お叱り覚悟。貯金がない。

レス12
(トピ主2
お気に入り54

家族・友人・人間関係

ダメ主婦

私は、三十代後半の主婦です。
皆様に叱咤していただこうと、恐る恐るトピを立ち上げました。

周りには悟られないようにしていますが、私はダメ主婦です。その理由は

・洗濯がきらい。洗濯機をまわしたまま、次の日までほうっておくこともしばしば。。。
・冷蔵庫の中の野菜を腐らせることしばしば
・そして、最大の欠点。あまり貯金がない!(今、結婚11年で、300万円しかありません)

恥ずかしながら、言い訳を書かせていただきますと、1年半前まで働いており、主人の9割がけくらいの給料はいただいていましたので、洗濯は主人分担となっていました(あっっ!今気づきましたが、貯金がないことの理由には。。。。汗)。
今は、主人の海外赴任に伴い、海外で生活しております。日本より家事労働は楽なはずなんですが、この有様です。。。

幸い?なことに、主人と私は価値観が似ているらしく、あまりうるさく注意されたことはなく、たまに笑いながらつっこむ程度です。それに増長している気もします。
専業主婦となったからには、小町の皆様のように、家計をやりくりし、家の事をキチンとしなければと思う今日この頃なのですが。。。

私が一番の問題点だと思っているのは、貯金のことです。
貯金がない理由ですが、自分で考え付く理由は「家計簿をつけていない。」「子供がいない間の二人の趣味がゴルフだったこと。」
だとは思っているのですが、それ以上思いつかないのです。
ゴルフと言っても、月に1回程度でした。私はブランド品やバッグなどに興味はまったくありません。

そこで、皆様にお叱りの言葉をいただいて、発奮材料にして建て直しを図りたいと思っております。

かなりの自分勝手な駄トピですが、よろしくお願いします。

ユーザーID:2343131167

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張って

    月々の収支の内訳はきちんと把握しておいた方がいいですよ。
    家計簿は必須です。
    継続して、1年の収支もわかっていた方がいいです。
    何にどれくらい使っているのか、貯蓄をどの程度していくか
    何年後にいくらくらいの貯蓄があるのが理想か
    まず夫婦で話し合ってみてください。
    食費・光熱費等々、使える予算を立てておきましょう。
    決めたら、実行あるのみです。
    いいやいいやでどんぶり勘定を続けていては
    貯まりません。

    ユーザーID:9307985113

  • 私も叱られました!(笑)

    私も小町にてお叱りを受けました。
    結婚4年目30歳です。
    私は趣味が旅行(欧州・アジア各年1回)
    しかもブランド品多数所持。
    貯蓄はその段階で600万でした(汗)

    私もお叱りを受け今ではしっかり節約に努めてます!

    具体的には・・・
    ●光熱費を細かく節約!主人にも口煩く!→月1万節約!
    ●食材を無駄にしない→月1万節約!
    ●お酒を減らす!→月2万節約!
    ●家計簿をつける

    今では月々10万の貯蓄に励んでます。

    あ、ちなみに専業主婦です!
    私は掃除が苦手です(泣)
    主さんも一緒に頑張りましょうね!

    ユーザーID:9072742863

  • 求める答えとは違いますが.....

    貯金が無い!とはいっても、それは夫婦了解の下なんでしょ?

    ご主人も自分の給与は把握しているでしょうから、趣味のゴルフにどれくらいの出費が掛かっているかも了解済みのはず。

    お互いに納得しているのであれば、別に皆に合わせる必要は無いのではないでしょうか?

    お金に対する価値観は千差万別。
    「貯めるのが良い」と考える人もあれば、「使わなければ意味が無い」と考える人もいる。

    無収入になった時、次の収入まで生活できるだけの蓄えがあれば、後は何にどう使おうが自由ですよ。

    ユーザーID:3012166909

  • 簡単なことですよ

    そんなに気合を入れなくてもいいので、まずは毎月2万円づつ積み立てをされてはいかがですか。
    銀行へ行って、積み立ての申し込みをすれば後は自動で毎月貯金されていきます。
    2万円じゃすぐには大金になりませんが、それでも1年で24万円です。
    ボーナスもなるべく貯金に回すようにして、例えば夏冬それぞれで20万円づつ貯金できれば20+20+24で64万円です。

    ゴルフは月に1回でも、確か2年で100万円は使うと聞いたことがあります。
    より効率的に貯金をされたいのであれば、ゴルフもしばらくやめて、その分貯金に回したらどうかと思います。
    そうしたら、2年で64+64+100=228万円!

    実現できそうな気がしてきませんか?

    ユーザーID:0340296938

  • そんなに駄目とは思いませんが

    貯金300万。結構じゃないですか。
    趣味がゴルフというのも、人生楽しむ事も大事です。趣味を持って楽しく生きるのは間違っていないはずです。
    家計簿はつけると、確かに入出金の細かいところや、光熱費の状態が
    わかるので、節約方法が見えてくる部分がメリットです。
    *家計簿は妻と私と二人でつけています。
    冷蔵庫のものを腐らせてしまうのは冷蔵庫管理をよほど上手くやって
    いないとなかなか難しい事ですし、洗濯が嫌いという主婦は少なく
    無いと思います。

    問題意識を持っているだけすばらしいと思いますが。

    ユーザーID:5862656304

  • べつにいいんじゃないですかぁ〜?

    駄トピということで、
    特にせっぱつまっている様子でもないので
    べつに問題ないと思います。
    御夫婦も同じ価値観でいらっしゃるようですし。

    だいたい何のために貯金したいとお考えですか?
    目的を決めたらいいと思いますよ。

    私は稼ぎ頭がもし倒れても1年くらいは何とかなる程度=年収くらい
    を目安に貯金してますよ。

    300万円くらいあるならいいと思いますよ。

    ユーザーID:0071748689

  • まずは家計簿&天引き預金

    家庭のことだから、どーでもいいやって考えちゃうのかもしれませんが、これが会社だったらどうでしょう。適当に稼いで適当に使ってまわってるけど、実は何にどれだけ使ったかわからないなんて会社、会社の体をなしてないでしょ。つまり組織単位として考えれば、トピ主さんの家庭は×です。

    まずは家計簿をつける。そして月締めで決算する。そうすれば無駄があるのかどうか、あるとすればどこにあるのかがわかります。それから科目ごとの目標額を決めてやりくりしましょう。波があるので家計簿は3〜4か月分くらいはつけるだけにして、それ以降無駄の解析をしてください。

    貯金は天引きがお勧めですが、トピ主さんは海外在住とのこと。一部円建てで国内の銀行にお給料を振り込んでもらい、それに手をつけない積立定期にでもすれば、あっという間に貯まるでしょう。家計の余りを貯金するのではなく、貯金した後の残額で生活するようにするんです。これがコツ。

    独身勤め人の私だってこれ位してるんですから、専業主婦のトピ主さんにはできると思いますよ。家計管理は慣れのものですから、自分流でいいですけど習い性になるまで頑張ってください。

    ユーザーID:6862690637

  • 貯金の基本は先取りです。

    私も、家計簿つけてません。
    でも、貯金はしてます。
    貯金がない理由?家計簿、ゴルフより大事な基本は、
    先取りしてるかだと思います。給料が入ったら、すぐ貯金用口座に貯金分を確保してしまうことです。
    あまったら貯金では、なかなか貯まらないものです。
    よほどしっかり管理してる人でないとムリと思う。
    クレジットカードなんかで、いつの間にか使ってしまったりするもの。
    家計簿は、いくら貯金できるか把握するため、何を見直せるか知るために、気が向いたらつける程度です。
    貯金確保した上で、その残りで生活して、
    ゴルフもその範囲内でやるのはいいと思います。
    貯金は、臨時出費や旅行、高価なものを購入するなど楽しみに使うために、
    使っていい貯金と使わない貯金に分けてます。

    ユーザーID:0766460179

  • 別にいいのでは

    貯金がない=悪、ではないと思いますが・・・。
    うちはしたくてもできないです。300万もあってうらやましいです。
    トピ主さんが、これから貯金したいと思うのであれば、贅沢を減らしていくだけの事だと思います。
    のんびりがんばってください。

    ユーザーID:8908660481

  • トピ主です(1)

    皆様、本当にありがとうございます。
    奮起してトピ立てした甲斐がありました。
    お一人お一人にお礼を申し上げるべきですが、共通点も多いので、まとめて失礼いたします。

    ・家計簿必須
    そうですよね。「家計簿」重要ですよね。何に出費しているのか把握できなければ、対策の取りようもないですよね。
    頑張って、私でも続けられる家計簿を工夫して作ってみます!こつこつがあまり得意ではない自覚があるので、習い性になるまでつづけてみます。
    mina様、まず主人と話し合ってみます。そういえば、貯蓄のことで話し合ったことなかったのです。。。
    主婦様、お叱り受けの先輩(なんだか変な言葉ですね。)からのレス、心強いです。お酒代、、、私も好きなので少し辛いです。。。
    匿名様、おっしゃるとおり、会社組織であれば存在しえないですよねえ。仕事しているときは、工程管理や品質管理などもやってたんですが、家庭では、ほったらかし!

    ユーザーID:2343131167

  • トピ主です(2)

    ・先取り預金
    実は、今定期預金に移すようにはしているんです。。。
    しかし、設定金額を高くしておいたまま(私が働いているときのまま)にしていることと、自動積み立て口座というのですが、簡単にATMから引き出しもできてしまうし、インターネット取引でも簡単に普通口座に振り返られてしまう、、、ついつい、普通口座のように蓄えたものを引き出してしまっていました。
    早速、適切な金額に設定しなおさなければ、そして引き出さない!
    ポメちゃん様の使っていい貯金、使わない貯金、いいアイデアですね。分けてみるようにします。

    ・問題なしとおっしゃってくれた方々へ
    今まで、私も、夫婦了解の元だし、問題なーし!と思っていました。
    主人は「お金は使ってナンボだ」と言っていましたし、私も同じように思っていました。
    今、なぜこんな風に変化したかといいますと、娘の存在です。
    まだ、5歳なのですが、この娘に将来負担をかけることだけは避けたいと思い始めました。
    また、主人が定期健診で少し悪いところがでてきたこともあります。
    人生を楽しみつつ、しかし後悔しないようにと、頑張っていきます。

    ユーザーID:2343131167

  • 話が違う

    気楽なDINKSとお見受けしていましたが、娘さんがいるとなれば話は違ってきますね。

    我が家も主さんと同じ家族構成で、基本的には「金は天下の回りもの」的思考の夫婦ですが、それでも3大支出(教育、住宅、老後)のことは考えていますよ。

    ざっくりいうと、教育費には子供が15歳までに1000万、住宅費に死ぬまで月15万(税金や転居・リフォーム用)、老後費用に夫60歳時までに6000万(余命20年x年支出800万−公私年金)と考えています。もちろん予定通りにはいかないでしょう。でも「なんとかなるさ」は危険です。大まかでいいから、まず現在の年間支出を把握して、今後の人生の予算を考えてみてはどうでしょうか。年単位で考えるといいですよ。家計は細かくすればするほど目的を見失いますから。

    確かに「お金は使ってナンボ」ですが、「ない袖は振れない」ですよ。可愛いお子さんのために、お互い頑張りましょうね♪

    ユーザーID:3020113727

レス求!トピ一覧