母親の存在が重たいです(贅沢な悩み?)

レス32
(トピ主1
お気に入り90

男性から発信するトピ

bi-no

こんにちは。閲覧ありがとうございます。
当方24歳の会社員です。

私は母に沢山の愛情を注がれて育ってたと思います。
小学校の頃から塾に通い、私立の中学校・高校に行き、国立の大学を出ることができました。その間、母は自分のための買い物など一切せず、家事をこなし、毎日駅まで車で送り迎えをしてくれました。

当然、感謝はしています。
でも今、その母の想いが重たくて苦痛で仕方がないのです。

就職活動のとき、内定をもらった数社のうちから、一番自分のやりたい仕事ができそうなA社に決めようとしました。しかし、それより規模が大きくて実家からも近いB社に行くことを望んでいた母からは「裏切り者」と言われました。
大学卒業間際に彼女ができました。その人は心の病を持っていました。その話をしたら、「お願いだから健康な人と付き合ってよ」と母に泣かれました。

結局、母を泣かせてまで自分の我を通す気になれなくて今はB社に勤めています。彼女とも別れました。会社に不満はないのですが、やっぱり「決めさせられた」みたいな意識があって、あまり楽しめません。

他にも私が自分の人生を自分で決めようとして、それが母の理想と違うと、母は泣くのです。
母の気持ちもわかります。父といろいろあったので、私に過剰な期待をかけるようになったことも理解はできます。

ただ、それで結局すべてにおいて母の望む選択をして、私の人生はなんなのだろう、と思うのです。やりたいことをやりたいだけで、母をないがしろにするつもりなんて全くないのに泣かれると、私は何をするのも怖くなります。極端な話、自分の人生を自分の意思で決めている気がしなくて、最近は何をやってもつまらないです。

このような気持ちに、どう折り合いをつけていったらいいのでしょうか。
似たような経験をお持ちの方、いらっしゃいませんか?

ユーザーID:3606249244

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今逃げられなければおしまい

    トピ主さんは自分がまともに「愛されていた」と思いますか?
    だとしたら、それはただの勘違いです。
    お母さんがトピ主さんを大事にしているのは、夫との不仲で満たされない自分を誤魔化すため。
    「子供への愛」に「本来夫に向くべき愛」が加算されていただけの話で、重たくて当然なんです。

    「父性」が不在の家庭の息子は、往々にしてその被害者になるもんです。
    トピ主さんはまだ「まとも」の域で踏みとどまっていますが…。
    ここで逃げ切れなければ、一生お母さんにとっての「理想の夫」の代替品として縛られるだけですよ。

    私の友人の婚約者もそんな「代替品」でした。
    婚約者の母親は、初めのうちは鷹揚でしたが、「代替品」を「寝とられた」ことに嫉妬し始め、二人の仲を引き裂きました。
    私の友人は婚約者の母親にいびり倒され、婚約者はそれを見ても止めもしなかったそうです。
    そして彼は母親の「あんな女、お前にはふさわしくない」に従って、婚約を破棄しました(泣いてはいたそうですけどね)。

    モヤモヤした気持ちに折り合いをつけてしまうと…トピ主さんもそういう道を歩むことになるかもしれませんね。

    ユーザーID:5475405272

  • 何処も同じですね

    私の主人の母も泣き倒して気に入らないと、泣いて主人に抗議していました。

    過去に別れた女性は、母が泣いて嫌がったからだそうです。
    「別れて欲しい」と、一日中泣いて頼まれたそうです。

    私も当然泣かれ、拒否されましたが、私が身を引かずに戦って結婚までいきました。

    母にとってトピさんは大切な大切な子供なのです。
    いつかその母も負けてしまう私の様な女が現れて、息子をさらって行くのです。
    戦いの中で、私は彼の母の愛情を理解し、『これからは私が彼を守って行きます。』と、宣言して、今は本当に愛情もって彼を大切にしています。

    それくらい母が愛情を持って育てたんだと言っていいのでは?

    母の気持ちを重荷と思わずに、愛情と割り切って、
    あせらず、つまらないなんて言わないで、母の気持ちを超える時がくれば自然に行動にでると思います。
    本物を知っていれば必ず伝わります。

    だって、お母様は貴方を誰よりも大切に思っているのだからね!!

    ユーザーID:5422409035

  • そのまま

    お母様にお話されてはいかがですか?
    手紙でも良いと思います。

    トピ主さんは優しい方ですね。
    こんなに悩んでいるのに、お母様を気遣うなんて…

    こんなに優しいトピ主さんを育てたお母様ですもの
    話せば分かってくれるのではないでしょうか。

    気持に折り合いをつけるより解決策を考えた方が良い気がします。

    自分の意見を言うのは決して人を傷付けることではないのです。
    要するに言い方です。思いやりのあるトピ主さんです。大丈夫ですよ。
    自分の思う通りの人生を歩んでください。

    ユーザーID:0123644656

  • 親離れ・子離れが必要

    あなたのためにも母親のためにも親離れ・子離れが必要ですよ。

    私自身あなたと似た境遇でしたね。私立の中学・高校、そして国立大学へ宅通。大学院に入ってからも母親の作ってくれた弁当を持って行ったように思います。母親にすごく愛されていたなあと20代の子供を持つようになった今でも思います。ただ、あなたの場合と違うのは、大学院の後半になって、2年間の海外留学、帰国後も郷里から遠いところに就職となり、今から考えると、それによって親離・子離れが出来たように思います。特に海外での一人暮らしで自分を確立出来たように思います。

    あなたの年代20代から30代は、自分を見つけ、自分の仕事を見つけ、自分の人生を切り開かなければならない一生の中でも大事な時です。自分で悩んで自分で決めなければいけない人生の重大な事柄に「母親の涙」はいけません。子供にとって親というのは本当に特別の存在です。時に母親と男の子の関係は双方にとって特別な関係です。あなたの判断が「母親の涙」の横で冷静でいられるはずがありません。

    一時期、辛くても母親と物理的にも心理的にも距離を置くことが必要なのではないでしょうか。

    ユーザーID:1094783654

  • 本をご紹介しましょう

    「毒になる親」スーザン・フォワード
    「母が重くてたまらない〜墓守娘の嘆き〜」信田さよ子(女性向けですけれど、根本にあるのは同じだと思いますので)

    それから、「アダルトチルドレン」「機能不全家族」で検索してみることをおすすめします。

    ユーザーID:6210865725

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 一見いい母に見せておいて

    とても支配的な毒親だと思います。
    「こんなにしてあげたのに」「私の人生のお前のためだけにあった」とかおっしゃいませんか?
    親はね、したくてするイキモノです。それを恩に着せてはダメ。
    それで子を縛ってもダメ。
    子の幸せを思えば足など引っ張れないはず。それが本当の愛情。
    母親は父親と良い関係をまず作り、子へは必要な時に必要な手助けをする程度でいいんです。

    「裏切り者」って。恥ずかしいですね。

    ユーザーID:5115427612

  • 贅沢な悩みではなく、深刻な悩みです。

    今がトピ主さんが自分の人生を勝ち取れるかどうかの境目ですよ。他の方も書かれていますが、すぐに精神的、物理的に母親から距離をとってください。

    すでに就職時にA社を選択し母親と決別するチャンスがあったにも関わらずそれを見送ってしまったあたり、トピ主さんは相当母親に支配されています。それでもこのトピを立ち上げるあたり、まだトピ主さんに支配から逃れ自立したい気持ちがあるのでしょう。

    早急に実家から離れないと、あなたの人生は母親の玩具になりますよ。あなたと母親との両方がハッピーになる方法はありません。あなたが母親を捨てるか、あなたが支配され続けるかの2択ですよ。あなたの母親の面倒はあなたの父親が見るべきです。父親が居られないとしても、一人の人間として自立してもらうしかありません。

    あなたが出て行くといえば、母親は泣き落としにかかり、裏切り者、恩知らずと罵り、さらには本当に体調を崩すかもしれません。でも、それを振り払うことが出来ないと、恋愛、結婚、子供、というようなトピ主さんの幸せは実現しないと思ってください。

    ユーザーID:0475160387

  • 考えてみましょう

    あなたが持病のある女性と仲良くなったのは
    お母様の闇に慣れてるからこそだと思いませんか?
    あなたはずっとお父様の代わりだったのでは?と思います。
    お母様があなたを裏切り者と言っても気にしないでわが道を進んで欲しい。
    あなたはお母様のパートナーではありません。
    読んでいてキツイ言い方ですがお母様はあなたに罪悪感を植えるような
    言い回しが上手な方なのでは?と思いました。平たく言えば
    恩着せがましいのでは?だから重たいのではありませんか?

    行いの悪い母親ならあなたが言いたいことが言えますが
    なまじ「あなたのため」という行動で動いていたり
    何かに付けて恩を着せて「裏切り者」呼ばわりするお母様との
    付き合いはこれからも密月の様なものになってしまう気がします。
    一回でいいから喧嘩して「自分」を主張してみては?

    それが出来ないならお母様のOKする人と結婚できるまで
    お母様の好みを分析していくしかないと思います。
    ウチの夫は「自分はあなたとは違う」ということを喧嘩をしてまで
    徹底的にアピールしてました。「わたしが死ねばいいんでしょ!」とまで
    言われました。

    ユーザーID:9294903371

  • そのまま・・・

    優しいお人柄が文章に表れていると感じます。
    その思い、その言葉をそのままお母様にお話されてみてはいかがでしょうか?
    あなたの人生は、あなたのものです。お母様のものでは無いのです。
    少しづつ・・子離れして貰うしかないと思います。

    ユーザーID:4394952160

  • 読んでみてください。

     本を紹介します。
     「グサリとくる一言をはね返す心の護身術」著 バルバラ・ベルクハンSB文庫から出版されてる本の第2章の非人情のすすめ、というところを読めば、解決方法が書いてあります。
     きっと、救われた気持ちになると思います。
    頑張って自分の人生を生きてください。母も主さまも幸せになれる方法です。

    ユーザーID:5756583269

  • 発想の転換

    今までしてきた決断を母親に決められたと考えるのをやめて、
    母親を喜ばせることが優先順位の一番になっていたと考えてはどうでしょうか?
    就職も彼女と別れることも決めたのはトピ主さん自身なのですから。

    過ぎたことを母親のせいにしてウジウジしていても、何も変わらないし、先へ進めないと思います。
    大切なのは、これからどうしていくのか、ですよ。

    確かに子どもにとって、親を喜ばせること、親の想いに応えることは、自分にとっても喜びで、満足度も高いことだと思います。
    ただ、いつまでも親の基準で生きてはいけないですよね。
    トピ主さんもお母様の基準で生きることが苦しくなっている、とても自然な状態だと思います。

    自分の決断をお母様のせいにして生きることから卒業して下さい。

    泣かれると辛い云々は、母親から離れられないあなた自身の心の表れではないでしょうか?

    自立する気になれば、親がどんな人だろうと関係ないのです。

    小さなことからでいいので、自分の判断を大切にしていって下さい。
    お母様の意見はアドバイスと受け止めましょう。

    自分の人生を生きるって感じることは楽しいですよ。頑張って下さい!

    ユーザーID:8945547285

  • トピ主です

    皆様レスありがとうございます。

    母に対してこのような気持ちをもっていることに罪悪感のようなものがあったのですが、「無理して気持に折り合いをつける必要はない」と多くの方に言っていただき、大分気持が楽になりました。

    物理的にも距離を置くべき、というレスがありましたが、確かに私はそれをずっと求めている気がします。
    幸い今は隣県の会社に勤めているため一人暮らしですが、それでも車で1時間の距離で、その気になればいつでも来れるというのが怖いというか嫌です。
    誤解を恐れずに言えば、もううんざりしているので。

    会社に海外出向の希望でもだしてみようかな…。

    とにかく、勇気づけられました。
    こんなウジウジしている私を「やさしい」と言ってくれた方もいて、嬉しかったです。

    ありがとうございました!

    ユーザーID:3606249244

  • お手紙を書いて、一人暮らしをされては?

    私も、愛情が重すぎてしんどいと思う母がいます。
    遠方へ転職し、結婚のときに”戦って自立”し、私にも子供が生まれました。とてもかけがえのない存在ですが、子供の人生に私の希望を押し付けようとはとても思えません。
    そのままの個性を大切に、自分で選んで決めた人生を歩いてもらい、本当の幸せを感じて生きてくれること・・・母である私にとっての最高の幸せであり、そうできるように手助けするのが親としての努めだと思っています。
    親子間だけでなく、人間関係で「重い」と相手に思われては、本当の愛ではないのです。

    結婚の時、とても書けない様なことをされて距離を置いていますが、その時に「今までありがとうございます。これからは私は私の人生を歩みます」と書き送りました。
    それですぐにわかってもらえるわけではないと思いますが(長年の母の習慣・心の持ち方が固まっていますので)、私はやっと自分の人生を生き始めることができました。
    今まで抑圧されていた自分に気付き、癒し、病気にもなりながら・・・

    過去と他者(母であっても)は変えられませんが、自分は今ここから、変わることができます。

    ユーザーID:4732433150

  • 親のせいにするのは逃げだよ。悪くなって生きてみて!

    親の気持ちを汲み、自分の気持ちを後回しにする。そういう生き方をしてきた(そういう生き方しかできない)私が、トピ主さんにあえてきついことを言います。自分のことを棚に上げて。

    B社に就職し、彼女と別れたトピ主さんは、それを親のせいにしている。
    違う。親のせいじゃない。
    決めたのは自分なんだよ。親の気持ちを汲んだとしても、羽交い締めにされて無理やり制約させられたのでなければ、それはその時の自分が選んだ結果なんです。親の気持ちを選んだ自分のせいです。親離れできない自分のせい。
    B社は規模が大きく安心できる。彼女のことは愛していても、できれば病を持たない人であってほしい。どこかに自分の本心があったはず。
    さて、過ぎたことは認めるだけです。これからを築きましょう。

    トピ主さんが母親の呪縛から逃れたいなら、これから恐れずに自分の意志で進みましょう。それはもう親のせいにはできない人生です。不満も失敗も自分のせいです。親を泣かせていいんですよ。子離れは親の宿命。泣いてすがる親は毒です。親は子離れの時は泣いてしまうものなのです。負けないで。
    子どもは自立して笑顔を親に見せればいいのです。

    ユーザーID:7560096776

  • 結婚前に疑問を持てて良かったですね

    ジジさんと同意見です。
    トピ主さんはアダルトチルドレン(AC)です。

    頑張ってウェブサイトや本を読んで知識を積んで、まず親離れをして下さい。お母様は一生子離れできないかもしれません。でもトピ主さんが親離れできたら幸福な結婚生活も可能かと思います。

    お母様はどんな女性を連れてきても満足しませんので、お母様の意見を聞いているとあなたは一生独身でお一人様の老後となります。もし結婚をしたかったら、お母様の意見でなく、自分の意思でお相手を選びましょう。そして彼女をお母様から守ってあげて下さいね。お母様はあなたが自分以外の女性を愛することを嫌がります。あなたの彼女、奥様と競争し、奪おうとします。というか、自分から奪われることを殊更嫌がります。あなたは息子であって、彼氏でも夫でもないのにね。

    あなたの奥様はお母様から散々な仕打ちを受けるでしょう。盾になれるのはあなた一人。あなたが守らない限り、あなたの結婚生活は悲惨なものになりますよ。「毒になる親」と「毒になる姑」もあわせて読むことをお勧めします。頑張って成長し、明るい未来を切り開いて下さい。

    ユーザーID:0873233890

  • 誰もが通る親離れ

    トピ主さんのお母さまは、子離れが全くできていないようなので、人一倍苦労なさると思いますが、あなたの人生はあなたのものです。私の母も、私が思い通りにならないと、ダメな娘。非常識な娘。親不孝な娘。と、私が罪悪感を抱くような言い回しで批判しました。最初こそ苦しみましたが『お母さんと私は違うのよ。私は私の思った通りに行動して、あなたより立派に幸せになって、私が間違ってない事を証明する。』と伝えて、好き勝手しましたよ。母もだんだん『もう思い通りにはならないか〜』って感じで、何も言わなくなりました。今では応援してくれるし、私は結婚もして、超幸せになりました。
    トピ主さんを応援しています!

    ユーザーID:3473165147

  • 必読の書

    是非是非「ものぐさ精神分析」などで有名な心理学者の岸田秀先生の著書を読んでみてください。
    トピ主さんかと見まごうばかりの少年時代の岸田先生の姿がそこにあります。
    「母の愛は偽者であった」岸田少年は後になってはっきりと気付くのですが、かの伊丹十三さんも絶賛しているその気付きの過程が震撼もので文字通り体が震えます。
    親子関係に悩む小町の皆さんも是非!
     

    ユーザーID:2042488965

  • 私も

    本を紹介させていただきます。
    曽野綾子さんの「木枯らしの庭」。

    あなたがそのまま真直ぐ行くとどうなるかが、明確に描かれています。

    ユーザーID:5740078585

  • あなたは普通

    冷静に考えてみてください。
    「裏切り者」なんて言葉、誰かに向かって言えます?
    よほどのことがない限り、言えませんよね?
    そんな恐ろしい言葉、一生に一度も使わない人がほとんどでしょう。
    あなたのお母様がその言葉を発した状況、「よほどのこと」でしょうか?
    あなたのお母様のそれね、それは「愛」では決してないです。

    ユーザーID:2300582894

  • 結果的にどうかな。

    大手企業に就職して健康な女性と結婚出来たら
    それはそれで幸せなことだと思うけどね。

    うつ病の女なんかと結婚しても苦労するだけです。
    病気とはいえ現実は苦労の連続です。

    もちろん妻がうつ病になったら支えるけど、
    それはこれまでの積み重ねがあるからであって
    最初からうつ病の女を選択しようとしたら
    親としてはやめとけと言いますよ。

    とりあえずこれまでの人生は親の助言で助かったと思って
    これからの人生を自分で決められてはどうでしょうか。
    もういい大人なんだと思いますし、親に意思表示くらいは
    おできになるでしょう。

    ユーザーID:7722339439

  • 贅沢な悩みではありません

    むしろお母様に支配されていてカワイソウに思えてしまいました。
    家事・育児・仕事と何でもこなされてとてもご立派なお母様なのですがひとつだけ忘れてしまっているようですね。
    トピ主さんとお母様は全くの違う人間であり違う人生を歩み
    選択が間違っていようが不幸になったとしても影で見守り心の支えでいられる親としての大事な役割を。
    一日も早く思い出してくれたらいいのですが。
    多少の口論を覚悟してお母様に挑まれたらいかがでしょうか

    ユーザーID:5834836017

  • 物理的な距離を置く、に一票

    主さん、遠隔地への異動希望って、出せませんか?

    会社都合で離れることになった、となれば、
    お母さんも納得しやすいのではないかと思います。
    「何をやってもつまらない」毎日なら、
    思い切って手を打ってみても、損はないのでは?

    私も、同じような実父を持っています。
    愛情という名の支配欲の下、髪型やスカートの丈、読む本の種類、好きな映画・音楽の類までも口を出され続けました・・・。

    父にとって、子育ては究極のホビーでしかなかった。
    まるで、「育成ゲーム」のようです。
    手間ヒマかけて、好みの女性に育て上げていく・・・。

    その路線から外れようとすれば、
    「誰がこの世に生まれさせてやったと思ってるんだ!」と、
    恩着せがましい捨て台詞のオンパレード。
    泣かれるよりは、まだいいのかしら?
    でも、感謝の気持ちはすっかり消え失せてしまいました。

    私、就職を機に独立し、それ以来、実家へは戻っていません。
    ようやく、毎日が楽しくなりました。

    どうか、ご自分の人生を生きて行ってください。
    不満を、母親のせいにしないで。

    ユーザーID:2955261432

  • そろそろ、親離れ&子離れの時期ですよ。

    こんにちは、bi−noさん。

    あなたの悩みは、決して「贅沢」ではありません。

    私の母も、あなたのお母様と似ています。

    だから、あなたがとても苦しんでいるご様子、分かります。

    でも、あなたも、もう気付いているはず。

    お母様のあなたへの「愛情」は、いつしか、あなたへの「依存心」と「束縛」になってしまったのです。お母様は、この依存状態から抜ける気はおそらくないでしょう。それは、あなたにB社を選ばせ彼女と別れさせたその言動から推測できます。

    もう、あなたが「逃げる」しかないと思います。

    私の場合、母に「刺し殺してやる」とまで脅迫されましたが、それでも逃げました。

    今、私は自分で選んだ好きな仕事をして、愛する伴侶とその子供達と、幸せに暮らしています。

    思うに、お母様はお父様と不仲なのでは? 夫との仲がうまくいかない妻は、よく子供に依存します。私の40代の兄は母の犠牲になり、ひたすら縁談をぶち壊され続けています。

    どうぞ、心を鬼にして、お母様と精神的に決別して下さい。

    「ありがとう。そして、さようなら」。それが、母子の自然な姿です。

    ユーザーID:9127665688

  • 35歳の時に母を裏切りましたが

    ずっと母の望む道から大きく外れないよう生きてきましたが、35歳の時に事前に話したら絶対母が大反対するであろう、主人との別居を敢行しました。

    ずっと親の期待に沿ってきたので、実行一週間前はものすごい罪悪感で、過敏性大腸症候群みたいになりました。

    案の定実行後は母は泣いて大騒ぎ。
    でもね、母が泣いて騒いでも、変な言い方だけど、何も変わらなかったんです。
    小さい頃からの刷り込みがありますから、何か「母を裏切ったら、明日から太陽が昇らなくなる」くらいの不安感があるんですよね。

    でもほんと、何も変わらなかった。
    母は相変わらず口うるさいだけで、勘当とかにもならなかったし、もちろん太陽は昇るし。
    それ以来、母の呪縛から離れ、ずっと幸せになり、また母への愛情も少し増えたように思います。

    勇気を持って、自分の人生を進んでみてください。
    お勧めです。

    ユーザーID:1830038631

  • コントロールする親

    「親離れが出来ていないから」と、本当のコントロールを知らない人はあなたにも責任があるかのように簡単に言うでしょう。
    でもあなたは「被害者」なのです。
    「愛情一杯の母親」という仮面を被った「孤独な女」に、親離れ出来ない人間に「されて」しまったのです。
    六花さんの言う通り、お母さんは本来お父さんに注ぐべき愛情まであなたに注ぎ、あなたをコントロールし続け「母親に背く事=罪」だとあなたの心に植えつけてしまったのです。
    産まれた時から少しずつ「毒(母親に依存する心)」を盛られ、いつしかあなたは母親の思い通りのロボットに改造されてしまったのです。
    もうひとつあなたは気付かなければならない。
    子供が「心地よい」と感じられる愛情が「本物の親の愛情」であって、子供に「重い・苦痛だ」と感じさせるようなものは愛情とは言わないのだと。
    今の苦痛から解放され、本当の意味で自分の人生を歩みたいのなら、お母さんから「逃げる」しか道はありません。
    その行為を、何も知らない人間や、お母さん、そしてあなた自身も「裏切り」だと思うでしょう。
    でもそれは違う。あなたには自分の人生を守る権利があるのです。

    ユーザーID:8059209970

  • 贅沢じゃなくて深刻な問題です

    そういう母親、多いですね。ジジさんのアドバイスの本をぜひ
    読んで、検索もしてみてください。関連の本も多数あるので
    図書館で調べて読んで、自分の状況(母の過剰すぎる干渉)を
    把握するほうがいいです。

    それって本当に「愛」ですか? 
    親の本当の愛は、与えるけど見返りを子どもには求めないもの
    だと思います。
    私は一人っ子で両親の深い愛情を注がれて育ちましたが、
    希望する学校や渡米など、親の大反対を説得し、自分で
    お金を貯めて自力で行きました。
    中学くらいから特に母の愛情が鬱陶しくなりましたが、
    「子離れしてほしい」と話して、少しずつ理解してもらい
    ました(私は女性です)。おかげで親とは適度な距離を保ち、
    自分の人生を歩めてます。

    トピさんも早めに母親からの精神的自立をしないと、結婚はおろか
    彼女とも上手くいかないです。お母さんはどんな女性でも気に入ら
    ず、口出しするでしょうから。深刻な問題だと思います。
    まずは自分の置かれている状況を本やネットなどで、客観的に
    知って(同じ状態で悩んでいる人は多いです)、抜け出す方法を
    学んでくださいね。

    ユーザーID:1475678511

  • 私も同様に悩んでいます

    私も母親の言う通りに生きてきました。
    「私の言う通りにしていれば間違いない」と言う母親。
    自分の意思を主張するとヒステリックに否定され、怒り出し、人と会話する時には事前に内容を確認され制限されたりもしました。
    次第に母の考えに沿えない自分は「駄目人間」だと感じる様になりました。

    大人になるにつれ、母のそんな姿勢に疑問を抱くようになり、同時に「自分の考えがない自分」に愕然としました。
    やりたい学業も仕事も趣味もない、あるのはすべて「やらされてきたもの」だけ。
    今、私が望む事は「大切な人と助け合って心穏やかに生きて行きたい」ただそれしかありません。

    幸い、心を共有出来る人と出会い結婚し、現在妊娠中です。
    今、母は私との接触を求めてきます。
    きっと母親らしい事をしてやりたいと思っているのだと思います。
    でも私は既にわかっているのです。
    「娘の為」と言いながら母の行為は結局「自己満足」にしか過ぎない事を…。

    母にはずっと私の心は無視されて来ました。
    それなのに、尚、母の声を聞くと心が揺れる自分がいます。
    いっそ、母親など存在しない!と思えたら、この苦しみから解放されるのでしょうか?

    ユーザーID:2018986391

  • もう、単刀直入に聞いたら?

    「貴方にとって、自分は何?その内結婚相手にまで口出す心算か?」と。
    その答えが全てでしょうね。
    あとは納得出来るまで徹底的にやりあうしかないでしょう。

    あと、独立時期だけは慎重に・・・
    (泥沼化したら元も子もないので・・・)

    ユーザーID:6601042631

  • あなたのお母さんの立場の者です。

    お優しい気持ちが伝わってくるトピですね。私にも息子と娘がいます。いろんな親がいて当然ですが、私も子供達に滅私奉公するタイプです。それは息子だからとか、息子を溺愛してるとか、そんなんじゃないです。(世間では息子だとそう思われますが。)自分の子供なら、娘、息子関係ないです。

    お母さんんはただ単に子供の幸せを願っているだけです。安定した大会社に就職してほしい、心身共に健康なお嬢さんと付き合ってほしい、という願いは親なら自然な思いです。親心と受け取ってあげてください。

    あなたは考え込んでしまっているようですが、あなたの気持ちをそのままお母さんに伝えてください。自分で何でも決めて自分の人生に責任が持てる年齢になったこと、お母さんのおかげだということを、伝えてください。

    そして、社会人になったのですから、実家を出て一人暮らしを始めてはいかがでしょう。

    最初はお母さんは泣くだけでしょうが、辛抱強く自分の気持ちを伝えてください。いつかわかってくれます。

    大切なのは、あなたがお母さんを愛しているということを伝えることです。その上で自立したいと伝えましょう。

    ユーザーID:2631759927

  • もう依存はやめにして

    実はあなたも親に依存してますね。
    いい年こいて彼女のことを逐一報告なんて気持ち悪い。

    いい加減自分の意思でパートナーを選びましょうよ。
    ママンの許しが無ければ女性と付き合いも出来ないのですか?

    確かにあなたの親は???ですがすでにあなたも共依存状態。
    もっと早く親離れすべきでしたね。

    私も男です。母親が自分を可愛いと思ってくれていることも分ります。
    でもね、彼女を作るというのは自分の世界を作ることです。
    母親のために彼女を作るのではありません。
    ましてや結婚は母親のためではありません。
    自分が幸せになるために好きになった人と一緒になることです。

    もういちいちママに報告せず自分の人生を行きましょうよ。

    ユーザーID:8497442760

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧