現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妻をアテにしたいと思わない

しゅぜん
2008年12月30日 6:15

結婚して約8年、妻のことをアテにしたいと何も思わなくなりました。
やってくれと言ってるうちにケンカにばかりなったので疲れました。

妻は専業主婦ですが、今のところ家事と子育てはやってもらってますが、
それ以外のことについては一切アテにするつもりはありません。
やってもらわなくてもかまいません。
夫側の家と付き合う必要もありません。
将来の義親の介護も施設を利用するから必要ありません(夫親もそのつもり)。
家の片付けもやらないなら夫がやるからやらなくてもかまいません。

何も頼まないようになってから、自分でいろいろやってしまうようになってから、それから妻がいろいろやるようになってきましたが、感謝の気持ちが涌きません。
私の愛情は薄れているような気がします。

子育てが終了したら妻の必要性を感じません。
これって団塊世代の嫁が夫に対して感じていた感情と同じでしょうか?
子育てが終了したら離婚、というものを考えてしまいます。

こういう感情から立ち直るためにはどうしたらよいのでしょうか?

ユーザーID:1666026234  


お気に入り登録数:540
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:18本
トピ主のみ(18)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
子育てが終了する頃に分かれるかもね
しゅぜん(トピ主)
2008年12月30日 21:14

子育てが終了するまでは妻はとりあえず子育て要因としての利用価値ぐらいはありますから、離婚はしないでおこうと思います。
だけどそれ以降って必要価値がありませんよね。
今現在アテにしている家事や子育てとは、あくまで妻分のものだけです。
私だって家事もやりますし子育てもします。
夫分と妻分の二人分しなければならないとなると大変だというだけです。
何も夫の負担分をやってもらっているわけではありません。
アテにしているというのは、妻分についてアテにしているというだけです。

親権が父親になるのであればとっくの昔に離婚を申し出ていますよ。
1000万円支払っても離婚したと思いますね。
今の日本の裁判ではどうあがいても父親が親権を取れないから夫から離婚できないだけです。

地域活動、やってませんね。
やれと言ったら反論されました。
ですから夫の私がやるしかありません。

夫親の介護義務、嫁にはありませんね。
だから嫁親の介護義務、夫にはありません。
専業主婦の妻の親の介護費用を出してくれと言われても義務ありませんね。

こう考えてしまうのが辛いのです。

ユーザーID:1666026234
レスありがとうございます
しゅぜん(トピ主)
2009年1月2日 14:22

夫婦はお互いのことを協力していくものではないのでしょうか?
夫側のことは夫が・・・なんてのは食い扶持を確保している主婦の考え方ですよね。最近ではそれが標準なのでしょうね。
私はそれでは結婚している価値などないと感じます。

結婚して驚いたこと、こういう相談をみて驚いたこと、
なんとも夫に非協力的な妻が多いんだろうと思いました。

私は働くことと若干の家事育児くらいしかできません。
年収を上げることが男の価値が上がることと考えている人種ですので、妻には家事育児全般と親戚付き合いや地域活動をお願いしたいと考えておりました。
私は専業主婦であれば上記のことは妻がやるべきことだと思いますが、そうではないという意見が多いことに驚いております。

完璧でなくても、妻がきちんとそれらを自分の役目としてやる気を持ってやってくれたら不満もないと思いますが、
妻は夫は家事育児に協力して当たり前、妻ができないのは夫が悪いからという態度をずっと取っていて、それがかなり夫として不愉快です。

立ち直るためにはどうしたら?というのに対し、離婚しろという意見が多いことにも驚きました。

ユーザーID:1666026234
離婚は子育てが終了してからです
しゅぜん(トピ主)
2009年1月2日 14:37

夫は自分の事は自分でやる、を実行してやっていってます。でも、妻にはそれが不都合なんじゃないでしょうか。

親戚付き合いについて、私としては妻親のことも夫のやることの一つと考えていますから、離婚するまではそれなりに気をかけるつもりです。ただし、あまりやると妻と妻親の実家依存症が始まりますので距離は置きます。
妻には妻の価値観を大切にし、妻には夫親のことは別世帯だから気にかけるなと申し付けてあります。

稼ぎについては、私は当初は夫婦のものという考えでしたが、夫のことを妻がやって当然という価値観のない妻ですので、私の価値観は変わり、一度聞かれたときに私の稼ぎは私のものだと言いつけました。(こういう考えは私にとっては不本意です。)

でも、やっぱり釈然としません。
お互いのことをお互いのことと考えられないのでは私は夫婦でいる必要はないと思います。
子育てがあるうちはお互いにやらなければならないことがありますから夫婦でいますが、子育てが終わったら必要性を感じません。
夫が親権を取れるならば即時離婚します。離婚しても妻が夫に養ってもらいたいのであれば考えます。

ユーザーID:1666026234
つづき
しゅぜん(トピ主)
2009年1月2日 14:45

私の考えに賛同してくれる方はいらっしゃらないようなので、
私の価値観が間違っているのでしょう。
私と結婚してしまった妻はかわいそうですね。

離婚しろという意見が正しいのでしょうね。
子育てがひと段落した頃には一度妻に聞いてみますよ。

家計についても今月から夫が管理しようと思います。
十分な稼ぎがあると思うのですが、なかなか貯金がたまらないので。

小町での意見を見ていると、男が結婚しなくなるのは当然だと思います。
男性からの熟年離婚も増えているそうですが、これからさらに増加していくでしょうね。
ただ、子供に負担をかけられないと、仕方が無く妻を養ってやってる自分もいるような気がします。

ユーザーID:1666026234
レスありがとうございます
しゅぜん(トピ主)
2009年1月3日 17:17

失礼ながらまとめて発言させていただきます。

妻を大事にすべき、当然ですね。
でも、自分なりにはできる範囲でやったつもりではあります。
ただし、それではダメだったのでしょう。
妻と妻親はいわゆる「実家依存症」でした。
その頃特に激務で家事育児の協力など本当にやる余力がありませんでした。
仕事に没頭しました。
そして妻は夫をアテにせずに実家依存症になりました。
生活の場を妻実家へと移し、夫が仕事から帰ってもコタツで横になったまま「あら、帰ってきたの?」みたいなことを言われ(しかも妻実家で妻親の目の前で)それで急激に愛が冷めていったと思います。しかも私の怒りの矛先は、妻にそういったことを許している妻親へと向き、さらに私が妻親を嫌悪していくと妻は私を毛嫌いするようになって行きました。

私はただ、仕事から帰ってきたら玄関まで迎えに来て妻が夫にお帰りなさいと言う、夫が仕事へ行くときはせめて玄関までは見送る、そういうことをきちんとして欲しかったと思います。

確かに私も妻のことを褒めること、感謝することが無くなっていってましたね。

ユーザーID:1666026234
その2
しゅぜん(トピ主)
2009年1月3日 17:26

ただ、私は妻のあのような態度に男のプライドの全てを傷つけられた感情でいっぱいです。

夫が仕事から帰ってきて専業主婦の妻がコタツで横になったままでいるなどということが信じられません。これについて注意しましたが「妻だって疲れてるんだよ!!」と逆に罵られました。いまだにトラウマになっています。

さすがにこればかりは私が本当に許さないと理解したのか、私の出勤時間に妻が起きていたら(ほとんどは寝ています)玄関までは見送ってくれるようにはなりましたが、
なんだか単に言われたから仕方なくやっているだけのような気がして嬉しくありません。
こういう男のプライドみたいなものを妻には理解してもらいたいのですが、妻母が妻父に対してそういう男を立てるようなことを一切やっていないので、妻には理解ができないのかもしれません。

逆に妻はきっと妻母に何も言わないで我慢している妻父のように私になってもらいたいのでしょう。
そう考えるといずれ離婚するしかないのかなと思います。私は妻父のような妻にバカにされてすごす夫にはなりたくありませんから。

ユーザーID:1666026234
その3
しゅぜん(トピ主)
2009年1月3日 17:38

愛情の欠如、そうでしょうね。
結局そこに結婚後の価値観の相違があったと思います。

夫のほうは一昔前の家長制度のような家庭、
妻のほうはパパのように言うことなんでも聞いてくれる夫を持つお姫様、

お互いがわがままでしたね。
ただね、病気でもないのに、お互いが必要最低限の自分の役割を自覚せずにいて愛情なんて続くものでしょうか?
私はそこを妻にわかってもらえたらと思います。

それと、希望して専業主婦になったのだから、家事育児を楽しんでやってもらいたいなと思います。毎日疲れた顔して夫にストレスぶつけられるのは本当にしんどい思いがします。
私が子供を連れ出したり、家事をやったりしても、妻はやって当然というだけの態度。
子供が喜ぶので日曜日の朝食に毎回玉子焼きを作って食べさせていましたが、10時ごろにようやく起きてきた妻(夫と子供は7時起床)が一言「また玉子焼きかよ・・・」にはさすがに愛情が冷めていく自分が分かりました。

ユーザーID:1666026234
その4
しゅぜん(トピ主)
2009年1月3日 17:50

私の理想を妻がかなえることは不可能でしょう。
まずそういう社会観念が欠如していますし、それはつまり妻母が同類のタイプでして、妻本人にもそれをやるだけの気力が備わっていません。専業主婦をこなさなくても夫を半ばバカにして生活している母親を見て育っているせいか、夫に捨てられるかもしれないという危機意識も欠けていますし、社会から取り残されるかもしれないという危機意識も欠けています。
だからやれません。
私の妻は専業主婦には一生なれないでしょうね。

私はそんな妻を尊敬できるわけもありません。
努力しようとしたり、成長しようとしたりしない人間は尊敬に値しません。
妻はもう少し周りと自分を比較して、自分が今のままでも本当に良いのか考えてもらいたいと思います。
が、それを私が言えば「モラハラ」とか言われてDV扱いされるだけでしょうし、肝心の妻親はその点まったくアテになりません。

何年後かには話し合いが出来るかもしれませんが、その頃にはもう手遅れではないだろうかと思います。
今どういった話し合いを出来るか、それが分かりません。

ユーザーID:1666026234
その5
しゅぜん(トピ主)
2009年1月3日 17:57

妻の気持ち、
何でも妻の言うことを聞いてくれて、妻がやることに一切の文句も言わずに我慢できて、主婦業に高い理想を抱かず、きちんとした人並み以上の収入を夫は持ってこれる。

無理ですね、私には。

私は妻には普通に専業主婦として本来やるべきであることをきちんと自分でこなしてくれたらいいのですが、
妻本人にやり遂げるという気力がありませんね。

妻母だけでなく、今では社会的にも主婦業のレベルが下がっていますし、なおさらうちの妻が出来るわけありません。

私も私の出来ることはやっているつもりですが、妻がやって欲しいこととはかみ合わないのでしょう。感謝されません。やってもそれは当然のことでしかないわけですしね。

>年収を上げることが男の価値と思っている父親を、子供はどう思うのでしょうか?親権が取れても慕ってくれますか?子育て終了後に離婚したとして、子に尊敬される父親である自信ありますか?

尊敬される自信ありますよ。

>自分の父親としての価値って何ですか?収入だけ?

収入だけではありません。
「男の価値」と「父親としての価値」は別物ですよ。

ユーザーID:1666026234
その6
しゅぜん(トピ主)
2009年1月3日 18:06

あかねさんの旦那さんは幸せですね。

男でも同じですが、本人が自分がどうあるべきかを自覚できる大人じゃないと、人には認められません。
また、特にわがままに育ってしまったうちの妻は今はまだ夫の話をきちんと聞ける人間ではありません。

今は逆に子育てをしているからと、それでみんなが認めてくれるはずだと勘違いし、思い込んでいるんですよ。
なのに実父母(妻親)以外の誰も褒めてくれないのでいらついているんです。

私も妻がきちんと「自分が何をやればいいか」を自分で考えて行動してくれるようになって欲しいと思います。
実は本当はそこに夫婦としての結論もあるんだと私は思ってます。

今私は仕事を一生懸命やって会社を成長させ、かつ家庭にも貢献し、充実した子育てを子供たちに提供する、さらに家事も負担し極力温和な家庭を創る、
私はそれを今自分がやらなきゃならないことだと思うのでやってます。ただ、能力が無いから完璧にはやりきれてませんけどね。

そういう私を見て妻が気付いてくれたらと若干の期待はしています。

ユーザーID:1666026234
その7
しゅぜん(トピ主)
2009年1月3日 18:14

私の考え方ですが、

家事育児は大変ですけど、そんなこと分かってます、だから何なんでしょうか、みんなやってます、
仕事だって大変ですけど、そんなこと分かってます、だから何なんでしょうか、みんなやってます、

大変だ大変だ、わかってよ、褒めてよ、って言うの、私は嫌いです。
そういうところが妻から嫌われる原因でしょうね、きっと。

私は妻が一生懸命何も言わずに頑張ってくれるから、私も何も言わずに一生懸命働けるんですけどね。
逆に妻は私の仕事の苦労など一切受け付けませんけどね。

こういう女性に優しくないことは私の欠点でしょうね。
でも、こんなことは結婚前に分かっていたんですけどね。
結婚したら女性は男性に甘えたくなるようですね。

妻にはもっと自立してもらいたいです。
私は妻のパパじゃありませんから。
なんでも妻の思い通りには動けませんから。

ゆまさん、
うちは共働きではなく専業主婦です。

ユーザーID:1666026234
その1
しゅぜん(トピ主)
2009年1月5日 10:29

親権を絶対取れるならとっくの昔に離婚したでしょうね。
可能性といったってかなり薄いんですから夫側から離婚なんて言えません。
子育ては家制度的にみんなでやれば、今の収入の確保ならできると思いますね。現状と同じなんですから。

夫は仕事後、子供と遊んだり勉強を見たり、休日はどこかに連れて出かけたりして妻には自由時間を作ってあげていまけど。
それなのに普段の家事育児を満足にできていない現状をどう尊敬すればいいのでしょうか。

それと、女性の人権や幸せとはいったい何のことを言ってますか?
夫が十分な稼ぎを運んできて、嫁には文句を言わずに楽させろってこと?
それだとしたら私にはできません。
それで結婚に向いていないと言われると、世の男性のほとんどは結婚に向いていないということになると思いますけど。

妻が子供を置いて出て行ってくれるなら最高ですね。
過去に強がって何度か出て行こうとしたことありましたよ。
「子供は(夫が)育てるから一人で出て行ってくれ」、と言ったら謝ってきましたけど。

嫁母もそうなんですが、結局妻は夫に甘えているだけとも言えるんですよね。

ユーザーID:1666026234
その2
しゅぜん(トピ主)
2009年1月5日 10:37

嫁父は我慢した(時代的にも我慢せざるを得なかった)んでしょうけど、
今は離婚しても世間体も悪くありませんし、あの嫁なら追い出して正解といわれかねませんよね。

妻は妻母を見て同じような行動を取っているんでしょうが、相手が違うということを理解できていません。
これも愛情表現なのかもしれませんが、ダダをこねる大人は醜くて仕方がありませんね。
こんな妻を尊敬できるわけありません。
駄々をこねて相手の出方を見るような真似は本当にやめてもらいたいと思います。
夫として疲れます。

結婚前には見抜けませんでしたね。
みなそんなもんじゃないでしょうか。

離婚したらそんな妻にのみ子供が育てられるということになるでしょう。
またさらに強力な妻親の影響も受けるということでしょう。
それが分かっているから子どもがまともに成人できると思えるまでは離婚できないのですよ。
そう考えている男性、近頃多いと思いますよ。

離婚せずに一緒に生活していれば、子供は少なからず父の言動を見ることができますからね。

ユーザーID:1666026234
レスの多さに驚きました
しゅぜん(トピ主)
2009年1月5日 21:11

いい意味でアテにしたい、まさにその通りです。
夫婦とはそれが理想なのではないでしょうか。

それと男の社会的価値もできれば夫婦協力しあって会社を大きくしていきたいですね。
一人で頑張って地位を得るより、やっぱり「妻のおかげで」と言いたいです。
それが言えないのって、空しいです。

専業主婦のプロ意識、持ってもらいたいです。
専業主婦なのに夫に家事育児の協力を求めたり、専業主婦だろと叱れば男性優位と言われたり、理解できません。

夫が帰ってきたら嬉しい、そう思ってもらいたいですが、
夫が帰ってきたらめんどくさい、妻はそう思っていると思います。
夫が帰ってくるときは料理をちゃんとしなくちゃって言われたことがありますが、よくよく考えてみたら普段子供にちゃんとご飯を作っていないってことですよね。

そこできちんと飯を食わせてやってくれと頼めば、子供がきちんと食べないからって・・・、母親としての自覚を植え付けることから始めなければなりません、いまだにそれを達成できません、できないのは子供のせいにする母親です。

ユーザーID:1666026234
その2
しゅぜん(トピ主)
2009年1月5日 21:26

現状をちゃんとしたいですよ。
ただ、言ってもなかなか理解できない、
説得しているうちに夫のほうが疲れてくる、
そういうことです。

専業主婦が夫を玄関まで迎えに行くと「かまってちゃん」ですか。
こういうことを言う人って夫のことを本当に愛しているとは私は思えませんね。

妻実家に同居していたのは妻が出産後家に戻らなかった時期のことです。
なんと1年近く里帰りしていました。
妻がそんな状態だったのは単に楽したいから、子育てを理由にすればなんでもいいわけが通ると考えていたから、でしょう。
すでに65歳を超えていた妻親でしたが、妻にもっと妻親をいたわらないとと言ったら、子供が小さいのにそんなことできるわけないでしょ!!と反論されたこともありました。
確かに妻母も共依存で娘に頼られることがうれしくてたまらず、で妻父はほっておかれている状態、妻は夫をほっておく状態、そういう妻実家だったんですね。

話し合い、その方法が分かりませんね。
私の理想を妻にぶつけた時言われたことがあります。
「理想ばかり押し付けるな!!」と。
頑張るとは一度も言われたことがありませんね。

ユーザーID:1666026234
その3
しゅぜん(トピ主)
2009年1月5日 21:35

私はお見送りやお出迎えを気持ちよくやってくれたり、笑顔の絶えない家庭を作ってくれたり、そうしてほしいなと思いますが、
妻はいったいどうしてくれたら私の感謝を示すことができるのでしょうか?

ちなみに今の妻は言われたからお見送りはやる、いつも子供に怒ってばかり、疲れた顔しかしていない、です。
正直夫も疲れが取れません、家庭で癒されません。

「もういいよ!!」状態ですが、正直な気持ちとして、自分は最低限の夫としての努め(稼ぐこと)は果たしているつもりです。
だから妻にも最低限の努め(家事育児)を果たしてほしいと思います。
それさえあれば、まだ納得ができるし、妻に感謝することもできると思います。

お見送りやお出迎えについては、してくれたらとても心がいやされるんだ、と言いました。それから気にはしてくれてますが、とても喜んでやってくれているとは思えません。めんどくさそーにやってくれています。
こういうことを言う前にやってほしかったなと思います。
ただ、妻母がそういうことを知らないやらない人だったし、妻はいまだに理解できていません。

ユーザーID:1666026234
その4
しゅぜん(トピ主)
2009年1月5日 21:46

妻は同じ会社で働いて(一般職)いました。
けど、仕事の苦労より家事育児のほうがたいへんなんだそうです。

妻は私がいいなりになると思ったんでしょうね。
妻にはその自覚がなくてもそうだろうなとは思います。
価値観が妻母と同じなわけですから。
妻父は妻母のやはりいいなりですよ。
ただ妻父は家事一切できない男ですけど。

自立の意味、教えたいですね。

片付けは妻がちらかしている分を妻にきちんと片づけさせたいだけです。
テーブルの上に雑誌や郵便が置きっぱなし、やめてもらいたいです。

>家事も手伝い(食事や掃除)、育児も手伝い(夜中のミルクやオムツ)、一人の時間を作ってあげ、旅行にも何度も連れて行きました。
それでもできるだけ文句を言わず、行動だけをしてきました。

私もやっています。
さらに嫁実家の気遣いまでやっています。
でも、妻が変わるとは思えません。

抱きしめてもうざいと突き放されます。

ユーザーID:1666026234
その5
しゅぜん(トピ主)
2009年1月5日 21:55

妻には「離婚」をちらつかせていますよ。
確かにそれから少しこちらの話を聞くようにはなったし、
少しは言うこともやるようになりました。
けど、夫としては嬉しくありません。
脅してやらせているような気がしてむしろ気分が悪いです。

甘えたふり、私はイヤです、できません。

離婚も視野にと言っても、今までは実家に帰れば嫁父嫁母が養ってくれるもん状態でしたから意味がありませんでした。
嫁親が70に近づいてきて、ようやく親を養うという義務を感じ始めたようではありますけどね。
そこで夫の必要性を感じ始めたような気がしますけど、それってまるっきりATM扱いされているようで、不愉快な気分です。

ガツンと言って分かる相手ならいいですけどね。
でも女は何年も昔のことを蒸し返しては相手を責め立てることが本当にうまくて、実際口ゲンカには勝てません。

ユーザーID:1666026234
 
トピ主のみ(18)ほかのレスも表示

現在位置は
です