海外ドラマでは

レス34
(トピ主1
お気に入り54

生活・身近な話題

すこ

アメリカのドラマが好きでよく観ています。

ずっと不思議に思っている事がありますので、聞いてください。
ドラマにでている女性の服装なのですが、だいたいピッタリした薄手のニットで胸元が深く、胸の谷間が見える・・と言う感じですよね。。OLさんだけではなく、警察関係(プロファイラーや科学捜査)、弁護士、医師もそうだと思います。

よく主人とも「受付とかならいいけど、仕事の時ってかがんだりするよね〜日本じゃ考えられないけど、これって、ほんとにそうなの?」
と、話します。

アメリカでは普通なのでしょうか?

どうでもいいような事なのですが、観るたびに不思議に思うので、こちらでお聞きしたいです。海外で実際お仕事されている方、ぜひぜひ教えてください。

お願いします。

ユーザーID:8378887579

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうですね〜

    やっぱりあれはテレビですから少し大げさですよ〜。女優はセクシーじゃないとダメという感覚でしょうか?
    実際にはこちらの人は日本と違って人の目を気にせず、オフィスでも自分の好きなものを着る人が多いですよ。でもセクシー系よりはカジュアル系の方が断然多いですね。私もこちらで働いて8年になりますが、未だに一度もスーツを着た事がありませんし。ま、職にもよりますけど。

    ユーザーID:0276420284

  • テレビはテレビ。。。でも

    アメリカ在住10年目です。こちらの会社で仕事をしてます。

    確かにテレビに出てる俳優さんはどんな仕事の役でも体を見せる服装をしてることが多いですが、あくまでもテレビだし、俳優さんだから、です。

    でも、私の職業柄(マスコミ関係)結構そのような服装をしてる方も多いです。土地柄(ロス)ってことも在るかもしれませんが。やはり自分に自身がある人がそういう格好をしてるのが多いですね。

    反対に日本人にとってびっくりなのが、いわゆるナイスボディではない人もかなりピッチリ系の服を着てることもあります。違う意味で目が釘付けになってしまうことも。。。

    ユーザーID:0942376787

  • おもしろい視点ですね。

    トピ主さん、おもしろい視点で海外ドラマをご覧になっていますね。
    はい、おっしゃる通り、そういうニットが多いですよね。ボトムスも
    お尻のラインのはっきり出るタイプのものを老いも若きも痩せもデブも着ています。
    思うに、アメリカの女性っていかに自分をセクシーに見せるかに心血注いでいると思うんです。日本にあるようなダボっとしたニットやカーディガン、アメリカじゃ売ってません。現在テキサス在住なのですが、クリスマス休暇で日本へ帰りました。

    ユーザーID:9308478198

  • 専業主婦なので・・・

    仕事場でのことは分かりませんが、一般的にアメリカでは「セクシー」なのがモテます。日本の「若い・細い・可愛い(清楚)」だけでは埋もれてしまいます。
    一般女性でも、胸元が開いたシャツで胸の谷間を強調しているし(でも大きさ勝負で、日本ほど胸の形はこだわらない)、ローライズのパンツをはいて、かがんだ時にお尻の割れ目まで見えるような服装の人が多いですよ。腰見せは10代前半〜30代位までですが、胸の谷間を見せるのは、自信が有る人なら50歳代半ば(?)でもいらっしゃいますし。
    どーんなにデブデブの人でも、体の線が強調される服を着る人が多いですね。反対にダボダボの服を着ている人って「ダサい」とか「おしゃれに興味が無い」と取られるでしょうね。
    私はカリフォルニアに住んでいますが寒がりなので、首の近くまで覆った服を着たいのですが、こちらは襟ぐりが大きく開いたシャツや、第一ボタンの位置が日本より低い開襟シャツが多いので、服もほとんど買いません。

    ユーザーID:5116933024

  • 在仏ですが(アメリカじゃなくてごめんなさい)

    こちらはたぶんアメリカよりもっとすごいですよ。
    テレビに出ている人は胸なんか半分以上見せて当たり前。
    普通の人でも冬以外なら胸は上半分くらいは出ています。
    セクシーじゃないと女じゃないって感じでしょうか。
    今の季節は寒いのでさすがに外では着込んでいますが、
    室内だとやはり胸の開いたニットに首だけパシュミナ、とか多いですね。
    50代、60代でも胸は開いているし足も出しているしぴったりした服だし。
    こちらでだぼっとした服を着ると悪目立ちしてしまいます。
    そういう人もまあいるんですけどね。

    ユーザーID:0565182643

  • 10年前のカナダです

    語学留学した留学先の先生は
    28歳でしたが
    毎日ミニスカに第二ボタンまで解禁した白シャツ着てました。

    ブラは黒でした(見えてました・・・)

    でもすごく似合ってました。

    海外旅行に行くと、
    外国人さんはタンクトップ1枚でぶらぶらしてるヒト
    結構みかけます。

    ユーザーID:6804589652

  • ほんとにそうです

    ドラマはさすがにやりすぎだと思いますが、実際によくいます。
    私は女性ですが、胸元に目が釘付けになってしまいます。もしくは胸が大きい人が多いから日本人と同じ服を着ていてもそう見えるだけなのかもしれませんが。

    ユーザーID:0167367114

  • 鎖骨。

    こんにちは。

    先月までアメリカにいました。
    そこでアメリカ人の知り合いが言っていたことです。

    「アメリカでは鎖骨がセクシーとされていて、
    アメリカ人は鎖骨が出ている服をよく着るのよ。」と言っていました。

    確かに、モールで洋服を見ると鎖骨が出るタイプの服が多いです。

    アメリカの家はセントラルヒーティングで全室温かく、服も薄着で大丈夫なのです。体の心から温まってるので、外出しても車とお店の入り口を歩くくらいは我慢できます。そして、基本的にアメリカ人は暑がりで真冬でも半袖で外を歩いている人を見ます。

    私も海外ドラマが大好きですが、アメリカで暮らしてみて色々疑問が解けました。

    ユーザーID:2629644558

  • 私も前から思ってました!

    本当に皆、セクシー系ですよね。
    友人も「私が男だったら海外ドラマみたいにあんなに谷間出されたら会話できないよ〜。目が釘づけになるか、できるだけ見ないようにしようとして挙動不信になっちゃう。何であんな普通の顔して話していられるんだろう?」
    って不思議がってました。
    しかもぴたぴたトップスでノーブラの人も多いですよね。

    平気で会話できているのは、慣れなんでしょうか?
    それとも皆内心葛藤と戦っているのか??
    海外の方、こちらも是非教えてほしいです。

    ユーザーID:6063210405

  • れす、ありがとうございます。

    ランさま
     私はスーツばかりなので、カジュアル・・良いですね。

    いびきさま
     やはり、職種も関係あるのですね。
    確かに、太っている方もピチピチなお洋服、着ていらっしゃいますね、旅行の時、見かけました。何か、堂々としてるし、こちらも嬉しくなりますね。

    リサリサさま
     いかに自分をセクシーに見せるか・・そういうの、ステキですね。

    私は、ファッションが好きで、ドラマを見るときは、登場人物のファッションをよく見ています。
    皆さん、セクシーだし、いくつになっても、セクシーでいるのって、大切ですよね。
    現実は、ドラマほどではなくても、おしゃれなのですね。
    日本では、中年の女性のファッションには厳しいので・・



     
     

    ユーザーID:2367528378

  • ドラマは大げさですが

    タイトル通り、ドラマは確かに大袈裟にセクシー?かもしれませんが、
    それでもこちらの服は全般的に、日本の服よりもセクシーです。

    店頭で普通程度に見えても、試着してみると胸元が空きすぎてて、なんだか恥ずかしい思いをします。皆さん結構、少しの動作で下着が見えるような服を着てらっしゃるんですよね・・・。もちろん全員ではありませんが、下着が見えちゃうのって、よくあること、レベルでしょうか・・・。皆さんそれが似合う体格なのですけれども。
    こちらに住んでいるとセクシーな服にも慣れてくるんでしょうけれど、私はやっぱり、日本の服を買ってしまいます。

    ユーザーID:6227009644

  • ドラマじゃなくても

    そうですね。
    女性の服(一般的なもの)に「こうでないといけない」というものがあるとすると、アメリカでは「セクシーさがなければいけない」じゃないかな、と思います。
    スタイルがどうであっても、年齢がどうであっても、職業やお仕事がなんであっても、着る服にセクシーさを強調させる人、やはり多いようです。
    日本で、スタイルが良いというと、こうでなければという一定の基準?があるかもしれませんが、多人種国家ですと、良いと思う基準もそれぞれで、胸どころか、お尻もどど〜んと大きくなくては美しい女性とはいえないとか、本当にいろいろです。
    そして、そういう女性たちの多くが、セクシーさを「良さ」と考えているので、どきっとさせられる格好の人が多いです。
    ドラマの女優さんが目立つのは、やはり、専門家の手できれいに仕上がっているからかもしれませんね。

    ユーザーID:9817906418

  • 襟ぐりのあき方が違う

    在米主婦さんのご意見とほぼ同じです。
    50代の女性でも胸の谷間がばっちり見える服で
    おしゃれするのは当たり前のように見受けられます。
    そして、売られている服が確かに襟ぐりが大きくあいてるんですよ〜。ピタピタだし。
    娘はさすがに中にキャミを着て、あまり胸が見えないようにしていますが。
    夫も、職場の女性がそういう胸のあいた服を着てくるので
    目のやり場に困る、と申しておりました。

    ということで、まあドラマなりの誇張はあるでしょうが
    ピッタリして体の線が出る服、胸の谷間が見えるような服は
    こちらでは普通なので、不思議でもないと思いますよ〜。

    ユーザーID:8885656599

  • ここでも・・・

    アメリカではない英語圏に住んでいますが

    この地でも、女性の胸元が広く開いた
    服が多く売られています。。

    ニット以外でもコットン地やその他
    ブラウスでも胸元ギリギリまで
    ボタンを開けて着てる人も多いですしね。

    仕事着で着てる人もいれば、普段着で
    着てる人も沢山いますし・・・
    孫を連れている年齢の方でもいますよ。

    ようは「自分の着たいものを着る」って事でしょうね

    私もはじめはトピ主さんのような感じを
    受けましたがもう慣れてしまいました(笑)

    ユーザーID:3534176986

  • 既に・・・

    ブラジャーの紐&胸の谷間&シャツからかすかに見える乳首、ローライズのジーパンから除く紐パンおよびお尻を見ても「うわっっ」とか思わなくなりました。

    いつの間にかなんとも感じなくなってるって事は、日常生活で見てるんでしょうね。。。あんまり意識した事ないけど。

    因みに(何人か書かれていましたがやっぱり)ロサンゼルスです。

    ユーザーID:6595879255

  • 胸元の開いた服を着ているのは本当、でも...

    今はオーストラリアなのですが、前はアメリカに住んでいました。

    仕事に胸元の開いた服を着ていくのは本当です。
    でも、あんなに肥満率が低いのは、ドラマの嘘です(笑)。

    オーストラリアもですが、アメリカでは、日本より「谷間出しすぎ」の閾値が低いです。
    日本で、「こんな胸の開いたの、着られない!」と言われるものでも、こちらでは何とも思われないことが多いだろうと思います。

    関連ですが、
    アメリカのドラマだと(フレンズとか)、ノーブラがよく出てきますね。
    Tシャツの下に胸の形がくっきり出てるんだけど、そこは別にそのシーンの重要事項ではない。
    私もアメリカ時代はノーブラで平気で歩いてましたが、オーストラリアに来たら、気候的にはもっと暑い地域なのにノーブラの人がいなくて、面白いなと思いました。

    ユーザーID:9451698278

  • 慣れちゃいました。

    ほんと、こちら(アメリカ)の服は体にフィットして、胸が大きく開いていますよね。はじめの頃は抵抗がありましたが、今はすっかり慣れちゃいました。日本に帰った時に服を試着すると、「なんで、こんなに首がつまっているのー。もう少し胸元が開いている方がかっこいいのに。」て思ってしまいます。

    でも、乳首がわかるような服はいただけません。ブラをしているのに、なんで乳首がでているのかわからないんですが、職場でそういう女の子がいます。女の私でさえ、見ていて恥ずかしいのに、本人は平気みたいなんですよね。男の人はどう思っているのか聞いてみたいです。

    ユーザーID:2728831806

  • ブラをしているのに、の理由

    ブラをしているのに乳首が透けているわけはブラ自体がものすごく薄いからです。

    私はアメリカではない英語圏に住んでいますが、たぶん同じだと思います。
    お店で売られている下着を見たことがありますか?

    多くは日本のブラのようにパディングがされていなくて、ただの一枚布って感じです。
    レースだけ、の場合も多いので、そう言うときは色が濃い人は色も透けて見えちゃってます。

    形を整えるという理由でしているのであって、乳首を隠すためではないからなんでしょうね。
    白人は特に乳首小さくて色が薄い人が多いですし、気にならないのかも。

    逆にセクシーさを強調するためにわざとの人もいるのでは?
    アメリカのテレビ番組にsex and the cityというのがありましたが、あれのエピソードで、4人組が乳首がより強調されるというグッズを使っていたことがあります。
    たぶんシリコンのようなもので、上からかぶせて大きいように見せるするものだったと思います。

    バーか何かで、それをつけてトイレに行くフリをして男性陣の近くを通って反応を見る実験をしていましたが、みな振り返っていました(笑)。

    日本だとありえないですよね

    ユーザーID:9257902148

  • 似たようなことで

    私がアメリカのドラマで気になっていたのは、喪服の時の肌の露出です。
    デスパレートな妻達を見てたら、確かに黒い服ですが、胸元はしっかり開いてるんですよね。胸元を開けてるのが当たり前になってるからでしょうかね。
    デザインもおしゃれでパーティーでも着られそうでしたのが、もしかしてアメリカでは専用の喪服というのは一般的ではないんでしょうか?

    ユーザーID:4057800278

  • 喪服について

    欧米では喪服の概念が日本と違うと思います。黒じゃなくても、グレーや濃紺の人もいます。洒落な人はそれなりに着飾るので華やかになります。

    かなり前、ヨルダン国王のお葬式に、世界中ののトップ、それは錚々たるメンバーが参列したのですが、参列者の中で 黒無地のネクタイをしていたのは、日本の首相(小渕さんだったか)を含め3人だけだったとか。クリントンさんは紺の水玉だったらしいです。

    ユーザーID:8984409049

  • 私も

    アメドラが好きで見ていますが、同じように感じてました!
    確かにアメリカメイドの服を買うと胸が開いていて、仕方なく下にタンクトップなど着なくてはならないです。

    フランスのドラマも好きですが、アメリカに比べるとシックな服装が多い気がします。
    マフラーの巻き方なんかは巻き戻して真似したりしてます。

    あと、イギリスのドラマもよく見ますが、あちらはダサイくらいに地味で伝統的な服装ですね。

    比べて見ていると面白いです。

    ユーザーID:4249479859

  • みなさま、ありがとうございます。

    トピ主です。皆様、レス、本当にありがとうございます。
    私と同じ様に思っていた方もいらっしゃって、何か嬉しくなっちゃいました。

    皆様のご意見を、読み、納得しました。ドラマでは少し大袈裟だけど、実際、そうなのだ。と。スッキリです。文化の違いって、興味深いです。

    Pingさま。
     私も、以前、友人から「コサベラ」というブランドのブラを頂きました。その薄さにびっくりでした。でも、デザインがステキなので、とても気に入っています。

    タートルさま。
     はい、私も「喪服」の件、不思議でした。すごい露出だけど、お帽子は被ってる・・みたいな。
    教会に日曜日に行く時はどうなんでしょうかね?

    やはり、喪服という考えがないのかな?
    あと、アフター5、古いですね(笑)これも日本だけですね。きっと。
    お洋服ではないですけど、日本だと仕事の後にメイクを少し華やかに直して・・とかありますけど。。

    ユーザーID:7705586658

  • 職場ではないですが

    アメリカの大学で教えています。若い学生の露出すごいです。特に夏は薄手のワンピース一枚とかになると、胸の谷間だけでなく、上も下も目をやれなくて困ります。女性の私でもこうですから、男性はもっと困るでしょうね。老若問わず、胸の切り込みの深いカットソー、ワンピースなど着ていて、胸の谷間からブラ見えていても平気そうなので、見せているのかなと思います。

    アメリカ人のパートナーは、そうした格好は、男性を誘惑するためにしているのだと信じていて、私が胸の切込みが深いセーターなど着ようとすると止めます。アメリカ人男性みんなが女性の露出を喜んでいるわけではないと思います。ドラマや映画のセクシーな人たちならいいですが、現実には、見たくない…という露出たくさんあります。個人的には、日本人に比べて太っている人が多いので鎖骨など強調することにって少しでもすっきり見せたいのだと思います。

    ユーザーID:8282069616

  • はい、その通りです

    在米です。
    そういば、私も露出が多いことになんとも思わなくなっていました。
    あと、こちらでは豊胸手術も盛んなので、やはり自慢の胸を強調したくなるのでは、とも思います。
    こちらのローカルテレビで、女性のアナウンサーとコメンター、お天気お姉さんが並んでテレビに映ったとき、三人ともものの見事に同じ大きさの胸に感心して見たことがあります。
    私の胸もあれくらい大きかったら、あんな感じの服を着て谷間をみせて歩いてみたいです。

    ユーザーID:9710783637

  • タートルさん

    私が知る限りですが、
    喪服というのはありません。
    黒と決まっているわけでもありません。
    お葬式に明るい色のワンピースを着ている人もみかけました。
    そしてお葬式は日本のような暗い感じではありません。
    宗教の違いもありますが、
    どちらかというと、新しい世界への旅立ちとして見送るという感じです。

    ユーザーID:1338591902

  • 普通じゃありませんよ、

    少なくとも私が住んでいる北カリフォルニアでは。
    胸が大き過ぎて普通の襟ぐりでも谷間が出てしまう人はいますが
    プロフェッショナル・ウーマンは保守的な服装をしています。
    これはあくまで私の独断と偏見ですが、ああいう格好をしている人は
    たまに見かけますがちょっと程度の低そうな人です。

    現に、『PARADE』と言う新聞の日曜版についてくる折込雑誌の
    芸能界のQ&A にどうしてあんな格好をしているの?と
    アメリカ人が質問しています。ドラマの女優さんたちは視聴率稼ぎに
    着させられているというのが答えでした。

    ユーザーID:0900221038

  • 本当です

    アメリカは東海岸の法律事務所に滞在したことがあります。比較的お堅い職場だと思いますしドレスコードもありましたが、胸のあき方は日本と全然違っていました。豊満なバストの女性弁護士がそんな服を着てたときは、会話中目のやり場に困りました。

    日本の職場だったら明らかに「胸あきすぎ」と注意されるだろう襟ぐりですが、あちらでは全然問題ないようでした。

    それと、職場ではありませんが、夏場などタンクトップからブラひもが見えまくっていたりしても、日本ほど気にしないように思います。

    ユーザーID:0549826320

  • そうなんです

    私は54歳です。仕事の時に着る服はやはりアメリカのファシションを参考にしますよ。子供が10年ほど前渡米してからなんとなく気にいってすべてあちらで買っています。自分で言うのもなんですが年と共に若く見えますし心も前向きになれます。決してアメリカカブレではありません。やはり女はお洒落でなければ心も豊かにならないしいい仕事もできないと私は思います。もちろん場所も考えて色々着こなしています。

    ユーザーID:4513164129

  • 夏場にお達しが回ってきました

    職場で「肩・胸・足などの肌を見せることは見る人に不快感を与える場合もあります。自重しましょう」とのお達しが・・

    職場は学校です。

    ある女教師は「私は首から下がすぐ胸だし(本当です)、ボタンしてもすき間が開くし、普通のデザインだとどうしても谷間が見えちゃうのに・・」と言ってました。

    ユーザーID:5930105185

  • LAに住んでいました

    ダウンタウンの下着のショールーム前を通りかかったとき
    展示されている(むしろアメリカでは)地味な白いスポーツブラのトップに突起をつけたものが飾っていました。(偽乳首ですね)
    もちろん他の方がおっしゃるように高級ブラでも生地が薄くて抵抗がありました。

    東海岸に旅行したときには、それほど過激だと思わなかったので
    アメリカ全土ではない、と思います。
    映画の世界はHollywood発ですからね。

    ユーザーID:9862825275

レス求!トピ一覧