くないので、山○パン価格程度で焼きたてを食べられます。
    あとは野菜も虫や病気に強いのも有りますので、そういうものだけでも一般のものにしてみては?
    (ミニトマトなど虫も病気にも強いです)

    ユーザーID:4551849156

  • 節約のポイントは

    食費節約のポイントは、
    一週間分の献立をざっくり立てて 一週間分の食材を一万円程度で
    収まるように まとめて買うこと。
    その際、特売品やタイムサービス お勤め品等をフル活用すると
    安く上がります。
    いきなり3万円と言うのはさすがに無理があると思いますので
    5〜6万円くらいまでなら圧縮も可能でしょう。
    問題は、調理のテクニックだと思います。
    食材を無駄なく使い尽くせるかが最大の節約ポイントです。
    つまり 生ゴミがあまり発生しない調理ができるか?
    その知恵と知識と少しの技術があるか?が重要です。
    ネットで調べて見れば たくさん良い情報が出てきますから
    参考にがんばってみてください。

    ユーザーID:3241178454

  • は〜

    ため息がでちゃうような、うらやましいお悩み。
    私も言ってみたいな〜
    うちは田舎なので、米は一年中かわずにすみます。
    野菜も旬のものはほとんどもらえますし、近所に無人販売所もあるので、毎日採れた手のものを格安で入手できます。
    だからこそ、食費が少なくてすんでます。
    毎日本物の肉、野菜食べてますよ。
    手間はかかりますが「冷凍上手」になると、随分節約できますし、調理時間も大幅に短縮できます。
    いろいろな素材の冷凍方法、ネットなどで検索するとでてくるのでお試しください。
    オススメは「タッ○ウエア」です。
    今はまだお金があるようなので、ぜひ揃えてみてください。
    って、もう使われてるかもですよね。
    あと、お買い物回収は少なければ少ないほどいいです。
    安くていいものを扱っているお店をみつけて、特売日にレッツゴーです。
    頑張ってください!

    ユーザーID:2780350590

  • わが家は

    二歳の子供を含めた3人家族で
    月に約4〜5万円です。

    が、ただの安物は買いません!
    旬の魚や野菜は安く売られているし
    (国産限定)
    お肉や魚は遅い時間に行けば
    国産のお高めの商品でも
    タイミングがよければ
    半額になっていたりもします。

    特にこの季節、安いおみかんは
    ハズレることが多いので
    購入回数は少ないながらも
    糖度の高い、値段もお高めのものを
    購入しております。

    また、旬のものを安く大量に購入し
    調理後、冷凍保存などもしております。

    安くていい物をの心がけを
    是非お勧めします!!

    ユーザーID:7683387680

  • 料理のセンスと応用力

    私はやりくりも料理センスも微妙な兼業主婦ですが、
    私のお友達にお料理上手な方がいてスッゴく美味しくて手の込んだお料理を
    安価で作ってますよ。スーパーに行ってもたいして買い物はしてないんです。
    私はすぐにカゴいっぱい。
    ヤッパリ生きるセンスなのかなぁ〜と思ってます。

    ユーザーID:8952385951

  • 「はげしく同感」様まで読ませていただきました

    皆様、様々なコメントを本当にありがとうございます。
    お金に関することは親しい友人などでも聞けることではないので、こちらで聞けて助かっております。

    「本物の」(私の書き方が悪かったですね)肉や魚を毎日出していても、3万程度で済んでいるという方も多く、大変ためになりました。
    あまり値段を気にしていないのでは?というご意見には、その通りだと反省しました。
    新聞をとっていないためチラシもありません。スーパーの特売日も知りません。
    子供に手がかかり、行きたいときに行きたいスーパーに行けるわけではないので、その時々で行けるスーパーでぱぱぱと買います。底値をじっくり調べたりはできません、というか努力不足でしていません。
    「はげしく同感」様と同じような感覚というか、そこそこの質のものをチョコチョコ買う、みたいな買い方でいつのまにか膨らんでいく・・・というような感じです。情けない限りです。

    皆様のご意見、大変参考になりましたので1つ、2つずつでも実行していきたいと思います。

    ユーザーID:2348781639

  • 他を削りましょう

    うちは夫婦と幼児2人で9万です。

    いったって庶民ですが、日に2千円の食材を買い、夫婦で昼食は弁当なので、月に米を10キロ超、週末には気分転換に流行りのスイーツを買えば、そうなってしまいます。

    体は食べ物でできているのですもの、いいじゃないですか、納得のモノを食べましょうよ!

    安い食材でやりくりしてストレス溜めてたら体に悪いです。
    化粧品や服飾費とかで削減できませんか?

    ユーザーID:1848365569

  • 無理!

    3万円で、と頑張っても多分まず口が受け付けないと思います。野菜でもお米でも一般のお店で買おうと思ったら値段に比例して味が変わりますから、おいしいものを食べなれていたら安いものを食べると「・・・・。」となってしまいます。むしろ食べないほうがマシだと思うことになるだけです。高い靴に履きなれた人が、激安靴を履くなんて到底無理なのと一緒です。

    他の方もおっしゃっているように2年限定なら貯蓄を取り崩しても今の食生活を続けるのが無難かと思います。

    ユーザーID:6459841782

  • ツナがそう安価とも思えない

    うちの近くではツナ缶詰、小さいのが1個あたり100円弱なんですよ。(3個パック298円だからそうですよね)
    とおーくのスーパーまで行けばわからないけどその「行くコスト」ってのもあるし。
    で、お肉は100g61円の国産豚切り落としが近くの市場にはあるし、鶏肉はもっと安いです。
    すると「ツナ(加工品)が安価」とも言いにくくて。
    つまりかない高いお肉を「うちではこのぐらいがお肉、それ以下はクズ」とカウントなさってるんだなぁと思って。

    そんなお安いものをメインで使っても食費が月に1万なんてことはありませんが。まぁ3万くらいかなぁ。

    節約雑誌のあれはもうギリギリ過ぎます。あれを参考に子育てはたしかに栄養に問題を感じるかもしれません。
    でも「安い食材」を見るとか底値を知るのは節約には大きく貢献しますよ。
    年収1000万超えると値段を見ずに買うクセがついてると思います。
    「良い物は高い」「良いものを選びたい」は解ります。
    しかしそれでは節約はできません。
    「安くて良いもの」もたくさんあります。
    これから教育費もかかりますから節約して悪いことはないですよね。

    ユーザーID:6449382098

  • 家計簿をつけていますか

    2年間貯金を減らして生活していかれてはいかがですか。
    10万円から3万円に減らすというのは
    飛躍しすぎると思います。

    試算してみて1〜2ヶ月やってみてはいかがでしょう。

    例えばですが、購入しているお米が10キロ6千円と
    したら、10キロ3980円位にするとか
    調味料は広告を見て底値買いするとか
    おやつを手作りするとか
    そういう事から始めてみてはどうでしょうか。

    主食費 1万円 
    副食費  1日 1500円×30=4万5千
    調味料 1万円(酒込み)

    計6万5千円

    週ごとにまとめ買い、冷凍庫を活用すれば潤いがある食生活
    が可能です。

    ユーザーID:8113989925

  • 買い物する店を変える

    私も本などで紹介されているような節約されている主婦の方々を見ると本当に驚いてしまいます。
    主婦としての才能がある人たちばかりですよね。

    切り詰める方法ですが、買い物する店を変えてみてはどうでしょう。
    あと買いに行く時間帯を変える。
    お子さんいての買い物は大変だとは思いますけど
    野菜が安い店・肉が安い店・魚が安い店と使い分けています。
    あとは値引きされる時間帯に行く。
    くらいでしょうか。もうされてたらすみません。

    それで無理なら食費以外のものを抑えるのはどうでしょう?

    ユーザーID:3274404010

  • トピ主です・2

    光熱費は電気代16000円(オール電化)、水道代1万円程度です。
    皆様はもっともっとお安く上げているのでしょうが我が家は結構頑張ってこの程度です。
    被服費は、ユニクロも着ますしせいぜいアメリカンアウトドアブランド、国内ならavv、頑張って組曲あたり。1着1万円以上はほとんど買いません。子供は西○屋、頑張って無印。
    贅沢はしていないと思います。

    ユーザーID:2348781639

  • トピ主です。

    皆様親身になってお答えくださりありがとうございます。
    まとめてレスしますがご容赦ください。

    貯蓄は数千万程度あります。ですが何かあったときのためになるべくそっちには手をつけたくないとの夫の考えで、おろすのは難しいかもしれません。
    400万なら400万の範囲内での生活をしたいと考えています。

    生協の宅配8000円X4回/月
    土日に○友やダイ○ーなどのスーパーで買出し8000円X2〜3回/月
    その他コンビニや足りないもの買いなど、チョコチョコ買い 3万円
    コントレックス、お茶(ルピ○ア)、ワイン類 数万円

    という感じの内訳です。
    子供がいるので果物は多めに買っています。
    肉はアメリカ産牛肉以外は外国産も買います。でも少しの差であれば国産にします。
    直売所や安売りは行きません。1歳2歳の年子がいて身動きとるのが大変なので、買物は行ける日に売っているものを普通に買います。たまたま安売りデーに当たるとレジが混むため子供がぐずりだして大変なのでかえって敬遠していますがそれがいけないのでしょうか。つもりつもれば、なのでしょうね。

    ユーザーID:2348781639

  • 分かります〜。

    私も同じ状態で同じ事を思います。
    育ち盛りの子供もいますし、主人は最近メタボを気にしているので魚とか和食中心でもOKなのですが、子供はそうもいかずお肉を食べさせたいなと思います。

    節約の一番の近道はお料理上手になること…みたいですよ。
    安めの肉を買っても上手に味付け・調理の仕方をすれば、言葉は悪いようですが誤魔化せます。
    昨日の残りモノの野菜やおかずをまた別の品にしあげる料理の腕も必要みたいです。

    後は1週間の献立を考え、白菜を1個丸々買ったら、2・3日でそれを使う料理を考える…。
    上手くすれば、前日の料理を別の品のように出せるかも。
    半分だけ使ってしばらくおいておいたら腐って捨てて、また新しいのを買う…では不経済なので。

    今、私は一週間の献立を「(例えば)日曜に買い物に行き、買ってきたモノを一週間で使い切れるようにお肉・お魚・豆腐or卵料理をローテーションさせる」ように考えています。
    結構食費が浮いてきましたよ。

    お互い、頑張りましょうね。

    ユーザーID:2478893703

  • 食費を極端に減らすのは反対します。

    節約雑誌に登場する奥様は、よくよく読んでみると実家から米や野菜を貰っているとか、炭水化物ばかりで不健康に太っている奥様が多いです。
    育ち盛りのお子様のためにも、食費は極端に減らさないでください。
    せめて、5万は食費にあててください。
    ツナが安価といいますが、今ツナ缶決して安くないですよ。
    魚肉ソーセージしかり。
    味覚が決まる幼児の頃には、是非本物のお肉やお魚やお野菜を与えてください。
    また、食材はムダにせず、あまったカレーやシチューは翌日にカレーうどんやドリアにする、冷蔵庫の中がからっぽになるまで買い物に行かないという工夫も食費節約には効果があります。
    2年という期間限定なのですから、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3421709179

  • びっくり!

    一体どこで何を買うと一月の食費が十万に!!
    うちはまったくの庶民レベルです。五万もかからないですよ。デパートとか高級スーパーで買われているのでしょうか・・・
    普通の近所のスーパーで皆さんが買っているものを、チラッと観察してみてください。

    ユーザーID:2123643402

  • 10万円、同じです!

    私もこどもの矯正歯科で読む〇〇奥さん雑誌で衝撃うける一人です。んで、落ち込む。
    「どうしてうちは10万も?」贅沢しているつもりはないのも同じです。
    でも、、調味料売り場で特売のおしょうゆは買わないです...お砂糖、お塩、お米、すべて国産の美味しそうなものを買ってます。
    野菜、お肉も国産。昨日、特売の牡蠣でフライをしたらイマイチでした..水っぽかった。200円違いなら〇〇産にしとけばよかった...

    そのお買い物で中学生の息子は大好物の洋ナシを3つかごに入れ、「そろそろ季節も終わりだなぁ。今年は100個は食ったなぁ」しみじみ。。
    そのあと、ゼリーも「安いのはおいしくないから」と少しだけお高めのた〇みのを3つかごに入れました。
    それだけで700円ほど。
    彼女たち(雑誌の方)にはありえない買い物です。
    きっとこれの積み重ねなのでしょう。

    売り場で安いものを買う。嗜好品は買わない。
    きっと3万以下になると思います、うちの場合ですが。

    反省はします。でも変われないんですよね。。

    ユーザーID:3849343373

  • わかります、わかります。

    10年前の新婚当初、私も節約、節約と「○○奥様」みたいな雑誌見て度肝を抜きました。
    給料日前のお助けメニューとかで「もやしのお好み焼き」(具無し・サイドメニュー無し)なんてのを発見し、こんなひもじい食生活をしなければならないなら節約などしなくていい!と思った覚えがあります。

    現在の月の食費は夫婦二人で約4〜5万程です。(米・酒代含む)
    夕食には毎食、肉or魚+小鉢2.3個を出し、お昼は二人ともお弁当を持参し、もちろん毎朝朝食も摂ってます。
    3〜4年前は3万程でしたが、近年の物価の上昇と国産食材を厳選する傾向により食費も上がりました。
    主さんのお宅は育ち盛りが二人もいらっしゃるようなのでもう少しかかりそうですね。

    ちなみに私の実家では約15年程前、
    5人家族で10万かかったと母が申しておりました。
    (お菓子は手作り、肉は少なめの野菜と魚中心の食事でした)
    母曰く「ろくな食事もとらずに病院に通う事を考えたら、食費10万なんて安いもの」との事。
    身体を作る為沢山の栄養を必要としているお子さんに(ほどほどに節約しつつ)十分な食事を用意してあげて下さいね。

    ユーザーID:2785921067

  • 買物の仕方を変えること

    食費を三分の一に減らすためには、買い物の仕方からガラリと変える必要があります。

    1.高級スーパー、自然食品店、デパ地下、ベーカリーなどは禁止。
    2.庶民的な安売りスーパーで買い物。
    3.買物は週に2回程度とする。
    4.一週間の献立を決めて予算をたて、その範囲内で使う

    ユーザーID:2795752253

  • 使い切る

    一週間の予算を一万として
    その一週間で使い切るように献立をたて
    必要なものだけを買ったらいかがでしょう。
    慣れてきたら金額をじりじりと押さえて
    一日千円を目指したらいかがですか?
    冷凍(買うだけじゃなく作る)や常備菜など活用してください。

    >本物の肉や魚を体は(特に育ちざかりの子供は)必要としないのでしょうか?

    魚肉ソーセージ、ツナは偽物ではなく、加工品です。
    本物とは何を指しているでしょうか?
    すべてを安価なものでなく
    うまく組み合わせればいいのでは?

    生活費を切り詰める方法としては、買ったものを全て書きだす。
    家計簿を締めるときに
    本当に必要だったものには、○印
    必要でなかったものは、×印
    必要ではなかったけど買ってよかったもには、△印をつける。
    ×印は、無駄な買い物ということになります。
    どんなお金の使い方をしているか理解できます。
    大抵、衝動買いした嗜好品などが無駄な買い物しているとわかりますよ。
    意識改革です、頑張ってください。

    ユーザーID:9319460053

  • 1〜2割減らすことから。

    主婦向け雑誌の節約コーナーの「食費月1万〜2万」ってのは、あれはヤラセです。
    よ〜く読んでみて下さい。「米や野菜は実家から貰うので無料」って人ばかりですよ。

    「ツナ缶や魚肉ソーセージを上手に使って豪華な1品」なんてのは、
    家にあるものを上手く使おう!って言うコンセプトなので、
    わざわざ家族分を買うのであればツナ缶よりも、生肉の方が安いです(笑)
    調味料もいろんなものがなぜだか最初から家にあるし。
    「今回の取材時にお金を掛けないで家にあるもので作った」
    と言うだけであって、それを買った時のことは書いてないのよ。

    「雑貨も手作りで、節約〜♪」とか書いてあるけど、
    なぜ、そんなにオシャレな布地が大量に家にあるのか不思議でしょ??
    布地って結構高いので、既成のもののほうが安かったりします。

    なので、ああ言う主婦雑誌を鵜呑みにしてはダメです。
    月10万の食費をいきなり1万は、当然、無理です。
    でも、計画を立てて市場などを利用して新鮮な食材をまとめ買いすることで
    1割から2割なら減らせるかと思います。

    ユーザーID:2100139994

  • 質を落とさなくても

    うちは二人暮しですが、だいたい一月3万円台ですね。でも、あまり加工食品は使いません。健康に害があるようなニセモノの食品を使わなくても節約は可能ですよ。基本的に底値になってる旬のものを選ぶのと、魚のアラや牛スジなど安くておいしい部位を工夫して使ってます。あと、野菜に関しては商店街の中の個人商店がたまに産地の余剰作物をやたら安く売ってることがあるので、そういうところから買ってます。
    この本をおすすめします。
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4870312778/
    多少粗食にはなりますが、安い豆とか乾物を工夫して使うのは体にもよいと思いますし、おすすめですよ。

    ユーザーID:7454240027

  • シャランラ様

    レスありがとうございます。

    貯えは数千万円ほどあります。ただ人生何があるかわからないのでなるべくそっちには手をつけたくないというのが夫の考えですので、使うのは厳しいかもしれません。

    というよりも、今回のことをきっかけに、世の中の人たちはこんなにもやりくりしているんだ、きっちり節約して上手に生活しているんだという驚きのほうが大きく、自分がいかにズレているか初めて実感したのです。
    そして今回に限らず、収入の増減にかかわらずどんなときもぶれない生活方法を身に付けたいと思い投稿した次第です。
    研修生活が終了しても、そのままの感覚で元の生活に戻れれば最高だと思っています。

    ユーザーID:2348781639

  • 逆に

    主人と、自分と、幼稚園児1人です。
    毎日、本物!の肉or魚、野菜、食べてますけど食費はだいたい4万です。
    特にああいった雑誌の節約レシピを作ってはいませんが1汁3菜、我が家の食卓が特に貧しいとも豪華とも思いません。
    こればっかりは写真にでも撮って見比べないと判断が付きませんが・・・10万ってこっちが逆にびっくりです!
    何をどうやったらその人数でその金額になるのか・・・

    もしかしたら高級スーパーで買い物されていて、1品の値段が高いとか?
    パンもヤマ○○、パ○○では無く、パン屋で一斤400円位のを食べてるとか?調味料や何から何まで高級品とか?

    ちなみに4万円ですんでいる我が家では調味料は常に一番安い物。
    ドレッシングは手作り。
    肉は牛肉だったら「切り落とし国産牛」で200gで800円位。
    豚肉は「国産細切れ」で200g400円位。
    挽肉は「合い挽き肉」で300g400円位。
    食パンは6枚切り1袋で110円。
    お米は5キロで2000円前後です。

    トピ主さんの普段のお買い物の値段と比べていかがでしょうか?

    ユーザーID:0888496589

  • まずは

    10万円の内訳をある程度詳細にお教えいただけませんか?

    金額だけしかわからないと、何を切り詰めればよいのかアドバイスしづらいです。

    ユーザーID:7388602833

  • なんか笑っちゃうなあ

    本物の素材を使うと10万かかる??

    あの〜どのくらいの量を家族でお召し上がりに
    なっているのでしょう??

    私は一応高級とよばれるとあるスーパーの
    水産で働いていますが、刺身などがよそより
    高いうちの店でさえ、旬の時期のさんま一匹100円、
    イワシはグラム89円とかになったりします。

    するめいかも一匹150円なんて、ありますよ。

    とぴ主さまは、失礼ながら高いものをいいものと
    勘違いされているのではないでしょうか。
     
     あの手の主婦向け本は極端な例だと思います。
    年収300万でもちゃんとした素材で子供たちに
    ごはんを作っているお母さんは、たくさん
    いらっしゃると思いますよ。

     まずは図書館でお料理の本を読みましょう。

    ユーザーID:6882226206

  • 3万いきません

    >夫の年収1500万、ちなみに私自身も結婚前はそのくらい(夫転勤に伴い現在休職中です)。贅沢三昧はできないけれど不自由はなくそこそこ豊かな生活を送らせてもらっていると思います。

    って半分自慢ですよね。私からすれば

    >我が家はかなり切り詰めてどうにか10万におさまるという程度です。


    とありますが夫婦と幼児二人でそんなにかかるのか逆に聞きたいくらいです。専業主婦ならマメにスーパーの広告をチェックして安いものを買えばいいだけのことですよね?砂糖などの賞味期限がないものは安い時に買い置きする。お肉や魚も安い時に買ってきて小分けして冷凍する。野菜も安いものの他見切り品のコーナ−も覗くようにする。スーパーによって安いものが違うのでスーパーは1つのところで済ませずはしごして少しでも安い価格で買うようにする。うちはこれで夫婦と子供(9ヶ月)三人で外食費入れても3万いきません。

    ユーザーID:6698342950

  • 3万円なら1日千円

    節約すると肉が食べれないとかありますけど、肉なんて380〜600円程度で買えますよね。野菜は、キャベツや白菜、大根は一度買えば1週間はもちますし、料理していれば10万円になることはないと思いますよ。
    まあ、特別な日に、刺身盛り合わせとか買ったら別ですけど、トピ主さん普段買う内容のレシートを一度公開してはどうですか?和牛すき焼き用2800円とか出てきそうです。

    ユーザーID:4929253897

  • とりあえず5万を目標に

    はじめに、4人家族では2万円を切るのは難しいです。
    家庭菜園の活用はほぼ必須です。

    > 本物の肉や魚を体は(特に育ちざかりの子供は)必要としないのでしょうか?
    加工肉はニセモノで栄養的に価値が無い、なんてことはありませんよ。

    切り詰め方のポイントを挙げてみましょう。

    1. 野菜や魚は旬のものを使う
    2. 肉は基本的に鶏肉(100g90円以上の肉は買わない)
    3. 特売を積極的に利用する(牛乳、玉子、加工食品など)
    4. 米は安いもので
    5. 調味料(砂糖、塩、コショウ、醤油、味噌など)は一番安いものを
    6. 外食は厳禁
    番外. 中国産を恐れない

    ユーザーID:0633848808

  • 食費削減ではなく

    まずは他の費用を減らせませんか?
    例えば、旅行などの遊興費を。被服費も見直すとうんと違いますよ。

    育ちざかりのお子さんがいらっしゃるのに、食事の内容が粗末になるのは、やはり感心できませんよねぇ。まぁ、わたくしは節約雑誌なるものは読んだことがありませんので、どの程度なのかは判りませんが。でも、魚肉ソーセージやツナ缶って、サラダならまだしも、メインにはならないのではと思いますが・・・。

    食材はわりと良いものがインターネットで取り寄せられますよ。デパートで買うよりうんと割安です。自分でお店に出かけると、目の前にあるのでついつい高い方に手が伸びてしまいますしね(笑)。だって、美味しそうですものね、ふふ。目の毒、目の毒。

    初めから飛ばさないで、少しずつ慣れて行く様になされば。
    頑張って下さいね。

    ユーザーID:1679302387

  • 私はね〜

    年収1500万→400万のが凄いですね。
    そう言う事ってあるんですねぇ。

    私は買い物は週1回と決めています。
    そして、1週間の献立を決めて買い物をします。
    そうするとキャベツ1個でも回せるでしょ?
    ただ、私は専業主婦ではない(独身)なので、
    専業主婦の方のやりくりにはかなわないと思いますが、
    幼児2人ということは、パートも無理ですよね・・・・。

    じゃ来年度からってことは、12月シミュレーションでやってみようよ!
    そしたら年度が替わるまでにコツが分かるかもよ。
    あとは、それだけ年収があるのならば、蓄えもあるはず。
    2年限定ならばちょっと切り崩しても問題ないのでは?

    月4万を6万にして(2万を貯金より)頑張ってみたらどうかな?

    ユーザーID:3075490449

  • 大変ですね・・・

    急に生活を切り詰めなくてはならなくなってしまったとのこと、本当に大変ですよね

    我が家の貧乏生活が、何かお役に立てばと思い、レスさせていただきます


    うちの食費は、主人と私と幼児の3人家族で、一か月1万3千円です(米代別
    渋谷区に住んでいるので、物価は平均的だと思います
    その食費の中から、毎日主人のお弁当も作っています

    うちは25日が給料日なので、25日から、7日分1枚の封筒を用意して、
    封筒の中に7日分の食費を入れて、その中で1週間はやりくりする。という方法を取っています
    7日で3千円です


    買い物の仕方は、食糧が無くなったら、買い出しに行き、必要なものを買うほか、
    その日、安売りになっているものを多めに買い、冷凍保存して使い切る感じです
    調理の際は、野菜の皮も使える物はなるべく使っています

    食材は、食品群がまんべんなく取れていれば、大丈夫かなぁと思います
    大人のためのお菓子とかジュースは全く買えません

    毎週少しづつ食費を残して、月の最後に、そのお金で主人にビールとおつまみ買って、ひと月終わりです


    ようこ様、応援してます!

    ユーザーID:7803920026

  • 少しずつは?

    一回の食事で一品や、中身の具を減らしたり、一回の買い物の金額はいくらまで、という感じで徐々に減らしていっては?いきなり三万はきついですよ。まずは五万を目標にするとか(それでも半分になってしまいますね…)
    スーパーで安くなってるものは買いますね。あまり値段を見ないですか?何の為のチラシですか。何が食べたいかではなく、安くなっているものを買って何を作ろうか考えています。おつとめ品も買います(その日に使ってしまえばよいので)
    あと買うところも、安いスーパーにしては?私は野菜は農協で買いますしね…。
    雑誌までにはいかなくても徐々に頑張ってくださいね!

    ユーザーID:4093334087

  • 食べるなとは言ってない

    肉・魚・豆腐・野菜等まんべんなく、素晴らしいじゃないですか。
    そのバランスはかえる必要ありませんよ。

    かえて欲しいのは食材のレベルです。
    幼児2人の4人家族で「切り詰めて」10万円というからには多分高級食材を使用しているのではないかと推測されます。
    もし違ったらごめんなさいね。
    でも10万円って...それしか考えられません。

    肉なら和牛のステーキ肉をオーストラリア産の薄切り肉にするというような工夫で4分の1〜5分の1の予算で間に合うはずです。
    それでも肉には変わりないので栄養は十分です。

    ユーザーID:5430366308

  • 食費10万てすごい…

    大人二人に幼児二人で切り詰めても10万ですか…すごいですね。
    中高生の育ち盛りの男の子二人がいるならわかりますが、幼児ってまだあんまり量を食べないはずだし、どこにそんなにかかるのかしら?
    お食事に良く行く、各地の名産の極上品をお取り寄せ、デパートや専門店の上等なものを味噌や醤油の果てまで常に選んでいる…のかな?オーガニックなものとか。
    じゃないと私には考えられないです。

    婦人雑誌の賢い節約術とか出ている主婦みたいなことはしてません。
    あれってたまに郵便局や美容室で待っている時にめくりますが、極端な例だったりしてついていけないこと、しばしばです。
    別にいきなりそんな風にしなくても、普通のスーパーで鮮度の良くお安くなっているものを上手く買い物し、買い置きできるものはお買い得な時に購入しておくだけで、そんなに10万なんてならないと思うんですが。。
    きっと土台が違うんでしょうね。

    夫婦に幼児の3人家族で食費が8万掛ると言っていた人は、コンビニで食材から総菜まで何でも買っている人でしたが、そういうのとは違いますでしょうし。うーん…。

    ユーザーID:3735038970

  • 食費は削らないほうが・・・

    タイトルのとおりです。食事は体を作る基本的な事ですよね。削るのであれば家賃とか被服費、交際費、外食費とか効果の大きいものにした方がいいのでは?食費を削るのであればどのような品目で高くついているか記録をしてみて次回購入時その品目の購入量を減らす、銘柄を変更してみては如何でしょうか?宅配で1週間分一括購入というのも無駄がなくいいですよ。ちなみに結婚前母から食費は3万/人を見積もりなさいと言われていたので10万って特段高すぎる気もしませんが。。。
    あっそうそう、近くに野菜の特売所とか無いですか?大きな白菜が1個100円で売っていたりしますよ。

    ユーザーID:7712704765

  • あれは特別な例と考えるべきです

    私は一人暮らしなのであの手の雑誌は数回買ったくらいですが,利用方法をまちがえて
    いませんか?

    記事からヒントをもらって自分なりにアレンジして節約する,というのが本来の利用
    方法だと思います。あれをそのとおりに,なんて(収入がうんと少ない)私でもやって
    いません。

    もっとも,ツナ(ツナ缶のことですよね)は本物の魚ですよ。
    加工してあるというだけです。

    また,年度替わりまでは何ヶ月かありますし,今から少しでも節約を始めてみてはいかが
    でしょうか。10万をいきなり3万にはできなくても,まずは8万,7万にしてみる努力
    をしてみては。

    ユーザーID:7268409816

  • 極論です(まじめに考えるとおかしくって・・・)

    材料で考えるからいけないのです。栄養素で考えてください。

    炭水化物(エネルギー源)
    タンパク質
    脂質
    ビタミン
    鉄分
    カルシウム
    他に微量要素として、リン、亜鉛、etc..

    で、これらの内で、炭水化物以外は毎日でなくても
    かまいません(どっちみち、でんぷんだけ、薄力粉だけ、なんていう
    極端な食事をしていなければ、他の要素も入ってきてしまいますし)。

    魚肉ソーセージが何かダメなんですか?けっこういい動物たんぱく質
    だと思いますけど?(ざざ虫やイナゴよりましでしょ?)
    問題は塩分の摂りすぎになりやすい、ということでしょうか。でも、
    それはトピ主さんの以前の食事でも同じだったはず。

    ちなみに、私が大学院生時代の食費、1カ月1万5千円でした。
     お米:10キロ3000円
     モヤシ:一袋40円×30日=1200円
     たまご:10個180円×10=1800円
     タマネギ:10kg 2000円
     じゃがいも:10kg 2000円
     味噌:2kg 600円
     鯵の開き干し:1枚100円×30枚=3000円
    ほら、けっこういけるでしょ?

    ユーザーID:7686827052

  • 栄養素で言うと

    安価な代用品でもバランスが採れれば問題ないのでは?
    肉や魚といっても別に高価でもないですし、単に知恵というか管理の問題だと思いますよ。

    買ってきたはいいものの、怒涛のごとく捨てまくって使う部分が一部だけとかね。

    また量もおそらく問題かと。

    近年、メタボちっくな子供が増えています。
    肉をそれほど必要としない身体である日本人が、急に肉ばかり食べる西洋人の生活をしだしたからです。
    実のところ、必要と思って与えていたものが、知識不足により実はそうでもなかったというケースが多いからこそ、今のデブデブ社会があるのですからね。

    まあ子供のうちはそれほど影響は出ないでしょうが、大人になったときのことを考えると、節約以前の問題でその辺りを考えてみたらいかがでしょうか?

    そしたら、収まるべきところに収まるでしょう。

    あと、金が無いなら働いた方が早いと思いますよ。
    パートでも何でもありますから。

    ユーザーID:1302820470

  • 節約雑誌は鵜呑みにしない方が良いですよ

    こんにちは。我が家はトピ主さんの家庭の半分の年収ですが、食費は6万かかってますよ。子どもが小さいので生協を使っているせいもありますが、ある程度こだわった食材を使って、十分な量を作るとそのくらいかかります。家計簿診断とか節約雑誌を見ていると、食費で3万以上使うと無駄遣いって言われちゃいますが、激安スーパーが近いとか家庭菜園をしてるとかじゃなきゃありえないって思いますもん。
    トピ主さんの場合、2年限定ってことですし、ご自身もそのうち働くのですよね?でしたら、2年間は貯金を使うことにして問題ないのでは?
    もしその年収で貯蓄0であれば、ちょっと問題ですけど。
    もし節約するにしても10万の食費がいきなり3万は無理ですよ。せいぜい8万でしょう。嗜好品(お酒など)が多いようならそこから削ることはできますけど。本当にお金がなくなれば問答無用で節約しなきゃいけなですが、一時的なものですからお試しくらいのつもりで節約してみてはどうでしょう。その場合も「○○奥さん」系の雑誌よりは、「一週間の献立レシピ」とか「冷凍保存できるおかず」とかの料理本を参考にした方が良いと思います。

    ユーザーID:8842915264

  • 期間限定なら

    今現在は1500万円程度の年収があるなら貯蓄をしておけば良いのではないでしょうか?ご自身も以前は同じ程度あったのなら貯蓄は出来ていますよね?

    無理に年収400万円の暮らしに合わせなくても良いような気がします。

    ウチは夫の年収がようやく320万円になり、私は300万円程度です。
    以前は夫婦共に外資系企業に勤めていてそれなりの年収がありましたが、やりたいことをやるために学校へ行き資格を取り研修中の身です。家族は夫婦と小学校2年生一人と保育園年中一人です。

    結果、それなりの生活になっていますよ。
    食費は月20000円目標です。多少過ぎることはありますが、ほとんど納まっています。

    魚肉ソーセージ?滅多に使いませんね。ツナも食べますが、代替としてではなくサラダに入れたりツナサンドにしたりです。

    もちろん、本当の肉や魚を毎日食べていますよ。野菜は直売所で買えば新鮮で安全な物が手に入ります。肉だって魚だって贅沢をしなければ親子4人普通に暮らしていますよ。

    期間限定なら無理せず貯蓄から出費して今のままを維持されてはどうですか?

    ユーザーID:7779727555

  • 夫婦で5万が限度です。

     私も、食費節約の本を見てびっくりしました。最低でも

      米 :減農薬米 →農薬を普通に使っている米
     野菜:低農薬  →農薬を普通に使っている野菜
     肉 :国産   →外国産(アメリカ産含む)
     魚 :旬の鮮魚 →輸入物か養殖物
     果物:国産   →論外?

    くらいの変更が必要だと思います。もちろん、豆腐・納豆は遺伝子組み替え大豆も使った外国産になるのでしょう。

     うちの年収は400万ちょっとですが、食費は夫婦二人で5万以下にはできません。親戚に米・野菜・果物の農家がいるので、「普通に農薬を使用」というのがどういうことか、見てしまい、恐くて食べたくありません。
     ただ、安くするコツはあると思います。既にやっておられる範疇だと思いますが。

     食費、10万のままではいけませんか?体は資本です。光熱費や被服費を抑える方が効率的だと思います。

    ユーザーID:9178782924

  • とりあえず

    業務用スーパーとか、特売の日、とにかく安いものを買う様にするのはどうでしょうか?
    多少食費が減ると思います。
    1500万から400万ってかなり大変だと思うので頑張ってください。

    ユーザーID:5639212328

  • 10万ですか!?

    月10万の食費って、どこで何を買っているのかとても気になります。私は節約をしなければいけない庶民なので、食費は夫の晩酌代、おつまみ代を含めても3万におさめます。でも、毎日肉か魚のメインを必ず出しますが3万ですね。私はツナ缶の方が割高に感じるので滅多に買いません。一日千円分の買い物しかしなければいいだけです。買い物は安くて有名なスーパーです。普通に食べたいもの食べてるし…。調理師なので料理は出来る方なので食材は無駄にしないです。逆に、10万の使い道を教えてもらいたいです。そしたら原因が分かるかも!!

    ユーザーID:3141039866

  • 貯えは?

    ご夫婦共にその位の収入があったのならば、それなりの貯えがあるものと思います。
    その貯えからある程度出すことはできませんか?

    これからずっと400万のままならともかく、2年限定でしょ? 収入0になるわけでもないでしょ?

    今まで貯えた分から5万、毎月の収入から5万、と言う感じで、補充するようにしてゆけばよいのではないでしょうか。他の生活費も同じ感じで。

    もちろん、多少の節約意識は必要だと思います。けれどもいきなり3万とか1万とかにしなくてもよいのでは?

    もし、貯蓄0なら、背に腹はかえられないと思いますが。

    ユーザーID:4904921623

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧