嫁はお客様?

レス153
(トピ主4
お気に入り93

恋愛・結婚・離婚

普通の嫁

30代後半、子どもなし、別居の長男の嫁である兼業主婦です。
色んな掲示板でお嫁さんのお正月の過ごし方で色んな話が飛び交っています。

その中で『義理の実家で働くか働かないか』という話で半数近いお嫁さん世代が
『嫁は客だがら働かない』
『働くなら実の息子が働くべき(息子が働かないのになぜ私が?)』
『お姑さんが手伝わなくてよいというから手伝わない』
『お姑さんは専業主婦だから(自分は外で働いているのでお正月くらいゆっくりしたい)』
『舅が手伝えばよい』

という意見でした。
義父母がものすごく嫁に冷たく男性優位の考えで人間的におかしいなら手伝いたくもないだろうしお正月も帰省したくないのもわかります。
帰省前のトピでもそんな義理の実家なら帰省しないでもいいのでは?という内容もありましたので。
それに小さいお子さんがいるならお手伝いどころではないだろうし、帰省自体大変だろうと想像します。

私が驚いたのは特に理由もなく義義父母も問題ない帰省でのことです。

私の考えは自分の倍近い年齢の義父母、特にお姑さんが人数も増えてお正月の準備で忙しくしていたらできる範囲で手伝いたいし、ゆっくりしてもらいたく思います。
人間として年上は大切にしたいという思いです。
もちろん息子である私の夫もできる範囲で何か役立つことをして帰ります。

60代くらいならまだまだ元気ですが70代になり体力もなくなっても私はお客様だから何もしないという考えなのでしょうか?

皆様はどのように思われますか?

ユーザーID:3202714404

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数153

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も最近そう思う。

    お正月実家に行くと、20人分の食材を前に奮闘する母。
    もちろん娘の私は手伝いました。母は「ゆっくりしてていいよ」と言ってくれましたが。
    父はお客様を迎えるテーブルやお酒の準備、別居の兄はコンロやお皿を運び、85歳の祖母は玄関の掃除をしていました。
    そんな中、兄の奥さんは新機種の携帯を手にずーっと無言。
    次の日の夜は15人分の食事の支度をしましたが、やはり携帯をいじっていて動きませんでした。
    お嫁さん、云々より人として未熟なんだな、と思いました。
    別に動いていただこうとは思っていません。
    嫌なら来なければいいのに・・・そう思いました。
    (兄嫁が来ないといって怒る両親ではありません。諦めているので)

    ユーザーID:8768313844

  • さっぱり何もしません

    小町風にいえば長男の嫁です。
    (私の感覚では、嫁ではない)

    夫の実家にいった際は夫婦揃って何もしません。
    食器の片付け位です。
    家にいけばいつの間にか夫父がお茶をいれてくれます。
    我々は大抵寝てます。
    これがこの家のスタイルなら後から来た私が
    「嫁だから」と強行して乱すのも筋違いだろうと考えを改め今に至っています。
    本心からゆっくりすることを望まれているケースなので、人が
    「何もしないの?」と非難することではないと思います。
    勿論相手のことは敬っていますし、困ったときにできる範囲で手を貸すことはお互いに必要と思います。
    仲も良いです。
    ただ、嫁という意識がないこと等価値観の違いは、相手の意見を尊重した上で
    主張をしますし、賛同できない押し付けには従いません。角は立ちません。

    その家それぞれ。
    お互い家にきて頂いた時は「折角来てくれたのだから」という気持ちでしょうか。
    我家に来た時は何もさせないです。させないのも、しないのも気遣いです。

    因みに夫両親はともに40代です。
    冠婚葬祭などはまた別です。
    姑とか義母って表現使ったこともないです。

    ユーザーID:1628290768

  • なな

    食事の盛り付けや配膳、食器を洗うことはしますが、それ以外はしませんん。まだ60代ということもありますが、普段は一人暮らしで最近は人をおもてなしするようなことはほとんどしていないように思うので、こういう時こそフルに頭を使って、ボケ防止になればと思っています。
    食事のメニューを考えたらり、何を買おうかと考えたりすることはとても頭を使うことだと思いますから。
    事実的に足が痛いとか腰が痛いということがあれば話は全然別だとは思いますが。

    ユーザーID:8187842281

  • 私にしてみたら・・・

    逆の場合だと、私達の住んでいる家にお正月義理の両親がやってきた場合、台所で立ち働いてもらう事はないと思います。
    単純に、嫁だと他人だろうがなんだろうが、昔の「家制度」的な名残のおかげで当然、お手伝いしなくちゃいけないという事でしょうか。
    正直、他人の家のお台所は他人の家のものですから、何を使うにも遠慮がありますし、大体入ってはいけない領域のような気がします。
    でも、当然裏方も期待されているのならばやらなくちゃいけないような「立場」なんでしょうか…。
    正直、いきなり姑が台所に入ってきて、お茶飲みたいからと勝手に色々探されても嫌な思いしますし、実子だったら気兼ねなく出来る事も他人じゃ無理な領域ってあると思います。
    ただ、田舎だと色々な人がお台所に入るのは当たり前のようですから、その場合はしたいならばすればいいと思いますけれど
    「やるのが当然」という関係ではないと思います。
    夫が私の実家に来たときは当然座っているだけですけれど、それが何か問題があるようには思えません。
    他人の家ですし、勝手知ったる家ではないので。
    田舎のおうちは違うのかもしれませんね。

    ユーザーID:5391498163

  • 親が、おじさんおばさんか、おじいさんおばあさんか、によった

    私は30代後半、子どもなし、別居の長男の嫁である兼業主婦時代は、

    「私はお客さんだから、よそのお宅に手出しをしたら失礼」と思っていました。

    家内で働く順番は、
    義母−義父−夫−私の順かな、と。

    夫まで出ても、賄いきれない仕事が発生したら、ようやく私の出番かな、と。

    私の実家でもそうですね。

    母−父または私−夫、で夫にも手伝わせるとしたら、
    3人で賄いきれない仕事量の場合でした。

    しかしー、40代になって、親が年とってきたら、そうでもなくなって来ました。

    何をやってくれても、親はトロイ。いい加減。
    その状況で、
    「黙って座っている」という客の仕事をするよりも、
    私と夫が、ガンガンやっちまったほうが早いし、キレイだし、美味しい。

    なので、義父母では、だいぶ手を出すようになりましたね。
    自分の実家では、まだまだ、母に適わないので、
    私はお手伝いにもならないレベル。

    車の運転が下手な人のときに、助手席に乗っているくらいなら、
    自分で運転したい、ってのと一緒かなあ。

    運転が上手い人の車では、黙って乗せてもらうのが快適。

    ユーザーID:3212074060

  • 男女ランキング

    その他も見る
  • 何もなければ・・・

    何もなければ、こちらも何も思いません。
    舅姑側に「嫁は使うもの」という意識が強い人が多いのだと思います。あまりにも当たり前に「手伝え」といわれると、自立している現代の女性は「は?」と思うのだと思います。

    私は夫の実家に行った時は手伝います。お姑さんがレストラン関係で働いていた事もあり、人を使うのがとっても上手なんです。系統立ててすることを説明し、これが終わったら次はこれ、という風によどみなくすることが回ってきます。とても手伝いやすいです。
    いつも「手伝ってくれてありがとう」と感謝の言葉を言われます。その上、私が疲れている時とかは「手伝わなくって良いわよ」と休ませてくれます。姑が大好きです。夫の親だからというより、人としてとても良い人です。

    よく、知り合いでよい人だと思っていたけど、嫁には辛くあたっていた、なんて話聞くじゃないですか。嫁も姑も結局お互いに思いやりを持って、接すれば良いんですよ。お嫁さんも夫の親である人達を大事にしようとする心を持つ事は重要ですが、舅姑側も、息子の奥さんを大事にしようとする心は持つべきだと思います。

    誰だって優しい人には優しくしますよ。

    ユーザーID:5937214883

  • 概ね同意です

    20代後半、長男嫁です。

    近頃よくみる「義理両親と嫁は対等」
    って価値観が理解できないでおります。

    自分自身と両親が対等ではないように、義理両親とも対等などとは到底思えません。お客様など、口が裂けても言えません(思いもしないけど)
    「私は嫁じゃないから」とかそういう問題ではなく、年上を敬えなくて、自分がいい母親になれようはずがないとも思います。

    まぁ、自分の実家に行ったときは何もしませんけど。お客様ではなく、娘として甘えまくってます・・・

    義理実家は雪国なので正月は帰りませんが、お盆にできることはやります。そうしないと、その家・その土地の風習も覚えられませんしね。
    ちなみに夫は何もしません。それでもいいと思います。

    ユーザーID:4402789458

  • まずは実の息子派です

    私は何もしません。
    夫と一緒に食器を重ねて運ぶくらいはしようかと思ったのですが断られました。

    夫は私の実家ではもちろん、私達は共働きなのに家事をしません。
    夫も大人なんだから関係ないと思いつつも寿司を食べにいけばみんなの小皿に醤油をいれて配る義母の育てた結果だなと思ってしまって手伝いたくありません。
    それが女としての評価を下げる価値観があると知っていてもいやです。

    でも義母が年老いた時は手伝わないといけないなと思っています。
    それまでに夫も育てなおさないといけません。

    ユーザーID:0739683266

  • 理由もないとは?

    何も理由がない、というのがよくわからないですし、最終的に聞きたいことがまとまってないので答えづらいです。

    70代の体の弱い姑の家にいった時も、お手伝いしないのでしょうか?
    という質問なのでしょうか?

    それでしたら前半に書いてあった「他の掲示板の主婦は・・・」というくだりっておかしくないですか?その掲示板に書き込まれた方の義父母がいくつかの特定はないでしょう。


    たとえば共働きでしたらお正月はゆっくりしたいと思います。
    私だったら帰省しないで家で体を休めるか、
    帰省したとしても実家で上げ膳据え膳の生活を望みます。

    逆に、私の実家に帰省したら、夫は「お客さん」扱いでいいと思ってます。夫があれこれ家事をしてくれてしまったら、私の家族は困惑します。

    70代で体が弱っていて、かつ義父母が健在時にお嫁さんに意地悪していない・・・という条件でもう一度リサーチしてから、ご質問なさったほうがいいと思うのですが。

    ユーザーID:8158356109

  • お客様でしか義理の実家には行きません

    >人間として年上は大切にしたいという思いです。

    私は儒教の教えを受けていないからか、トピ主さんのように「年上を大切にすることは人間として大切」という価値観はないです。自分にとって大事な人を大事にすることは大切、という感覚はありますが、年上だからという理由で大事にしなければならないという発想は理解できません。

    赤の他人の年寄りよりそれより若い身内を迷いなく大事にします。当然、義父母より自分の方が大事なので、嫁として身を陥してまで、彼らを助けてあげようとは思いません。

    義父も手伝って、夫や義兄弟(実子ら)も手伝って、それでもなお助けが必要になって初めて手を差し伸べることを考えます。それは将来の介護のときも同じですが、伴侶や実子たちを差し置いてなりふり構わず手伝ってあげたいと思うほどの愛情は当然ありません(断言)あった方がおかしいですよね?

    はっきり言って自分の利益や立場を守るためには、義父母がどうあろうと気にならないです。義父母の利益はご本人、そして実子さんたちが考えたらいいことですし、他人の私が(彼らを差し置いて)考えてあげる役目というのは違うと思います。

    ユーザーID:9656189820

  • やらないのではなくできないのかも

    「嫁は客だ」とか「普段働いてるから疲れてる」なんてもっともらしい言い訳してるけど・・・・

    実はずーっと実家暮らしでお母さんの手伝いもしないで育ったせいで、「手伝わないの」ではなく「手伝えない」という女性も多いんじゃないかと思います。

    若い女性と接する機会が多いのですが、家事能力はかなり低いですよ。

    それに「嫁制度は無くなった」とか「家制度は無くなった」なんて言ってるけど、元々庶民にはそんなもの無かったわけだし、ズボラで不躾で自分の事しか考えてない人間の言い訳だと私は思ってます。

    ユーザーID:0954249134

  • 小町はコンセンサスをとることろではないと思うのですが

    1人1人が、自分の意見を自由に述べることができるので
    参考になること、反発を感じること、
    いろいろなのが当たり前だと思います。

    つまり、それら全体を1人の人格のように見立てて
    批判してもあまり意味がないと思うのですが…。

    トピの内容によって義父母批判ムードが高まっている実際のケースと、、
    目上の人は大切にすべきという概念、考えはべつに相反しません。

    嫁はお客様かと聞かれれば、
    お客ではないけれど血のつながっていないもとは他人だと思います。

    「嫁はもう客ではないのだから」といわれれば反発も感じますが、
    「座ってゆっくりして」と言われれば「いいえ、もうお客じゃないですから」となるわけで。

    ユーザーID:5276254303

  • 客ではあるけど

    確かにそこに住んでないから客ではありますが「お客様」ではないという考えの嫁です。
    普段従事してないので解らないことのほうが多いですが、聞きながらできる事はします。
    向こうが「いちいち教えてまでしてもらわなくても」と思ったら「座っていて」と言うでしょうからそこらは雰囲気を見ます。キッチンもそうそうは広くないですから。
    しかし洗い物はそんなに聞かずにできますからしますね。

    子供が乳幼児の頃はそっちを見張ってないといけませんから、義父などが子守りをしたがっていない限り子供の世話が先です。ふだん子供の居ない家庭では触りたいモノがそこらに転がっているので危険ですから。
    そこは状況によりけりです。
    しかしやはり「お客様」ではありません。
    逆にこちらの家に義父母が来たらそれは「お客様」です。
    目上の人にいちいち「教えて」まで手伝ってもらうことはありません。

    洗い物ぐらいして!とも思いませんし、来る回数が多くて負担ならそれはこちらの問題なのでこちらの財布で食洗機を導入します。

    ユーザーID:0946303623

  • 超タイムリーな話題!

    このお休みでそのことで揉めた夫婦です。

    義父母がお金をすべて払って、バケーションに行きました。
    食事は義兄が用意し(お金は義父母)、
    義姉は赤ちゃんにかまいっきり・・

    で、片付けは誰がやる?ってことで暗黙のプレッシャーで
    私と夫がやっていたわけです。

    働かざるもの食うべからずですし、当然のことと思っていたのですが夫が、すごく怒ってたんです。

    「なんで俺様が皿洗いを?」な態度でその態度に私はキレました!

    「私は仕事したかったのに、こんな旅行計画に賛成したのはおめーだ!それなのに何もしないなんてありえない!」


    と怒りました。

    ついでに言っておきました。

    「次の年からは、私でなくメイドを連れて行くように。私は好き好んであなたの実家に行ってるわけではないし、皆の皿洗いなんてまっぴらですから」

    来年は多分私は行かないと思います。
    客だとは思わないけど、好き好んで行ってるわけではないので、私をカウントに入れないでほしいと思います。

    ユーザーID:9899898106

  • 補足

    メールアドレスどっちで書いたか忘れたので無事載るかわかりませんが…。
    帰省全般で書いてしまいましたが、もしかしたらトピ主さんは正月限定でかかれていました?
    そうだといけないので補足を。

    昨年・今年の正月は夫両親の顔はみてません。
    近所だけど今年はまだ一度もあっていないです。
    夫実家は正月は夫母の実家(夫父の実家は近くの県、夫母の実家は夫実家から徒歩15分ほど)に
    集まる習慣が我々の結婚前からありました。
    集まるメンバーは、夫祖父母(夫母の両親)・夫両親と夫の妹二人・夫母の妹家族(夫婦+2人子供)です。

    昨年から夫母がバイトのため元旦はおらず、かつ夫母の妹夫婦も別居しただかで双方の夫がこないようになり。
    今年は夫の祖父母+夫母の妹+子供衆という状況でした。
    我々がいったのは元旦16時ほどだったので食事するでもなく
    お茶を頂いて1時間ほどで帰ってきました。(夫が帰りたがったため)

    見事に何もすることもなかったです。
    お年賀ですらもっていくと変な気を遣うな、水臭いと怒られる家なので
    スキルがあっても手伝えません。手伝わないのがこの家でのマナーです。

    ユーザーID:7352946106

  • その家の方針を知らないうちは「新入り」という感じ。

     どちらかと言うとトピ主さんの考えに近いですが、私は遠方の出身で夫の実家の風習は一から習う必要があります。ご家庭の味も定番のお雑煮も勉強中です。だから、姑に休んでもらいたいとは思いますが、実際は「新入り」「見習い」という状態です。

     でも、

    >60代くらいならまだまだ元気ですが70代になり体力もなくなっても

    年齢で「弱っているだろうから」的な判断をするのは失礼かな〜と。

    ユーザーID:1214577846

  • 問題は

    嫁と舅姑の関係だなんて考えるから
    難しいのではないでしょうかね?

    目の前の人が困っているようなら
    「どうかしましたか」って
    声をかけますよね。

    目の前に
    自分ができることがあるとしたら
    進んで行いませんか?

    同じ空間を共有する中で
    偏って、一人にだけ
    多くの負担がかからないように
    みんなが配慮し合う。

    どこでも
    誰にでも
    そんな自分でありたいです。

    他人のための労働は
    そんなにもったいないですか?

    ユーザーID:9304416921

  • 帰省しないので空想ですが

    義理だろうが実だろうが、親が働いているのに子供が何もせずにはいられません。
    私の実家には帰りますが、私たち実子、姉妹が動きます。夫たちは、子供を見ていてくれたり、他の雑用したり、時には台所も手伝ってくれます。
    なので、ここからは空想ですが、夫の実家では動くのは当然ですが、夫が主、私が従を貫きます。仮に姑や舅が不満そうでも、義兄の奥さんが一人でかいがいしく嫁してても。
    それが、私たち夫婦のスタイルだと、胸張って言えます。

    ユーザーID:7221937555

  • お正月なら・・・

    私はほとんど手伝いませんよ。
    トピ主さんが書かれてる掲示板のご意見ですが、皆さん同じ条件で答えたわけではないでしょうし、結局は義父母の性格や年齢、集まる人数により意見も違ってくるのではないでしょうか?
    私の場合、義理の実家に行っても、私たち夫婦+子供二人、義母、義祖母のみ。
    料理はオードブルやお寿司を購入。
    必要以上に、自分以外が(実子である夫は別)台所に立ち入る事を嫌う義母は、一人でお皿を並べます。
    手伝いが必要であれば、夫が手伝います。
    皿洗いは私がしますが、食器乾燥機への並べ方も義母の拘りがあるため、私は本当に洗うだけです。
    お正月以外の訪問の場合も、食事の支度を手伝ったりはしません。
    配膳&後片付け位はしますが、それも義母が嫌がらない時のみです。
    手伝いが必要な場合は、実子である夫が手伝う事が多いです。
    義母も「●●(夫)にさせたらいいのよ」と言いますし。
    私は嫁はお客様だとは思いませんが、進んで手伝うべきとも思いません。
    必要に応じて手伝うべきだとは思います。

    ユーザーID:9483967619

  • トピ主さんだから、トピ主さんのお義父さんお義母さんだから

    一人一人性格も状況もちがうのですから、こうしたほうがいい、こうすべきだという答えは出ないと思うのですが。

    トピ主さんのおっしゃっていることは、一般論などではなく、トピ主さんだから、トピ主さんのお義父さんお義母さんだから当てはまることではありませんか?
    少なくとも私の義父義母(70代です)は、結婚10年にもなるのに、未だに私が手伝うことを毛嫌いして何も手をつけさせないのに、何もしない嫁だと言いふらすような人たちです。
    ですので、トピ主さんがうちのお嫁さんならうまくいくのかも分かりませんが、少なくとも私はノータッチでいるしかありません(自分のことは自分でします。上げ膳据え膳ではありません)。

    嫁の立場で、結婚当初から義父義母に嫌われたい人なんてまずいないでしょう。
    嫁は慣れない環境ながらも、気に入られようと努力しますよね。
    人間関係で100%どちらが悪いということはないとは思いますが、嫁姑関係を悪くさせているのは、お客さまでいざるを得ない嫁のせいだけではないと思います。

    トピ主さんの考えは、恵まれているからこその発想だと感じました。

    ユーザーID:7717631855

  • 気が付かないだけかも?

    私も結婚当初は、夫の実家に帰省するのが嫌でした。
    特に手伝いを強要されるとか、そういうことは全く無かったんですけど。
    何か、身構えちゃってたんでしょうね。警戒していたというか。

    でも、ある時「あれ?私、好かれてる?」と気が付いてからは、気持ちが全く変わりました。
    義母と台所に立つのも楽しいです。

    特に問題ない帰省で不満を言っている人は、不安なんじゃないかな。
    自分が受け入れられてないと感じているのでは、ないでしょうか。
    立ち位置や距離感が分からないというか。
    気が付く・付かないは、その人の人生なんだと思います。

    ちなみに私は、今となっては自分の実家より、夫の実家に帰省したいです。
    自分の実家に帰ると(大抵一人で帰省します)、妹夫婦と子供が泊まりで来て、毎食「私は見習い料理人か?皿洗いマシーンか?」と思う作業量なのです。毎日ヘトヘトです。
    父母も料理をしに台所にはきますが、孫対応の方が忙しいのです。
    それは良いのですが、妹や義弟が座ったまま団欒しているのを見ると「もう来ないぞ!」と思って帰省をやめました。大人気ないですよね(苦笑)。

    ユーザーID:2697820663

  • 他人の家庭に何も思うことはない。

    友達同士ならノリノリで食いついてみる話題ですが、基本的に他人の嫁姑関係や価値観には興味ないです。

    嫁としてどうあるべきかなんて考えた事ありません。

    たとえ別居でも嫁は婚家の一員という考え方もあると思うけど、多様化している昨今では一辺倒の考え方や価値観のすりあわせは難しいかと思われます。

    私は夫の妻ですが、嫁入りしたとは思っていません。
    義理実家へ伺うのは夫の希望と、夫をひとりで帰したら義父母に心配をかけるからです。
    台所でお手伝いをしようにも、お客様扱いを通すのは義母様なので、郷に従ったまでです。
    お手伝いしようにも台所も狭いしね。

    こういうお姑さんも最近多いんじゃないかな。
    上げ膳据え膳なお嫁さん、私の周囲は圧倒的に多いですよ。
    小町で見かけるような意地悪なお姑さんはあんまり聞かないです。
    少しよそよそしいくらいが一番波風が立たなくていいような気がしますけど。
    下手に立ち入ってこじれるよりはね。

    トピ主さんはトピ主さんの感覚でやっていかれればいいと思います。

    ユーザーID:5797919986

  • 能力

    >皆様はどのように思われますか?

    本人は、「出来る」つもりなのでしょうが、「出来ない」人の言い訳、能力の問題。

    一事が万事
    ・出来るから、する人
    ・出来るけど、しない人
    ・出来ないけど、する人
    ・出来ないから、しない人
    色々、あります。

    ユーザーID:7509982704

  • 何もしません

    結婚4年目、義父母との関係は良好の30代主婦です。
    義母は70代ですが、私がキッチンに入るのをとても嫌がります。
    新婚の頃に、お皿をキッチンに運ぼうと立ち上がると
    「いいのいいの、座ってて!!!」と言われました。
    昨年は義兄の奥さまが食器を棚から出すのを見て、とても嫌な顔をしていました。

    なんでも義母が若い頃に、嫁は使用人扱いをされ苦労したらしく
    私たちにはそんな思いをさせたくないと言います。
    ゆっくりしたいお正月休みですから、本当にありがたいと思っています。
    それに義母も「お正月まで働きたくないわ〜」と
    オードブルやお寿司を買って並べています。

    嫁は手伝うのが当然と思う人もいらっしゃるのでしょうが
    私の義母のような人もいるので、驚くことでもないと思います。

    ユーザーID:5592244227

  • バディさんよく言ってくれました!

    私も思っていましたよー。
    お家で家事を手伝っている人は
    体が自然に動くといったらいいのか
    気がきくといったらいいのか
    ちょうど良い手伝いをしてくれるようです。
    10代でも30代でも年齢は関係ないようですね。

    今はまだお姑さんの邪魔にならない程度に
    手伝うくらいしかしていませんが
    状況によって気持も体も動く人でありたいと
    私は思っています。

    ユーザーID:3465836876

  • 台所の方が楽なので。

    夫の両親とは近居なので、元旦の夕方に行きます。
    義父の兄弟と夫の兄弟がそれぞれ夫婦で集まってくるので、ヨメ3人は台所にこもり、料理作成−洗い物を流れ作業でやっています。
    義父母と夫3人は義父兄弟と談笑及び子どもの世話です。

    なぜか。
    居間に行くと、「社交」をしなければならないじゃないですか!
    しかも相手は正月くらいしか会わない義父の兄弟たち。
    思い出話もできなければ現在の興味も違う世代です。
    それよりは、世代の近いヨメ達で喋りながら台所仕事をしていた方が楽・・・というのが暗黙の判断です。

    義母は、最初のうちは動いていますが、お客さんが増えてくると居間の方に追い出します。だって段取り悪いんだもん。
    時々居間の方に、指示を伺いに行けばOKです。
    ま、「手伝い」といってもこういう事情もありまして。。。
    私はこの状態に不満はありませんです、はい。

    ユーザーID:4304930880

  • あるさんに同意

    我が家は本家なので客が来る場合もあるし、私たちが冠婚葬祭等で出かける場合もあります。
    どちらの場合も台所にこもりきりですね。
    嫁だからというより、そのほうがずっと気楽で楽しいから。

    客間で義理親戚に囲まれて愛想笑いし続けるのって疲れません?
    それより台所で義妹や子供たちとおしゃべりしながら料理してる方がずっと楽しい。

    「こき使われる」なんて大げさな。
    たかだか10数人分の料理するだけでしょうが。
    3〜4人でかかれば1〜2時間で終わります。
    大したことじゃないでしょう。

    ひととおり終わればキッチンでお茶タイム。
    夫なんかは客間よりキッチンの方がいいみたいで、むしろうらやましそうにしてる。
    「男性は客間に」と持ち上げるフリして追い払うけど、本音は女性ばかりの方が盛り上がるの。

    手伝いは実子だの嫁は客だの、理屈ぬきで楽しんだほうがお徳です。

    ユーザーID:8338928888

  • まさにそれは私のこと。

    義母は良い人です。
    その言動に軽くイラッと来ることはありますが、それは実母も一緒。
    しかも私は気が強い方なので理不尽な要求には抗議するつもりですが、今の所そういう展開になてはいません。

    そして私は義実家では縦の物を横にも動かしたことがありません。
    完全にお客様です。
    「お手伝いしましょうか?」も言った事がありません。

    改めて理由を考えてみると、

    1.行った時点でテーブルセットまで完璧に準備が整っている。
    2.義妹がいて義母の補助的業務は義妹がする。
     (義妹は既婚で義実家の近居。必ず私たちより先に来ていて後に帰る)
    3.毎回、必ず2〜3時間という短時間の滞在。(夫の希望)
    4.夫が「帰る」と言ったらすぐ席を立ち辞去しなければならない。
     (許される時間はトイレ程度。義実家は車で無いと移動が不便な場所)

    と、夫と義実家の関係自体が大きく影響しているように思えます。
    夫にとって義両親はいわゆる毒親で、一度絶縁したものの結婚を期に交流を再開。
    なので年に1,2回程度の訪問しかありません。

    ちなみに私自身も小姑の立場なのですが、上記の2と3が該当するため、義姉はほぼお客様状態です。

    ユーザーID:8574499116

  • なんで嫁はお客じゃ駄目で息子は客でいいの?

    そもそも、最初っから男の子はお手伝いしなくていいって育て方下子と自体が間違いじゃないの?
    戦後なのに。

    なんで息子が、舅が手伝わないのに、
    嫁だけが手伝わないといけないの?
    別に客じゃないって言うなら皆でやれば良いじゃん。
    嫁だけ手伝えっていうから「私は客です」って言うんでしょ?

    だいたいさ、昭和どころか平成の今になっても、
    男の子にはなーんにもさせないって母親、多すぎ。

    ユーザーID:6501234135

  • ケースバイケース

    うちの義母は、年は70代ですが、人のお世話がとっても大好き。
    私が行っても手伝いなどさせてくれません。もちろん、義姉も何もしません。親戚が集まる時などは、私が洗い物担当ですが・・・。
    でも、やはりいつも「私が洗い物しますから・・」と声を掛けて準備に入ります。すると義母が、どうしてもして欲しくない時は「私のお城だから」と笑う時は手伝いません。「どうしようかしら?」と迷ってる時は、強引に洗い物します。
    うちは、これで上手くいってるみたいです。(義姉に言わせると)
    義母は、家事大好きだし、台所が自分のお城みたいですので、拒否されると、あまり立ち入るのは良くないと思いますが、やはり年齢もあり、「ちょっと手伝って欲しいな」という時もある様なので、一応声を掛け反応を伺います。一応、こちらはこれで上手く行ってるかなという感じです。

    反対に私の実家は、義妹にいろいろ注文するタイプ(うちの嫁って感じ)、私には何も言いませんが、義妹には言いますので、義妹から聞いて裏で立ち回ってます。こっちの方が疲れる(涙)義妹も頑張ってるので、手伝わない訳にはいきません。実母とお嫁さんの間も疲れます。。

    ユーザーID:5074288299

  • 手伝わないのもしんどいよ

    初めての夫実家への帰省の時、何か手伝おうと
    「お手伝いしますので、何でも言ってください」と申し出たところ、
    朝食時=納豆嫌いな私に納豆を5袋大皿に移すよう指示があり、
    匂いがきつくて涙目になり、食欲ゼロに。

    昼食時=中華の取り分け皿を、汁気をひとまとめにして、重ねて持って行ったら、お皿の裏に油成分がついて、取れなくなった。
    後から聞いた話では、海外で買った高価な皿なんだとか。
    夕食時=料理を運ぶのを手伝ったが、狭い台所にとりに行く度に返って姑の仕事が増えてしまった。お刺身を持って行って、「お醤油は?」と聞いたら、お醤油の手前で義妹(実娘)が揚げ物を手伝っていたので、取ろうと手を伸ばした姑の手に油がはねた。

    それと、台所やお皿、皿洗いの仕方、食器のなおし方まで、姑の譲れないルールがあるようで、手伝うとストレスをためさせそうだったので、
    全く手伝わなくなりました。
    正直テレビを見ない夫の実家で、お手伝いせずに孤立してしまうのって、しんどいんですよ〜。
    できたら手伝いたいけど、こだわりを貫かせてあげるのが、私の最大の心配りと思って耐えています。

    ユーザーID:9944409199

  • なんだかんだ言って

    言い訳。
    年上が働いていてお客様してる人は、

    家事能力が低い・気配りが足りない・自分を過大評価していてプライドが高すぎる
    …人なんだと思います。

    仕事でも上記の人は役に立ちません。
    何においても主張が大きい人ほど何もできない人が多いですから。

    協力しあってイベントを楽しめる人が頭が良い人間でしょうね。

    ユーザーID:1166307810

  • その家などの習慣かな

    私は何もしない派です。というより義母が自分のなわばりみたいな感じがあるのか、台所には人を入れない主義なんです。義父でさえ入りません。なので無理に手伝うことはしません。そのかわり義母が我が家に来た時はお客様なので、同じような何もさせてません。お互い様ですね。ちなみに元彼の母は嫁は働くものというような感じの人でした。

    1度だけ元彼の家の恒例のバーベキューに呼んでいただいたのですが、私も一生懸命手伝うのですが、元彼の兄の婚約者がよく気がきく人で要領がいいというか、タイミングがよく、働き者で元彼の母のお気に入りのようでした。それに比べて私は要領が悪く、あまり元彼の母から好かれてないようでした。結婚してもこれはうまくやっていけないと思い、いろいろあってその彼とは別れましたが。しかも元彼の家は資産家で、お手伝いさんも数人いるのにですよ。嫁は働く者と思っている人もまだいるのだなと思いました。

    ユーザーID:2334460141

  • 文句多すぎます

    手伝いしても、しなくても。
    手伝えば手伝ったことで家事能力が低いだの、間に合わないだのと文句言われるのだから、
    いっそのこと行かなければいいのですよ。

    これで解決、スッキリします。

    ユーザーID:9750739197

  • うちは全員で協力します


    男だろうが
    女だろうが
    子供だろうが
    大人だろうが
    血縁だろうが、それ以外でも
    それぞれが、みんなで食事して話ししたいと思うころに
    自然に集まり
    何事も一致団結して行い
    心休まる時間を過ごします。

    ひとつの場所に人が集まると基本的なルールが発生すると思います。

    人として気が合わず、疲れる関係なら
    義理実家やそれ以外でも参加しない事です。
    (付き合いがあると怒られそうですが)
    (外等では、本当に辛い事も乗り越えないといけないですが)
    (家の中の事で疲れたくないです)

    嫁・夫・義理家族・嫁ではない・長男の〜とか関係ないと思います。
    堅苦しいですね。

    ユーザーID:2839308020

  • 義母70代

    義母はキッチンに入られるのがあまり好きではありません。
    私も自分の家のキッチンに入られるのはあまり好きではありません。

    ですから、義母の家のキッチンには私は入らず、私の家では義母がキッチンに入りません。

    最初は手伝わねばと思っていましたが、いいのよという言葉に含まれる意味を理解してからは、型どおりに
    「お母さんいつもすみません、何かお手伝いさせていただけますか」
    「いいのよ、すぐ終わるから座ってて」
    「そうですか。じゃあお言葉に甘えて」
    のやりとりをするだけです。

    我が家ではその逆です。

    相手が嫌なことをお互いしないだけです。

    基本来てもらうときには、それなりの準備を整えた後にお互い訪問します。
    時間より早すぎず、遅すぎず。
    そういうルールが成り立っている家もあります。
    他人の家は他人の家で別に気になりません。

    ユーザーID:4747714992

  • 何をもって『問題ない』と?

    どなたかもいっていましたが、みんな状況がちがうし、たとえ同じ状況だとしても、平気な人とそうでない人がいます。
    平気でないのは、環境や性格がちがうことが大きな原因だと思うので、その人の努力や我慢が足りないからとはいい切れませんよね。
    みんな自分の舅姑しか知らないし、トピ主さんのいっていることだって、トピ主さんだからいえることなんじゃないんですか?

    他人の苦労は体験できないのに、何をもって『問題ない』といっているのか。
    お客様な嫁を非難したところで、その人の代わりになれるわけもなし。
    トピ主さんが、自分の婚家でお客様にならずにいればいい話です。
    ちなみに私もお客様ではいません。
    でもいろんな人がいていろんな状況があるのだから、嫁はお客様でいるべきではない、などといおうとは思いません。

    ユーザーID:2959842972

  • 仕方ない

    最近の人は「デート代は割り勘派」「男女平等」の意見の人が多いのです。そういう人がお嫁さんになると介護もそれぞれの親を見るになってしまうのです。だから夫の家に帰省しても夫が手伝うべきの考えになるのです。
    でもそういう人は変わらないので、スルーしていいと思います。

    ちなみに私は姑の手伝いをします。それは自分の母がそうだったから。自然と覚えたんだと思います。姑は「休んでいいのよ」と言ってくれますが、母からは「休んでいいよと言われても休んだら駄目よ。年配の人の言葉には裏があるんだからね。」と良く聞いてたので、「いえ、体を動かしてた方が楽ですから」と言って、ずっと手伝ってました。別居嫁はその時だけいい嫁を演じれば帰ったら楽できますからね。

    同居をしたら、別居嫁のように毎日いい嫁は演じられませんから、できる範囲でやってました。ですから、別居嫁さんたちは、帰省したら、同居してるお嫁さんに気を使って、プレゼントと労いの言葉を贈ってください。ああ、最初に書いたようなお嫁さんたちはスルーしてください。

    ユーザーID:7613047111

  • バディさんとあすかさんに同意!!

    お二人のご意見にはスカッとします。
    嫁だ姑だ縄張りだナンダカンダよりも
    同じ場所と時間を過ごす人間として、
    協力して楽しめる人かそうでないかでしょうね。

    ユーザーID:8796489336

  • 私は手伝いますが、その家によりけり

    いわゆる長男嫁(30代後半)です。
    夫の兄弟は独身弟だけですので、女は私と義母のみです。

    結婚当初から「お手伝いできることはありませんか?」と手伝い程度です。
    食器を洗ってもしまうのには義母のやり方がありますので触って欲しくない感じで、料理も手を出していい所まで手を出すようにしています。

    その分、義母が私の家に来たら私が主導で全部やります。
    義母もやりたい時は手伝いしてくれますね。

    ただ義父母宅では台所仕事は「女」、力仕事は「男」ときっちり線引きされているので、私は義父母宅では動かざるをえません。
    やらないと私が非常識だし。

    用意を終えて私がやっと席についた時、先に酒を飲んで食べ初めていた義弟に「おかわり」と茶碗を差し出された時にはムッときて「目の前にあるから自分でやってね」と言いました。
    なんでも女がするのが当たり前だとは思いません。

    本音は行きたくもないですし、来ても欲しくないですよ。
    手伝っていて感じるのですが、そろそろ世代交代の時期も近いと思うようになってきました。
    その時は自分がメインになって動くのだろうと思っています。

    ユーザーID:4233469938

  • 比較

    帰省した時に、母と私が基本全部します。義妹が2人います。片方は実家が近いですから、夕食の準備が終わった段階で必ずやって来て、食べ終わっても片付けもしないで弟と2人でテレビ見てます。

    もう片方の義妹は「おかあさん、おねえさん。何か手伝うこと無いですか?」と声をかけてくれます。「いいよ。ゆっくり寛いでいて。」と母と私は言います。でも「じゃあ、お皿を出します」と言って、何かと手伝ってくれます。食後もちゃんと片付けてくれます。

    そういう2人を見て、どっちがいいお嫁さんか言わなくても分りますよね。何も手伝う必要がないと言ってる人たちが、もし娘を産んで、将来娘がどっちのような人間になって欲しいですか?

    他の人も言ってますが、小さい頃から親が娘に手伝わせてると、自然とどこに行っても体は動くものです。私も母にそのように育てられました。台所に入られたくない姑から「ゆっくりしてて」と言われても、それなら、お皿を出したりすることは出来るはずです。食後もお皿を運んだりできるはずです。

    でも、これは人から言われてすることではありません。だからしない人を責めるのは止めましょう。

    ユーザーID:1152557791

  • 私はお客様派です

    実子が手伝うなら手伝ってもいいですが、そもそもその家のルールを知りませんから、手伝いませんよ。
    私は関東、彼は関西、醤油一つとっても違います。
    「釘とって」といわれて大工道具を捜していたら「釘煮」というものを知りました。関東では見たこと無かったですけどね。
    味の好みも違うし習慣も違いますし、相手に合わせるつもりもありません。相手の習慣も私の習慣も大切に守っていきます。

    今年は大枚はたいて3が日に家政婦連れて挨拶に行きました。
    お母様大喜びでしたよ。上げ膳据え膳のお正月に。
    皆様にもお勧めです。ちょっとお金がかかりますが、仕事してれば全然辛くない額ですよ。

    私は常にお客様です。何もしません。
    お母様にもさせません。なんで主婦が3が日も食事を作らないといけないのかわかりません。おせちって主婦が楽する為に発達したわけでしょ?

    お客様とか、手伝うとか、家事能力とかぐだぐだ言わずにお手伝いさんを調達。これが私の結論です。
    いまどきは女も学校を出たら稼ぐ時代ですよ。

    皆様もどうぞ!

    ユーザーID:1022752982

  • 本当はわかっているんでしょ?

    >人間として年上は大切にしたいという思いです。

    トピ主さんのところは、ご主人も同じ考えのもと、平等に手伝って下さっている。そして、男女平等に義母と一緒に義父さんも働いていらっしゃる。そういう状況ですと、誰もが上のように思いお手伝いするでしょう。

    でもね、多くの家庭では、男性優位に義父は何もしないでデーンとしており、夫もそれに倣ってゴロゴロしている。なのに妻だけに「嫁なんだから立場を考えて(もちろん格下という立場)手伝いなさい!当然でしょ!」と要求が来る。そういう状況ですと「わたし、やーめた!」という妻が出ても仕方ないです。

    トピ主さん、わかってくれましたでしょうか?

    ユーザーID:5307394396

  • トピ主です

    沢山のご意見ありがとうございます。


    色々な考え、事情があるのだなと思いました。
    義母の性格が几帳面で自分で全部やらないと気がすまないタイプもいるのがわかりましたし、そのような場合だとおとなしくしていた方が上手くいくようですね。


    嫁だの女だのそういうこだわりは全くありません。
    ただ年上が忙しくしているのを手伝わず楽しめる性格ではありませんし、私は私の思うままにしていこうと思います。
    もちろん義父母が望むような範囲でです。

    色んな話を読んで私の義父母特に義母に恵まれていることに改めて感謝しました。

    ユーザーID:3202714404

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 長男の嫁です

    今年は義母宅で義母と夫、夫の伯母、義姉と年越しでした。
    基本的に義母は動いてないと落ち着かない人ですし、義姉はそれに輪をかけて料理好き兼鍋奉行だったりするので
    私は先頭きってはやりませんが、下ごしらえとか一応お手伝いはしましたね。
    まあ、途中で義姉さんに「私お母さんのためにJOBA買ったから、がぶがぶさんもやってみなさいよ〜」
    と言われ、夫と交代でゆられてましたが・・・。
    あと、一応簡単な手伝いで申し訳ないので、1品くらいケーキとか何か作ったり買って持って行きます。
    なお、一緒に夫も大根おろしとか手伝ってましたし、伯母さんも「私何もしてないから」と食事の後皿洗いしてました。

    要は、義母宅の方針は自分たちの食うものだから、みんなでやろう、です。
    と言うことでそのうちそれぞれかな、と思います。

    ユーザーID:1926080468

  • うちは単純に体力の問題かなー

    トピ読んで、全く手伝わないわが身を振り返ってみましたが、単純に義母のほうが元気だからですね。
    うちの義母はまだ50代。
    自営義理の実家で、専業主婦で、義父はすでに亡く、生活費支えているのは我が家からの月10万円を超える仕送り。

    でもって我が家は共働き。私は総合職で毎日下手すりゃ22時。
    家事を全く仕込まれなかった夫はやる気はあっても仕事と家事の両立は明らかに無理で家事はほぼ100%私。
    義母は知らないだろうけど年収は私のほうが上。

    休みといえば泥のように眠っていたいのに、義母一人で寂しいに違いないと夫が言うので無理して帰省。

    年上だから手伝う・・・・って気にはなりませんねー。
    義母のほうが明らかに元気ですもん。

    でもこれトピ主さんの考え方にも合致してる気がする。
    体力に余裕があるなら手助けを、ってことでしょ?

    将来私に子育ての負荷がかかったらずーっと逆転しないような気がするけれど、逆転したのが明らかになったら手伝うだろうなー。

    ま、その前に夫を手伝わせるけど。

    ユーザーID:8586117051

  • 決して「お客」だとは思ってないけど

    姑さんが
    「嫁というのは使うもの。こうあるべき。動いて当たり前」
    そんな思考が丸見えなので、本来なら色々お手伝いするべきなのは
    解っていても思惑通りにはさせない!という反発心から
    進んでお手伝いしたくないなんて思ってしまいます。
    「お湯出したわよ〜、洗い物するでしょ〜?」
    お料理が出る前からこんな事言われたら力抜けます。
    やろうと思ってるのに、先手必勝で指図されると何故か腹立たしいんです。
    お客だとは思ってないけど、召使じゃないんだよって思ってます。

    ユーザーID:3368813953

  • 嫁に働かせたい姑や舅

    タイトルのような人もいるんですよねえ。
    私の夫の親は、私が夫と結婚したときはすでに60代半ばでした。
    私の親より15歳くらい上なので、かなりのお年寄りに見えたこともあり、また夫の兄が独身で姑以外に女手がなかったこともあったので、かわいそうに思いいろいろと手伝っていました。
    ただ、姑と舅は「嫁がやるもの」という思い込みが強く、夫の実家では私一人で台所仕事をするということが続き、夫に文句を言いました。

    「あなたのお母さんは、一人で台所仕事をしたことはなかったと言っていた。お父さんのお兄さんのお嫁さんや、お父さんの妹さんと一緒にやったと言っていた。私は居間でテレビを見ながら話すあなたたちの声を聞きながら、朝昼晩と一人で台所に立っている。惨めだ」と。
    夫が反省し、テーブルの片付けは私、洗い物は夫がすることになりました。

    でも、夫が洗い物をしていると姑が「嫁にやらせなさい」と言いに来るんです。舅は「お母さんがやるからお前はやらなくていい」と言いに来ます。
    夫は「子供のときは、俺が洗い物担当だっただろう」と言いますけどね。

    ユーザーID:2788191774

  • 忙しそう、大変そうだから、お手伝いしたい

    それだけです。

    ですから、トピ主さんに賛同ですね。

    沢山の方々が、「なにもしません」と言い切る事が不思議でなりません。
    私は、双方の実家で結構頑張りますよ。
    頑張ったら、その分、両親は喜んでくれますしね。
    特に、実家では、20名ほどのお客さんが宴会を繰り広げますので、母一人ではパンクしちゃいます。頼みの綱の祖母は足が悪くなってしまったので、娘の私が助けなくて、誰がやる!という感覚です。
    終わった後は、ナチュラルハイで気分爽快です。

    夫実家は、家族だけで静かに過ごすのですが、それでも手伝います。
    寒い台所に、義母一人を立たせていると、申し訳なくて、お酒もおいしくありません。夫にも手伝わせた方がいいのでしょうが、それを義母が望んでいないのだから、気にしません。
    自宅に帰れば、その分頑張らせます(笑)
    女が台所に・・・という義母の考え方を古いと言う気もありません。
    長年、その考えで来た人にとって、それ以外のやり方は、ストレスにしかなりませんから。この程度なら、こちらが譲歩すればいいこと。

    私にとって、「平気で座っている人」=「冷たい人」ですね。

    ユーザーID:4178705088

  • おそらく

    私はお客、何もしない。
    そういう人は義理実家に対してだけじゃないのだと思います。
    職場においても私生活においても日常の人との関わりかたの
    姿勢が反映するだけでしょう。
    ”自分教”の人たちとでも言いましょうか。

    ユーザーID:0952709887

  • 手伝わない人は

    色んな所でも手伝わないのではないかしら?例えば職場でも、来客があった場合、すぐにお茶を出す人や「私はお茶を出すために仕事をしてるんじゃない」と屁理屈を言って拒む人。

    すぐに体が動く人は、何も考えずに行動に出ます。何もしない人に限って、言い訳がたらたら。

    別居なんだから、帰った時くらいは姑さんのお手伝いしてもばちが当たらないと思うよ。

    ちなみに私の母親も子供たちが帰省した時は、一人で頑張って、子供たちが帰った後はぐったりしてます。(ちなみに私は母のことを考え、時期をずらして帰省してる)

    姑さんも若くないんだから、若いお嫁さんが動かなきゃ。台所に入って欲しくないって言われたら食器を出したり、片付けたりできるでしょ?テーブルを拭いたりできるでしょ?台所に入らないで出来ることを見つけて、姑さんの負担を減らしましょう。

    ユーザーID:6656759457

  • 義理の実家によりけり

    年に2回ほどの帰省ですが、義理の実家の台所は義母と義妹だけでもう動ける場所もありません。
    しかも義妹がほとんど作っています。
    声をかけて食器を運んだり、盛り付けたり片付けたりはしていますが、調理はしていません。
    縄張りを感じるのです。
    ただ、大晦日に19時過ぎに義理の実家に着いて、何かお手伝いしましょうか?と言ったら、
    今まで準備が大変だったけどもうほとんど終わってしまったから座っててと義妹が言いました。
    飛行機の予約が取れず遅くなったのです。と言える訳もなく。
    ずらっと並んだご馳走は素晴らしいとは思います。
    でも、イライラしながら作られるのでは、買ってきたオードブルやお節で充分と思う嫁でした。
    義妹にはお世話になったからとお金を置いて帰るようにはしています。

    ユーザーID:0406231175

  • 当たってるかも!

    >私はお客、何もしない。
    >そういう人は義理実家に対してだけじゃないのだと思います。
    >職場においても私生活においても日常の人との関わりかたの
    >姿勢が反映するだけでしょう。
    >”自分教”の人たちとでも言いましょうか。

    私は優秀でないし、末っ子育ちなので義理の実家では「客」です。
    ふたりの兄と姉から可愛がられてきました。
    自分だけ(!)が可愛がられることに慣れているので、
    他人に対する思いやりに欠けているのでしょう。
    義父母が立ち働いていても何とも思いません。

    でも、それって男性も同じですよね。
    優秀な学歴を持ち会社でも出世している男性って
    とにかく細かい気が回りますから。

    エリートの夫は、実家でも義理の実家でも、
    気を回して両親、義父母のことを考えています。
    さすが!って思っています。

    どちらの実家でもゴロゴロしている男性って、
    会社でも出来ないだろうと思います。
    はい、私はダメ主婦です。

    私が思うに夫が出来れば妻はできない、
    妻が出来れば夫は出来ない、夫婦が多い気がします。
    夫婦で立ち働いているトピ主さん夫婦は珍しいのでは?

    ユーザーID:7639652433

  • 分析してみました

    1徹頭徹尾何もしない人

     姑や義姉妹で何とか廻ってる家が多い。
     蔭で悪く言われてるかもしれないが〜

    2最初はお客様だったが、様子を見て働くようになった人

     一番ポイントが高い。成長しているということで。

     何しろ、姑はだんだん体力が弱ってくるものだから。

    3最初は「手伝います」と意気揚々、でも様子を見て
     (姑が台所に入ってほしくないなど)控えめなスタンスに。

     無難だけど、2や1の義兄弟嫁のほうが評価が
     高かったりして、理不尽な思いをすることもある。

    4とにかく、体が動く。よその台所だから遠慮するということなし。

     家事能力は高い人が多いのだが、ちょっとした”やり方”の
     相違で姑から蔭でブツブツ言われてることが多い。

    ユーザーID:0759676839

  • そうそう!

    お手伝いが出来ない人は、どんな場面でも気が利かない人。キッチンに入って欲しくない姑だからあえて何もしない人は、仕事でも言われたことしか出来ない人。ただそれだけ。嫁姑だけではなく、全ての面でも同じ。いい訳ばかりで恥ずかしいですよ。

    ユーザーID:0942462355

  • setsukoさんへ

    片方の義妹さんを批判されておられますが、まず何より
    2人の弟さんがお手伝いしなくて何とも思わないんですか?
    (年長者の姉が台所仕事しているのに、自分はTVを見てるなんて
    そちらの方がびっくりです。)

    小さい頃から親が娘に手伝わせるようにしつけるのは良いことですが、息子にはしつけなくても良いと思っておられますか?

    ユーザーID:6830967386

  • お客さんしてます

    結婚してすぐだったか・・・ 舅さんが「ほら、ウンチクさんもお母さん(私にとっての姑さん)を手伝って・・・」みたいなことを言ったんです。
    嫌でしたねー。
    自分は息子(私の夫)とゴロゴロこたつに入ってテレビ見ているけど嫁は働けってかんじで。
    その時は「はあ」と言って立ちましたが、夫が「今後は食事をするとしたら家ではなく外食にする」と言って、それ以来、食事の準備などで台所に立たないように配慮してくれました。
    最近は夫自身も両親とモメたりしてかなり疎遠になり、訪ねることもあまりなくなっているのでお手伝いするかしないか悩むこともないのですが。

    個人的には会社での来客時にお茶を出すとか雑事のお手伝いとか大好きです。しかし、それが当然という態度で来られたりするとやっぱり拒否したくなりますね。
    あと、台所に立つと姑さんと二人きりになってしまうのが嫌で・・・。夫の兄弟のお嫁さんはどうしてるかなあとたまに思います。

    ユーザーID:5013000826

  • 義父との勝負です

    うちもトピ主様と似たような生活状況です。
    私も長男の嫁ですが、夫の実家に行くと決まって
    義父に日本酒のお相手をさせられます。
    断わってもかなり強く勧められるので、
    潰されて、ソファーで寝込んでしまったり
    片づけもすっかり忘れて帰ってしまったりしています。
    大失敗です。

    (逃げるためにも)「お手伝いを」といっても、
    義母には(やや冷たく)「いいです!」といわれますし、
    「義父は(近所に住む)実娘が早くに来て手伝えばいいんだ!」などと言います。
    「嫁もこなくてごめんなさい!」といったところ
    義父は「あんたはいいよぉ〜。」と笑っていたものの、義母は苦い顔…。

    義父母の実家や親戚のお宅に伺ったときも、
    「さあ、呑みなさい〜!」と親戚の男性一同のお相手で、
    台所で立ち振る舞う親戚の女性一同にも気を遣い、
    台所のお手伝い(邪魔?)とお酌の往復の間に
    お酒を頂戴し、会話を盛り上げ(?)。

    手伝いたくてもなんだか気兼ねが空回りしてしまいます。
    台所に入れてもらうのは、まだ遠そうですが、
    できることはやって、感謝の言葉を忘れないようにしたいです。

    ユーザーID:3424552004

  • なるほど〜

    >私はお客、何もしない。
    >そういう人は義理実家に対してだけじゃないのだと思います。
    >職場においても私生活においても日常の人との関わりかたの
    >姿勢が反映するだけでしょう。
    >”自分教”の人たちとでも言いましょうか。

    これって妻ではなく夫に当てはまることが多いですよね〜
    年末年始に帰省したら偉そうにふんぞり返ってたり
    実家のことは何も手伝おうとはしない
    まるでお客のような夫達結構いるんじゃないんですか?
    自分の実家だけでなく妻の実家では上げ膳据え膳で何もしない
    という男性が大半を占めてると思うんですけどね。
    ってことは日本にはこのような自分教の男性がうようよいる
    ってことですか。

    私は年末年始やお盆に義理の実家に行くことはないので
    年末年始の忙しさって経験ありませんが、
    2,3年に1度義理の実家に訪問する時は
    義母がはりきってお昼ごはん作ってくれるので
    手伝いますけどね〜もちろん夫も巻き込みますが。

    ユーザーID:9831852297

  • 考えを変えた。

    私は「手伝いはするべきだ」という考えをもっていますが、何か、あの「手伝いをして当然だ」という雰囲気が嫌いです。遠方からはるばる帰省して来た人をよくこき使えるな、と思います。一言、「助かるよ」とか言ってくれたらそれだけでがんばれるのに、と思うことがあります。

    また、私には「長男の嫁」としての役割を果たさせようとするのに、自分の娘である義妹には何にも手伝いさせない所が嫌です。この義妹も結婚して「長男の嫁」となったのですが、あちらの家では手伝いをさせてもらえないといつも言っています。でも私は手伝い「させてもらえない」じゃなくて「できない、動けない」のだと思っています。自由に振る舞える実家でろくに手伝いできない人が、他の家では出来るなんて考えられません。義妹のような人はどんな場面でも苦労する、と思っています。が、こういう人に限って、うまく世の中生きて行くんですよね。

    今までは腹の立つことばかりでしたが、いろんな方のレスを読ませていただき、まだ手伝いできるだけ良いと思わなければいけないと感じました。最近は、汚い食器や調理器具は洗ってから使ったりと、こちらも自由にやらせてもらっています。

    ユーザーID:2840846027

  • ゆきんこさん、すごい

    >4とにかく、体が動く。よその台所だから遠慮するということなし。

     家事能力は高い人が多いのだが、ちょっとした”やり方”の
     相違で姑から蔭でブツブツ言われてることが多い。

    ↑こういう人も困りますよね。一言聞いて手伝って欲しいのに、勝手に冷蔵庫開ける人っていますよね。こういう人は空気が読めないっていうんでしょうか?

    ちなみに私は、「何か手伝いましょうか?」ではなく、「何か出来ることはないですか?」と言うようにします。

    母がよく言うんです。「何か手伝いましょうか?とお嫁さんから言われたら、私たちの年代はついつい、いいよ座っててって言ってしまうのよね。でも今のお嫁さんたちってそれを鵜呑みにしてるのよね。私たちが嫁の時は座っててって言われて座ったら怒られたものよ」と。

    ですから、姑世代の皆さんも、手伝って欲しい時は、「00さん、これ手伝ってくれない?」とはっきり言うほうがいいと思います。お願いされたら、何もしない主義の人もさすがに断れないと思います。まあ、その時に嫌な顔をするお嫁さんなら2度と頼まないかもしれないですけどね。

    ユーザーID:7012982721

  • 嫁はつらいよ

    飛行機でしか帰省できない遠距離の義理の実家。
    同居しているお嫁さんは本当によく頑張っていると思います。(これは心からそう思います)
    たくさんお金も気も遣うけど、、夫と義父母が喜ぶならと思って帰っています。
    私だって、自分の実家も遠くて一年に一回しか帰れない。
    義母と義妹のべったりな母娘関係を見てると何だかどっと疲れが出ます。

    私も実母と一緒にお嫁さんを色々とチェックしたり、姑と小姑を一回でいいからしてみたい。
    気が利かない嫁ねなんて。。。
    私は一人っ子だから無理だけど。
    ところで、花嫁修業10年、家事手伝い歴の義妹はもう38歳。
    いつ花嫁修業は終わるんだろう。

    ユーザーID:0406231175

  • 二度目です。〜木を見て森を見ず

    動かない人は会社でも気が利かない…、ある意味当たっていますが、気づいていないケースより、多くの人が問題提起しているのは、あえて動かないケースもある、と言うことです。
    会社でも家庭でも、森=男女平等、を見ると、目の前の木=自分の評価、居心地は敢えて捨てても、事の本質に迫らなきゃいかん、と思うのですよ。
    ですから、森なんかみない、自分の世界が平和なら良い、あるいは私の森は男性優位だ、と言う方は、どんどんお手伝いなされば良いです。
    そして手伝わない人を、気が利かないと見下していれば良いです。
    一方で、こちら側からは、あらまあ、世界の狭い、思考の浅い方、あるいは自分の事しか考えない方、と見下されているかもしれないですが。

    かつてのお茶汲み論争は、あるいは雇用機会均等法は、さらに遡れば女性に参政権が与えられたのは、先人達が目先の自分自身の不利益を省みず頑張ってくれたから、です。
    その権利は疑問なく享受し、一方でそういう人を見下すなんて、恥ずかしいことではないでしょうか。

    ユーザーID:7221937555

  • お姑さんが、嫁が台所に立つことを許してくれているか?

    2回目失礼します。
    私はお客様でいない嫁です。
    でもこれは、うちの姑が(姑の領分である)台所に私が立つことを許してくれているからです。
    自分以外の人が、自分の台所に立つことを快く思わない人は沢山いるんじゃないんですか?
    かくいう私も実はその口ですが。

    お姑さんが自分のプライドを引っ込めて、お客様でいる方が肩身が狭い嫁の立場も理解してくれているから、嫁を台所に立たせてくれているんじゃないでしょうか。
    何人かの方のレスで、私はお客様でいるしかないんです、とありますよね。
    お客様でいたくている訳では決してないでしょう。
    まして家事能力が低いだとか、そういう育ちだとか、会社でも役に立たないとか、そんなことではないと思うんですけどね。

    ご指摘のとおりの人もいるとは思いますが。
    みんな状況がちがうんです。
    お客様でいるしかない、と結論を出した人にもそうせざるを得ない状況と悩み苦しんできた歴史(大げさですけど)があるんですよ。
    もちろんそのお姑さんのほうだって、そういう嫁は何をしてもしなくても不満だらけで悩んでいるんでしょう。
    安易に他人を批判するのは止めませんか?

    ユーザーID:2959842972

  • 兼業主婦さんへ

    >あえて動かないケースもある、と言うことです。

    笑ってしまいました。姑さんが「私はキッチンに誰も入って欲しくないの」と言われた場合のことでしょ?だったら、そんな場合はテーブルに食器を運んだり、料理を運んだり、食後も食器をキッチンまで運んだりテーブルを拭いたりできますよ。要はキッチンに入ったら駄目なら姑さんの負担が少しでも軽減できるように、頭を使わなきゃ。だっていつもより食器が多いんですよ。高齢の姑だけに任せるとみんなが帰った後、ぐったりというパターンが多いんです。私の母は2日寝込んでます。(私が帰省してない時の場合です。私が帰省したら母に代わって私が全部します)

    自分がちゃんとやってれば、それでいい。やらない人を糾弾するな。確かにそうかもしれませんが、こういう場だから身内のように説教もできるのです。その説教で反省する人が1人でもいたらそれでいいのです。聞く耳を持たない人がいることも十分承知です。現実の世界ではここまで説教する人は誰もいないんだから、貴重ですよ。私も小町で多くを反省し、多くを学びました。だから自分のような人が1人でも増えたらそれでいいかと思うんです。

    ユーザーID:6189311082

  • うちの姑も

    キッチンに入ることを嫌う人です。でも母に「それならキッチンに入らないでお手伝いできることを探しなさい」と言われてますので、キッチンテーブルにお料理を運んだり、片付けたりするくらいはしています。やっぱり何かしないで座ってるってできないです、性格的に。

    ユーザーID:4211368294

  • 前から疑問だったんですが・・・

    >母がよく言うんです。「何か手伝いましょうか?とお嫁さんから言われたら、私たちの年代はついつい、いいよ座っててって言ってしまうのよね。でも今のお嫁さんたちってそれを鵜呑みにしてるのよね。私たちが嫁の時は座っててって言われて座ったら怒られたものよ」と。

    どうして「姑」ってお嫁さんに手伝ってもらったり、コキ使う権利が当然のようにあると思っているんでしょうか?あと、どうして自分ちの息子(目の前にいるのに)には頼まないで、他人の家の娘に頼むの?お嫁さんに失礼だと思わない?そういう一般社会の常識に疎い人が「姑」には多いんでしょうか?

    自分の息子に絶対頼まないのは可愛いから?嫁が憎いから??息子を甘やかすと将来自分に返って来るのにすごく疑問です(今時の嫁は看てくれませんよ)。

    >姑世代の皆さんも、手伝って欲しい時は、「00さん、これ手伝ってくれない?」とはっきり言うほうがいいと思います。お願いされたら、何もしない主義の人もさすがに断れないと思います。

    夫婦としては引き受けますが、何もしない主義は貫きます。息子である夫にしてもらうからです。姑さんたち、文句ないですよね?

    ユーザーID:8099293349

  • 三度目です〜弘子さんへ

    ご指名でしたので、書き込ませていただきます。

    笑ってしまいましたって…、こちらこそ苦笑です。
    文章を、一番言いたかったことを、きちんと読んで理解なさってから、人のことを笑ってください。
    まさに、木を見て森を見ず。

    そのような方が、説教されても、失笑を買うだけではないかと思います。

    ちなみに、これだけでは単なるけんかになってしまい、無意味ですので解説しますが、あえて動かない理由は、女性だけが動くことを期待、強要されることに疑問を持つから、はっきりいえばおかしいと思うからです。
    ここまでのことは、二度目の投稿を読んでいただければわかるはずのこと。
    先々突っ込まれるのも困るのでさらに追記すれば、とはいえ、舅にまで同等に動くことを期待はしませんよ。あくまで、夫の行動との兼ね合いです。

    ユーザーID:7221937555

  • トピ主です

    引き続きご意見ありがとうございます。
    お手伝いの大半は台所を使うことがほとんどですが手伝いというのは料理やお皿洗いだけではありませんよね?

    私の夫は料理は一切できません。
    なので力仕事や庭掃除、お風呂の大掃除などします。
    両親が希望することを聞いて帰省の内の一日はとことん働いて帰ります。
    義父母も60代半ばになり掃除や力仕事が以前のようにできなくなり料理よりもそのような手伝いがとても助かるようです。

    そういう手伝いも家庭それぞれなのでしょうか?
    きっとそれぞれだと言われそうですけど・・・。

    ユーザーID:3202714404

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 弘子さん違うんじゃないの?

    あえて動かないケース。
    主義主張があるという事です。

    トピ主さんは女だから、嫁だからなんてちっとも思ってませんって言いますけど、
    トピ主さんの最初にあげてる理由の中に、明らかに女だから、嫁だから理不尽に働かされるのはごめんだというのが2/5入ってるじゃあ無いですか。
    問題をごっちゃにして摩り替えてごまかしてます。

    つまり、夫や舅や小姑が何もしない、手伝わないのに、
    嫁だけが手伝わされる、おかしいんじゃないの?って言わずに、
    手伝わない人は人としておかしいといってる人が居る限り、
    男女平等にはならないという事ですよ。

    ユーザーID:3974608817

  • 兼業主婦さんへ

    >あえて動かないケースもある、と言うことです。

    あえて動かないって意味が分りません。姑さんがてんてこ舞いでも見て見ぬ振りをするんですか?みんなが集まったら、他の人も言ってるように、沢山の食器や沢山の料理を用意しなければいけません。姑世代の人はつい「いいから座ってて」と言ってしまう傾向にあります。それは「いえいえ手伝います」と嫁から言って欲しいからなんです。

    「キッチンに入って欲しくない」ときつく言う姑さんがいても、「はい」と言って平然と座ってられる神経を疑ってるんですよ。そういう人は人を招いたことがない人なのではないですか?人を招いたことがある人なら平然と座ってることは出来ません。とりあえず座ってもしばらくして「やっぱり気になったので、私にできることを言ってください」と言えば、それならと言って「じゃあ、これを運んで頂戴」と言うこともあります。引き下がったら駄目ですよ。

    同居してる訳じゃないんだから、たまに帰省したら姑の前でいい嫁演じてもいいじゃないですか。それが別居嫁のメリットですよ。それに夫だって喜びます。

    ユーザーID:5786427003

  • 横ですが

    夫はなんで手伝わないのと質問してる人がいましたが、姑さんが嫌うからできないんです。姑さんたちって、息子をそういう風に育ててないから、お嫁さんが夫に「手伝って」と呼べば姑さんの機嫌が悪くなります。夫は実家ではなく、家でこき使えばいいと思います。そうしないと親戚に「うちの嫁は息子に台所を手伝わせてる」吹聴されますよ。

    夫も手伝ったらいいという人は、現代的な人なんでしょう。アメリカは夫が手伝うのが当たり前だけど、日本はまだまだ遅れてます。姑に嫌われても気にならない人なら夫を呼んで一緒に台所に立たせればいいんじゃない?でもあえて波風立たせなくてもいいと思うけどな。もっと賢くなりましょう。

    皆さんのレスを読みましたが、やっぱり手伝わない人はどんな所でも気が利かない人、姑から「手伝わなくて座ってて」と言われて真に受ける人も、言われた事しか出来ない人だと言う事が分りました。これって小さい頃から母親が娘に手伝いをさせていたか否か、母親が姑と同居をしていたか母親が気が利く人か否かで違ってくるんでしょう。だって、気が利かない人の母親も同じような人が多いから。だから説得しても無理だと思う。

    ユーザーID:0884125968

  • 弘子様、兼業主婦様の主旨は違うと思います

    >笑ってしまいました。姑さんが「私はキッチンに誰も入って欲しくないの」
    >と言われた場合のことでしょ?

    弘子様は、兼業主婦様の主旨を分かってて、敢えてそういう返しをしたのかもしれませんが、
    そうでない場合のために。

    兼業主婦様の
    >あえて動かないケースもある、と言うことです。
    は、

    「『嫁は義実家で家事をするべきだ』という、封建的な悪しき慣習の打破のためにあえて動かない」
    つまりは、
    「男女平等の実現に向けた、社会運動・闘争の一環としてのサボタージュ」

    という主旨だと思います。
    婦人参政権運動や雇用機会均等法を引き合いに出されているのですから。

    そうですよね?兼業主婦様。

    まあ、家庭内にまでそう言った主義主張を持ち込むなどと言うのは、
    高尚過ぎて私のような凡人には、理解できませんが・・・
    兼業主婦様は、最左翼のフェミニストでいらっしゃるのだと思います。

    ユーザーID:9506161544

  • 母が恥をかく

    私の場合は母が恥をかくから嫁として頑張ってます。昔から母が「あなたは嫁に出るから、あなたが失敗をすると私の育て方が悪いと思われるの。だからこれからは厳しく育てるからね。」と言って本当に躾には厳しかったです。恨んだこともありましたが、それが今では非常に役立ってるのです。

    だから自然と体が動いて座ってることは無いです。座ってていいからと言われても、「お母さん(姑)も疲れてるでしょう?遠慮なく使ってください。」と必ず言うように心がけてます。それに座ってると落ち着かないんです。今では母に大感謝です。

    ユーザーID:8423157367

  • 義実家に限らず

    私は義実家に限らず、親戚の家だろうと、友人の家だろうと「お手伝いすることありますか?」と聞いて、「手伝って」と言われれば喜んでお手伝いします。
    台所に入られるのが嫌だと言う人もいるので必ず伺いをたてます。
    自分の実家では幼少時よりいつも母の手伝いをしながら今日あった出来事を話したりして、料理も覚えてきました。
    料理も覚えられるし、台所は女性同士で色々話ができるところですから嫌じゃないです。
    義両親や両親が遊びに来てもらった時も手伝ってほしい時は頼みますし、一緒に作ることもあります。
    主人は台所ではないですが義実家でも私の実家でも別の形で親孝行してますよ。帰省時に主人の運転で両親を連れて日帰りドライブに連れて行ったりします。
    たまにしか帰省しないので、せっかく帰省した時くらいお互い楽しめるのが一番!と私は考えてます。
    親も私達もお互い甘えるところは甘えてますよ。
    年齢、家族構成によって変わってくると思いますが、その時最も良い方法を探していけばいいかなと思います。

    ユーザーID:7664511127

  • 当事者にしかわからない事

    私ははっきり言って、お正月に、夫の実家に行くのは嫌です。

     姑が私を「息子をもてなす為の手伝い要人」として扱うからです。

     私もお正月は要領よく家事をして、テレビ見ながらのんびりしたい。
     でも実際は、一日中姑の要領の悪い家事に付き合い、ご馳走もほとんど分け前に預かれず、好きなテレビも我慢するお正月となります。

     夫が私の話を聞いて手伝おうとすると、なぜか姑から私への軋轢が強まります。

     だから私の場合「ゆみさん、ちょっと手伝って」という呼びかけの裏にドロドロとしたものを感じるので、敬遠したくなるのです。

     当事者しかわからないことってあると思います。
    うちの場合、舅なんか本当に状況がわかっていないので、私と姑が並んで台所に立っていたりすると、「いい光景だ」と喜びます。

    ユーザーID:4145249479

  • 夫と不在を貫きます

    義父母は大好きです。
    夫と義父母はお互い子離れ・親離れで良い関係です。
    お年賀は現金で、独身義妹にもお年玉として、そこそこの額を
    包み、品物と合わせて持って行きます。
    街中の家で狭いので、女3人が台所に立つことはできません。
    なので、運ぶ・下げるくらいですね。
    帰省のメインはやはり孫。
    幼稚園と小学校の2人は、義理の実家にとって唯一の孫だし
    とてもかわいがってくれます。
    子供たちも年に1,2回しか会えない祖父母が大好きです。
    ですので、嫁無しで孫と触れあいたいだろうと、夫と2人でかけます。(そうするよう、積極的に勧められるし)
    朝食後は2人で最寄のアウトレットや観光地へ出かけ、ほぼ夕食時に帰ります。
    お土産持参で。
    それが続くこと2日です。
    3泊4日の帰省はこのパターンで、まるで恋人時代のようです。
    帰省大好きです。

    職場でも自治会のお付き合いなどでも、よく見てよく動く人と、ど〜んと
    無神経な人に分かれますよね。
    そこが動く嫁とそうでない人との分かれ目なのでしょうか。
    当たり外れもあるでしょうが、子供に見せる姿として、どちらが良いでしょうね。

    ユーザーID:1664655262

  • 相手が誰でも

    もし友人宅や知人宅で食事に招待されたら、手伝わないのですか?それと同じことでしょ?お客様でも、ホストの大変さを分ってる人なら、料理を運んだり、後片付けをできる範囲で手伝うでしょ?

    思うんですが、人を食事に招待したことがある人とない人の違いも関係あるのかなと思うんですが・・・。人を招くと準備から料理の下ごしらえから色々と手間がかかることを知ってますよね。それを想像できるから、ホストの負担をちょっとでも軽くしようと思えるんじゃないかしら。まるっきり手伝わない人は、想像力が欠如してるんだと思うんですよね。

    私も人を良く招くのですが、仲が良い親しい人なら、盛り付けた料理をテーブルまで運んでくれるし、食事が終わった後も、キッチンまで食器を持って来てくれるんですよ。本当にそれだけで助かります。それを経験してるから、姑であろうとなかろうと、お手伝いするように心がけてるんですよ。これって思いやりではないのかしら?

    相手が姑だとどうして「手伝わない」になっちゃうのかな?結局姑が憎いからなんじゃないですか?

    ユーザーID:6792711579

  • 自分たちの価値観だけが正しいと思っているんですね。

    今の姑さん世代であれば、台所に立つのは女、すなわち「嫁」が普通という価値観で育ったわけでしょう。
    まあ自分の娘がいたりすれば違うかもしれないし、全員がそうだとはいいませんが。

    「今時は男女平等。実家で動くのは実子が当然」という今時の価値観だけが正しいとばかりに姑世代を
    責めるのは、いかがなものでしょうか。姑世代の方の人生を全否定しているものですよ?

    確かに常識も考え方も変わってくものですが、小町のお嫁さんたちは、こういう自分たちが損
    するときには「今時は男女平等だ」というのに、出産の時など自分たちが楽をしたいときは、
    「女性の方が大変だから、嫁の親側にいるのが当然」と言うんですよね。それこそ「私の実家は、夫を
    客扱いにするから居心地が良いんです」と仰いますが、このトピを見ていると、女性だって夫の
    実家では動かないんだから、居心地が良いんじゃないですか?

    ユーザーID:6153587804

  • 働けとは言わないが手伝いくらいして欲しい

    やたらと「嫁はよそのお嬢様」を主張する人がいるのが謎です。
    そういう人たちはお友達の家とか姉妹の家とかに行ったときでも
    「私はお客様だから」と何もしないんですか?

    せめて食器を運ぶとかセッティングぐらいは手伝って欲しいですが。
    普段親だけの世帯に息子家族が子供連れで帰ってきたら迎えるほうは
    食事の準備も片付けもいつもの倍以上、布団も準備しなきゃいけない、
    食材もいつもより多く用意しないといけない、掃除もしなきゃ・・・。
    とにかく大変です。兄家族が帰って来た時は手伝いに帰ります。
    お嫁さんは最初は全く手伝わなかったけど最近は手伝ってくれるので
    とても助かりますよ。

    一応目上の人が働いてるのに動かないのはねえ・・・。
    そんな親をみていて子供はどうなんでしょうね。
    「だってママだっておばあちゃんのお手伝いしないじゃない」
    なんていわれないことを祈りますが。

    ユーザーID:3777750866

  • なんだかなー

    やはり手伝ってほしいな。

    この掲示板ってお嫁さん世代が多いから、
    お嫁さん天下の意見が多いけど、
    手伝わないって、書いてる方が姑さんになって、70歳くらいになって
    体がしんどくなっているのに、来ているお嫁さんが「お客さん」で
    何も手伝わなかったら、全然不満に思わないのかな。
    (いやっ!絶対不満に思うはず)

    「自分が嫁の時は「上げ膳据え膳」だったから、
     もちろんお嫁さんを「上げ膳据え膳」でもてなします!!」

    そんな気持ちでもてなせるでしょうか?
    (絶対無理だと思うな・・・)

    ユーザーID:8084013183

  • 想像力

    嫁が動いて当然派の方達のレスを読んでいると、人間、自分と違う価値観の人の思考を想像したり理解するのはとても難しいのだな、と感じます。

    息子が動くと不機嫌になる姑のことは簡単に理解できても、嫁が動いても不機嫌になる姑のことは想像もつかないのですね。

    さらに、「キッチンに入るな」を文字通りに受け取ってはダメだとおっしゃる割には、「キッチンに入るなと言われるから座っています」は文字通りに受け取ったレスが多いように思います。

    キッチンに入るなと言われるから座っているといっても、お料理やお皿を運ぶくらいは手伝っている場合もあるだろうし、お手伝いそのものを嫌がられている場合もあるでしょうに。

    ユーザーID:6562551502

  • もっと気楽に考えないと、イベント自体が億劫になる

    >「いいから座ってて」と言ってしまう傾向にあります
    >それは「いえいえ手伝います」と嫁から言って欲しいからなんです。

    ↑こういう人こそ、普段の人間関係が思いやられます。

    私だったら「じゃ、何かお手伝いできることがあったら、
    おっしゃって下さいね」といって、座ってますが。

    あえて波風を立てる必要はないと思いますが、

    「うちの嫁は言わないと何も手伝わない」くらいの悪評を
    ばらまかれても、いっこうにかまわないと思います。
    それで、暮らしや夫婦仲に影響するわけではないのですから。

    ユーザーID:0759676839

  • 兼業主婦さんへ

    私も笑ってしまいました。ごめんなさい。理由は何故嫁だけに期待するのかという問いかけにです。あなたがその意見なら、姑さんだって、「何故嫁は手伝わないのか」って言いますよ。要するに世代のギャップだからです。木を見て森を見ずって言うんなら、自分の考えだけでなく、姑さんの世代の考えも頭に入れて考えないと駄目よ。

    姑さんには、「嫁が手伝うもの」「男には台所を手伝わせない」って言う固定観念が植え付けられてるんです。それは姑さんたちの時代は専業主婦が主流だったから、夫が外で働いてくれることに感謝して、家では夫に寛いでもらおうという考えになってるんです。

    その姑さんに対して、共働きが急増した昨今、夫と妻が家事を折半というスタイルが増えてはいますが、そのスタイルを姑さんに押し付けても納得はしてくれないですよ。だから、皆さんが言われてるように、姑さんの前では姑世代のスタイルで、夫と2人の時は家事を折半という風にすればいいだけですよ。どこでも誰にでも自分たちのスタイルで押し通すのは難しいですよ。臨機応変にするのが賢いやり方ですよ。

    ユーザーID:9695907490

  • 手伝います

    姑でなくても、友人や知人宅に招かれても手伝います。但し、勝手なことをせず、まず「何かお手伝いさせてください。」と必ず聞きます。人に手伝ってもらうのが嫌な人には食事を運ぶお手伝いのみをさせてもらいます。

    姑と限定せずに、友人、知人に置き換えても同じだと思います。違いますか?

    夫だって、「いい奥さんを貰ったね」「気が利く奥さんだね」と褒められると嬉しいと思います。

    ユーザーID:6590926860

  • 2度目です。

    てこでも動かない人も多くてびっくりです(笑)

    よく嫁姑の関係は上司と部下の関係だと揶揄されますが、
    てこでも動かないお嫁さん方は上司のお宅に訪問しても
    「あえて何もしない」お客様なのでしょうか?

    上司の家でバーベキューなり宴会なりするにしても
    上司の奥様に「お客様なんだから座ってっていいのよ」と言われたら
    どかっと座っているのでしょうか?

    上司の奥様が意地悪で、若い部下(お嫁さん)に嫉妬していて
    態度が素っ気無かったら「あちらがそういう態度ならこっちも!」と
    まるっきりお手伝いはしないのでしょうか?

    まぁ嫁をお手伝いさん代わりにしか思っていない、息子には嫌われるから
    言えない義両親の手伝いをする必要はないと思いますが。

    う〜ん未来の姑としては、そういう息子の妻には来て欲しくないですね。
    1人冷めた人がいると場が盛り下がります。

    ユーザーID:8768313844

  • ゆみさんへ

    日頃は別居で楽してるのに、帰省しても同じじゃ、おこちゃまですよ。同居嫁さんたちが読んだら怒られます。みんなあなたのようにしたいですよ。でも、年に1、2回しか会わないんなら、仕方ないって割り切れませんか?

    どなたかが言ってますが、やっぱりこれって、親御さんが小さい頃から娘にお手伝いをさせたかさせてなかったかが大きな違いなんでしょうね。ゆみさんは家ではお姫様だったのかな?

    それにしても手伝わない人は、言い訳を考えるのがお上手ですね。感心しましたよ。自分の娘にも、どこに招待されても手伝ったら駄目よと教育するのかな?

    ユーザーID:4943425961

  • ノッテルーナさんに賛成です

    相手が姑さんだから手伝わないとか手伝うとかって話ではなくて、相手が誰でも何もしないで座ってられる人が不思議です。単純に、母親の躾の問題だと思いますよ。座って平然としてる人は、母親がその人たちに子供の頃から何もさせなかったからじゃないですか?だから罪悪感がないんですよ。

    ユーザーID:0410852228

  • 兼業主婦さんたち

    兼業主婦さんとその擁護の人たちは独身主義を貫くか同棲をしなさい。あなたたちの考えはこの世の中には、まだ通用しません。アメリカなどの外国の男性と結婚すれば、あなたたちの考えは通用しますよ。

    その考えを貫くなら、結婚する前に「私は世の中男女平等だと思ってますので、帰省した時は私だけに用を言いつけないで下さい。それから同居、介護もお断りです。私は自分の親しか面倒見ませんから、期待しないで下さい。」と言いましょう。

    あなたがもし病気になった時、たまたま近所に姑さんが住んでいた時、姑さんの世話になる可能性があるかも知れないのですよ。姑の世話になんか誰がなるもんかと豪語して、結局世話になった人を1人知ってます。今ではその人は反省してます。人はいつ誰にお世話になるか分りません。お姑さんの世話には絶対にならないとは言い切れないのです。

    私だけに用事を言いつけて、息子には言いつけないなんて不公平じゃない!なんて愚痴は、「私にばかり用事言いつけて妹には何もさせないじゃん」っていう子供の愚痴と一緒です。

    ユーザーID:7723974640

  • 普段の生活では

    疑問なのですが、義理の家で「嫁だけ手伝うのはおかしい、夫を一緒に手伝わせる」というお方は、普段の食事も夫に手伝ってもらっているのでしょうか?
    義理の家の時だけ夫も手伝ってもらわなきゃイヤってのも、なんとなく不自然な気がするのですが・・・。

    ユーザーID:4862050355

  • 人それぞれでしょうが…

    お客さんかお客さんでないか…。やはり遠方から帰省するお嫁さんと、帰省する方を受け入れる側のお嫁さんでは、立場が全く違うんでしょうね!

    私は義父母と同居ですので、正月は関係なくいつもより動かないといけないので、毎年12月になると気が重〜くなります。
    お節も義母と一緒に作りますが、「今年はあなたに全部任せたわ。」と言われ 適当に手を抜こうとしたら、どうやら任せたの意味をはき違えてました。
    単に金銭面だけ任せられただけで、味付けやら何を作るか等、義母が台所の主導権は握ったままでした。

    なので何年たっても義母の隣に立ってアシスタントの様に雑用やってます。
    どうせ動くのなら、自分の思い通りにしたいです。
    要はダラダラと家事をして1日中台所に立つのが嫌なだけなんですが…。
    でもプライドなんでしょうか?我が家を嫁などに任せられない!って人もいるのだなと…。

    ユーザーID:8111183422

  • 呆れた

    お姑さんたちがどんな時代に育って生きたかをスルーして、自分たちの意見だけを主張するなんて、本当に最近の若いお嫁さんの一部にはおかしな考えをする人が出てきましたよね。

    それなら結婚しないで同棲すればいいのに。同棲したらお姑さんも家に呼ばないし、嫁扱いも嫁としての期待もしませんよ。どうしてこの選択を取らないの?

    ユーザーID:3096205462

  • トピ主さんに反論してる人って

    職場で忙しい時に来客があって、「お茶出してくれる?」と頼まれても「私はお茶を出すために仕事をしてるんじゃないですから」って」言うんだろうね。みんな忙しくて自分だけが手が空いてても「私はお茶汲みするためにいるんじゃありません」って主張するんだろうね。しかも「女性にばかり頼まないで男性にも頼んでください。だって男女平等なんだから」と息巻いて、重たい荷物を運ぶ時はちゃっかり男性に頼むんだよ。嫌だね。

    こういう人が結婚すると、姑が忙しくしてても「私はお客だから」という態度で何もしないんだろうね。ここを覗いてる男性諸君、奥さんは慎重に選ばないとね。特にデート代を割り勘にする女性が1番なりやすいのがこのパターンだよ。(もちろん例外はあるけどね)

    ユーザーID:1384143510

  • ゆきんこさんへ

    >>「いいから座ってて」と言ってしまう傾向にあります
    >それは「いえいえ手伝います」と嫁から言って欲しいからなんです。

    これは母親が同居を経験してる人に多い意見です。母親が同居をして経験して悟った一つに「いいから座ってて」を鵜呑みにしないことなんですよ。鵜呑みにして姑に怒られた経験が同居をした姑世代の人にどれだけ多いか。だからそういう経験をした母親が娘に教えたのですから、それはそれでいいと思いますよ。

    またゆきんこさんのように、声をかえて「座ってて」と言われたのなら「じゃあ、何かあったら言ってください」と言うのも賢い方法だと思います。但し、姑さんによっては「これ手伝って」とはなかなか言えず、結局一人で全部やったという話も多く聞きます。

    図々しい姑さんではなく、気を使う姑さん(結局最後までお嫁さんに頼まない人)なら、断られても何か手伝ったほうがいいし、気さくで何でも言ってくれるはっきりした姑さんなら、ゆきんこさんの方法でいいと思います。要は姑の性格によると思います。

    ユーザーID:4883102299

  • 新米主婦さんへ

    >嫁が動いて当然派の方達のレスを読んでいると、人間、自分と違う価値観の人の思考を想像したり理解するのはとても難しいのだな、と感じます。

    えっと、姑の気持ちを理解しない人はどうなの?

    >息子が動くと不機嫌になる姑のことは簡単に理解できても、嫁が動いても不機嫌になる姑のことは想像もつかないのですね。

    嫁が動いて不愉快?勝手にキッチンに入ることを嫌う姑のことですか?それは姑の態度で判断するしかないでしょう。本当に嫌がってるのか遠慮してるのか分りますよ。

    >「キッチンに入るな」を文字通りに受け取ってはダメだとおっしゃる割には、「キッチンに入るなと言われるから座っています」は文字通りに受け取ったレスが多いように思います。

    言ってる人は同一人物ではないですよ。受け取る人もいれば受け取れない人もいるでしょうに。

    >キッチンに入るなと言われるから座っているといっても、お料理やお皿を運ぶくらいは手伝っている場合もあるだろうし、

    そういう場合はちゃんと書きますよ。書かない理由なんてないでしょうに。手伝わないと言い切ってる人だけを批判してるんですよ。良く読みましょう

    ユーザーID:1042275608

  • 兼業主婦さんと弘子さんが時代の差

    >私の場合は母が恥をかくから嫁として頑張ってます。昔から母が「あなたは嫁に出るから、あなたが失敗をすると私の育て方が悪いと思われるの。だからこれからは厳しく育てるからね。」と言って本当に躾には厳しかったです。

    私は、母の名誉のために、義実家では動きません。客に徹しています。ズッカさんと反対ですね。

    私は男兄弟と同じように可愛がられ、寧ろ大事され、教育に投資してもらい、人権を認められて育てられました。そんな私が時代錯誤な義実家では、女として自分を男性に対し卑下し、かつての性差別時代の産物である嫁の身へ陥としいれることは、両親に申し訳なくできません。

    母に「義実家では夫を大事にする義両親に合わせて、夫には何もさせずに嫁として尽している」と言おうものなら、悲しむどころか「そんな風に育てた覚えがない」と親不孝モノと罵られることでしょう。

    義両親を傷つけないように義実家の文化に合わせるより、実両親の恩に応えたいです。大事なのは嫁の美徳より娘の美徳だと、私は思いますが、嫁に行ったと思っている女性は、自分の両親を捨てて義両親に尽すのが生きる道というわけですね。

    ユーザーID:3068935489

  • 私は友人宅では手伝わないけど

    >お友達の家とか姉妹の家とかに行ったときでも
    「私はお客様だから」と何もしないんですか?

    私は友達の家では何もしません。
    来客があったときも同様で誰も私の手伝いなどしません
    友人宅でもお手伝いするものなのですか?

    普通、客人として黙って座ってるものだと思ってましたが。
    私の周囲では皆さん「どうぞおかまいなく」と言って静かに
    待ってくれてます。

    もし「お手伝いを」と言われたら「ええっ?なんで?」と
    びっくりすると思います。今まで言われた事ないけど。

    >迎えるほうは食事の準備も片付けもいつもの倍以上、布団も準備しなきゃいけない、
    食材もいつもより多く用意しないといけない、掃除もしなきゃ・・・。

    そんなふうに思われてまで訪問したくないし、私自身、そこまで自分で
    色々思うなら出前か外食にするけどな。内に秘めてストレス溜めるのは苦手。

    私の姑は手伝ってもらいたい時は「手伝って」とはっきり言うけど
    手伝い不要の時は「座ってて」と言います。
    「座ってて」と言いつつ「本当に座ってる。気が利かない人ね」と
    内心考える姑じゃないのでいいです。

    ユーザーID:6750140104

  • 当事者にしかわからないこと(2)

     私は先ほど、手伝わないのには手伝わないなりの理由があるとレスしましたものです。

     >兼業主婦さんとその擁護の人たちは独身主義を貫くか同棲をしなさい。あなたたちの考えはこの世の中には、まだ通用しません 

     というレスはあんまりだなと思い、 再レスです。
     私の場合は、新婚の頃は勿論エプロン持参で率先して手伝っていました。
    普段からはもとより、お正月や法事もです。

     でもだんだん、姑の考え方や、やり方が嫌になってあまり手伝わなくなりました。ある意味、台所は密室です。いかに熾烈な姑からのイビリがあっても、外にいる家族には気付かれませんから(うちには姑の娘である義姉もいますが、解らなかったようです)。

     まさか声高らかに姑の悪事を叫ぶわけにはいきませんから、私は手伝わないことで自分の心を守ることにしました(お正月は御節持参で行きます)。

     傍から見たら、非常識な嫁であることは承知しています。
     世の中には色々な事情があるのです。
     

    ユーザーID:4145249479

  • 本当ですよね

    てこでも動かないって言ってる人や夫にも手伝わせたらいいって言ってる人って、一体どんな育てられ方をしたんでしょうか?義務とか苦痛を何故感じるのかがまるっきり分りません。

    数人の人が言ってるように、姑さんだけではなく、友人、知人、はたまた上司の家に食事に招待されても、座ったままなんでしょうか?これまた誰かが言ってるように、お客様を食事に招待したことがないから、大変さが分らないだけなのかもね。

    人を食事に招待したことがある人なら、どれだけ大変か分りますからね。だから、少しでも負担を減らしてあげたいって思うんじゃないですか?そこには義務の2文字は無く、思いやりしか存在しないと思いますよ。

    姑さんたちだって、高齢ですから、体の負担も大きいし、後で疲れがどっと出るんですよ。自分たちはまだ若いから想像できないんです。いずれ私たちも行く道ですよ。

    姑さんが「絶対にキッチンには入らないで」と強く言うんなら、食事を運ぶだけでも手伝えますよ。それすら嫌と言う人はいません。キッチンを見られたくない姑さんなら、キッチンに入らないで手伝うことはいくらでもありますよ。

    ユーザーID:1164594731

  • こうやって見ると

    トピ主さんに批判的な人(=頑として手伝わない人)って人間が小さいですね。反論の内容も幼稚です。大人になれなかった人なんでしょうか?説得力が全くないですよ。

    それに比べて、手伝う人派の皆さんの意見をまとめると

    ○自分も人を食事に招待したことがあるから、大変さが分るので手伝う
    ○小さい頃から母親の手伝いをしてたので、自然と体が動く
    ○高齢の姑を気遣って手伝う
    ○別居で楽をしてるのだから、年に1,2回帰省した時はいい嫁を演じる
    ○ずっと座ってる方が辛い
    ○当たり前だから

    と、こんな感じでしょうか?素晴らしいですね。立派だと思います。私が男性ならこんな女性と結婚したいです。

    ユーザーID:2918020875

  • 似たようなトピ

    昨年の今くらいに、何もしないお嫁さんに対して
    少しは協力、もしくは感謝の言葉1つくらいは欲しいと
    義姉の立場で相談されたトピがありました。

    困った義妹

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0205/167710.htm?o=1&p=0


    このトピ主さんは、相談する掲示板を間違えました。
    「男女平等」「嫁は客でいい」と都合のいい権利ばかり主張する方が多い小町。
    散々たたかれて、本当にお気の毒で可哀想でした。

    このトピを見て、「手伝うのが当たり前」と思っている私は
    そうじゃない人が多いのに本当にびっくりしました。

    姑、小姑という人に対して、これでもかというひどいコメントの羅列。
    小町の独特の恐ろしさを知りました。

    ユーザーID:6084516015

  • ゆみさんって

    絶対手伝わない人じゃないんでしょ?御主人に手伝いを頼むと姑さんがいい顔しないだけなんでしょ?それだったら、兼業主婦さんとはちょっと違ったグループだと思うよ。心の中はみんなあなたと似たり寄ったりだしね。

    でも沢山の人が、姑世代の人は、男性にキッチンに立たせて手伝わせるのをひどく嫌うって言ってるんだから、今後は気をつければいいんじゃない?自分が兼業主婦さんたちの仲間と思って反論する必要もないですよ。

    私だってすごい大変な時は、姑の見てない所で夫に「ちょっとそこの00取って」とか言いますよ。あくまで見てない所でだけどね。

    ユーザーID:3081230810

  • ゆみさんへ

    >兼業主婦さんとその擁護の人たちは独身主義を貫くか同棲をしなさい。あなたたちの考えはこの世の中には、まだ通用しません 

     というレスはあんまりだなと思い、 再レスです。

    って、兼業主婦さんや擁護の方は男女平等論を言ってるんですよ。あなたはそんな意見ではないですよね。どうして怒ってるの?男女平等、介護は自分の親だけと言ってるから、なんで結婚したの?と疑問を持たれてるんですよ。

    > 私の場合は、新婚の頃は勿論エプロン持参で率先して手伝っていました。
    普段からはもとより、お正月や法事もです。

    なるほど。だったら兼業主婦さんとは違って頑張ってたんじゃないですか。

    でも姑さんと折り合いが悪くなったから、あえて手伝わないんですよね。それなら兼業主婦さんとは違うと思いますよ。別居でも嫁姑の確執はあります。仲違いしてるのに、一緒の空間にはいたくないですよね。分りますよ。

    ただ、片付けたりはした方がいいんじゃない?それだったら、キッチンに運ぶだけで終わるじゃない?じゃないと見てる舅さんとご主人が気の毒よ。

    ユーザーID:3520220731

  • 働き者は

    働き者の人はどんな状況でもただじーっと座ってることができません。
    他の人が働いているのにどっかり座ってお客様を決め込むなんて、ちょっとおじゃましてお茶を一杯とか言うときくらいでしょ。
    怠け者の人はありとあらゆる高飛車な持論を口だけ達者に偉そうにいって、どんな場所でも動きません。
    それは実家にいったとか、友達とあったとか、仕事のイベントとか、町内会のあつまりでもみんな同じだと思います。
    働き者が動く、働き者でない人は動かない。
    動かないで偉そうなことばかり言う人は私は好きではありません。
    やることやらない人間で理屈ばかりこねてるのはみっともないと思います。

    ユーザーID:8082237297

  • ゆみさん、後出しは駄目

    そんな理由なら
    「私の場合は、最初は頑張っていい嫁してました。お手伝いも進んでしてました。でも義母との関係が悪くなったので、一緒に台所にいたくないから、今では手伝ってません。こういうケースもあります。」

    と、なんで最初から書かなかったのかな?それとそんなに嫌なら帰省しなければいいじゃん。手伝わない嫁の横で気まずい思いをしてるご主人の事考えたことある?確かに姑さんが嫌いかもしれないけど、そこまでして抵抗する意志の強さがあるんなら帰省しない方がいいよ。舅さんとご主人から見れば姑さんの頑張ってる姿とあなたの怠慢さしか見えないと思う。あなたが不利だよ。2人が事情を知っていればいいけど、その程度じゃねえ。

    ユーザーID:6732722197

  • 疑問です

    私自身は料理は苦にならないので、手伝うのが嫌だというわけではありません。たぶん手際は義母よりいいと思います。でもトピ主さんの仰るように「高齢や体力の低下が理由で台所仕事が辛い」というのなら、なぜ嫁をあてにせずに自分が楽をする方法をまず考えないのかを疑問に思います。

    40代の若い姑さんなら、義理の親も健在ということもあるでしょうから気も抜けないでしょうが、70代ならそんなことも少ないでしょう。夫と子供たちとその配偶者と孫。「若い頃のようには頑張れないから手抜きのご飯でごめんなさいね」でいいじゃないの?お金に余裕があればそのときとばかりに外食や出前や持ち帰りだっていいんだし。親が全額出すのが辛いなら人数割りで子供たちに負担させたっていいでしょ。それで文句があるならそれこそその人たちに作ってもらえばいいんですよ。

    周囲が「簡単なものでいいよ。早く座って楽しなよ」と言っているのに「そうはいかない」と頑張って「疲れた。もう若くないのに。なぜ私だけ」と言われても…。体力的に楽はしたい、でも主婦として手を抜いているようには思われたくない、ということでしょうか?

    ユーザーID:2494731528

  • 世の中に通用しないの意味がわからない

    >兼業主婦さんとその擁護の人たちは独身主義を貫くか同棲をしなさい。あなたたちの考えはこの世の中には、まだ通用しません。アメリカなどの外国の男性と結婚すれば、あなたたちの考えは通用しますよ。

    通用するかしないかを決めるのは、男親でも世間でもなく夫となる男性では。私はちゃんと通用しており、結婚以来お客さま状態ですから。義理の両親や小姑からの不満から全て夫がカバーしてくれていますし、何の不利益も受けておりません。今後も一切不利益はないでしょう。

    >その考えを貫くなら、結婚する前に「私は世の中男女平等だと思ってますので、帰省した時は私だけに用を言いつけないで下さい。それから同居、介護もお断りです。私は自分の親しか面倒見ませんから、期待しないで下さい。」と言いましょう。

    うちは・・私の実家では男女平等で女性であるがゆえにコキ使われるという悪習がないため、それを知っている夫の方から「僕の実家は男性優位の悪しき習慣が残っているけど全然気にするな。何があっても守ってあげるから」と言ってくれましたよ。もちろん義介護などするつもりはありません。

    夫が認めてくれたら通用するものです。

    ユーザーID:1763062859

  • ご指名いただきましたので

    なんかご指名いただいたので。

     私も最初は甲斐甲斐しいお嫁さんでしたけどね。

     でもうちの姑のあまりの態度に「なぜ私だけが姑の手伝いをしなければいけないの」と考え方も変わってきました。

     うちの姑(専業主婦)の場合、私がいない時は舅にも皿洗いを手伝わせます。でも私が来ると、私がどんなに疲れていようとも、私が夫達と共に休んでいるのが気に食わないらしく、すぐ用を言いつけられます。(3時間立ちっ放しなんてザラです)
     こういう状況ですので、「なぜ息子(夫)にも手伝うように言わないんだろう」と悶々とするわけです。

     私の実家では、夫は完全にお客様です。もし夫が私の母の手伝いをしていたなんて知ったら、姑は怒る狂うでしょうね。

     そういう風に思うようになってからは手伝わなくなりました。
     でもその心うちは夫にしか話していませんので、舅以下夫の兄弟達は、なんて気働きのない嫁だろうと思っているでしょうね。

     続きます。

    ユーザーID:4145249479

  • 何度目だろう〜兼業主婦です1

    投稿したレスが採用されなかったりするので、もう何度目だかわかりません
    が・・・。あまりの反響に驚いてます。(トピ主さんすみません。)
    何しろ、攻撃派の方々の妄想空想決め付けにはほとほと疲れます。その中で、「疲れるだろうな・・・」さんの解釈は、パーフェクトです。ありがとうございました。(それほど立派な人間ではありませんが。)
    私が言いたかったのは、主義主張の違う他人のことをそこまで否定する、見下す(その後、説教する、揶揄する、妄想する等も増えましたが)のはおかしいのではないかということです。

    姑世代がどのような教育を受けてこようとも、少なくともこの日本国においては戦後60年、男女平等が基本原則です。それに現実がついてこなかったのは事実ですし、その変わらない現実の中で、諸々の事情で従来の価値観から抜けられなかったのはお気の毒とは思います。しかし、自分がそれに従う必要はないと考えています。(実際、そこから抜けられている姑世代も存在するのですから。私の母などはそうだと思います。)
    続きます。

    ユーザーID:7221937555

  • 素朴な素朴な疑問です

    嫁はお客じゃない、という奥様方へ

    自分の実家で、自分は息子に戻り、妻にばかり手伝いをさせるご主人様をお持ちになり、
    大事にされていないなあ、と結婚を後悔したことはありませんか?

    息子に手伝いもさせないような家で育ったご主人を持って、普段病気になったときの苦労
    はありませんか?

    親子揃ってそんな調子だと、将来義親の介護までさせられるかも・・・と不安にはなりませんか?

    妻に気も遣えない男が、会社で出世するのかと心配になりませんか?

    私ならこわくてこわくて夜も眠れないでしょう。

    幸い私は義理の実家でお客待遇されており、主人が息子として手伝いをし
    同時に妻の私の居心地にまで気を遣ってくれる恵まれた身の上です。同じ女性として、
    みなさんがどうしてそこまで無理なさっているのか、理解に苦しみます。

    現代はこんな恵まれた時代なのに、どうして自ら権利を投げ捨てるのか、疑問なんです。
    その勇気には脱帽しますが…。

    とにかく・・理解はできませんが、みなさんの頑張っている嫁活動、どうぞ続けて下さいね。
    権利は行使するも放棄するのも自由ですから。

    ユーザーID:6821563731

  • 兼業主婦です2

    そういいつつ、世の中が、少しずつ変わってきたのはなぜでしょう。それを考えたら、多少過激であっても、少しでも女性の立場をよくしようと頑張る人のことを、「自分にはできないけれど」と思うならともかく、攻撃するのはおかしいでしょう。お茶汲み論争を先のレスでは持ち出しましたが、そういう身近な一歩から世の中は変わっていくのです。それは家庭の中での役割分担だって同じことです。
    自分の住む世界は男性優位、それはそれで1つの価値観です。しかし、その狭い世界観を、世の大原則に則って動こうとしている人に当てはめ攻撃するのは見苦しいことです。冷静に考えて下さい。日本国憲法にはなんと書いてありますか?男性優位と男女平等、どちらが「正しいか」と問われたらどちらだと答えるのが「正解」ですか?それを考えたら、姑世代の考えと、今の時代の考えを「同じように」尊重はできないはずです。

    ユーザーID:7221937555

  • 掲示板に左右されずにご自分らしさで

    トピ主さまへ

    小町でいろんなパターンのご家族のお悩みがあり、それぞれ違った立場でもちろん性格も人格も異なります。トピ主さんが義理のご両親に対し、できる限り手伝いたいお気持ちがあるのなら、是非、どんどんご家族のなかに飛び込んでいって下さい!それが、ご家族の絆を深めます。あ〜よくやってくれてありがとう。とあなたが来てくれたお陰で毎日が楽しいと感じてくれたら、高齢者にとってもトピ主さん夫妻にとっても励みになります。

    ユーザーID:2262926210

  • 続きです。

    続きです。

     食べた食器位運べばいいのでは?というご指摘もありましたが、以前夫にも手伝ってもらいながら運んでいましたら、その後台所で姑と二人で洗い物をしている間中、姑から口をきいてもらえなかったという事がありましたので、それ以来運ぶのも止めました。まとめる位はしますよ。
     

     同居は数年していました。姑が持病があり、家事が出来ない時期があったからです。でもあまりうまくいかず、姑の病気が回復してからは即別居しました。

     でも以前と今では、家事を手伝わない今の方が姑との関係はいいですよ。私の考えを直接はっきり伝えましたから、姑も何かに気付いたようです。

     ちなみに姑も「手伝わなくてもいいわよ」と言いつつ、内心では「手伝えばいいのに」と考え業を煮やすタイプでしたが、最近はそうではなくなりました。本音で話すようになりましたね。
     
     多分これからも、姑が元気なうちは手伝わないつもりですが、出来なくなったら私が姑のご飯くらいは作るつもりです。

    ユーザーID:4145249479

  • 兼業主婦です3

    最後に、少し…。
    ・私はトピ主さんにそもそも反論はしていません。年長者が動くなら自分も動くのは当然、しかし夫が主、私は従と最初の投稿で書きました。
    ・夫とは家事分担しています。日々の仕事の繁閑に合わせて、気持ちよく。そういう意味では同志です。
    ・会社では、自分の立場で判断します。「一番下」の立場では率先してお茶でもなんでも出しますよ。今は管理職ですから指示する方です。幸いにも「女はお茶入れろ」と言うような会社ではありません。(バブル世代なので選択できた。)
    ・実家では普通に働きます。実子、その配偶者、子供も全員何かしら動いています。母からは家事もきっちり仕込まれています。
    ・友人宅では台所には入りません。せいぜい10人程度のおもてなし、少なくとも我が家では夫と二人で十分手は足ります。他のお宅も同様です。お皿を台所に持っていったり程度はしますがその程度です。「お客様」に台所に入られるのは、私は好きではないですし。
    ・夫以外の男性に「重いから荷物を持って」などと言ったことはありません。持つよと言われれば持ってもらいますが、年長者の場合は固辞します。
    ちなみに暮らしているのは現代の日本です。

    ユーザーID:7221937555

  • 早いハナシが

     要するに姑と姑の思想が嫌いなだけではという気がします。

     友人宅に招待されたら「手伝うよ」と言うでしょう。対等で、親しく、
    気心の知れた間柄ですから。
     上司宅に招待されたら「何かお手伝いすることはありませんか?」と言う
    でしょう。その上司のことが嫌いでも言うでしょう。イヤでも常時へーこら
    した態度をとらないといつどのような形で不利益を被ることになるか知れま
    せんから。

    ユーザーID:2338489423

  • 息子の嫁選び

    息子はまだ6歳ですが、
    将来お嫁さんにするなら〜って今から教育していかねばと、このトピをよんで強く思いました。
    嫁姑の関係上、いろいろな方がいるのは分かるのですが、やはり
    「手伝ってあげたい」
    と自然に思って行動にうつしてくれる女性がいいな、と思いました。
    息子を大切にしてくれるだろうな、との思いから。
    私は同居で、義母には甘えっぱなしですが「愛する主人をこの世に送り出してくれた人」として尊敬してるので、できるだけ力になろう。
    実家の親と同時期に介護が必要になったらば、義母を優先しようと、偽善でもなんでもなく本心から思ってます。
    それがこの家に嫁にきた自分の義務だと本気で思います。
    それをせずして、自分たちの幸せも子ども達の幸せもありえないと。

    主さん、他がどういおうと世の中がかわろうと、ごく少数派だとしても、お互い今の気持ち忘れないでいましょうね。

    ユーザーID:7406433876

  • トピ主です

    色んな考えを頂きましたが、なぜか心がどんよりしてしまいました。
    レスを頂いたのにすみません・・・。せつなくなりました。
    そんなに数日の帰省のお手伝い程度が男性優位で屈辱なことなのでしょうか・・・。
    まあ、そのように感じる方もいるということでしたね。

    嫁をお手伝いさんと考えている・休む暇なくコキ使われる・息子はぐーたらならわかります。
    私は最初にそのような男性優位ではない、息子も働く義理の実家に帰省した場合の過ごし方を聞きました。

    お客様方の一部は色んな自論をお持ちのようです。
    そんなにものすごいプライドをお持ちなのになぜわざわざ帰省されるのでしょうか?
    人数が増えると迎える義母は大変でしょう。
    孫を見せたいというのなら息子と孫で帰省すればいいのではないですか?
    子どもが心配なら逆に招待してホテルに宿泊してもらえば一件落着。

    今回私と逆の考えの方はやはり半数だということがわかりました。
    どちらがいいとは私は言えません。
    それぞれの家庭や事情がありますからね。
    ただ理解はどうしてもできませんでした。

    ユーザーID:3202714404

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • あのう、ゆみさん

    姑との確執をきっかけに手伝わなくなった人は、関係ないんじゃないですか?ここでは気が利かない、言われないと出来ない、頑固手伝わないような人が槍玉に挙げられてるので、ゆみさんのように手伝っていたけど、確執後は手伝わないようになった人はちょっと違うと私も思います。

    独身主義を貫いたらとか同棲したらと言ってる人も、男女平等を盾にしたり、嫁に期待しないでと訴えたり、夫親をないがしろにするんなら、いっそ結婚しない方が理想を貫けると提案してるだけです。あなたに言ってるんじゃないと思いますよ。

    ユーザーID:2384904343

  • 上から目線?

    「お客様」とは迎える側から思われてこそであり、
    伺う側から言う事ではないのでは。

    「私はお客様だから勘違いしないでね。分かってるよね。」
    と聞こえる。

    とてもみっともなく恥ずべき言動だと思う。

    ユーザーID:2967790787

  • 少し手伝います

    結婚して2年、お正月の親戚の集まりには2回しか参加していませんが、どちらかというとお客扱いされているかも。嫁も台所に立つべきという感じはまったくなく、先に座って食べていてねって感じでした。

    かといって、やはり何もしないのは申し訳ないので、食事を運んだり、食後の食器を下げたり、テーブル拭いたりしてます。

    台所のものを勝手に使うのも気が引けるので、年月を重ねて気兼ねなく接することができれば、もっと手伝いたいです。

    ちなみに、友達なんかにお呼ばれした場合でも、食べた後の食器くらいは下げます。「そのままでいいよ」と言われ、何もしないときもありますが、帰り際に「散らかしたままでごめんね」と一言。
    私が招待する側のときでも同じ反応です。

    レストランではないので、これくらい普通かと思っていましたが、客なら何もしないって方もいるんですね。

    トピ主さんと同じく、子供の世話とか手伝えない理由もなく何もしないのは、ちょっと寂しい感じがします。もちろん相手が手伝いを拒否してるなら、お言葉に甘えてのんびりさせてもらいますが。

    ユーザーID:6836722148

  • 客の仕事

    嫁姑の関係に限らず、お客に行って何もせず座っているのは非常識、という意見が多くて驚いています。

    私がお客をもてなす時は、夫婦の親兄弟以外なら何もしてほしくないです。お客様がいらっしゃってからしばらくキッチンに立つ必要がある時は、皆さんでお話していてくださいとお願いします。

    手伝いましょうとキッチンに来られたら申し訳ないし困りますし、勝手に手伝いを始められたらはっきり言って不愉快です。お皿を運ぶ程度でもしてほしくありません。

    私が客として呼ばれる時も、手伝われたくない方のところでは全く何もせずに座っています。たとえ上司のお宅でもです。逆に後輩の家でも、嫌がられなければ手伝います。

    息子と娘の親である姑は、本心から手伝われたくない人なので、基本的には舅、息子、娘、婿、嫁は座っています。舅が息子や婿を動員して何かしている時は、手持ち無沙汰では居心地が悪い嫁の気持ちも理解してくれる姑が、娘と嫁にも簡単な仕事を割り振ってくれますが、勝手に何かするのはありえません。舅が動くのは良くても、実の娘でも客が勝手に動くのは嫌という姑なので、嫁の私が勝手に手伝う事はあり得ません。

    ユーザーID:6562551502

  • 賄いつきののお手伝いさん

    お客様でいられる方がちょっぴり羨ましいわかめと申します。私の場合、姑さんが座っていて私が働らかなくてはいけなんいんです。
    そうしないと、姑様が「激怒!」です。
    怖いですよ〜。
    もしも、食事を作らなかったら残念ながら私の食事は無いでしょうね。
    一度、つわりの時寝ていたらものすご〜く怒られました。
    それで、姑さんが怖くてつわりが治まってしまいました。

    とにかく怖いです。

    地震とかかみなり以上に姑さんが怖いです。

    もうすぐ80歳ですがとっても元気です。(たぶん、私よりも。)
    たぶん、100歳くらいまで元気だと思います。(家庭環境的にそうなんです。)

    一度で良いから、優しくなって本当の娘のように接してくれないかなぁ。
    無理だと思うけど、♪それが私の夢ぇ♪ですね。

    ユーザーID:4830422752

  • 弟の奥さんが手伝わなくても、全く問題ない

    私は嫁でもあり小姑です
    嫁として私は、盛り付け+配膳+皿洗いをしますし、した方が私の気持ちが落ち着きますけど
    弟の奥さんが、私の実家で何もしないからって、何も問題ありません。
    確かに、お客様って感じが相応しいと思うし、それで全く違和感も無いです。
    私の母も全く問題に思って無くて、お嫁さんを可愛いと言ってます。
    実家によっては、それで全く問題ない家もあるんです。
    理解できないかもしれませんけど・・・自分の世界が絶対じゃない事くらいは想像してください。
    もしも弟の奥さんが読んで“私って酷い嫁で、結婚しちゃいけないくらいなんだ!”なんて思ったら困ります。
    上手くいってるのに・・・
    なんで、自分と違う人もいるし、違う家もあるってことが、当たり前だと思えないのか分からない

    ユーザーID:8566212855

  • 私は手伝いますけど手伝わない人の理由は納得できる

    友人宅や上司宅で手伝うって私の中では普通では無いです。
    気心知れたママ友パーティとかなら一斉にお片づけの時間!って皆でやりますが、部下夫婦で来てて、ほとんど知り合いじゃない部下妻が家の台所に?嫌です、勘弁してください。
    友人や夫部下夫婦を招いたときに台所手伝って欲しいなんて思ったこと無いです。
    私は夫の実家で手伝うけど夫にも手伝いを促します。
    夫の実家では男には何もさせ無いと言う考え方ですが、
    皿洗いとかは絶対今でもしませんが、
    食事の支度とかは私と共同でやったり、
    夫が姑と朝味噌汁を作ってたりします。
    義兄も何もしないですが、私が皿を片付け始めるとあわてて自分の分を流しに運んでます。
    これが姑ががんとして夫の手伝いを断って私だけに頼んだり、
    手伝うのが当たり前だからお礼を言わないとかなら、手伝いたくありません。
    だから手伝わないという理由が「私はお客だから手伝わない」というのは、
    「嫁だから手伝って当たり前」ということに対抗するために言ってるのは考えたらわかることだからおかしなことだとは思いません。

    ユーザーID:3974608817

  • 嫁はみんな同じ行動をしなきゃいけないの?

    なんで他人の行動、他人の意見を確認するのでしょうか?

    私は自分をお客様とは思っていませんが、
    義理の家で「ガツガツ手伝ってます!」と
    大声で言えるほどのことはしていません。
    でも気が付く範囲で出来ることはしますし、
    当然頼まれれば快く引き受けます。

    うちでは義理の家に行く際、お食事の買い物はいつも私たちが引き受けています。
    義理の家の金銭的、体力的負担が少しでも軽減されれば、という思いからです。

    義母がお料理好きな人なので、義理の家についたら義母に丸投げで
    「美味しいお料理を期待しています♪」という姿勢でおります。
    細々とした手伝いは夫が担当します。
    息子と台所に立つのも、義母にとってはなかなか嬉しいことのようです。

    と、うちは「嫁がでしゃばらない」ことで円満です。

    他にも、たとえ夫婦揃って「お客様」な態度の家庭でも
    別の部分でサポートしていたり、
    他家とは違うやり方できちんと”思いやり”を
    みせているかもしれませんよ。

    理解する必要はありませんが、
    自分のやり方、考え方だけを正解と思うのは
    だいぶ視野が狭い人だな、と思います。

    ユーザーID:6705589719

  • 兼業主婦さん、違うよ

    あなたの言ってることは理解できるけど、姑世代の人たちの意識改革はできないの!高齢になると人間は変わらないの。これがあなたには理解できてないですよ。別居だから仕方ないけどね。

    私は同居をした時、舅と姑の古臭い考えに閉口し、現代のやり方に変えさせる努力を何度も何度もしました。それが合理的だったから。でも、無駄な抵抗だったんです。同居を経験したお嫁さんなら1度はこういう経験をして、そして高齢者は変わらない、自分が変わるしかないとうことに気づくのです。

    姑さん世代の人と現代の男女平等の人の考えを、お互いに主張した所で、何も解決しないし、進歩もありません。譲歩ということも高齢者は出来ません。だから若い人間が「その時だけ」(ずっとではないですよ。帰省した時だけっていう意味です。)変わればいいのです。たったそれだけのことですよ。難しいですか?

    ユーザーID:1096491287

  • とりあえず

    「姑が何もしないでと睨む、一歩もキッチンに入るなと怒鳴る」みたいな極端な例は外しませんか?ややこしくなります。

    それから、手伝わない人は帰省しないでいいんじゃないですか?お客なんだからという上から目線で姑を見るなんて気の毒です。ゆみさんのように仲が険悪になってるのなら理解できますけど、そうではないなら、帰省は夫だけに任せましょう。そんな雰囲気の中で舅や夫、子供たちが楽しい雰囲気に浸れるとは思いませんよ。

    それと兼業主婦さん、トピ主さんも言ってますが、たった数日の帰省にそんな理論を持ち出されても、聞く方はばかばかしくて仕方ないんですけど。たかが帰省ですよ。同居してるんなら分りますよ。帰省くらいで、なんで男女平等論を言うの?的外れもいいとこです。

    ユーザーID:8012296910

  • だから、ゆみさん

    あなたの姑さんは、男を台所に立たせたり、手伝いをさせるのを嫌うタイプなんですよ。それを気づきなさいよ。気づいたら次からさせなければいいんじゃない?あえて姑に対抗しなくても「ああ、この人は息子を手伝わせると、機嫌が悪くなるんだな」って学べばいいでしょう。怒る理由が分ってるのに、あなたもそれで不機嫌になって、結局どっちもどっちですよ。

    ユーザーID:1987187455

  • もももさんへ

    >「高齢や体力の低下が理由で台所仕事が辛い」というのなら、なぜ嫁をあてにせずに自分が楽をする方法をまず考えないのかを疑問に思います。

    久しぶりに帰省した息子に、自分の手料理を振舞いたい。ただそれだけでは?あなたもいつか姑になればきっとそうなると思うよ。それに、みんなが言ってるけど、姑世代の人たちって、お正月はおせちは手作りするものだっていう世代だからね。

    ただ、もっと高齢になるとおせちをスーパーやデパートで買う人も最近は増えてますよね。そうなってくるとお嫁さんもずいぶん楽になると思います。

    私の亡くなった姑は、半々でした。買って済ませるものと、手作りするものと両方。特に姑の作る黒豆は絶品!最高に美味しかったので、おしゃべりしながら一緒に作ったのを昨日のように覚えてます。

    私は言われなくても姑の手伝いをする人間です。姑は「今は座ってて。忙しくなったら後で呼ぶから」とはっきり言う人だったので、助かりました。それでも気になって、何度か台所を見てましたけどね。懐かしい思い出です。

    ユーザーID:5517099683

  • 私は思うんですが

    うちの夫は、私の実家に帰省したら、父の手伝いをしてくれるんですね。例えば父が重たい物を運んでると「おとうさん、手伝いますよ。」ってすぐに飛んで行きます。そういうことがたまにあるんです。それは主人が相手が私の父だからではなく、誰にでもそうだからなんですけどね。そういう思いやりを持ってるんです。

    トピ主さんの考えに反発してる人のご両親ってまだお若いのかしら?もっと高齢になった時に、自分の父親が何か重たい物を持った時に、自分の夫が「おとうさん僕が運びますから。」という光景を目にしたらうれしいと感じるんじゃない?

    それと同じで、お姑さんが忙しそうにしてたら、「大丈夫かな?」と思う気持ちが芽生えるのが思いやりなんじゃないですか?嫁だからとかそんな感情抜きに、大変だろうなと思う気持ち、相手への気遣いだと思うんですよ。

    一生懸命手伝うお嫁さんや一声かけるだけのお嫁さん、頼まれて動くお嫁さん。色々いるけど、あえて手伝わないお嫁さんは自分の子供にもそう教育するのでしょうか?

    ユーザーID:3873401235

  • トピ主さんへ お客嫁とは違うと思えばいいですよ

    >お客様方の一部は色んな自論をお持ちのようです。
    >そんなにものすごいプライドをお持ちなのになぜわざわざ帰省されるのでしょうか?

    義父母のためではなく夫だけのためです。そして夫が望むので同伴してあげているだけです。私は一生義帰省はなくて平気です。

    私は主さんのように年齢で他人の価値を判断はしない主義なので、年上だからとプライドを曲げることは考えられません。人としての価値は対等ですからね。

    プライドに拘らない人から見ると「下らないことに拘って馬鹿みたい。それより場の居心地をとる方が大事なのに」って思うでしょう?でもね、プライドのある人間にとっては、自論を貫くことは居心地のよさより大事なことなんですよ。もとより主さんは兼業主婦さんの仰るところの憲法の理念たる個人の尊厳や人権について、基本的知識さえないご様子なので理解は絶対無理ですけどね。トピ主さんタイプの方は、お客嫁は外国人と思った方がわかりやすいかも。

    もちろん主さんはこれまで通り義父母を大事にしてもよいんですよ。民主主義の現代ですからご自由に。でも、他人のお客嫁に手伝いを強制してないで頂きたいです。

    ユーザーID:4740368682

  • 兼業主婦さんの

    兼業主婦さんの意見を読むと、ご主人に問題があるんじゃないかなと思いました。出来たご主人なら、「お袋の前だけ、いい嫁やってくれ。昔人間だから、俺が手伝うといい顔しないから。ごめんな。」って言えると思いますよ。

    奥さんを大切にするのは分るけど、年に1回程度しか会わない母親をないがしろにしてまでトピ主さんを大事にするって、おかしくないですか?お姑さんが可哀想。本当にいい夫なら両方を立てなければいけないですよ。

    日頃のご主人がトピ主さんの理想の夫なら、年に1回か2回は姑さんの考えに折れなきゃ。人間折れることも学習しないといけないですよ。同居しないだけマシなんだから、たまにはご主人は親孝行、トピ主さんも姑孝行したら?「別居してくれてありがとう」という感謝の意味も込めてね。

    ユーザーID:1099751887

  • ゆみさんと兼業主婦さんへ

    それなら帰省しなければいいよ。その方が姑さんも嫌な思いをしないくて助かると思うよ。今度から帰省は自分の実家だけにしたら?それでみんなハッピーになれるから。

    ユーザーID:9345509340

  • 色々な家があるので

    見ていると、とてもよく解るのですが、男性優位で手伝うのが当たり前の家で「嫁だからやるのが当たり前」なんていう環境で、いつも手伝わされているのはとても辛いだろうなと思います。
    逆に、座っていてねという気遣いのある御家でならば、お手伝いするのもしやすいのではないかと思いますけれど、
    同時に私はお台所などは、「勝手に入ってはいけない所」でお手伝いするにもルールが必要な場所であると思っています。

    育ちがそうなのかもしれませんが、台所に入って皿を取り出すなどは、とても失礼で図々しい行為だと思いますし、お片づけにしても台所までは決して入りません。
    台所はお客さんが入る所ではないと言われて育ってきたからかもしれません。
    ですから、とても気心が知れている友人の台所ならば、入ってもいいか聞いて入り込みますけれど、他人も気を使って気を使い続ける義理の両親の台所には、入っていいのかすらも解りませんし、入って何をするなんてとんでもない事のように思えます。

    嫁が客じゃないと言われたら、逆に立場として何になるのか不思議かもしれません。私の実家では夫は客であるのは間違いありません。

    ユーザーID:2617201225

  • そんなに駄目嫁ですか?

    お姑さんのお手伝いをしない事がそんなに駄目嫁でしょうか?
    私はよく主人の実家に行っているのですが、
    食事の後片付け等をお手伝いしようと思っても、「いいから、置いといて」と言われ、
    ある時無理やり食器を洗ったことがあったのですが、それがあまりお姑さんはいい気がしなかったらしく、
    ちょっと険悪な雰囲気になってしまいました。
    それからはなるべく手出しはしなくなりました。(お姑さんとは二人でのみに行ったりと、とても仲良かったですけど)。
    ちなみに自分なら、あまり手出しはして欲しくないです。
    手伝って欲しいことがあったら言いますが、調理・食器洗い等は基本は自分でやりたいです。
    だから、「座ってて!!」と言ってるのに無理やり手伝われるとちょっと迷惑だと感じます。
    現に普段の家事もたまに主人が「手伝うよ」と言ってくれるのですが、大体は断ります。
    だって自分でやったほうが早いし片付け方法とか、場所とか違ってると嫌だし。でも疲れてたらお願いします。
    こういう人間もいる事を理解して頂きたいです。
    そうそう仕事も同じです。私の領域に手を出さないで!!って感じです。

    ユーザーID:1075652494

  • 気づいたこと

    自分のキッチンに入って欲しくない人は、「だから他人のキッチンにも入らない」と言ってますけど、自分がそうだから他人もきっとそうっていう考えは単純すぎます。自分が嫌だから他人も嫌、自分が好きだから他人も好き。こんな世の中なら小町での相談は急減しますよ。他人と自分は違います!そこに気づいてない人って、自分の尺度でしか物事を考えられない人じゃないですか?

    相手がどんな性格か確認するためにキッチンの入り口で「何かお手伝いすることはないですか?」と予め聞くんですよ。(相手が誰でであっても)その反応を見て「この人はキッチンに入って欲しくない人なんだ。人に任せるのは嫌な人なんだ」と悟り、「では、忙しくなったらいつでも呼んでくださいね」と言えばいいだけ。誰も相手の意思を尊重せず、手伝うとは言ってません。

    私の母は自分の城であるキッチンに誰も立たせない人。嫁が手伝わなくても一向に構わない人。でもその母も78歳です。やっぱり今では大変そうにしてます。姑は年を取って、疲れやすくなり、嫁はそのまま変化なし。今は手伝わない人も、いつか高齢になるんだから、姑さんが高齢になったら手伝いましょう。

    ユーザーID:2748134404

  • 男女平等、いいと思います。これが最後。

    その家の家風がお嫁さんの行動を変えているところもありますよね。だから別に「こうすべき」ってないと思う。

     私の母は基本的に全て自分でやりたいタイプ。私は勿論兄嫁の手伝いも拒否します。頼みたいのは力仕事なので、母は何かあったら兄嫁ではなく兄を使います。

     姑は考え方が旧く、嫁は自分や息子に仕えるものと信じていました。
    でも実娘には甘く、家事は一切はさせたがりません。私の夫は、一人暮らしが長かったので何でもやります。でも姑が私のいる前ではあまり用を頼みません。私に対して示しが付かないとでも思っているのでしょうね。

     でも夫は、私が手伝わないという今の状況には異存がないようです。
    「ゆみが嫌な思いをする位なら、僕か姉さんが手伝えばいい」と言ってくれました。でも姑は夫や義姉を働かせるのは良しとしないで断わるので、結局一人で家事をしていることが多いです。
     ではなぜ私が敢えて行くのか?うちは家業があるので、年始はお客様の対応があるからです。

     後だしとおっしゃる方もいますが、これ私のトピではないので、最初はそう詳しく書かなくてもいいと思ったまでです。

    ユーザーID:4145249479

  • すっきりしませんか

    ごちゃごちゃして分りにくくなってますが、要するに「私はお客だから夫実家でも手伝いません。手伝わせるなら夫にも言って」という意見の人にだけ、反論レスが集中してるんだから、

    「うちでは姑は自分で全部やらないと気が済まない人なので、従ってます」とか「姑からキッチンに入って欲しくないと言われたから」とか「最初は手伝ってましたが、姑が嫌いになったので手伝わない」など、事情がある人はスルーしましょう。

    自分の意志で手伝わない、介護もしない、男女平等と言ってる人にだけスポットを当てましょうよ。じゃないと大変です。他のケースにも色々反論はあるでしょうが、1つに絞りましょう。

    そして介護もしない、夫実家もないがしろと言ってる人は、帰省も止めて一切交流を止めることをお勧めします。そうすれば姑も嫁に期待しないし、嫁も期待されずに楽できますよ。

    ユーザーID:8823023442

  • 将来は分らない

    姑世代の人の考えを変えるより、自分が変わる方が楽ですよ。どうして無言の対決するの?それだったら帰省しなければいいんじゃないですか。そんなにはっきりしたポリシーを持ってるんなら同棲したら良かったのに。結婚したら、姑世代の人は嫁に何らかの期待はするものよ。介護云々ではなくて、優しさや思いやりの期待ってことだけどね。

    例えば震災で被災した時に、姑にお世話になることもある訳でしょ。うちはね、その反対で姑の口癖が「あなたたちの世話には一切ならないから」「子供と言っても、所帯は別だからお金の貸し借りはなしよ」と結婚の時にはっきり言われました。

    でも蓋を開けると震災で何もかも失った姑からの謝金の申し込みでした。助け合いって大事なんですよ。ちなみに私は姑に100万円をポンと渡しました。いえいえ、返してもらう気はありませんよ。涙を流してありがとうと言ってくれただけで十分です。

    ユーザーID:1564475814

  • ソウは思わないけど

    義理の実家にせよ、実家にせよ手伝えることは手伝おうという気持ちはありますし、現に手伝っています。

    ただ、夫は男三人兄弟なのですが、姑は男は何もしなくて良いという主義。私達はかなり遠方に住んでおり10時間くらいかけて帰省するのですが、まず到着したら姑がいうのが「〇〇(夫)、ゆっくりしなさい。コタツでごろねしたら?」私にはそういう言葉はありません。そして帰省すると前にしらせてあっても全く準備されていない夕食。。。(姑は料理が苦手)必然的に私が同居の兄嫁と作ることになります。

    私も兄嫁も元は他人の娘だった人間で、この家の住人だったのは姑と夫兄弟なのに、なぜ私達だけが働いて男はごろごろしているのか?ものすごく疑問で、夫に手伝ってよと言ったこともありますが姑は極端に嫌がり。。

    こういう場合は手伝うというより私達嫁が迎える側となり、姑&男どもはお客様ですよね?この状況にはいまだに納得できておりません。まずは「手伝ってもらえる?」という態度くらいして欲しいし、一度くらい客側になりたいと思ってしまいます。

    ユーザーID:3260980919

  • やずやさんに1票

    兼業主婦さんって、高齢者を変えることを前提に話してますが、高齢者は変わりません。これは同居をしないと分らないことですが、絶対に変わりません。中年になった私たちでも性格は一朝一夕に変わらないでしょ?高齢になると性格どころか思想までも昔のままです。

    それに人を変えるってものすごいエネルギーが要りますよ。あなたたち夫婦がどんなポリシーでもそれは尊重します。批判はしません。でも、たった数日間、姑さんの前では変わったらどうですか?

    例えばですよ。あなたたちが高齢になったら、新しいお嫁さんたちは今度は親に何もさせない時代になるかもしれません。その時に自分のやり方を変えられますか?今なら変えられますが、高齢ですから無理ですよ。そんな時お嫁さんが、帰省した時だけはあなたの考えに従ってくれたらどうですか?それとも「お義母さん、私たちの時代は親に何もさせたら駄目って言われてるんです。だから座っててください。手も足も出さないで下さい。」って言われたら悲しくないですか?たった2,3日の滞在だから、その期間だけでも嫁が折れてくれたらいいのにって思いませんか?

    ユーザーID:9945976961

  • unoさん同じです

    私もそうですよ。でも同居をしてる人って毎日こういう待遇みたいです。だから年に1,2回だから、私たち別居嫁はその時だけ絶えましょうよ。だって、帰ったらごろ寝できるし、食事の片付けも後回しでコタツ入ってドラマ見れるんですから。ホント、別居で良かったですよ。

    皆さんも同居してるお嫁さんが、毎日こき使われてるんですから、年に1、2回の帰省の時は頑張りましょう。同居は毎日手伝いをしなくてはいけないけど、別居はその時だけ我慢すればいいんだもの。私はお手伝いしてる時は「帰ったら、00のケーキ買ってどか食いするぞ!毎晩ワインを飲むぞ!」と楽しいことばかり考えてます。そうすれば頑張れますよ。ってたった数日だけどね。

    ユーザーID:0368505235

  • 同居嫁です

    皆さんがいかに恵まれてるかを知って欲しくて出てきました。

    うちの姑は体が弱いので3食全て私が作っています。掃除洗濯も全て私です。男女平等論を言う暇も時間も余裕もありません。舅も姑も高齢で体が弱ってるので、私がやるしかないからやってるのです。夫は休日は手伝ってくれます。それだけでも有難いです。

    盆暮れには夫の弟夫婦が帰省します。お嫁さんは「日頃お疲れでしょう?今日くらいは私が全部しますから、お義姉さんはゆっくりしてて下さいよ」と言って手伝ってくれます。涙が出るくらい嬉しいです。

    義弟の嫁の優しさにホストがどれだけ癒されるか!キッチンに入るなとか手伝うなという姑さんは置いといて、頑張ってキッチンに立ってるお姑さんに優しい声をかけるくらいしてもいいんじゃんですか?

    義弟嫁は滞在中は本当に良くしてくれますので、「ありがとう」と言うと「だって、私は家に戻れば楽できますから。だからこの時だけは頑張らなくてはバチが当たります」と言って、舌を出します。私はいい人たちに恵まれて幸せです。

    ユーザーID:4001957924

  • しなやかに歌ってさんに賛成

    >介護もしない、夫実家もないがしろと言ってる人は、帰省も止めて一切交流を止めることをお勧めします。そうすれば姑も嫁に期待しないし、嫁も期待されずに楽できますよ。

    そうなんですよ。こういう考えの人がどうして夫実家に帰省するか疑問なんですよ。夫実家にも帰省しませんなら、もうあっぱれという感じで、何も言うこともないですが、夫実家に帰省するから、考えがぶれてるなって感じるんですよ。

    夫の親も介護しない、入院してもお見舞いに行かない、連絡もしない、帰省もしないってとこまで突き進めばいいんじゃない?そうしたら誰も反論しないし、姑も諦めるし、お嫁さんたちも気楽になれますよ。っていうよりそこまで行くと結婚の意味ないから、やっぱり同棲がいいね。

    そして男女平等って言ってる人が、色んなお店でレディースデイのサービス受けてりゃうけるね。

    ユーザーID:5247694381

  • たぶん

    最初から理由も無く手伝わない派はごくごく少数だと思います。
    義理の実家で動くか動かないかのトピを立てました。

    最初は馴染む努力もしました。
    でも息子絶対主義な姑さんにはついていけません。
    共働きの家庭で育っているので家事を手伝うのは当たり前と思っているし
    休ませてあげたいという気持も持ってます。

    それでも嫁は動いて当たり前、と態度に出されるので嫌になります。
    人に言うならそれだけ出来た姑かというと、自分の姑には鬼のように冷たく
    少し手伝いしただけでブランド時計や海外旅行を舅にねだっています。

    夫とも不仲で夫の顔を立てたいとも思わないし、夫と子供だけで実家に行く
    ように言っても毎月何回も揃って行くよう言われます。
    もう本当に苦痛で仕方有りません。

    ユーザーID:9082731327

  • 嫁、姑、家事、手伝い

    この言葉の影響力ってほんとすごいね、小町ならではでしょうか。
    まず、世の中はその昔から順送りなんです、いつの時代も年長者、高齢者から見たら「まったく今の若いもんは」になります。若い世代から見たら「いつまでそんなことを?古臭いなー」になります。今姑世代のことを古いと言ってる嫁世代もいつか「古い」と言われるんです。今良しとされてる考え方もいずれ過去の遺物となります。男女平等の定義も変わっていくことでしょう

    話は変わりますが、例えばPTAの役員。やらない人はどんな理由をつけてもやりません、2〜3年おきに交代で同じ人がやっていたりすることが多いと思います、たとえ選出されても一度も出てこない人もいます。

    動ける人、やる気のある人が他にいる場合、そういう気持ちのない人にやらせようとするのはかえって疲れます。でも「やります」と言ってくれればそれを拒否する理由はないけど、ここが個人差のでるところでしょうか。
    ただ強制はしたくないですね。中には何もしないなんて「納得できない!」と怒る人もいますね
    いつでもどこでも立場が違ってもこんなものじゃないですか?これは今も昔も未来も変わらないと思います

    ユーザーID:6096757929

  • さすがに疲れてきました〜兼業主婦です

    もうやめようと思ったんですが、夫にまでダメ出しされては、困ります…。
    前にも書きましたが事情があり、夫の実家に帰省はしません。(理由の妄想はやめてくださいね。)
    なので、現実的には何の問題も発生していませんから、夫の行動を妄想して非難するのは止めていただきたいです。
    なお、私の義父母は夫を育てた親なので、少なくとも家事分担については非常に単純、できる人ができることをやる。夫も舅も男子厨房に入る、を地で行ってます。
    世の中には色々な家庭があるのです。
    それをムキになって否定するお嫁様たちに疑問を感じるので、論陣?を張ってみたまでです。
    なお、かつて妹に、「新婚最初の義理の実家で、自分だけがお客じゃないことを期待された」と愚痴られた時は、「はあーい、と言って、にっこり『●●さん、やりましょう』と、夫も一緒にやればいい。」と言いました。それで姑さんが文句言うなら、対応は夫がするでしょう?それ以降は夫と姑、夫と妻、別々の問題。
    年寄りを変えようなんておこがましい。できることをすればよいだけです。にっこりと。
    それでも、嫁だけが働けと主張すれば、疎遠になるでしょう。幸い妹は、楽しく帰省しています。

    ユーザーID:7221937555

  • 長男の嫁です。

    義父母宅にいっても、お手伝いさせていただけません。
    「座ってて」
    と、マジで座らされます。

    私もあんまり自分の台所に、他の人が入ってほしくないです。

     そのご家庭、ご家庭ですから。

    この発言小町を見ていると、時折勘違いされている方が多いんですけど。

    「小町はごく一部の人たちの偏った意見。
     何も問題のない人は、ここには書き込んでいない。」
    ということを、念頭においておいてください。

    ユーザーID:5440504468

  • 文句を言わずにニコニコしてるのが一番

    その家毎に事情があり、その家がそれで丸く収まってるんだったらそれでいいんじゃないですか?

    私はもう下手に手伝うのは諦めました。お客さんのつもりでいるわけではないですが、お客さん待遇で向こうに合わせています。

    何度も手伝おうといろいろ試行錯誤しましたが、やればやるほど逆効果。
    次回に行ったときには手を出せないように完璧に綺麗にしてあったり用意周到に準備してあります。

    結構頑固で、これが正しいと思ったら頑として聞きません。主人がそんなに気を遣わなくても良いと言ったことがありますが、「これが一番良いのよ!」とけんか腰になったこともしばしば。

    ここまでくると、姑のプライドかなとも思います。

    ちょっとやっただけでも大変なことになるので、気を遣わせないように気をつかい、相手に合わせて、ニコニコしてることにします。

    ユーザーID:9059323460

  • momokoさんへ

    私はレスの最初に「料理そのものは苦にならないし、少なくとも義母より手際は良いと思う」と書いています。なので姑の立場でない今でも、人に料理を振舞いたい気持ちはわかりますよ。実際、子供がいなくて余裕がある頃はおせちも全部ではないですが自分で作ってましたし、子供の誕生日も両家の親を呼んで手料理でもてなしましたよ。メイン、サラダ、ちらし寿司、パスタ2種に煮物にお吸い物と、ケーキ以外は全て自分ひとりで作りました(前日に下準備して)。料理好きでなければ、すべて出来合いを買って済ませています。

    個人差はあるでしょうが、私の義母は、料理が下手ではないですが好きでもありません。一度はっきり「せずに済むなら料理なんて面倒だからしたくない」と夫に言っていたそうです。料理は家事の中でも好き嫌いや向き不向きの差が大きく、そしてそれは必ずしも年齢に関係ありません。「家族に手料理を振る舞う」のも楽しんでできればいいですが、義務感でやっている人もいるんじゃないですか?若けりゃそれこそ見栄もあるだろうし少々の無理も利きますが、高齢になってまで頑張りすぎることないんじゃないの?と言いたかったのです。

    ユーザーID:2494731528

  • 多分

    割り勘トピって定期的に立ちますが、読んだことはありますか?いまどきの人たちは割り勘が当たり前っていう考えなんですよ。ここから始まってるんじゃないでしょうか?つまり自分のことは自分で。ごく当然の考えだけど、他トピのように家事も生活費も折半という考えなんですよ。ひいては自分の親は自分が介護となってしまうんでしょう。

    だから自分の家に招待したら何もさせないし、人に招かれても何もしないんです。こういう人たちって臨機応変やTPOや応用が出来ないんです。ものすごく人間関係がシンプル化されて気持ちはいいですが、何だか寂しいものを感じますよね。

    高齢の姑相手だと嫁さんが変わるしかないですが、まだ若い姑さん(50代、60代)は小町を見てる人が多いですから、いまどきのお嫁さんを変えるのは止めましょう。賢い方が変わればいいんだから、いまどきの嫁は相手にしない方がいいですよ。

    ユーザーID:2265680133

  • 友人の話です

    友人は姑と一切会いませんし、電話も姑さんから年に1回かかってくる程度。それも2,3分で終了。ちなみに結婚して20年です。

    トピ主さんに反論する人も、このようにはっきりとした態度を取れば、姑さんから変な期待はされませんよ。期待されたくないのなら、皆さんがアドバイスしてるように、帰省もすぱっと止めましょう。そんな気持ちと態度のままで帰省するから、あなたたちの言い分には説得力がないんです。

    ユーザーID:7988270793

  • トピ主です。

    私の単純な疑問から最後は皆さん同士で嫌な思いをされたようで申し訳ございませんでした。

    私にも普通のプライドはありますし、30代なので男女は平等だと教育されました。
    ただ夫を育ててくれた両親に感謝しているし好きだし確実に自分達のほうが体力があるので何かできることを『夫婦で』やって帰りたいというが単純な思いです。

    手伝う環境と気持ちを提供してくれる義父母には感謝です。
    義父母に対してなんの疑問なく計算もなく普通に帰省できることは幸せだとわかりました。
    結局は義父母に恵まれたからこのような疑問が芽生えたということもわかりました。


    あと、理解はできませんでしたがお客様の奥さん達を悪だとは決め付けておりません。
    帰省に対してこんなに深い考えがあるのだとわかりました。

    色んなご意見本当にありがとうございました。
    ここでトピを締めさせていただきたく思います。

    ユーザーID:3202714404

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧