• ホーム
  • ひと
  • 母の病気でこれからどうしたらいいのでしょう・・・

母の病気でこれからどうしたらいいのでしょう・・・

レス2
(トピ主0
お気に入り8

家族・友人・人間関係

いろは

36才、1歳の子供がいる専業主婦のいろはと申します。

いきなりの母の病気で現実を受け入れられない自分がおりますので
ご相談させてください。
59歳の母が脳の病気で手術をしました。
それから母の様子が変になり、最初はウツかと思ったんですが
だんだん家事ができなくなり寝ているという状態が続き、ついに入院しました。
体は痩せていく一方で歩行もできなくなり、話しかけると返事はしますが
話しかけてはきません。手が震えていたり、目が開かなかったりという状態です。
父は仕事をしていますが、仕事前と仕事が終わってから病院に行っています。週一日しかない休みの日も病院へ朝早くから出かけ、朝ごはんを食べさせて、昼ごはんも食べさせてから家に一度戻り、また晩ごはんも食べさせに行っています。
そんな状態なので家の中はあまりキレイだとは言えず、父のことも心配ですので実家に家族と移り住みました。夫には感謝しています。
今までは日中は誰もおらず、時間があるときに私自身も子供を連れて母の病院に行ったりしていた状態でしたが、父が仕事を近々辞めて年金で暮らし家で母の面倒を見ると言っています。

父が色々と介護してくれるとは言っておりますが、
今まで昼間は子供と二人で児童館へ行ったり、お友達と過ごしていたので
これからどうなるのかという不安でいっぱいです・・・。

ちなみにお正月に一時帰宅で母が帰ってきて
ほとんど父が面倒を見てくれていますが(トイレに連れて行く、お風呂、ご飯を食べさせるなど)
私自身、ご飯支度、子供の世話などで一日があっという間でした。
まだ外出も自由にしていますが、なんとなく精神的にストレスを感じています。
お正月だけでもこんな気持ちになってしまうのに
これからずっとと思うと気分が滅入ってしまいます。

こんなダメな私に喝を入れてください

ユーザーID:5734839544

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 合理化と自分の時間の確保

    今後も介護の主な部分はお父様がして下さるでしょうし、
    介護が必要な人がいても、外出ができなくなることはありません。
    炊事洗濯掃除は、同居の家族が増えたのですから仕事量も増えるのは仕方がありません。
    合理化できるところを探して家事の手間を省く工夫をしましょう。
    洗濯は干して畳むのが手間なので、質の良い乾燥機を買うと干さなくてすむので楽です。乾燥後、シワがあってもよいもの(下着やTシャツ、パジャマ、タオルなど)は畳まず大きなカゴに入れてそこからとるようにしてもよいです。
    食材の宅配や介護食の宅配サービスもあるはずです。
    介護保険でヘルパーさんやデイケアのサービスも受けられるでしょう。
    介護保険の利用方法は医療機関等に相談窓口があると思います。
    たしかに介護は苦労がありますけど、誰の親もいつかは老いるのですから誰もが通る道です。もう36歳なのですから介護があっても不思議ではないです。
    有閑マダムじゃないのですから、介護がなくてもたいていの人は一日があっという間ですよ。
    ただ一日の何時間か一週間に一日かは自分の時間が確保できるよう、ご家族で協力なさるといいと思います。

    ユーザーID:5493647590

  • ありがとうございます 

    >Boo様

    親身なアドバイス大変感謝いたします。
    そうですね、誰もが通る道ですよね。まだ自分に対して甘えていますよね・・・。
    もっと私がしっかりしないといけませんね。

    Boo様のアドバイスで喝が入りました。
    今までさんざん親に甘えていたのに、こんなことではダメだと自分に言い聞かせました。

    ショックな現実を受け止め、これから私なりにできることをしていこうと思います。

    本当にアドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:4688227150

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧