びっくりしたことってありませんか?

レス25
(トピ主0
お気に入り29

旅行・国内外の地域情報

ほりほり

海外在住16年目の主婦です。(ちなみにアメリカです)

今では慣れてしまいましたが、初めてアメリカに来たときに、とってもびっくりすることがたくさんありました。

例えば....

ブッロコリーを生で食べるアメリカ人を見たとき.....ちなみにカリフラワーも......

日本食すし屋に夫(そのときはBF)といった時に、彼がご飯が来たら彼は真っ先にそのご飯に醤油をかけていた...私が ”え??”って言う顔をしたら、"日本人ってこうやってご飯をたべるんでしょ?”ってまじめに言われた...

日本食レストランでバイトしていたときに、緑茶に砂糖を入れて飲んでいたアメリカ人を見たとき..

その他もろもろ....いまだにびっくりすることがたくさんあります。

皆さんはほかの国へ行ったときに、何か日本とここが違うことか、びっくりしたとかそういう経験はありませんか??
     

ユーザーID:1653510207

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あるある。今は日本にびっくり。

    私もアメリカですが、トピ主さんと同じようなポイントにびっくりした記憶がありますね(遠い目)・・・。今はどうとも思いませんが。「慣れ」ですかね?

    遠い記憶をたどれば、アメリカの空港や学校、レストランなど、トイレの個室のドアが隙間だらけだったことに、衝撃を受けました。足元がめちゃくちゃ開いていたこと、ドアの左右にもドアの意味がないくらい隙間があって、外の人と目が合ったりして・・・。

    トイレネタをもうひとつ。民主化前のロシアや東欧でしたが、紙を流してはいけないらしく、使用後の紙を捨てるゴミ箱が各個室においてありました。ペーパーは持参か、トイレおばさんにチップを渡して30センチくらいを貰って・・・

    今は、海外でびっくりすることより、日本でびっくりすることが多いかも。電車内などでハンカチや手で口を覆わずに咳やクシャミ、大あくびしてる人たち。公共の場所で子供が騒いでも、ほったらかしの親たち。

    ユーザーID:3139308597

  • 私もびっくり!

    あ〜、私もハワイのクルージングでバイキングやったときに
    「生のブロッコリー」に驚いた一人です。
    みんな「これって生?これって当たり前?」と??でした。
    生のブロッコリーは虫っぽくて食べれたもんじゃなかったです。

    あと、緑茶に砂糖は香港で飲みました。
    ペットボトルで売られているのですが、これは割と好きです。
    はちみつ入りだったかな。

    タイでは屋台でジュースを買うと、ビニール袋に入れられるし、
    韓国では「最後の最後まで焼き肉で御飯が出てこない」のが辛かった〜〜!
    焼き肉はやっぱり、御飯と一緒にたべたいもの。

    しかしブロッコリー生。
    なんでだろう・・・・。

    ユーザーID:2459671657

  • まぜまぜ

    韓国に住んだことがあります。

    あちらはビビンバに代表されるように、「食べ物をかきまぜる」ことはマナー違反ではありません。
    なので、カレーもまぜまぜです。

    一番衝撃だったのは「パッピンス」。
    日本でいうかき氷に、フルーツやアイスを乗っけたものですが、これもまぜまぜです。
    アイスも氷も半分溶けて、水状態になったものをすすります。あんこが入ってるので、まぜまぜしちゃうと色が…泥水のよう。正直食欲をそそる見た目ではありません。

    でも韓国人いわく、溶けるまで混ぜないとおいしくないんですって。日本式に上からくずして食べてると、変な目で見られます。
    食事文化の違いはわかっているつもりでも、あれだけは受け付けません。

    ユーザーID:3638522332

  • 逆に驚かれた話

    「日本文化が大好き!」と言う友人(イタリア人)は、
    カレーもケーキも、なんとか、お箸で食べようとするので
    「日本人だって、スプーンとかフォーク使うのよ」
    って言ったらすごく驚かれました(笑)

    ユーザーID:9650138720

  • 中国で

     ひところ有名でしたが、ドアなしトイレ。北京駅でさえ。

     大小兼用、一列縦隊トイレ。もちろんドアなし。
    前の人の背中と、音を聞きながら用をたす。
    今でも地方に行けば、そういう公衆便所があるかな。

     でも人は優しかったなあ。


     

    ユーザーID:9199940392

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • パリのカフェレストランで

    三十数年前にアーティッショ(朝鮮アザミ)を食べていた人を見て、あんな固いような葉っぱをどうして食べているんだ!!と驚きました。

    ええ、それまではアーティッショなるものを見たことはありませんでしたけどね。

    ユーザーID:8151257890

  • ブドウの皮を

    剥こうとしたら、オーストリア人の恋人がそのブドウをわたくしの指から取り上げ、わたくしの口へ放り込みました!
    びっくり!

    それを見ていた彼の甥っ子が「どうしてブドウの皮を剥いたの?」と聞くので「日本人は普通、皮を剥いて食べるのよ。」と答えますと、今度は彼がびっくり!

    懐かしい、20年も以前のお話です。うふふ。


    緑茶は、日本以外では洋の東西を問わず、大抵は砂糖を入れて飲まれていますよね。ライム入りのものまでありますから(笑)。これ、わたくしは結構好きです。ウイーンのスーパーマーケットで2リットルペットボトル入りを購入したことがございます。

    ユーザーID:4678642200

  • トイレ

    トイレで使ったペーパーを籠へ入れるのは東南アジアも同じですが、
    東欧の30cmお金払って貰うって悪くないですね!!!
    この不況&環境配慮で、家でも一回30cmってしたいけど、癖で手に汚物が付かない程出してから使ってしまいます。。。

    あと、ちょっと埃を見つけたとき(冷蔵庫の中とか)、雑巾濡らしたり洗ったりが面倒で、ウェットティッシュを使ってしまうんです。
    ケース入り\98とかだと(何枚も入ってるやつ)水道代と石鹸代考えたら安く上がりますかね??

    いずれにしても、日本人はティッシュ使い過ぎなんでしょうね。それだけ衛生面で優れてるんだと思いますが、、、。

    私が驚いたこと。やはりアメリカのマックはゴミの分別がありませんでした。(2004年NYにて) ゴミが溢れてるのに、掃除する気配もなし。
    本当に、勝手な国だと思いましたよ、これひとつ取っても。

    トイレに関しては、設備・衛生状態どれを取っても日本が一番ですね☆
    シンガポールもしかりです。

    では!

    ユーザーID:4677670981

  • やはりトイレ・ネタですが、

    外国人が日本に行って一番驚くのはトイレだそうです。機械好きの日本人らしく、洗浄やらなんやらいっぱいボタンがついていて、彼らにとっておもしろいみたいです。

    以前ウズベキスタンに旅行した時、トイレ休憩と言ってバスが道端に止まりました。ガイドさんにどこにトイレがあるのか尋ねると、青空トイレとのこと。でも、一面砂漠で、数十キロ先まで見えてしまうくらい、見通しのいいことこの上なし。結局誰もトイレには行けませんでした。

    ユーザーID:0796569886

  • ありますね〜。CMとかでも。

    フランス滞在中に見た「角砂糖」のテレビCM。
    『とってもハンサムな男優さんが、高級っぽい包み紙の角砂糖をつまんで半分だけ包み紙を剥き、おもむろにコーヒーに角砂糖をちょっとつけて美味しそうに食べる』というものでした。
    角砂糖、食うのか!コーヒーに浸して!
    と驚きました。

    あと、同じくフランスはニースの公衆トイレで、入り口でチップ払ったらトイレットペーパー15cmほど配布されたことがありました。
    こんなんで足らんやろ、とツッコミたかったです。
    フランス人は15cmで足りるんでしょうか。民主化前の東欧でも30cm配給だとレスされているのに。
    とはいえ当時は放浪旅行中で私のカバンの中には芯を抜いたトイレットペーパーが完備されていたため大事には至らずでした。

    砂糖入り緑茶には2度やられました。
    加糖の文字を見落としてうっかり飲むと、対日本人にはかなりの精神的破壊力だと思います。

    でも一番度肝を抜かれたのは、北京で見た「子どものお尻割れパンツ」でした。お母ちゃんその辺で平気でおしっこさせてるんやもん。毛沢東が見てるのにええんか〜?、て感じ。

    ユーザーID:1124776794

  • 色々有るけれど・・・

    まず、スーパーで皆が卵のケースを開けて中身をチェックしてからかごに入れている光景。日本ではありえない光景でびっくりしました。

    それから、フードコートに行った時、多くの方が食べた後のゴミをテーブルに放置していた事。レストランじゃないんだから、自分のゴミは自分で片付けると思っていた私はびっくり&呆れました。

    後は、返品天国のカナダにおいては使用済みの物まで返品している人を見た時。(靴の中が真っ黒になっている子供の靴や散々使用したDVDプレーヤー等等・・・・) 返品って何ぞや?!と未だに自分の常識と他人の常識の狭間で苦悩しています。

    ユーザーID:2788756400

  • 文化の違い・・

    現在海外で生活していて、いろんな国の人々と接しています。
    先日喉が渇いたのでアイスコーヒーを自分で作って飲んでいたら
    外国人たちに『ぎょぎょ!!』っていう顔をされました。
    『美味しいから飲んでみろ』と勧めたんですけど、みんな気持ち悪がって飲もうとしません。
    どうやらお茶やコーヒーを冷たくして飲むという習慣は日本(アメリカも?)などの限られた国だけのようですね。

    ちなみにインド人の友達は、『アイスコーヒーなんてよくそんなの飲めるな〜』とあきれながら、
    コーヒーと紅茶をブレンドさせて、その得体の知れない飲み物をじっくり味わって飲んでます…

    うーーーん、文化の違いって興味深い…。

    ユーザーID:6807622762

  • パジャマは下着?

    20年程前、イギリスでホームステイしてた時のこと。

    そこのお宅の、小さい子供たちを寝かせるのを手伝った時、気付きました。
    パジャマを着るとき、下着のパンツを脱いでる!
    裸に直に、パジャマを着ているのです。
    びっくりして、その家のママに聞いたら、「パジャマは下着でしょ?」とのこと・・・。

    驚きましたが、他のイギリス人には聞けませんでした。
    まだ、若くて恥ずかしかったし、微妙なことを聞く英語力もなかったので。

    今でも疑問です。あれは、一般的な考え方なのでしょうか?

    ユーザーID:3607028207

  • 渡仏間もないころ

    三十数年前のことです。
    何と市バスの運転手が女性です。
    ここまで女性が進出してきたのか?と驚きました。
    でもまだ女性のタクシー運転手はみないですね。
    やはり物騒なのかも?

    ユーザーID:8151257890

  • ...

    日本へ帰るたびショックを感じるのがゴミ出し箇所(家のすぐ横とかにゴミを集められるなんで気の毒です。)と信じられない数のリサイクルの仕分けです。私はもうそれだけで日本では暮らせないです。

    こちらでは有料サービスですがコロ付きの大きなゴミバケツ、(サイズは選べますがいずれも大きいです)、さらに大きなリサイクル用バケツ(リサイクル品全部一緒)そして庭の落ち葉や芝用の大きなバケツとあり、ゴミは週一、他はそれぞれ隔週で決められた曜日の前夜に家の前に出しておけば回収してくれます。(クリスマスツリーも使用後決められた日に回収があります。)

    ユーザーID:7545635845

  • 2回目のレスです

    ・NYで超メタボな警官が交通整理をしているのを見た時
    ・同じくNYで、Sサイズのコーラが日本のLサイズより大きいとわかった時
    ・北京の屋台でサソリの串焼きが売られているのを見た時
    ・パリのマックのトイレで洗髪している少女の集団を見た時
    ・ニューデリーの郊外で、道端の糞が犬猫牛馬だけではなく、人間のものがかなりあると知った時

    などなど、もっとあると思うけど、とりあえず思いついたものはこれくらい。
    それから、わがママちゃん、日本にはフランス以上に女性のバスやタクシーの運転手がいますよ。

    トラックの運転手もね。びっくりしました?

    ユーザーID:0796569886

  • 2度目ですが

    某メープルの旗の国に嫁いでもうすぐ9年。こちらに来て一番驚いた事件を思い出しました。

    こちらでは、バスの運転手がいきなりバスを止めて、コーヒーを買いに行っちゃったり、って事が良く有るんですが、依然私がバスに乗った時は、メイン道路の横で鳥の丸焼きを売っていたのを見て、運転手がいきなりそこにバスを横付けしてバスを飛び下り、お店の人と世間話をした後、とりの丸焼きを1個買って戻ってきました。

    もちろんバスの中はとりの丸焼きの匂いで充満し、運転席横に引っ掛けられた丸焼きの入ったビニール袋から乗客一同目が離せず。
    運転手はご機嫌で鼻歌歌ってました。

    ユーザーID:2788756400

  • 女性のタクシー運転手さん

    パリ郊外のタクシーの客待ち場所で、今朝見かけました。
    歳の頃は40代後半でしょうか・・・。
    ちらっと見ただけでしたが、イヤリングをしているのが目立ちました。
    夜は物騒だから仕事しないんじゃあないか・・・と思いつつ。

    ユーザーID:8151257890

  • まだまだありました

    ドイツ語の全く話せない私が、ドイツへ仕事で出かけた時のことです。
    目的地までは直行の列車があったので何とか行けたのですが、帰路は直行の列車がなく途中まで列車、それからバスに乗り換え、終点のバス停でまた列車に乗り換えるという何とも心細い旅でした。

    列車からバスに乗り換える時言葉の分からない私の為に、何と列車の運転手さんがバスの乗り場までスーツケースを持ってついてきてくれたのです。
    ローカルな列車でしたが、それでも乗客は10人ぐらいいたでしょうか・・・。
    「ダンケシェーン」と唯一知っているドイツ語しか言葉が出ませんでしたけど、信じられない出来事でした。

    ユーザーID:8151257890

  • 私も2度目

    バスの運転手さんで、思い出しました。

    イタリア旅行での事。ツアーのバスの中で。
    運転手さんが、かなり頻繁に、携帯電話を使用。
    イタリアでは違反にならないの?と、まず、びっくり。
    それでも、業務連絡とかなのかなぁ?と、思っていたのですが。

    何気なく、そのことを日本人添乗員さんに話したら、二度びっくり!
    話してる相手は、奥さんとか、恋人だったりするんですって!
    よくある事だそうです。
    なかには、マンマと連絡を取り合ってるツワモノもいるそうです。

    ユーザーID:3607028207

  • 生涯の半分を海外で過ごしていますが。

    だいぶなれました。皆様のレスで、「あ、そういうこともびっくりされちゃうのね。。。」と思う今日この頃です。。。

    例えば、>卵のケースを開けて中身をチェックしてからかごに入れている光景。

    これ、毎回やってます。びっくりしますか???
    だって、卵が割れている可能性が高いんです。

    私のびっくりしたことは、ルーマニアに行ったとき。
    大通りで、タクシーの運転手がドアを開けて立ちションしてました。ジャージャーと。
    この国の人は、どこにでも唾を吐きまくります。
    また、ルーマニアとハンガリーの国境に行ったのですが、国境のトイレは外で、鍵がかかっていました。と回りを見ると、人間のフンチがたくさんあるんです。モーびっくりしました。恥も外聞もなしに、外で平気でフンチしちゃうんですね。
    で、夫だった人が、近くのレストランで「ぼくの妻は日本人。トイレ貸して」と言ったら、貸してくれました。この国の人は、日本人だいすきですから。。
    あと、旧ユーゴスラビアの国境では、国境の警備員がトランプをしてい私達を無視し続けたので、痺れを切らせて歩いて去ろうとしたら、あわてて出てきました。
    もっとあるよ、びっくりした事。

    ユーザーID:6349658152

  • もう慣れたけれど

    こんにちは。在米約15年になります。
    今では、ほとんどのことに慣れましたが、確かに初めの数年は
    へえー!?と興味深く思うことがいろいろありましたねえ。

    ファストフード店の入り口に、「ローラーブレードでの入店お断り」
    という紙が貼ってありまして、ふーんと思って中に入ったところ、
    男の子が手にローラーブレードを下げ、靴下のまま注文の列に
    並んでいたのを見た時は変な感じでした。
    そうか,、、家からローラーブレードはいて来ていたら
    替えの靴なんて持ってないよね。

    ユーザーID:2267804662

  • 日本にいながらですが・・・

    昔、海外からのゲストの滞在をお世話する仕事をしてましたが・・・。
    いろいろ思い出してインパクトが強いのはやっぱり中近東の方々かな。

    パキスタンやイランの男性たちが仲良く手をつないで歩いているのは
    衝撃的でした・・・。あちらでは普通なんですね、女性とは公の場で
    一緒に出歩かないのらしいので。

    で、その国の女性たちは一人で外には行けないと言い
    日本に来て徒歩3分のコンビニにも女一人で外を歩くなんて変な眼で見られると言っていました。

    エジプトから来てた男性が私の目の前で、ロビーに飾ってあったほおずきを
    いきなりむしって食べたのにもびっくりしましたよ〜。
    私がびっくりしてると「食べちゃダメだった?」と、彼。
    日本のそのオレンジのほおずきは絶対食べ物じゃない!

    後で調べたら食用ほおずきってのもあるらしいですね・・・。

    ユーザーID:4599082200

  • イタリアにて

    仕事中に私用が平気な方々って多いのですね。

    ジェラートのお店で買い物をしていたら、お店の前にパトカーが停まって、警官が入ってきました。
    何か事件かと思ってギョッとしたのですが、何の事はない、単なる買い食いでした(苦笑)

    制服警官が〜〜〜・・・

    ミラノでは、ドゥオモの入り口のおじさんが物凄く不機嫌そうで、ありがとうもこんにちはも無い。わたくしが思わず「このおじさん、愛想無いわね〜。」と日本語で夫に言った途端に「ボンジョ〜ルノ!ボンジョ〜ルノ!」としつこいくらいに連呼されました。満面の作り笑いで(汗)
    びっくり!

    日本語、理解していたと思います。観光名所ですから、各国のクレームになりそうな言葉だけでも覚えているのかも知れませんね。


    バチカンに入る為の長〜い長い列。遅遅として進まぬその傍に座っていた物乞いのお婆さん、杖を横に置き足が悪い事を強調しつつ何事かを延々とつぶやいていました。
    小一時間も続きましたが、誰からも施しが無く列の進みも悪い。と、やにわにスックと立ち上がり、杖を小脇にスタスタいずこへか・・・その歩みの早い事!
    びっくり!(笑)

    ユーザーID:4678642200

  • おまわりさん

    アメリカ北東部の小都市に永住しています。近所に行きつけのバー・レストランがありますが、ここはよく、制服のおまわりさんが食事に立ち寄っています(さすがにアルコールは注文していませんが)。

    すぐそばのドーナッツ店など、お客さんの半分近くが制服のおまわりさんなんてことも。このチェーンでは、おまわりさんは食べ物も飲み物も、すべて無料だそうです。これじゃ、メタボが多いわけだ。

    ユーザーID:5061591022

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧