余計なお世話ですか

レス36
(トピ主2
お気に入り197

生活・身近な話題

ダルメシアン

地方県庁所在地の中心街の中小企業で総務関係の仕事をしています。
オフィスが手狭なことと社員の福利厚生を兼ねて
近隣の喫茶店とレストランを契約店舗としています。
契約の飲食店では 会議室の代わり 簡単な打ち合わせで利用。
また社員食堂の変わりに経費または補助が出る形です。

一番近所にある喫茶店の話です。40歳くらいのご夫婦で経営されています。
小さいお店で契約飲食店になっています。
そのお店にトイレに先月「男性の方も座ってご利用ください」と言う貼り紙がされたそうです。

社長が顧客とその喫茶店を利用したあとに、

「この店も 勘違いし始めたな。」とつぶやいたそうです。

その後社長の鶴の一声で契約解除になりました。
月間40万以上に利用額がほとんど無くなるとお店の経営も大変になると思います。
今度 私がその通達をするのですがただ事務的に連絡をすればいいのか、
それとも真実を話してあげたほうがいいのか。悩んでいます。
社長は情に弱い性格なので、喫茶店の経営者がトイレの件の撤回や挨拶をすれば
契約は延長されると思うのです。余計なおせっかいですか?

ユーザーID:6777395801

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私なら

    この場合は、余計なおせっかいだと断定できません。
    私なら、私がうまくやれば再契約に持ち込む自信が
    あって、尚且つ、喫茶店経営者様と親しければ、動く
    と思います。
    ただ、親しければ、張り紙をした時点で、なんらかの
    手を打っているとも思います。
    優しい方なんですね。後悔しない選択が出来れば良いですね。

    ユーザーID:5607626259

  • 真の意味を理解できていなければ難しいのでは

    >「この店も 勘違いし始めたな。」とつぶやいたそうです。

    助言するにしても、
    トイレの張り紙が原因です、というだけではなく、
    この意味をきちんと店主が理解できなければ・・・。

    たぶんトイレの件のみ助言したとして店主が単純に
    「トイレの件は取り下げます、申し訳ありませんでした」
    という謝罪をしたとしたら、社長は契約延長はしないんじゃないかな。
    もし延長してもらえたとしても、理解できていなければ
    今後他のことが原因で契約解除される何かをうっかりしてしまうかも。

    >「男性の方も座ってご利用ください」と言う貼り紙

    これを見てたぶん社長は自分も不快になりつつ
    「おちおち大事なお客様を連れてこれないな・・・」
    とも判断したんだろうなぁ、と。
    小さなことに思えるかもしれないけど、お客さんが
    「私が立ってやると汚れるとでも思われているのか?」
    と不快になる可能性だってありますし。
    まぁ確かにウチの父もよく狙い外して家族にブーイングされてはいますけどね。

    表面的なことでなく、顧客に対する姿勢について社長が疑問に思ったのだと感じました。

    ユーザーID:9751944737

  • 板ばさみはたいへんそう

    外食大好きな者ですが、問題の解決方法をこういった形でお客に求める店は私は嫌です。男性客のトイレの使い方で困っているなら、「一歩前へお願いします」とか「皆様のおかげできれいに保たれています」とか「いつもきれいにお使い頂きありがとうございます」ってな言い方があると思います。
    ルール作っちゃう店主と社長の板ばさみは遠慮したい。私なら事務的に連絡して終わりです。

    ユーザーID:4901422367

  • トピ主さんが

    そこまで気にされているなら教えてあげてはどうでしょう。
    結果はどうなってもきっと感謝されると思います。

    ここまで心配されているのですから
    黙っていたら後々ずっと後悔しませんか?

    ユーザーID:1157880140

  • トピ主さんも勘違い

    トピ主さんは会社側のスタッフとして通達するのだから、会社側の伝えたいことだけを伝えるのが仕事だと思います。

    正直そんな理由だけでいきなりの契約解除はありえないと思います。
    書面できちんとした契約をしているのなら、正当な理由が必要です。

    会社側として上手く契約解除できる理由や条件を持っているから解除に踏み切ったところを、実は「トイレの張り紙」が原因だったと伝えたらどうなりますか?

    私が喫茶店の経営者だったらごねると思います。
    月額40万を賄うための仕入れや人件費などが無駄になるのですから。

    ちょうど契約の更新月だったとか、「トイレの使用方法」に関して契約書に明確な記述が有っての契約違反とかで無い限り余計なことは言わないほうがいいと思います。

    ユーザーID:7940101161

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 確かに図に乗ってますね

    幾らなんでもそんな張り紙をするなんて、その厚顔無恥さには呆れてしまいますが、確かに可哀想という気持ちも判ります。でも敢えて言う必要はないかと思いますので、彼らに真剣な気持ちで聞かれたら答える程度でいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:8838047762

  • 何を勘違いし始めたのでしょうか?

    社長がいう勘違いは何ですか?
    男性も座って用を足してくださいということががん違いなのでしょうか?
    男性のトイレの使い方が汚すぎて仕方なく座ってしてちょうだいと
    なったのかも知れませんよ。
    トイレの件を撤回すればまた契約再開ですか?
    たかだかトイレの件くらいで契約解除ってその社長は器量が小さいのですね。
    それに振り回される喫茶店が気の毒です。
    この会社の社員が利用しなくても経営できる喫茶店を考えた方がいいようにも思いますが。。。

    ユーザーID:1569605528

  • 余計なお世話というか

    トイレの件が理由だというのは確実なのでしょうか?
    トピ主さんの知らない理由が他にもあるかもしれないし、そうなったらトイレの件を伝えたところで、契約解除はまぬがれないと思います。

    事務的に伝えるだけにしたほうが良いと思いますが…。

    ユーザーID:7042641218

  • どちらもどちら。

    喫茶店のオーナーさんは、男性が便器の周りを汚すことが気にかかっていたのでしょう。
    次のお客様のためを思っての「張り紙」ですね。

    社長さんは、おそらく座って用足しをしないタイプの人であったため、お客様を従わせようとする「張り紙」に、不愉快な思いを抱いたのでしょう。

    契約解除の引き金になったのは、「張り紙」の文面によるところが大きいようですね。
    【次のお客様のために、清潔にしていただき有難うございます】
    と書かれていたら、こうまでならなかったかも。

    しかし、原因はそれだけではないかもしれませんよ。
    バッサリと打ち切る行為もどうかと思いますが、それまでに隠れた経緯があるのかもしれません。
    真実は社長の胸の内にあるのみです。

    本当のところを、詳しく社長に聞いてみましょう。
    ただし、あなたの意見は控えること。
    『先方への通達ですが、どのように申し上げるべきか迷ってしまい、お教え願えれば有難いのですが・・・』というように聞いてみるのです。

    その内容をあなたなりに租借したうえで、先方にお話しされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3820547191

  • 事務連絡だけすればよいかと

    契約店舗っていう意味がよくわからないんですが、他のお客さんが一切ナシで、トピ主さんの会社の人だけしか利用しないなら、言ってもいいと思いますが、もし他の人も普通に入る店なら余計なことはしないほうがいいと思いますよ。
    もしかしたら、トピ主さんの会社の人が外部の人からよく思われてないかもしれないし、月40万の売上がなくなっても、トイレの掃除が楽になるほうがいいのかもしれないでしょ。

    トピ主さんの会社に再度利用して欲しかったら、店主が社長なりと「商談」にくるハズですから、決裁権がない立場なら口出し無用です。

    ところで、社員食堂はどうしたんですかね?
    社長の独断で社員食堂が撤廃されるような会社ってどうよ、って思いますけど。

    ユーザーID:8831357306

  • 40万円は大きい・・・

    社長に見つからないように、こっそり話してあげれば?

    そんな性格の悪いワンマン社長の所為で
    路頭に迷う人が出るのはかわいそうだ。

    ユーザーID:3626705023

  • 人の心配するより、御自分の心配を。

    トピ主さんの言いたいことはわかります。でも、トピ主さんのしようとしていることは社内で話されていたことを外部に漏らすということではないですか?社員として、それで良いのでしょうか?

    社長さんが契約解消と決めたのは、結局その喫店を利用することが会社にプラスにならないと思ったからでしょう。男性客も座ってトイレを利用…社長さんは顧客の前で恥を掻いたのかもしれません。

    お店の方も、客離れするリスクを承知で張り紙したでしょう。もしリスクを考えていなければ、今回の契約解消が良い学習となるのでは?
    トイレ掃除が大変だから?男性客に座って用をたさせよう…は失礼だと思います。

    >社長は情に弱い性格なので、喫茶店の経営者がトイレの件の撤回や挨拶をすれば契約は延長されると思うのです。

    もしそれで契約延長にならなければ、トピ主さんはどう責任取るつもりですか?
    お店に対しても、会社に対しても。
    延長にならなければ、喫茶店の経営者はトピ主さんの会社に嫌な印象を持ち続けるだけになってしまうと思いませんか?

    余計なお世話、というよりも一社員がすることではない…と私は思いますが。

    ユーザーID:0485247337

  • うーん、むつかしい

    <男性の方も座ってご利用ください>
    汚されるのが嫌なのと、掃除軽減の意味があるのでしょうか?
    私も社長さんと同じく<勘違いし始めた>と思いました。
    喫茶店を家庭と同じ様に扱ってはいけませんね。
    しかし、店主は契約解除の理由が分からず困惑するでしょうね。

    社長さんのつぶやきを聞いたのは、顧客の人ですか?
    又聞きの発言以外に契約解除の理由があったら、トピ主さんは責任取れますか?
    事務的に連絡した後、店主が「何故なんだ??」とトピ主さんに聞いたら、これだけが理由かどうか分かりませんが・・・と前置きして、「社長さんがつぶやいていたそうだ」と教えてあげたらどうですか?
    あくまでも、一人の客としてです。

    ユーザーID:8200355012

  • 責任の取れない事はやらない

    お気持ちは分からなくはありません。
    あなたの持っている価値観を元にした良心の呵責ですね。

    しかし一息入れて考えてください。
    あなたがその旨を伝え、その発言を根拠に喫茶店側が契約解除の無効の訴訟を起こした場合、あなたはどうしますか?
    自分の身を守るため会社側に立って「あれは嘘でした」もしくは、喫茶店側に立って証言しますか?
    どちら側に立っても、訴訟に持ち込まれたら社内であなたは立場が悪くなるのは確実です。

    そんなことあるはずない、と思い込むのはご自由です。
    しかし人間追い込まれれば何をやるか分かりません。

    覚悟のない親切心は余計な火の粉を浴びる可能性があります。
    このような事を申し上げるのは非常に心苦しく残念なのですが、自分の利にならない事には関わらず見て見ぬふりをすることが、中途半端な「自己責任」を掲げるにっぽんで生き残る術です。

    ユーザーID:1335365536

  • 私も超余計なおせっかい

    中小企業で喫茶店一件に月40万も払うって、一体どんな会社?
    しかも、他のレストランとも同じような契約?
    社員食堂代わりに経費補助って、どれぐらい出してるんですか?
    社長さんの方針だろうけど、ちゃんと会社の採算は合ってるんですか。
    私も中小の企業に何箇所かいましたけど、中小でそんな大盤振る舞い
    ありえないです。
    超余計なおせっかいだけど、一軒の喫茶店に年480万も出すんだったら、
    会議室、打ち合わせルームの物件位、別に借りた方が安いだろうに・・。
    月40万は相手にとってはイタイだろうけど、会社が傾きかける前に
    経費削減が出来て、よかったと思いますが。

    ユーザーID:7243456097

  • 顧客への配慮

    そのお店は、上顧客に対する配慮を忘れてしまったのです。(本来なら一言相談があって然るべきですから)

    そんなお店に、社員の食事や商談を任せられないっていう、社長の気持ちに共感します。

    ユーザーID:3360597806

  • 社長さんが正しいと思う

    月に40万円もの大金を支払うって、このご時世で大変なことですよね。
    普通の喫茶店で、これだけ稼ぐっていうのは簡単なことではないと思います。
    そして、その分の快適な空間を提供して欲しいって言うのは、当然のことではないでしょうか? だって、社内にお客様が入らしたとき「男性の方は座って用を足して下さい」って書いてある、会社ってありますか?
    あえて、無理やり汚しているのは別として、普通にしていて汚れてしまう分は仕方ないのではないかと思います。女性だって、汚してしまうときはありますから。
    トイレの件を通して、「この喫茶店で、大切なお客様をお任せできない。」と社長が思うのは、当然だと思いますよ。
    その喫茶店の方が、甘えたのだと思います。
    残念ですが、そういった甘えは他のも波及する可能性があるので、社長さんは早めに決断されたのではないですか?
    いずれにしても、トピ主さんに決定権がないのなら、越権行為はやめるべきですね。

    ユーザーID:1724948297

  • 客商売の資格なし!

    「この店も 勘違いし始めたな」これは総合的判断だと思います。もちろんトイレの張り紙が決め手になったのでしょうが。

    その張り紙をしても、「客が従ってくれるだろう」と思う夫婦オーナーの考え方、勘違い。(普通は、お客様に対してトイレの使い方まで指示しないし、してはいけない)まるでオーナー夫婦が、飲み食いさせてやっているみたいな表現ではないですか?

    ちなみに、我が家でも張り紙したい位ですが、主人に『座って用を足して下さい』とは言えません。ひたすら我慢です。

    多分、他にも何か社長には気に掛かった点があったと思います。大切な得意先と行ったのにナレナレしく話掛けて来たとか、お店とお客様の関係が境目のない店になってしまった。

    もし、トピ主さんがアドバイスして夫婦が会社に来て、土下座でもしたらどうしますか?あなた社長の真意も知らず関わって責任を取れるのでしょうか?甘すぎます。

    これからの世の中、気の毒、可哀想で間に入ってしまったらとんでもない事になります。そんな勘違い喫茶は淘汰されても仕方ないのです。

    蛇足ですが、自分の会社の社長を>情に弱い性格と侮ってはいけません 

    ユーザーID:8161469177

  • あなたは言ってはいけない

    「貼り紙がされたそうです。」
    「つぶやいたそうです。」
    どちらもトピ主さんが直接見た、聞いた話ではないのですよね。
    どこかから聞いた話で、「それを直せば契約大丈夫ですよ!」と言えませんよね。
    その店主さんが「〜と聞いたので、その点は直します。もう一度お願いします!」と
    社長さんに訴えられたとき、「そんなこと誰から聞いた?」という話に持っていかれても
    あなたは大丈夫ですか? 

    ユーザーID:6118897627

  • トピ主です

    皆様ありがとうございました。
    私も勘違いしていたようです。
    喫茶店のオーナーよりの考えになって同情していたようです。
    確かに社長は顧客を接待できるかどうかの視点で考えていたと思います。
    自分の視野の狭さに気がつきました。
    しかし 今週末に年度更新解除の連絡をするのが少し憂鬱です。

    ユーザーID:6777395801

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • いいと思いますよ

    トピ主さんは親切な方ですね。ややもすると、すぐに「そんなことし責任がとれるのか」というような人もでてきますが、そんなのはおいといて。

    ただ、トイレの張り紙は引き金であり、それを引っ込めたからと言って、喫茶店の方がその真意を理解し、自分たちの姿勢に甘さが出たことを反省しなければ解決にはならない。
    あと、伝聞なのが気になります。トピ主さんが、直に社長から聞いたのであればよいですが、喫茶店に下手な期待をもたせてしまい、契約更新につながらなかったとき恨みが社長じゃなくてトピ主さんに向かうかもしれません。

    ですから、この契約に限っての話・社員としてではなく、喫茶店の常連・ファンとして、「こういう点は不愉快だからやめたほうがいいと思う、社長もその点を大分懸念されておられた」ということを伝えてはどうでしょう。
    なにもあなたの会社だけが客じゃないですから、次の商機につながるアドバイスになるでしょ? そういう反省ができてその後もがんばる姿勢を見れば、情に厚い社長ならまたつかってくれるかもしれません。
    指導やアドバイスをしてくれる存在はありがたいです。ぜひ。

    ユーザーID:9466211008

  • 契約解除をしてからが

    その喫茶店の努力のスタートになるのでは?

    正直、月40万円の売り上げ減は痛いはず。
    そうすれば喫茶店としても企業努力をするのではないでしょうか。
    貼り紙だけの問題ではなく、もっと快適に過ごせるように
    考えるようになるかもしれない。契約単価も下げるかもしれない。
    それはトピ主さんの会社にとって有益な事になると思います。
    勿論、経営者が努力をせずに放っておくなら、契約解除は当然だし
    他のお店に変えるのも会社の利益でしょう。

    私が経営者なら、逆にチャンスだと思いますね。
    自分の取った行動(貼り紙等)がお客様に取って不利益となった事が
    分かれば、改善するべく努力ができます。
    このケースで言えば、トイレの貼り紙の文面を考え直しますし
    掃除回数も多くするでしょう。それが正しい営業努力だと思います。
    そして改めて、契約を取りに行きます。
    それができない経営者ならば、そこまでだという事なのです。

    なので、契約解除は事務的に行う事が、実はお店の為になる。と
    考える事も大事だと思いますよ?

    ユーザーID:7416767101

  • まっさんに賛同!

    事務的な通達も正しいと思いますが、
    通達後のトピ主さまのお気持ちが、心配です。

    ものごとは、全て、なるようになるもの、と思います。

    知っていることいないこと、見えているものいないもの、
    いろいろ考えるとわからなくなりますよね。
    だったら、ここは一つ、まっさんのアドバイス通り、してみたら如何ですか?

    お優しいトピ主さまのこと、結果はどうあれ、それが一番、後悔せずに済むように思います。

    まっさんもトピ主さまも、他の方々も、本当にお優しいですね。
    嬉しくなりました。ありがとう。

    ユーザーID:7042621005

  • 勘違い大歓迎です

    自分には何のメリットにもならないことを
    あれこれ考える人、私は好きです。

    ユーザーID:5607626259

  • 別の考え方もある

    トピ主さんの会社は、喫茶店にとって確かに大口のお客だったかも
    知れないけど、一方で、ある意味傲慢で迷惑な客だった可能性もあります。

    小さいお店を若い夫婦で経営だと言うことですが、そういう経営者に
    よくあるのが、自分達流のテイストがかもし出せるような、理想的な
    店作りです(脱サラの方にありがちな)。
    会社との専属契約にするのは、始めはまとまった収入が見込めるので、
    二つ返事だったかも知れないけど、弊害も出てきてたかも知れません。

    小さいお店を、トピ主さんの会社の方が商談でせしめてしまったら、
    一般の客は入りづらい。しかも、いつもオヤジ達は、トイレを汚く
    使う。
    確かに、お金はどんどん入れてくれるけど、店にとっては、本当の
    意味で、いいお客だったとは言えなかった可能性もあります。
    「男性の方も〜」の張り紙も、苦渋の選択だったのかも知れません。
    契約切られることも覚悟のうえで。

    その喫茶店も、収入源はイタイだろうけど本当に自分達が入って
    欲しいお客に、これからは入ってもらえる、いい機会だったかも
    知れません。

    ユーザーID:5340492685

  • どんな会社やねん

    私も お馬さん に賛成。

    だいたい商談を、誰でも出入り自由な喫茶店でするって、どんなユルい会社やねん。
    周りにライバル会社の人が聞き耳立てていても、金額折衝ですか。

    喫茶店のママさんにお茶汲みやらせて、女子社員はせいせいしたかもしれないけど、店の人には誰が目上やら目下やら、知りませんって。
    ついでにトイレ掃除もしてね、って、すごい了見だと思います。

    それと、町の定食屋なんかでよくありますけど、たまたま入ったら、近所の会社の人ばっかりが我が家のごとくにふるまって、すごい感じ悪い店ってありますよ。店の人のせいではないとわかっていても。

    応接室くらい、自分の社屋に置けっていいたいですね。
    女子社員のお茶汲み廃止なら、某社みたいに応接に自販機置くくらい徹底しないと。

    ユーザーID:7585595001

  • 報告です

    先ほど 喫茶店のオーナーに契約解除の話をしました。

    電話では不誠実だと思い、直接お話しました。

    ご主人は黙り込んでいましたが「仕方ない。」と言う様子でした。
    奥様が少し興奮されて 理由を教えて欲しいと詰め寄られました。

    「理由などは私にはわかりません。」とお答えしました。

    ご主人は  思い当たります。といっていくつかの理由をお話されました。
    その中に  自分達の趣味に走った店作り。
          トイレの貼り紙。  などの話が出ました。
    私は否定も肯定もしないでいました。

    奥様がおっしゃるには 「お店の装飾にお金をかけるのは お客様のためである。それが何で悪いのか?」
         また「トイレを汚さないように使うのは当然です。座って使用するのが合理的で何が問題なのか?」と
         詰め寄られました。
    ご主人が 「もういいじゃないか。」と奥様制してくれましたが、
    うちの会社からの契約解除は 死活問題で「納得できない」様子でした。

    かなり後味が悪い結果でした。        

    ユーザーID:6777395801

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トイレ掃除も仕事のうち

    トピ主さん、契約解除の通達お疲れ様でした。
    後味の悪い思いをなさったようですね。

    でも報告のレスを読んで、今回の件がなくても
    ゆくゆく契約を切られるようなお店だと私は思いました。
    喫茶店ならトイレを借りるつもりで入ってくるお客さんも多いはず。
    綺麗に掃除しておくのは業務の一環ではないでしょうか?
    スーパーやコンビニ、シネコンなどのトイレは、
    数時間毎に汚れをチェックしている表が貼ってありますよね。
    きっとオーナーの奥様は掃除が面倒だったのでしょう。
    確かに家庭であれば男性に座って用を足してもらう事を頼むのは合理的です。
    しかし相手はお客さんですよね。
    強要と思われかねない貼り紙はどうかと思います。

    ユーザーID:2987781228

  • お疲れ様でした。

    トピ主さん、お疲れ様でした。
    そして、報告ありがとうございました。

    お店の人のやりとりを聞く限りでは、トピ主さんはご自分の仕事をきちんとされたと思います。そして、契約解除も仕方がなかったかと…。

    >奥様がおっしゃるには 「お店の装飾にお金をかけるのは お客様のためである。それが何で悪いのか?」
    >また「トイレを汚さないように使うのは当然です。座って使用するのが合理的で何が問題なのか?」と詰め寄られました。

    >うちの会社からの契約解除は 死活問題で

    契約解除が死活問題なのに、店側がその客に命令するような姿勢であれば遅かれ早かれ無理だったのではないでしょうか。
          
    やはり、トピ主さんが言おうとしていたアドバイスはお店側に伝えなくて正解だったのではないでしょうか…。

    ユーザーID:0485247337

  • 結果が重要な世の中

    ですが、結果だけが重要ではないと
    改めて思いました。
    ご報告有難う御座いました。
    そしてお疲れ様でした。

    ユーザーID:5607626259

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧