完璧な彼と劣等感たくさんの私

レス23
(トピ主7
お気に入り40

恋愛・結婚・離婚

Min

30代初めの女性です。私は小さい頃出来がよくなく、教育ママで私の出来の悪さをうけいれられない母とよく対立してきました。父には愛されてきたと感じるものの、多感な時期には母からしかられ、ダメな子と言われ続けてきたからか、未だに私はダメなんだという劣等感がどうしてもぬぐえません。

自分でも嫌なのですが、すばらしい人である父をけなしたり、大切にしていない母をどこかで未だに恨んでいます。運良く有名大学に入って親元を出、やりたいことで仕事も見つかり、ようやく社会人になって自信もついてきはじめ、思いやりのあるすばらしい彼と出会ったのですが、私のどこか捻じ曲がった劣等感のせいで関係を壊してしまいそうです。

彼は仲の良いご両親に愛されてきて、家事も料理も上手、なんでもこなせて人柄もよく信頼されています。私といえば気が強い割にはなんの能力も中途半端(才能がないのを承知しているので頑張るときは人一倍頑張り結果も出せますが)ひねくれ者で、彼に何か注意されるといじけたり攻撃的になったりしてしまいます。

普段は、私たちはユーモアのセンスも合い、笑って楽しく暮らしていて、仲の良いカップルだと思われていますが(付き合って1年半、半年前から同棲しています)私の奥に何かに、恨みとか怒りというか、そういうのが自分でもびっくりするくらいあって、彼に少し、なんで出来ないのといわれたりすると必要以上に攻撃的になったり、また彼が傷ついていても、うまく歩み寄ったりすることができません。

自分が小さい頃はいくら謝っても外に立たされていたり叩かれたりしたので、まるでその恨みを彼に晴らしているかのよう・・彼もかわいそうだし、もう私も歳が歳でいい加減に自分を変えたいのですが、自分の中から出てくる激しい感情をコントロールできず自己嫌悪。母も自分ももう許してあげたい、優しくなりたい。似たような経験をして克服された方いますか?

ユーザーID:9358331091

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まずは

    同棲を解消すべきでしょう。
    自分を精神的にコントロール出来ないのに
    彼と長時間同じ場所にいて彼を傷つけるって
    おかしいと思いませんか?
    それとも満たされた生活を送る彼が
    満たされない生活を送ってきたトピ主さんから
    つらい目にあわされても我慢すべきとでも?

    感情をコントロールも出来ないのに
    したい事だけ(同棲)はさっさとしてしまう。
    あまりに見通しを立てなさすぎだし
    彼が哀れです。

    ユーザーID:2069398481

  • カウンセラーに行かれたらどうですか?

    私はあまりほめられた記憶がなく育ったため、自分に自信が持てませんでした。

    『劣等感の塊で、そのくせプライドが高いので、ちょっと非難されるとすぐ攻撃的になる』

    これは、カウンセラーの勉強をしている主人から見た私です。
    冷静なときに聞くと全くその通りだと思います。

    本当のカウンセラーはそんなことは言いませんが、
    話を聞いてもらうと、何が問題なのかを気づいたり、
    本当は自分はどうしたいのかと改めて考えさせられたりします。

    冷静に、そして余計な口出しをしなくて話を聞いてくれる人がいないなら、
    やはり専門のカウンセラーに話を聞いてもらったらどうでしょうか?

    あなただけが特別な性格ではありませんよ。
    他人事とは思えずレスしました。

    ユーザーID:8584926433

  • お気持ちは分かりますが・・・・

    こういうことって自分の努力だけでは、どうにもならないことだと思います。
    専門家(心療内科のカウンセリング)の診断をちょっと受けてみられたらどうでしょうか。
    私の実家の母親の場合は、やはり自分の母親から愛されて育ったわけではないので、当然、我が子も(弟と私も)愛して、というわけにはいきませんでした。

    その結果、愛情が乏しいために、どうしても思春期や大人になって、精神的なバランスを失いました。我が家の場合、父親不在も理由の1つに挙げられます。
    元気で生きているのですが、仕事人間で家庭を省みない人でした。
    そして、そんな母親を許すことができるのは、恐らく亡くなってから、ということになるかもしれません。

    私自身は、親を大切にと、何度も教えてくれる人が周囲にいたおかげで、恨む、ということにはいたりませんでしたが、私の親友は、生前、母親を精神的にとても頼りにしていた割りには、時折、彼女が嘆いていて、母親の自分に対する理解力のなさを怒っていました。
    しかし、現代では、あなたの彼氏のように愛情いっぱいに育った人の方が少ないかもしれません。

    ユーザーID:6878077851

  • 続き

    私は今、40代になりましたが、母親を大事にという心があるにはありますけど、十分にやれてるとは思えないし、それでいいとさえ思っています。
    あまり、そうできない自分を責めてしまうと、あなた自身が病気になってしまいます。親を大事にできないのは、ちゃんと理由があるのですから、危害を加えるのでなかったら、何もしなくてよいのではないでしょうか。彼とは今後のこと、ご自分の思ってることをちゃんとお伝えして、受け止めてもらえるのかどうか、確認されないと、このままでは2人とも不幸になってしまうような気がします。

    ユーザーID:6878077851

  • カウンセリングを受けたらどうですか?

    私はあなた程ではありませんが、「母親から認められない」という重い重い呪縛から逃れられずにいましたが、カウンセリングの勉強をしていく途中でその呪縛から逃れられたみたいです。

    現在は、母が望むような専業主婦ではなく有職主婦ですが、自分の決めた仕事でお金を稼ぐ私を母も認めてくれるようになりました。それも大きかったかもしれません。

    小さい頃からの親子関係が大人になってからの対人関係に影響するってよくあることみたいですよ。軽い気持ちでカウンセリングを受けられたらどうですか?
    ただし、なんちゃってカウンセラーに当たらないように、よく吟味してくださいね。

    ユーザーID:0984232622

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 男女とは

    友人はどちらかといえば、自分と同じような人と仲良くなりますけど
    男女はどちらかといえば、「自分にないものを持っている人」と仲良くなる傾向があると思います。

    Minさんも自分に無いものを彼が持っているから好きになったのでは?
    彼も自分のないものをMinさんがもっているから好きになったと思いますよ。

    人は他人の事はよく見えるけど、自分の事はよく見えないものなのです。

    ユーザーID:0925370924

  • これから成長すればよい

    誰しも自分に何かしらのコンプレックスはあります。
    完璧と思われる彼にも何かしらあるはず。
    だけどそれを自分自身認めてさらけ出すことでラクになることは
    ありますよ。

    彼と出会ったのは自分が成長するための運命かもしれません。
    自分が劣等感もたない、自分の方が上だわと思う人と付き合いたい
    ですか?それじゃ自分は成長しませんよ。
    彼から学ぶこと沢山あるだろうし、人間はいくつからでも
    成長したいと思う限り成長できるものです。
    今ここで吐き出したこと、彼に打ち明けたことありますか。
    素直にあなたが羨ましい、あなたみたいになりたいって
    言ってみたらどうでしょう。そして彼と一緒に成長していったら
    いいのではないでしょうか

    ユーザーID:7158058047

  • 大丈夫。あなたの棘はあなたが思うほど深くない。

    小さな頃からの完璧でないといけないという棘があなたに刺さっていますね。
    でも大丈夫。棘の根は浅く、あなたが少し頑張れば簡単に抜けますよ。

    改善方法は2つ。長くなりますがトピ主さんに過去の呪縛から抜け出して欲しいので書かせて頂きます。

    1つ目は、自分の視点と立ち位置を変えること。
    以前、私も同棲後半年までトピ主さんと似たような状況に陥ったことがあります。
    その時私は彼の素敵な所を日記に書くようにしました。
    ふとした瞬間優しい瞳で見てくれたとか、飲み物を用意してくれたとか、優しく撫でてくれたとか。
    私は彼の優しさを見つけるたび、幸せな気持ちになり、彼に心から感謝するようになりました。
    そして感謝や愛情などのプラスの言葉を彼に伝えるようになりました。

    その1ヶ月後には、彼も変わりました。
    ケンカすると彼は長く引きずるタイプだったのですが、次第にお互いこういう風に直していこうと
    話し合えるようになっていました。そして彼はそれまで以上に優しくなりました。

    まずはあなたを大切にする彼の些細な行動に気づきましょう。
    そして感謝の言葉を感じたまま伝えましょう。

    ユーザーID:2251071002

  • 大丈夫。あなたの棘はあなたが思うほど深くない。2

    2つ目は自分から謝れるようになること。
    攻撃的なことを言ってしまったと気づいたら、気持ちが落ち着いた後、すぐに謝りましょう。
    「嫌な言い方をしてしまってごめんなさい。あなたに注意され、自分を否定さた気になってしまった。
    気をつけるので、あなたも出来る限り柔らかい注意の仕方をしてくれると嬉しい。」
    こんな一言で彼の気分も随分和らぎます。

    彼に出来ないことを指摘された時も、言い返したくなるのをグッとこらえて
    「私には少し難しいみたい。でも努力するから教えてくれる?」
    そんな風に言ってみてください。

    同時に自分は完璧な人間ではないと認めてあげてください。
    完璧である必要なんてありません。

    彼はあなたを攻めたいわけではなく、一緒に成長していきたいのだと思います。

    当然彼も完璧な人間ではありません。
    同じように悪いところを指摘する時は、成長してもらえるように前向きに話し合ってください。

    母親との関係についてはその後でもかまいません。
    それよりまずは、あなたと彼の時間の方が大切ではありませんか?

    幸せたくさん見つけてくださいね。

    ユーザーID:2251071002

  • 自分で鎖を解いてみたら?

    幼いころの心の傷はなかなか癒えません。
    でもご自分でも今の状況を理解していて改善したいんですよね。
    トピからは幼少期から多感な時期までを母親に押し付けられ自分自身に鎖を付けた様な感じですね。
    でもあなたも30を過ぎているんですよね?今、お母様との関係はどうなのでしょう?
    もしできるなら腹を割ってあんなことやこんなことが辛かったと吐き出してみては?
    それでも改善できない時は実の母親であれ「反面教師」にしなくてはいけません。
    トピ主さんには素敵な彼がいるじゃないですか。あなたが一番守らなければならないのは
    彼といる幸せな時間でしょう?
    彼や彼の家族が尊敬できる人たちならそれは見習わなければなりません。
    嫉妬は一番醜いのです。あなたはあなたのままでいいのです。
    そうでなければ結局あなたが過ごしてきた辛かった頃と同じ家族をもう一つあなたが作ることになるんですよ。
    また、心療内科に行ってみるのも手です。
    今は昔ほど重いところじゃですよ。

    ユーザーID:3777986597

  • 彼にうちあけて、カウンセリング。

    トピ主さん、大変お悩みのようで心中お察し申し上げます。
    非常に客観的に自己分析されており、駄目な私とおっしゃっておられますが、トピ主さんは非常に優秀な方と推察いたします。

    ネガティブな感情をコントロールできないとのことですが、ここまで自己分析されておられるならまずこの内容をそのまま彼に打ち明けた上で、お二人でこの問題に向き合われたらどうですか?
    自分だけで何とかしようとされずに、カウンセリングなど治療行為を受けられたほうがよいと思います。ただ、実際にカウンセラーの技量はピンキリですので信頼できる方を探されるほうがよいと思います。

    ユーザーID:7270887873

  • お返事ありがとうございます(トピ主です)

    はるさん

    暖かいアドバイスありがとうございました。参考になります。

    小学校の時などは、まだ子供なので家庭で両親に言われることと学校が生活の全てなので、それは真剣に悩んで辛かったのですが、幸いにも中学校あたりからたくさん心理関係の本を読んで、冷静に自己分析をしたのでアタマでは原因が分かったものの、具体的にどうすればよいのかという解決策がまだ多分見つかっていないのだと思うのですが、話を聞いてもらうことで自分、変わっていきますか?

    彼には自分の育った家庭環境も話してあって分かったといってくれていますが、やっぱり実際私が些細なことで傷ついたりすると、どうして?という感じで分からないようです。普段は仲は良いですが、半年に一回、2回くらいの喧嘩のときに彼が私の傷つきぶりと怒りにびっくり、正直自分でもびっくりといった感じです。カウンセラーに通う可能性、探ってみたいと思います。

    ユーザーID:9358331091

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 暖かいアドバイスありがとうございます

    皆様

    暖かい、真摯なお返事ありがとうございます。こんなにたくさんお返事をいただけるとは思っていなかった事、特に気持ちが分かりますよとお返事いただけたことで、まずはとても救われました。大丈夫やがんばっての文字を見るたびに涙が出てきて、自分で考えていたより悩んでいたのかもしれません。
    仕事の関係で10年近く海外にいるので日本語でのカウンセラー関係の本が読めない、そして友人はほとんど彼と共通の友人なのでのでなかなか相談できる相手がいないのでこちらに投稿したまでですが、皆さんからお返事いただけた今までで既にとても癒されたので(笑)、カウンセラーは効き目がありそうですね。

    お気に入りに入れてくださった方も何名かいらっしゃることもあって、確かに似たような悩みを持つ方が結構いるのかもしれないと思いました。一人では生きていきたくないことを自覚している以上、いつか直さなければいけないなと思っていましたがまた気合が入りました。勇気を持って自分を変えていかなければいけませんね。長くなりますがお礼のコメントをつけさせていただきたいと思います。

    ユーザーID:9358331091

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • コメントのお礼 

    りん子 様

    私の実家の母親の場合は、やはり自分の母親から愛されて育ったわけではないので、当然、我が子も(弟と私も)愛して、というわけにはいきませんでした。
    この点も私の恐れているところです。
    実際私の母も(彼女は特に気にしていないようですが)愛情あふれた家庭に育ったとはいえないと思うので私との関係は理解は出来るのですが、自分としてはそれを理由に、愛情の無い家庭を作ってしまうことが怖いです。ご自身の体験談ありがとうございました。りん子さんもがんばってください。

    ふ〜様
    やはり母親から認められていないと自分を認めるまでが大変なんですよね。私も初めは認めてもらいたくて大学までがんばり、その後やっと意見を聞いてもらえるようになって、その後は呪縛が解けたようでした。私も今は親の反対意見も通してやりたいことで食べているので母も安心して満足しているようですが、有名大学に入ったからではなくて、個人として、私の性格、私のしたいことや出来ないことなどを受け入れてもらいたかったです。実際母親になると難しいのかもしれませんね。

    ユーザーID:9358331091

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • コメントのお礼

    Taro様
    おっしゃるとおりだと思います。まだ彼には見捨てれられていないので(笑)私も卑屈になったりせずに、自信を持つべきところはもって、欠点向上に励みたいと思います。そうでないと彼の気に入ってくれている私の良さ(なんだか分かりませんが)まで帳消しになってしまいますね。ありがとうございます。

    marion様
    <彼と出会ったのは自分が成長するための運命かもしれません。
    私が始初めて彼に母との関係を打ち明けたときに彼がそういってくれました。初めは自分が変えようと意気込んでいましたが最近はちょっと疲れてきているようです。。Taro様も指摘されているように私にも彼が尊敬できると思えるところ、失っては関係はおしまいですね。素直なあなたがうらやましい、そうなりたいと口では言っているものの、私がプライドか何かが結局まだ捨てきれないのかもしれません。

    ユーザーID:9358331091

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • コメントのお礼

    成長しましょ様
    具体的なご提案ありがとうございます。私の棘は浅いのですか?びっくりですが、そう思えば出来るような気にもなってきました。私は照れ屋で書く方が得意なので、一つ目の提案、書くことで素直な気持ちをもっと頻繁に伝えられるかもしれません。それにしても素敵な日記ですね。
    <2つ目は自分から謝れるようになること。
    昔本で読みましたが、私のような人はまず他人に謝ってもらって、相手に受け入れの状態があることを確認してからでないと、拒絶される怖さを乗り越えられない。ゆえに謝ることができない。とあって、全くその通りだと思ったのですが、今の私はこれを盾に自分に言い訳しているのかもしれません。こちらも挑戦します。年初めに書初めしようかと思います!
    <同じように悪いところを指摘する時は、成長してもらえるように前向きに話し合ってュださい。
    確かに、彼に言い方を変えるようお願いできますね。私が謝りやすいよう彼に手伝ってもらいたいと思います。

    ユーザーID:9358331091

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • コメントのお礼

    プロセスチーズ様

    <もしできるなら腹を割ってあんなことやこんなことが辛かったと吐き出してみては?
    母にはしょっちゅう泣きながら訴えましたが、彼女にとっては私の人格を重視するというより、どういう形をとっても教育をつける、ということが母なりの愛情であったようです。忘れられない悲しい出来事を冗談交じりにいまさら言って思いをはらしたりすると、すみませんねぇなどと小声でいいます。あの強気な母が歳をとったのだな、私も許さなければと思いますが呪縛も頑固なものです。実際彼女は私のためを思っていたのに、それで私が母を許せないなんて、皮肉ですね。

    昔あれほど、彼女のようにはならないぞ!と思っていたのに、いま私は彼に対してこのさまなので、実際思っていることを実行に移すのは難しいなぁと実感しています。私自身も、どうして母相手にではなく、彼にかたくなになってしまうのか本当に分かりません。この人こそは私を条件無しで愛してくれると試しているのかもと感じていますが、試しているうちにいつか逃げられそうですから(笑)心を入れ替えてがんばらなければいけませんね。

    ユーザーID:9358331091

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • コメントのお礼

    がんばって様

    温かいお言葉ありがとうございます。がんばって、といわれただけで心が落ち着きます。彼は事情を知ってはいるのですが、やはり自分が体験していないとどういう感じなのか分からない、といった感じで、実際私が怒ると彼も一緒になって怒ってしまっています(笑)。そんな彼にムリなお願いをするより前に、やはりプロにお願いした方が良いみたいですね。良いカウンセラーを探しつつ、成長しましょ様に提案された方法、少しずつ挑戦したいと思います。

    自分の経験を基に、本当に私は自分より相手の気持ちを尊重できるという自信がついたときに、子供を持てる自信につながるかなと思っています。今ががんばり時です。ありがとうございました。

    ユーザーID:9358331091

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 100点を目指してはいけない

    「80点を目指すと幸せになれます」

    桐木千尋さんの本に書かれていた言葉です。
    その昔「一生女でいたい」というキャッチコピーのPARCOのポスターになった方です(年配の方ならご存知かと)。

    彼の愛を沢山貰えて心が落ち着くかもしれません。敢えて題名は書きませんが読んでみたら如何でしょうか。

    ユーザーID:1754899905

  • 追記させてください。

    minさんお返事ありがとうございました。

    棘が浅いと思ったのには理由があります。
    1つはminさんがきちんと自己分析できていること。
    自身の悪いところ、過去のわだかまりと原因を把握されていますね。
    もし根が深い場合それ自体気づかないでしょう。
    あなたは自分で気づき、改善しようとしています。
    あと一歩踏み出せば、そこから出れる能力を持っていらっしゃるということです。

    今までは方法がわからなかったのだと思います。
    ですから、minさんの場合、少し努力すれば思ったより簡単に抜け出せると思いました。

    2つ目は素直な所。みなさんの助言に真摯に答え、努力しようとされていますね。
    そんなminさんだからこそ、自分自身で前に進めると思います。
    もちろんカウンセラーさんにお手伝いしてもらってもいいと思います。
    けれどどの方法とってもminさんの努力無しでは進めません。
    落ち着いたら少しずつ自己問答し、自分自身の答えを見つけていってください。

    ユーザーID:0737844544

  • 追記させてください。2

    お母様のことはその後で良いと思ったのは、まず自分の生活に余裕が持てたら
    自然と色々な方向から過去を掘り下げることが出来るようになるからです。
    彼との生活がうまくいけば、あなたの精神も安定すると思います。
    その時こそ、あなたの心に潜む過去の母親と対峙する時だと思います。

    お母様は完璧な母親ではなかったのでしょう。
    想像ですがお母様自身も上手に愛されず
    正しい愛し方がわからなかったのかもしれません。
    けれど過去を取り戻すことはできないし、今後お母様が変わるのは
    お母様自身が自分を改善したいと思わない限り難しいでしょう。

    現在インターネットや書籍で不完全な家族の形態について多く見つけることができます。
    けれどきっとお母様の時代はその情報を得ることは難しかったでしょうね。
    知ることさえできれば辛い過去と決別し、幸せに生きる道を選ぶこともできます。
    私たちは良い時代に生まれたと思いませんか。

    あなたがお母様に何も求めなくなった時、
    minさんが過去のわだかまりを克服した時なのでしょうね。

    自信を持って前に進んでください。
    幸せになってくださいね。

    ユーザーID:0737844544

  • 負けないで

    私も、ご自分に合うカウンセラーを探されることが良いのではないかと思います。

    私自身もコンプレックスが強く、彼氏のような親密な人に怒りをぶつけてしまうことがありました。


    でも、親密な関係の人こそ大切にして欲しいです。そばにいて当たり前であるはずの大切な人を失った時には遅いのです。


    カウンセラーさんに、コンプレックスの乗り越え方、怒りの解放方などを相談されては?


    私は、母への怒りがでてきた時は、軽い気持ちでカウンセラーさんに聞いてもらいます。大切な日常を済んだことでイライラしたくないので。


    素敵な彼が愛してくれるトピ主さんにはきっと素敵な部分がたくさんあるはずです。自信を持って下さい。

    私のどこが好き?などと聞いてみるのも良いかもしれませんね。

    みんな応援してますよ、幸せになって下さいね。

    ユーザーID:9564150500

  • 主さんの心の扉が開いた証拠

    過去、子供時代に辛い思いをした事は全て箱に押し込んで今迄生きてこられたのを、目前にするなんてご自身でも不本意でしょうが、だからこそ今の彼が本当に会うべき方なのではないでしょうか。
    胸の奥にしまい込んだものが今吹き出してきたのでしょう。
    主さんが言う「完璧な彼」は本当は存在しません。完璧な人なんてこの世にいないんです。
    ただし、ひとつ自分に自信があるものがあり、それを媒体として他者に信頼され尊敬されていればそれだけで堂々と生きていけます。
    仕事か趣味か。今主さんが人より抜きん出ているもの、自信を持って言える事は何でしょう。
    もしないのなら、彼と居て辛いのは当然です。
    でも彼にそれらをぶつけてしまうのでは本末転倒。他の方がおっしゃっているみたいに同棲を止め距離を取り、ご自分と独りで向き合う期間が必要ではないかと思います。
    人は弱い部分を相手に受け入れて貰って癒されます。独りで生きていける人間は居ません。
    でも闇雲に受け入れて貰おうとしてもお互いが傷付くだけ。
    もしや同棲自体が主さんにはストレスかもしれません。
    今離れる事は将来に良く作用すると思います。

    ユーザーID:8476681338

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧