食事時の左手の位置教えてください

レス23
(トピ主1
お気に入り29

生活・身近な話題

フラフープ

結婚してから気がつきました。
夫が左手を足に置いたまま、右手だけでご飯を食べるのです。

自分は左手はテーブルの上か、お茶碗などの食器に添えていますが、
主人いわく「常識で考えて左手の位置はひざの上でいい」といいます。
左手を使わないまま食事をする姿に違和感を覚えています。

皆さんはどうされていますか?

ユーザーID:5035678323

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 小鉢やお茶碗などに添えるのがマナー


    タイトルは和食の場合です。

    ご飯やお味噌汁も左手で持たないのは見苦しいです。
    小鉢も然り。

    また、大皿料理から取り分け皿に取るときは、左手に取り分け皿を持ちます。
    取り分け皿に取った料理を食べるときは取り分け皿を持ちますよね。

    左手を膝の上に置いたままだなんてマナーとして悪すぎますよ。

    ユーザーID:6639873045

  • 同じレスがつくと思いますが

    茶碗などにそえるのが常識でしょう。

    >主人いわく「常識で考えて左手の位置はひざの上でいい」といいます。
    少なくとも、日本では、そんな常識聞いたことありません。

    ユーザーID:3662549065

  • ところ変われば、マナーも変わる

    和食では、トピ主さんが 正しいと思います。

    わたしは現在、アメリカ在住ですが、アメリカ人は、ナイフとフォークで
    肉などを一口大に切ったあと、フォークを右手に持ち替えて、
    左手をひざに乗せて 食べています。
    (つまり、ご主人様のように。)

    アメリカ人のマナーが、洋食マナーとして正しいのかどうかは、不明です。
    ヨーロッパでは、どうなのでしょうか?

    ちなみに、日本では食器を手に持って食べたりもしますが、洋食では
    それはかなりお行儀が悪いこととなります。

    ところ変われば、よしとされるマナーも、真逆になります。
    わたしは、その場に合わせて、マナーを変えています。

    ユーザーID:0515565365

  • アメリカで躾けられた?

    日本のマナーではご主人の言い分は通らないですよね。

    でも、今私が住んでいるアメリカでは、食事のときは左手はテーブルに載せない、両手がテーブルの上にあるはナイフとフォークを使う時だけ、切り終わったら左手は膝の上に置き右手にフォークを持ち替えて食べ物を口に運ぶ…のがマナーで、アメリカ人の友人たちは厳しく躾けられたと言っています。

    なので、もしご主人がアメリカのマナーを躾けられていたらあながち間違いではないかも…。
    その場合は「日本のマナーは違うんだよ」と教えてあげてくださいね。

    ユーザーID:3535964043

  • おかしい

    お行儀が悪い感じがしますよね。
    私は夫にも子供にもテーブルに両手を出すように言ってます。
    和食では基本的に茶碗に手を添えるものです。

    ユーザーID:8191808272

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • おなじ事思ってました

    フラフープさんの旦那さんと同じです。私が。
    毎回食事のたびに、主人に手が下がってるよぉと注意されてます。
    そうですよね、左手は茶碗に添えるが、一般的ですよね。
    自宅以外だと、それなりに気をつけているんです。膝に行くことはないです。
    自宅だとどうしても、膝に行ってしまうんですね。

    安心しきってるので、よそ行きの気持ちで、食事をしようかと思います。
    旦那さまに、似たもの同士を感じてレスしました。
    失礼しました。

    ユーザーID:0466116525

  • うちの主人も。。。。

    そうなんです。
    うちの主人の左手もひざの上・・・。もう気になると食事の時間がイライラ。。以前は 注意していたのですが 一度口出しをうるさい!とすねられた時があり それ以来だまってます。
    外ではやってないと言ってるんですが 絶対癖になってますよね。
    子供には 左手はお椀などに添えるように 躾しています。
    主人は小さいころからの癖なんでしょうね。

     

    ユーザーID:2336261073

  • 1番気になる

    私は食事マナーで一番気になるところが左手がお留守番しているところです。
    とってもお行儀悪く感じるので、彼氏なら食事の度に手!って言って直させます。
    どうしても許容できないとこなので、最初の食事で気付いちゃいます。

    もうこれは癖なので、根気強く言わないと直りませんが、見ている人は見ています。

    直してもらいましょう♪

    ユーザーID:0390982891

  • 思い切って聞いたところ

    高校生のとき、アメリカにホームステイしました。
    パーティーを開いていただき、楽しく食事していたところ
    何やら皆の視線が私のテーブルの上の左手に集中・・・
    良く観察すると、全員左手は膝の上でした。
    知らなかったから、思い切って聞いちゃいました。
    「左手使わないのはアメリカのマナーなの?」って。
    答えはYesでした。へー!!驚きー!!
    ってなもんで、それ以来気にしなくなりました。
    ただし、純和食を食べる時はちゃんと左手使います。
    要はTPO。マナーとは習慣と伝統。
    家でうるさいこと言うのはちょっと可哀想かな。

    ユーザーID:2196175770

  • お行儀悪いと思います

    昔、一人ずつのテーブルで食事する時はそうやっていたのかも。
    お寺のお坊さんとか。

    日本では食器を持つのが普通ですよね。
    イギリスのマナーを習ったのですが、左手はテーブルの上に出しておきます。
    武器をテーブルの下に隠してませんというアピールから来ているとか。

    うちの夫も膝に手を置いて食べるので、「左手は!?」って言って躾ました。

    ユーザーID:5784616546

  • ヨーロッパでは

    ある程度しっかりした躾をしている人たちは、左手にフォーク、右手にナイフです。スープなどの時は、左手は軽くスープざらに添えて、右手にスプーンです。
    最初に、すべてを切り分けて、右手のフォークだけで食べると、まるでアメリカ人か子供の食べ方みたいだといって、軽蔑されることもあります。

    家の子供も注意をしないと、左手をお茶わんやお椀に添えずに食べるのですが、お茶わんやお椀に引っかけたり、顔をお椀に近づけたり(よく犬食いとか言うようですが)、見た目にも汚いので、嫌いなのですが。
    学校の給食の時間に、奇麗に食べる(見た目にも)ような指導をしてくれないものかなあ。

    ユーザーID:7185563828

  • 参考になる

    子供には左手はテーブルの上におくか、食器に添えるように躾けています。
    和式ではそれが普通だと思っています。ですが、和式といっても元々はテーブルではなくて、お膳だったわけですから、地方によって違うかも知れませんね。
    アメリカではナイフを使った後は左手を膝に置くようですが、ドイツではそれはマナー違反だそうです。和式のように食器に添えたりはしませんが、左手は常にテーブルの上に置いておくのがテーブルマナーだそうです。マナーについての本も出しているドイツ人から聞いた話しです。
    同じ西洋でもかなり違うんですね。

    ユーザーID:7778551767

  • マナー講座で習った

    お店だろうが自宅だろうがお料理を作ってくれる人は必ず両手を使っているので、食べる側も両手でいただくのが礼儀と教わりました。和食の場合は必要に応じてお茶碗やお皿に左手を添えるのが礼儀だそうです。

    ユーザーID:7289891281

  • ヨーロッパでは

    私も机の下に手をおろすことはありませんね。

    昔、本で読んだのですが、ヨーロッパでテーブルマナーが生まれた頃、ナイフのような凶器を使って食事をするわけだし、両手は他人に見えるように机の上に置いておかないといけない、危険な振る舞いをしないことを示すためにそれがマナーになったのだ、と。

    ほほーっと感心して以来、西洋では両手は机の陰においてはいけないのだと信じていました。アメリカ人ってもともとはイギリスからの移民ですよね。いつのまにテーブルの下におくのがマナーになったんでしょう?

    ユーザーID:8095110906

  • 同じです

    マナーは、みかさんのおっしゃる通りだと思います。

    うちの主人もトピ主さんと同じです。
    40代で結婚した新婚ですが、もう人生半分以上生きてるので頑固です。
    自由奔放(ほったらかし?)に育てられたからでしょうか。
    その他色々、どうも主人の常識などは平均から外れてるかと。

    子供がいれば、子供の躾のためにもちゃんとしてもらうのですが、
    あんまり言うと喧嘩になりそうです。

    猫背で食べてることもあり、左手を下ろしてるとまるで犬食い・・・
    私はお箸のカツカツする音も気になってしまい困ったもんです。

    やはりスマートに見えないですもんね。
    主人は、人に見せてるわけじゃないとか言うタイプですし、直すつもりもなさそうです。
    たまに注意しても、うるさいからハイハイなんて答えるタイプ。

    いつかはしょうもない喧嘩から、食事のことを引っ張り出してしまいそうな自分が怖いです。

    同じだったもので、ついレスしてしまいました。横でスミマセン。
    可能な限り直してもらいましょうね。素直なご主人だといいですが。

    ユーザーID:0492593631

  • 我が家は教育中!

    主人が同じです。
    「左手が留守になっているよ」とやんわり?注意しています。
    (まるで子供に注意するかのようですね)
    毎日言い続けると割と直るものです。
    が、本人にはストレスかもしれません。
    日本食のように小鉢等の多い食事では食べ物をこぼりたり、落としたりが多くなってしまいます。
    普段直す事が出来たら良いですよね。
    が、私の職場でも男性は左手が添えられていない方が多いです。

    ユーザーID:4287555040

  • 鈴木先生というマンガで

    それがネタになってたな。長々と。
    結果としてどっちが悪いとは断定してなかったものの、登場人物で育ちのいい子や頭のいい子や鈴木先生は左手を茶碗に添えてました。
    手を足に置いたままの子は若干品がない子だったかな。
    私も添えます。
    でもこういうマナーって注意難しいよ。相手の育ち批判だし。
    鈴木先生読んでみるといいかも。たしか‥鈴木先生と彼女の間では解決してたから。

    ユーザーID:6824031885

  • ご主人は正しい!

    タイトル通りです。

    だってご主人「インドの方」なんでしょ?
    左手は不浄の物だから右手だけでOKなんですよ!

    ヒンズーの国を訪れると右手だけで食事をしている方を多く見かけます。
    床に直に座って左手はひざの上か背中に回す。
    だからご主人が正しいんです!

    えっ?ご主人、箸を使って食事をする?
    ・・・純粋の日本人だったのですか?
    それは失礼。

    (茶化しちゃいました。)

    ユーザーID:8747735770

  • うちも何度も注意しています

    夫も左手をぶらんと下げたまま、
    時にはポケットに入れたまま食事をしています。

    何度も何度も「子供の躾にもかかわるから」と注意していますが
    まったく治りません。

    子供には、「左手!」と注意するとすぐ左手を出しますが…。

    正直言って、夫の食べ方を見ていると、
    品がないというか、しつけがなってない人に見えますし、
    事実、義親はそういうしつけができない方です。

    何もお茶碗を常に持って食べろと言ってるわけではなく、
    使わない時も、左手をテーブルに出して食べて欲しいんですが、
    もう、何を言ってもだめなようですので、諦めました。

    と言う訳で、私も左手をぶらんと下げたままで食べるのは
    お行儀が悪いと思います!
    そして、(知らなかった事とは言え)そういう人と結婚した事を恥じています。

    ユーザーID:6672129111

  • 直してもらいましょう

    茶道教授資格をもち、マナー講師としてプロトコールを重んじている者です。
    左手をテーブルの下において食事をしている人、箸の使い方がおかしい人、碗類をパーの手で支えている人などを見る度にちょっと悲しくなります。家庭で躾けてもらってない人があまりにも多いようです。指を揃えるだけでエレガントになるのに…と残念!のハンコを押してしまいます。

    洋食でも相手に敵意がないという意味をあらわすために、必ずテーブルの上に手を置くのが基本です。昔はサーベルなどナイフ類を腰につけていましたが、そのナイフで食事をしていたそうです。

    マナーにはいろいろと意味があります。あまり堅苦しく考えるものではないかと思いますが、まずは他人を不快にさせないのが一番のマナーだと亡き私の師も常に口にしていました。

    日本では両手を使って食事をするのが美しいのかと思います。
    お隣の国、韓国では碗類を持つのは逆にマナー違反だそうです。郷に入れば郷に従えということでしょうか。

    ユーザーID:5497689770

  • ありがとうございます

    トピヌシです。
    たくさんのアドヴァイスありがとうございます。
    各国の食事マナーの書き込みがありますが、私たち家族は
    日本人で常に和食を食べて暮らしています。
    アメリカンなレストランに行って、ハンバーガー&フレンチフライを食べれば、左手を出さなくてもいいのかもしれませんが、和食の場合は本当に
    お行儀が悪いとしか言いようが無いのです。
    足元にこぼす、テーブルの上にこぼすはいつもの事で、食べ方も
    迎え舌をしています。

    料理番組や食べ物紹介の番組で時々大げさに迎え舌で食べるタレントさんが
    いますが、そういうのを見て迎え舌(舌をベロンとだして食べる)を
    しているのかもしれません。
    もともと食い意地が張っていて、ガツガツ食べるし自分の好きなものは
    好きなだけ食べます(家族とシェアしません)
    これについては各自の皿に各自分の料理を盛ることで解消しました。

    が、左手、迎え舌のマナーについては注意すると、自分のマナーを正当化しようと怒りながら反撃します。こればっかりは「育ち」で解決案はないのでしょうか?(ビデオ撮影もしましたが効果なしでした)

    ユーザーID:5035678323

  • うちもそうなんですけど…

    左手を膝の上に置いているので左肩が下がります。
    みっともない、と注意すると、今度は左肘から先を横にしてテーブルに乗せるんです。L字型といえばいいのかな。
    左手をテーブルの上に置く場合、肘はテーブルに乗せず、体と垂直方向に手首のやや手前くらいから先を乗せて茶碗や汁椀に添えますよね。
    そうじゃなくて肘から先を全部、体と平行にしてべったりと乗せる。
    乗せているだけで、器には添えません。
    だらしなくて、見ていて不快です。

    で、これは義父母がやるんですよね。
    つまり、親の仕草をそのまま真似して大きくなってしまったというわけです。
    ちなみに、鼻水が出ても鼻をかめません。ふき取るだけです。
    手の洗い方も変です。汚れを流水で洗い流すのではなく、手をぬらしてタオルで汚れをふき取るという感じ。
    子供の頃に身につけているはずの様々な動作ができないのです。
    親がきちんと教えなかったんですね。
    義父母と食事するときは、不快なのでなるべく見ないようにしています。

    すみません、グチになってしまいました。

    ユーザーID:5938391090

  • 寒い

     小さな頃から母親に「また左手が留守になってる」と文句を言われて育ったんですが、時々左手膝に置いてるときが
    あります、どうも室内が寒いと手が寒くって膝にくっつけてぬくもりたくなるみたいなんですね。
     手の皮が薄いのかなんなのか椀は温度が高すぎるし、ピンポイントなんですよ。

     肘も母に怒られたんですが時々ついてます、どうやら腰痛がひどくなったときって、背筋を伸ばして座ることができなくて、肘をついて支えてしまうみたいです。マナーを保つためには健康が必要なようです。
     もっとも私は、正しく椀と箸を持っていても何故か食べこぼす傾向があり、どう食べても美しくないようですが。
     

    ユーザーID:2663916622

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧