現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

少子化の本当の原因

偽妊婦
2009年1月2日 16:09
古いレス順
レス数:422本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
そんなの
子ども産んだよー
2009年1月6日 11:13

『権利』しかない人間が増えたから。
これしかないです。

ユーザーID:6258192205
強いて言えば経済的問題
くも
2009年1月6日 11:17

どちらかというと2.だと思うのですが、お金がないとかではなくて、そもそも生活の単位が家族じゃなくなってるという、社会経済的な問題じゃないかと思います。

今でも光熱費の計算などでは「夫婦二人子供二人の標準家庭では」なんて言いますが、日本も高度成長期くらいまでは、何をするにも家族が消費の一単位でした。白菜の切り売りなんてないとかいう細かいことから、ローンを組むのは基本的に既婚者とか、あらゆることが少なくとも結婚していないと、どうしようもないという環境でした。ですから、一人では何もできない、大人と見られないという、厳然たる区別が存在していたのです。
それが今では、一人でも普通に生活していけるので、結婚しなくても平気ですし、子どももいなくても平気で、だんだん下がっていくわけです。

日本にはアメリカのような、宗教的な「子どもを作りましょう」という倫理感もありません。
一人でも大丈夫な環境で、積極的に子どもを作りたくなるようにもせず、サポートが十分でなければ、少子化は自然な流れだと思います。

ユーザーID:0514865529
横ですが、りさ様
お雑煮
2009年1月6日 11:24

男の甲斐性や女性が安心して身を任せたいというなら、男性の意見に従順に従う、逆らったりせずに何でもお任せするという姿勢も大事なのではないですか。女性側の要望、意見は通したい、でも責任や生活の糧は男性にお任せ、宜しくねというのでは、男性に負担をかけるだけ。

だから女性は一歩下がって守ってもらうのがいい?男性の気持ちひとつで守ってもらう女になるために、教育も仕事も自分の意見をいう権利も手放さなきゃいけない?

私は女ですが、男性にぶらさがって経済的に守ってもらいたいくれくれ女の甘えを満足させるために、自分の娘を無学にして仕事を持たず黙って男性に従わせるのがよしとするような社会を実現させようとは思いません。あなたは男性におんぶに抱っこで守ってもらえれば職も教育も自我も手放してもいいかも知れない。でも男性に守ってもらわなくて結構。教育が欲しい、仕事が欲しい、自分の意見も男性の意見と同じく尊重してもらうことを望む女性もたくさんいるんです。男性が守ってくれない、女は哀しいと思うなら、自分ひとりでくれくれ女になってりゃいいでしょ。そのために日本女性全体の権利を犠牲にしないで下さい。

ユーザーID:1046967389
核家族化と格差
いちご
2009年1月6日 11:28

わたしはすべてこれに尽きると思います。

親、子が生活を別にし、どちらかに経済的な問題がある場合、結婚、出産に確実に影響しています。絶対です。統計上はわかりませんが、これが一番深刻だと思います。

親に経済的な問題がある、これは老後生活の破綻です。団塊世代以降は、リストラ世代も出てくるし、勝ち組負け組みの明暗がはっきりし、これからもっと深刻になると思います。年金では生活を維持できない、もしくは年金がない親世代が増える。
そして、その親をもつ子は経済的な負担をしなければなく結婚、出産まで希望がもてなくなっていると思います。わたしの身近な非婚、少子化は全部このケースです。

またこどもの方の経済的な問題は、派遣やフリーターなど現状でおきている雇用問題だと思います。結婚出産適齢期、もしくは少し過ぎた世代の雇用不安がおきて、自分の力では、結婚、出産までの見通しが立たないのだと思います。すべての親が年金リッチで援助できるわけではないのです。

親子、共に問題を抱えていた場合、完全に共倒れでしょう。

キャリアップ、不妊といったことは話題性だけでマイナーだと思います。

ユーザーID:4731834363
もりサンと同じ意見ですね
モヤシ♀
2009年1月6日 12:04

私の周りの家族も、子供は2人か3人
一人っ子は少数です。

以前、何かの統計を見た時に、
うる覚えですが、既婚女性の出産率は
2.1人を超えていたと記憶しています。

つまり、結婚した女性は、
2人以上子供を産んでいるんです。

では何故、子供が減るか?

結婚しない、又はできない人が
増えているからです。

ユーザーID:5387562897
お国はアテにならないから…
かりん
2009年1月6日 12:10

結婚5年目。子供はいません。
自然妊娠を望んでいますがまだです。でも治療してまでとは思っていません。
最大の理由は将来への不安です。

2の経済的問題。
6の出産によるキャリアダウン。
出産して何とかやっていけないことはないですが、子育てによってカツカツの生活であることは目に見えています。
産んだからには無責任に育てたくないです。
子供には経済的不自由をさせたくない。不安なく就学もさせてあげたいです。
でもうちは近い将来親の介護も待っています。
そして自分たちも将来必ず老いていきます。
国はアテにはできません。
自己責任がはびこる世の中、そのためには最低ラインの「貯蓄」(お金も仕事も)が必要になってきますよね?


ちなみに私の周りで1人でも子供がいる人を見ると、経済的や働く環境に恵まれている人(公務員・大企業勤務・産休があるなど)、あるいは何も考えていない人のどちらかです。

この時代、子供をもつことはとても贅沢な事なのでは?と思います。

ユーザーID:9044715307
我慢が美徳でなくなった
なっこ
2009年1月6日 12:17

男女共、結婚出産育児って現実は我慢の連続でしょう。

昔は男性も我慢して働いて妻子を養って初めて一人前と認められたし、
女性も我慢して滅私奉公しなくちゃ生きていけない。
だからお互い我慢に我慢を重ねて生きてきたわけです。

でも今は我慢しなくても生きていける。
自分一人の食い扶持さえ稼いで自立してれば一人前扱いされるし、
そうなれば男性優位の社会ですから、特に男性はわざわざ結婚なんてする必要ないですもの。

自分の食い扶持を稼げない人を除き、多くの人にとって結婚出産育児はもはや娯楽の一部です。
かろうじて適齢期の男女は結婚し子どもを持ったほうが良いというすり込みや見栄や世間体なんてものが残っていますが、実際はしなくても事足ります。
大きな我慢が必要な娯楽をあえてする人が減っても不思議ではないと思います。
我慢した分、得るものも大きいですが、こればかりはどうなるか分かりませんものね。

あと、他に簡単にできる娯楽が増えた事は大きな要因だと思います。

ユーザーID:3919750707
データで見る
エウメネス
2009年1月6日 12:21

>でも、女性の未婚率はそんなに増えていません。ってことは、単に男性が余っているってことです。

男女の未婚率の推移です
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1540.html

34歳までの若者は男女ともに急上昇しています。


>男性のほうが人口が多いですから、余るのは当たり前ですけど。
男女比率は男がわずかに多いとはいえ、母体数から見ると誤差範囲です。女性が上回る地域も存在します。

昔は恋愛・結婚に興味の薄かった男性女性が世間体・見合いなどの理由で結婚するのが普通だったのですが、
現在はそのような圧力がなくなってきたからというのも要因ですね。

少子化は良い悪いではなく、人口減にふさわしい国のあり方を作っていくことが重要です。

ユーザーID:9826807868
自然現象…?携帯からの書き込み
まつ
2009年1月6日 12:57

地球のバランスをとるため?

ユーザーID:8740840132
もう一つの仮説
うらら〜
2009年1月6日 12:59

面白いトピですね
社会不安、育児の負担など、皆さんのご意見は1つ1つがごもっともだというものばかりです。

子供を欲しいと思わない人の中には 子供の頃家庭が幸せでなかった人が多いようです。貧困とか戦争もなく他の国に比べると物質的には恵まれているのでしょうが。

例えば私の家の場合、仕事だか飲み会だかで家には夜遅くにしか帰らない父と、家のことを引き受けて子供に対しヒステリックになっている母と。そういう両親の元で育つと 子供が居て幸せな家庭って想像がつきません。

子供の頃に虐待まで行かないにしても 人間として尊重されてこなかったという人はかなり居て、いずれも未婚だったり子供がいなかったりします。子供が邪魔にされている雰囲気の中で育つと子供なんかいらないよって思ってしまうのですね。

小町以外でも有名な大手掲示板でも家族が好きになれないという告白とかを見ます。表面には出ませんが、幸せの無い家庭で育った人が意外に多く、それが子供嫌いな方向に向かわせているようにも思います。

ユーザーID:4553507480
子供は労働力だから
クッキー
2009年1月6日 13:14

日本は昔、農業が生活主体だったから、人手はいくらでも必要なので子供はたくさん産みました。子供をよそへ売ったり、奉公に行かせることで現金収入を得ることもできましたからね。現在は法律で子供は守られていますので、子供を産むことのメリットが減ったことが少子化の原因です。
現在も途上国は子供が働いてますし、一部子供が売買されています。先進国で人口が増えているのは、ほとんど移民の子供です。

ユーザーID:5442776479
子どもを産めば自分の人生が終わりだから
年長のママ
2009年1月6日 13:44

これに尽きると思います。
産んだ先は、母親としての人生しかありません。
特にキャリアを積み重ねてきた女性にとっては、
受験や下積みに費やした分をやっと取り戻せはじめた頃に
出産時期が重なるので、
最悪今までの十何年かが無駄になる恐れがあります。
失うものをたくさん持てば持つほど簡単には踏み切れないと思います。
国の無策をあげる人がいますが、
結局は自分達の覚悟の問題だと思います。
昔と違い今は子どもの夭折は少ないので、少なく産んでお金をかける方法でも可なのでは?
年金制度を廃止して、税金制に変えれば少子化でも困ることは何もないと思います。

ユーザーID:7251430942
いろいろ
匿名♪
2009年1月6日 14:24

私の子供がいない原因は不妊です。
でも、治療は金銭的に難しい。
国の補助金は年収に上限があり、うちはぎりぎりもらえません。
できるかできないか分からない、できても健常児かどうか分からないものに数百万は使えません。
不妊治療は保険が効くようにすべきだと思います。

妹は子供がおりますが、二人目は持たないと言っています。
ピアニスト兼ピアノ教師なのですが、社会的には「専業主婦」。
保育園に預けられず、練習時間がものすごく限られています。
親に頼めない状況下で、これ以上子供は増やせない、と。

姉は北欧に住んでいますが、三人の子持ちです。
その国は現在大ベビーブーム。産科医の診察は生まれるまでたった二回(その他は助産師が担当)。
でも産めば18まで学費も医療費も無料、仕事ができるよう万全の保育園態勢。
ベビーシッターも当たり前の社会です。父親の帰宅時間も平均5時。
父親の育児休暇も強制的に与えられます。
子供を持てば持つほど社会的に補償が手厚いそうです。

ユーザーID:4345525668
多用な生き方が出来る環境になったから
Taro
2009年1月6日 14:37

昔は、男は30迄に結婚、女は20代前半で結婚して子供を産むのが「当たり前」でした。
ですから、この「当たり前」の範疇を過ぎた独身男女は既婚男女から、まったく不当な
侮蔑や扱いを受けるのが、これまた「当たり前」の事でした。

しかし、現在は、晩婚化、独身男女の増大、結婚価値観のグローバル化等により、以前の
「不当な扱いや侮蔑を受けて当たり前」が「当たり前」ではなくなり、結婚しなければ
いけないという社会通念及び独身男女に対する結婚をしない事を選んだ事に対しての社会的
制裁がなくなりつつあり、また、結婚をした事によるリスク(不倫、離婚訴訟等)の増大により
結婚への魅力が無くなっている事も一因でしょう。

しかし、現状でも出生率をいう数値だけを上げる事は可能ですが、倫理的な問題により可能だか
出来ないという状況です。
ヒントを申し上げますと、残念ながら世の中には、産婦人科の分娩室へ行くのではなく、手術室へ
行く妊婦も少なくないのが現実で、年々増えている傾向です。
また若年層の性教育および性情報の反乱については、出生率の低下とも関連が指摘されていたりと中々
面白い議論を見ることが出来ます。

ユーザーID:3781645045
金銭的に無理
2009年1月6日 14:52

ものすごく興味深く一気に読みました。
うちも子供がいません。
不妊ですが治療してまで欲しくなく行ってません。
医療系の職業で、いろんなお子さんを診ているのもあり・・・

知り合いに経済学者の方がいるのですが、その方曰く
65歳の時点であと20年、85歳まで今の生活水準を保つには
年金を当てにしないならば7000万が必要、なんだそうです。
土地付き一戸建てを持っているという前提で。
年間350万。月だいたい30万弱。そんなものでしょうね。

我が家は持ち家なし(親亡き後はそこに住む予定)。
年収は30代前半でありがたいことに世帯収入で手取り900万。
貯金を年300万しています。
65歳になった時に7000万と考えると、単純計算23年ちょっと。
退職金のない職業ですし、団塊ジュニアど真ん中なので年金もあてにできない。
そう考えて、わりと贅沢に遊び暮らしていますが貯金は死守しています。

老後の面倒を期待できない(あてにされたくない系のトピを見て勉強)子供を持つより、
しっかり貯金した方がいい・・・
今の私たち夫婦の考えです。
甥姪には死亡届を役所に出してもらうだけでいいようにしたいです。

ユーザーID:7084397831
昭和?
桜子
2009年1月6日 15:02

>結婚して子供が産まれても退職しない→新卒の採用がない→新卒女子は正>社員に就けない

>って悪い循環だと思いません?
>夫の給料だけでは食べていけない、っていうなら、そんな経済状態でよく>子供を産めるよね

これ、本気で思っているのですか?
太陽さんは地方の方?50歳以上の方?それならしょうがないと思います。
でもね。このレスご覧になりました?専業主婦を望む男性自体が減っているらしいですよ。

しかし、私の知り合いも45歳で、女は専業主婦が当たり前(実際はパラサイトパート)と言う人もいるし、地方の販売職なんかだと「子供産んでも続けるってびっくり」と言う人もいます。太陽さんみたいな考えの人はまだまだいます。
だから、説明しますね。

若い方がいいという職種は大手企業の内勤では残されていません。簡単な事務なら新卒よりキャリアのある派遣を雇えばいいだけです。
企業が子供がいる人をおいているのは、戦力だからです。
「新卒女子」と仰いますが、今は男女関係なく採用していますよ。結婚退職した女性の後に男性が異動してくることだってありますよ?

ユーザーID:2323054727
もしかして、子どもが流出している?
たゆう
2009年1月6日 15:31

男女ともに非婚率は確かに上がっているけれど、男性は女性に比べてかなり、独身率が高い。
生涯既婚率になると、女性の2倍。
男女の人数なんて2倍も変わらないのに??
これって、外国人と結婚しているってこと?
で、日本の男が余ってしまうのか?
日本の女性は結婚し出産しているけど、子どもは外国人父の籍とかね。

ま、それはいいとして、私が考えるのは、
子どもがいないほうがリスクが少ないから。
子どもがいないほうが、稼げるし(出産、子育てで時間、体力をとられない)、子どもよりも金を蓄えたほうが安心できるから。
農村では人数がものをいうけど、今の世の中は貨幣経済だから、金のあるほうが人数がいるよりも有利。

生物として、安全に、安全に生きて生きたいって、今の流れはある意味自然だと思う。

ユーザーID:7384238490
一極集中
mike
2009年1月6日 15:31

皆さんの意見はどれもうなずけるものばかりで、複合的な原因が
あってのことだろうと思います。

あえてまだ挙げられていない要因を出すなら、やはり現在の異常な
東京一極集中があるのではないでしょうか?

以前、東京地方に住んでいる友人を訪ねて行きましたが、やはり住居は
狭く物価も高く、治安は悪いわギスギスしてるわで、独身で暮らすには
心地良さそうですが子育てには厳しい環境だと思いました。

ではそれ以外の地方ではと言えば、東京地方に大企業などの産業が
集中してしまっているため職が少なく、経済的に厳しいためやはり
多くの子供を産み育てるのは難しいのが現状です。

明治以降、国家的に東京集中が政策として進められてきましたが、
それを転換して分散させる事も重要な少子化対策になるのでは
ないでしょうか。

ユーザーID:6882680455
なっこさんに同感です。
晩婚T
2009年1月6日 15:39

私が結婚したのは35歳。
たまたま気の合う今の夫に出会ったから結婚できました。それまでは結婚に夢は全く無く、一生独身で行くつもりでした。

昭和18年生まれの父親と19年生まれの母親。親同士が決めた結婚相手だそうで、物心つく頃から母は何かにつけて父の文句ばかり。
カッコつけたがり、だけど口下手で内弁慶な父が取った行動は、ギャンブルと借金の繰り返し。
母親の愚痴に拍車が掛かり、子供にまで蔑まれ居場所の無くなった父。

そんな親を見て、どうして結婚に希望が持てるのやら・・。
なのにその“お見合い”で結婚させようとする体裁一番の母親。仕方なく会うも、紹介される男性は、嫌悪する父と雰囲気がとてもよく似た口下手で大人しい人ばかり。

親のように“我慢”なんて絶対にしたくは無かったですね。なんで我慢してまで、好きでもない人と一緒にならなくちゃいけないの?と。
子供の時は母親の言う事に逆らえなかったけれど、大人になり親の言いなりにならずに正解だったと、本当に良かったと思います。

昔は夫の暴力にも耐えてたけど、今は女性が自分の意思をもち精神面で強くなったからでしょうね。

ユーザーID:6656083895
やっぱり増えすぎたのかな。
maama
2009年1月6日 16:18

少子化は今に始まったことじゃないと思います。
少なくとも、私たち団塊ジュニア世代以後、子供の数はずっと減っているし、私たちの世代が多かったのだって親世代が「団塊世代」として大人数だっただけだし。
団塊世代が20代の時点で少子化してたってことじゃないでしょうか?

本当に「増えすぎたから減っていくサイクルに入る」のかもしれないですね。それは意識を超えた部分で、全体に波及しているのかも。

日本だけの問題ではないし。
フランスだって、一時の落ち込みからは回復しただろうけど、別に多子化しているって話ではない。

少子化を問題視する視点のほうが問題だと思う、今日この頃です。

ユーザーID:1647684347
 
現在位置は
です