小学生に英語教育は必要?不要?

レス144
(トピ主4
お気に入り117

趣味・教育・教養

mama

レス

レス数144

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 144
次へ 最後尾へ
  • 日本語でのびのびと

     中学から英語、大学で二三語足し、院でもう二三語足し、海外の大学を出て海外で就職し暮らしています。

     私は日本の小学校は、日本語を深く身に付ける最良の環境だと思います。いい意見が沢山出ているようですから、よい結論をお出しになることを祈ります。

    ユーザーID:7635247908

  • 小3だったら文法から勉強してもいいのでは?

    こんにちは。小2(英語学習は1年半前から週2回、1回2時間)&2歳児(英語タイム毎日30分)のママです。
    1年半前までは「10歳まで国語重視、英語教育は不要、英語は音楽やDVDなどで音に慣れる程度でいい」と思っていました。
    今は国語重視と英語教育不要をセットにする必要はなかったと思います。日本にいればそれだけで国語重視の環境で英語はあくまで外国語として学ぶ、または触れる程度にしかならないですから。

    現在子供の英語教育で感じるのは、2歳〜5歳までだと自然に英語のセンスを身につけやすく、6歳〜9歳までは自然に身につけるには遅すぎ論理的に身につけるには早すぎるので効果が薄く、9歳過ぎれば中学で英語を学ぶように文法面から学習できるので費用対効果が高くなるかな、ということです。もちろん個人差が大きく性格も影響するのでひとくくりにはできませんが。
    親として子供の将来に英語が必要だと考えているなら、中学まで待たずに学習する機会を与えるのは効果的だと思います。中学の3年間で学習する内容を例えば5年かけて学習し語彙も増やしておけば本人が後で楽です。

    ユーザーID:0740377669

  • 日本人とアメリカ人のあいだに生まれた子の親として考える事。

    別れた元夫は日本語をほとんど話さないアメリカ人で、私と子供は東京在住、元夫は海外在住で、現在週に1回のペースで電話がくるので、父親との最低限の会話の為、子供を週1で英会話教室に通わせています。子供も「パパと話したいから」と頑張っています。
    たまに私と英語で会話しますが、日常の日本語と英語の比率は比べるまでもなく、コマネチ大学さんがおっしゃっているように、英語を習っているからと言って、日本語に影響が出ているとは思いません。

    知人に日本人と外国人のご夫婦が何組もいますが、母親が日本人で日本在住の場合は、子供が小さい頃は日本語がメインになり、子供に父親の言葉をどうやってキープさせようか試行錯誤しているようです。

    私自身、地方の高卒ですが、上京後20代半ばで英会話できるようになり、米系企業にも転職できましたので、小学生で英語が必要とは思いません。
    外国語を流暢に話すより、むしろ会話の中身が重要なので、学校では外国語や外国への修学旅行よりも、もっと日本の文化や伝統行事等を教えてもらいたいです。そして家庭でもきちんと日本の文化を教え、親が知らなければ一緒に学んでいきたいものです。

    ユーザーID:1791051288

  • コミュニケーションの道具

    最近は小学校の4年生くらいから授業でやるようですから、小学生も必要ということになっています。

    それから英語はあくまでもコミュニケーションの道具ですから、勉強をしなければ、と思うよりも、まずは知っている単語で、世界の人と臆せずコミュニケーションをとろう、という意欲が一番大切かなと思いました。日本人だけでまとまって、外国人はスルー、みたいな態度が一番まずいでしょう。

    もちろん将来役に立ちまし、どんな職業でも英語は必須になるのでは。

    英語の塾に行く必要はありませんが、日常的に英語に慣れておくことが自然です。英語を習ったから、日本語がおろそかになるわけではありません。両方大事ですよ。

    ユーザーID:6444830287

  • 嫌がらないならやらせた方がいい

    現在高校生の子がおり、振り返りコメントします
    たまたま算数が得意で中学に入ったら英語もまあ得意で高校で適切な指導もありとても伸びた口です。
    でも受験の時の講師の先生、東大生のタレントも言っていましたが「国語の成績が上がると他の教科も良くなる」は本当でした。

    小学生の時は公文にすら行きませんでした。
    理由は・・塾に行くと友達との遊びやサッカーを途中で切り上げたりしなければいけないから・・という呆れた物でしたが、公立小のテストはほぼ満点だったので認めてしまいました。
    親の私は経済的にも送り迎えの必要もなく助かりましたが。

    私立校の特進に特待で入れば、学業のサポートは特別扱いです。
    次は英検準1級受験です。
    文系の大学受験は受験科目に数学がある場合得意だと点が取れて有利です。

    ご主人の方針が尤もだと思う反面、子が望むなら英語を始めてもいいのでは。
    夕方はともかく朝40分勉強・・うちの息子みたいなタイプは絶対しないし公立小では不要でした。
    もちろんもっと高い頂を目標にしているなら、我が家のようなのん気な事では無理です。
    もっと勉強させていると思いますが。

    ユーザーID:5505086394

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • あいうえお

    アメリカ留学経験のあるものです。一応仕事はこなしてきましたが、英語力の不十分さを痛感しましたので、子供には早くから英語やらせてます。親の発音の悪さを指摘してくれるくらいにはなりました。

    確かに日本人でもまあまあ英語できる人たちもいます。でも、大概は聞き手に努力を強いています。”あ”と”い”は”あ”にまとめ、”う”、”え”、”お”は”う”みたいな変な日本語に相当する”英語”をしゃべっているのです。これを聞かされるほうは相当辛いです。 

    くるはすうつうつらあですゆ。 

    ユーザーID:8625305467

  • 必要ありません

    日本語をしっかりと勉強して欲しいと思います。
    日本語をおろそかにするから、満足のいく文章が書けない、誤字脱字が多い、誤用、語彙が浅いなどの弊害が出るのです。小中学校では日本語の基礎をしっかりと学んで欲しいと思います。
    英語圏では、子供でも英語が話せます。話せるようになりたいのなら外国に半年行くだけで、十分です。

    それにいくら英語が話せても、満足に読めない書けないでは実社会では必要とされません。小学校上級学年から学んで十分です。
    日本の英語は難しいと言われます。
    外国人に日本の英語の入試問題をさせたら、満足に出来ないと言われますね。当然です。語学なのですから。われわれ日本人が現国の問題で満点が取れないのと同じことです。
    批判を浴びそうな言い方ですが、親は自分に出来ないことを子供に期待しますが、親に出来なかったことは子供にも出来ないことが多いです。子供の友達が英語学校に行くと、不安になりますか。
    ちなみに当方、昔、英検1級を取りました。妻は四大英文科卒ですが、子供が小学校の時、英語を学ばせてはいません。

    難しいが美しい日本語を母国語としていることを誇りにしたいですね。

    ユーザーID:1436255187

  • あっても邪魔じゃない

    小3から会話中心の教室に通って、今中3の娘がおります。
    英語は得意です。会話も文法も。テストの点も取れます。
    でも特にすごく好きな教科というわけではないみたい。
    将来英語科の学校に進むつもりはないそうです。
    好きな教科と聞かれたら美術です。将来進みたいのはそっち。
    そして他に得意教科は国語です。国語は好きかな。やっぱり肌に合う?んでしょう。
    娘は性格がアメリカンじゃないんです(習っているのはどうしてもアメリカ英語なので)。
    英語は得意ですが、アメリカかぶれしてる人のことは
    「日本人だろ!日本語で話せ!」とか言ってます。
    ら抜き言葉や敬語にもこだわりがあるようです。

    英語も邪魔にはならないと思いますよ。
    でも所詮は道具です。
    道具はあった方が便利だけど、それが伝家の宝刀になるわけでもない。
    中身があってこそ英語を使って表現することもあるわけで、
    英語偏重の考え方は違うかな?と思います。
    でもだからといって、そんなに忌み嫌わなくてもいい。
    つまりはどっちでもいい、と思います。
    でも継続しないと意味はないとも思います。

    ユーザーID:7020340889

  • いい経験を積み重ねる

    現在、MBA取得のため、米国に留学している者です。
    英語を学ぶことで世界が開けることを今更ながら実感しています。

    ご両親で勉強を見ていらして、学習方針を真剣に検討なさって、トピ主様ご自身も英語を学ばれているとのこと、すばらしいですね。

    トピ主様もほぼ結論を出されている通り、国・算に支障がない限り、楽しめる形で、英語を続けるのはよいことと思います。

    受験英語世代とは英語への関わり方は変わってきて、日本語が通じない人たちとも自然に意思疎通ができる、というのが今後の目標になるかと思います。ですので、4教科(国算理社)というよりは、体育とか音楽に近い教科になっていくはずです。少なくとも小学生のうちは。

    発音など技術的なことに加え、わかる楽しさ、通じるすばらしさ、といった経験を積み重ねていくことが、その他の学習の向上にもつながっていきます。英語教室選びに関しては、そうした経験ができるかどうかで判断するのも一つです。

    さらにトピ主様が、外国の方とやりとりしたり、テレビから聞こえてくる英語の意味を説明したりするのは、お子様にもよい刺激になりますね。
    応援しています。

    ユーザーID:6465806772

  • 幼稚園から習ってました。

    現在30代ですが、外国の方に教えてもらい
    幼稚園の時から通っていました。
    発音がとてもいいと言われます。

    大人になっても、発音だけは良いので、早期に舌や口の動かし方
    ネイティブの発音に慣れた事だと思っています。

    それだけでしょうか。あと、外国の方と接する事に抵抗がない所かな。

    英語学習と言う堅いものではなく、単純に耳に入れとくだけでいいかもしれないです。
    初めて聞く英語が日本人より、ネイティブの方の発音に触れる体験が
    良い事だけは確実だと思います。

    ユーザーID:4178465259

  • 私の場合

    小学校は普通の公立へ。
    習い事はピアノやバレエ、塾等。

    中学からカトリック系の私立へ。
    英語教育に力を入れていて、外国人の先生多数。
    リスニングの為の特別な教室もありました。

    おかげで、かなり英語耳がよくなり、
    高1の夏に行ったホームステイで不自由なく英語が話せるようになりました。
    その後、かなり英語力は落ちましたが、今でも日常語は話せます。
    外国人にも発音いいねって言われます。

    そんな私の経験から、英語教育は早い方がいいと思います。
    若いと耳が柔軟なんですよ。
    大学受験も英語に関しては苦労したことないし。

    息子にも早目の英語教育をしています。
    今、2歳の誕生日前ですが、もうアルファベットを読みだしました。
    DVDはBBCが作成したものを見せています。

    日本語は嫌でも毎日耳に入るので、できるだけ英語で話しかけ、
    綺麗な発音をDVDで聞かせるようにしています。

    ユーザーID:4884493888

  • スケジュールは?

    子供が英語教室に通っていて、なかなか楽しめているようだ…となると、もう少し本格的にやったほうが良いかしら?と、みんな思いますよね、私もそうでした。
    ただ首都圏だと、本格的にやったほうが、と迷っているうちに、「中学受験をしたいんだけど」と子供が言い出し、なしくずしになってしまった…という家庭が実際には多いのではないかと思います。我が家でも、習い事は運動系をひとつ残して、英語には手がまわらなくなり…という経過をたどりました。結局のところ、3年生のお子さんの今後のスケジュールによる、と思います。
    受験して私立に進むと帰国子女の生徒さんが多いので、「差がありすぎ。発音もリスニングも違いすぎて…基礎英語を通学電車で聞いて、あとは文法をコツコツやるしかない」と本人は言っています。
    実力の差にがっかりしても、投げ出さずにいるのは、遊びでも習っていたからなのか、それとも関係ないのか、親にはさっぱりわかりません。

    わかるのは、小さい時にたっぷり時間をとって読書をしていたのは良かったようだ、ということくらいです。英語を本格的にやるとしても、優先順位はまず読書、かな。

    ユーザーID:6536742628

  • 日本語がやはり優先かと

    国語は日本にいるだけでできるなんて思っている人は
    現状のゆとり教育の教科書をみたことがありますか?昔の3割減ですよ。びっくりするくらいペラペラですよ。
    英語塾に頻繁にいくお金があるようなら、有名私立中高に行けば、英語は2倍・他の教科も質の高い授業を提供してくれるらしいですよ。
    そしてそのような環境を得るには、3年生では今英語をやる時間がないことが
    調べればすぐにわかると思います。
    公教育だけで育てたいのであれば推進派のご意見通り、英語を今習うのも悪くないように思いますが、あとで国語も数学も理科も社会も、出来ない人たちの中で
    孤高にがんばらないと、英語を職業上必要な人になれないかもしれません。
    「算数の時間をけずっても」とまでされるのは、どうかなと思いました。

    ユーザーID:2026618212

  • まず日本語を

    成人で英語の学習に苦労していらっしゃる方から相談を受けることが度々あります。そういう人たちの大半が日本語で自分の言いたいことを言い表す、または書き表すのが苦手なようです。
    英語はあくまでも意思の交流のための道具です。ですからいくら良い道具が手元にあっても自分が表現したいことをまとめる能力がなくては無駄というものでしょう。

    ユーザーID:1803122268

  • 横ですが

    のびた様
    当てにならないレスです。

    普段からコミュニケーションツールとして使ってるバイリンガルと
    わざわざ勉強する第二外国語は全く違いますよ。

    普段から教材ではなく当たり前の言語シャワーと普段の生活には
    必要の無い言語を同様に考えてるところがすでにおかしいのでは?

    英語がちょっと上手にしゃべれるようになるのと、英語できちんと
    論理的にしゃべれるようになるのは全く違います。

    日本語優先を言ってる人は深くコミュニケーションをとるためには
    発音も大切だけどもっと大事なことがあるでしょといってます。

    中身の無いきれいな英語と多少イントネーション等には問題あっても
    きちんとコミュニケーションがとれ内容ある言葉を話すのはどちらが
    大切かってことじゃないでしょうか?

    日本に生まれ流暢な日本語(笑)を話していても内容無い人って
    いっぱいいますよね。
    その事を多くの人が心配してるのですよ。

    ユーザーID:6046578492

  • 効果がありました

    小学校五年生の時から、YMCAの英会話に週二回通っていました。テキストを使いながら外国人の先生と英語を学ぶというメソッドでした。

    授業の内容は濃く、先生も真面目で本気で取り組んでくれるし、スピーチコンテストなどもあって、大変でしたが楽しく通ったのを覚えています。
    中学校に入って授業が簡単でテストで良い点が取れる事がうれしく、ますます英語が好きになりました。高校受験前の実力テストでは全国1位にもなりました。
    結局は外国語大学に進み、その他の外国語も習得し、英語圏と英語圏以外の両方の大学院を卒業しました。

    結果的に小学校の時に親が通わせてくれて本当に良かったと思っています。
    ただ、正直に言いますと私は理系がまるでダメで、中学校の時に数学の個人家庭教師に来てもらっていましたが、先生が来る度に泣いて、結局は理系嫌いになってしまいました。
    お子さん本人の向き不向きがあるかと思います。まずは習い事の感覚で一度体験させてあげて楽しく通えそうか見るのも手かもしれませんね。
    お子さんにとって良い結果がでますよう願っています。

    ユーザーID:9865064173

  • 「国際語」なるものが生まれたのは・・・

     英米を始めとする西洋諸国が他地域に対する略奪と殺戮の限りを尽くした結果です。暫く前に,アメリカが「日本は我々に対する過去の非人道的仕打ちを謝罪すべきだ」のようなことを言ったと報道されましたが,傲慢も甚だしいと思います。それだったら米国はこれまで世界中のどれだけの人民を殺害し,異文化を破壊してきたんですか。

     以上のようなことを言える人間が,今後日本の英語教育(学習)制度・習慣がどういじられたところで,生まれるようになるのでしょうか。沖縄駐留の米国人兵士の乱暴狼藉にまともな文句1つ言えずにいる風潮は,早期英語教育で是正されるのでしょうか(寧ろ逆だと思われる)・・・。

    「英語に堪能」な政治家によって,米国が全ての模範と言わんばかりの施策が取り続けられた結果,突然住居をなくす悲惨な労働者が巷に溢れる状況が生まれたことも考える必要があると思われます。こんなことを言うと「それは思想の問題で英語教育の体制とは無関係」と反駁されそうですが,本当にそう言い切れるでしょうか。

     当方も別に英語と全く無縁でいられるわけではありませんが,時々このようなことを思ったりもする次第です。

    ユーザーID:1038459948

  • 絶対必要かどうかは疑問

     私見では、まず日本語(上品な)がとても大切だと思っています。すべての基礎だとさえ思っております。その上で、外国語をするのは、悪いことではありません。
     日本でははやらないような外国語を習得すると、日本ではとても役に立つと思います。誰でもやるような流行の英語は、将来あまり役にたたないかもしれません。というのは、英語を話す人は沢山いるかもしれないからです。
     ついでに言いますと、イギリスやアメリカでは、教養のない人でも話すのが英語ですよね。日本語も同様の事情にあります。
     どういう先生に習うのかが、とてもとても大切だと私は思います。よい先生がいれば、どうぞ、と思います。

    ユーザーID:2459520861

  • 正解は、子供によって違う 1

    正解は、子供によって違いますよ。

    母国語がどうとかいうレスが多いですが、
    本人がもっとやりたいと希望しているのなら、
    今がその子供にとって、学ぶ時期なのですから
    それを逃してはいけません。

    本人が現状で満足しているのなら、
    優先度が高い科目に力を入れる必要があるでしょう。

    うちの娘は、4歳の頃から教室に通っていました。
    5年後、教室自体がなくなってしまったので、
    別の教室を探しましたが、
    希望に合うところが見つからず、結局やめてしまいました。
    現在高2ですが、その教室で経験したことが非常に役立っているといっています。
    アメリカの方が先生でしたので、ネイティブな発音に慣れており
    リスニングの授業で苦労がなく、とても楽と言います。
    うちの子に関していえば、英語の早期教育は大正解でした。

    学習の熟度と言うのは、一人一人違います。
    みな同じなら、学校で同じ授業を受けていれば、落ちこぼれなどおりません。
    とぴ主さんの子供にとっての正解がどこにあるのかは
    親であるとぴ主さん夫婦にしかわからないのです。

    小町で圧倒的多数の意見が、正解である保障はどこにもありません。


    続きます。

    ユーザーID:1168812421

  • 正解は、子供によって違う 2

    続きです。

    個人的な意見を言わせていただくならば、
    「どんなことでも、学ぶのに早すぎるというものは無い
     しかし、もっと早くに学んでおけばよかったと思う事は、たくさんある」。
    正直、小学生の国語なんて普段の生活でいくらでも学べます。
    教科書がどんなに薄っぺらであろうと、
    親の国語力がしっかりしていれば、会話の中で言葉の使い方を教えたり、
    本を読んだ後に感想を話せば、文章への理解力を導いてやることだってできる。
    読み書きの時間はちゃんととっているのだから、母国語、母国語と騒ぐ必要はありません。
    算数は、大事ですけどね。

    一番大事なのは、親の教育方針ではなく、
    子供本人のやる気。
    やる気が無ければ、なにをしても無駄って事です。
    両親が子供の教育について話し合うのなら、
    一般論や、自分の経験などを考えず、
    子供を見て話し合うことです。

    ユーザーID:1168812421

  • 勉強と言語は一緒なのかなぁ・・・

    ホストファミリーをしていて、留学生を受け入れています。
    私の両親も父が中国語を少し話せるため、主に中国語話者の学生さんを受け入れておりました。

    日本語を勉強に来る子も多いのですが、
    いくら喋れなくても家族で過ごす時にちょっとずつでもいいからしゃべってみる人は、
    本当に楽しそう!勉強とは全然違う感じ。
    タイプによっては普段の会話は英語なんだけど、日本語学習時間はとても長い人もいます。
    人それぞれなんでしょうねぇ。

    でも、ヨーロッパの友達とか見てて、
    英語でしゃべってたと思ったら、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語と次々出てくるのがうらやましいです。
    でも7ヶ国語話せるヨーロッパの友達は「日本語が一番難しい」って。
    私はこの人と結婚するかなぁと思っている人が英語話者なので、
    二人の間に生まれた子にいろんな言語が飛び交う環境で育ってほしいです。

    文法(特に動詞の位置など)でこんがらがっちゃいそうでもありますが。

    言語(特に第二言語など)は勉強と言うより、周りになんとなく話者がいる感じがいいのかなぁなんて思ってます。

    ユーザーID:9259645999

  • 勉強より、まずは自発的に興味を持たせること!

    自宅できちんと勉強の習慣があるなんて、素敵な習慣ですね。それが持続できる力のあるお子さんなら、学校で習うようになってから初めても、しっかりと身に付くと思いますよ。

    それより、私が大事に思うのは、お子さんが小さいうちに色んなことに興味を持たせるようにすること。
    それに本をたくさん読ませたり、自然と触れたり、異文化交流に参加させてみたり。

    「なんで?どうして?どうなってるの?」という知りたい欲求や好奇心があるのとないのでは、高校生くらいの授業の感じ方が全く違いますよ。知りたがりの私は英語と言わず、世界史、日本史、地理、化学、生物、数学、家庭科、古文、どれも楽しんで勉強ができました。逆に中学では授業が浅すぎてつまらなかったですが。

    英語では子供の頃に家に留学生がホームステイに来たり、母がラジオ講座や音楽を聴いていたりしたことで、英語と親しくなった様に思います。その後イギリス音楽にはまったことや、旅行にはまったこともあり、姉妹とも英語が話せます。

    小さいうちから詰め込み式の勉強は完璧にできるけど、勉強なんてつまんないってのは、少しもったいないですよね。あ。社会には時代劇が効果的です!

    ユーザーID:9492274310

  • 多言語同時学習。

    母国語を大切にすることに関して全く異論はありません。
    思考の土台となる言語を豊かにすることは、生きていくうえでとても大切だと思います。

    ただ、子どもが日本語を学んでいるときに、同時に英語を学べないことはないと思います。
    大人と違い児童の言語獲得能力はすごいです。
    娘が小学校3年生のときカナダに引っ越しました。
    英語はそれまで英会話の教室にも行かず、「0からスタート」でした。
    さらにカナダですので公用語のひとつフランス語の学習も行った翌年から学校の授業で習い始めました。
    家庭では日本語。学校では英語。家以外での友だちづきあいは全て英語。フランス語は学校の授業だけ。
    そういう生活でしたが、3年間で英語はカナダの同学年のお友だちと同レベル。フランス語も教室のテストではいつも満点をとっていました。
    私たちが住んでいた市では英語が生活語でしたので授業以外でフランス語に触れることはなかったですが、帰国した今でも簡単な英語の本は読めます。

    言語学習の閾値を過ぎた大人の感覚で子どもの語学学習を「無理だ」「日本語も英語もなんて子どもには難しすぎる」と考えるのはおかしいように思います。

    ユーザーID:1531026527

  • 「必要かどうか」と「やってよかったか」は別次元

    いわゆる米国系の外資系企業に勤務していた者です。本社に直接レポートする立場にいましたので、一応英語は仕事で使えるレベルですね。ただし、ネイティブのような英語ではなくあくまでも「仕事の道具」です。

    私は小学生時代に英語教室に通っていました。何年も通いましたが、中学に入ると1年の終わりには文法などは追いつかれてしまいましたので、英会話教室で習った内容は多分ムダ、でした。ですから「必要か」という意味では不要でしょう。勉強の役にもたいして立たなかったと思います。成績も高校を卒業するまで人並み以下でした。
    その後、外資系に転職するまで本格的に身につける機会はなく、転職活動の準備でNHKのラジオ講座を始めるまでは全然なにもしてませんでした。

    しかし、結論は「やってよかった」です。なぜなら、海外に興味を持ち続け、「外資系に転職しよう」と思ったり、英語の勉強をするのは「苦ではなかった」からです。たいていの英語教室は、「海外の雰囲気」を演出しています。その雰囲気が好きになれば、英語は単なる勉強の一科目ではなくなります。その点で、「通って良かった」という結論なのです。

    いかがでしょう。

    ユーザーID:1658103098

  • 読解力、国語力は大事ですが・・

    私は学生の頃英語が不得手でしたが、まあどうせ社会に出ても英語なんて使わないからと高を括っていました。ところが社会に出てある時ひょんなことから2年以上海外赴任をする羽目になりました。英語がうまくしゃべれなかったのですごく苦労しました。若いうちに英語をもっと勉強すべきだったと大変後悔しました。社会に出たらいつどうなるか分からないものですね…。トピ主さんのいう『将来つける職業の選択が増える、広がる』というのはその通りだと思います。
    読解力、国語力は一番大事。それはそうでしょう。でもそれらは普段の勉強とは別のところにある気がします。普段の生活サイクルの中から多少英語に割く時間をつくっても読解力向上の妨げになるとは思えません。日本語は日本語、英語は英語で、文法が違ってもそれはそれで自然と身につきます。うちの子供もそうです。
    リタさんがいい事をおっしゃっていますが、私も学ぶのに早すぎるということはないと思います。将来の選択肢を広げる事(不確定要素に対する用意)を早い段階から考慮しておくことに賛成です。

    ユーザーID:4144810377

  • 目的にもよりますが、原則必要はないと思います

    子どもが生まれるまで、通訳の仕事をしていました。

    小学生に英語教育が必要かどうか、と言われれば「基本的には不必要」と答えると思います。

    ただ、何を目的としているかにもよると思います。小学6年生後半くらいで、先取りで中学の英語の勉強を始めておけば、中学に入った時に確かにラクです。(実際に私はそうでした。)

    でも、「ネイティブとのある程度スムーズな会話」を目的にするならば、ほぼ毎日レッスンが必要なので、逆に今はそれだけの時間を割く意味はあまりないのではと思います。

    私は大人になってから、(海外で)ネイティブに囲まれた生活で会話を学びました。必要に迫られると何とかしゃべれるようになるものです。

    ただ実際にネイティブと仕事・プライベート両方でおつきあいをして一番大事だと思ったのは、「どうしゃべるか」ではなく「何をしゃべるか」です。どんなに英語が話せても、母国語で話せる以上のことは話せません。

    なので、今は母国語をしっかり身につけて、母国語で自分の意見が正確に言えることの方が大切だと、個人的には思います。

    ユーザーID:5731063981

  • 小学生には必要ない

    現在フランスに住んでいます。

    フランス語は大学の第2外国語で始めて、習得できました。現地人には訛りがないことに驚かれたり、現地生まれだと思われたりしています。習得速度は同年代の人たちに比べて速かったと思うのですが、幼い頃からピアノをやっていたので耳が良かったこと、基礎から真面目に積み重ねたこと、現地でもスラングや崩した表現を意図的に避けるようにしていたことが幸いしたと思っています。

    日本の小学校の英語必須化のニュースを聞いた時、こちらで知り合った日本人とそれについて意見交換する機会がありました。その人は私立だったため小学校から英語の授業があったおかげで現在英語でのコミュニケーションには問題がないそうで、必須化に賛成だと言います。でも、私はその人と日本語でのコミュニケーションが難しいと感じることがあります。知らない単語が多いので、会話の途中でその単語を説明しなくてはならないことが多いのです。

    個人的には、語学力とコミュニケーション能力は別だと思っています。英語にばかり重点を置いて、他の言語の存在を意識させないのでは、バランスが悪いとも思います。私も、まずは日本語派です。

    ユーザーID:5919537838

  • 英語教育自体不要になります

    世界中で英語が普及しているのは覇権国であるアメリカの公用語だからです。世界の覇権を握った国はポルトガル・スペイン・オランダ・イギリス
    ・アメリカと移り変わってきました。当然アメリカが永遠に覇権国ということはありえません。次に覇権国になった国の言語が世界中に普及します。では次の覇権国はどこなのか?ということになりますが、それは我が日本です。政財界でこのことを知ってる方はかなりいます。これからは
    世界中の人たちが日本語を使ってくれる時代になります。日本での英語教育自体不要になります。

    ユーザーID:1932993744

  • 私も小学生に英語を教える必要はないと思う。

    全ての小学生に一斉に英語を教える必要は全くないと思います。
    本当に日本語をしっかり使って思考する,頭脳の筋肉トレーニングをすべきです。
    そのトレーニングに費やす時間ですら不足しているのですから,ましてや英語など不要です。
    頭脳がしっかりできれば,その後で外国語を勉強すれば,学習効率の面から言っても,最終的には,多くの能力を身につけられるようになります。

    こんなに,みんなが不要と言っているのに,何で文部科学省は変な政策をおしすすめるのでしょうか。

    全く理解できません。何か裏があるのでは,と疑ってしまいます。

    余裕のある人が早期教育をすることに反対するものではありません。
    効果があるかどうかは疑問ですが。

    ユーザーID:8756897826

  • 必要ですよ

    一人息子 まさに遊びだてらECCに5歳ぐらいから通わせました。週に一度か二度。6年生まで続けました。中学になり自分が人より英語ができる。それが大きな自信になったようです。小学校までは中程だった成績が、どんどん伸び公立高校のなかでは、まあ良いとされる高校に入りました。高校入学時は、また中程でしたが、また、どんどん伸び三年時、英検準一級に合格〜京大の法学部に現役で入学〜京大にはビリッケツで入ったようですが、今3年。英語だけは京大でも負けない。その自信が他の教科まで伸ばしたようです。大学入学してからも凄い努力です。自分は頭が悪いから努力する〜そう言ってます。英語につられて他の科目が伸びるということもあります。 英会話以外は高校まで全く塾なしで良く頑張ってくれたと思います。

    ユーザーID:7760060477

先頭へ 前へ
91120 / 144
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧