ロングフライトで、姿勢が辛くて眠れない

レス48
(トピ主1
お気に入り60

旅行・国内外の地域情報

くりん

もともと布団の上では、横になって丸まって眠るため、
仰向け状態になる椅子にこしかけた状態で眠ることができません。
座席が狭いから眠れない、というより
横向きになれないので眠れないです。
(車の助手席でも、正面を向いたままでは、座席を倒しても眠れません)

頭を何かにもたれると眠りやすいので、
肘掛にひじをついて、手で自分の頭を支える状態が一番寝やすいのですが
1時間もするとしびれて目がさめてしまいます。

首にあてるまくらの様なものは、どちらかというと顔をささえる感じで、
頭の上のほうはもたれられない為、あまり快適ではありません。

窓際であっても、飛行機の窓はへこんでいるのと、
窓と壁の間が少し空いていることもある為、こちらもだめ・・・。

どうしたら飛行機で熟睡できるのでしょうか?
私のような横をむいて寝たいタイプの人は、ロングフライトでは
どのように眠っていますか?

ぜひ教えてください。

ユーザーID:9155775806

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 解決方法

    ファーストクラス

    ユーザーID:5193511055

  • つらいですね

    そういう人のためにビジネスクラスやファーストクラスがあるのですから、それを利用されることをお勧めします。
    フルフラットになるものもあるので熟睡できると思いますよ。

    ユーザーID:4724818256

  • 私もです

    首枕も数種類試したんですけど駄目でした。
    なので最近はふかふかのブランケットを持ち込んでいます。

    畳んで窓と壁の間をうめて頭を置けるようにしたり、首枕代わりに適当に丸めたり、好きな形にできるので便利です。
    ちょっと荷物になりますが良いですよ。

    肘掛にひじをついて手で自分の頭を支えるときは、
    ・ブランケットを縦に2つ折りする
    ・まず肘の下にブランケットの下端を敷き(直接肘掛が肘にあたらないように)
    ・腕の外側から肩までをブランケットで覆い(窓や通路からの冷気をシャットアウト)
    ・余っている上端のブランケットを畳むなりくしゃっとするなりして枕の形にして
    ・その枕を肩と手で支えた状態で頭を乗せる(手が直接顔や頭には触れないように)

    ちょっと分かりにくいかな…。
    こうすると、固いところに腕が直に触れないのでしびれにくくなるし、顔はふかふかしてて気持ちが良いし、あったかいので良く眠れますよ。
    私は左右変えながらこの姿勢で大抵過ごしてます。

    是非試してみてください。

    ユーザーID:7507763653

  • こんなオイシイことがありました。

    カナダからの帰りの便です。私は一人旅で、通路側の席をリクエストしました。
    たしか10数時間のフライトだったと思うのですが、トイレに行くのにめんどうだからそこにしたのですが、なんと!
    5人席の一列に私一人だけだったのです!

    心の中は小躍りしてましたね。肘掛をあげて、横になって寝ましたから。
    私は背が低いので4人分で十分だったのですが、途中,映画が始まると後ろから団体の客らしいオバチャンが「ここ空いてるわよ!」と二人来てしまいました。
    ちくしょー、こんなおいしいポジション譲れない!と速効寝たのですが、それでも2席取られ、足首だけ通路に出して寝ました。

    行きは満席でくたびれましたが、帰りは短く感じましたよー。
    早めにチェックインして、空席状況を聞いてみるとかどうですか。

    ユーザーID:0237464054

  • Class C

    米国路線や欧州路線ならば、各社がShell TypeのSheetを準備しています。
    少し狭いですが、水平に近い角度まで倒してFlatになります。隣席との仕切りもありますので、横向きに寝ることが出来ますよ。
    それでも・・・となると「F」になってしまいますが・・・

    ユーザーID:3064157004

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 先月

    成田からSFまでエコノミーの窓側で飛びました
    いつもは通路側を希望するのですが今回は
    何も言わなかったので窓側になりました
    おっしゃる意味わかります 窓がスクリーンを下げても
    ちょっと凹んでいますよね 100円ショップで
    買った空気枕を2個持参 大変便利でした
    横向きになった時に下腹にひとつ使うと肘掛が痛く感じません
    あと フードつきのフリーズを後ろ前に着て
    フードで顔をすっぽり被って アイマスクをして
    熟睡体制で結構寝ました あとは飛ぶ前に満腹ですね

    ユーザーID:3452722393

  • わたしの場合

    旅行が趣味です。長時間フライトは、前夜徹夜で飛行機に乗るか、思い切ってビジネスクラスに乗るかのどちらか、もしくは、寝ないでひたすら映画を見るか、です。

    わたしは、荷物は出発前夜、仕事から帰って深夜から徹夜で作ります。というか、その時間帯しかありません。飛行機の中ではよ〜く眠れますよ。ある時、仕事がどうしても片付かなくて飛行機の中でやって現地からメールで送ろうと思っていたのに、2日徹夜の後だったせいか、あっというまに爆酔。大変でした・・・

    2日徹夜したら、起きているほうが難しいです。わたしも横を向いて寝るタイプですが、そんなこと関係ありません。熟睡できますよ。

    もちろん余裕があればビジネスクラスがオススメです。よく寝られます。

    ユーザーID:2757501882

  • 簡単です

    ファーストもしくはビジネスクラスに乗る。
    それができなければフライト中は寝ない。
    最長でも13時間くらいですよね、フライトって。
    一晩徹夜と思えばたいしたことではないかと思います。
    今は全部は見切れないくらい映画もたくさんあるし、
    本読んだりしてれば結構あっという間かと思います。

    ユーザーID:3916402109

  • 機内で熟睡出来る人のほうが少ない

    ロングフライトでも、熟睡できる人なんてほとんどいないと思いますよ。皆、目は閉じて出来るだけ休息を取るようにしますが、本当に熟睡なんてしていません。というか、椅子に座った状態で熟睡なんて普通の人なら出来ません。
    うつらうつらとしているだけです。

    しかし、以前、隣に日本人のお年を召した男性が座って、乗ってすぐにアルコールをオーダーして熟睡された人がいます。なぜ熟睡したかわかるって?それは、いびきをかきはじめたからです。横の私(女性です)に頭を預けてきて大いびき、そして酒臭い息がかかって迷惑千万でした。爺さんの頭を向こう側に押してやろうかと思いましたが、それでそのまま倒れて床で頭でも打ったら、、、と思って思いとどまりました。それでも、2時間弱くらいですよ、熟睡できるのって。やはり、頭のどこかで飛行機に乗っている、という思いがあって長時間の熟睡は無理なのでしょう。

    フライトで、気持ちよくいびきをかいて熟睡して、熟睡中は肛門筋もゆるむのでオナラが出る、それでも気がつかず熟睡を続けられるなんていう人は数少ないですよ。

    熟睡するなんてことは考えないほうがいいと思います。

    ユーザーID:0297958406

  • あまり教えたくないけど・・・

    機内に入ったらCAさんに空席状況を聞きます。
    かなり空いている事が分かったら、移動したい旨を伝えます。
    OKがもらえたら自分の席に荷物を置き、ハンカチや文庫本を手に後方へ行きます。
    ドアクローズと同時に中央席5席にハンカチなどで場所キープした後、自分の席から荷物を持ってきます。
    予め許可を得たうえで、マイベッドの完成です。
    エジプトからの13時間半友人共々ぐっすり寝て帰れました。
    空席状況によっては3席とか2席になったりしますが、普通に座るよりはるかに楽です。
    ただどの便にも使えないのが難点です。

    ユーザーID:5207590938

  • 睡眠薬

    私は、時差を計算して睡眠薬でガッツリ寝ます。
    普段から寝付きが悪いので、飛行機では薬無しでは無理です。
    ファーストクラスなんて高くて乗れませんし〜。

    ユーザーID:0752931837

  • トピ主です

    さっそくのレスありがとうございます。

    ビジネスやファーストにのれれば解決なのでしょうが、とりあえず「エコノミー」でというお話で相談させてください(泣)。

    >あいてる座席にうつる
    毎回虎視眈々と狙っているのですが
    なかなか自分の近くの席は空かないですね〜。

    >ppp様、ブルーベリー様
    教えていただいた方法、かなり有効だと思いました。
    次回はぜひ試してみたく思います!

    >旅行大好き様
    それもやってみました。でも、それでもダメでした・・・。1時間に1度くらいは辛くて目がさめました。映画も、私が乗るのはアジアまわり(訳がつかない)&安い航空会社が多いので、楽しめません。眠いのに眠れなくて、さらに気持ち悪くなりました(苦笑)

    ユーザーID:9155775806

  • 窓側の席

    今年は、6万マイルほど飛びました。pppさんと同じく、窓、壁と頭、首の間に柔かいものを何でもつめて眠っています。

    これがしたいので、飛行機の座席は窓側です。冬場は、ぶくぶくしたコートなど(オーバーヘットビンにはいれません)、夏場はそのためのブランケットを持ち込みます。夏用のジャケットも使えます。

    これで、米国東海岸―成田―シンガポールもしのぎました(30時間!)

    ユーザーID:2248779499

  • 私もトピ主さんと同じ横向き海老寝??

    私はファーストもビジネスもエコノミーも全て経験してますが、どの席でも眠る事ができません。
    エコノミーで真ん中の席全て空席で横になった時も、やはり乱気流のアナウンスがいつ放送されるかわからないので常に緊張して全く駄目でした。
    と言う事で、もう眠れないと諦めいつも片道13時間、個人モニターで映画やゲームをして過ごしてます。

    アドバイスでなくてごめんなさい。

    ユーザーID:2775090765

  • 私も腰痛持ちですので辛いです

    ですのでその旨を伝えて、空席があればたとえ2席でも移らせてもらえるように頼みます。
    寝る時は背もたれに上半身を右か左を下にして足は座席の上にあげて横になって寝ます。
    3席もらえたらちょっと足を縮めますが、ゆっくり横になって寝ます。

    しかし毎回空席があるとは限りません。
    自分の席しかない時は仕方ありませんから(というより当然ですが)上半身を右か左を下にして足を座席に乗せて縮こまって寝ます。
    乗物に弱いので必ず酔い止めの薬を飲みますので、離陸直後にウトウトしますし、食事後もビデオを1本見終わる頃には眠くなります。
    安定剤か何かを服用されては如何でしょう?

    大体5時間ぐらい寝れば、何とか到着時にはスッキリしています。

    ユーザーID:4450654375

  • 諦めてます

    他の方もおっしゃてるように、エコノミーで熟睡を求めるのは難しいと思います。私も過去にビジネスに乗ったことがありますが、すごい快適でした。けど快適すぎてよく眠れちゃって、せっかくのゴージャスな朝食にありつけないと思って必死で起きた記憶さえあります。

    でも普段はエコノミーオンリー、しかも欧州方面で乗継ぎが多いので、直行便よりさらにキツイ気がします。元々電車でも車でも熟睡なんかできないタイプなので諦めてます。

    せいぜいエコノミーで頑張ろうとしたら、航空会社選びから始めたらどうでしょう。航空会社にシートピッチやリクライニングの角度が多少違うので、それで選ぶとか。次に私は空気枕に空気のフットレストも最近愛用してます。

    あとは私はアルコールを飲んで2,3時間でも寝るのを目標にして、その後寝れなければ現地時間にそれだけ合わせやすいと思って、暇つぶしに徹します。それでも基本的に私は小柄なので、他の大柄な欧米人に比べたら、ずいぶんエコノミーの席では得をしてるだろうなーと思ってます。

    ユーザーID:6473044419

  • 寝ない

    私も寝られないタチです。
    いつもビジネス、たまにファーストですが、それでもダメです。
    身体の向きもあるけど、回りに人がいると寝られないのかもしれません。

    私はたいてい備え付けのテレビのゲームをしたり、映画をオールナイトで見て時間をつぶしてます。

    ユーザーID:8379853005

  • 辛いですよね・・・。

    私もエコノミーのオーバーナイトフライトで寝ることができません。もちろん、ビジネス・ファーストに乗れればよいのでしょうが、そんなお金はどこにもないので、↓こんなことをしています。
    1)市販の睡眠導入剤(ドリエルなど)を飲む。
    2)テーブルを出して、テーブルの上に枕を置いて、そこに突っ伏して寝る。

    2は学校で机に突っ伏して居眠りをするような姿勢ですので、そんなに辛くないです。前の人が席を倒すと出来ないことがあるのが難点ですかね・・・。

    ユーザーID:5971931549

  • Same here!

    本当につらいですよね〜。私もまさしく「一睡も出来ない」派です。
    年間5回ぐらい、日本と北米を往復しています。
    眠れないとわかっていても毎回やってる事を書きますね。

    1 耳栓  使用中はあまりわからないけど、はずした時に「ひぇ〜うるさ〜い」とわかります。
    2 メラトニン 酔い止めとか睡眠薬とか聞きますが、私はメラトニンでもやんわり効果ありました。
    3 枕カバー  カバーだけ持参して、飛行機に乗ったら空席の枕とか毛布をカバーの中にいれます。
            これで結構でかいクッションを作り、抱き枕にしたり窓側においてもたれます。
            肌触りの良いカバーだと顔に触れる時気持ちいいですよ。パイル地でもいいですね。
    4 フード付スウェット 飛行機の中でこのフードにすっぽり頭を入れると落ち着きます!


    眠れるかどうかは保証できませんが、少しでも快適なフライトを過ごせますように
    お祈りしています!

    ユーザーID:6720199589

  • よくわかります。

    そうですよね。ファーストやビジネスにすればいいのですが、運賃が高いですものね。

    私は、東南アジアに住んでいたときに、夜行便がつらくてなりませんでした。翌朝から仕事をしなくてはならないのに、眠れないと仕事になりません。

    席を数人分確保できれば一番いいのですが、飛行機で眠るには睡眠薬を処方してもらうことです。私は、マイスリーという導入剤を飲むことにしています。短い睡眠でも、うとうと状態と導入剤でぐっすり眠るのとでは、疲れ方が全然違います。

    機内で眠る必要がなければ起きてればいいのですが、無理にでも寝なくてはならないときには、薬に頼るしかありません。睡眠はとにかく大切です。お医者様に相談してください。

    ユーザーID:0735906939

  • 便利なエアー枕

    私もトピ主さんと同じ悩みを持っていました。
    でも、夏に旅行に行く前に、旅行洋品店でみつけた
    エアー枕を試したら、すごく楽でした。
    ちなみに、夫も気に入って購入。

    ヨックネールという商品で、頭を支えてくれます。
    首だけを支える首枕とちがって、完全な横向きは無理ですが、
    少し横になっても頭を支えてくれ、楽でした。

    感じ方に個人差があると思うので、旅行洋品店などで
    試してみるといいと思います。
    ちなみに、腰のクッションも購入しましたが、
    これも活躍しました。

    アマゾンで、ヨックネールと検索すると、ヒットしますよ。
    http://www.amazon.co.jp/

    あとは、他の方も書いていらっしゃいますが、窓側です。
    この場合も、エアークッションなどを持っていくと便利です。
    ただ、窓側は寒いので、余分にストールなどあるといいかも。

    私は、100均で買ったエアークッションも含め、
    全部で3つもエアークッションを持っていっています。
    荷物になりますが、快適に眠れるので割り切っています。

    ユーザーID:7310117827

  • SkyRest

    トピ主さん、あるんですよ、おっしゃる通りの状態(ひじをついて頭を支える状態)を再現できる枕が。
    去年のクリスマスに貰ったのですが、今年の里帰りではぐっすり眠れましたよ!
    SkyRest という名前です。貼っときます:http://www.skyrest.com/travel_products

    ユーザーID:2384853077

  • 窓側で枕積む

    エコノミーで熟睡はなかなか難しいですよね。

    私はちょっとでも寝れるように、窓側席をリクエストして、枕を3〜4つ頂いて窓側に積んで寄りかかって寝るようにしています。荷物にスペースがあれば、テンピュールの腰当ピローも持参します。(←これがあるとエコノミーの辛さ軽減します)

    後は、空港でパズル雑誌を買って、枕に寄りかかりながら難しい問題を解こうとするといつの間にか眠ってしまっています。笑

    ユーザーID:3363505144

  • 寝不足

    私も飛行機では寝られない方です。

    以前、出発前日残業で、徹夜で荷造りをして、翌日の便に乗ったところ、ビックリするほど寝られました。
    というより、起きていられませんでした。

    人間、徹夜できる範囲なんてたかが知れてるので、前日から寝不足状態にしておくのはどうでしょうか?

    ユーザーID:1564146246

  • 2度目です

    ホットキリギリスさん アイディアの枕カバーを
    次回の移動時には持参して 枕をいくつか集めて
    枕カバーに入れておく 凄く賢いです
    機内の小さい枕は窓側に置いても 後ろの席に
    落ちてしまって・・・その点枕カバーに入れておけば
    纏まってますよね ありがとうございます

    ユーザーID:3452722393

  • 服装は・・・?

    来春に留学するにあたり、人生初ロングフライトでものすごく心配です。

    寝やすい(楽な)服装って何でしょう?

    ヨガウェアが楽だとは聞いたのですが、行き先がトロントなので、4月上旬の現地は寒いだろうし、でもあんまり厚着しても飛行機内で暑い・・・

    と、考え出したら気になって仕方がありません。

    皆様、10時間を越えるロングフライトは何を着ていかれるのでしょうか?フライト慣れされてる方、教えてください!

    ユーザーID:5374540007

  • 寝たいのに眠れない〜!

    エコノミー症候群の辛さといったらありません!予約の際になるべく非難ドア近くの一番手前の座席であればかなり足がのばせます。あと、万が一中間席になってしまった場合でも、座席前にパンフレットが入れてあるかなり伸びるラックが備え付けられていますが、そこに足を入れる(怒られそうですが)だけでもかなり楽になります。あと、機内では、身体に楽な格好で洗顔や歯を磨くそして精神安定するアロマなどを常備すると便利です。瞑想するのもいいかも?あと、目薬が大活躍します。

    ユーザーID:6035429957

  • ウエイトの軽い服

    ご参考までにレスします。楽な服装とのことで、そのヨガウエアも効率的で大変グット!だと思います。機内にウエイトの軽くて、しかも暖かいコートなどを持ち込めば、到着の際にさっとはおれます。ちなみに個人的にはアニエスベー(フランスブランド)のシルクパンツが楽です。冬は厚手のソックスをはけばかなり暖かいです。でも、男性の場合ヨガウエアはいただけないのでスポーティな服とでもいえばいいのでしょうか??

    ユーザーID:6035429957

  • 首コルセットで熟睡

    毎年欧州から日本へ里帰りしています。
    私もトピさんと同じく、機内でどうしても寝ることが出来ず現地での時差調整に数日かかっていました。
    数年前首の頚椎を痛めてからは、ロングフライトやロングドライブには「首コルセット(固定用)」をつけるように」と、医者から言われました。
    初めて機内で首コルセットをつけて4時間続けて熟睡できた時には自分でも驚きました。首コルセットがアゴを支えてくれて、頭が左右どちらに傾いてもしっかり支えてくれるのです。首には全く負担がかかりません。保温性もあるので快適そのものです。
    大切なのは、固定用の「硬いタイプ」をつけること。
    ソフトタイプでは頭の重量を支えてくれませんので。
    私は、これと耳栓と厚手のソックスで熟睡できます。
    ぜひおススメですよ。

    ユーザーID:3846904640

  • 材料費300円で快眠+ムクミ防止

    私もヨコ向きが寝やすいので、まず足を上げます。スクリーン前とか前に座席がない場合は使えないのが欠点かな。でもその時は別の手を使いますが。

    材料は100円ショップで売っている「靴ひも」と「(幅が太めの)ヘアバンド」両足用に二つだけ。合計315円で出来ます。

    一番簡単なのは、靴ひもの先をヘアバンドと結び、靴ひも同士を縛って前の座席にあるテーブルを止めるのに引っかける方法。長さは靴ひもで調節出来ます。横向きになっても足の置場があるので、布団で横向きで丸くなっているのと同じ姿勢が出来ますよ。

    私はこれをさらに進化させ、太めのヘアバンドを二つ折りにして、土踏まずと踵にあてて安定させています。この場合は、靴ひもの先端を輪っか(直径10センチぐらい)にして二つ折りのヘアバンドを通すと簡単に出来ます。

    ムクミ防止にもなりますし、夏休みに片道30時間を超えるフライトでしたが、ぐっすり休むことが出来ました。一度お試し下さいませ。

    ユーザーID:2389291428

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧