映画のエンドロール最後まで見る?

レス92
(トピ主2
お気に入り55

趣味・教育・教養

夢で逢えたら

私は映画のエンドロールを観て、俳優さんや音楽など確認し、余韻に浸りながら最後まで楽しんでいるのですが、こういう人って稀なのでしょうか?

つまらなかったと感じた映画でも、最後まで観る派なのですが、皆さんはどうですか?

あと、こんな私なので、席を立たれて自分の前を通られたりすると、正直、余韻に浸ってる気分が台無しになるときがあります。
単館上映のような映画だと、入ってる人数も少ないせいか、そんなに立つ人もいませんが、話題の映画となると、エンドロールが流れ出した時点で、半分くらいの人が席を立ち、スクリーンが全く見えなくなり、ついついため息が出てしまうことも・・・。
「こういう映画館ではこういう行為は当たり前で、マナー云々でもなく注意するような事でもない」、そう自分に言い聞かせてはいるのですが、席を立つ人はそういう廻りへの配慮は気にしないものなのでしょうか?

ちょっと聞いてみたくてトピ立てさせて貰いました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:9157939825

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数92

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じです!!!

    まるっきりトピ主さんと同じ考えです。
    エンドロール最後まで観たいのです。
    だから出来れば前を遮って欲しくない。
    とはいえ、いつ席を立とうがその人の自由なのでもちろん口には出しませんけど。。。

    こんなこと言うと「じゃあDVDの時見ればいいじゃん」って言われそうですが家だとエンドロール見ません。
    映画館のあの雰囲気の中、スクリーンで観たいんですよね。

    ユーザーID:6089097223

  • 最後まで見ます

    配役等流れた一番最後に
    特典映像のようにその後どうなったとか
    ちょっと出ることってありませんか?
    私はそのオマケ見たさに最後まで席は立ちません。
    まー、オマケ付いていない事も多いのですがね。

    ユーザーID:2196108982

  • ずれますが・・・

    御質問の趣旨とずれるかもしれませんが、エンドロールの後にお楽しみがある映画もありますよね!!
    一度そういう映画を観てから、最後の最後に特典(というか・・・)映像があるのかな!?と期待しつつ、でも出口の混雑を避けるために早々と席を立ってしまったりします。

    男性と観ると、余韻に浸らず・・・ってパターン多いかもしれません。

    ユーザーID:2053073686

  • 最後まで見ます〜。

    私も最後までエンドロールを見ます。
    曲もチェックしたいですし、役者さんの名前をチェックすることも。

    ここ最近のながれで、最後の最後に次作があるか?と思わせるようなおまけ映像があることもありますよね。

    さっさと帰る人はこの特典映像が見られないかわいそうな人ということで納得するようにしています。

    ユーザーID:3189047627

  • 周りは気にせず最後まで見ます

    長年持ってきた信念を披露する場所を与えてくださって感謝!


    私は最後まで見ます。
    次のような理由からです。

    <1>
    自分が製作者だったら、絶対自分の名前を確認して欲しいです。
    お客さんが自分の名前が出る前に帰ってしまったら悲しいです。

    だから、見ます。

    外国語で読めなくても、その作品を生み出したスタッフの皆さんへの敬意として必ず最後まで見届けます。


    <2>
    エンドロールの音楽まで含めて1つの作品として楽しみたいから。
    私は音楽畑の人間で、エンドロールの間は作品の内容を気にせずに音楽に耳を傾けられる貴重な時間だと思っています。


    <3>
    エンドロール後のオマケを期待して。
    半数以上が退席した後でまたスクリーン上にキャストが登場したりしたら、思わずニヤリとしてしまいます。



    こんな感じです。


    周囲の方ですが、私は気にしません。
    映画は自分自身が作品と1対1になって楽しむものだと思ってます。

    ただ、スクリーンが見えなくなるのは嫌ですよね。
    それでも、退出時間はわずかですし、その間も人の隙間からスクリーンが見えるので気にしたことはないですよ。

    ユーザーID:6523816015

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 最後まで見ます

    でも、エンドロールを見て余韻に浸っているわけじゃないので、立ち歩く人がいても苦になりません。

    わたしの目的は、『エンドロールが終わった後に、もしかしたら流れるかもしれない後日談』(←わかってもらえますか?)
    例えて言うなら、『名探偵コナン方式』だったときの為です(笑)

    実際、それを見るのと見ないのとでは全然違う作品になってしまう(というのは言い過ぎかな?)場合もあると思います。

    というわけで(わたしが見たいころにはほとんどの人がもう出てしまっているので)、わたしは平気ですが、『エンドロールまでが作品』と思っている方には、不快かもしれませんね。

    ユーザーID:7671615875

  • 必ず最後まで。

    こんにちは。
    私もトピ主さんと同じでエンドロールが終わるまでしっかり観ます。

    席を立つ人に、気分を邪魔されてイラっとすることもありますが、
    エンドロールの後にサービスショットや、NG集なんかあったりすると
    席を立った人に対してすごく得した気分にもなります。

    ユーザーID:9224920891

  • エンドロールまで観ます

    エンドロールまで観ないと最後まで観た気がしないのでモヤモヤします。

    それとたまにエンドロールの後に、
    少しだけ続きやその後の映像が流れる映画もあるので
    見逃したくないからです。

    たしかにエンドロールが始まると帰りだす人が多いですよね。
    でも私はそんなに気になりません。
    レイトショーで観る事が多いので、「早く帰りたいのかな?」
    なんて勝手に解釈しています。

    ユーザーID:6288254412

  • もちろん!

    もちろん最後まで見ますよ!
    出演していた俳優さんもチェックします。意外な人がちょい役で出てたりして、「え!どこにいた?」って思ったり「へ〜友情出演なんや。」って心の中で呟いてます。
    それも楽しみなのですが最後まで見る最大の理由が最後の最後にワンエピソードあったりするからです。
    これに気づかずに帰っちゃう人ってずーっと知らないまんまなんでしょうね。途中でトイレに行くより勿体無いと思います。

    ユーザーID:8581546657

  • 私も最後まで見ますが

    途中で席を立つ方がいても別に気になりません。

    昔はエンドロールなんてなかったです。
    本編が終わったらすぐエンドマークが出て終り。
    最近ですよ、あんなダラダラいろいろ流すようになったのは。

    もっともそのダラダラが意外と面白くて、ついつい終わるまで
    観ちゃうんですが。

    ユーザーID:0187830049

  • 観る場所

    映画はよく見に行きます。エンドロールを見るか見ないかは、状況によってです。本編の余韻に浸りたいとき、エンドロールの映像や音楽に興味があるとき、席から通路までの間で、まだ見ている人が多い時、です。それ以外はさっさと席をたってしまいます。立つ理由としては、つまらなく感じる、混雑が嫌などです。
    席を立つ人が邪魔になり、気分を害するとの事ですが、比較的新しい映画館であれば、前列より前を通る人は邪魔になりにくく、更に通路が両脇なら列の真ん中付近、片側なら壁近くに座れば目の前を横切られる事も少なくなると思います。特にトピ主さんは毎回見ると決めてるのですよね?ならば見る映画館と席を選ぶ事をオススメします。

    ユーザーID:5099628687

  • 最後まで見ます!

    場内が明るくなるまで席にいます。
    そうすると空いてて外にも出やすくてちょうど良いです。
    それに、ディズニー映画とかホラーなどエンドロールが終わってから1シーンあったりしませんか?
    みんな帰っちゃった後だと、何ともいえない得した気分が味わえてgood!

    ユーザーID:3780991585

  • 見ます!!

    見ますよ!エンドロール!!
    …特に洋画だと、歌が流れてエンドロールが静かに流れて……スポンサー名が終わりきった後、20秒くらいの『続編予告映像』があったりしますから(笑)

    比べて、日本の映画のエンドロールは簡素ですよね…
    邦画になれてしまっているためか、エンドロール途中で立つ人がほとんど!?

    小さな映画館だと、エンドロールが流れたとたんに幕が閉まり館内が明るくなったりと…
    映画をゆっくり楽しむ文化がないんですかねぇ…

    ユーザーID:0515596251

  • 私の場合

    エンドロールの最後まで観る時
    ・エンドロールにストーリーがある
    ・エンディングの音楽が良い
    ・キャスト、スタッフの名前を確認したい
    ・バカ泣きした顔をできるだけ修復する

    本編が終わったらさっさと席を立つ時
    ・早くトイレに行きたい
    ・次の予定がある

    席はいつも通路側指定なので、奥から出てくる人のために
    席を立つことも多いですね。

    自分がこんな感じでやっているせいか、他人がエンディングでガタガタしても気になりません。
    むしろ映画が始まってから入場してきて、席を探してウロウロする人が気に障ります。

    ユーザーID:7761758181

  • 最後まで観る派です。

    最後まで観ないと、観た気がしなくて。つまらなかった映画でも、スタッフは頑張っている訳で…その辺に敬意を払いつつ、オマケを期待しています(笑)。

    ユーザーID:4516682813

  • 私は観ます

    エンドロールが凝ってる映画も結構ありますしね。

    あと、エンドロールが終わった後に、ワンシーン入ってるのとかありますよね?
    ちょっとしたオチになってたり、これを観ないなんて勿体ない!というシーンだったりすることもありますよね。

    あと、英語はあまり得意でないので洋画だとスクロールの早さについていけないこともあるのですが、気になる挿入歌があった時とか、じーっと見てチェックしたりします。

    あと、ちょろっと脇役で出てた人の名前のチェックとか。

    意外と楽しいですよね。見ないと損、と思ってます。

    ユーザーID:6140514920

  • 私はみる派です。

    私は、洋画でも邦画でも一番最後までみます。
    たとえ、前評判だけの映画だろうがみます。エンドロール大好き!
    映画作りに携わった方々へ敬意をこめて☆
    それに、あっと思うような発見があるしね。
    人気のある映画は終了間近にいくようにしてます。意外と空いていますよ

    ユーザーID:3916933728

  • 最後まで見る派。

    私も最後まで見る派です。
    決して少なくないと思いますよ。
    以前、エンドロールの後にワンシーン流れたとき、どんな映画でも絶対最後まで見ようと思いました。

    確かに人気の映画では半分くらいの方がエンドロール直後から席を立つことが多いですよね。
    画面が見えなくなって残念ですが、人それぞれなので我慢するしかないかなと割り切ってます。
    席を立った途端その場で話し出されたりすると、さすがにどうかなと思いますが。

    ユーザーID:3676523084

  • 私もトピ主さんと同じく

    最後までみたいです。映画好きの母もエンドロールが終わるまでが映画と言っていました。
    大勢が席を立ち帰る中母私妹の三人は頑として座っていました。
    しかし悲しいかな、席を立つ人だけでなく途中で明かりまで点いてしまう事もありガッカリした事もあります。

    最近はなかなか映画館には行けませんが、次に行った時はエンドロールが終わるまで見ていたいです。

    ユーザーID:6900290943

  • 稀ではないと思います

    私もよく映画館に映画を見に行き、エンドロールが終わって館内が明るくなるまでいます。

    それがエンドロールだからといって、見ている人がいるのに配慮も無く前を横切るのはマナー違反だと思います。

    ユーザーID:1308394852

  • 最後まで見ないと損することも

    あるんですよね、実は。

    一例ですが。パイレーツ・オブ・カリビアンの何作目でしたっけ。
    映画が終わって、フツウにエンドロールが終わって、さあ帰ろうか
    と立ち上がろうとしたら画像が切り替わって、お話の続きが!!
    えっ?こういうこともあるんだって、とてもびっくりしました。

    エンドロールが流れている最中に帰る人に注意する、という発想は
    ありませんが、できれば気持ち遠慮しながら帰ってほしいですよね。

    映画を愛する「夢で逢えたら」さんのお気持ちがよく分かります。
    なにしろ学生時代パン代を浮かして映画を観に行ってたくちですから。

    ユーザーID:5231933275

  • てめーら、立つんじゃねぇ!!

    と、いつも思います。。。

    そういう映画好きのために、よくエンドロールの最後の最後にオマケ映像があったりしますよね♪

    映画の種類にもよると思います。
    マニアックなものや文芸ものだと、結構、立つ人は少数派だったりしますもん。

    たぶん、席を立つ人は、エンドロールを見る人がいる、余音を楽しむ人がいる、ということに気がつかないのではないでしょうか。
    「ええ?!そんなの見てどうするの?」という世界ではないかと。

    最大の原因は、映画ファンという人が減ったことも大きいかな。
    周囲が座ってると立ちにくいものです。というか、立てない(笑)

    ユーザーID:7362058305

  • わかります !

    おなじです。
    私もさいごの最後まで観ますねぇ。
    エンドロール始まったとたん席立つ人けっこういますが、
    もったいないと思いますね。
    やっぱ最後まで観てナンボだと思いますけど。。。
    エンドロールのあとにちょこっと(本編の)続きがあったりするときも稀にありますし。
    作ったかたたちへの礼儀もありますし、まだひたっていたいというか、
    映画から現実へもどる気持ちの整理というか。

    ユーザーID:7164728860

  • オマケを見逃すのは惜しいかな

    最後まで観ないとソンな「オマケ」がついてるケースありますよね。
    うちは家庭シアターの管理人が夫なのでエンドロール途中でDVD止められちゃう事が多くて。
    ま、いっかーにしてますが「5分とかからないんだから一応見せてよ」と思うことはあります。音楽もいいのが多いですしね。

    映画館では一斉にみなさんお帰りですね、8割くらいはそうかな。
    つまらない映画なら私もそうするかも。
    私が映画館で最後まで残るのはどっちかというと帰りの出口やエレベーターの混雑を避ける意味合いの方が大きいですし。
    通路に近い端っこの席だと前を通られやすいでしょうね。逆に真ん中あたりに居てみてはどうでしょう。

    ユーザーID:8654374443

  • たいてい最後まで見ますが

    たいていは最後まで見ていますから、トピ主さんのおっしゃっている事もわかります。
    でも私も、例えばトイレにすごーく行きたい時などは、急いで席を立つ事もあります。(笑)
    そういう時はなるべくまだ見ている人の邪魔にならないようにすばやく前屈みになって動く様にしていますが、それは私がエンドロールまで見る人がいる事を知っているからです。
    けれど、エンドロールで立つ人たちのほとんどにとってはもう映画は“終わっている”という感覚でしょうから、最後まで見ている人への配慮ってなかなか難しいのではないでしょうかね。
    (本編上映前のマナー広告にでも入れてくれるといいのでしょうけど・・・そこまでする事じゃない気もしますし。)
    私も以前はちょっと腹が立ったりしましたが、本編さえ静かに見れるならいいや。と思えるようになりました。あとは出口より前の席を選ぶとか自分で工夫するしかないんだと思いますよ。

    ユーザーID:0784970787

  • 見ます見ます!

    私もエンドロールまで見る派です。
    余韻を楽しみたいんですよね。

    見ないで席を立つ人の気持ちはあまり分からないけれど
    まあそういう考えもあるよなあ〜、と思っています。
    (勿体ないなあというのが個人的な意見ですが)

    でもエンドロールは見なくても良いって人が
    席の列中央に座っていたら、
    出たい時はどちらかの通路に出なくちゃいけないし
    その場合それで座っている人の視界を遮ってしまう形になるのは
    まあしょうがないかな、って感じです。

    席のつくりをなんとかできれば良いですよね。

    ユーザーID:8142053851

  • 最後まで見ることはあまりないです

    映画館には週1くらいで行きますが、最後まで見ることはあまりないです。私、トイレが近いので、映画が終わってすぐにトイレに行きたくなっちゃうことが多くて・・・。なので、座席は出来るだけ出入り口に近い通路側の席を選んで(いつも行くのがシネコンなので選べます)、周りの迷惑にならないようにとは思っています。でも、迷惑に感じる方もいるかもしれませんよね、気をつけます。

    ユーザーID:3835749705

  • そうそう、おまけ

    私は最後まで見ますね。
    全て終わって電気がふわっと点いてから、立ち上がります。
    ヘンケルさんの仰るように、エンドロール後にちょっとしたおまけがある場合もたまにあるし。
    あと、その位の時間に出た方が、トイレが空いてて良いんです。

    そんなときに前を横切られたり、道をあけたりしなきゃならないと、「最後まで見ろよ」と思いますけど…。
    映画見た後に予定がある人だって居ますからね。
    仕方がないと思います。

    ユーザーID:9806889730

  • 最後まで見ます。

    映画のエンドロールを見て、その後余韻に浸ります。
    最後のエンドロールまで見て、初めてこの映画を見てよかったと、
    思いますので。

    ってな事で、私は見るほうに1票ですね。

    ユーザーID:6632809193

  • トピ主さんに同意。

    私もエンドロールを最後まで見たい派です。
    というか、余韻を楽しみたいのかも。

    だから早々に席を立つ人には少しイラっときますね・・・
    諦めていますが。

    昔のジャッキーチェンの映画のようにエンドロールに
    NG集を挿入するしか方法はないかも(笑)
    映画によっては、エンドロール後にエピローグがあったりするので
    油断できないと思うんですけどねぇ。

    因みにテレビでも「ノーカット版」を謳って放送するなら
    エンドロールも見せろよ!と思う時があります。

    映画を見るチャンスって結構少ないので大事にしたいですよね〜

    ユーザーID:1040555098

  • 見ます、必ず最後まで。

    その映画に携わった人たちの名前、きちんと最後まで見届けたいのです。
    キャスト然り、スタッフ然り。(もちろん知らない人たちですけど)
    うまく言えないんですけど、関係者にとって
    その映画を作ったときの苦労が報われる瞬間のひとつだと思うのです。
    エンドロールに名前が載るまでの苦労は、大抵のことではないと思います。
    だから、敬意を表して最後の最後まで見ます。
    たとえ、英語等読めない文字でも見ます。

    場内が明るくなってから席を立ちますので、
    たいてい後ろ中央よりの席を取りますから
    途中で立つ人は邪魔にはなりませんが
    無遠慮な人には、嫌な気持ちになります。
    それと、暗い中の移動は危ないよとつい思ってしまったりもします(笑)

    ユーザーID:5733418107

  • 最後までみないです。

    単館系、話題の映画のどちらとも立ってます。
    席は通路側、一番後ろを選んでます。
    シネコンは、前の方にしか出口がないので、そそくさと行くようにしてます。
    席が中央になってしまった時は、人の邪魔してまでと思わないので諦めて最後まで見ます。ただ、脇の通路を歩いているのが邪魔といわれると、それは勘弁してほしいと思います。

    映画館の中央の席、真ん中辺りになるべく座るようにするのは如何でしょう。後ろから見る限り、その席周辺に座られている方は、一番最後まで着席していることが多いような気がします。

    ユーザーID:1752417514

  • 見ます!!

    私もエンドロール最後まで見ます!
    ですが、以前こんな事が。。

    その映画はあまり人気が無く、でも私は好きな俳優さんが出ているし、原作が好きな作家さんで、更には主題歌が好きな人でしたので、喜んで見に行きました(ひとりで)。気合い入れて、会社は有給を使いました!
    映画館でワクワクしながら上映開始時間まで待ちました。
    私以外のお客さんがなかなか入ってきません。
    遂に映画は私の為だけに上映が開始されました。
    いつもは来るアイス売りの方も、私だけの為には来てくれませんでした。
    ま、映画を独り占め出来たみたいで気分よかったのですが。。
    エンドロールが流れ始めると、
    スタッフの方が、扉を開けて、私が出るのをひたすら待っているのです。
    何も言わず、じっと、手を前に組み、ひたすら私が出るのを待っているのです。
    彼の後ろには掃除担当のスタッフの方までいます。
    エンドロールは最後まで見たい。
    あの人たちは仕事だから立ってるだけ。
    エンドロールは最後まで。。
    でも。。でも。。!!
    私はプレッシャーに負け、その場をあとにしました。

    嬉し悲しい思い出です。

    ユーザーID:0677663392

  • どちらもあります

    私の場合はまちまちです。
    音楽がいいなと思ったり、
    かなり内容が気に入れば最後までいます。
    だからといって別にエンドロール中に立つ人がいても気になりません。
    音楽を楽しんだり余韻に浸るなら目を瞑っていればいいので…。
    つまらないと思ったものはこそこそさっさと退場します。
    ど真ん中の席のときはそうもいきませんけど。

    余談ですが、ジャッキー映画は必ずエンドロール終るまで座ってます。

    ユーザーID:1378097820

  • 見ます!

    最後まで見るのが、視聴者の勤めで、その分のお金を払って見ているのですから。

    最近で言えば「スカイ・クロラ」形式の作品なんかは、途中で立って行ってしまった人に
    「あーあ、もったいないことしたね」という気持ちでした。

    レンタルビデオだったら、数百円で済むのに、わざわざ映画館まで足を運んで、レンタル
    ビデオに比べて高い料金払って見てるんですから、根性入ります。

    ユーザーID:8541779295

  • 最後まで見るけど、他人が立っても気にならない

    一応、最後まで見ますよ。
    だけど、他人が立って横切っても気にならないです。

    最後まで、義理堅くエンドロールを見てるなんて日本だけの風習ですし。
    ハリウッドのチャイニーズシアターで映画を見て最後まで着席していたのは、
    日本人の私だけでした。

    最近は、特に無駄に長いエンドロールばかり。
    曲が流れていて、やっと曲がおわったのでエンドロールも終わりかと思ったら
    「2曲目」が流れ始めるような風潮も出てきましたし。
    余談ですが製作者が最後まで見せようと、あの手この手を使い始めたのが、
    ジャッキー・チェンのNG集だと言われてますよね。

    スポンサー絡みでダラダラ流れるエンドロールは嫌いです。
    資金集めに苦労した映画ほどエンドロールが長いという法則があると思ってます。

    エンドロールに批判的な私が最後まで見る理由は、貧乏性なため「最後に何か
    オマケが出てくるかも」という気持ちが働いてしまうからです(爆!)

    ユーザーID:4642601701

  • 観ます。

    基本最後まで観ます。多くの方々が書かれているように、最後の最後にまだ何か有る場合もあるし、次回作の予告があったり、(ふるい007の映画だと、最後の最後に次回作のタイトルが出ていました)、あと、コメディ映画の場合、クレジット自体でお遊びしてたり。(裸の銃を持つ男シリーズはそのお遊び、すごかったです)
    後横ですが、どなたかが書かれていた、洋画のエンドクレジットはすごく長くなったというのは、製作にかかわったすべての人たちの名前を載せないとだめなのだそうです。たとえ下請けの下請けとしてかかわった人でも、製作関係者としてその映画にかかわりがあるという法的根拠を残すためとかなんとか聞きました。

    ユーザーID:9559285501

  • 意外な発見が

    最後まで観る派です。
    エンドロール後のお楽しみ映像が楽しみなのはもちろんですが、
    エンドロール自体、よく見るといろんな発見があるものです。

    たとえば邦画では、劇中に自分の知っている場所(お店の中とか)に
    似た風景がちらっと出てきた気がするけど自信ないな〜という時に、
    撮影協力や美術協力にそこの名前がでてきて、うれしくなったり。

    洋画では、エンドロールの最後の最後に出てくるスペシャルサンクスに
    監督の元妻・元彼女の名前が出てきて、お!と思ったり。
    (CDなどと違って作ってから公開までが長いからね)
    「誰々の思い出に捧ぐ」(in memory of 〜)というような献辞も、
    エンドロールに入っている場合は字幕が出ないことが多いですよね。

    まあ、ハリウッド超大作なんかだと関わっているスタッフの数が膨大なので
    人名の羅列が10分近く続いてイライラすることもありますけど!

    ユーザーID:1595209291

  • 最後までみますが

    最後まで見ますが、なんとなくです。
    最後のオマケ映像を楽しみにしている方が多いのですが、あれって、本編に自信がないことを白状しているみたいです。
    あと、本編とぜんぜんマッチングしないタイアップ曲もなんだかなあと思います。

    ゴッドファーザーのエンディングがなんと潔かったことでしょう。

    ユーザーID:2766192845

  • 最後まで見て欲しい

    以前作る側にいた者です。映画はどんな小さな作品であろうと非常に多くの人の手によって完成します。ヒットして賞賛されるのは監督や原作者、プロデューサーだけですけれど。エンドロールにはとても書ききれないほど多くの人が関わってます。初めて自分の名前がエンドロールに入れてもらえることになった日の感激は忘れられません。親戚中に電話かけまくりたかった(実際にはしなかったけど自分の両親は見てくれました)。だから自分もエンドロールは最後までキチッと見ます。見ず知らずの人たちでも「お、こういう人が感動を与えてくれたんだ」と確認したいです。目の前をどんなに人が通り過ぎようとも。みんなにも最後まで見て欲しいなあ。

    ユーザーID:7125879786

  • 最後まで観ます

    よっぽどの期待はずれ作でない限り。
    自分の中での達成感もあるかな〜

    英語には疎いですけれど、スタッフの名前をどんどん拾って、
    「キャサリン」「マーク」等と読める(判読できる)ものを
    見つけるのが秘かな楽しみ。
    たまに「イチロー」みたいな日本人か日系の方の名を見つけ
    ると、ウォーリーを発見したような喜びがあったり。

    眼は画面を追いつつも、本編を反芻したりもしているので、
    私にとっては大切な時間ですね。
    おうちに帰るまで、ではなく「スクリーンが閉じる(とは
    言わないか)までが映画鑑賞ですよって感じです。

    なので、席が選べる時は最後列の端が定位置。
    近所のシネコンはこじんまりしてるので、最後列くらい
    でもスクリーンが近いので。
    途中で席を立つ人は…しかたないとあきらめてるから、
    の選択でもあります。

    ただ、昔は始まってから入ってくる人を含め、横切る人
    って腰をかがめて申し訳なさそうにしてた気がします。
    今の方は堂々と出入りしますね。
    まあこれも腰を折っていてはサッサと動けないから、と
    良い方に解釈するように努力してます。

    ユーザーID:5587748355

  • 追加

    先ほど「最後まで観る」とレスしましたが、トピ主
    さん便乗させてください。

    席は立たないけれど、「さあ終わった!」とばかり
    にお友達とおしゃべりを始める人が迷惑。
    歌も聞こえないっちゅーねん
    内心「さっさと出て行け〜」と念じてしまいます。

    やっぱり本編の終わり=映画の終わり=自由時間
    という人が多いのかな?

    ユーザーID:5587748355

  • 理由がない限りは・・・

    エンドロールは見ますね。
    というより8割方「聴きます」ですが。
    メインのキャストやスタッフの紹介なんかは、演出が凝っているものもあるので、楽しみにしています。
    確かにおまけの映像も得した気分になります。
    そう、「得した気分」になるからこそ、最初にアナウンスする最近の傾向には賛成しかねます。

    でも、立ってしまうこともたまにあります。
    理由としては、トイレに行きたい、気分が良くない、帰りの電車がなくなる、といったところ。
    あと、シネコンで2本立てをして、次の映画までの時間がないとき。
    トピ主さんとは逆に、よっぽど気に入らなかった作品では、意思表示のために立ちます。

    先に席を立つ人よりも、エンドロール開始とともに携帯を見る人の方が、腹立たしいです。
    眩しいからやめて〜!この5分も待てないのか〜!
    出て行ってもらった方が、私は許せます。

    ユーザーID:4492606087

  • 郷に入れば

    わたしも、若い頃は最後まで見ていました。
    涙があふれてはずかしくって外にでられない時もあったりするし、
    何よりも感動の余韻を楽しんでいたかったからです。

    そんな私が、
    今住んでいる国の映画館事情は結構強烈です。

    ここの人々にとっては、エンドロールは見るものではないらしいです。
    いかにストーリーの終わりのタイミングで外に飛び出すかを競うかのような動きで席を立ちます。

    ストーリーの終わりまで誰も席を立たなければ、それはまだましな方。
    ひどい時は、終わる前にづかづかと画面の前を横切って行く人までいるんです。

    余韻なんて楽しむことはもはや不可能となり、
    映画館で見た映画でも、あとからもう一度DVDでじっくり見て余韻を楽しむようになりました。

    ユーザーID:4502061423

  • 見ない派

    昔は見ていました。田舎者で映画館もないような街に住んでいたのと、今でこそ海外ドラマが気軽に手に入りますが海外物に飢えていたのでもったいない気がしてしっかり最後まで見ていました。


    今は在米なのですが、最初はこっちに来てみんなさっさと出て行くのを見てびっくりしました。でも1年もしないうちに自分もそうするようになってしまい、今ではトロトロしてるうちにエンドロールが出てきてしまった・・という状況以外最後まで残っていることないです。

    最大の理由は日本ほど映画が高くないので(それでも10年前よりはかなり上がりましたが)、もったいないという感情が無くなってしまったからだと思います。


    私自身のことに限定してですが、今思えばもったいないの他に、あの時代の自分は英語もあんまり読めないのに読めるような気分に浸ってエンドロールを見てたって感じです。それがかっこいいことだと。

    ユーザーID:6784508612

  • 日本人スタッフ

    の名前を探します。海外の映画でも大抵日本人が1人や2人携わって
    いるようでうれしくなります。グラフィックや美術関係が多いかな?
    その筋では有名な方々なんでしょうけど海外で活躍される日本人の名を
    見つけては勝手にエールを送ってます。

    ユーザーID:5279336868

  • おまけが楽しみ

    わかりますわかります!
    私はエンドロール後のおまけが楽しみでワクワク座って待ってます。

    パイレーツオブカリビアンのシリーズなんかおまけ見なきゃオチがつかないのに!なんて思ってました。
    でも一時期よりは席を立つ人も減った気がします。

    ユーザーID:8396804411

  • 最後のおまけ

    エンドロールのあとに、映画の中のはてなの部分が出ることがありますよね。
    ところであの人はどうなったんだろう?と思ってたら、
    エンドロールが終わってオチがあったり。
    ハリーポッターにもそういうのありましたね。

    ユーザーID:3999285714

  • 1番最後に出ます

    エンドロールが終わってもちょっと待ちます。
    人ごみは嫌ですし、一緒に見に行った子と話しながらゆっくり出たいので。
    もちろんオマケがあるのも期待してるのも理由です。

    ユーザーID:1653752942

  • 昔ビックリしました。

    日本では、普通映画を見るときは、最後まで見る人が多いんですよね〜
    (私もそれが当たり前だと思っていました。)
    以前、シンガポール(かバンコク)で映画を見たときは、エンドロールが始まったとたん、
    みんないっせいに立上って、どんどんぞろぞろ帰ってゆきました。
    終わる頃には、ほとんどの人はいませんでした。
    日本とのあまりの違いに本当にビックリしました。
    (しかもその映画はギャグ映画でエンドロールの終わりに最後のギャグがあったのに
    ほとんどの人は見ずじまいです。)

    ユーザーID:2501192817

  • 最後まで見るんだよと教育しました。

    うちの子(12歳8歳)は筋金入りの映画好き。
    予算が許す限り、映画館へと足を運びます。
    そして絶対、エンドロール最後まで見ます。
    上の子は少し英語も読めますので、挿入歌などタイトルを覚えて、後日
    「〜〜って曲、あの映画で使われていたね」と大人顔負けのことを言います。
    下の子は多分まだよく分からず座っているのですが、「オマケが今日はなかったね」と
    やはり大人顔負けの(略)

    照明が明るくなって「トイレ〜!」と走って行く子供たちに、良作あれ!

    ユーザーID:7723455792

  • 作品による

    だいたいの場合最後まで見ます。
    でも面白くなかった映画はすぐ出ます。おまけもいらない。

    でも最近の洋画のエンドロール長すぎ!!

    席が先着順だったときはエンドロールになったとたんスゴイ取り合いでしたよね。
    バックトゥザフューチャーとかの頃。

    ユーザーID:4895868175

  • トピ主です。

    皆さん、レスありがとうございます。
    正直こんなに反響があるとは思いませんでした。
    なんか嬉しいです♪
    それと、お一人お一人にお返事できなくて申し訳ありません。

    最後まで観るという方のレスが圧倒的に多いですが、観方もいろいろなんですね。
    香港映画に多いNGシーンをまとめてるものとか、最後に何か匂わすシーンが出るとか、そういうエンドロールもありますね。
    私ももちろんそれも楽しみにしています。

    席を立つ人がいても気にならないという方も多いですね。
    私も見習わなきゃって思いました。
    席の場所にも気を使う事で、そういう状況も避けられるんですもんね。

    >柚さん
    客が一人だからって、そんな対応されたら嫌ですよね。
    プレッシャーかけるな!って怒りたくなります。
    それと、映画館でアイス売りって初めて聞きました。
    野球場の売り子を想像したのですが、あんな感じでしょうか?
    凄く気になりました。
    見てみたいかも・・・。

    しかし、稀な人間でなくて良かった〜(笑
    これからも皆さん、お互い気持ちよく映画を楽しみましょう。

    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:9157939825

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 最後まで観ます。

    エンドロール、最後まで観て場内が明るくなったら席を立ちます。
    昔映画好きの父に連れられて観にいき、本編が終わった直後に席を立とうとしたら
    「作った人たちに敬意を表する意味もあるから、観たほうがいいよ。」と言われ、それに納得して以来ずっとです。

    大抵シネコンで列の中央付近の席を予約で取ってしまうので、立つ方にさえぎれれて…というケースは稀です。
    それでも、本編まででいい、というのも一つの考え方なので立つ方がいてもあまり気になりません。

    エンドロール観るか?観ないか?よりも、「まだ座っている(観ている)人の前を通るときに気遣いがほしい」気がします…
    ちょっと会釈してくださったり、小声で「すみません」とおっしゃってくださったりすればいいなと。

    ユーザーID:9132535157

  • ぽにょ

    監督まで五十音順でしたね。
    なぜか焦って探してしまいました。
    ど、どこ!?(汗)

    ところで外国人の方はにぎやかな人が多いですね。
    映画館なのにお茶の間でテレビ見てるみたいな勢いで、飲み食い喋るのをよく見かけます。
    日本人てお行儀良いんだなと思いました。

    ユーザーID:3780991585

  • ラストまで観ます

    エンドロールで余韻に浸ります。

    最近ですと、レッドクリフは最後に次作の予告がありました。

    それも楽しみですね。

    ユーザーID:9719981404

  • エンドロールも作品の一部。

    エンドロールは最後まで観ます。

    曲を聴きながら、余韻に浸り、キャストやスタッフなど
    出来る限り目を通そうと思ってます。
    (良い作品に出会えたときは、スタンディング・・・とはいきませんが
     心の中で拍手をすることもあります。敬意を表して)

    照明がついて、なんならみんな見送ってから部屋を出る感じです。

    家に帰るまでが遠足!じゃないですけどエンドロールが終わるまでが
    作品だと思っています。

    それにしてもエンドロールを観るって人が多くて驚きです。
    そして映画好きとしては少し嬉しいです。

    と言うのも、今まで劇場で数百作、鑑賞してますが
    最後まで残る人って結構少ないんですよね。

    確かに、たまにおまけがある時がありますが確率はかなり低いですね。

    ちなみに昔、謎解きの作品でエンドロールで謎を明らかにした
    作品があって、それを観ずして帰った人達って・・・そんなときもありました。

    ユーザーID:9448508442

  • みますよ〜!

     ひとつの作品の制作に関わった方々があってこその、ムービーです。私は、最後までみますよ。
    そうすると、おまけのシーンにも出逢えます。

    ユーザーID:2618695882

  • 目を凝らして読みます。

    映画好きの皆様に怒られてしまいそうなのですが…。
    エンドロール、見ます、ってか読みます。隅々まで。

    とあるメーカーの広報部勤務なのですが、
    映画やドラマなどで自社製品の提供を依頼されることが多々あります。
    その時に、その商品がどのように使われているか
    (主役の愛用品か、脇役が蹴っ飛ばすのか、風景の一部分で触らないか)
    と共に、協力メーカー名がちゃんとエンドロールに記載されているか、も
    確かめます。

    別に、鑑賞券を頂いているわけでも、エンドロールチェックが仕事なワケでもないんですけどね。
    なんとなく、見てしまうのです。
    協力メーカー名の羅列の中で、気になるのはcompetitorの掲載有無と掲載順。
    露出が多ければ多いほど喜ばしいですからね。

    そんな感じで、オマケ云々ではなく、自社名を探して血眼になっているヤツも居ます。
    なので、なるべく後列の視界を遮らずに退出いただけるとありがたいです。

    ユーザーID:1170154771

  • 必ず

    最後まで観る派です。

    だって、エンドロールの後でおまけがある映画もありますし、トピ主さんのように余韻に浸ったり名前なんかを確認したいですしね。

    でも全員がエンドロール後一斉に帰り出しても出口が混雑するので、私は最後までいようがいまいが特に気にしません。

    でも帰る時はせめてスクリーンが隠れないようにかがんで早く歩いてほしいですよね。

    ユーザーID:6296664710

  • トピ主です2

    日本と外国の映画館事情の違いに驚かされました。
    やはり日本はアメリカなどに比べ、値段が高い分(細かくは知りませんが)しっかり見ようという意識が働くのでしょうか・・・。
    日本人の性格的なものもあるのでしょうか。
    外国で観られた方のレスを読み、感心させられました。

    もうすぐお正月ですね。
    すでに上映されていますが、「地球が静止する日」が面白そうに思えます。
    時間があれば観に行こうと思っているのですが、みなさんの気になるお正月映画はなんでしょう?

    ユーザーID:9157939825

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 基本は最後まで見ます。

    エンドロールまでが作品だと思ってますから。

    超駄作で通路までの席の人がいなくなってたら出ます。

    正月映画で気になってるのは、「K−20」と「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」ですね。ストーンズの上映館がもっと多かったらいいのに。

    ユーザーID:9012173595

  • 最近は最後まで見る人が多いと思っていた。

    最近は、シネコンで子供向けの映画を見ることが多いです。私が最近見る映画は、最後まで見ている人が多いです。昨日も子供と映画を見に行ったのですがほとんどの人が最後まで見ていました。

    私は、シネコンで毎回、入れ替え制になったので最後まで見ている人が多くなったと思っていました。昔は、エンドロールになると、次の回を見たい人が入ってきて、落ち着かなかったです。でも、このトピを見ると、今でも最後まで見ない人が多そうですね。私が見る映画は最後まで見る人が多いのは、子供向けの映画からなんでしょうか。昨日見た映画も、エンドロールにあまけの映像みたいなものもあり、子供達もおとなしく見ていました。日本のアニメだったのですが、ハリウッド映画に比べて、エンドロールが長くないのも、見る人が多い理由かもしれません。子連れだと、暗いうちに出ると、忘れ物をしそうという理由もあるかもしれませんね。

    ユーザーID:4987825804

  • 最後まで見る派ですが

    やはり少数派みたいです。子供の頃、両親が映画好きで良く連れて行ってもらい、その頃から場内が明るくなるまで見続けることが習慣になっています。映画音楽好きなので、見た映画のエンドタイトルを最後まで聴きたいというのもあります。ですが、その頃(30年以上前)から既に最後まで見るのは少数だったように思います。

    大人になって外国出張に行くたびに現地の映画館に行くという楽しみ(封切りが日本より早いことが多い)を密かに持つようになりましたが、今まで訪れた国(米、英、シンガポール)ではいずれも皆さんどんどん席を立たれていました。それよりも、アメリカなんか土足で平気で前の席に足を乗せる人が多いのには閉口します。

    蛇足ですが、「地球が静止する日」はできれば割引の日に行くことをお勧めします。好みはあるかと思いますが、2000円近い金額を払って見るとちょっと...。私は、たまたま米国出張のタイミングで見ることができたので10ドルですみましたが。

    ユーザーID:9226005056

  • 基本的に観ません

    本編が終わった瞬間に出て行きます。
    先に観に行った人から「オマケがあるよ」の情報を聞いた場合のみ、最後まで観ます。
    理由は帰りの混雑を避けたいからです。
    ただ、座席は邪魔にならないように後方サイドブロックの通路側を選んで座っています。
    出て行く時も当然屈んで出て行きます。
    席を立つ事がマナー違反だとは思っていませんでした。

    ユーザーID:9995881171

  • 所詮娯楽なのだから

    ストーリーが終わったら、出ますが。
    映画を見ている間は集中したいので、静かに見ていますが、終ったら、普通に出ます。
    映画は、所詮娯楽だと思うし、 ”鑑賞” するものだとも考えないので、エンドロールをまでなどということは考えたことがありません。

    ユーザーID:3372834472

  • 私も仲間に入れてください

    元映画関係者です。
    「最後まで見ます」という映画好きの方しかこういうところにはレスされないのでしょうが、お仲間がいて嬉しいですね。
    映画ファンの方たちというのは(日本の場合は特に)礼儀正しく真面目な方が多いし、自分なりの見方や流儀がある方が殆どでしょう、いろいろなこだわりが見られて楽しいです。

    ところで、ここ最近の映画のエンドロール昔に比べてえらく長いと思いませんか? ここ10年くらいかな? 前はもっと短かったですよねぇ(別に文句ではありません)
    主人と「入れなくてもいい名前まで入れてある」と言ってよく話すのですが、、。映画界もビジネスですから大人のいやらしさみたいなのが見えて嫌になるときがあったりします…。

    それでもやはり最後まで見てしまいますが(笑)

    ユーザーID:8078844462

  • プリンさんと同じです!!

    私も日本人の名前を見つけるのが趣味です!多分今は3世4世の人も多くて、名字だけ日本人なんて人も多いでしょうね。でもやっぱり、日本語名をみつけると、いた!とうれしくなります。
    が、 もともとは、ジャッキーチェン映画のファンだったので、NG集を見る習慣がついていました。
    あとは、映画音楽を聞いて、余韻を楽しみたいですね。

    みんなが立って,スクリーンが見えなくなるほどの映画館って、最近少ないかな。。。と思いますが、どうでしょう?(すみません,人口が少ない所に住んでいるので、大都会は違うかも)
    大劇場と言うよりは、少人数のところで広めの席というのが最近の映画館の傾向ではないでしょうか?
    どちらにしても、やっぱり映画ってほんっと〜にいいもんですね!

    ユーザーID:3742614569

  • 一緒に行く人に合わせます

    元々見ない派でしたがエンドロール見る派の彼がいたときは見る、見ない派の彼がいるときは見ない、と臨機応変に合わせてます。

    特典映像が多いので見たいなー気になるなーということも多くなりましたが、スカっとするアクション映画のときなんかはエンドロールで湿っぽくなる前にスカっとしたまま帰るのが好きです。

    ユーザーID:1605648520

  • 観ますが

    最後まで観てなんぼだと思います。
    音楽やオマケ含め。

    でも席を立つ人は気にしません。楽しまないのもったいないですが。

    ユーザーID:5452167313

  • 情報の宝庫だもの

    映画なんて娯楽だからエンドロール見ないという方がいらっしゃいましたが、1980年代からこっち、エンドロールはお楽しみそのものですよ。
    くすぐりやジョーク、提携している企業の名前や、流れた音楽や挿入映像の正体などなど、情報の宝庫です。

    どんどん席を立つ人はそういうことが面白くもなんともないんだろうから、別にかまいませんが、そばに見てる人がいる場合はかがんで出ていくべきですね。
    しかも、立って出て行くならまだいいけど、その場に立っておしゃべりしてる方たちってのは完全にマナー違反でしょ。
    若いときはそういう方たちをけったり殴ったりしてさしあげました。新宿・歌舞伎町ではでっかい外国人さんもけりました。いやー暴力はいけませんね。へへっ。

    ユーザーID:3641831918

  • 最後まで観ることはまずありません。

    大事な小遣いを映画に費やしていた学生の頃は全部、どんな映画でも最後まで観ていました。
    しかし今の私は、レスの潮流にあえて逆らうようで恐縮ですが、エンドロールが流れた瞬間にさっさと出て行きます。時間が勿体無いので。だいたい本編が面白くなければ、オマケ映像にも興味はないので・・・。

    途中で余りにもつまらないな、と我慢できなくなったら30分で出て行く映画も3割くらいあります。金を損した気にはなりますが、時間まで損したくないので。今の自分にシックスセンスはまず観れないでしょう。
    予告編の冗長さが嫌なのでそれも見ません。予告編が終わる頃に入っています。なので空いている真ん中より前に座ることが殆どです。後ろの人に気を使って姿勢は低めに、ですが、どうせ出て行くのでもう、さっさと。皆様どうか、叩かないでください(笑)

    そんな私でも本当に”観て良かった”と思えて、余韻に浸りたい作品、感動で溢れる涙をこらえきれず、最後まで居ざるを得ない作品も一応、あります。数年に一本、あるかないかですが・・・。

    ユーザーID:4676684630

  • 最後まで

    私はエンドロールまで観るようにしています。映画のNGシーンや次回作へのメッセージなどがこめられている場合があり、続きものを見た時にわからなくなったりするので・・・エンドロールのあとに謎がかくされてる場合もあるので

    ユーザーID:2786133849

  • エンドロールにはサプライズがあるから

    監督にもよるけど、その後のストーリーの続き、俳優のミスショットなど見せてくれることがあって、帰ってしまった人たちは損したなと思う。
    ちょっとしたサプライズがあるかもしれないと思って必ず最後まで私は座ったまま。
    あと作品によっては、出演した俳優はもちろん、メークや音楽、エキストラまで細かいスタッフの名前をきっちり出していて、その映画を製作した人たちのチームワークの良さ、愛情、感謝が溢れてるのよね、エンドロールって。だから見るの好きだな。

    ユーザーID:8775185961

  • ひょっとしたら日本人が・・・

    その人たちはちょっと残念ですね。いや本人自身にです。
    エンドロールのスタッフ名を見ていると、しばしば明らかに日本人と思われる人名が目に入ります。
    日系人かもしれません。しかし今や、夢はハリウッドでと考えて渡米する日本人の若者も少なくないと聞きます。こういうところに名前が出るというのは、そうした人たちが夢を実現したかする途上にあるという、目印になっているのではないでしょうか。
    そうした人たちが現実にいるということを実感できるので、私はエンドロールは必ずじーっと見ています。
    海の向こうで活躍している同じ日本人に、密やかにエールを送る機会を逸しているなんて、なんてもったいない、と思う私の考えが古いんでしょうか。

    ユーザーID:1426216108

  • 絶対見ます!

    踊る大捜査線2あたりから邦画でもエンドロ−ルにアナザ−ストーリーが入ってきて。最近は席を立つ人も減ってきた気がします。
    最後まで見て,あの役者さんよかったなぁ…とか余韻に浸れるので好きです。

    ユーザーID:3837625945

  • 全く同感

    主さん、よくぞトピ立ててくれました。
    私も実は映画を見に行く度に同じ事思いましたね。
    最後まで見るのがマナーだと思うのです。
    出演者だけではない、スタッフの名前も見たいのです。
    途中で席を立つ人の考えも聞いて見たいですね。

    ユーザーID:4979054123

  • 見ますよ!

    私も最後まで見ます。
    理由は皆さんと同じです。

    ちょこっとズレますが〜
    先日見た映画で驚いたことがありました。
    驚いたというか・・・私的には怒り火の玉状態にまでなったのですが。
    一緒に居た家族は「怒ることじゃないじゃん」と私の反応のほうがおかしいと言います。
    私は自分の考えが正しいと・・・・
    夢で逢えたら様でしたらどちらの反応でしょうか?

    *本編終了直後だったか、エンドロール開始直後だったかに
    「エンドロールのあとにも映像があります」
    って・・・お知らせがあったんです!!!!(ちゃんと日本語で!!確か、アイアンマンだったと思います)

    そのサプライズも込みで1本の映画だと思うのですが・・・
    いかがでしょうか?
    私の反応〜間違ってませんよね??

    ユーザーID:4445988006

  • ごめん。見ない。そして立つ。

    最近の映画、エンドクレジット長過ぎ。
    10分位音楽ながしてる。
    おまけも本編でやってほしい。
    冗長に思う。

    昔の映画、スパって終わってた。
    END。終り。
    がしゃん。

    映画は確かにエンドロールまで作品だと思う。
    協力スタッフ、製作者サイドのクレジットにも敬意を払わない訳ではない。(やっぱり作品の善し悪しによるんだけど)

    作家の力みたいな、監督の力みたいな、風格みたいなものが
    作品全体としてあると思う。
    エンドロールも、一部だと思う。

    要するに、エンドロール最後まで付き合おうって映画に出会わなくなった。

    (この文も冗長だが)
    映画は作品であり、我々は作品を鑑賞するという事。
    鑑賞自体は個が行う事。他者の鑑賞行為をどうこう思うのは自由だけど
    あまり意味はないと思う。

    ユーザーID:4932515527

  • がめついだけかも、、、

    モチロン最後まで見ます、場内が明るくなって席を立ちます。
    1800円もするんですよ!モッタイナイ。
    というケチ根性だけかも、、、
    俳優の名前を確認したり(ど忘れが多いもので)
    いろんな係りがあるんだなあ、主役は王様のようだなあと眺めつつ。
    しかし、長い。アカデミー賞授賞式で、延々と名前を列挙する理由がここにあり、でしょうか。
    音楽もリピート状態。
    同行者(母)は、かなり我慢している様子です。
    私も韓国映画を見たときは、さっぱり読めず中途退席しました。
    最後まで見ないことを非難しませんが、
    通路が近いからといって座っている人の前を通るな、
    仕方なく横切るときは、腰をかがめる、サッサと通る、申し訳なく思え!
    これぐらいはお願いしますよ。大人の皆さん。

    ユーザーID:6147424644

  • 最後まで観ない

    ここでは、観ないとは、言いにくい雰囲気ですね。
    袋だたきに合いそうですね。

    すぐさま、飛び出してしまうほうです。
    静かに、すばやく、忍者みたいに。

    エンド・クレジットを観る観ないは、
    お好きにどうぞ、くらいの感覚なのだと思っていましたが......

    ユーザーID:1301692135

  • 以前は見ませんでした。

    以前はなんとなく時間がもったいない気がして最後まで見ませんでした。
    席を立つ時は一応周りを気にしていたつもりではありましたが迷惑だったかもしれません…

    とある作品を見に行った時、一緒に行った友人から「この作品はエンドロール終わったら何かあるらしいよ」と聞き、最後まで見ていたらおまけ?のシーンが見られて得した気分になりました。
    それ以来、映画館に行ったらエンドロールが終わるまでちゃんと見るようにしています。

    ユーザーID:0388712516

  • 必ず見ます!

    そうそう、サプライズがあったりおまけがあったり・・・エンドロールって以外にあなどれませんよね!
    以前テレビか何かで『エンドロールも作品の一部。大切にして欲しい。』って映画関係者の人だったかが話しているのを見てからは、途中で立つのは失礼な気がして絶対欠かさなくなりました!!

    ユーザーID:2170194281

  • ポリシーがあるわけじゃないけど

    エンドロールまで見て、劇場内が明るくなってから移動するほうです。
    よし、おわりっ、次行くぞ!って映画くらいはしたくないからなのかなあ。
    あんまり理由はないですね。

    家でビデオみるときはエンドロールは飛ばしてるので・・・作品うんぬんとは思ってないんだと思いますけど。
    エンドロールの後のサプライズがあると嬉しかったりするからかな。
    長すぎるよってエンドロールの時もありますけどね。でも立たないです。
    だいたいど真ん中くらいの席を取っていくので、周りが出ないと立ちにくいというのもあるかもしれませんです。

    ユーザーID:8941730815

  • 見ません

    エンドロールでNG集がある監督や、行く前の口コミチェックで、
    エンドロール後に何かあるとわかっている場合以外はさっさと出ます。
    特に日本は出入り口があまり広くないところが多く、混雑するのが嫌なので。
    あと、夫はすぐにトイレに駆け込んでいることが多いですので。

    他の方に迷惑をかけないように、出口に近い、2人席のブロックに座ります。
    そして這いずるような低い姿勢で出て行くようにしています。
    これからも、エンドロールをごらんの方々にご迷惑をおかけしないように出て行きます。

    ユーザーID:5067778718

  • 邦画だと

    エンドロールに、協賛が出てロケ地がわかったりして興味深いです。
    ロケ地めぐりの参考になります。
    それとテーマ曲や挿入歌が良い場合、誰の曲か知りたいのでつい見ちゃいますね。

    ユーザーID:9056168678

  • 最後まで観る派です

    絶対最後まで観る派です。
    「オマケ」を見逃すのも嫌だし、エンドロールの終わりが映画の終わりと
    思っているので。

    こう言う母だからか、子供達もエンドロールになっても席を立とうとは
    しませんよ。さっさと立ちたがるのは夫だけです。
    余韻にも浸っていますが、他の客が立つ事をどうのこうのとは言えない
    ですねー。通常の映画館だと大半さっさと帰りますしね。
    だからミニシアターだと安心して最後まで観れるので好きです。

    10年ほど前、お気に入りのミニシアターが閉館になって、その最終日の
    最後の上映を観に行きました。作品は「ニューシネマパラダイス」。
    入場時には満員御礼として映画のフィルムを4コマずつ切った物が
    全員にプレゼントされ、皆思い出にドップリと浸って鑑賞しました。
    さすがにその時は誰も途中で立たなかったし、エンドロール後、照明が
    点いた瞬間、皆大拍手でした。感動でしたよー。

    やっぱり最後まで観る方が良いと確信した瞬間でもありました。

    ユーザーID:2538209697

  • 作品に拠るかな

    在米です。
    こちらでは最後まで観る人は少なくて、
    終わると一斉にささ〜っといなくなるのですが、
    残っている人がいる場合、もしかして・・と自分も残ります。
    「パイレーツ・オブ・カリビアン」では得したかな。
    感動した作品なら残ります、やはりスタッフの苦労を労う、
    と言うか、どの位の人数が関わって出来たんだろう?と興味があるし、
    何より余韻に浸りたい気分になるので。

    ユーザーID:6942741852

  • オマケつきと分っている以外見ません

    その時々ですね。
    べつにマナーというほどのことではないと思う。
    やたらに長いエンドロールを我慢して観る必要もないでしょう。
    余韻に浸れるような映画なら座っていることもあるし、
    つまらない映画ならさっさと席を立つ。
    生理的欲求が差し迫っていることもあるし、腰が痛くなることもある。
    英語のエンドロールは意味が分らないので興味がない。

    ユーザーID:9797720535

  • 面倒くさい

    いや、エンドロール全部観ることじゃなくて、
    最後まで観るのがマナー!と鼻息荒い人たちが。

    映画をどう観るかなんて人それぞれでしょ。
    それぞれな人が集まってるのが映画館なんだから
    本編終わったらさっさと出たい人もいるでしょうよ。

    最後まで観る礼儀正しい映画ファンの私の邪魔をするな!
    気を遣って退場しろ!って傲慢だなぁ〜

    私は年間5、60本観るけど、エンドロールの最後まで席を立たない作品なんて
    ほとんどありませんね。
    映画本編の映像とストーリーに料金払ってるの。
    赤の他人の名前の羅列なんて興味ないもん。

    ユーザーID:9029206088

  • 最後まで見ます

    エンドロールまで見て明るくなってから席を立ちます。
    エンドロールの後にオマケ(?)のシーンとかがあると嬉しいです。
    でも、最近は「エンドロールの最後に続きがあります」といった字幕が出ることがありますよね。
    あれって興ざめです。

    ユーザーID:1632698508

  • ほっといてさんの言う通りだと思う。

    表現はきついけどね。
    他者がどうのこうのとか気にしないで映画を楽しもうよ。

    ユーザーID:4932515527

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧