歯の大掃除?

レス14
(トピ主1
お気に入り18

心や体の悩み

しずか

歯石をと取ってもらうことは必要ですか?

最近は少しさぼってしまっていますが、
私は子どもの頃から歯が弱いので歯医者さんには
よくお世話になっているのですが、
一度も歯石をとってもらった事がありません。

この前歯医者通いをしている友達が、
「次回は歯石を取ります。」と言われたんだけれど
痛いから嫌だな。行きたくないな。と言っていました。

その友達は虫歯もあまりないみたいだし、
銀歯もほとんどありません。
なのに歯医者さんに行くと歯石を取られいるみたいです。

私は差し歯や銀歯もあるし、ブリッジにしているところもあります。
なのに歯石を取ってもらったことがありません。

痛いのは嫌ですが、私は歯が弱いので、
これ以上歯を悪くしないようにしたいので、
必要なら早速歯医者さんで歯石をとって貰わないと
いけないのかなと思っています。

歯石取りは必要なんでしょうか?
そして、そんなに痛いものなんですか?
歯石取りはどのようにするのですか?

質問ばかりですみません。
よろしくお願いします。

ユーザーID:1909213179

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結論からいいますと、必要です。

    こんにちは。歯科衛生士の、のこ と申します。

    歯に関する病気は、おおまかに分けると「虫歯」と「歯周病」の2つがあります。さて、「虫歯」は比較的若い方に多いのですが、30歳を過ぎたあたりから(あるいはもっと早くから)虫歯より「歯周病」がダントツに増えてきます。

    虫歯は、「歯そのものの病気」なのに対し、歯周病は「歯ぐきの病気」です。
    (歯周病はその昔、歯槽のうろう とも呼ばれていました。歯周病と歯槽のうろうは、おなじものです)
    歯周病の症状はおもに、次ぎのような症状です。
    ・歯ブラシをすると血が出る。

    ・口臭がする。

    ・歯が浮いたような感じがする。

    ・歯が揺れている。

    ・物をかむと痛い。  

    しかし、基本的にははっきりした痛みもその他の症状もなくゆっくりと進行して、
    いずれは歯を抜かなくてはならなくなります。(30歳以上で歯を失う原因の80%が歯周病によるものです。)

       つづきます

    ユーザーID:5680411267

  • つづき

    つづきです。
    さて、しずかさんは毎日歯ブラシをしていると思いますが、歯ブラシの目的というのは何だと思いますか?食べカスや着色を落とすことが目的だと思ってないでしょうか?
    じつは、歯ブラシの最も重要な目的というのは、食べカスや着色を落とすことではなく「プラーク(歯垢)を落とすこと」です。

    プラーク(歯垢)とは、食べカスとはまったく別なものです。その正体は、細菌のカタマリ(!)なんです。その細菌のカタマリのなかに、無数のむし歯菌や歯周病菌がいるんです。いいかえれば、歯ブラシでプラークを完全に除去できていれば、むし歯にも歯周病にもなりません。
    ですが、実際はプラークを完全に除去するのは困難なので、むし歯や歯周病になるんですけどね

    難しくなりましたが、歯石を取ることがなぜ、重要なのかにもどりましょう。
    「歯石」とは、歯周病菌の¨おうち¨あるいは¨すみか¨だと思ってください。歯石の中には歯周病菌がたーっくさん住んでいて、
    つねに歯周病を進行させていると思ってください。歯石があると、どんなに一生懸命歯ブラシしても、歯周病菌は歯石のおうちに隠れてしまい除去できません。

    ユーザーID:5680411267

  • つづき2

    >その友達は虫歯もあまりないみたいだし、
     銀歯もほとんどありません。
     なのに歯医者さんに行くと歯石を取られいるみたいです。

    これに関しては、まったく意義ありません。むし歯があまりなくても「歯周病」にはなりますから。
    歯石を取るのはあくまでも「歯周病」の予防ですから・・・。

    歯石は、唾液の性質により付きやすい人と付きにくい人がいます。また、歯ブラシが上手くなくてプラークがいっぱい残っている人は歯石が付きやすいです。
    歯周病の一番の予防法は、やはり「キチンとした歯ブラシによるブラッシング」です。一度、歯医者さんに行って、検診と歯ブラシ指導を受けることをオススメします。歯ブラシは、自己流だとあまりプラークが落ちていないことが多いからです。
    歯科衛生がしっかり教えてくれると思いますよ

    歯石は超音波スケーラーとハンドスケーラーという器具を使って取ります。その患者さんの歯石の性質や歯石の量によって、器具を使い分けますので、一概に「こうやって取ります」」とは言えませんが、痛みに弱いならあらかじめ告げておくといいでしょう。

    ユーザーID:5680411267

  • 全てに意味がある

    歯石を取ったら歯がしみだしたひと、歯石を取ったら歯が浮き上がり頭痛、肩こりその他を起こした人、歯石を取ったら歯がグラグラになり総入れ歯になつた人、色々な人がいます。ある有名国立大学の名誉教授が言っています。歯石だらけでも何でもない人もいると、やはり某国立大学の助教授も
    言っています、食べかすだらけでも、歯石だらけでも何でもない人がいると。歯石にも歯周病にも、虫歯にも全て意味があります。結果の処置ではなく広い視野でみて、原因の除去が大切だと思います。

    ユーザーID:3144083917

  • 昔と比べたら

    今の歯石取りはそんなに痛くないと思いますよ。
    前はきりみたいなので、歯石を手動でガリガリ取られてたけど、今は機械でやるみたいだし、前もって痛いのは嫌です言っておけば大丈夫だと思うけど。
    私は歯は丈夫なほうなのですが、点検もかねて一年に一回くらいは行ってます。
    歯石取りもちゃんとしてもらいますけど、したもらった後はなんかすっきりと気持ちがいいですよ。
    一度試してみた下さい。

    ユーザーID:9158815266

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ありがとうございます

    のこさん、早速歯科衛生士さんからレスして頂け感謝しています。

    やっぱり、歯石を取ることは必要なんですね。

    でも、歯科衛生士ののこさんまで
    「痛みに弱いならあらかじめ告げておくといいでしょう」
    とおっしゃるという事は…歯石を取るってそんなに痛い事なんですね。
    少し怖くなってしまいました。

    でも、考えてみれば虫歯の治療で歯医者さんに通っていても
    歯磨きの仕方を教えてもらったり歯石を取ってもらったりした事は
    一度もないので、のこさんのおっしゃるように
    一度歯磨きの仕方を教えてもらったり、歯石取りをしてもらった方が
    いいのかもしれませんね。

    だから、治療しても治療しても虫歯と縁が切れないのかも…。

    気になる歯もあるので近いうち一度歯医者に行ってみようと思います!

    でもなんで今まで歯石取りと歯ブラシ指導をしてくれなかったんだろう?

    どこの歯医者さんでも歯石取りと歯ブラシ指導はしてもらえるものですか?

    歯医者さんの方から歯磨きの仕方を教えてくれたり、歯石取りをしてくれない歯医者はだめですか?
    歯医者さん変えた方がいいですか?

    ユーザーID:1909213179

  • 基本です。

    在米です。
    こちらの医療保険制度がとんでもなくひどい(高い)のはお聞きになったことがおありかと存じますが、それでも年2回の歯垢取りは無料(と言うか保険のカバー内)です。
    それほど基本的かつ大切なことです。

    ユーザーID:5679246656

  • 歯石とりもピンキリ

    歯石とりにも歯科医院によってやりかたやかける時間も少しずつ違います。
    しずかさんがどの程度の歯周病になっているかはわかりませんが、
    できれば、予防歯科をしている歯科医院のほうがおすすめできます。

    ポイントとしては

    ・予防専用チェアーがあり、ドクターによる治療と歯科衛生士のケアを分けている
    ・最低30分以上のケアをしてくれる
    ・同じ担当歯科衛生士がしてくれる

    をしていれば、まず予防に力をいれている医院といえます。

    田舎ではまだなかなか見つけられないかもしれませんが、都会では予防歯科は当たり前の医院が多いですから、すぐ見つけられると思います。

    いい歯科医院に出会えるといいですね。

    ユーザーID:2624780315

  • 歯医者によく行くなら…

    取ってもらった方が良いと思いますよ〜
    私は主さんとは真逆で、小さい頃から歯医者は無縁でした。
    大人になって親知らずがある事が発覚し、
    痛くなったので見てもらいに行った事がきっかけで、
    歯石を取ってもらう事にしました。
    ホワイトニングの第一歩、みたいな感じで。
    普段見えない部分には結構歯石があって、
    取ってもらった後は、歯がつるつるになって良かったですよ。
    歯と歯の隙間も、はっきりしました。

    ところで、ご友人が「痛いから嫌」と言ったのですか?
    歯石取り、私は全く痛くありませんでしたよ。
    歯を削られる方がよっぽど痛いと思います。
    歯石取りは、感覚的には研磨に近いと思います。
    なので、思いっきり外れて歯茎に当たったりしない限り…
    歯茎に当たっても、歯ブラシでごつっとやったくらいの感覚です。
    決して痛くはないと思うのですが…
    寧ろ気持ち良かったですよ☆

    次回歯医者へ行く時は聞いてみては如何でしょう?
    言われないからしていないだけかもしれませんよ。
    「歯石は取った方が良いですか?」とそのまま聞いてみれば、
    どのくらいついているかも見てくれるのでは?

    ユーザーID:6948823237

  • 非常に大切です

     私は20代初めに歯槽膿漏になりましたが、どこの ( 大きな ) 病院でも治してもらえず、やっと見つけた小さな歯科で治療してもらいました。以後その歯を維持するため年二回スケーリング ( 歯石除去 ) に通っています。歯は悪くなってしまってからでは決して元に戻りません。何よりも予防が重要です。第一、歯垢を溜めておくと様々な細菌が繁殖し内臓にも悪影響があります。又、噛み合わせも重要でこれが狂うと背骨の曲がる事がテレビで紹介されていました。 ちなみに私はスケーリング時には ( 沁みるので ) 麻酔をしてもらいます。

    ユーザーID:3296738331

  • 歯石ね〜

    歯石はとるとき痛いです。あれを経験すると、ちゃんと磨こうと思います。
    一度歯石をとった歯医者で再度見てもらうと、自分の歯磨きのまずさを教えてもらえます。

    これは大変ありがたかったです。今まで歯医者に行ったり歯石を取ったり何度もありましたが、どこが磨けてないか教わったのはそこの歯医者が初めてです。とても感謝しています。

    ユーザーID:8268658747

  • 歯石取りは痛くあいません。

    歯石を取るのは痛くないですよ。
    今は他の歯の治療も痛くしないようにしてくれます。

    私は10年以上暮らした東南アジアから帰国して
    あちらでもしていた半年毎の歯の
    健康診断兼歯石取りに日本で歯科医に行ったら、
    20年以上昔に入れた詰め物が緩んでいたり、
    歯磨きが十分ではなく歯茎の状態が良くないなど、
    いろいろ不都合があって2ヶ月かかって全てを直しました。

    歯石を取るだけではなく、年をとっても使える歯を維持する意味で、
    一度歯医者さんに行かれたら良いとおもいます。

    ユーザーID:6552769534

  • 私は…

    年に2回は歯石を取ってもらいますが
    全然痛くないですよ。
    痛みは個人差があるのでしょうか?
    私は、気持ちいいぐらいですよ!

    ユーザーID:5529624946

  • 歯石を取ることは大事です

    友人で歯医者さんの奥さんが最近は虫歯や歯周病の患者さんが減って来て経営が大変とこぼしていました。

    理由は皆さんが歯磨きの本当の目的は歯石取りと歯茎のマッサージ
    とわかってきて実行しているからだそうです。

    しかし歯石は歯医者さん以外では完全に除去するのは無理らしいです。

    勇気を持って歯医者さんに行ってください。
    歯石取りは少しも痛くありません。

    歯石取りは定期的に歯医者さんに行くことが大事らしいですよ。

    ユーザーID:2433722378

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧