娘がADHDらしいですが

レス15
(トピ主1
お気に入り82

心や体の悩み

mm

18歳の娘についてですが、幼少から騒がしく、注意力がありませんでした。勉強もひどく苦労し、とんでもない非行も経験し、現在も部屋は足の踏み場のないくらい散らかりようです。読む、聞くは全くだめで、話すのは標準。作文は現在10歳レベルの幼いものです。大学受験の勉強は、一流大卒の親の目を気にして少ししている、という感じです。

育てにくく、小さい頃から悩み相談室等に頻繁に相談しました。いつも「専門医に見てもらった方がいい」か「お母さんがうるさすぎる。あまり色々できないお子さんなのだから、黙って見守ってあげて」とアドバイスを受けました。みかけは異常がなく、勉強以外は大体できます。例えば着付けをビデオをみて覚えました。体育もかなり上手です。私自身がいわゆる努力型でしたので病気とは知らず、学習ができない、だらしがない、怠けている、と叱りがちでしたが、最近遅ればせながらADHDを知りました。当てはまることばかりで、これまでの育て方が娘に残酷であったことを知りました。

ずっと傷つけ続けてきてしまいました。手遅れかも知れませんが、今後娘のできないことを責めることをやめ、長所を生かしつつ社会とうまくやっていく生き方を誘導したいと思います。年頃の娘にこのことを伝えるのがよいでしょうか。娘を病院に連れていくにはどう言えば傷つかないでしょうか。また病院に連れていかなくてもなにか指導方法などありましたら教えてください。

ユーザーID:6698808930

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 娘はアスペルガー症候群ですが

    トピ主さん、こんにちは!
    現在、中学1年の娘は、アスペルガー症候郡です。
    人の話を聞いたり、記憶したり、勉強したりするのはいいのですが、人間関係を築くのが難しいです。

    小学2年の時、療育センターを受診し、半年通いました。
    センターに通うようになった時には、娘にアスペルガーで通う事を伝えました。
    現在は、市の発達障害の支援センターに時々相談しています。
    トビ主さんのお住まいの福祉科で支援センターがあるか聞かれてはどうでしょうか?

    ユーザーID:6176425047

  • 自閉症児の母です

    小学二年生の息子が自閉症です。が、最近ADHDっぽいとも言われています。
    本来なら幼い頃からの療育が有効だと思いますが、専門医にはみせなかったと言う事でしょうか?
    ともかく過去の事をとやかく言っても始まらないのでやはり専門医に見せた方が良いですよね。
    最近は大人になってから発達障害がわかるケースもあるので専門的な機関があると思います。
    問い合わせの際にお嬢さんにはADHDを疑っている事を知らせていないと相談してみてはいかがですか?まだ息子は子どもなので18歳という年齢でどういった事をするのか具体的には知りません、ごめんなさい。

    娘さんの子供時代を想像したら涙が出そうですが、これからの人生のが長いのですから、間に合わないなんて事はないと思います。

    ちなみに我が息子は勉強は出来る方ですが(まだ小二ですから)コミュニケーションをとるのが下手くそです。ひとなっこいけれど、相手の気持ちや状況より自分の感情を優先してしまいます。

    ユーザーID:7226674387

  • まず、落ち着いて

    トピ主さん文章が暴走してますよ、ちょっと落ち着いて下さい。

    娘さんもちょうど傷つきやすいお年頃なので病院へ連れて行くのは難しいでしょうが、トピ主さんがADHDと診断してしまうのは早合点だと思います。医師が診断するものです。
    私の考えですが、まず病院にトピ主さんが一人で行って、医者に相談して娘さんへの質問事項をまとめたものをもらい、回答を持って相談しそれから娘さんに初めて「ちょっと気になるから来てみてくれない?」という段取りが一番良いと思うのですが、娘さんはきっと「あなたは病気です」と医者に面と言われたらショックだと思います。
    娘さんの感受性も考えてあげてくださいね。
    ちなみにウチの娘もその気がありましたが、トピ主さんと同じ様に気がついたのが高校生の時だったので、もう今更と病院へは行きませんでした。生活も干渉を極力少なくし、自由にさせたらかなり改善されました。叱ったり、注意されるとダメだったようです。現在娘は就職してアパートで暮らして頑張ってます。

    ユーザーID:4239230215

  • 同じようなレスが

    沢山つくと思いますが、お嬢さんが楽になるためには専門家のところへ行かれるのが一番だと思います。
    大人になって気付かれる方も多いようなので遅すぎることはないと思いますが、ADHDといってもそれぞれなので、専門医に診て頂いて、お嬢さんが暮らしやすいよう指導していただくのがいいのではないですか?

    ユーザーID:6186532994

  • 親の愛情が何よりも一番大切

    私も思春期に本当に苦しかった事があります。
    母から、勉強以外の成果は認めてもらえませんでした。
    あの時に「そのままでいいのよ」という母の愛情が本当に欲しかったです。

    私は、精神科よりも、お母さんがしっかりと子供を受け止めてあげられる環境が大切だと思います。だから「娘は運動も、着付けも出来る」という文章を読んで、才能を見つけてあげられる能力に感動しました。

    最近、無い物を求めるよりも、ある物を活かそうという事を発見しました。その道一筋で頑張っている人の方が強いですよね。

    精神科というと、まるでその子に何か問題でもあるような気がします。
    日常生活に困るのであれば必要でしょうが、子供にもプライドがあります。何か得意なものを一緒に見つけてあげてから、それでも問題があるようならば考えてみたらいかがでしょうか?

    本当にカウンセリングが必要なのはトピ主さんかもしれません。
    私は自分の母親は明らかにカウンセリングが必要であったと、今ならそう思います。
    子供を育てるのは両親です。もしご主人とのコミュニケーションに問題があるならば、努力はされるべきだと思います。

    ユーザーID:6260336190

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • つづき

    家族の中にはスケープゴート(生贄)がいるらしいです。
    自分の出来ない事を、娘さんに投影していないでしょうか?

    人は本当に弱いと思います。
    だから、そういう自覚は持っていて欲しいのです。
    そうする事で、自分を客観的に見る事も出来ると思うのです。

    お母さんだって、愛情が欲しい、愛されたい、認められたい、泣きたい、苦しい、受け止めてあげられない、等、本当に様々な気持ちを抱えていると思います。しかし、そういう気持ちは我慢するもの、と納得しているようで、実のところ、他の形となって、無意識に出てきている事があると思います。

    弱い自分をも認められるように、努力されたら良いのではないかと思います。

    最近になって、ようやく母という人を認める事が出来るようになりました。それは、自分をも認めた瞬間でした。時間はかかりましたが、努力する価値はあると思います。

    人という漢字は2人で寄り添って、「人」という字になるそうです。
    弱さがないと、人の痛みも、有難さも解らないものだと思います。

    ユーザーID:6260336190

  • まずは娘さんの気持ちが大事でしょ

    娘の為と言うより、mmさんが楽になりたいために「病気」の認定を
    受けさせたいような印象を受けました。
    文面に決めつけが多いのも心配。
    娘さんは自分の事をどう思ってるのかな?不便に思ってるのかな?

    ユーザーID:6155569281

  • やはり 専門家に…

    あまりに友人のケースに似ているためレスします。
    友人はとても教育熱心でいつもがんばっていました。
    時には過干渉なまでにいろんなことを娘さんに指示して責めたりしていたようでした。
    先日久しぶりに話したのですが、ADHDかもということで専門家にみてもらったそうです。

    何回か受診するうちADHDのような感じでもあるのですが、おそらく過干渉が原因で境界性人格障害だと診断されたそうです。
    それからカウンセリングに親子で通って今は随分落ち着いてきたそうです。
    ADHDかもしれないし、そうでないかもしれませんが、トピ主さんと娘さんがこれからよりよく生きていくために専門家の手を借りるのも有効な手段なのかもしれません。

    ユーザーID:8132656555

  • のだめちゃんは病気?

    お母様が娘さんに病名をつけてホッとしたいだけの様に文面から感じました。

    >みかけは異常がなく、勉強以外は大体できます。例えば着付けをビデオをみて覚えました。体育もかなり上手です

    これなら私も当てはまりますし、こんな人は世間に沢山いるはずです。
    勉強以外が大体出来る人間のどこに障害があるとお思いですか?

    とんでもない非行とはどのようなものだったのでしょうか?
    授業中に奇行はありますか?学校の先生には障害の有無の可能性を調べるようにでも言われましたか?
    高学歴のニートが多い事をご存知ですか?
    娘さんへの無条件の愛情はありますか?

    私も大学院卒両親の元で育ち、スポーツだけ優秀で勉強が全くダメで、酷く叱られながら育ったせいで自尊心も何もありません。自殺さえ考えたほどです。
    どんなにスポーツで表彰されても両親は褒めてはくれませんでした。
    そして私は鬱病になりました。精神科医には「あなたは障害でも何でもない、両親の心理的虐待とプレッシャーが酷かったせい」と言われました。

    「10歳レベルの作文」、とは一流大卒だけのお母様の主観ですよね?

    ユーザーID:6064144239

  • そのまえに

    成長したADHD当事者の書かれた本があったと思います。
    娘さんに読ませてあげたらどうでしょう。
    おそらく、それまでの人生で「どうして皆のできることが、私にはできないの?」と、悩み苦しんでこられたはずです。

    そういった書籍は、「私ひとりじゃないんだ」という救いと、「どこに行けば理解者・支援者に会えるか、探してみよう」といった行動を引き出してくれるかも。

    ユーザーID:6001608189

  • がんばってください

    職業柄ADHDの診断を受けた子やその保護者の方と多く接しています。
    一口にADHDと言っても様々で一括りにはできません。その子の持った知的レベルや性格なども複雑に絡み合って、一般生活に何とかなじんでいる者もいれば残念ながら集団の中での活動は難しい者もいます。

    ADHDの概念が比較的新しいものなので幼児から小学校位や成人に対しては一定の治療・指導の取り組みが進んでいるようですが(ただし効果については?)、青少年期はポッカリ抜け落ちているのが現状で難しい時期と言えると思います。
    一度親子で専門医に診てもらうことを勧めますが、娘さんが18才ならば進路等の人生の転機ということで親子で今までのことを振り返りながらよく話し合い(病名がどうのこうのということではなく)、今後の生活を改善するために一度相談しようということで受診されたらいかがでしょうか(そうやって受診につなげた方がいました)。

    精神科という名に抵抗があるなら今は心身医療科や心療内科、思春期外来などいろんな形で標榜している病院があります。
    また事前にADHDを積極的に扱ってくれるか問い合わせしておくことをおすすめします。

    ユーザーID:8688230192

  • 娘さんが苦しんでいるのなら、力になってあげて欲しいです

    私はAHDの者です。(多動ではないのでADHDではありません。)

    幼い頃から、他の人と同じようにできない事に苦しみ続けていました。
    成長してから自分で調べた結果、AHDという「病気」であることが分かり、安堵しました。
    なぜなら、病気なら治療できますから。
    問題のある言動をする理由が、自分の性格の悪さからくる訳ではないと分かり、とても嬉しかったです。

    現在は投薬治療をしており、だいぶ落ち着きました。
    幼い頃から投薬治療ができていれば、もっと生きるのが楽だったろうにと思います。

    さて娘さんですが、色々なことができない自分に苦しんでいますか?
    もしそうであれば、娘さんが病気であるという現状を受け入れた上で、ぜひ一緒に病院に行ってあげて下さい。

    ただ、私が思うに、娘さんは LD(学習障害)のような気がします。
    あるいは、LDの一種である失読症(ディスレクシア)とか。

    いずれにしても、専門家に診て頂いた上で今後のことを御判断下さい。

    ユーザーID:6611539235

  • 私の経験では…

    私は精神病持ちですが、「病気だ」と言われたら、安心しました。
    「病気」なら、自分の行いが悪かったのではないし、治る、またはうまく付き合って行く方法があるということですし…。
    ショックを受けるかどうかは人それぞれですが、お母様から叱られることで、娘さんが自分を責めてらっしゃるような場合には、かえって楽になれるかもしれません。

    ユーザーID:4682969340

  • のだめちゃんってそうなんですか?

    トピ主さんが安心したいだけ?本当にそうなんですか?娘さんが生き易い様にどうしたらいいかを考えているのではないのですか?
    ニュースなどでもたまに聞きますが15人に一人位発達障害の子どもがいるそうですよ。沢山いるんです。ただ程度の問題で障害に気が付かないケースもありますから。病名つけてホッとしたいのでしょうか?対処の仕方があるのでは?と考えたのだと思うのです。

    例えば高熱がでたので市販の風邪薬飲んだのに治らない、やっと病院いったらインフルエンザだった。風邪とインフルなら薬が違います。(あんまりいい例えじゃないですね)
    自閉かアスペかADHDかLDかで対応が違いますよね?娘さんがこれから生きていく上で必要な事だと思うのですが。黒柳徹子さんだってトムクルーズだって素晴らしい仕事もしているし、きちんとした対応や対処を受けてきたんじゃないかと思います。

    逆に勉強はもの凄く出来るけど日常生活はサッパリってタイプの人もいて、十人十色なんです。
    だから個性なのか障害なのか知る事って大事だと思います。
    と、勝手に私はそう思ってたのですが、トピ主さんは安心したいだけなんですか?

    ユーザーID:7226674387

  • レスありがとうございます。

    輝 さんまで拝見しました。字数の関係も多少ありますが、決め付け表現は反省しています。ご自身や身近な方で症状をお持ちの方のご意見は大変参考になりました。無条件の愛情・・欠けていました。成績が悪いことより、頑張らない、だらしがないことを受け入れられませんでした。試験前に教科書がない、解答がない。眼鏡を床においていて割った。コンサート、試合の券などなくすのが頻繁でその対応に追われ、好きになれませんでした。でもこの病気を知り、この症状を否定するのでなく、共存しながら他人に迷惑をかけないようにする工夫、得意なことで自立する工夫を一緒にしようと思うに至ったのです。
    この変化を感じてか、私を完全拒否していた娘が幼児のように質問するようになりました。自分の主張しかできなかった娘にとり大きな一歩だと思います。受診について「今後の生活を改善するために一度相談しよう・・」というご意見有難うございます。「思春期外来」なら抵抗なく連れていけそうです。私だけ行ったことはありましたが、本人を診ないとといわれました。たかこさんのコメントには涙が出ました。そのままでいいのよ、という気持ち大事ですね。

    ユーザーID:6698808930

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧