追いかけてきた姑

レス165
お気に入り336
トピ主のみ6

40嫁

ひと

愚痴らせて下さい。

冬至なので、夫実家に柚子を使った料理や南瓜料理を夫自身に届けてもらいました。

夫実家とは600メートルの近居です。
夫が帰宅しお歳暮(?)なのか鮭等を冷蔵庫にしまっていたら、
玄関に来客が・・・
「梅干を忘れたから、走ってきたわ」と76歳の姑が立っていました。

お手製の梅干はしょちゅう頂くけれど、昨日はとくにおねだりした訳でもなく・・・。
普段、運動もしない小柄な姑が夜道を小走りで来たのが、
薄気味わるいんです。
50歳の息子かわいさに駆けてきたのでしょうけれど・・・。

一晩ねてもキモチの整理がつきません。

普段は距離をもった付き合いをしてくれているのに、今回はどうしちゃったのか・・。
アドバイス頂けませんか?

ユーザーID:4993995045

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数165

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなに気にすることかしら?

    単純に…。
    鮭と一緒に渡そうと準備していたのにうっかり渡し忘れた。
    すぐに追いかければ途中で追いつくはずだ。
    …と思ったら意外と息子の足は速くて追いつかなかった。
    から、結果、自宅まで来る事になった。

    という別に深い意味はない行動だと思います。

    ユーザーID:6460491823

  • ???

    私には、トピさんの気持ちのほうが理解出来ません。
    そんなに不可解な行動なのでしょうか。
    一晩寝ても・・・ってそんなに悩むことかしら???

    ユーザーID:4409345851

  • いいじゃないですか。そんなこともある、で。

    >50歳の息子かわいさに駆けてきたのでしょうけれど

    ただそれだけなんでしょう。
    別にあなたに危害を加えるわけじゃなし。
    私からすればあなたの方が薄気味悪いです。

    どんだけ独占欲強いの?


    私には娘しかいませんが、男の子がいるママ友達は
    みんな一様に「男の子は可愛い」と言って
    可愛いがっていますよ。
    姑さんはこのママ達の行く末。

    普段は節度を持って接してくれているなら
    「あなたはお母さんに愛されてて幸せね。感謝しなさいよ」
    くらい言ってあげればいいのに。

    ユーザーID:9871939823

  • 夜道だから走ったのでは?

    単に暗くて物騒だから、走って来たのではないですか?

    というかトピ主さん、そんなに気になる事ですか?

    こんな事で距離がどうこう悶々と思われるなんて、ご主人と姑さんが気の毒に思えるんですが…。

    ユーザーID:2129943426

  • お願いです

    我が子を想う姑さんを
    薄気味悪い、なんて言わないで。

    夜道をどんな想いで、どんな姿で姑さんが梅干を持って走られたかを
    想像すると、ジンと来ます。

    あなたには他に姑さんを嫌悪する原因がおありかも知れません。
    でも、ここに書かれている内容で、「薄気味悪い」はひどすぎます。

    もっと、広い視界を持ってください。
    もっと、深い思いを人に対して持ってください。

    お願いします。

    ユーザーID:1574856967

  • そんなに悩む?

    ちょっと走れば追い付くかも、
    と思って家を出たものの家まで追い付けなかったとか。
    特に出来が良かったから、どうしても渡したかったとか。
    そんなに深い意味はないと思います。

    普段は距離感を持って付き合ってくれているんですよね?
    「気持の整理がつかない」ほど悩むことないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4228537809

  • えー…

    「40嫁さんがわざわざ、冬至のお料理を届けてくれたのに、
    何にも息子にお返し持たせなかった、悪いことしちゃった。
    今まで何度かリクエストされたこともあるし、
    腐るものでもないし、梅干なら迷惑にはならないだろう、
    今からでも急いで持って行こう。」
    そう思って、暗い夜道を駆けてきてくださったんだと思いますよ。

    お姑さんに何の悪意もない赤の他人の私には、それ以上の解釈できません。
    「薄気味悪い」「50歳の息子かわいさ」って………

    ユーザーID:3876424857

  • 別に・・・

    走ったら追いつくかも?と思って走っているうちに、息子宅に着いてしまったのではないですか?

    >普段、運動もしない小柄な姑が夜道を小走りで来たのが、薄気味わるいんです。
    夜道で物騒だからつい小走りでっていうのもわかりますけど・・・。

    文章を読んだだけでは、別に薄気味わるいとは思いませんでした。
    ほかに何か心当たりでもあるのでしょうか?

    ユーザーID:7158001976

  • 持たせ忘れただけでしょ

    そんなに悩む事ですか?
    梅干を持たせ忘れたから、届けただけでしょ。
    <普段運動もしない小柄な姑が、梅干を抱えて夜道を小走りで来た>というのを想像すると確かに少し恐いけど、アドバイスを求めるほどのことではないと思います。

    冬至だからと料理をご主人に届けさせるほうが、いかがなものかと思いました。
    それって、距離を持った付き合いなんですか?
    なにかと面倒くさそうです。

    ユーザーID:4765897282

  • 「薄気味わるい」

    なんだかすごい表現ですね...。

    お惣菜のやりとりや、頂き物のお裾分けなど、良い関係を続けているからこその行動を
    こんな風に言われた姑さんが気の毒です。

    今度息子が来たら、梅干し持たせてやろうと思っていたけど、うっかり手渡すのを忘れた。
    次を待ってたらまた忘れそう、覚えているうちに… そういうことってありませんか?

    もう少し、優しい視線をもたれた方が、良い関係が続くと思いますが?

    ユーザーID:2404773615

  • 何が気になっているのかわからない・・・

    別にお姑さんが過干渉なわけでも、旦那さんがびっくりするくらいマザコンで困っているわけでもないんですよね?ただ、お姑さんが夜道を小走りで梅干持ってきてくれただけの話なんですよね?

    最近、寒くて家にこもりっぱなしだったから、軽い運動もかねて持たせ忘れた梅干を届けに来てくれただけなのかもしれませんよ。目的地があったほうが、ウォーキングってはかどるし・・・。普段運動されてない方でも、みの〇んたさんが、「冬の運動不足は健康に悪い!お茶の間のあなたもちゃんと体動かしなさいよ」とかお昼のテレビで言ってたのを観てたのかもしれないし。テレビ欄をチェックしてみてもいいかもしれません。

    >普段は距離をもった付き合いをしてくれているのに、今回はどうしちゃったのか・・。

    トピ主さんのほうこそ、どうしちゃったんですか?と聞きたいです・笑

    ただ、トピとは外れますが、冬至だからときちんとゆずやかぼちゃ料理を用意できるトピ主さん、風流で素敵です。

    ユーザーID:2982329225

  • 私も40嫁ですが・・・

    言葉が悪いですが・・・

    トピ主さんの発想の方が、気味が悪いです。

    冬至だからと料理を差し入れしてくれたトピ主さんに、お礼をしたいと息子であるご主人に鮭などを持たせたのではないですか?
    そうしたら、梅干の包みが忘れられてた。
    今度でもいいけど、ちょっと届けようかな〜と単純に思っただけなのかもしれない。
    ちょっと、トピ主さんの顔を見て、お礼も言いたいなと思っての事かもしれない。
    どちらにしろ、根本にあるのは「善意」のような気がします。

    それを、一晩寝ても整理が付かないほど気持ち悪がるなんて・・・
    私には、全く!理解できません。

    ユーザーID:1448655573

  • ははは

    たんなる お返しじゃないですか?

    ユーザーID:9225423415

  • わざわざ悪く考えない

    どうしちゃったのか・・・
    それは、誰にもわかりません。
    なので、こう考えてください。

    姑は、息子に梅干を渡すのを忘れたことに気がつき、すぐに外に出た。
    しかし、息子の姿は見えるところにはなかった。
    だが、ちょっと追えばすぐに追いつくと思った。
    案の定、息子の背中がすぐに見つかった。
    声をかけたが、息子は気がつかず、先に行ってしまった。
    走れば追いつけるかなと思い、走ってみたが追いつけなかった。
    もう半分以上、道のりを過ぎてしまったし
    せっかく走ったのに、このまま梅干を持ってUターンはなんだかな・・・
    すぐそこに息子宅の玄関があるのだから、届けていこう。

    姑の行動には、どんな意味もありません。
    単純に息子を追ったが追いつけず、
    引き返すよりは、息子宅の方が近かった。
    ただ、それだけのことです。

    ユーザーID:0437859565

  • 掘り下げない

    走ったっていいじゃないすか?
    のんびり歩いてたら寒くなっちゃって、自家発電するために走ったのかも知れないし。
    走れるくらい元気だってことで、それ以上は掘り下げんでも良いのでは?

    ユーザーID:2810703264

  • アドバイス?

    何が薄気味悪く思うのか理解できません。
    お姑さん、走っちゃってかわいい(笑)
    って思えないのは日頃から他に思うトコロがあるからでは?

    ユーザーID:0274777478

  • どうして薄気味悪いの?

    トピ主さんがおいくつくらいの方で結婚何年くらいで今までお姑さんとどのようなつきあいをされてきたのかわからないので、トピの文面から感じたことを書かせていただきます。

    お姑さんの行動に特に意味は無いと思います。単に梅干渡すの忘れたから届に来ただけではないかと。息子かわいさ云々のような物言いは少々トピ主さんのいやみのように取れますが。薄気味悪いとはちょっと言いすぎですよ。あくまでもトピの文面からの判断ですが、こんなふうに思われているお姑さんがお気の毒に感じました。

    せっかく高齢のお姑さんが夜道を走ってまで届にきてくださったんだからもう少し感謝しましょうよ。それともよほど姑を嫌う理由でもおありなのでしょうか。帰りは送って差し上げましたか?

    ユーザーID:9794307103

  • えっ

    普段の関係はあまり良くないのでしょうか?
    70を過ぎたお姑さんが夜道を600メートルも小走りして届けてくれたのですよね?
    小走りすれば旦那さんが家に着く前に追いつくと思ったからではないですか?
    体力も少なくなってきたお姑さんを心配し、夜道をわざわざ届けにきた事を申し訳ないな〜と、私ならこう考えますが・・
    それを薄気味悪いと感じるのは普段からの付き合いに何か引っかかる部分があるのですか?
    このトピの文章だけでは、トピ主さんが冷たい人だという印象が強くて
    あまり良いアドバイスは来ないとおもいます。
    それとも、近距離でも普段絶対にトピ主さんの家には来ないお姑さんなのかしら?

    ユーザーID:5137624914

  • んんんー?

    気持ち悪いですか?


    息子可愛さよりも、とぴ主さんの手料理が嬉しかったのだと私には思えるのですけど。


    普段は距離を持ったお付き合いなら、「50歳の息子ちゃん可愛くて堪らないわーっ」な、ぶっとびお姑さんでもないでしょう。

    それとも、とぴ主さんだけが距離取ってるのですか?

    ユーザーID:7705416728

  • たぶん

    あなたの心づくしの手料理を夫が持ってきたことが嬉しかったんじゃないでしょうか?
    梅干は、きっとあなた達の心遣いへ対するお礼の気持ちを込めたもの
    だったんだと思うんですが、気持ち悪いって言い方はどうなんでしょう…。
    嬉しかったことを素直にお義母さんは表現されているだけだと思います。

    ユーザーID:0708730804

  • どうしちゃったの?

    姑77歳、夫50歳、私46歳、3人ともほぼ同じですね。
    一体どうしちゃったんでしょうね、トピ主さんが。
    同年代の私としては、なぜトピ主さんがそう感じるようになってしまったのかに関心があります。
    お姑さん擁護のレスが多いと思いますが、またぜひ出てきてくださいね。

    ユーザーID:8290013763

  • そこまで毛嫌いする?

    状況がいまいちわかりませんが、お姑さんは息子(ご主人)に走れば間に合うと思って追いかけたのでは?

    もしくは、夕食に間に合うように持って来たかっただけでは?

    小走りで持ってきたのはこれが初めてでしょうか?
    というより、ご主人にべったりのお姑さんなのでしょうか。

    もし、この小走りの件だけでしたら、「気味悪い」とまで言う気持ちがわからないのですが。
    他にもなにかありますか?

    運動しないから小走りはダメということもないですし、何か心境の変化でちょっと走ってみたくなることもあるでしょうし。

    情報不足な気もするので、お姑さんの行動をプラスに解釈しています。

    ユーザーID:2695032579

  • とぴ主さん、お疲れですか?

    普段距離を持ったおつきあいをしてくれている姑が、夜道を走っただけで

    ・薄気味悪い

    ・一晩寝ても気持ちの整理がつかない

    って、これ、はたからみたら、「ちょ、ちょっとあなた大丈夫?」って感じだとおもうのですが?

    いつもべったりの姑が、なにかの都合で息子(夫)を追いかけてきて、「なんか、息子に執着してるっぽくて、いやかも」なんていうのはわかりますよ?

    一回、夜道を走って、ものをとどけただけで、「気持ち悪い」ってどんだけ…って感じがします。
    ほんと、おつかれなのでは?

    ユーザーID:6582280503

  • ただ単に

    寒くて、暗いから小走りで来たのではないですか?

     


    ユーザーID:9391142756

  • この先

    どんな後出し情報が出てくるか分かりませんが、トピの本文を見る
    限りトピ主さんの考えすぎでは?
    頼まれはしなかったけど、息子が来たときに渡すつもりだったのを
    忘れてたので慌てて追い掛けてきただけ、としか読めません。
    それとも過去の何か別の出来事と合わせ技なのですか?

    ユーザーID:9669990917

  • 何が問題?

    ごめんなさい。
    何がグチなのか何をアドバイスすれば良いのか正直よく分かりません。

    渡そうと思っていたを渡し忘れていたから、届けに来てくれただけ
    ですよね?

    何が気味悪いんですか?普段から姑とはうまくいっているんでしょうか?
    一晩ねてもキモチの整理がつかないほどのことでは、ハタ目から見ると
    ないような気がします。

    それが毎日毎日続くのなら「困ったなぁ」ですが、一度だけなんですよね?
    姑さんはきっと「そろそろ梅干しがなくなる頃かしら」と思って用意して
    くれていただけなんじゃないですか?

    それとも最初には書き切れなかった何かが他にあるのでしょうか?

    ユーザーID:5289345723

  • 薄気味悪いって、あなたー

    ただ単に、息子(夫婦)に自慢の梅干しを食べて貰いたかっただけでしょう。

    一晩寝ても気持ちの整理がつかないほど薄気味悪いですかね?

    私もあまり姑は好きじゃありませんが、同じような事が起きたら、「いつくになっても息子が可愛いんだな〜」と思いますよ、たぶん。

    ユーザーID:9189215498

  • 今までの関係

    梅干を持って走る姑さん カワイイじゃないですか。

    帰り一緒に話しながら姑さんを送る関係じゃないのに、
    料理を運んだり、頂いたりしてるんですよね。
    それだったら、姑との関係は苦痛ですね。

    カワイイと思えないご関係なので、薄気味悪くてもしかたないと思います。

    >50歳の息子かわいさに駆けてきた
      嫌味ですね〜
      イジワルな姑さんなのですか?

    ユーザーID:7453967464

  • なりましょう

    お義母さんに料理を届けたのでしょう。
    嬉しかったんじゃないですか?
    素直に有り難うって言えませんか?
    何でも悪く考え無いほうがいいと思いますよ。
    私なら走ってまで届けてくれたお義母さんに感謝します。
    私にはそんな事してくれるお義母さんがいないから羨ましいです。

    ユーザーID:8520284355

  • キモチの整理って・・・

    あっ、梅干し渡すの忘れちゃった。
    たった今、出たばかりだから、すぐ追いかければ間に合うわよね。
    あら、もう姿が見えないわ。
    でも、その角曲がれば、いないかしら。
    いないわねえ・・・。
    でも、ここまで来たら届けちゃった方が早いわ。

    というだけのことだったのでは?
    お年寄りって、自分の動作が遅くなっていることをうっかり忘れて、よくこの手のことをしますよ。

    ユーザーID:9479915267

  • 別にいいじゃん

    どうしても梅干をあげたかっただけでしょ。
    息子さんに追いつくかと思って走ったんじゃないんですか?
    いちいち気にすることかな。

    ユーザーID:5183998307

  • ちょっと、大丈夫ですか?

    「薄気味わるいんです。」
    って、すごい言い方ですね。。。。

    単に、渡そうと思った梅干しを忘れていたから、
    届けてくれただけのことでしょう。

    「走ってきた」と言っても、全力疾走したわけでもないだろうし。
    たった600mのご近所だし。
    単に「急いで持ってきたのよ」くらいの意味でしょう。
    何をもっと「薄気味悪い」というのかわかりません。

    「寒い中、わざわざありがとうございます」といえばいいことを
    薄気味悪いと考え、一晩かけても気持ちの整理ができないというトピ主さんが心配です。

    ユーザーID:4428178126

  • 忙しかったのでは?

    何が不思議なのか、どうしてトピを立てたのかよく分からないのですが・・・。
    ただ単に忙しかったとか、速く渡したかったとかそれだけの事だと思いますけど。

    ユーザーID:8125121280

  • 認知症?

    76歳
    もうそろそろ、その可能性も入れて考えた方がいいかも・・・。
    私の姑はそれくらいの年令から、何度も何度もわかりきった事を尋ねるので
    何の嫌味かしら?と悩んだ時期もありましたが
    あとで考えたらそれは嫌味じゃなくて、本当に忘れてわからなくなっていたのでした。
    40嫁さんのお姑さんも、物事の重要度の判断力が落ちてきているのかもしれませんよ。
    そういう観点に立って気をつけてよく観察してみてください。

    ユーザーID:1324949120

  • それは・・・

    小走りすれば、
    息子さんが家につく前に追いつくと思ったからではないですか?

    普段運動をしていない小柄な76歳では、
    結局、トピ主さんの家まで小走りする結果になっただけだと思います。

    それを薄気味悪いとは・・。

    個人的意見を言わせて頂くと、
    40代の女性が掲示板で
    「おねだり」と言う言葉を使うのもかなり薄気味悪いです。

    そう思うと「薄気味悪さ」も人それぞれですね。

    40代であるトピ主さんも、
    まだまだ大丈夫と思っていても
    10年前ならば当たり前に出来ていたことが、
    出来なくなっていることもありますよ。
    10年後は、もっと増えるでしょう。

    いずれ、同じ道をたどるという事です。

    トピ主さんとの関係を縮める為の行動ではないと思うので
    心配なさらなくていいのではないでしょうか?

    ユーザーID:4152555304

  • 梅干し100キロばばぁ?

    「追いかけてきた姑」というタイトルで
    100キロおばあさん(走る車に並んで時速100キロで走るお婆さん)のような
    かなりシュールな映像を思い浮かべてしまいました。

    そういう話じゃなかったんですね、残念(笑)

    とりあえず、600メートルの夜道を
    梅干しを手にターミネーターのような完璧なフォームで走る
    小柄なお婆さんを想像してみました。

    確かにキモチの整理はつけにくい〜!

    ユーザーID:1575039921

  • 普段の関係がわからないけど,,,

    率直な感想です。お姑さんのこと、トピ主さんが普段から好意を持っていないように感じました。

    お姑さんは、息子さんであるご主人が自分のために料理を届けてくれたことがただ嬉しかったのではないでしょうか?
    「何かあの子が喜ぶ物を持たせてやりたい」と思ったのに、うっかり梅干を渡すのを忘れたので、慌てて追いかけて来た、、、そんな光景が目に浮かびました。私は微笑ましいと思ったのですが、、、。

    >一晩ねてもキモチの整理がつきません。
    何のキモチの整理ですか?

    義母さんは、トピ主さんに対して普段から冷たいのでしょうか?

    私の場合は主人の母が隣に住んでいます。
    40過ぎの息子のことを母は「○○ちゃん」と呼びますが、
    それは、いくつになっても息子は小さい時の息子のままなんだなあと
    クスッと笑っておしまいです。

    梅干お母さんの愛情がこもっていておいしそうですね。

    トピ主さんが欲しかったレスではないかもしれませんが、
    そんな風に愛情を持って、お姑さんと接することは出来ませんか?

    ユーザーID:3103090335

  • そこまで警戒しなくても…

    息子が来たら渡そうと思って小分けしていた梅干。
    あっ 忘れてた!
    電話しようか、ああ、いいや。
    すぐそこだから走って行こう。

    これ位のことでは?

    >薄気味わるいんです。
    >一晩ねてもキモチの整理がつきません。

    大げさすぎませんか。
    家に上がり込んで長居したわけでもなさそうですし、何がそんなに気になるのかさっぱり分かりません。
    しかも、普段運動しないって、寝たきりとか家から一歩も出ない生活してるんじゃないですよね。
    まぁ600メートルしか離れてない距離なのに、わざわざ夫だけ実家に行かせる程ですから、よほどお姑さんが嫌いなんですね。
    これほど嫌われるお姑さんも可哀相ですが、そこまで人を嫌えるトピ主さんもお気の毒な方ですね。

    ユーザーID:7263136224

  • そんな。。

    お義母さんたら、息を切らせて、かわいいんだからぁ。
    くらいの冗談で済みませんか?

    寝れないほど引きずることじゃないと。。普段からかなり確執があるとか?

    私にはトピ主さんが、年配のお姑さんに対して、思いやりの無い心の狭い方だなと感じました。

    ユーザーID:6073841624

  • そうかなぁ?

    そのお姑さんの行動、私は特に何も感じませんでしたょ。
    冬至にちなんだ手料理を戴いたから嬉しくなり、お返しの品を見つくろい、後から梅干も思い出したからご自分で届けに来た、というだけのことではありませんか?
    6キロならいざしらず、600メートルならそんな無理な距離でもないのでは?

    ちなみに、うちの74歳の姑が重い貧血で入院し、夫と一緒にお見舞いに行った時のこと。
    帰りの挨拶をして病室(4階)を出、エレベーターで1階に降りて玄関に向かってのんびり歩いていたら、後ろから私達を呼び止める声が・・
    振り返ると、病室で別れた姑が「やっぱり玄関まで見送る!」と追い駆けて来ていました。
    しかも、エレベーターが来そうもないからと階段を駆け下りて来たと!!

    それに比べたら、トピ主さんのお姑さんの行動は私にとっては問題なしです。

    ユーザーID:4990413098

  • ・・・ええやん・・・それぐらい

    そんぐらい ええやん?
    許したりーやぁ・・・って、読んで思ったし
    ぐったり…

    家の母だって娘可愛さに小走りでやって来ますよ?
    内心は「走らんでもええがなぁ」って思っても
    「ありがと。助かるわぁ」って言いますけど?

    子供が何歳でも親は親。
    90歳超えた祖母が娘可愛さに、孫の私に「お母さんは大変なんだからアナタがしっかりしんさい」って言われますけど
    60歳超えてる母がそんなに可愛いかとあきれながら
    「大丈夫。気をつけるよ」って言いますよ

    入り浸ってイヤミ攻撃してお金をむしり取る訳でもなく
    梅干を渡し忘れた!って走ってくるだけ
    可愛いやん?って思いますが?

    薄気味悪いって言ってるトピ主の方が引きますね。私には・・

    ユーザーID:5643003558

  • 気持ちの整理ぃ?

    トピ主さんいつもそんな調子なの?
    運動してなくたって小走りくらいできますよ。
    薄気味わるいとは…渡すものを忘れたから。それだけのこと。
    人の好意を愚弄することはないんじゃないの。

    ユーザーID:4465570044

  • 嬉しかったんだと思います

    柚子料理やかぼちゃ料理をくれた息子夫婦の気持ちが嬉しくて、
    お返しをしたいと思ったのでしょう。

    お年寄りって、もらいっぱなしにしない人が多いですしね。

    気味悪く思わないであげてくださいね。

    ユーザーID:5734193649

  • そんなに気味悪いですか?

    30代半ばの独身女です。

    文章を読んでいる限りでは、そんなに薄気味悪い行動とは思わないのですが?

    普段は距離をもったお付き合いをし運動もされないお姑さんが、
    今回はトピ主さんのご主人に渡し忘れたからとその日に急いで持ってきて下さったということが、「一晩ねてもキモチの整理が」つかないほど気持ち悪いのかな、と不思議に思いました。
    私が独身だからでしょうか・・・。
    トピ主さんにとっては、「今度40嫁さんが来たら梅干渡さなきゃ」と思っていたのにうっかりその場で渡し忘れたからどうしても届けに行きたかった、とお姑さんが考えていたと単純に想像するには無理がある行動だったということでしょうか。

    その行動だけではなくて、服装とか言動とか何かほかにもおかしいと思われる要因があったとか、元々お姑さんとの関係があまり良くなかったということなら理解できるかもしれないですが、この文章だけですとどんなところがトピ主さんにとって気味が悪いと感じられたのか、私には分からないです。ごめんなさい。

    何かほかに理由はないですか?

    ユーザーID:9531174671

  • 「薄気味わるい」とは、言いすぎでは

    50歳になっても親にとっては、かわいい息子でしょう。
    親心とは、そんなものだと思います。

    変ですか?
    それが、ご自分のお母さんでも「薄気味悪い」とまで思うでしょうか?

    ユーザーID:3859322197

  • アドバイス?

    アドバイス頂けませんか?.....って、何のアドバイスですか?

    姑の頂き物を断るアドバイスですか?
    それとも子供に会いに来るのを止めてもらうアドバイスですか?
    もしくは、自分の欲しい時はこちらから貰いに行くんで、持ってこないで!って事かな?

    多分、鮭と一緒に渡すつもりだったんじゃないんですかね?
    で、忘れたからそんなに離れてないので持って来た.....って事じゃないの?それだけのことでしょ?

    薄気味悪がる理由が判りません。

    ユーザーID:4680943492

  • わかりますが…

    かつて若い嫁だった頃、姑の「あなたの夫である私の息子は小さい頃は本当に可愛かったのよ〜」
    という旨の発言のたびに、薄気味悪く思ったものです。

    けれどもう私ももう40歳を越えました。
    私自身も中学生の息子がまだまだかわいくてたまらず、かつての姑の気持ちが理解できるようになってきています。

    同じことをして未来の嫁に薄気味悪く思われるのはいやですから、気を付けて対応しようと心には誓っていますが…
    もう80歳近い姑にはなるべく一人息子である夫との時間を作ってあげたいと思っています。

    なぜそんなに薄気味悪く思うのでしょう?
    子どもがいくつになっても母の愛は変わりませんよ。
    温かく感謝してみては?

    ユーザーID:7445208571

  • わかるー

    年を取ると思ったら行動せずにはいられなくなる傾向にあるらしいです。
    うちの義母も実母も思い起こせば祖母も皆そうです。
    小走りに梅干し持って走る姿ってなんか漫画にしたらかわいいかも
    この先きっとますますそうなりますよ。
    年寄りは子供に返るようです。
    これも老化現象かあと大きく構えた方が
    気にならないと思いますよ。

    ユーザーID:4159765085

  • ?

    夜中の2時や3時に遠方の家から梅干を持って走ってきたなら
    確かに薄気味悪いというか心配になりますが・・・。

     そんなに深い意味は無いのでは?息子(あなたの夫)さんが実家を出て直ぐに
    「せっかくだから梅干もあげましょう」と思ったが
    思いのほか息子さんの足が速くて追いつけないでいるうちに、600メートルしか
    離れていないあなたの家に着いてしまったとか・・・。その程度だと思いますが。
     気にしなくて良いと思いますよ。
     仮にあなたの仰るとおり息子可愛さだとしても、薄気味悪いなんて思いません。
     だって、いつまでも息子は息子でしょう。これは親離れ子離れの問題だとは思いません。

     他にも何かあるのでしたら、話は違うかもしれませんが。

     私は嫁ですが、姑って本当に難しい立場ですね・・・。

    ユーザーID:3837296646

  • アドバイス・・・

    どうしたら、梅干を走って持ってこなくなるかのアドバイスでしょうか?
    どうして、運動不足で小柄な人は走っちゃいけないのでしょうか?

    そして、どうして薄気味悪いのでしょうか?
    気持ちの整理って?
    そのくらいで『距離を持ったお付き合い』が壊れて『息子ラブの嫌な姑』になったように感じちゃうんですか?

    全然分かりません。
    アドバイスの前に教えていただけませんか。

    ユーザーID:6840223189

  • ぜんぜんわからない

    トピのタイトルから、どのくらい恐ろしいお姑さんかと思ったら…
    拍子ぬけしましたよ〜。
    これが毎回訪問するたびに1キロ走って追いかけてくる、とかなら
    薄気味悪いと言えるかもしれませんが。

    他のみなさんがおっしゃるように、近いから走れば追いつくと思った、
    今日の食事に食べてほしいと思って持ってきた、
    こんな理由で来たのかなと思います。

    トピ主さんは何をそんなに気にしてるのでしょう?
    他にも何かトピに書かなかった事情でもあるのですか?
    ここに書かれたことがすべてなら、トピ主さんの気にしすぎだと思いますよ。

    ユーザーID:7006289509

  • ?

    いいお姑さんじゃないですか。素直に好意として受け取れませんか。
    せっかく好意でもってきてくれたのに、薄気味悪いだなんて、あんまりです。感謝しましょうよ。

    ユーザーID:8589176382

  • ありましたよ、ウチも。

    「忘れたっ」って、義母が暑い夏の盛りに小走りでやってきてくれたことが。玄関口に現れた義母は、汗っかきだから、頭から汗かいちゃって。そんな様子が可愛くて、私の頬が緩み、「お義母さん、冷たい麦茶でも飲んでちょっと休んで。娘(義母の孫娘)がもう帰って来る頃だから、待っててくれたら送らせるから」って、しばし私と二人で世間話、お料理談義。

    夜、夫が帰宅して「今日、お義母さんったらねぇ・・・やっぱり息子が可愛いのね。少しでも早くあなたに食べさせたいのよ」と私が言うと、「まさか。僕はあれは食べないよ。嫌いだもの。母は良く知ってるはずだよ。君の好物じゃないか。君に食べさせたいんだよ」と夫に返され、驚き、嬉しかったものです。

    血縁の無い人を(義)母と呼べる幸せを感じたものです。その義母も逝って数年、今でも心の中で話しかけることがあります。

    愚痴だの、薄気味悪いだの、一晩寝てさえ気持ちの整理がつかないだの、アドバイスだのって、私にはトピ主様のお気持ちが全く理解できません。強いて言うなら、あなたは悲しい人だと思います。

    ユーザーID:5339311511

  • アドバイスするとしたら

    アドバイスって、トピ主さんは病院にかかられたほうがいいんじゃないですか?
    「薄気味悪い」なんて、普通の精神状態じゃないように見えますが。

    ユーザーID:6177976382

  • 私もタイトルに釣られました...

    ものすごくドロドロした”嫁と姑戦争”みたいなのを想像してしまいました(冷汗)
    喧嘩して姑が梅干を投げながら追いかけて来た... とか?
    なんだか、一人で爆笑してしまいました。
    トピ主さんゴメンさない

    皆さんのおっしゃるとおりで、他意はないでしょうね。
    客観的に見たら微笑ましい光景ですが、それを好意的に受け取れないということは、トピ主さんお姑さんのことよっぽど嫌いなんですね... お気の毒です。
    私も姑が夜道を走りながらやって来たら引きつるかもしれませんが、表現がよくなかったですね。
    笑って見過ごしましょうね...

    ユーザーID:4559177261

  • 私は気持ち悪さが想像つきます

    文章制限の関係で説明しきれなかった部分が何となくわかります
    たかが梅干しを忘れたくらいで必死に走って追ってきた姑・・・
    トピ主の料理に対抗しての事だと思うしたかが梅干しなのに余裕のなかった態度に不信感を持ったんですよね。
    意外とこういうちょっとした事に人の気持ちは現れると思う
    うまく言えないけど梅干しなんて至近距離に住んでるんだから明日でもいいのにそんなどうでもいい事に走って息子を追いかけてまで梅干しを渡しに来た母親は怖いですよ

    「えっ?そこまでする?」という事に気味悪さを覚えたんだと思います。
    母が息子をどれだけ愛してるか垣間見てしまった気持ち悪さというか、トピ主さんは見たくないものを見てしまったんですよね?

    私の祖母がこういう人です。50をとうに超えた息子を溺愛してなりません。私自身は母親につき放して育てられたのでたかが梅干し程度の忘れもので母に追ってこられない自信はあります
    そういう甘やかしになれてない人にとったら気持ち悪いかも?

    ユーザーID:0055666701

  • 大丈夫だと思いますよ

    おそらく、普段は、そういう風に来訪しないお姑さんなんでしょうね。今までは600メートルという近い距離でも馴れ馴れしくは付き合ってこなかったのに。どうして急に?と不安なんだと思いますが。

    皆さんもおっしゃっているように、気にするほどのことではないと感じます。ただ、何度もいらっしゃるようでしたら、普段以上に気にかけてあげたほうがいいと思います。

    もし、トピ主さんがあまりお姑さんと親しくないなら、ご主人に様子を頻繁に見にいってもらうといいですよ。

    ユーザーID:8919166527

  • あぶない

    薄気味悪いって、ひどいなあ。
    私の祖母ですが、会社帰りに遊びに行ったら、私をバス停まで迎えにきちゃったんです。バスを降りると暗い夜道で祖母が「まやちゃん」と声をかけてきて、思わず「ぎゃ!」と声がでました。
    そんな時に出るセリフは「気持ちは嬉しいけど危ないからもうやめて」ではないのですか。
    気味悪い
    と思う自分の心を見つめなおしたほうがいいのでは?

    ユーザーID:6067979631

  • コップが割れた&年をとってせっかちになった

    2つ考えられます。

    <コップが割れた>
    虫の知らせ、じゃありませんけど、姑さんの手元においていたご主人のコップだか茶碗だかが割れたとか?
    実際にはただの偶然なんですけど、愛する人に何かあったのでは?と心配する人って少数ですがおられます。年配の方ですと尚更。

    <せっかちになった>
    年をとるとワガママになるとか言うでしょう?
    冷静に考えれば梅干は明日でもいいのですが、今すぐ持って行きたくなってしまった!


    どちらにせよ、1回だけならそういう事もあるでしょう。頻繁になったら・・・ちょっと気をつけたほうがいいかも。

    ユーザーID:7065008794

  • 悲しいですね

    私は独身ですが、もし自分の奥さんがこのトピ程度の事で自分の母親を薄気味悪いと思ったら悲しいですね。
    お姑さんの行動に対するアドバイスを求める前に、トピ主さんのお母さんがご主人に薄気味悪いと思われたらどう感じるか考えてみたらどうですか?
    この程度の事で薄気味悪いと思い、一晩寝ても気持ちの整理がつかないなんて随分感受性が豊かなんですね。

    私は、お姑さんの行動はもともと息子さんが来たら渡すつもりだった梅干を渡す事を忘れ、日を改めてからではまた忘れそうだからちょうど近所に住んでいるから届けに来たのではと思いました。
    「走ってきた」というのも実際走ってきたのではなく、急いできたということをオーバーに言っただけではと思います。
    この行動の中に、息子かわいさなんて感じられないんですが。

    ユーザーID:6108776758

  • お義母さま、かわいそう。。

    つい出てきてしまいました。

    なんでそこまで毛嫌いするのかしら。。
    トピ主さんのしてくれたことが嬉しくて
    それでも普段から距離を持った付き合いを心掛けてる?
    お義母さまだから、またいつ渡せるかわからず
    一生懸命急いで持ってきてくださってるのに。。
    さびしい方かと思います、トピ主さんが。。。

    ユーザーID:6287146358

  • 恋する惑星さん

    すみません横ですが、恋する惑星さん。
    あなたの想像力に思わずお茶噴出してしまいました!!
    仕事中だというのに、涙流して肩震わせましたよ。。。
    梅干片手に完璧フォームで疾走するお婆さん、
    あ、だめだまた笑いが・・・(笑)

    ところでトピ主さん、私も皆さんと同様、何に困ってらっしゃるのかよくわかりませんでした。逆に微笑ましく思ったくらいです。
    具体的に何についてアドバイスをもらいたいのか、もう一度説明してほしいです。

    ユーザーID:0405214732

  • 言い過ぎじゃない?

    こう言ったら失礼ですけど、そんな事で「薄気味悪い」って言い過ぎだと思いますし、ひどいお嫁さんだな〜とも思います。小町には他に姑に関する悩み相談トピがたくさんありますから、今度読んでみてご覧なさい。あなたの悩みがいかに下らないものであるかが分かるはずですよ。

    他にも色々ひどい事をされたのなら悩むのも分かりますが、これだけの事でごちゃごちゃ言っているのだとしたら信じられません。トピ主さんは姑さんが何をしても何を言っても気に入らなくて、ひとこと文句を言わなければ気が済まないのでしょうね。姑アレルギーもここまで来ると馬鹿馬鹿しすぎて笑うしかないですね。もっと柔軟に生きた方が利口だと思いますよ。

    ユーザーID:8204643412

  • 病気を疑っていますか?

    薄気味悪く感じた気持ちについて詳しく分析して書かれていないので、おっしゃっていることがトピを読んだ人に伝わっていないように思います。どうでもいいことをわざわざ悪く受け取って姑に拒否反応を示している、と早合点している人もいるみたいですよ。

    私もトピの意味がよく分からないのですが。人格が変化したように感じた。認知症とかの病気かもしれない、不安…。という意味かしらね?身近にいる者として、小さな出来事で、そういう“勘”が働くことってありますからね。

    ユーザーID:2906834443

  • いくつになっても

    亡くなった実父が言っていました。子どもはいくつになっても可愛いと。
    嬉しさのあまり私でも裸足で駆け出すかもしれません。
    貴女の料理に対するお礼ですよ。素直に感謝してください。いいお姑さんですよ。大切にしてあげなさいね。

    ユーザーID:8520284355

  • かわいそうに・・・

    何歳になったって親は子を思うもの。我がこのためには何でもしてやりたい、そう思うものです。それを薄気味悪いだなんて・・・あなたは親御さんから愛情を受けて来られなかったのでしょうか。それとも随分薄愛な人間関係のなかで過ごされてきたのでしょうか。

    もう40歳ということで好い加減人間愛の良識をわきまえても良いお年だと思われますが・・・。普段からあまり良好な嫁姑関係ではないのかもしれませんが、人の善意を揚げ足とって、こんな掲示板で皮肉を書き込んで・・・
    なんだか本当に悲しくなりました。こんなことして気分良いですか?せいせいしましたか?他に精神的に救われる道があることを願います。

    ご自分が自分の大切な人のために何かしてあげて、それが影でこんな風に笑いものにされていると想像したらいかがでしょう。ストレス発散といえばそうかもしれませんが、もう少し日々の生活の中で他に喜びが見出せるとよいですね。

    ユーザーID:7565596110

  • 心配

    なんでこんなこと初めてなのにこんなに気になるんでしょう。

    >薄気味わるいんです。50歳の息子かわいさに駆けてきたのでしょうけれど
    と、飛躍してしまうんでしょう。

    姑に認知症が始まったと疑ったの?
    様子を見ましょうよ。
    なんか変だなと思うことが続くかどうか。

    それと更年期障害が始まりつつあるのではないですか?
    生理不順もそうですが ささいなことが気になって眠れなくなったり そのことだけが頭の中でくるくる回ったりする人もいます。
    性格が一時的に変わるというか・・・

    読んでいてそっちも心配になりました。40嫁さん、今回はどうしちゃったんでしょう。

    ユーザーID:6607129276

  • なんでそう曲解するかな

    走らせて申し訳ないとか嬉しいと感じたならわかるけど、薄気味悪い、は悪く思いすぎ。普段からお姑さんと仲が悪いのかな?
    わざわざ自分をつまらなくするような考えに持っていかないで、素直に「わざわざ走ってきてくれてありがとう」って思えません???

    ユーザーID:9491828589

  • どうしてそういう発想になるのか・・・??

    高齢の義母さんが、梅干しを食べさせたくてわざわざ夜道を小走りに
    届けて下さったんでしょう?
     心配こそすれ、気持ち悪いだなんて・・・・。

    義母さんがお気の毒です。私だったらそんな気持ちはとっても嬉しいですけどね。まぁ普段のトピ主さんと義母さんとの関係を知らないのでなんとも
    いえませんが。 

    トピ主さんがお届けしたお料理がとっても嬉しかったんじゃないでしょうか? トピ主さんだってそういう気使いをする方なのに どうしてそういう発想になるのか・・・なんだか不思議です。

    最近、義母さんを毛嫌いするようなトピをよく見かけますが
    (確かに読んでいるとひどい義母さんもいらっしゃいますけど)
    なんだか悲しくなります・・・。

    ユーザーID:0781012192

  • はぁ?

    トピ主さん。日頃から姑さんに良い感情持ってないでしょ?だから、些細な事でも「嫌っ」って拒否反応。しかもココは小町。嫁世代が圧倒で姑に厳しく「それは薄気味悪い」って言って貰えると思ってた気が・・・
    私も姑は苦手で、些細な事も「え〜?」って思うから、分からないでもないけど。

    今回に限っては、トピ主さんの気持ちが全く理解できません。
    「薄気味悪い」って何?しかも一晩経っても収まらない?ココで愚痴ってないで、ご主人に言えばいいのに。でも確実に「ウチの妻は最悪だ・・」って思われる可能性は大ですけど。

    普段、距離を取ったお付き合いだからこそ、冬至の料理をお裾分けして貰って姑さんは単に嬉しかっただけですよ。
    それでちょっと気持ちが先走ってしまい、直ぐにお礼を届けたかっただけ。
    それを「薄気味悪い」って・・・私から見たら貴女のその発想が気持ち悪いです。
    高齢の姑さんが、夜に小走りした来た事について「風邪ひかないかな?夜道大丈夫かな?」とすら思えない貴女。

    今後、こういう贈り物しなきゃ一切姑さんと関わらなくて、良いんじゃないですか?
    けど、貴女は気持ちの寂しい人ですね・・・

    ユーザーID:3338934626

  • わかります

    私にもあります。
    人から見たら何もおかしいことはないけど、自分の気持ちはすごく引っかかること。
    私は腕を組まれたり背中をなでられて(別に具合が悪かったわけじゃない)ものすごく嫌悪感を感じました。
    何なんでしょうね。
    薄気味悪く感じて、そんな自分を責めて、でも私は嫌いなんですよね。理由もなく。
    仕事とか今までの人生でもっとひどい人いたし、もっとちゃんとやり過ごしてきたのに。

    ユーザーID:1668640097

  • 悲しいね

    それは料理のお礼でしょう?

    たとえいつもの「梅干」だったとしても、お返しを気遣ってわざわざ夜道を走ってまで来てくださったんじゃないですか?

    そういう健気さを思わずに薄気味悪いとは…。
    なぜ素直に「有難う」と思えませんか?
    ここに愚痴トピ立てるような気持ちになるのですか?
    こういう人が大人なんだから嫌になります。

    色々な問題を抱えておられるのかも知れませんが、それはそれ。
    せっかく頂いたのに、ひどい言い方ですよ、悲しくなります。

    トピ主さんも素直に「手料理を食べて頂こう」と思ってご主人に届けさせたのでしょう?
    もしお姑さんたちが感謝せず、「自分で届けず息子に届けさせて薄気味悪い」って言ってたら悲しくなりませんか?

    ユーザーID:6840946776

  • 単純なことです

    他の方も書いている通り、単に持たせ忘れたから追いかけて、結果としてあなたの家にたどりついてしまったんでしょう。薄気味悪くもなんともありません。

    他人を見る目には、自分が反映されます。他人に対して悪意を持っている人間は、他人の行為が善意に基づくものであったとしても、悪意に基づくものであると考えます。ようするに、あなたは姑さんに悪意を持っているので、単に「追いかけて届けただけ」の行為に対しても「薄気味悪い」などという見方をするんです。

    これからは、自分が姑に対して根拠のない悪意を持っていることを常に自覚して、その分を差し引いて姑の行動を評価すれば良いのでは?悪意を持たないようにするのが最良ですが、あなたには無理でしょう。

    ユーザーID:7139461994

  • こういうことでしょうか

    「普段はぜったいそういうことする人じゃないのに、なにか裏があるの?」
    ってことでしょうか?
    めずらしいことをされると、勘ぐってしまいますよね。
    歳をとってきて、少し寂しく、また料理を届けてもらったのがすごくうれしかったのかもしれません。
    気にすることではないと思います。

    ユーザーID:4291891789

  • 追いつくと思っただけ?

    走ったら追いつくと思ったけど、追いつかずしょうがないから来ちゃった。

    って感じ?
    トピ主さんは神経質?神経症?
    過剰反応に一票です。

    厳しい意見にも過剰反応しないで下さいね。

    ユーザーID:9624948276

  • 50+の嫁さま

    素敵な話で感動しました。
    私は実両親が無く、義父母のみです。
    いつもお米を送ってくれます。
    先日はたくさんのキウイも一緒でした。
    夫は食べ切らんと言ってましたが
    私は嬉しかった。
    実両親が生きていたころキウイたくさんくれました。
    私にはもう一つの両親が居るんだと気がつき感謝しました。
    素敵な話ありがとうございました。

    ユーザーID:9624948276

  • 被害妄想とホラー

    神経質すぎて、関わりたくないっていうタイプの人いますが、まさにトピさんのような人です。

    ユーザーID:1969484981

  • トピ主さん寄り

    直感的に、お姑さんの病を意識されたのでは?

    当方、数年前に実母が目が座ったまま、むきになって動く姿をみて
    「薄気味悪い」と一瞬感じて
    その「違和感」が、病気&認知症の発見につながりました

    アドバイス、というのではありませんが、自分の場合
    いっしょに健康診断受けに行こう、と誘って
    脳の検査を受けましたが。

    お姑さんの変化にいち早く気づかれたお嫁さん、
    というふうに、私は受け止めてしまいましたが・・・
    ご健康なお姑さんでしたら、邪推をお許しください

    ユーザーID:1072027667

  • なぜ・・・

    薄気味悪いって・・・そこまで言う?って感じです。
    息子の奥さんがおいしい料理を作ってくれたのに、お返しを持たせるの忘れちゃったわって、一生懸命届けてくれたんだと思いますよ。
    普段は距離を持った付き合いを・・とのこと、良いお姑さんじゃありませんか。

    ユーザーID:0983003150

  • 泣きそうです。

    お姑さんがかわいそうで…。
    >普段、運動もしない小柄な姑が夜道を小走りで来たのが、薄気味わるいんです。
    この言い方、あんまりじゃないですか?!
    夜道だから走ったのでは?
    おじさんになっても、親にとっては子どもなんじゃないですか?
    普段の、お姑さんとの関係がどんなものなのかは分かりませんが、人様から何かを頂いたら感謝するもの。
    >キモチの整理
    トピ主さんの気持ちのホントのとこが隠れてるようで、よく分かりません。
    ただ、「ありがとう」じゃダメなんですか?
    >普段は距離をもった付き合いをしてくれるのに
    これは、あなたが距離を持ちたがってるからでは?
    トピを読んでて、そう感じました。
    なんだか、むなしいというか、とても悲しい気持ちになるトピですね。

    ユーザーID:4083809818

  • わからない…

    「わざわざ届けてくれてありがとう」とお礼を言い、
    夜道は危険だから旦那さんに家まで送って行かせる。
    トピ主さんのやるべきことはたったこれだけだと思うのですが…
    なにをそんなに悩んでおられるのか、逆にお聞きしたいです。

    ユーザーID:7586696960

  • もしかして・・・

    近くに住んでいても、あまりお付き合いがないのでしょうか?
    私も、そう親しくもない人にこうされたらちょっと勘ぐってしまうかも。

    “距離をもった付き合い”って、どの程度なのかわかりませんけど、
    本文を読む限り、近所に住む姑さんが取った行動としてトピ主さんが何を不気味がっているのか解りません。

    もう一つ、>お歳暮(?)なのか鮭等〜
    っていうくだりですけど、普通“お歳暮”なんて受け取り方しないで、
    単にお返しに持たせてくれたんだなぁって思いません???

    っていうか・・・、この姑さん普段から相当トピ主さんに気を遣ってらっしゃるんだろうなぁという感じがしました。
    こんなことで気味悪がられるなんて可哀相な姑さん・・・。

    ユーザーID:3598092938

  • 皆様、ありがとうございます

    私に愚痴に多くの方が書き込みをして下さり感謝します。

    つたない文章で、うまく伝わらず、もどかしいです。申し訳ありません。

    夫実家との付き合い方が冷たいのでは?とご指摘も頂きましたが・・・。

    結婚して20余年になります。
    姑が6年前に胃ガンで胃の2/3を切除し、1回の食事の量が少量となった事、
    うちの2人の息子(現在は大学生と中3)には、
    姑自身の意向で病気の事を伏せているので、
    会食の機会も無くなり、惣菜を届けるような付き合いになりました。  続きます

    ユーザーID:4993995045

  • 続きです

    多くの方の叱責、ありがたいです。
    何人かの方が、「年寄りは思い立ったら、即!」
    だと仰って下さり、そうなのかもなぁ・・・と思ったりしています。

    眠れないほど悩んだのではなく、
    一晩寝たら夫婦喧嘩も親子喧嘩も後をひかないタイプなのに、
    モヤモヤしていたので投稿しました。

    認知症?と疑ったし、急に執着してきたの?と思いました。
    家に来ない人なのです。
    別に険悪な関係とも自覚していません。
    私は兼業主婦なので、平日はお招きできませんし、
    前述の理由で、
    休日の自宅や夫実家での会食も結婚15年迄で終わりました。

    ユーザーID:4993995045

  • 続きです

    あの夜は、姑を玄関口で見送った後に、夫も
    「何、考えてんの!?傘も差さないで走ってくるかな〜転んだら危ないし」
    と半ば呆れて、つぶやいていたので、一層不安になりました。

    近居なので、偶然スーパーで会う機会もありますが、
    よたよた?は言い過ぎかもしれませんが、
    ご年配の方特有の歩幅が極端に狭い歩き方の姑です。
    ・・・・走って来た!?まさか!!!信じられない!!!!と思いました。
    ですので、私の惣菜の「お返し」と頂くのは違和感がわきました。

    ユーザーID:4993995045

  • うーん

    70歳の男性です。
    あなたはどのような家庭で育ったのでしょうか。
    ご両親や兄弟がいたのでしょうか。ご両親は仲が良かったのでしょうか。
    私は夜道を歩く姑さんの息子に対する愛情が手にとるようにわかります。
    いやなこともあるかもしれませんが、姑さんを大切にしてご夫婦仲良く幸せを祈っています。

    ユーザーID:8177270772

  • うるうるしました・・・

    50+の嫁さん
    全くのヨコですが、いいお話を聞かせて頂きました。

    お互いに思いやりがあればいい関係が築けるんですよね。
    ちょっとうるうるしました。

    トピ主さんも、これを見てあったか〜い気持ちになってくれるといいな。

    ユーザーID:0024514751

  • 姑ってやつは

    私にも6歳の息子がいて、しみじみ思います。

    今はこんなに可愛くて
    父母を信じきって抱きついてくる息子。
    この子と過ごす毎日毎日が宝物だと思います。

    だけど、いつか、この子への思いをセーブしなくてはならない。
    息子は息子、私は私。
    覚悟は出来ている(つもり)
    時が来たら、この子は、一人で海を渡っていくだろう。
    私自身もそうだったのだから。

    だけど、この子が大きくなっても、離れていっても
    どんなにしばしば思い出すだろう。
    「おかあさん」と、かけよって来た息子の幼い顔、声。

    姑という字は「古い女」と書きます。
    古くなった女は悲しいですね。

    40嫁さん、普段は「つかずはなれず」の距離を保っている姑さんと
    良い関係なのですね。
    今回の件、皆さんがおっしゃるように
    ちょっと、神経質になられているのかしらと思いました。

    それと、「600メートルの距離」で夫実家に近い鬱屈が
    知らず知らずストレスになっているのかも。

    あまり思いつめないでくださいね。

    ユーザーID:1612893397

  • へぇ〜〜!変わった人ですね(トピ主さんが)

    義母さんがお料理を届けてもらったお礼に、と 梅干しを渡し忘れた!・・・って小走りで届けて下さったんでしょう?
     
    可愛いじゃないですか〜 きっとお料理が嬉しかったんじゃないですか?
    私ならそんな気持ちって嬉しいですけど。ただ夜道を 高齢の方が走ってくる、ってちょっと心配ではありますが。

    気味悪いとか 気持ちの整理とか・・・わざわざトピまで立てて
    トピ主さんの気持ちがさっぱり分りません。

    ”追いかけてきた姑”というトピを読んで、姑さんが喧嘩して包丁でも
    持って追いかけてきたのかと思いましたよ。(苦笑)

    変わった人だなぁ〜という印象です。

    ユーザーID:2178535922

  • 皆さんと同意見だけど違う視点から。

    うちの母もそうですが、年配の人って「梅干」には
    風邪予防の効果があると信じていて(もちろん私もそう思うけど)
    食べ物というよりは薬に近い感覚なんじゃないかと思います。
    今は風邪の流行る時期ですし、薬だと思うと早く届けたいって
    思うんじゃないでしょうか?
    また歳を取るとモノ忘れも多くなるんで「忘れないうちに」
    と思ったのかも。
    気持ち悪いなんて思いません。

    50+の嫁様のお話、心が温かくなりました。ありがとう。
    私も義母に会いたくなりました。

    ユーザーID:2808062993

  • わかる気がします

    普段から一定の距離感を保って、良好な関係をずっと続けてこられてたんですよね。でもなぜか、その日に限って、大した用事もなく夜道をわざわざ走ってまで自宅へ訪問されたんですよね。また梅干しよろしく、とか頼んだわけでもないのに、また、別の日に明るいうちにいつでも渡せるものなのに、なぜ、今、夜道を走ってまで?ということですよね。

    薄気味悪いという言葉は置いておいて、お気持ちわかりますよ。毛嫌いとかそんな意味ではなくて、どうしちゃったの?という感覚。お姑さん何かあったの、とかそんな風に考えてしまうと思います。

    薄気味…は、虫の知らせ的な意味というか、老いて何かがかわっていく兆しというか。

    私も、姑や自分の母が同じような行動をしたら、その“事を急ぐ感じ”が気になって引きずると思います。このまま変わってしまったらどうしようという不安もよぎります。

    また元通りの姑さんに戻ってくれるといいですね。「こないだどうされたんですか、いつでもよかったのに」などと笑ってお話しできるといいのですが。アドバイスにならずすみません。

    ユーザーID:2297223703

  • そんな事いちいち

     気にされたらたまったものではありません。
     
     息子は可愛いですよ。50歳になろうが、60歳になろうが息子は息子です。可愛くないはずがありません。
     その上、その世話をしてくれる嫁も可愛いです(我が家の場合ですけど)美味しいものがあれば直ぐにでも食べさせてやりたい。持って行って目の前で食べさせたい。困ったことがあれば助けてやりたい。
    そう思うのは親の心情です。

     貴女は、義理御両親を思えばこそ、美味しい物を届けたりするのでしょう?そのやさしい気持ちはご両親も一緒です。
     これから先ベッタリと密着したいと思っているわけでは無いですよ。

     それとも、義母様の夜中に駆けつけてくる行為がどこか異常(例えば認知症等)に思われたのでしたら早速ご主人とご相談くださいね。

    ユーザーID:6379831224

  • 認知症?

    認知症を疑われているのでしたら、よくよく注意して観察されるのがよろしいかと。うちの祖母の場合、こんな行動する人だったかな?とか、今回に限って変なことにこだわるな?とか、ちょっとした違和感から始まりました。薄気味悪い、というのは率直に言って言い得て妙な表現ですね。まさにそんな感じでした。最近ですと、原因によっては早めに分かれば薬で進行を遅らせることもできるそうですし、ご注意ください。

    ユーザーID:3153847862

  • 斧を持って・・

    追いかけてきたのかと思いました。
    ほっとしました。
    小柄なおばあちゃんが手作りの物を持って
    走ってきたのですね。
    私は姑と仲良かったので、そんな姿見たら
    抱きしめちゃいそうです。
    トピ主さんは姑さんが嫌いなのでは?
    その感情を意識していないから自分でも
    訳わからない気持ちになっているのでは?

    ユーザーID:4963100201

  • アドバイスするとすれば

    早いうちに一度、メンタル面でのカウンセリング等を受けられることを
    オススメします。

    ユーザーID:8727814869

  • 薄気味悪いって…

    >50歳の息子かわいさに駆けてきたのでしょうけれど・・・。

    駆けてきた理由が『息子かわいさ』と解っているのに、よほどお姑さんお嫌いなのかなぁ…。
    体は大丈夫かしら?って心配すれど、薄気味悪いって発想がすごいなぁ。

    おいくつになっても子はかわいいでしょう。
    もしかしたら単に追いつけるかも?って思って小走りで追いかけただけなんじゃないですか?
    普段距離を持っているのはあなたの為で、やっぱり本心は母親だもん。息子好きでしょうね。
    もうご主人も50歳の夫婦。(主の年齢は知らないけど)もう少し余裕あってもよさそうなのにガッカリな感じです。
    そろそろお姑さんだって年配の部類に入っているんだろうし寂しいんじゃないですか?
    寂しさに気が付いて、もう少し交流を増やしてあげてもいいんじゃないのかな。これは余計なお世話だけどね。
    親もいつまでも生きてる訳じゃないんですよ。
    顔を合わせたって10年ちょっと。少しでも顔を見たい気持ち、わかんないのかなぁ。

    ユーザーID:2837822631

  • 追いかけてきたって・・・

    タイトルだけ見ると、決定的な不仲になって絶縁したはずの姑が、どこからか住所を知って、
    追いかけるように近所に引っ越してきたとか、そういうことだと思いました。違いましたね。

    私はトピ主さんよりは少し年下ですが、姑と夫の年齢は同じくらいです。
    万一同じシチュエーションだったとしたら、薄気味悪い前に心配になりますけど。
    普段運動しない70代女性が、夜闇で足元が昼間ほどはっきり見えない状態で走ってきて、
    万一、転んでしまったら、大変なことになりそうです。
    なので、多分「夜に走って来られて、もし転んでケガでもしたらどうするの?心配だから、
    こんどからは、何か追加で渡したくなったら電話で呼び出して下さいね。」ってお願いすると思います。

    あと、そんなこと(失礼!)が気になって気持ちの整理がつかないというのは・・・更年期障害を
    疑ってみたほうがいいような気がします。一度受診されてみてはいかがですか?

    ユーザーID:6824963393

  • 息子かわいさ

    うちの義母(70代後半)は、まめごはんもって自転車で疾走して下さいましたよ。
    日も暮れかかっていたし、交通量も多いので普段からご用のあるときは呼んで下さいねって言っていたのですが。
    そのとき思ったのは申し訳ないなであって、気味が悪いではなかったです。

    トピ主さんのお母さんがトピ主さんに是非食べてもらおうって走ってきたとしてもそう思うんでしょうか?
    私なら、「お母さんそこまでしなくていいのに〜」と思いつつ、「ありがたいなあ」ですむ話だと思うのですが。

    ユーザーID:7476508326

  • 私もわからん…

    その状況だったら、例えば私や私の母で、相手が息子や娘じゃなくても
    (たとえばただの近所の人でも)小走りで追いかけるだろうな〜と思いました。

    要するにうちに来たらあげるつもりで前もってパッキングまでしていたけど
    渡すの忘れてたから小走りで追いかけた(パッキングしたのを無駄にするのも何だし)
    →結局道中追いつかずに相手先玄関で渡すことになった

    ということじゃないですかね?

    自分の家の冷蔵庫に変に在庫が残るもの嫌なので
    私だったらやはり追いかけるかなと思いました。

    ユーザーID:8032516195

  • 嬉しかったのでしょう

    あなた方ご夫婦の好意が嬉しくて、お返しのつもりなのかと思います。
    鬼の形相で追い掛けられたら恐いけど…!

    ユーザーID:1139992871

  • 補足します

    12/22 21:19 50+の嫁 さま までしか読まず、お返事していまいました・・・。
    只今、12/24 0:41 koko さま まで読ませて頂きました。
    皆様ありがとうございます。

    普段の付き合いについて補足します。

    夫は毎週末、実家に様子を見に行っております。
    平日、うちに寄こす土産等がある場合には、電話で呼ばれますので、私が伺う時もあります。
    私の惣菜は、気が向いたときに持参しています(夫が)

    私は大みそか、新年の挨拶、お彼岸、お盆には、仏壇またはお墓参りに伺います。
    うちの息子が幼い時には、家に来て頂き誕生会等をした事もありますが、
    普段は訪ねて来ません・・・。共働きを配慮して下さっているのだと思います。

    薄気味悪い・・・この表現が、あの夜には一番ぴったりでした。
    モチロン!お礼は言いました。
    なぜ来週まで待てないのって思いました。

    ユーザーID:4993995045

  • 感謝します

    多くの方に書きこんで頂き本当に感謝しています。

    ともみ様、でょん様、ポロん様、たまき様、みるみる様、精神的に辛い様、かすみ草様、つたない文章をくみとって頂き深謝します。

    厳しいご意見も、ありがとうございます。
    世間一般、客観的に眺めたら、こういう関係は冷たい嫁なのね・・・。
    と少し自覚しました。

    ユーザーID:4993995045

  • そのまま帰したの?

    がんを患って胃の一部を切除した姑が、わざわざ走ってきてくださったのに、そのまま帰したんですか?どこが薄気味悪いの?何で送ってあげなかったの?ますますわからなくなりました。

    なんだかあなたの文章からは、高齢で体の弱り始めたお姑さんに対する思いやりがまったく感じられません。よたよた?とか、年寄りを笑いものにして楽しいですか?悪いけどあなたにはまったく共感できませんよ。

    ユーザーID:9794307103

  • 意味が分かりません!


    トピ主さんの追加レスもすべて読みましたが、意味が分からず、トピ主さんの方が薄き意味悪いくらしです。

    わざわざトピを立てていらっしゃるのに、お義母さんには落ち度ないと思いますけど。。

    トピ主さんの方が心配です。

    ユーザーID:4981508088

  • まだ違和感だけですか

    主さんのレス読みました。
    これだけみなさんおっしゃっても、何も通じていないように感じてしまいます。

    ご自身のお母さんが同じことをされたらどう思いますか?

    お姑さんがどういう気持ちであれ、普段は

    >近居なので、偶然スーパーで会う機会もありますが、
    >よたよた?は言い過ぎかもしれませんが、
    >ご年配の方特有の歩幅が極端に狭い歩き方の姑です。

    このように身体も弱ってきているのに、夜、雨の中、走って届けてくれたんですよ。
    もちろん走ったというのは、お姑さんの「走った」であって、普通の人が歩くより遅かったかもしれません。
    それでも一生懸命だったんですよ。
    ありがたいとか、申し訳なかったとか思わないですか?
    主さんご自身も「母」じゃないですか?母としての気持ち、解りませんか?

    旦那さまの言葉は呆れての発言ではなく、お母さまのことを心配されての言葉ではないでようか?

    認知症の兆しと思えるのでしたら、もう少しお付き合いを近くされてみた方が良いように思います。

    ユーザーID:0329067578

  • いつか自分も

    こういう話題の時いつも思うんですけど
    【いつかはわが身】
    40嫁さんも、いつか息子さんのお嫁さんに同じように思われるんだわ。
    アドバイスも何も、義母さんの姿をそのまま自分だと思えば
    気味悪いだとか言えないはず。
    誰でも老いるし、老いなければそのほうが怖い。
    40嫁さんも、もうすぐですよ。

    ユーザーID:5206384964

  • あ〜

    胃癌を患ったんですか、お姑さん…。
    健康な人にはわからないかも知れないけど、病気持ちだとこの先自分の体がどうなるかわからないし、今やらないと…って思ったりするんですよね。
    つまり無意識に行動したのでは?
    もう少し相手の気持ちを推察できるようになった方がいいのではないでしょうか。
    近距離なのにコミュニケーション不足なのではないですか?

    ユーザーID:6023065261

  • ひどい

    この夜に限ってなぜ?
    何かあったのかしら?

    と心配するならわかるけど、「薄気味悪い」と感じてしまうトピ主さん、冷たいっていうかひどいです…。

    ユーザーID:6551957917

  • 老人力

    トピ主さんの言わんとしている事、なんとなく分かる気がします。
    薄気味悪く感じたのは、姑さんの行動がトピ主さんにとって、とにかく「予想外」だったからではないでしょうか?
    私も実母が高齢になってからは、接していてよく「アレっ?」と思う事があります。
    「こんな事言ったりしたりする人じゃなかったのに!」って、最初の頃はそれこそ「認知症になりはじめたんじゃないか?」と心配したり、自分の知らない別人になってしまったようで、薄気味悪く感じる事もありました。
    けれど、思うにこの「イメージを裏切る言動」の数々こそが、数年前に流行した「老人力」というやつなのではないでしょうか?
    戸惑われる事も多いかもしれませんが、トピ主さんもどうか姑さんの事を暖かく見守ってあげて下さい。

    ユーザーID:1393812800

  • 補足読むまでもなくわかります

    600メートルの距離であること
    トピ主さんがお料理を届けたこと
    梅干を何度かもらっていることから
    ひんぱんに行き来があるのかなと読み取ってました。
    だとすると暗い夜に梅干を持って走って追いかけてくるのは
    やはり違和感があります。
    思い立ったらすぐ行動のお年よりもいますが
    それならそれで「またお義母様ったら」ですむはず。
    それに鮭か何かをいただいたんですよね。

    薄気味悪いと表現してしまった違和感
    (お義母さんのことじゃなくお義母さんがとった行動のことですよね)
    どなたかが書いていらしたように
    私も老いにともなう何かの兆候かもしれないと感じてしまいました。

    思い過ごしであればそれでよし
    早期発見につながればそれでよしとしたらいいのかな。

    ユーザーID:1921924550

  • 自分の母親でも薄気味悪いの?

    私は義母や実母が追いかけてきても、「悪かったなぁ」か「あらあら」ぐらいだと思います。一般的に考えても、「薄気味悪い」は意地悪なお嫁さんだなぁ〜姑が嫌いなんだろうね、という印象です。正直。

    ただその人のキャラクターとか、実際に体験したら「薄気味悪い」と思う時もあるんだろうな、とも思いました。トピにするほどのことだとも思いませんが。。

    ユーザーID:8346760534

  • 過剰反応しすぎじゃ

    お義母さんが「走ってきちゃった」って言われたって、お年寄りの走ってきたって小走り程度なんじゃないですか?
    まるで全力疾走で来られたような書き方ですが、実際は違うんじゃないかな。雨も降っていたようですし、そりゃ小走りにもなるでしょう。

    それよりも思ったのは、病気をされて食事量が減ったからといって、孫を交えた食事会を一切やめちゃうなんて、なんか寂しいなぁ。
    前ほど量は食べられなくても、身内とワイワイ食卓を囲むだけで気持ちが明るくなるんでないかな?いくら兼業主婦でも600メートルの距離なら、普段もっと交流できるでしょうに。
    やっぱりトピ主さん、少し冷たいなって思いました。

    ユーザーID:2323939244

  • レスします

    息子さんをお持ちのようですね。
    あなたもやがて、姑になります。
    お嫁さんに同じように思われたら、どう思いますか?

    ユーザーID:1013826709

  • トピ主さんの気持ちわかります

    似たようなおはなし、わたしにもありました。だからトピ主さんのお気持ち、わかります。ほんと、言うにいえない薄気味悪さ、ありますよね。
    トピ主さんの気持ちがわからないという人が多いようですが、どうしてでしょう。想像力以前の問題というか、やっぱりこういうシチュエーションに遭遇したことない人には絶対にわからないんでしょうね。説教までしようっていうんですから、おかしいですよね。

    わたしの場合、夜中の一時半に姑が必死の形相で大工仕事をしているのに気づいてゾッとしたことがあります。実家の母に相談したところ、気にしすぎって相手にされませんでした。でもこれって普通ですか?気味悪いって感じちゃあいけないんでしょうか? 老いの一徹って言葉がありますけど、ほどほどにしてほしいというか、そういう人の方がおつきあいしやすいって思うのは冷たいでしょうか。
    自己を主張しすぎる人は、姑だろうがなんだろうがつきあいに困りますし、高齢者だから姑だから悪意はないからって我慢できないことは我慢できませんし、気味悪いものは気味悪いです。

    トピ主さん、おやさしいですよ。わたしならそんな梅干し、即捨てます。

    ユーザーID:1360079659

  • 車のCM

    大根もって、追っかけるのがありますが、
    >薄気味わるいんです。
    なのでしょうか。

    不思議なトピですね。

    ユーザーID:6867790808

  • それでその晩は送らなかった…のですよね?

    他の方も気になっているようですが、私もすごく気になりました!

    >あの夜は、姑を玄関口で見送った後に、夫も
    ・・・ということは、姑さんは、帰りの夜道もお一人で歩いて帰ったのですよね?

    >「何、考えてんの!?傘も差さないで走ってくるかな〜転んだら危ないし」
    ・・・っていうことは雨だったのに?

    >6年前に胃ガンで胃の2/3を切除し、
    ・・・という、普段はよたよたは大袈裟だけどスタスタ歩いている感じではない方を?

    何で?何で?何で?
    感謝もしない、心配もしない、そのまま帰す???
    どうして送ってあげなかったの〜〜〜!!!
    泣けちゃいますよ。。。

    ユーザーID:2623427096

  • 認知症の可能性に一票

    アルツハイマー性の認知症の可能性があるのではないでしょうか?
    胃癌で手術入院。その後日常生活範囲が狭くなった(外的刺激が減った)。食事の量が減るのでビタミン不足なども十分考えられます。ネット検索で思い当たる症状があれば、お義母さんと一緒に病院に行かれたらよいかと思います。参考URLです。
    http://www.pref.miyagi.jp/chouju/ninkoureisya/kiso/nou.htm

    歩く歩幅が狭くふらふら歩く人が、夜間に走るのは確かに気味が悪いです。しかも傘が必要な天気に傘もささず?夜間せん妄を疑っても良いと思いますよ。

    夜間徘徊して大騒ぎになったり、ボヤを起こしたりする前にご主人と相談して様子観察しながら、必要であればぜひ病院へ連れていってあげて下さい。参考URLにもありますが、やはり早めの受診が良いかと思います。もし本当にこの病気であれば家族は大変になりますが頑張って下さい。

    また、あまりにも驚いた時に送って行くということを発想しなかったのは無理もないと思いますよ。私がトピ主さんだったら、ただただ「ポカ〜ン」としてしまいます。

    ユーザーID:5153834777

  • 心底冷たいですね

    トピさんの言葉の端々に姑を嫌っている毛嫌いしている気持ちが
    にじみ出ていますね。
    だから普段息子に会いに来たくてもこれないのだと思います。
    姑さん本当に優しくてよい方ですね。
    少しは見習いたいものです。

    ユーザーID:1603140619

  • なんだかなぁ。。。

    タイトルが目に留まり読みました。

    主さんは皆さんの意見も読んで、後にコメントされていますが、姑さんの体調を気遣っているようには感じませんでした。
    言葉で伝えるのは難しいかもしれませんが、私には言い訳、後付けのように感じました。普段から思いやりがあり気遣っていれば多分。。。

    >薄気味悪い・・・この表現が、あの夜には一番ぴったりでした。

    トピを立てるほどなのか、何が言いたいのかよく分かりません。

    ちなみに自分の母親で、夫がこのようなトピを立てていたら
    どう思われますか?

    読んでいて私はなんだか悲しいなと思いました。

    ユーザーID:1252151871

  • 何となく理解出来ました

    「いつもと違う」のがちょっとやそっとのことではなかったのですね。
    私はトピ主さんのその後のレスからは悪意は感じませんでした。
    トピ本文を読んだだけで、「認知症?」とピンと来た方も何人かいらっしゃいますし、
    きっと経験した方にしか分からない、一種異様な雰囲気を感じられたのでしょうね。

    たまたま対象が「姑」だからと言ってトピ主さんに悪意があると決めつけてかかるのはどうかと思います。

    ユーザーID:1905364582

  • 想像力が…

    トピ主さん〜
    貴女が高齢になって、独り暮らしになったら、
    やはりそういう老女のなる可能性もあるんですよ。
    トピ主さんは核家族の家庭で育ったのでしょうか?

    想像してみて下さい。
    段々判断力も鈍くなり、不器用になって行く、
    若い世代とどう付き合っていいか解らない。
    身体も弱ってくる、
    皆、年を取ると不細工になって行きます。
    まして独り暮らししていたら尚更老化は早いです…。

    トピさん自分の老後はどうするの?
    自分が年を取った時、
    息子の嫁や娘婿に同じ言われ方をしたら…。
    どう思います?

    ユーザーID:4218787466

  • ちょっと分かります。

    不仲とか、嫌いとか、ましてや落ち度なんて関係ないでしょう。
    今まであっさりしていてとても付き合いやすかった姑。しかし年をとって突然執着を見せてきたの? 今まで嫁姑の葛藤なんてなかったのに。
    一体全体どうしちゃったの? という、なんともいえない違和感を感じたということですよね。

    年寄り特有の待てない・思い立ったら、なのかも知れないし、認知症等の初期なのかも知れません。

    いつもあっさりしたお付き合いということは、玄関先で受け取ったご主人が送る様子も見せなかった所からもうかがえます。

    うちの姑も、大概さっぱりした人なんですが、いきなり執着を見せられたらやっぱり違和感を抱くと思います。
    最初からべったりな姑ならともかく、普段はあっさりなんですから。慣れていないから、不安を抱くのはとてもわかります。

    それとたぶん「なんで送らないの!」と言うレスがつくと思いますが、息子であるご主人が送る様子も見せなかったということもお忘れなく。

    深く考えず、とりあえず様子を見るのが一番良いかなと思いますよ。

    ユーザーID:1603639157

  • 残念ですが

    この小町で批判されたということは
    やはり主様がちょっといじわるすぎるんじゃないかな、と。
    私も『なぜそこまで薄気味悪がる?』と思いましたし。
    きっと小町だと賛同してもらえるとおもったのかな?
    残念ですね。

    ユーザーID:5246768204

  • 病気も視野に入れてください。

    >一晩ねてもキモチの整理がつきません。
     異常でしょ。こんな薄気味悪い嫁。

     でも妄想系の病気かも知れないですのでね。一度診てもらったらいかがでしょう?
     

    ユーザーID:1258779188

  • あなたも人の親ならば

    あなたも人の親ならば、もう少し言葉の使い方に気を使うべきです。

    ここは一応、掲示板。
    一般の方々の目に曝す場です。

    正直なのはすばらしいことですが、薄気味悪い、という言葉はいただけません。
    特に、老人を形容するときに「薄気味悪い」というのはちょっと。。
    敬老の精神、というのは現代では消えてしまったのでしょうか?
    仮に痴呆の症状だとしても、許される言葉ではないと思います。

    あなたに何か迷惑をかけたわけでもないのに。
    もう少し優しくなりましょうよ。

    ユーザーID:2803199177

  • 好意的解釈

    薄気味悪いは確かにすごい表現だなと思いますが・・・。

    >夫も「何、考えてんの!?傘も差さないで走ってくるかな〜転んだら危ないし」
    と半ば呆れて、つぶやいていたので、一層不安になりました。

    「一層」不安になったのです。
    更に、普段はトピ主さん宅には来ないらしいし、

    >・・・・走って来た!?まさか!!!信じられない!!!!

    ですので、トピ主さんの想像力を超えた突飛な行為に、ぎょっとしたんですね、きっと。
    梅干持って600mよちよちと走る事がどれほど突飛と考えられるかは意見が割れるでしょうが、トピ主さんと義母さんの普段の関係の中では、「やりそうにない事」だったので、あっけに取られ、不安になり、それやこれやの全てを一言で言うと「薄気味悪い」という、大変に耳障りの良くない言葉になるのでしょう。

    もしかしたら認知症の始まりかもしれませんね。結果としてそうなのであれば、ここで「あら〜、珍しい事もあるわね〜」で終わるより、「なんか、ヘン・・・」という感覚があってよかったという事にもなるのかも。

    ところで会食がなくなったのは、義母さんの希望だったんじゃないの?そう書かれてません?

    ユーザーID:6529112442

  • ははは

    >トピ主さん、おやさしいですよ。わたしならそんな梅干し、即捨てます。

    私が男なら、そんな妻は即捨てます。

    ユーザーID:4407527246

  • みーこさんに激しく同意!

    そんな状態の姑さんをそのまま返すあなたとご主人。
    人の気持ちを考えない、自分の気持ちを優先。
    雨の中、歩いて帰るお姑さんを薄気味悪く思うあなたの方が
    よほど薄気味悪いです。

    もう少し優しさを身につけられた方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:2404773615

  • そんなに冷たい?

    私はトピ主さん、そんなに冷たいお嫁さんだと思わないんですよね。このトピの中にお姑さんを攻撃、罵倒する意図はないと感じます。

    最初は確かに「薄気味悪い」という言葉にドキッとしましたが、後からの補足を含めてよく読むと、トピ主さんがこの言葉をどういう意味で使っているのかが分かります。

    むしろ、お姑さんのそんな些細な言動にモヤッとした感じを抱くというのは、それだけ相手に対するアンテナがあるから。関心がなければ気にもとめないことだと思います。

    ユーザーID:0957870957

  • 本当に薄気味悪かったなら

    その気持ちを理解してもらえないと嘆く前に、することがありませんか?

    薄気味悪い、つまり何らかの異常を疑わせる状況だったんでしょう?
    何人かの方が指摘しているように、認知症の可能性もあるわけですよね?

    お義母さん、大丈夫かしら?
    見に行かなくて、いいかしら?
    そろそろ、生活のサポートを考えるべきなのかしら?

    そんな風には、考えられませんでしたか?

    わっ、きもちわる〜。
    それで、お姑さんのことには気持ちにフタしてお終いですか?

    だから、冷たいってレスが並んじゃうんですよ。

    ユーザーID:9479915267

  • しょせん他人だから

    やはりトピ主さんの方が考えすぎの感じがしますね。姑さんとは心の距離がありそうですね。

    >50歳の息子かわいさに駆けてきたのでしょうけれど・・・。

    料理を作ったのはトピ主さんなんでしょ? どうして自分へのお礼だと思えない? 自分の親でも気持ち悪い? 他人だから普段と違う様子が気持ち悪かったんでしょ? 自分の親ならまず心配するでしょ?

    トピ主さんの料理がうれしかったんですよ。年を取ったり身体が弱ってくると人の親切がうれしくなります。姑さんはそれを示したくて「走ってきたわ」という表現を示したんですよ。夜で手に荷物を持っていれば自然に小走りにもなりますし。
    トピ主さんが人の親ならこれぐらいのことは感じてあげてください。

    姑さんの認知症とかを恐れているのなら、ご主人にそれとなく観察してもらえばいいことです。仮に認知症だとしても、涙の出るぐらい可愛い姑さんに思えますけどね。

    ユーザーID:4935128965

  • 言葉の使い方

    病気をし弱ってる姑。
    別の場所でみかけてもすっかり老いてしまった姑。
    よたよたしているのを見て大丈夫だろうか、歩くのもままならないのに。
    「相当弱ってるのだな」と思っていたのですよね、トピ主さんは。

    梅干しは生ものではないのでいつでもいいのに。
    なのに「その夜に限って」追いかけてきたかのようにかなりの距離を走ってきた。

    どれをみてもおかしい。
    違和感。どうかしたのでは?
    と、いぶかしがったわけでしょ。

    確かに「変!」でしょ。
    ただ気味が悪いではなくって「どこか異常の予兆かな」という風に言えばよかったですね。

    うちの母もガンはしたし、足が悪いから歩くのもやっと。
    そんな母が急に「追いかけてきた」ら「どうしたわけ?」って思いますもの。

    しかも渡されたものが「いつでもいいもの」だったらよけい。
    その人にとって「梅干し」がすごい大事だとしても「好物」だとしても、
    「足の悪さ」「夜道」と天秤にかけたら
    「次でもいいか」と判断できるはず。

    なのにその判断すらできなかった。
    「どこかどうかしてるのか?」
    と言いたい気持ちなのでしょ。
    今度から言葉、えらべばいいだけ。

    ユーザーID:1150617889

  • え?いやぁ・・・分かってるけど?

    認知症の身内が居ましたからね
    奇怪な行動を取られても「風邪引くなよ…」って心配しかしませんよ?

    普段フラフラしてるような人でも子どものため!ってなるとシャンとされる方は多いです
    それがトピ主にとっては「たかが梅干ごとき」だったのでしょうが
    お姑さんにとっては「どうしても食べさせたかった梅干」だったズレが薄気味悪かったのでしょ?

    分かっててみんな「ええ〜じゃん」なんじゃないですか?
    突飛な行動をいちいち気にしてると持ちませんよ?これから増えます
    夜中にジャンジャンと良く分からない心配事(使うのかも不明な鍵を探したり)を延々と話して、直ぐに来い!とか

    プッツリと電話が無いから胸騒ぎがして行ってみると
    ウツになっててヤバイ感じなってて救急車よんだり


    労わろうよ・・・ホントに

    ユーザーID:6050727459

  • その直感は結構大事なことかもしれません

    言葉が先行しているようですが、トピ主さんの気持ちはわかる気がします。
    実親でもそういうことはあります。明らかにおかしい、と。さすがに気味悪いとは思いませんが、それを夜にされると気持ち悪いかもしれません。実の親ですから「なんかそれ、おかしくない?」と実際に聞いたこともあります。本人も自分でおかしいとうすうす自覚しているようですが、止められないそうです。まだ認知症でもアルツハイマーでもなく、その予兆だと病院で言われたそうです。
    おそらく姑さんも予兆というか前兆というか、言葉は悪いですがそれらの初期段階だと思いますので、専門の病院へ行き、診察を受け、自助努力と薬で多少進行が抑えられるらしいですよ。本人が自覚するのが一番です。
    「気味が悪い」という感想や言葉は慎んで、「付き添うので病院へ行ってみませんか?」と聞くのが一番ではないでしょうか。これは嫁姑問題以上の難問かもしれませんよ。身近な人の何気ない異変は近親者が一番最初に気付くものです。

    ユーザーID:3524123671

  • トピ主さんの気持ち、ちょっとわかります。

    晩年の実母とそっくりだなぁ、と感じました。
    普段は、ヨロヨロしているのに、何か気になることがあると、気持ちがその一点に集中して、驚くほどのエネルギーを爆発させることがありました。
    たとえば、私に会いたいと思うと、その思いで一杯になり、徒歩30分以上の道のりを猛スピードでやってきたり、留守宅の我が家の前に数時間立って帰りを待っていたりと、言い方は悪いのですが、やはり「不気味」に感じましたよ。
    その、エネルギーと執着心はどこから??
    そんなことがあってから、病院へ連れて行ったところ、認知症の始まりでした。

    お姑さんも、高齢ですし、おかしいなと思ったら専門医に診察していただいたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:2102776158

  • 批判される理由

    とぴ主さんが、なぜこんなに批判されるのかと言うと、
    「薄気味悪い」という表現の中に
    義母に対する嫌悪しか見えないからですよ。
    なんといっても、トピの冒頭が「愚痴らせてください」ですから、
    ただ、ただ「嫌」の感情しか見えない。

    いつもと違う義母の行動に、嫌悪しかなく
    心配やいたわりが微塵も感じられないから、
    皆さんに批判されているのでしょう。

    後のレスで、認知症の事など
    とってつけたような言い訳をされているけど
    一晩寝ても、そこにあるのは心配ではなく
    距離感を崩し始めた義母への嫌悪しか見えない。

    これが本当に認知症の兆し?と心配したのなら
    トピも義母を心配する趣旨になるでしょう。
    でも、このトピから感じるのは、自分の保身。

    だから、姑の好意を「薄気味悪い」と
    切って捨てる冷たい嫁と思われてしまうのです。

    ユーザーID:0437859565

  • 実母のこと

    質問が見受けられましたので、お答します。

    実母は73歳で兄夫婦と隣居です。
    (兄は単身赴任で帰宅は月に1回)
    仮に、母が今回の姑のような行動に出たら、その場で問い正すでしょう・・・。
    実父は9年前に肝臓ガンで3年間の闘病のあと、亡くなりました。
    普段は宅配便の到着報告(中元、歳暮、誕生祝い)くらいしか電話もかけません。帰省は年に3回、日帰りで墓参りに出かけます。
    夫も私も、大学進学で親元を離れてから現在まで、
    一度も親と同居した事がなく、それぞれの親と距離を保って付き合っています。

    毎週末の訪問では足りないでしょうか?
    夫は、2年前までは単身赴任で7年間週末のみ同居でした。
    日頃から「温泉でもお連れしたら喜ぶのに」と勧めていますが、
    舅は一人でバス旅行に出かける位行動派なのに、
    姑はインドア派なので夫が億劫がって出かけません。
    夫も冷たいですか・・・・。
    客観的なご意見はありがたく読ませて頂いております。
    ネットの気安さで、単純に本音を申しましたので、不快に思われた方、ゴメンなさい。心情をくみ取って下さる方、経験談も伺えて感謝しています。

    ユーザーID:4993995045

  • 文章って難しいですね

    トピ主さんは姑さんのいつもと違う行動に
    「?」疑問符が付いた訳ですよね。
    何がどう「?」なのか的確に言葉に出来ない、
    微妙な違和感を受けたのではないかと。
    その違和感をたまたま頭に浮かんだ「薄気味悪い」という
    言葉で表現したのかな、
    と私は最初の文章で感じましたが。。。どうなんでしょ?
    その後のレスもその微妙なところが自分でまだ落としこめていないのかな?と思いましたが。。。
    対面で会話していればその微妙なニュアンスは伝わったかも知れませんが、
    文字だけではなかなか伝わらないですね。
    文章は難しい。。。。

    ユーザーID:3829779060

  • トピ主さんの心理

    全部読みました。
    新年の挨拶などをされて、トピ主さんは嫁として充分合格だと思いますよ。だからこそ姑さんはトピ主さんに感謝してるんです。だからこそ梅干を一刻も早く届けたかったんです。

    料理を作ってくれたお礼に鮭などと梅干を用意しておいた。梅干をご主人に渡し忘れた。トピ主さんが朝食や夕食の準備で悩まないようにと、すぐに梅干を持って行くことにした。夕方で小雨も降ってきたので梅干が濡れないように前かがみで小走りになった。それを「走ってきたわ」と言っただけです。
    午前2時とか暴風雨の中をゆっくり歩いてきたのならそれこそ異常ですが、ごく自然の行為です。

    ご主人は姑さんを1人で帰しても大丈夫だからと1人で帰した。毎週会っているご主人は姑さんに異常がないことを知っているということです。トピ主さんがヨボヨボのお年寄りだと思い込んでいるだけです。

    トピ主さんは嫁としては合格ですが、(他人の)姑さんとはあまりかかわりあいたくない・できれば面倒を見たくないという心理のようです。そういう心理が「薄気味悪い」と感じてしまったのです。
    姑さんを「自分を愛してくれている親」だと思えたらいいですね。

    ユーザーID:4935128965

  • ぞっとするほど冷たい

    悪いけど、トピ主さんの文を読む限り

    底意地の悪いひとだなあ
    そして、冷たい人間だなという感想しか持てません

    兼業主婦なのに、時折お惣菜を届けているとか
    年始などの挨拶には出向くって
    近くに高齢で病気(しかも癌)の親がいたら、働いていたとしても
    そんな淡い付き合いですませる事が信じられません

    私も親戚付き合いなんか別に好きじゃないし
    親ともあっさりした関係ですが
    晩年にさしかかり、大病もし、残り少ない人生という事を考えたとき
    息子や孫やお嫁さんと、もう少し温かい交流を
    と思わないのでしょうか?トピ主様

    少し想像力を働かせてみては?
    そして、感情ももう少し働かせてはいかがでしょう?


    そうしたら、少なくとも
    薄気味悪い、ではなく
    大丈夫かな、どうしちゃったのだろうかという心配の言葉が出ると思います

    冷たい嫁というより、冷たい人間です

    認知症を心配することが、薄気味悪いと言う言葉を使った言い訳にはならないでしょう

    それが、認知症を患ったかもしれない夫の母への言葉かと思うと
    人としてなにか欠落している気がします

    ユーザーID:7836668740

  • 世間をご存じない方なのかな

    タイトルのように感じました。
    というのも

    >あの夜は、姑を玄関口で見送った後に、夫も
    >「何、考えてんの!?傘も差さないで走ってくるかな〜転んだら危ないし」
    >と半ば呆れて、つぶやいていたので、一層不安になりました。

    実の親への子どもの感想としてはよくあるのでは。
    私でもそう言うかも。
    そういう場合、配偶者は「あなたに食べてもらいたくて追いかけようとしたんでしょう」などとサラっと言うものでは?
    トピ主さんは姑さんとは他人、ご主人は親子というのをお忘れなく。

    ユーザーID:9930622396

  • 女性の勘は意外と当たる

    確かに最初の書き込みを見る限りでは、お姑さんに対する敵意というか馬鹿にしたようなニュアンスが含まれているように感じて、厳しいレスがついて当然かな、という気持ちで見ていましたが、レスが続くうちに印象が変わりました。

    お姑さんの様子があまりにもいつもと違っていたので思わず“薄気味悪い”なんて表現をしてしまったのですね。
    確かに、年寄りが突然なりふり構わなくなったり、驚くような馬鹿力を発揮するようになったら認知症が疑われますね。
    ただ、歳をとれば誰しも少なからず言動に節操がなくなるものなので、その辺をちゃんと見極めて判断しないといけません。
    短期間でそういう傾向が顕著にでてきた場合はやはり一度病院に連れて行った方が良いと思います。

    余談ですが、以前小児科の先生が言っていたのですが、女性の“何か様子がおかしい”という勘は大抵当たるのだとか。
    特に目立った症状がみられない幼児の病気や初期の認知症、初期の脳梗塞など、そういう際どいものにいち早く気付いて病院に連れてくるのは大抵女性なんだそうです。

    何でもなければいいですね。

    ユーザーID:2403024378

  • わかった!

    なるほど、トピ主さんとお姑さんの気持ちがわかりました。

    「お姑さん」
    普段から訪れづらい息子の家。たった600mの距離なのに。
    今日は息子に渡すはずのものを忘れた。
    これ幸いと夜にもかかわらず走ってきた。

    「トピ主さん」
    普段は盆と正月くらいしか会わない姑が突然現れてビックリ&嫌悪。

    ・・・という感じですね。
    同居なら犬猿の仲、距離があれば顔も合わせなかったはず。
    どちらが悪いとかいう話でなく、トピ主さんはお姑さんが大嫌いですね。
    いっそ走って来られない距離へ引っ越されてはどうでしょうか。

    ユーザーID:7623144649

  • 温泉好きさんに同意

    福祉関係者です。
    「薄気味悪い」
    認知症の初期に、よくご家族がいだかれる直感です。
    いつものお母さんと違う、どこがどうとかわからない、ささいなことなんだけど、違う。
    お母さんが、ではなくお母さんの行動の微妙な逸脱ぶりが、薄気味悪い。
    これが「いきなり極彩色のコスプレして大通りでフレンチカンカン踊った」とかなら、「薄」が取れて「気味悪い」も通り越して、「お母さん別人になっちゃった」と泣くしかないわけですが。
    「ごいっしょに脳ドック受けません?」なんていうプレゼントはいかがでしょう。

    ユーザーID:6949806915

  • 薄気味悪い?

    いくつになっても子供は子供なのでは?
    ありがたく頂いておけば良いだけの話ではないでしょうか。

    ユーザーID:3805038957

  • 薄気味悪い、、、が全てを表しているかも?

    600mと言う微妙な実家との距離とか、結婚前から色々とせめぎ合いがあったのではありませんか?
    姑さんから干渉されたくないんでしょうね?まあ、これから舅さんや姑さんがもっと歳をとってきて介護や世話をするようになって又人生が新しい展開になると思いますよ。
    些細な事で薄気味悪い、、と言っているのは今の平和な時代だけです。
    だから今のうちから胸襟を開いて素直にお母さんの言う事を聞いてあげて下さい。

    ユーザーID:6331044324

  • で、何が言いたいの?

    トピ主さんのレス。拝見しました。

    >「何、考えてんの!?傘も差さないで走ってくるかな〜転んだら危ないし」

    と言いつつ、アナタも御主人も送らずに玄関先でさよならしたワケですね。
    で、挙句の果てが「薄気味悪い」ですか・・・
    まぁ他人様の家庭なんで、これ以上は追及はしないけど、薄気味悪いって言ってないで、少しは「送ろうか?」って気持ちもないんだ。
    よたよた歩いてる姑さんなのに・・

    で、一応は「もしかしたら認知症かも」って疑ったんですよね?
    結果としてそうだったかどうかは分からないけど(ちゃんと診察したワケでもなさそうだし)それにしても、例え認知症でもそうでなくても、言葉はもう少し考えて使った方がいいですよ。

    仮にも人の親であるアナタが、高齢の方をつかまえて「薄気味悪い」って。
    お子さんの前で「お婆ちゃんが、こういう理由で”薄気味悪いの”」って言えます?
    言えるなら大したタマだし、言えないなら掲示板といえども匿名と言えども「言ってはいけない言葉」だと認識されてるんですよね?
    なら、今後は理由はどうであれ言葉にはもう少し気をつけた方がいいと思います。

    ユーザーID:3338934626

  • 家に来られたのが嫌なだけ

    12月24日のレスまで読みましたけど、
    一事で言えば、自分達は用件があれば義母の家へ行っているけど
    「自分の家へ来る事は無いと完全に切り離している」から不意に来られた事にビックリしただけなんじゃないですか?。
    この先こうして家へ来られたら嫌だなと悩んで悶々に、トピとレスで感じます。

    義母さんは単純に淋しさにかられ身内の顔見たさのとっさの行動だと思います。 
    それを薄気味悪いなんて陰で言われてるなんてほんと可哀そうです。
    ・・・私の母もエッ?て思う行動をする事があります。でもそういう時は淋しいか構って欲しい時。

    トピ主さんお年寄りの心考えてあげれないのですか?

    トピ主さん心冷たい。

    ユーザーID:3511292078

  • 続きのレスを読みましたが、貴女が分りません

    本当にひっどい方ですね!!
     お姑さんは胃がんの手術までして、ゆっくりしか歩けない状態、
    雨まで降っているのにそんな中を一生懸命梅干しを届けてくださったわけですよね?
     認知症を疑うなら余計に心配ではありませんか?
    ご主人も貴女もお送りしなかったのですか? ”薄気味悪い”だなんて
    よく言えたものですね。

    うちの主人は実家の母が夜など 尋ねてくれた時は、必ず心配だと言って送ってくれますよ。近くですが。 母ったらいつでも良いのに、”美味しい○○をもらったから今から持っていく”と言ってすぐに来る事があります。
     歳とったら今しておかないと・・・という気持ちになるようです。

    もう40歳だというのに、考えが幼いというか読んでいて情けなくなりました。人の気持ちが分らない人なんですね。

    貴女だっていずれは姑さんになるんですよ。
    そんな人なら、誰からも大切にされないでしょうね。かわいそうに。

    ユーザーID:5110793300

  • 思いやり

    私ならお姑さんを家まで送ります。主人もそうするでしょう。
    なぜ一週間待てなかったのって思ったのででしょう。最低ですね。
    人の好意をそんな風に思うなんて。
    こんな息子夫婦なら縁を切ります。

    ユーザーID:8520284355

  • トピ主さんは言葉を選びそこねただけで,悪気はないと思う。

     いや,心霊スポットと言われるところを雨の日に通ったら,何もいないのに足元を冷たいものが撫でていった…なら薄気味悪いでいいと思うのですが,トピ主さんの後から書かれたレスを読んだ限り,ちょっと言葉の選び方を間違っただけのような気がします。だって,「不安になった」ってありますから。
    トピ主さんはそんなに性格が悪い方ではなく,ちゃんとお姑さんを心配なさっている…けどちょっと使い方が悪くてうまく伝わらなかっただけだと思いました。

    本当に,嫌悪感の意味での薄気味悪いではなく,普段ならそういうことはしないのに,何故この日に限って傘もささず夜道をって考えたら,もしかして老いの兆候?と考えたらぞくりとした。まさかお義母さんに限って…って。
    薄気味悪いんじゃなくて,不安でぞくりとしたって感じに読めました。
    お姑さん,患っておられてしかも普段お1人。
    そりゃしょっちゅう息子は母の元へ行ってるかもしれないけど。

    やはり,取り越し苦労ですめば笑い事で済みますが兆候を逃したなら後悔することになるので,是非一度検診の折にでもそちらの検査もしていただいたらどうでしょう。何もなければ安心出来ますよ。

    ユーザーID:6444933588

  • リタさんに同感

    まずは「愚痴らせてください」だったのに、
    いつの間にか心配路線に切り替わってた。
    そこが「なんだかね・・・」と感じさせてしまいます。

    ユーザーID:7204661838

  • 何でも認知症なのね

    高齢者がちょっと自分の想像を超える行動をしたらすぐに認知症?となるのですね。
    確かにその可能性は若い人よりは多いけど、この姑さんのようなことは別に珍しくないでしょう。

    ○○さんが来たらこれを渡そうと思っていたけど、話をしているうちに忘れた。   送り出してふとみると渡すはずの物がある。
    今度でもいいか・・・・でも今日渡そうと思っていたから覚えているうちに渡しておこう・・・追いかけたら間に合うかも。
    必死で走って追いつくと「あらまぁ、今度でも良かったのに」って言われた。

    これだけのことでしょ。
    そしてトピ主さんは姑さんのことをあまり良く思っていないだけ。

    ユーザーID:6587138579

  • ちょっと 寂しい

    もう晩年になる私としたら、タイトルどうりです。
    薄気味悪いて、変質者やストーカーまたは、幽霊でも会った時の感想だと思ってましたが、
    姑さんが梅干持ってきても、認知症が疑われる人にも使われるのですね。
    トピ主さんだけではなく、気持ち解ると言う方が結構いるんですね、認識を新たにしました。 
    ちょと、お姑にどうしてと訊ねてみれば、お姑さんだって理由言うでしように、
    まあ、お姑さんも寒々しい薄気味悪い冷気を家の中に感じたので慌てて小雨の中小走りで自宅に戻った事でしょう。

    ユーザーID:4724495373

  • 悲しい。。。

    実母が77歳で認知、義父が79歳でかくしゃくとしています。
    しかし、私が海外在住なので、2人とも会う事はままならず、気をもむばかり。。。
    その2人が、私や夫の事を考えて認知の母は認知なりに、元気な義父は元気なりに小走りに食べ物を持って来る所を想像しました。
    …‥………涙出そうです。
    私たち、それぞれの子供を思う彼らの気持ちが有り難くて、悲しくて。
    横にいる私たちの4歳の息子の顔を見ると、その親の気持ちが分かりすぎて。

    近くにいると、お互いの気持ちって見えない事が多いようです。
    毎週行き来する夫の実家、と思わず、別に暮らしている義理の両親、と想像してみてはいかがでしょうか。

    確かにいつもと違う行動をとると、驚く事もあるでしょう。。
    でも、その時一緒にビックリされた御主人に『薄気味悪かったね』とおっしゃったらどう思われるでしょうか。
    大事な夫のお母さん。その認識が崩れるほど、大した事件だとは思いませんでした。

    ユーザーID:7723145903

  • 漠然とした不安というなら、わかる気がします

    祖母が存命だった頃、元気がないので驚かせようと花束を持って行ったことがありました。
    普段でしたら、とてもびっくりして喜んでくれるはずなのに、その時はあまり表情を変えず言葉少なにお礼を言うだけだったので、私は非常に残念な気持ちで帰ってしまいました。
    あのときの感覚・・・・薄気味悪いとも表現できる気がします。
    とにかく、祖母が祖母でないような漠然とした不安を感じました。

    後でわかったことですが、パーキンソン病の初期症状である筋肉の麻痺が始まっていたのでした。
    すぐに対処していればその後の長い闘病生活を少しでも楽に出来たかもしれないと思うと、後悔しきりです。
    週に一度会うというのは、異変を感じ取るのに丁度いい感覚かもしれません。
    毎日接していると、徐々に変わっていく変化には気がつきにくいこともあります。
    どうかお姑様の様子を注意して観察してください。
    病院に行ったとして、何もなければ万々歳と思って。

    ユーザーID:1060111821

  • 認知症は薄気味悪いとでも言いたいの?

    その行動がどうもしっくりしない、認知症の予兆ではないか、と思うのは別に非難されることじゃないです。
    でも、普通の人なら「大丈夫かしら」と心配するのではないですか?
    どうしてそれを「薄気味悪い」って汚らわしいもののように言うのですか?
    もし本当に認知症になったとしたら、その症状が出ている義母を「薄気味悪い」って蔑むのですか?
    そこにあなたが非難されている理由があると思います。
    「不安に思った」っていうのも、義母を心配してではなく、「認知症なら迷惑をかけられるかも」という我が身の心配でしょう。
    仮にも人の親である立場の人が発する言葉とは思えません。

    ユーザーID:8505701869

  • とってつけた話でしょう

    そもそも、認知症云々の話は、旗色の悪い自分を挽回するために、とってつけた話でしょう。
    最初は、単に嫌いな義母が50歳を過ぎた息子にべたべたしていることが嫌で、
    みんなから「いい歳して息子溺愛なんて気持ち悪いよね」と共感してほしかっただけでしょう。
    ところが、意に反して反応は逆だった、だからこんな作り話を持ってきただけですよね。
    けれどもそれは「自分がいかに冷酷な人間であるか」を強調するものになってます。
    今からでも取り消した方が良いですよ。

    ユーザーID:8505701869

  • トピ主さんの追加レス・・

    補足になってますか?
    全然「気味悪い」と思うことへの裏づけにもなっていないのですが。
    正直「・・・で?」って感じの補足レスでした。
    ご自分を正当化したいだけのように見えましたよ。

    ユーザーID:4937519082

  • どうしちゃったんでしょうね

    HNから40代の方だと推察します。

    「50才の息子かわいさに小走りで梅干しを届けに来た76才の姑を薄気味悪い」と思う40代のお嫁さんも、結構薄気味悪いですよ。

    トピ主さんと同じく単純な感想を述べてみました。
    76才の姑にどん引きしている40代のお嫁さんを想像すると、私もどう気持ちの整理をつけていいのか分かりません。

    ユーザーID:9663471727

  • 病気じゃなくてもやるよ(笑

    たぶん、「渡さなきゃ!」って思いこんじゃっただけだと思います。
    今走れば途中で間に合うかも、って。
    子どもやお年寄りには結構あることだと思いますよ。

    私なら、600メートル程度なら、途中で我に返ってもそのまま届けに行きますね。
    なんかこう、いまさら戻るのも悔しいじゃないですか。
    30代ですけど(笑

    気味悪い、ってことは、普段からそんなに折り合いよくないのかな、って思いました。
    仲良ければもうちょっと違う感想だと思うので。

    確かにちょっと驚くけど、そういうこともあるのね、ってことで、あんまり大げさに取らないであげたほうがいいかも。

    病気かどうかは、もうすこし様子を見てからでも遅くないと思います。
    あまりに心の整理がつかないなら、ご主人に相談してはどうです?

    ユーザーID:4820804990

  • 私もトピ主さの気持ちが分かる!

    21歳の私から見て、40歳のおばさん(トピ主さん)って存在が薄気味悪いな。
    こんな風になりたくないわ。

    >普段、運動もしない小柄な姑が夜道を小走りで来たのが、薄気味わるいんです。


    一緒ですよね♪

    ユーザーID:4160648235

  • 気持ちわかります。

    普段家の方にはやってこない姑が
    梅干なんていつでもよさそうなものを
    小走りで届けにやってきた。

    普段仲良い悪いは別にして、なにか
    薄気味悪いものを感じる気持ちわかります。

    何もアドバイスもありませんし、姑さんのその行動の理由もわかりませんが、
    トピ主さんの感覚がおかしいという意見が多いようなので、
    同賛者もいるという意思を表示しておきたいと思います。

    ユーザーID:5096024368

  • 急に寂しくなるのでは?

    ちょっと違う状況ですが、夫の祖母が似ています。
    車で1時間弱の所に住んでいますが、お盆に行った時に草刈りを頼まれました。
    夫は大した仕事でもないからと快くやっていたら、お祖母ちゃんが私に「家にはいつも誰もいないし、孫(同居している叔母の子供)は家に来ないし、何も頼めなくて」と涙目で話し始めました。ちなみに孫たちは結婚していますが、うちよりも近くに住んでいて、しょっちゅう遊びに来ています。

    先日もそれほど大した用ではないのに電話をしてきました。
    最初は「おばあちゃんどうしたの??」と夫に心配で話していましたが、おそらく寂しいんだろうね・・という結論になりました。

    たまに顔を出してあげてはどうですか?近いのにスーパーで偶然会うくらいなの?

    夜ってなんか寂しくなりますよー。夕暮れが早くなるとなおさら。
    病院に入院している時、面会時間が終わってみんな帰っちゃった時のような、そんな物悲しさがあります。
    認知症も含めて、様子見てみては?

    ユーザーID:8749569752

  • 冷たいのは関係ではない

    関係が冷たいんじゃなく、薄気味悪いと言う言葉をこの状況で使うあなたが冷たいと思うし、怖いと感じました。年配者に対して優しさがあれば選ばない言葉だと思いますが。

    なぜ来週まで待てないのか。
    年をとると、そういう傾向になる人は少なくないですよ。
    心配とか不安とか驚いたとか、まあ不愉快というのもわかりますが…。
    薄気味悪いって、身近な人に対して使う言葉じゃないです。悪意がないんだとしたら、言語センスにかなり問題ありです。失言などしないように、今からでも勉強したほうがいいのでは?四十過ぎて学ぶことを恥じたほうがいいです。

    ユーザーID:6067979631

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧