現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

PTA役員の仕事を減らしたい

ハナ
2009年1月8日 19:35

小学校のPTA役員をしています。
私は結婚してからパートで仕事をしていましたが契約が切れた去年で仕事をやめ、PTAを引き受けた次第です。
パートだったので、幼稚園から自分ができる範囲で委員さんなど経験してきました。
子供は4人居て、とにかく忙しい自分でしたので、逆に委員長を引き受け自分でみんなに仕事を割り振っていました。
今の役員のメンバーはみんな仕事がてきぱきと出来、仲も良く本当に恵まれた環境にいます。
自分が役員を引き受ける時に考えたのが、「仕事をしていてもPTA役員が出来る」ということを実行したいと思っていました。
しかし私のいる学校では現実無理な状態(週に2〜3日学校行き)。ですから、PTAの仕事をどんどん簡素化しようとしています。
でも、それを実行している今、前役員からいろいろ言われています。「私たちが作ってきたPTAはどこにいったの?」や
「何でも仕事を減らせばいいとは限らないでしょう?」など。
今は夫婦共働きの世帯が多く今の世の中にあったPTAの形を作ってもいいのでは?と思うのは間違いでしょうか?
PTAは学校の事だけではなく、地域との関わりも多くそちらの会合の半端じゃなく多いのです。夜の会合だと子どもたちを留守番させ
出ていく私。子どもたちと自分の為にPTA役員をしているとわかっていても、なんとなく悲しくなる時があります。
委員会も最低限必要な委員会だけあればいい。講演会もこちらが企画しなくていい(行きたい人は外部が企画している講演会に行けばいい)。
保護者が年にひとつでも何かお手伝いしてくれると嬉しい。
何が必要で何が必要でないのか。いつも役員で話し合うけどこれと言った答えがでない。
いろんな小学校があっていろんなPTAの形があるので、回答は難しいかもしれないけど、頭の中でグルグル回っていることを
文章にしてしみました。

ユーザーID:2924037916  


お気に入り登録数:66
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私も同意します
ぺこりん
2009年1月9日 0:55

本当にそのとおりなんです。
来年度の役員を受けたくても受けられない。
どうしても目の離せない妹がおり、誰にも預けられない状況で月三回〜七回の夜の会合には到底出席できません。
協力したい気持ちはいっぱいなのですが、地区行事、学校行事、自治会行事、地域の祭りの役員まで
兼任しなければならない役員にはなれないのです。
地域とのつながりも大事ですし、学校とのつながりも大切なのですが、これほど共働きが増えているにもかかわらず小学校や中学校の保護者のみに仕事をませかなければならないのかと不思議でなりません。
PTA行事が大切なのはわかりますが、我が子に夜7時から9時まで留守番で辛抱させなければならなくなると本末転倒としか言いようがないのです。来週役員の押し付け合いの会議があるので戦々恐々としている今日この頃です。

ユーザーID:3797320331
わかります!
usagi
2009年1月9日 1:42

 ハナさんのお気持ちよ〜くわかります。
私も、積極的に役員等やってきたほうです。
ハナさんと同じく、子供に留守番をさせて出る夜の会議には納得がいかず、基本的に土曜日の昼間に会議をしてもらうよう抗議いたしました。

 新しい事をやると、いろいろ言ってくる親はどこにでもいます。
 
 どうか、それに負けないで、省けるところは省いて、新しいPTA活動や育成会を作っていってください。

 簡素化して、ありがたいと思う母親はたくさんいます。

 自分がした苦労を、次世代にもおしつけるのはまちがいです。
自分が苦労して大変ならば、改善していき、次世代に受け渡すべきではなしでしょうか?

 そういうのって、言葉は悪いですが、まさしく姑根性まるだしですよね。
どうか、いい仲間がいる今がチャンスだと考えて、これからの新しい活動を作っていってください。

 楽しく頑張って!

ユーザーID:3128984061
私も小学校PTA役員
かめ
2009年1月9日 7:36

同じ気持ちの部分があります。
子供の為のPTA役員なのに、この危険な世の中に夜に我が子を留守番させ、PTA役員の会合・・・おかしいでしょ?て思いますよね。
それでも、わが子の通う小学校は簡素な方らしいです。
がっ、実際に役員決めの時はほとんどの方が自分の生活で精一杯の環境でPTAの負担はあきらかでした。
「私たちの作ったPTAはどこにいったの」なんて言葉は無視でいいでしょう。
「私は、泣きながらでもむちゃくちゃな姑の命令に従ってきた」と言う嫁イビリの言い分と同じ理屈です、そんな屁理屈は通用しません。
ただでさえこの不景気の世の中、一人親家庭や実家の遠い誰にも頼れない家庭はPTAに振り回されたら家庭がぐちゃぐちゃになります。
PTAは大切ですが、簡素化してもっと時代に沿った簡単にできるやり方が必要だと思います。
ちなみに、我が小学校では全校の保護者対象に学校清掃や校外活動で人手が必要な時の参加者募集をかけたりしています。

ユーザーID:0714628669
今のPTAは今の人たちのもの
にんじん
2009年1月9日 8:11

子供の数の減少や働く保護者の増加など時代の流れでPTAのあり方も変わってくるはず

>「私たちが作ってきたPTAはどこにいったの?」
それはその役員の退任でなくなります。

今は今の役員の作ったPTAがあるのです
自信を持ってください

ユーザーID:8527089037
役員、お疲れ様です。
栗おこわ
2009年1月9日 9:21

私も昨年度は平役員で、今年度は会長をしています。

とにかく無駄が多いのなんの。30分もあれば終る会議も、話が横道に反れ主婦特有のおしゃべり大会になってしまう。そして、肝心なことを決めようとすると責任を取りたくないからうつむいて黙り込む。だからちっとも話が進まない。無駄な時間だけが過ぎていく…。

無駄に長い会議。効率よくしたい…と思い、各自家庭でやれることはやりませんか?と私。やはり言われましたよ「私が前に役員をしたときは、こうだったから!」「役員が集まって話合うことに意義がある!!」と。
私以外の役員の人たちはおしゃべりをしながら、わいわいとやりたいんです。

何かと物騒な現代だというのに夜間や長時間、子どもを留守番させても構わない、家庭のことよりも役員で集まってわいわいやりたい人達なんです。

こういう役員活動って時代錯誤なんですよね。共働き世帯が多い時代に変わったというのにやってることは昭和のまま。これだから役員活動をやりたくない人が多いんじゃないですかね〜

小町に「少子化の本当の原因」って言うトピがあったけど、私が思うにこれもその原因の一つでしょうか

ユーザーID:9288135572
すっごく同意!!
ひよこ
2009年1月9日 9:24

子供のためのPTAなのに子供を置いて話し合いなんておかしいですよね!
「仕事をしてる人でもできるPTA」
私もこれを目標に、話し合いをしました(幼稚園ですが)
けど、いるんですよねぇ「いままでのPTAが1番」て言う人。
しかも、今まで通りがいいって言う人の大半が「PTA未経験者」もしくは
「役員経験者でも動かない人」。
一人1つの係(=一人一役)だと、お仕事を持ってる人用の係を作ることもできるんです。
一人の役員が1年間重圧を感じることも少なくなるんです。
だけど現実は?
私は現在も幼稚園に在籍してますが、昨年と違ってガラリと雰囲気がかわりました。

私たちが望んだ方向ではなく、幼稚園側が望んだ方向にいったんです。
が、しかし、先生たちがやりやすい方法であればそれが1番なはずなのに、
以前を知ってる保護者は「昨年の役員が文句を言った」と言ってます。
なので、肩身が狭いです・・しかしやりやすくなったとの声も多いです。

なのでやってよかったのか悪かったのかまだ結論はでてないのですが
もう何十年前と同じ体質のPTAは無理だと、誰もが思ってほしいですね。

ユーザーID:7246890575
そのとおり!
toto
2009年1月9日 10:34

来年度幹部になる予定の2児の母です。
ハナさんのご意見まったくそのとおりだと思います。

悪しき習慣は改善すべき。
PTAは子供に関わるP(親)T(教師)A(団体)なわけで、
主役の子供を留守番させて夜に懇親会だなんて言語道断です。
どんどん変更しましょう!
誰かがしなくちゃ変わりません。
私もガンガン変更していくつもりです。
お互いがんばりましょう!

ユーザーID:1853394202
頑張ってください
miwa
2009年1月9日 11:10

PTAの活動に長く関わってきました。
本部役員、委員会の正・副をずいぶん長く受けてきましたので
トピ主さんの気持ちがわかります。
仕事を見直し、委員会を統合する。
広報誌の発行を年に1度にする。
校内の花壇等環境作りには会員さんに協力を
要請する等々、いろいろ出来ると思います。
これまで経験してきた先輩方は
口を挟みたくなるようですが
気にしていたら、新たな取り組みは不可能です。

ユーザーID:0157349601
タイムリー!
ゆあ
2009年1月9日 11:21

ハナさんこんにちは。
お子さんを4人も育てながらのPTA役員、本当におつかれさまです。
私も以前、1年だけ役員経験があり、来年度(4月から)も引き受けようと考えている者です。
毎年、決めるのが大変な役員。そして、本来(?)の業務とは関係ないと思われる、いろいろな「あれも、これも」の量。
今、考えているのは、役員でなくても務まることを全部リストアップして、委員とは別に一回だけの当番制にして、委員・役員以外の保護者(有志)にお願いしてはどうか、ということです。
ハナさんがおっしゃるように、夫婦共働き家庭が増えているし、そうでなくても介護などの事情を抱えている人もいるし、現代に合ったPTAを作っていく必要があると思います。

原点に立ち返って「PTAの組織は児童生徒の利益のために学校の教育環境を充実させるためにある」ことを強く意識して、もっとスリムで透明な活動を目指していったほうがいいと思っています。

うまく文章にできないのですが、ハナさん応援しています。

ユーザーID:1240430309
結果的に
彗星の尾っぽ
2009年1月9日 11:33

色々と書いてありますが、結果的に「出来ると思ったけど出来なかった」という事ですね。自分の判断が甘かったという事。

確かにあなたの「PTAに対しての革命?」は必要なものもあるでしょう。では、実際にその事についてPTAで話し合った事はあるのですか?
あなた一人が思っていても、それは単なる「独りよがりの我侭」です。

日本は民主主義が基本。
皆の賛同があって改革が出来る.....違いますか?

ユーザーID:0452639883
みなさまありがとうございます
ハナ(トピ主)
2009年1月9日 16:14

昨日は新学期始まってすぐの会議があってモヤモヤしていたので、書いたら少しはすっきりしていました。
それに今日、みなさんのレスを読むととても元気と勇気をいただきました。ありがとうございました。

PTAって本当に古い体質だと思います。
自分たちの学校にあったPTA、時代に沿ったPTAを作っていきたいと思っています。
仕事を変えるってすごく「労力」がいると今回すごく思っています。
「前と同じ」にすることが楽だからみんな変えない。
無駄なことはしたくないと私が言うと、「何が無駄で何が無駄ではないかってわかんないでしょう?」と
周りから言われる。でも、必要性がないと誰かが思えば、それを検討する価値はあるのではないか?と。
みんなを説得するにはそれなりの努力がいる。それを惜しみなく使っているけど、時々どうしようもなく
疲れちゃってしまっています(笑)
でも、今回、みなさんも賛同してくれたり、頑張ってたりとそういうご意見を聞くと、私もがんばるぞ〜!って
なりました。本当にレス、ありがとうございます。
私は今回、いろんな勉強をさせてもらって、よかったなぁって思います!

ユーザーID:2924037916
彗星の尾っぽさんへ
ハナ(トピ主)
2009年1月9日 17:27

改革はしています。
我が校は、委員になった人しか仕事をしないPTAでしたが、保護者全員に何かひとつ、ボランティアとして仕事をしてもらうことにしました。たとえば、学校掃除や
運動会の見回り、ベルマーク作業(これは委員がしていたのを廃止しボランティアのみで活動しています)など。それでも全員にお願いするのに5回、文書を配布
しました。

細かく書けばいっぱいあります。
それでもまだまだ仕事を減らしたい!! これではまだ働いている人がPTAはできません。
その中のひとつで、会議の時間の変更を今学校と協議中。それひとつでもなかなかうまくいかないのです。
たとえば、私は午後3時からがいいというと、他の役員は午前中がいい。まずは役員の中で徹底的に話し合うのですが、全員一致は難しい・・・と。
何が問題なのか、何が要らないのか、それを出し切っている最中です。

彗星の尾っぽさんはまだまだ甘く見えて何もしていないように感じるでしょうが、これでもずいぶんとやってきました。といっても自己満足なんでしょうね(笑)私の任期はあと2年です。あと2年後に悔いのないようにするのが私の目標です。

ユーザーID:2924037916
ハナさん頑張れ
かめ
2009年1月9日 20:24

ハナさん、応援しています。
同じ役員としてみんな同じ思いでも行動が出来ない大多数のひとばかりなのに、ハナさんの勇気のある行為には頭が下がります。
日本の同じ空の下にいる一人として応援しています。
頑張れ!!

ユーザーID:0714628669
任期内ですよね〜
わおっ
2009年1月9日 21:09

役員や委員以外の会員(ボランティア)に仕事を振るとなるとまた手間ですよね〜。
彗星の尾っぽさん会議に出てみてくださいよ。想像以上に大変ですよ(笑)
役員引き受けた心得が違う者同士の集まりですから。

私のところも、仕事上の会議とは全く違った雰囲気です。
改革なんてもってのほか。
正直、もう嫌です。早く任期全うしたいです。
ハナさん同様、前役からあれこれ言われ困ってます。
困っている私も次期役員にあれこれ指図するのかしら??と少し心配です。

でも私は仕事のリストアップして簡素化しますよ。
こんなの次期役員にお願いできることではないです。

ユーザーID:2866924130
午前中に会合??
もね
2009年1月10日 12:06

私(兼業)も今年、PTAの委員(某委員長)をしています。
そろそろ委員決めの季節で、みんな憂鬱な季節です。うちの学校はすべて午前中に委員会があります。
多いときで月に5回、おたよりの印刷や校長、副校長へのお伺いなども入れると、月に12回、学校に行った月もあります。
また年間でも最低25回は委員会、総会とつくものがあり、それ以外にも雑用がいっぱい。
仕事をしている人でも関係ありません。
自営だから私もできますが、普通の会社員なら有給足りなくてとてもそんなに休めません。
午前中にすべき、とおっしゃる方の学校は、仕事をしている方は免除なんですか?

保育園では会議は夜でした。
お弁当持参で保育ありでしたが、ほとんどは父親か母親のどちらか家で留守番していました。
Pは親といいますが、親は母親だけではありませんよね?父親は何もしないのですか?

兼業の母親に仕事を休んで午前中の会議や委員会出席を強制するよりも、父親に定時に帰宅してもらい、夜に会議をしたほうが共働きが増えた昨今の事情にあっているのではないでしょうか?

ユーザーID:1592378907
改善改革、大賛成です!
ぽん吉
2009年1月11日 8:37

せめて平日昼間の集まりだけでも無くしてくれたらどんなに嬉しいか…!!

数年前に広報委員経験済、来年は校外委員をやります。
が…会社は休まない、と覚悟を決めています。
転職して間もないため欠勤扱いになってしまうからで、欠勤してまでPTAの会合になんて行けません。

時間調整でできる旗振りとか安全確認とかは夫の協力を頼みますが、どんなに苦情を言われても平日の会合には出席しないと決めてます。
数年前、正社員だった時代に頑張って有休とったりしていましたが続かなくなって、後半ほとんど休んだらあとで文句を言われること言われること…。
PTAの会合出席のために私は参観日もそのほかの行事出席もぜんぶ諦めたのに。仕事の自宅持ち帰りも進んでやったのに。

月1回、必ず決まった曜日に休める会社員って滅多にいませんよ。
せめて夜とか土日とかなら夫に子供見ててもらってなんとかするのに。
と、言ったら「そんな我侭言うなら自分が委員長になればいいのよ。あ、でも委員長は月1回の全体役員会議は必須だから」って言われました。
…できないっての…(そんなに休んでたらこのご時世、契約解除になります)

ユーザーID:6817880138
午前中の会議は
ハナ(トピ主)
2009年1月11日 16:09

みなさん、レスありがとうございます。
午前中の会議はほとんどの方が専業主婦のようです。
夜の会議になると、学校でする場合は、学校の先生に残ってもらう形になります。
ほかは公民館など。保険の関係(会議に向かっている時の事故など)で、場所は規制があるようです。
学校とも時間についてはとてももめています。 どれひとつを取っても、難しいです。
私は広報委員には、年に1〜2回の新聞でいいですよと言っても、結局前例に従って3回だす。
変えるのは本当に大変です。
保育園のように、全員仕事だと、どうしても夜の会議しかあり得ないでしょうが、学校になると
専業もいらっしゃるのが現状です。 そういう方は、ご主人に定時で帰ってきてもらうって考えられないそうですよ(一部に聞いたところ)。
すっきりばっさり減らせるといいんですけど。。。

ユーザーID:2924037916
一子一回は鉄の掟でした。
いちごママ
2009年1月11日 20:09

トピ主さん、改革は、しがらみのない人しかできません。

「私たちの作ったPTAはどこへ行ったの?」という人は、
とりあえず「はあ、どうもすみません」とやりすごしましょう。
今は今の人たちがやっていくのです。
私も大きな役をしたときに時代の変わり目を認識し、
働く父母も妊婦さんも役員ができるように
役員制度にボランティア制度を導入しようとして、長くPTAにいる人たちに袋叩きにされました。
今は私たちが提案したボランティア制度がすんなり機能しています。
私たちが間違っていなかったというより、時代の要請です。

役員の仕事は、学校のPTAが直接関わる学校行事と
自治体の行事、講演会、記念式典の動員などの一発行事があります。
前者は通年の参加が望ましいですが、後者は単発の参加でOKです。
うまく割り振れば、役員の負担はかなり軽減できます。

トピさん、頑張ってくださいね。
2年3年先の人たちがきっと感謝しますよ。

新しいことを立ち上げるときは、古い人たちへの低姿勢の根回しをお忘れなく。

ユーザーID:6076550124
それぞれの事情1
もんたな
2009年1月12日 18:03

こういうことはそれぞれの事情があるので、纏めるのは大変ですよね。

午後3時の会合はキツイように思います。職場から戻って会合が終わればまた職場に戻るので、私なんかは職場が遠いのでかなりキツイ。正社員じゃないので有給もなく往復の時間も自分の稼ぎがなくなります。
専業主婦だとしても午後3時なら子どもが帰ってくる時間ですから、頼れる実家がない人はどうしようもないのでは。習い事もあるし。

朝早い時間に集まって、1時間で解散とかはダメなんですか?

私は上の子が幼稚園に入って1年目にとある役員をしましたが、その時は見知らぬ土地で知る人もなく、むしろその会合に出るのが救いでした。赤ん坊もいたので、手が空いてる人があやしてくれたり。思うように外に出れず、もんもんとしていた私には本当に助かりました。

同じ役員をしていた人は、同居でお姑さんとうまくいかず、「役員の仕事があるから」と言って家を出られるのが救い、と言っていました。

ユーザーID:0356543959
それぞれの事情2
もんたな
2009年1月12日 18:04

おしゃべりしていく人たちは、そこ以外に外でしゃべる機会がないんですよね。この辺は考え方、捉え方の違いだと思います。
そういう人にはそういう人にあった仕事を別に作っておくのもいいのではないでしょうか。

決め方のことですが、裁量というのもあるでしょう。うちの方では前と今年の会長が裁量でガンガン仕事を削りました。批判もありますが、所詮ボランティアなんですから仕事する人が決めればいいでしょう。

結局、文句のある人は言ってきますが、感謝してる人も多い。でもそういう人ってわざわざ言いには来ませんよね。だから批判が多いような気がするんですよ。

変えてくれる人には頭が下がります。頑張ってください

ユーザーID:0356543959
 
現在位置は
です