• ホーム
  • 話題
  • 年齢とともにコンタクトレンズが使用できなくなる?

年齢とともにコンタクトレンズが使用できなくなる?

レス35
(トピ主1
お気に入り93

生活・身近な話題

長年近眼

現在ソフトレンズをしている30代のものです。

先日ある眼科医に色々と相談をしていて(レーシック vs コンタクト)先生に「コンタクトはずっと使用できるのですか?」と聞くと
その眼科医は「いずれはコンタクトレンズが出来なくなる時が来る。」と言いました。先生によると40歳か45歳か人により違うがレンズが不快になってきて使用できなくなるそうです。特に女性の場合閉経などでホルモンが変わると更にドライアイになりコンタクトが不快になるそうです。

先生の事を信用していないという訳ではないのですが、ネットでその様な例を探しましたが見つけられませんでした。(変わりに40代用のコンタクトなどの商品は見つけましたが)

ここで小町の皆さんや周りの方で年齢に伴ってコンタクトが不快になりメガネに変えた方などいらっしゃるのかどうか知りたいです。そういえば街で見かける年配の方はメガネの方が多いですよね?

私の状況ですが、現在レーシックをするかどうか悩んでいます。レーシックをすると現在ドライアイの私は更に強いドライアイになる可能性が高いといわれました。家ではメガネで過ごしています。度数がかなり悪いのでメガネがかなり分厚く40代頃からもしコンタクトが使えなくなり外でもメガネというのは(見た目の理由から)考えられません。

ユーザーID:9870603940

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 53歳ですが・・・。

    涙と同じ成分の目薬をさしながら
    コンタクトいれています。
    私も超ド近眼なので、メガネの生活は
    考えられません。
    でも60歳の友人は、メガネに2〜3年前に
    変えました。目の質によって違うと聞きましたよ。
    あと寝不足のときはつらいです。

    ユーザーID:8570241370

  • おっしゃるとおりです。

    47歳女です。
    中学生の時にハードコンタクトをつけ始めて以来、35年になります。
    ここ2〜3年、レンズが不快でたまらなく、外出時には使うことが決してなかった眼鏡を外でもかけるようになりました。

    眼科で尋ねてもドライアイのせいとだけしか回答がなかったのですが、トピ主さんの書き込みを読んで、ホルモンバランスを含む年齢的なものだったのかと、それこそ目から鱗(レンズ?笑)が落ちる気がしました。

    40半ばまでは、外見的に女を忘れちゃいけないという意識が強かったので、充血しても乾燥してもレンズを入れ続けていたのですが、45を超えてからは無理をする気力もなくなりました。
    眼鏡を一日中使うようになって、アイメイクも手抜きをするようになり、服装もいい加減になって来ている自覚はあります。更年期障害の症状が出てきた時期とリンクする気がします。
    ちなみに、先日同窓会がありましたが、同年代の眼鏡率は確実にUPしていると感じました。

    レーシックについては、年齢を重ねるほどに難しくなると聞きますので、トピ主さんには今が良いタイミングなのかもしれませんよ。

    ユーザーID:4174940168

  • 人によるとは思いますが

    私の場合ですが。10代からコンタクト装用を開始、

    ハードレンズ(連続装用可の高酸素透過性のもの)

    ソフトレンズ(2週間交換タイプ)

    ソフトレンズ(一日使い捨て)

    と、どんどん使用できるレンズが狭まりました。裸眼視力は0.03程度。現在40才ですがコンタクトの一日の装用時間は5時間程度が限度となり、ほとんど眼鏡で過ごしています。コンタクトで外出時は眼鏡を持参し、用が済めば即眼鏡に交代です。(PC作業時はPC用の度数の弱い眼鏡も持参)本当にダメになります。

    ただ、会社では50代の女性が連日コンタクトをしているので、目が丈夫な人は大丈夫なのでしょうね。。。もちろん、その人も時々眼鏡になってますが。

    眼鏡の分厚さに関してですが、レンズの面積を小さくすれば、かなり厚さは押さえられますよ。

    ユーザーID:6173481418

  • 眼鏡に変えました

    ハードでしたが20才から使用していましたが37才で眼鏡に変えました。年を取るごとにコンタクトの扱いが煩わしくなり、年齢もいって見かけも気にしなくてよくなりましたので眼鏡に変えました。(男と女の違いは有るかもしれませんが)
    私も強度の近視ですが度が強くてもレンズが薄い眼鏡をしています。これだと見かけはそう気にならないです。値段はかなり高いですが。

    主さん目の中に異物を長い年月挿入し続けるのは素人考えでも良くないと思います。周りの人にも長年コンタクトを使用して目の調子の良くない人もいます。コンタクトは最低限の使用にして出来るだけ眼鏡にしましょう。レーシックもまだ経年観察が完了していない治療方法ですよ。年取ってからどのような影響が出るか不安な面は否定出来ません。目が健康であってこその「見た目」ですよ。

    ユーザーID:2197301711

  • わたしもきになります

    30代の私も極度の目のわるさで コンタクト使用してます
    将来 コンタクトをずっとできるのか不安でした
    なのでレーシックも考えてたのですが、ドライアイになりやすいとは
    不安です
    今もドライアイの症状があるので この間 眼科の先生に
    ドライアイが治る(かなりよくなる)手術を勧められました

    目のふちに 涙腺の穴があるようですがそこを ポッチ(栓)で
    うめるそうです 手術ひようは 安く手術も15分くらいとのこと
    その 涙腺をうめると 涙がたまりやすく 常に目が潤ってるそうです

    そのパンフレット?ももらいました
    今 その手術をしてる病院は多いそうなのでよかったら調べてみてください
    ただ レーシックもして ドライアイの手術もしてと なんだか
    目に負担がかかりそうですけど

    ユーザーID:8437690183

  • 使用できなくなる場合があります

    コンタクト歴20年近くになりますが、最近眼鏡に替えました。
    理由は装用感の問題ではなく、角膜の細胞が減ってきたためです。
    コンタクトが全くダメ、というわけではなかったのですが、眼科医からは「あまりお勧めできない」というように言われ、自己判断で「日常的には眼鏡、どうしても、という時(冠婚葬祭や温泉に入るとき)だけコンタクト」という選択をしました。
    詳しくは「角膜内皮細胞」で調べてみてください。

    ユーザーID:1981044481

  • 40代ですが

    約18年のソフトコンタクトレンズ使用の果てに極度のドライアイになり、
    30代後半から常時眼鏡使用です。

    ドライアイの原因が加齢かどうかはわかりません。
    医師は「コンタクトの使い過ぎ」と言っていましたが。

    現在はだいぶ回復したので、スポーツをする時など
    どうしても眼鏡ではやりにくい時だけ1日使い捨てのレンズを入れています。
    でも、やはりすぐに目が乾きます。
    目薬は手放せません。

    コンタクトレンズの度数は-5.00と-5.50ですから、眼鏡のレンズは分厚いですよ。
    パソコン作業用の調整もしていますし。
    でも、40代のおばさんの顔にビン底メガネが載っていたって世間は気にしません。
    自分の目の健康が大事です。

    ユーザーID:9122725551

  • 40歳のシェーグレンです。

    余りのドライアイで、使い捨てソフトが無理となってしまいました。
    しかし、使い捨て以外は目やにやアレルギーの関係で、やはり無理。

    お医者さんにも、あっさり「メガネにしたら?」と言われてしまいました。
    でもでも・・・
    40歳でも、やはりオシャレを諦めたくない・・・
    と悩んでいたら、同じような悩みを持つ友達が
    「モイスト」
    を薦めてくれました。
    保湿効果を謳ったコンタクトです。

    個人差はあるのでしょうが、私は「すごくいい」です。
    裸眼より、楽なくらい。
    お陰で、持病を忘れていられます。

    ユーザーID:3845113705

  • 50代ですがコンタクトしています

    今のところ問題無しです。

    あるとすれば、老眼が進んでくると
    コンタクトレンズしてる上から老眼鏡を掛ける面倒くらいかな?

    でも、老眼は近視でなくてもなるでしょうから、特に問題なし。
    年配の方に眼鏡が多いのは、コンタクトレンズが使えないのではなく
    遠近両用が多いんだと思いますよ。

    ドライアイとのことですが、そういう方は年齢関係なく
    コンタクトレンズには不向きではないでしょうか。

    そしてレーシックについてですが
    同年代の友人が先日施術しましたが、2.0まで見え感激したんですが
    手元が全く見えず、度の強い老眼鏡を持ち歩いているそうです。
    半年後に老眼対策のレーシックを受けるそうですが、老眼レーシックは
    片方の目しか出来ないそうで、眼鏡が嫌でレーシックしたのに
    結局、眼鏡なしの生活は不可能だということで落ち込んでいました。

    レーシックを強く勧める眼科医だとしたら
    他の眼科医の考えも聞いてみるため、他医院・病院などを
    受診してみるのも良いと思います。

    ユーザーID:5599475376

  • 0.06から2.0になりました

    私は乱視の強度近視、花粉症かつアレルギー性の眼病もち、ドライアイでソフトコンタクトを使用していたレーシック経験者です。

    ご存知でしょうが、ソフトレンズは目薬が使えないため病気も治せず、トピ主様と同様の理由でメガネは論外、目に傷をつける事に対してものすごく抵抗感がありましたが、悩んだ末に手術に踏み切りました。

    レーシックは本当に個人差があり、角膜の厚さによっては受けたくても受けられない人がいます。検査無料をうたっているところも多いので、一度検査されるのも一つの手だと思いますよ。
    最終チェックは必ずお医者様がされるので、私はそのときに自分の不安に思っていることを全部聞きました。
    ただ、あちらも商売なので営業されるのは覚悟で行ってください(笑)

    ドライアイは目の傷、コンタクトをつけなくなったら私は改善しましたが、これも個人差があると思います。

    お医者様がおっしゃっているのは、その年代になると老眼が始まるのでコンタクトが合わなくなってくる、という意味もあるのでは?

    ユーザーID:6257097212

  • 40才頃からメガネに変えました。

    ずっとハードのコンタクトを使っていました。パソコンを1日中見る仕事だったし、空調もきつい職場だったので、目が乾いて、目薬を浴びるようにさしていました。
    ドライアイがつらくて、メガネに変えましたが、とても目が楽で、目薬も必要なくなりました。
    コンタクトは、いいなと思いますが、メガネに変えてからの、目の解放感を味わってからは、やはりメガネの方が私には合ってると思います。
    なにより、今はおしゃれなメガネも多くて、かけてる人もみんな、素敵ですよ。

    ユーザーID:7325860222

  • 参考になるか分りませんが

    私は強度近視で、30代の頃はトピ主様同様
    コンタクトしか考えられませんでした。(夜はメガネ使用)
    が、
    加齢に伴いコンタクトの不快感が増し
    見た目等より快適さを重視するようになり、
    トピ主様が書かれているように40代半ばより
    コンタクトは全く使用しなくなりました。
    遠近両用コンタクトもありますが、
    やはり老眼が入ってくると、階段を下りる時は怖くて、
    今は通常、中距離視点のメガネを使用し、
    観劇や車の運転などは1.0矯正のメガネを使用しています。

    ユーザーID:5205465247

  • 友達でできなくなった子が三人います

    「コンタクトできなくなった〜」と言ってる友達が三人もいました。
    みんな同世代、40代前半です。一人の子はお医者さまに
    「コンタクトできる年数は25年が限度」
    と言われたそうです。
    ちょうどそれくらいしてたみたいですね。

    今のコンタクトは性能が良くなってるけど、昔の(20年以上前)のは酸素透過度も低く、そういうのを長時間してると眼の細胞が薄くなると本に
    書いてありました。
    私も、今のコンタクトを作る時に初めて行った眼科で眼の写真を撮られて
    「まだこれくらいなら大丈夫だけど、もっと薄くなると将来白内障の手術ができなくなるので、長時間コンタクトは入れないほうが良い」
    と言われました。
    コンタクト使用するにしても出来るだけ時間を短くするほうが良いそうです。

    ちなみに三人の友達のうち二人はメガネにかえて、あと一人はレーシックを受けました。今は裸眼ではっきり見えて爽快だそうです。

    眼のことって大事なのに、こういう情報はあまり入ってこないですよね。
    周りでも全然眼科に行かず通販でコンタクト購入してる子結構いるけど、怖〜いて思います。

    ユーザーID:3769503394

  • 私の場合は・・・。

    50前の男性です。

    私の場合は、30後半から使い捨てコンタクトを使ってますが、全然問題ないですよ。
    2週間使い捨てのコンタクトを、半年くらい使ってます。 これも大丈夫ですよ。
    それより、度数が限界近くまで来てしまいました。
    将来、目が痛くなるより先に、こちらの障害で諦めることになりそうです。

    ユーザーID:7047089448

  • 私の場合ですが

    ド近眼で、裸眼左0.03、右0.04ぐらいです。
    眼鏡オンリーになって、半年以上になります。
    それまでは高校生からコンタクト愛用でした。(現在40歳)

    私の場合、それまでの眼科がヤブだったことが判明して転院したところ、そこで検査で「コンタクトは出来る限り使わない方が良い」と診断されて眼鏡にしました。
    角膜の下にある硝子体を保護している(?)細胞の層があるらしいのですが、その細胞って一度壊れると再生しないのですって。
    で、壊れると周囲の細胞が広がって、その穴を埋めるんだそう。
    私の場合かなり数が減っていて、40歳でこれはマズイですよ。と言われたのです。原因はコンタクトの長時間使用が一番に挙げられるそう。
    実際の検査結果の写真を見せていただいたのですが、私の写真の細胞と、その場で撮った先生(ちょうど同年代の女性医師さんでした)の写真を比べると一目瞭然。どっひゃー、って感じでした。
    速攻眼鏡を新調し、それ以来和服の時とか美容院に行く時等に使い捨てのコンタクトをする程度です。

    眼鏡にして以来、目の調子は以前より良くなりました。
    こんなケースもあるということで。

    ユーザーID:9314633405

  • え!そうなんですか?

     家系的に目が悪く、遺伝で網膜はく離やを患っている母ですが、それら手術を機に(左右の視力差が大きく、片方は矯正いらない)57歳からコンタクト(ハード)を使用して、今64歳です。ドライアイ用の目薬はしているようが今のところ問題ないようで、お医者様からも問題ないといわれています。ただ、定期的に検診を受けて、角膜の損傷などはチェックしてもらっています。私もコンタクト歴15年の30代。同じようにコンタクトを使い続けると思いますが、使えなくなるときが来る、というのは初めて聞きました。
    今度眼科に行くときに自分はどうか聞いてみたいと思います。(母にも言わなくては)
     
     

    ユーザーID:1419246295

  • メガネがイヤでレーシックしました。

    44歳女です。中学生の時からハードコンタクトレンズを使用していました。40歳を過ぎる頃からどうもレンズが不快になり、メガネで過ごすことが多くなりました。
    なんというか、レンズを入れると、目が半開きのような顔になり、「眠たそうだね」とよく言われました。レンズをはずすと、目がパッチリ。自分でも二重の大きな目だと思っていたのに、レンズを入れた顔はどうもイマイチ。
    かといってメガネをかけた顔もどんなフレームを選んでも気に入るものがなく、我慢ならずレーシックをしました。

    裸眼で見える生活なんて人生で初?くらい快適で、もっと早くすればよかったです。
    他のレスで40代の女性がメガネかけてても誰も関係ない、みたいなものがありましたが、私はまだまだキレイにしていたいので、メイク、髪型、エステ、体型、どれも捨てたくないです。

    レーシックしたことをフランス語の先生(若い男性フランス人)に話したら、「メガネよりずっといいよ」と言われて内心ガッツポーズでした。

    ユーザーID:7215332265

  • メガネにした理由は違いますが・・・

    学生のころより、ハードを使っていました。(ソフトは未経験)
    裸眼で0.03ぐらいです。
    40歳をちょっと過ぎたころ、コンタクトがわずらわしくなってきました。
    慣れていたはずのレンズなのに、違和感が出てきたのです。
    今にして思えば、加齢のせいだったのかもしれませんね。
    どうせ、数年たてば老眼になるのだし、その時にメガネをかけるのもな〜と、
    あっさりとメガネに切り替えました。
    遠近両用のコンタクトがあることも知ってはいましたが、
    今一どうなのだろうとおもっていたので。

    昨年とうとう中近のメガネになってしまいました。
    でも、周りは気づいていません。(たぶん 笑)

    慣れてしまえばメガネもいいですよ。
    目にとってはかなりラクだと思います。

    ユーザーID:8199941268

  • 還暦間近、ドライアイでコンタクトしてます

    ドライアイで数年間、水分含有量の高いソフトレンズを使用していましたが、いろいろ試しているうち、私の目には水分含有量の低いレンズ(ソフト)のほうが快適だという事がわかりました。水っけの多いレンズとだと、かえって目の水分が吸収されてしまうのだそうです。水分含有量の少ないコンタクトによって目を覆い、涙の蒸発を防いでいるような感じです。眼鏡も持っていますが、眼鏡の時のほうがドライで、すごい涙目になります。

    でもさすがに50歳過ぎた頃から、老眼になりまして、今ではモノ・ビジョンといって、片方で遠くを、片方で近くをみるよう、かなり度の違ったコンタクトをしています(勿論、目医者で処方してもらいました)。遠くの物は多少見にくいですが、名刺の文字ははっきり読めます。

    レーシックはドライアイがより酷くなると聞いてやめました。他に、プラグ挿入や他のドライアイの治療薬を試しましたが(ドライアイの原因によっては、改善する事が多いようです)、私にはこのモノジジョン・コンタクトが<今の所>一番あっているようです。

    ユーザーID:0792685999

  • へぇ〜

    使用できなくなることもあるんですね。知りませんでした。

    日本人ではありませんが、義父母はどちらも70代で、普段はコンタクトを使用しています。ほんと、人によるんでしょうね。

    ユーザーID:0074455976

  • 書き込みありがとうございます

    皆様の書き込みを読ませていただきましたが、個人差はあるがそのお医者さんの言っていた事(年齢とともに着けれなくなる)は本当のようですね。そういえば家の母は60過ぎでコンタクト始め、時々つけていますが聞いたところ日によるが夕方までは普通に着けていられると言っていました。やはりどなたかもおっしゃっていた様にコンタクトを着けていた年数も関係してくるのかもしれません。次回先生に聞いてみます。

    「経験者です」さん、レーシックを受けられた後、特にドライアイはどうなったか教えていただけますでしょうか? 私も全く同じ状態(花粉アレルギー、乱視、ド近眼、ドライアイ)なのです。レーシック直後は傷が治るまで皆ドライアイになるらしいですが、ドライアイが酷い人はドライアイが治るのに時間がかかり、完治しても涙の量は以前より少なくなる可能性があるとのお話でしたので、レーシックをするとその辺が心配です。

    涙腺プラグ?の事も先生はおっしゃっていました。次回もっと詳しく聞いています。

    長期的にみてレーシックがいいか、コンタクトを続けるのがいいか、個々の目のコンディションも違うしなかなか難しい決断です。

    ユーザーID:9870603940

  • ソフトだとなるみたいです

    私が聞いたのは長年使用していると眼球の形が変わっていってレンズと合わなくなると。
    ハードだとならないみたいです。
    ただ、お医者様から聞いたのではないので、本当かわかりません。

    ユーザーID:3450315994

  • 残念ながら

    私も以前は、コンタクトに対する認識が甘かったです。
    ・視力は右7.00、左8.50
    ・ソフトコンタクトは18歳から22年間
    ・1日15時間以上。コンタクト入れたまま徹夜したことも
    ・それでも調子が良かったので、全く気にならなかった
    ・海外で暮らすようになり8年ぐらい前からワンデイ・アキュビューに

    去年春、レーシックの手術を受けようと検査に行ったら、左目の眼球の形がおかしいといわれました。コンタクトを長く使い続けていたためコンタクトの形に変形してしまったのでは、と。角膜内皮細胞の数も減少していてました(上でえるえるさんがおっしゃってます)。。。
    お医者さんによると、ソフトコンタクトは20−30年が限界だそうです。プラス加齢の影響も受けるようです。

    半年間メガネ生活をして、角膜の形が戻り(まだ少しゆがんでましたが)、慎重に手術をしてもらい、ようやくレーシックが成功し、今は1.5と1.2です。

    半年でしたが100%メガネ生活は辛かったです。スキーもメガネ&ゴーグル、アイメークは一切できず。おしゃれにも気合が入らず。そうならないためにも、ご自愛くださいませ。

    ユーザーID:2508641143

  • コンタクト歴35年です

    強度の近視のため、18歳からずっとハードコンタクトレンズを使用している女性です。現在53歳です。眼科の先生が40歳か45歳でコンタクトが使用できなくなるとおっしゃったのは、あくまでそういうケースもあるということでしょう。私が聞いたのは、長年装着し続けた人に眼瞼下垂が出る事が多いというものです。そうなれば手術するしかないそうです。
    まあ今のところ特に不自由は感じませんので、できる限りこのままやっていきたいと思います。

    ユーザーID:9296586183

  • 2013年を待ちましょう

    現在コンタクトで問題ないなら急いでレーシックをするのは待ちましょう。
    シーレックは切ってしまうと元に戻りませんからリスクが高いです。

    2013〜15年頃までにはコルネアプラスティという治療方法が日本で受けられる見通しです。(現在アメリカで臨床実験中)この治療方法はオルソケラトロジーと呼ばれるコンタクトレンズを使った角膜矯正手法を元にしていますから実績もあり安全です。

    ユーザーID:8655185336

  • 2013年楽しみですね

    二度目です。IT貧者さんのレスに目がとまりました。

     2013〜15年頃までにはコルネアプラスティという治療方法が日本で受けら れる見通しです。(現在アメリカで臨床実験中)この治療方法はオルソケ ラトロジーと呼ばれるコンタクトレンズを使った角膜矯正手法を元にして いますから実績もあり安全です。


    そうなんですか?楽しみですね。私は自分自身はあきらめてますが、小学生の息子の近眼が将来心配で・・・。
    レーシックは私が読んだ本では
    「安全性に問題はないが、施術をして30年後の症例がないので、30年後絶対安全とは言い切れない」みたいなこと書いてあったので、ちょっと心配。確かに角膜削ってしまったら、元には戻りませんもんね。
    主さん色々検討してみて、一番いい方法見つけられるといいですね。

    ユーザーID:3769503394

  • ご参考までに

    レーシックについての最近のトピです↓

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1211/216365.htm?g=03

    珍しく反対意見が多いです。

    ユーザーID:3744278153

  • いろいろですね。

    コンタクトレンズメーカーに、以前勤めていた者です。
    個人差があるので、難しい質問だと思います。

    実際、ドライアイが酷くてレンズの使用ができない人もいます。

    あと、今まで使用されているコンタクトの種類や使用方法によっても異なってくると思います。
    たとえば、酸素透過性が異常に低いレンズや使用方法がメチャクチャな人。

    そうすると、眼の中の角膜内皮細胞が減少している場合があります。
    一度、減ると再生ができない細胞です。
    減少しすぎると、コンタクトの使用ができなくなるので注意が必要ですよ。

    ぽんたも、ハードレンズを25年程使用していますが
    最近は乾燥が気になって、家ではもっぱらメガネを愛用しています。

    あと、レーシックすると必ず老眼鏡が必要になりますよ。
    近視が強い人は、老眼を感じ難いですからね。

    ユーザーID:1211065136

  • 人によりますが・・・

    夫は18歳の時からソフトコンタクトを使っていましたが、45歳の時に眼科医に『これからはコンタクトをしない方が目の為に良い』と言われてメガネに替えました。
    私は同い年で35歳からコンタクトを使用し始めて50歳の今もコンタクトです。但し近視になったのが30歳過ぎでそれ以前は裸眼です。

    45歳を越えた頃から老眼が始まり、コンタクトをしていると細かい物が見えなくなってきたので、外出先で細かい物を見る時はメガネにして必要に応じて外して見ます。メニューなどは見えますが、宝石を買うときはコンタクトでなくメガネをかけお店へ行き、メガネを外して裸眼で見ます。コンタクトやメガネをかけていると指輪のダイヤなどは見ることができません。

    この歳になると次は白内障の手術を考えなくてはいけないのですが、レーシックをしていると白内障の手術が出来なくなる可能性があるそうです。
    近視はメガネで矯正ができますが、白内障は手術以外の矯正方法がないので、白内障の手術が出来なくならないようにレーシックはしないつもりです。
    一度白内障についても調べてみることをお勧めします。

    ユーザーID:7634501762

  • 59年間ハードコンタクト装用中

    中学生の頃近眼になり、以来眼鏡でした。
    大学入学時にコンタクトにしました。
    以後59年間ハードコンタクトです。
    なお6年ほど前にハードの遠近両用に替えました。

    コンタクトを長期装用するデメリットとして聞いたことがあるのは、
    1 眼瞼下垂になりやすい、
    2 遠近両用が合いにくいことがある、
    3 装着時に手元がよく見えなくなり(裸眼は老眼のため)レンズを
    入れにくくなる。
    です。

    単に年を取ってきたからだめになるというものではないと思います。
    ただし、ソフトについては不明。

    私の場合に限って言えば遠近両用も非常に具合がよく、
    装着時の不具合もありません。

    お医者様にはゴミなどで角膜に傷がついた時は一時的とはいえコンタクトが
    できないから、めがねを作っておくようにと言われるのですが、
    度つきめがねをかけると鼻の付け根がむずむずし、脇を見ると眼が回るように
    ゆがんで見え、そっちの方がよほど合いません。

    なお、レーシックは私も興味を持った時期がありました。
    でも早く老眼になってしまい結局は老眼鏡をかけることになる
    のでパスしました。

    ユーザーID:8219633764

レス求!トピ一覧