大人の公文英語

レス5
(トピ主0
お気に入り25

趣味・教育・教養

りゅりゅ

現在、大学3年で文系大学院を目指している者です。
来年の院試には外国語2科目が課せられているのですが、英語とドイツ語を考えています。
ドイツ語は、留学経験があり、まあまあ読み書きには不自由はしません。
問題は英語で、高校時代に植えつけられた苦手意識があるために、基礎力や語彙力不足で長文読解に非常に時間がかかっています。
社会人入試で入ったために(入試に英文全訳はありましたが)センターを経た現役学生に比べて英語力は劣りますが、授業はついていけるレベルです。

公文のSRS(英語速読)教室はどうかと考えています。
ただ、基礎力のない状態で速読をしてもつまずきそうな気がします。
それを考えると、文法と読解の両方を学べる普通の公文英語のほうがいいのでは、と迷っています。

今は、中学や高校の参考書をやり直しているのですが、来年の院試(10月と再来年の2月)は長文読解が主体。
それまでにある程度のスピードで英文を読めるようにしたいのですが、そう考えるとSRSかな、とも思います。

SRSに通われている方や、大人で公文英語をされている方がいらっしゃいましたら、ご感想をお聞かせください。

ユーザーID:5342320765

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 両方とも無料体験したら?

    公文で20年間採点助手をしていました。
    町の公文教室は子供相手なので、高レベル教材をしっかり指導できる先生がどのくらいいらっしゃるか疑問です。
    私の教室でも英検準2級を受ける生徒さんが最高レベルでしたし、上の先生は英語の指導者としては失礼ながら適任ではない状態でした。
    もちろんすばらしい先生がいらっしゃる教室もあるでしょう。
    しかし文法を復習するにはよいかもしれませんが、物語を読みながらの教材なので、それなら大人向けのSRSの方がよいかもしれません。
    公文英語、SRSとも2週間無料体験や格安有料での体験があったと思いますので、まずお試しされてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3736222609

  • おすすめ

    10年以上前になりますが大学受験(理系)の時に3か月のみ通いました。
    格段に長文読解力があがりました(センター試験で言うなら160点が190点へ)

    試験に受かるだけでいいなら指導者のスキルはあまり関係ありませんでした。(ほとんど自習状態)
    SRSはトピ主様のような方にはおすすめします。

    ユーザーID:2958990932

  • SRSおすすめです

    会社員をしながら、普通の公文とSRSをしていました。
    普通の公文式は、あまり意味がありませんでした。
    一方、SRSは とても良かったです!!

    SRSのカリキュラムは、
    始めに予習で単語を覚えさせられます。それから文章を速読します。
    それを教材ごとに繰り返します。
    その為、読むスピードだけではなく、語彙量もUP。英語を英語の順で理解できるようになったのでヒアリングもUPしました。

    具体的にはTOEIC480が600へ。英検2級に合格しました。

    あれから、7年以上経ちましたが、
    時間の余裕さえあれば、もう一度TRYしたいです。

    ユーザーID:6420174427

  • トピ主です

    3人の方の貴重なアドバイスをありがとうございました。

    実は公文本部に問い合わせもしてみました。
    回答はとても親切なものでしたが、結局どちらもいいですよ・・・的な感じだったので、決め兼ねていました。
    その点、指導者側、学習者側、両方からのアドバイスは大変参考になります。

    冬休み中に文法をひととおり自習して、大学の後期試験が終わる2月末にSRSの体験学習に行ってみようと思います。

    今後の参考にしたいので、まだまだ公文英語やSRSを経験された方のご感想をお待ちしています。

    ユーザーID:8007010612

  • 12月から通信で始めています。

    昨年の12月から通信のSRS公文に入会しています。
    私も現在社会人大学2回生(通信)で大学院入試の為に始めました。

    3か月経過の段階ですが
    多少多めの英文でも怖くなくなり飛ばし読みをする勇気がついた
    =どこが読めなかったのかピンポイントで見つけられるようになった
    =英文理解が速くなった。
    ということで概ね満足しています。

    NG点を挙げるとすれば、
    1付属のCDのリズムが通常の会話のリズムではなく
     速読用の「意味ごとに区切った」リズムなので
     これを聞いたからといってスラスラ喋れないと思う。
    2カフェ、図書館で勉強するのにA4プリントはちょっと大きい。
     
    基礎力がなくとも中学一年生レベルからスタートできます。
    単語は最初に覚えますしその単語も課題で出てきた文法なども
    繰り返し出てきて自然と覚えてきますので辞書も必要ないです。
    その点もよくできた教材だと思います。
    「まず、読む」ということを念頭に置くならば非常にお勧めです。
    継続することでふと目にした英文でも「読むくせ」がつきますので
    抵抗がなくなると思いますよ。

    ユーザーID:7263634355

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧