現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

少子化の本当の原因

偽妊婦
2009年1月2日 16:09
古いレス順
レス数:422本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ネガティブですみません・・・
今回は匿名で
2009年1月3日 0:34

ちょっと前まで、死にたくて仕方がありませんでした。
今でも、気分が落ち込むと、そうなってしまいます。
自殺者が年間三万人を超える今
(自殺未遂をなさるかたはもっと多いと思われます)、
「死にたい」と潜在的に思っている人はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方が「子供を産み、育てたい」と思う可能性は
かなり低いのではないでしょうか?

生と死は、感覚的にかなり密着しています。
こんな考え方も、あながち嘘ではないのでは?と
思います。

ユーザーID:4961677425
偏った意見だと思いますが…携帯からの書き込み
あい
2009年1月3日 0:35

先日「1秒(日?)でも早く結婚したい女達」という名前だったか番組を見ました。
その中で取り上げられていたのは、結婚したいと思う女性に対しての男性の数が圧倒的に少なかったんです。
ある日のお見合いパーティーに女性が20人来る予定だとすると3人とか…主催側の会社が困ってるという内容でした。
また、若い男性には結婚したいと思う人が少ない。
生身の女性より、アニメとかビデオの女性像で充分だと言っていました。
お金はかかるし、わがままだと自分になんの利益もないとも。

確かに私の職場にいる若い男性が上司に「28なんだし結婚とか考えないのか?」と聞かれて、「興味はあっても自分の趣味に生きたい、まぁ子供は欲しいですけど奥さんはいりませんね。面倒だから。」と言っていました。
女性を必要視しない男性が増えてるのも一因ではないでしょうか?

ユーザーID:4804406077
結婚が生活必需品ではなくなった
カリン
2009年1月3日 0:41

のが少子化の主な原因でしょうね。
昔は男性は家事担当として、女性は生活費の担い手としてお互いを必要としていましたが、現在独り暮らしの男性にとっても家事は片手間にこなせる仕事量となり、女性も経済的に自立することが可能になりました。そうなると結婚に求められるのはより高い満足感(外見的魅力や高い経済力)であり、高くなったハードルをクリアできる結婚相手が減るのも致し方ないところです。つまり生活必需品から嗜好品へと結婚の意義が変化したことが少子化の主な原因だと思います。
ですからトピ主さんの選択肢の中では4もしくは7が該当するのではないでしょうか。
不妊治療への対応や保育園の充実などは大切な問題ですが、少子化対策として考えるから欺瞞になるのであり、高齢者の医療費や生活保護と同じように純粋な福祉問題として国の予算を割り当てる方がいいと個人的には思います。これらを充実させても非婚化・晩婚化は解消されない可能性が高いでしょうから。

ユーザーID:9273839857
子供を持つことが負担になる社会だから
2児の父
2009年1月3日 1:00

2児の父です。

何かで読んだのですが、昔、日本人の大半が農業で暮らしていたころは子供を作るほど人手が増えて生活が楽になったそうです。
今は逆で、子供が増えるほど生活が苦しくなりますね。
そりゃあ子供を産む人は減りますよ。

うちも平均的なサラリーマン家庭ですが、3人目を作ると経済的に苦しくなるのは目に見えているので、おそらく作らないと思います。

ユーザーID:6473809069
女性の自立携帯からの書き込み
なお
2009年1月3日 1:37

女性の高学歴化と出生率は見事に反比例してますね。
1番大きな原因と思われます。

ユーザーID:3782073276
いろいろな原因があるでしょうね
まみや
2009年1月3日 1:38

女性が社会に出たのもひとつの原因でしょう。
今後回復はしないと思います。

ただ、世界的に見ても日本で見ても人口が多くなりすぎたと思います。
日本の人口密度を考えれば今までの出生率・人口が多すぎたのでしょう。
さすがに今の出生率はまずいですが・・・

ユーザーID:4561629079
無題
黒うさぎ
2009年1月3日 1:45

私は
4.晩婚、晩産化
の原因が大きいのではないかと思っています。
この事により、一人が出産する人数が減っているからではないか?と思います。
私自身は結婚七年にして子ども無しの女ですが、周りで私の後に結婚した人は、年齢に関わらず二年前後で殆ど出産を経験しています。
結婚しても子供がいない・出来ないのはマレです。
本当に少子化!?と疑ってしまうほど。

あとは経済的な理由で人数が限られてしまう事と時代として「産めや増やせや」の時代ではなくなった事(戦争のための人員を確保しなくてもよくなった事)ではないでしょうか?


私自身は欲しいとも欲しくないとも思っておらず、夫婦仲も円満ですが、今のところ少子化に拍車をかける要因になっています。
個人的な原因としては一つには絞れませんが「将来(未来)の社会に期待が持てず、今産んだら子供が大人になった時に子供が可哀想」という気持ちもあります。

ユーザーID:3719692441
追加します
子は宝
2009年1月3日 1:54

トピ文を含め、の様までのレス文全て頷くことばかりです。

それらに加え、
○末法思想
 地球環境が破壊されている今日、生まれて来る子供に未来はあるのか?
 昔に比べ、いじめ、犯罪だらけの社会に我が子を送り出してよいのか?
という明るい未来を描けない地球環境と思考回路。
○覚悟のなさ
 雇用不安など雇用環境の悪化は確かにあると思う。
 けれど、先行き何が起こるのかわからないのはいつの時代も同じ。
 何とかして生活していく、育ててやる、という意気込みに欠ける。

上記二点20代〜30代と話して感じたことです。

ユーザーID:5290130923
生活水準の上昇・生活費の上昇
ベルデ
2009年1月3日 2:28

生活水準が子沢山の頃に比べ上昇している

→その上昇した生活水準を維持しつつ、
わが子にも同じ又はそれ以上の
生活水準で生きていけるよう
学歴等身につけてあげたいと考える

→生活水準の維持・上昇
(例えば家の購入)するのと
わが子の育児・教育費用
(例えばある程度の大学に入れる等)のと
我が家の実質的な収入のバランスを鑑みると
2人が精一杯です…

というところが殆どなのではないかなと思うんですが。

2人を3人にする為に夫婦が出来ることとして
収入を増やすという選択肢がありますが、
夫の収入も今後どうなるか分からない。
両親とも働くためには保育所などが整っていないと×
しかしこれがまた…という状況。

私の周囲で3人以上育てて皆大学に行かせている家は
一般家庭とはいえ、ある程度裕福な家だけですね。
終身雇用の砦が無くなった今は、それも難しそうです。

しゅぜんさんのコメント読んで思ったのですが
男女平等というよりは、子どもの権利を優先する社会に
なっていると感じます
子沢山の時代=子どもを簡単に養子に出す時代
という感じ。

ユーザーID:9758114374
3人ぐらい欲しいね
中間子
2009年1月3日 3:02

>女性の生涯未婚率は6%弱でほとんど変化がありませんが、男の生涯未婚率は1990年〜2000年のわずか10年で5.7%から13%近くまで倍増しています。

産む姓である女性が結婚していれば問題は無いのでは?
男が余っているってことでしょ。男性のほうが生まれてくる人数が多いし。
残りの13%の男がどんなにがんばったって、残りの女は6%しかいないんだから。

やはり、結婚した女性(夫婦)がどんどん子どもを産み育てたくなるような環境が必要なのでは?

そう考えるとやはり、保育園、産休育休の充実などが必要では?
夫も産休育休がとれるぐらいにならないと。
年収の低い夫婦には、児童手当を増やすとかね。
夫婦の平均出産数が3人になれば、少子化は止まると思うのですが。

ユーザーID:9353705852
お金だけが原因ではないとおもいます
ぱおこ
2009年1月3日 3:43

うちは比較的経済的には安定しています。夫婦二人なら夫だけの収入でとりあえず定年までは暮せそうです。
でも老後はどうなるのでしょう。。。。。不安です。きっちりほそぼそやっていけばたぶん大丈夫ですけど、それまでに夫がしぬかもしれないし、年金もどうなることやら。

少子化の原因は将来への大きな不安ですね。

子供なんて作っても、将来大きなお荷物になるかもしれません。
私立に必死で入れても正社員で安定した会社に就職できるかもわからない、やめたらニートになるかも。働かないまま家に居すわられて挙句親を殺すこともあり得るし。

私の世代ですでに就職難で必死で働いてきましたが、働いても働いても上の世代がおいしい思いをして、若者にパイが回ってこない。私の世代の下はさらに悲惨。

私の親はのんきに子供を作れと無責任に言いますが、時代が違いすぎます。公立校に入れておけば普通に育った時代とは違うんです。

子供二人を育てる家庭を作るという普通のことができない社会にしたのは上の世代だと思いますが、若者が立ち上がる力もないほど疲弊しているので、もう世の中は少子化で固定されると思います。

ユーザーID:8397354047
『全体』の為に『個』を殺す仕組み
万華鏡
2009年1月3日 6:30

日本は『全体の安定』の為に『個々の精神的幸福』を犠牲にして栄えてきた文化。
よそ者を受け入れず、無言の掟を破ったものには仲間はずれにして安堵感を得てきた、
信頼の置けるご近所さん達で形成された『村』文化。

現代の若者達にひきこもり、鬱病、様々な問題を抱えた機能不可が目立つのも
そんな閉ざされた文化が深く根付いた環境で生きてきた先祖達の心の病を
無理やり背負わされてきた世代の叫び声の象徴であるよう。

加えてここで掲げられている数々の問題が氾濫している環境で
自分一人では変えられない世間の固定観念と戦いながら
多様面に予期できる困難を抱えて子供を育てていく事への尻込みが
深刻で取り返しがつきそうもない少子化の原因の一つだと思います。

ユーザーID:3833142617
豊かになったからです
パートのおばさん
2009年1月3日 8:27

労働力や介護のために子供を作る必要がなくなったからです。
それから豊かな世の中に子供にそれなりの教育をするという考え方が根付いたからです。
そして子供たちも働き始めたら世間一般並みの豊かな生活をする為に給料は自分のために使うからです。
義務教育で十分、働き始めたら妹弟のために給料のほとんどを実家に入れる、こういう考え方が無い限り子沢山は無理だからです。

経済が悪くなったからとか言ってる人は違うと思います。
だってどんどん少子化が進んだのはバブルの頃でしょう。

不妊は関係ありません。
昔から不妊の人は居たでしょ。
統計上問題になるほど増えたとは思えませんし、
昔は不妊治療なんてなかったですから。

大局的に見ても先進国ほど少子化じゃないですか。

ユーザーID:5763622457
セックスレス携帯からの書き込み
るる
2009年1月3日 9:44

セックスレス夫婦の増加も少子化の原因になっていそうな気がします。

一人目の出産後、ずっとセックスレスという話を周りでもよく聞きます。
経済的な理由ではなく、セックスがないから子供は一人っ子のままという夫婦って結構多いです。
新婚なのにセックスレスという夫婦も増えてるみたいだし。

ユーザーID:8846235026
子育て中働くママの意見
KYA
2009年1月3日 9:49

ウチももう一人欲しいなと思う中。

実家の産科医がなくなって実家では埋めなくなり、近所といってもかなり遠い中での出産になること、そして一人でも子供の発熱の際、会社に頭を下げまくって会社を休んでるのに、2人は・・・。

また、前にNHKの統計で、親の年収と子供の学歴が比例するというデータが放送されてました。

ウチの子供が5ヶ月のときに私は社会復帰しましたが、許可園だと6時にお迎えにいかなきゃいけませんが、このご時勢、公務員でもないかぎり6時のお迎えなんて不可能です。

ということでずーっと無許可園です。(月5万ほどかかります)

許可園でもズルをして入園している人はかなりいます。その辺のチェックを厳しくすることなどそういうことから始めることを行政に希望します。

ユーザーID:1993021738
我が家は…
nana
2009年1月3日 10:02

不妊治療を続けていたのですが、
結局、授かることができませんでした。
社会がどうあっても、
欲しかったのですが………

我が家の場合は、倫理委員会を通さなければっと
いうお話しもあり、色々考えやめたのですが
お金の問題もありました。もう少し、不妊治療にかかるお金が
安ければ良いのにっと思います。

ユーザーID:2885667662
高学歴化
てとら
2009年1月3日 10:03

高学歴化は、晩婚化に繋がり、高齢での出産数は限定されて来ます。

中途半端に頭で考えるという事が、持続的社会を崩壊させているという皮肉が存在します。

ユーザーID:5318372210
そうですねぇ
少子化賛成
2009年1月3日 10:14

複合要因でしょうが、最大の要因は1女性の高学歴化による晩婚化と、これに伴う女性1人当たりの生涯出産数の減少では?30代後半以降で結婚した場合、子供を全く生まない/1人しか生まないという女性は大きく増えると思います。

また、2女性の雇用機会の拡大(結婚しなくても1人で生活が可能)、3ライフ・スタイルの多様化(独身でも社会的に受け入れられることによる未婚率の上昇、結婚・出産の優先順位低下)も大きいと思います。

後は、トピ主さんや他の方々が挙げている4育児支援の欠如、5将来の経済的不安/より豊かな生活の優先、6婚姻の減少/離婚の増加等でしょうか。

かくいう私も高等教育を受け、やり甲斐のある仕事に就いて、子育てなんてしていると勤まらない激務のため、40代半ばで未婚・子供なしです。昭和の頃なら肩身も狭かったのかも知れませんが、今はそんなこともないので、この時代に生きていることにとても感謝しています。少子化は国を挙げて余程の優遇策でも取らない限り、歯止めはかからないでしょうね(続きます)。

ユーザーID:4512007608
うちは携帯からの書き込み
りん
2009年1月3日 10:23

結婚9年で授かった娘がいます。
私もですが、夫にも不妊の原因があります。

20代で結婚して、私は短時間パートに切り換えましたが、百貨店勤務の夫は、結婚後より激務になり、帰りはいつも11時半です。

しょっちゅう風邪を引いていて、我が家は、男女平等とは無関係のようです。

でも、近くにいてもあまり当てにならないモラハラの父がいる実家、他の孫達の世話で精一杯の義母のいる義理の実家。

小さいうちは保育園は、証明がないと入れない。
働きたくてもしょっちゅう病気などで呼び出されることを考えて、1人しかいないしと、私立の幼稚園への入園を決めましたが。

核家族、まぁ他の方は女性の社会進出も原因しているのでしょうか。

一つではなく、色々な要因が、少子化になるのでしょうね。

ユーザーID:9234713103
少子化は言葉遊び
ダンゴ虫
2009年1月3日 10:51

「少子化」という表現自体が、おかしいのです。
ましてや「少子化問題」に至っては、言葉遊びか
完全なる欺瞞です。

今まで嫌でも結婚しなければならず、嫌でも子供を
もうけなければいけなかった人の分が減れば、子供は
その分少なくなるに決まってます。

少子化は、正しくは「子持ち自由化」とでも表現する
べきで、そのほうが本質をとらえているでしょう。

ユーザーID:6261744460
 
現在位置は
です