母の呪縛・・・逃れられますか?

レス13
(トピ主1
お気に入り35

家族・友人・人間関係

ミーナ

私の母は、介護や子育てを立派にやりとげ、古風で義理堅く、神経質で生真面目な人です。
はけ口が無かったせいか、いつも私の顔を見るたび、昔の辛い苦しい過去(お姑さんや親戚一同にいじめられた)
を昨日あった出来事のように、永遠と話しをしてきます。もう何百回と同じ事を聞かされてきました。
父は母を一切かばわず自分勝手で冷たく自由人だったため、より一層子供に対しての期待が強い人でした。
それはもう何十年も続いていて、小さい頃は母が可愛そうで父が大嫌いでした。
離婚するほどの甲斐性のない母は我慢し続けるしかなかったのです。

私が結婚してからも、父の悪口や過去の話や、親戚の嫌な話、夫の実家批判ばかり。。
夫の実家に行くと機嫌が悪くなるので、隠して行くようにもなりました。
一緒に旅行に行っても、景色を見ずに、愚痴話をしてきて自分の不幸を嘆くばかり。

最近私は、ウンザリしてきて、あまり頻繁に帰省したり電話するのをさけてしまうようになりました。
「不満や愚痴からは何も生まれない」など諭しても、「子供に説教されたくないし、子供なんだから親に
合わせるのが当たり前で今更変わる気はない」と言われました。
私の行動に常に敏感で、いつも重い気持ちになります。
兄夫婦に対しては、何かと見栄っぱりで常識的に振る舞っています。
私の愚痴は一切聞き入れてもらえません。「大学まで行かせて教育してきてるんだから賢いやろ?」などの理由で済まされます。

大人になった今の私は父の方が気が合う思ってしまいます。なぜなら普通に会話できるからです。
そんな私の事を「父に似た!」と批判されます。思いどおりになるのは娘だけと思われていそうで困っています。
心が疲れています。

ユーザーID:7227802497

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私だ!私がいる!!

    まったく同じ状況、ビックリすぎて夜中なのにレスします
    かわいそうに、今までよく生き抜いてこられましたね
    旦那様がいるとのこと、本当によかった、お互い地獄から腰まででも抜けてることを祝いましょうかね
    そしてお母様への対応は・・多分「親離れしなさい 距離を置きなさい」が主流になるでしょう
    でもそう簡単じゃないでしょう、世の中って
    心に残ったヘドロは勝手に美しくはならないし、沈殿しそうな時にはまた敏感な方らしいからかき混ぜに来ることでしょう
    だから心がいつも疲れてる、そんな自分を嫌だと思ってるんでしょうね
    私の策はね、まだ勝敗は分からないけど「なんでも主人と共有してます作戦」です
    一度大爆発しました
    怒って「もう辞めて!口を閉じて!これ以上嫌いにさせないで!!」と言い和解する前に「これからはすべて主人にも話すし、ネタにさせてもらうから」とニッコリしました
    主人の文句は言えないように主人話は一切しません
    一般の愚痴の相槌を求められれば「可愛そうだね、あなたの周りの人って」と答えています
    どんなに母が悲劇ぶっても秘密ぶっても「主人にも話すから」と言っています

    ユーザーID:2094371153

  • 私だ!私がいる!!2

    少し前まで自慢の娘でした
    愚痴を聞き勉強もそこそこ、叔母扱いも上等、お嬢さん学校、職場?
    すべて苦痛だった、いい子の相槌ちゃんは消えたのだと目と耳で分かっていただきました(襖を蹴破りました)
    それからは「あなた(お母さんではない)の周りがかわいそう」だけです
    負けずに母も愚痴を続けましたが少しボリュームがさがっています
    その分私の愚痴を他所で披露してるでしょうね
    でも少なくても私の耳環境は改善しつつあります
    母も婿に嫌われたくないから私を警戒しはじめています
    私の心は・・どうせ母では治せません

    トピ主さんもお母様の改心は望むだけ無駄でしょう
    強くなって・・強くなったふりをしてほしい
    どちらが主導なのか分からせる(可愛そうですが)機会を作り垂れ流しを防がねば気持ちが重いままです
    警戒させる、これ効きますよ
    親不孝じゃないです、もう充分子不幸してきたのだから
    距離を置いても追ってきます、親離れは子離れ出来てる家族にのみ有効なのです
    弱い者を見る目は確かです、不憫がったらすぐ気付かれますよ
    私も一進一退しています
    この機会に踏ん張ってみませんか?

    ユーザーID:2094371153

  • 私だ!私がいる!!3

    もう一言だけ
    元旦に母が「この頃口が減らなくて(私のことです)迷惑かけてない?ごめんね、昔っからこういうとこあってね・・」と始まった際夫が凄く冷たく
    「あぁ、腐ったミカン説ですね、なるべく近づかせたくないですよね、早く傷まれたくないし」と
    ドヒャーと驚きましたが母も分かったみたい
    焦った母が私に特技を見せろ、あれ大好きなの、あなたに合ってる、とても素敵、プロになれないの?と褒め殺して、お金掛かっただの中途半端ばっかりだのまたもやネチネチしはじめたら
    夫がミカンいじりながら「さよがミカンだとしてミカンのさよはいくら大きくなってもバナナにはなれない。でも最高においしいミカンにはなれるかもしれない、汚染しなければですが」と
    「さよは青いミカンなのであまり苦い話はしないで下さい、」とも

    多分すごく効いたと思います
    私のボスは夫で夫は手ごわいと思ったでしょうね

    トピ主さんも旦那さんに(も)頑張ってもらっては?

    私って酷い人間だな・・お母さん可愛そう
    でも戦う
    トピ主さんも挑んでみましょうよ
     

    ユーザーID:2094371153

  • 姑の呪縛〜

    お姑さん、お嫁さん、
    お互い、家のためと思いながらも、
    時代のながれに仇となることになったり。
    いろいろな事が重なると難しいですね。

    突然ですが、
    カルチャーセンターなどで社交ダンスなどで、
    お父様以外の男性と触れ合うことも、
    おうちの良さの再発見と気分転換になるかもですね。

    ユーザーID:6009604403

  • つらいよね

    ミーナさんおつかれさまです。私も似たような経験をして、カウンセラーにかかったことがあり、また、小町の同じような相談内容にコメントしたこともあります。

    私がカウンセラーの先生からアドバイスされたのは、母親は愚痴が快感になってループしているのだから、「お母さんは不幸でつらかったんだね」「かわいそうだね」とはっきり言うことで愚痴の内容を自覚させよ、というものでした。その結果、母は「私は不幸じゃない」と反論し、以降、だいぶん愚痴が治まりました。

    これに対しては、「ひどい」「私にはできない」という意見もあったように記憶しています。でも、あの壮絶な分量の愚痴を呑まされ続けた人にしか、このつらさはわからないのかもしれません。

    私は母が好きで、母の気持ちを受け止めたいと思いましたが、無理でした。母は愚痴を吐きたいだけだからです。母親にとって愚痴に延々とつき合ってくれる娘は、無限大の容量を持つゴミ箱と同じなんです。

    でも、人の心はゴミ箱ではありません。無理にゴミをねじ込まれれば、破れてしまいます。「もうやめて」と伝えなければ。

    ミーナさんのお役に立てればいいのだけれど。

    ユーザーID:4009381513

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • うちも全く同じ!

    私もびっくりして、速攻出てきました!

    以下、母の愚痴への反論です。『それ百回は聞いたよ』『ある意味子供への虐待だよ』『時代のせいなんだから仕方ないじゃん』etc.

    子供を持ってからは、違う角度から母を見るようになりました。私が子供に愚痴を言いたくて言いたくて、たまらなくなったからです。(子供はまだ2歳ですし、愚痴の連鎖は食い止めたいので、我慢するつもりですが…)人間って弱い生き物だなあ、としみじみ思います。

    『不幸だったんだね』『かわいそう』と、同調する戦法を早速試してみたいです!そんなこと言ったら、ますます増長して雪崩のごとく愚痴が出てきそう↓と今まで思っていました…。

    もしくは、逆ぎれして『不幸じゃないと』言うかなあ…。とにかく試してみます!

    ユーザーID:6170816975

  • その気持ち、分かります

    私にも似たような母親がいます。

    母の口からでてくるのは、いつも愚痴、悪口、人を非難する言葉
    人生を悲観したような言葉、過去にされた嫌な経験等・・・

    聞かされているこちらも、母には優しくしてあげたい気持ちは
    あるのですが、それにしても度を越してネガティブなのです。
    実家に住んでる頃は、私が不満のはけ口だったらしく
    よくひどい言葉を言われ、傷ついたものです。

    十数年前から親元を離れて暮らしていますので
    たまにしか会いませんが、それでも会う事を
    考えると憂鬱になり体調がおかしくなります。
    これは経験した者にしか分からない気持ちですよね

    母に対して
    冷たいかもしれませんが
    トピ主さんは自分を一番大切にするのがいいと思いますよ。
    無理して必要以上に合わせる事は
    ないと思いますよ。
    私は一時期、自分の気持ちにうそをついて
    無理して母にあわせていました。
    が、精神的に情緒不安定になった経験があるので
    ご注意を。

    兄夫婦に対する態度、父の方が話しやすい等
    状況が同じすぎてびっくりしました。

    ユーザーID:5073321500

  • ありがとうございます!

    私は間違った対処をしていたんですね。
    「お母さんは不幸じゃない」といさめて来ました。
    かわいそうと同情したらますますひどくなりそうで。

    カルチャーセンターはずいぶん前から辛抱強く薦めてますが。毎回、以下の理由で却下
    「無頓着な父がいるから家を空けられない、一人にすると火事になる恐れがある」(→真剣です)
    「犬がいるから吠えるし、世話が忙しい」(過保護でしつけができてないだけ)
    「体がしんどい」(何も言えない)
    「お金がかかる」(お金に余裕はあるはずだが・・)

    父の趣味の家庭菜園を手伝ったら?と薦めても
    「嫌ってほど実家(農家)の手伝いを小学生からしてきたから
    年とってまで土触りしたくない!!!怒」(結局、過去と結びつける)
    「こんな私にしたのは父のせい、姑、親族、子供のせい!」
    って愚痴が色んなタイミングで始まります。父が外出したくなる気持ちがわかります。
    でも親戚や近所には自慢の娘夫婦と言っているようで。
    そんなのを聞くと嬉しくも無く、逆に怖いです。

    私と同じ境遇の方がいると知れて良かったです。
    私こそ愚痴ってますね(苦笑)すみません。。

    ユーザーID:7227802497

  • 二回目です

    レス拝見しました。
    そうなんですよね、「不幸だったんだね」と肯定してしまうと、限り無く愚痴が出てきそうで怖くて…。

    最近、自分が子供をもって感じたのは「子に対する甘え」ですね。子に傷を癒してほしいんですよ。トピ主さんご自身はカウンセリングを受けた経験はありますか?(私はあります)

    カウンセラーは散々愚痴を聞いた後に、「今ある幸せ」を本人に気付かせる質問をしてきます。

    そうすると不幸が小さなことに感じるんですよね。だけど本当に訓練をつんだプロ以外は無理だと思います。

    しかしどうして人って嫌なことばかりよく覚えてるんでしょうねぇ…。

    ユーザーID:6170816975

  • 自分が幸せなのを気付いて欲しい-1

    アドバイスでなくて、スミマセンが、同じ悩みを持つ者として、レスさせてください。

    私の母も愚痴の嵐で、同じく何度も同じ話を持ち出します。
    ただ、私の母の場合は、私を愛してくれているのだと感じられる事も多く、ここ数年70歳を過ぎてから、頑固だった母も気弱になり、私の話を素直に聞いてくれるようになりました。
    ただ、指摘して諭しても多少は変わりますが、基本は治りません。
    残念ながら空気も読めないし、自分を把握でき難い子供のような性格です。
    自分なりに気を使っているようですが、染み付いた否定癖と愚痴癖は、直には変えられないようです。
    私は幼い頃から、あらゆる事を否定され、愚痴を延々と聞かされて育ってきました。
    遊びに来た私の友達にも愚痴る事があり、涙が出るほど恥ずかしかった経験もあります。
    苦労して育ててくれた愛情や恩と、一緒にいるとイライラしてしまい、暗く重い気分になり逃げ出したい・・・その相反する感情の板挟みで、どうしたら良いのかとても悩んでいます。
    逃げ出してしまいたい。
    だけど、苦労してきた母親を捨てる事はできないし、母も私だけを頼りにしています。

    続く

    ユーザーID:4163539862

  • 自分が幸せなのを気付いて欲しい-2

    小さな頃から否定され続けてきた私は、大人になってから母と同じようなネガティブな人間になっている事に気が付きました。
    何故か?
    私なりに出した結論は「自分は幸せだと思えていない」です。
    それから考えを改め、周りの変化もあり、幸福感を感じられるようになり、時間を掛けてネガティブ人間から脱する事ができました。
    今、幼児期からの母からの否定の連続は、虐待に近いものと捉えています。
    母は幼児期に母親を失い、他人の家で育ちました。
    父と結婚してからも、だらしがない父と私とは正反対に甘やかして育てた弟のせいで、苦労を重ねてきました。
    父と離婚後は義父と再婚しましたが、数年後に義父が癌で介護を2年以上し、義父の死後も義理の息子などと確執があり、そこでも苦労をしました。
    世の中で一番苦労した人間だと思っています。
    でも今は地方の1軒屋で一人暮らし、自由で友達もいるようです。
    なので、母にも本当の意味で気が付いて欲しい。
    だけど、70過ぎてしまった母に、これ以上あれこれ言うのは酷か?既に遅いか?と躊躇もしてしまいます。
    母の愚痴を肯定する方法を試してみようかと思っています。

    ユーザーID:4163539862

  • クタクタさんへ

    私の母も幼少期に実母から乳母へ預けられました!

    現在80歳で、クタクタさんのお母様と同じように大変な苦労を重ねた人です。

    共通点がありすぎて怖くなりました。私も虐待だったと感じています。愛情と愚痴の同時押し売りです(汗)

    私の世代で、負の連鎖は避けたいものです。

    ユーザーID:6170816975

  • はなこサンへ

    レス、アリガトウございます。
    はなこサンのお母様も、大変なご苦労なされた方なのですね。
    それだけに私の場合、見捨てられない、私だけは救ってあげたいと思ってしまい、逃げたいという感情との板挟みで苦しいです。
    愛情の押し売り・・・確かにそういう部分は否めませんね。
    母は自ら進んで再婚しましたが(再婚が決まった時は明らかに少女のようにウキウキしていた)、その再婚が幸せなものでないと悟ると、「クタクタ(私)だけは、幸せになって。そのために再婚したのだから」と、私の犠牲になるために再婚したのだと言わんばかりの事を言われて、傷付きました。
    ふとしたさりげない事で愛を感じる事も多々あるのですが、自分が悩みの種になっているとは夢にも思わないようです。
    私には幸か不幸か、子供がいません。
    悩みは唯一、母の事だけです。

    ユーザーID:4163539862

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧